光軍の戦士のブログ

. 師よ、『24時間テレビの愛』は地球を救っていないそうです。

師よ、『24時間テレビの愛』は

      地球を救っていないそうです。




  









24時間テレビは最大規模の募金詐欺

http://sinsasinsa.client.jp/index-media-2-10.htm
 

<転載開始> 


日本では毎年夏に長時間スペシャル番組と題して、
各局が24~28時間という大スケールで番組を放送する事が多くなりました。

その引き金となったのは、
地球のために、障害者のために、そして自分達のために。
慈愛の精神をテーマに掲げた日本テレビの『24時間テレビ』です。

この番組の存在は知ってると思うので
説明は省かせてもらうが、要するにチャリティーを目的とし、
障害者や世界の実情をドキュメンタリーにして放送。

困ってる人たちに対する募金を呼びかけるのが最たる内容となっています。

 

さて、非常に心苦しい事実を伝えなければいけません。
この24時間テレビが本当に地球を救う気があって放送されてるかどうか。
20年以上もの間、ず~っと『愛は地球を救う』と唱え続け、
募金額もかなりの規模にまで膨れ上がっているはずですが、
未だに成果らしい成果は無い。

その実情は募金協力者だけでなく、
特集された障害者の方々や無茶苦茶な挑戦をさせられた方々、
さらには一般視聴者をも愚弄するものだったのです。

まぁ回りくどく書きますが我慢してください。話には建前があります。
まず番組には制作費というものがかかります。
そして起用するためのタレントとの契約料(ギャラ)やスタッフの人件費、
宣伝するための告知費用などとにかく多額の出費になります。

だから経費削減が謳われてしまった結果、
現在のテレビ番組の質自体がかなり落ちたと言われてしまったり、
ギャラの安い若手芸人の起用頻度が急激に上昇したり、
制作会社に圧力をかけて自殺者まで出す事になったんです。

まぁ早い話が、
出演者にしか金をかけないマスコミが

如何に電波放送を舐めてるかが分かります。
そして出演側の当たり前だろとでも言わんばかりの要求もアレです。

 
さーて、何故上記のような前文を書いてしまったのか。
今回、取り上げた24時間テレビが我々の想像とはかけ離れた場所

にあるからです。

というのも、募金協力者の人は知らないでしょ?
募金の中からギャラが発生してるってこと。

 

( ゚д゚)ポカーン

 
( ゚д゚)!?

 
(゚Д゚)ハァ?

 

衝撃的な真実を目の当たりにして様々な反応があるかと思います。
日本が30年以上に渡って放送してきた大規模チャリティー番組。
その募金額は10億円を超えた年もありました。

つまりそれだけ慈愛の精神を持ち、
世界の貧困者の方々に同情し、

何とか協力したいという人が多かったわけです。

その協力精神によって募金した人が、
出演者のギャラを負担させられてるんです。

僕の中での確証は無いですが、
制作費やスタッフの人件費なども募金の中から

補填されてるかもしれません。

もはやこの風潮は当たり前なのでしょうか。
出演者達もさぞ心苦しいでしょう。
まさか募金の中からギャラもらう事が当然だと思ってはいまい。

(※ハルジオンさんはこういった皮肉を好みます。)

 
で、こうしたチャリティー番組は他国でも放映されています。
まぁ日本が発祥という情報もあり、類似番組とされていますが。

しかし他国の場合、
アメリカなどはギャラが募金から支払われる事はありません。
むしろそれが普通の考えです。
何故なら、慈愛の精神で募金した人は、
困ってる人のために使って欲しいからこそ募金してるのです。

その気持ちを逆撫でする行動を平然と日本メディアはやっているのです。
脳味噌腐ってるとしか言いようがありません。

 
メディアはCMなどの他企業からの宣伝収入が入ります。
こうした番組には賛同してくれる企業も多いでしょう。
企業側がこの実態を把握してるかどうかは問いません。

何よりも問題なのは何度も言ってる通り、
真の協力者を愚弄してきた事実です。

(真の協力者とは募金に参加した真っ当な心を持った人です。)

 
例えばあなたが10000円を募金したとしましょう。
それは誰に向けて送ろうとしたお金でしょう。

自然を取り戻すために活動する団体、

障害を患ってしまった人、

そしてサポートする人々、

そういった存在に向けたものでしょ。

出演者に「頑張ってね!」として送ったわけじゃないでしょ。
10000円全てが本来ならば困ってる人やそれを救う人への

援助金だとして、
その中の5000円がただ出演してる人に渡ったらどうです?
これじゃ慈愛の精神を利用した詐欺じゃないですか。

 

ちなみにもう一つ付け加えると、
24時間テレビには100kmマラソンがありますね。
毎年違う誰かさんが100km走るアレです。
それを行う人ももちろんギャラをもらえるのですが、
その金額はマラソン選手が1つの大会で優勝した額と同等かそれ以上です。

ちなみにその賞金も募金の中から支払われています。
あなたが投じた慈愛の心は
スタッフと出演者が美味しくいただきました。
という事なんです。

 

これでお分かりでしょう。
利益を追求した挙句、その魔の手は慈愛の精神にまで伸びていたのです。
マスコミとは結局そういう存在なのです。

麻生太郎元内閣総理大臣が掲げた広告税導入に猛反対し、
結果として理性を捨てネガティブキャンペーンを行ったこと。
自分達の非を顧みずに視聴率低迷をネットメディアの責任にし始めたこと。

スポンサー撤退を宣言した企業が多くなった現在でも、
そこまで広告収入が減っていない理由が、
朝鮮と深い繋がりのあるパチンコ産業からの加護であること。

それらを踏まえれば全てのパズルピースがはまります。
24時間テレビが今後もチャリティー番組として名乗るならば、
これらの実情を明らかにし、金輪際ギャラは無償にする事

を約束しなければいけません。

それを拒むならば、

我々が24時間テレビの存在を認めるわけにはいかないのです。

 
<転載終わり>
***********************************



naver まとめ~より


24時間テレビについてまわる黒い噂・都市伝説があった

http://matome.naver.jp/odai/2140887928342561801  


<一部転載> 


ギャラに関する噂


番組の出演者は、「チャリティーパーソナリティー」に

「チャリティーマラソンランナー」といった、「ノーギャラ」を

イメージさせる肩書を用いているものの、2013年8月発売の

「フラッシュ」(光文社)で、各出演者のギャラ事情が

赤裸々に明かされたことがあった。


嵐5,000万円、チャリティーパーソナリティーの上戸彩500万円、

チャリティーマラソンランナーの大島美幸(森三中)1,000万円、

総合司会の羽鳥慎一500万円……」


明石家さんまさんは以前、番組から出演依頼が来た際、

ノーギャラでの出演を希望しましたが、日本テレビ側に拒否され、

出演辞退となったそうです。


さらに07年、番組開始から3年連続で司会を務めた萩本欽一が、

66歳にして70キロのマラソンにチャレンジしたが、「親しい関係者に

『よく決意しましたよね』と驚かれた萩本は、

『だって、ギャラがいいんだよ。(指を2本立てて)コレだもん』と

あっけらかんとしていたそうです。

これはつまり、2,000万円ということでしょうね」(同)という。



ビートたけし
「24時間テレビから出演依頼がしつこく来てたんだけど

全部断ってやったよ。
あんな偽善番組は大っ嫌いだ。

誰がなんと言おうと俺は絶対出ないから。
ヨダレ垂らした芸能人どもがこの番組でめちゃくちゃ高いギャラ稼ぐ

くせに これ以上貧乏人から金巻きあげんな。
チャリティーって言うくらいなら おまえら全員ノーギャラで出ろよ!

コノヤロー!!」



募金に関する噂


番組の募金がらみのトラブルも枚挙にいとまがないという。
「募金会場で制作スタッフがボランティプを装って集めた募金を

横領する事件があったん です。

金額が少ないせいもあって大事には至らずに局内でモミ消した

ようですが、今でも 『ちょっと抜いてこようぜ』なんて平気で話す

局員もいますからね」(テレビ制作会社ス タッフ)




また、地方局では、事前に社会福祉協議会やボランティア団体に

福祉車両の贈呈をチラ付 かせてポランティアを集めるといった事も

行われているといわれ、一部ではそのリフト付 きバスや入浴車と

いった福祉車両を作るメーカーからのキックバックまで噂されている。



募金は全て寄付にまわされているのか?という誰もが抱く疑問に

ついて、調べられるだけ調べてみました。

ネット情報なので不確かな噂という範囲ですが、ひたすら驚愕しました。

募金の一部は来年の箱根駅伝の予算に計上され、

箱根駅伝の収益の一部は次の24時間テレビの予算として計上される。
24時間テレビ内で募金に協力した高校生に、スタッフは募金箱のなか

から5千円を渡して「これでジュースでも飲みなよ」と言った。

(ツイッターで拡散)
某司会者が募金の中から高級寿司を出前した。
募金の中から出演者のギャラが支払われている。



<転載終わり>
***********************************




管理人


公共でのチャリティーの募金額は、その収支の全てを

公開する義務があるはずです。

しかし、出演する多くのタレントに、アレだけ多額のギャラを

支払っているのであれば、収支報告なんて出来る訳がありません。

もう、その時点でアウトです。

まあ、偽善を装った一つのテレビショーと表現すれば分かりやすい。


ただ、何も驚くことではありません。

この数千億倍の詐欺を堂々と行なっているのが日本の国家ですから。

その事実を粉飾して如何にうまく誤魔化せるかというのが優秀な官僚の

証明になる訳です。

本当に、桁違いにやりたい放題のことをやってますからね。

それを問題にして騒ぐ国民を締め上げるのが、特定秘密保護法と

いえば、皆さんにもご理解いただけると思います。


さて、募金にも色々ありますが、世界的に超有名な団体が、

日常的に行なっている募金からして大変怪しい。

事実、調べれば調べるほど、様々な疑惑が渦巻いています。

最も、世界的に超有名な団体ほど、カルトやイルミナティと

関係が深いということになります。

実名は出しませんが、調べれば幾らでも出て来ます。

アフリカなどへの支援も怪しいワクチンに代わったりして・・・


まあ、美味し過ぎる「金の成る木」、巨大利権というのが真相です。

ワクチン利権と似たようなものです。

こんな美味しいものを誰も決して手放さないでしょう。

その闇を深く追究しようものなら、直ぐに、刺客が飛んで来ます。


人の善意と無知につけこんだ、最大級の悪徳商法です。

そんな馬鹿なと思われる方は、一度、ゆっくり調べられることを

お勧めします。

あなたが知らないだけです。


24時間テレビ最大のスポンサーが、パチンコ産業とは・・・

怒りを通り越して・・・笑える。

借金、自己破産、家庭崩壊、一家離散、窃盗や強盗、殺人など

の犯罪・・・挙句の果てに、最後に待っているのは自殺ときている。

国民の懐から、お金が消える上に、数々の犯罪に形を変え、

そして、更に、その処理の為に、莫大な国民の血税が費やされる。


その諸悪の根源が応援する「24時間テレビ」っていうだけでも

その本質が分かりそうなものである。

ウソと偽善と犯罪にまみれた番組という事でしょう。

国民は、いつも、それを喜んで見ている訳です。


最後に・・・せめて、

あなたが、募金しようとしている団体が、悪魔の組織図の中に

あるかどうかだけは確認するようにしましょう。

あなたが御存知の団体名も出ているはずです。


http://megalodon.jp/2009-0524-1059-27/www.vaticanassassins.org/kolvenbach.htm





埋め込み画像への固定リンク

      http://ameblo.jp/64152966/entry-11916671446.html



 

 


スポンサーサイト



. 何故、麻生財務大臣はNSAの標的になったのか!? 何故、民主党政権が誕生したのか!?

何故、麻生財務大臣はNSAの標的になったのか!?
  何故、民主党政権が誕生したのか!?






NSAの標的リストに「麻生太郎」の名前あり
http://blog.livedoor.jp/intel_news_reports/archives/37307461.html

<転載開始> 

先日、本ブログでも紹介したように、ドイツ誌『Der Spiegel』によって、
米国家安全保障局(NSA)が世界の政治指導者122人を標的にした情報収集を
行なっていたというニュースが報じられた。

このとき、元米中央情報局(CIA)スタッフのエドワード・スノーデン
(Edward J. Snowden)氏が提供した122人の名前を記したリストも
合わせて公開されたのだが、一部をカットしていたこともあって、
その全容を把握することができなかった。

しかし、先月31日、機密告発サイト「Cryptome」が、スノーデン氏の協力者
であるアメリカ人ジャーナリスト、グレン・グリーンウォルド(Glenn Greenwald)
氏から受け取ったものとして、そのカットされた部分に掲載されていた名前を
公表したので、ここでチェックしておくことにしたい。

そもそもこのリストは、2009年5月の1ヶ月間にわたって、
NSAが標的にした政治指導者の名前をアルファベット順に掲載したもので、
『Der Spiegel』が公開したリストには、人物それぞれのファイル数も表示されていた。

今回、「Cryptome」が公表した分は名前のみであり、標的となった人物に対して、
NSAがどの程度、情報を集めていたのかを知ることはできないのだが、リストを見ると、
2009年5月の段階で、ロシア大統領を務めていたドミトリー・メドヴェージェフ
(Dmitrii Medvedev)首相や中国の胡錦濤(Hu Jintao)国家主席、
フランスのニコラ・サルコジ(Nicolas Sarkozy)大統領、北朝鮮の金正日
(Kim Jong-Il)総書記といった面々に交じって、
当時、日本の首相であった麻生太郎財務相の名前が入っていることが分かる。
これによって、紛れもなく日本の政治指導者がNSAの標的になっていたことが
明らかになったといってよいだろう。

問題は、何のために情報を集めていたのかという点だ。
しかし、その目的を明確に示す文書や資料は出てきていないため、
なぜNSAが麻生氏を狙っていたのかについては、今もなお、不明のままである。


<転載終わり>

***********************************



問題の【関連文書】
NSA NYMROD Spy Chiefs of State
       ↑
これですね ↓
http://cryptome.org/2014/03/nsa-nymrod-spy-cos.pdf


CRYPTOME
31 March 2014. A sends:
Filling in some of the missing from Greenwald's [Der Spiegel’s] "release" of the
Target Knowledge Base list of 122 world leaders spied on by NSA
in 2009:http://cryptome.org/2014/03/nsa-spy-cos.pdf
Names between Bashar al Asad and Yulia Tymoshenko:
(NSA Nymrod listalphabetized by first names)

Bharrat Jagdeo - Guyana
Binge wa Mutharika - Malawi
Boris Tadic - Serbia
Choummaly Sayasone Shiavong - Laos
Cristina Fernandez de Kirchner - Argentina
Daniel Ortega - Nicaragua
Dmitry Medvedev - Russia
Donald Tsang - Hong Kong
Ellen Johnson-Sirleaf - Liberia
Ehud Olmert - Israel
Evo Morales - Bolivia
Felipe Calderon - Mexico
Fernando Lugo - Paraguay
Fouad Siniora - Lebanon
Gloria Macapagal-Arroyo - Philippines
Gurbanguly Berdimuhamedow - Turkmenistan
Hamid Karzai - Afghanistan
Hashim Thaci - Kosovo
Hassanal Bolkiah - Brunei
Herman Van Rompuy - Belgium
Hosni Mubarak - Egypt
Hu Jintao - China
Hugo Chavez - Venezuela
Hun Sen - Cambodia
Ilham Aliyev - Azerbaijan
Islam Kamirov - Uzbekistan
Ismail Omar Guellah - Djibouti
Johanna Sigurdardottir - Iceland
Jose Ramos-Horta - East Timor
Jose Zapatero - Spain
Joseph Kabila - Dem. Rep. of Congo
Kgalema Motlanthe - South Africa
Kim Jong-Il - North Korea
Konstantinos Karamanlis - Greece

Kurmanbek Bakiyev - Kyrgyzstan
Laurent Gbagbo - Côte d'Ivoire
Lee Myung-bak - South Korea
Luiz Inacio Lula Da Silva - Brazil
Ma Ying-jeou - Taiwan
Mahinda Rajapaksa - Sri Lanka
Mahmoud Ahmedinejad - Iran
Manmohan Singh - India
Manuel Zelaya - Honduras
Martin Torrijos - Panama
Mauricio Funes - El Salvador
Meles Zenawi - Ethiopia
Michelle Bachelet - Chile
Mikheil Saakashvili - Georgia
Muammar Qaddafi - Libya
Mwai Kibaki - Kenya
Nedzad Brankovic - Bosnia-Herzegovina
Nicolas Sarkozy - France
Nong Duc Manh - Vietnam
Nouri al-Malaki - Iraq
Nursultan Nazarbayev - Kazakhstan
Omar al-Bashir - Sudan
Oscar Arias - Costa Rica
Paul Kagame - Rwanda
Prachanda - Nepal
Rafael Correa - Ecuador
Raul Castro - Cuba
Recep Tayyip Erdogan - Turkey
Rene Preval - Haiti
Robert Mugabe - Zimbabwe
Sali Berisha - Albania
Sheik Hasina Wajed - Bangladesh
Silvio Berlusconi - Italy
Stjepan Mesic - Croatia
Susilo Bambang Yudhoyono - Indonesia
Tabare Vazquez -- Uruguay
Taro Aso - Japan  
Than Shwe - Myanmar
Umaru Yar'Adua - Nigeria
Vladimir Putin - Russia
Yousaf Raza Gillani - Pakistan
Yoweri Museveni - Uganda


<引用終わり>
***********************************



※このリストは、2009年5月の1ヶ月間にわたって、
NSAが標的にした政治指導者の名前をアルファベット順に掲載したもの

麻生内閣 2008年9月24日 - 2009年9月16日(358日)


2001年4月から2006年9月まで続いた小泉政権。
あの期間に、小泉はアメリカに莫大なお金をプレゼントした。

『400兆円アリガトウ』、とブッシュは小泉に御礼を言った ! 
http://ameblo.jp/64152966/entry-11021689630.html




小泉政権時、あまりにも大盤振る舞いをしたが為に、
その後の政権は、そのツケを払わされることになった。

第1次安倍内閣 2006年9月26日 - 2007年9月26日 (366日)

福田康夫内閣  2007年9月26日 - 2008年9月24日 (365日)

麻生内閣   2008年9月24日 - 2009年9月16日 (358日)


第1次安倍内閣の時には、農水大臣を始めとした族議員への攻撃が続いた。
松岡や赤城といった政治家への攻撃は、記憶に新しい。
松岡農水大臣は不審な自殺を遂げているし、その関係者も不審な死があった。
その背後に誰がいるのかは明白である。
恐らく、TPPに向けた下準備と考えられる。

福田康夫内閣においては、莫大なお金の拠出をアメリカから求められている。
叩けば、幾らでもお金が出て来るATM機のように思われていたに違いない。
表に出ていたお金は、100兆円と云われているが、実際には、そんなもの
ではなく、もっと巨額なものであったといった情報もある。

     ↓
ずっと疑問だった、安部・福田短期政権の謎と深い闇!?
http://ameblo.jp/64152966/entry-11348251736.html

詳しい顛末は、上の記事に書かれていますが、
お金を出さずに辞任の道を選んだ福田総理をマスコミは激しくバッシング
し続けました。

「あなたとは違うんです」  ―― 福田元首相
これは、無論、CIA売国マスコミに向けられた言葉ですが、
マスコミは、面白おかしく連日のように報道し続けました。

そして、それは、麻生内閣になっても続いたと見ることが出来ます。
ボタンを押してもなかなかお金が出て来ないATM機に怒り狂い、
バンバン、ATM機を叩き続けたアメリカの姿を見ることが出来ます。
幾ら、CIA自民党と揶揄されるような政権であったにしても、
そこまでのあからさまな売国行為は出来なかったという事でしょう。

その過程において、酩酊会見を仕組まれ、辞任に追い込まれた挙句、
その陰謀を自らの政治生命をかけて暴露しようとして、その結果、
抹殺までされた中川昭一さんは、最も痛ましい犠牲者のお一人でしょう。
中川さんは、米国債を購入しない、原爆投下は米国の実験であり、
大量殺戮であって、断じて許されるべきものではないと、多くの人の
前で訴えていましたから、米国にとっては、
決して許されざる政治家だったのです。

そういった一連の流れの中で、麻生総理へのバッシングが起きた事。
麻生太郎氏は、漢字を正しく読めない、ただのマンガ愛好家であるとか、
5つ星ホテルの会員制バーでの息抜きなどを次々と取り上げられて、
面白おかしく揶揄されていたのは、皆さんの御存知の通りですが・・・

NSAとCIAが、裏で糸を引いていたのでしょうか!?
子飼いのCIA自民党が、長年の間に力をつけ過ぎて、その上、
老獪になって来て、巧妙に、要求を退ける術を身に付けてしまったので、
このあたりで、きついお灸をすえる為に、政権交代を仕組んだとも考えられます。

2009年の衆議院選挙のマスコミ報道は、まさに異常でした。
民主党応援の報道が、巷に溢れていたのをご記憶の皆さんも多いと思います。
CIAから、マスコミにかなりの金額が流れたものと思われます。
最も、それだけではなく、農水族議員や一部の米国に不都合な政治家を
排除・整理したい意向もあったかもしれません。

ただ、それだけでは不十分なので、忘れないように、
この際、徹底的に思い知らせてやろうと実行されたのが、
311人工地震攻撃だった可能性も否定出来ません。

アジア人を殺して、同時に金儲けをするというのが、悪い連中の
最重要のアジェンダな訳ですから、そんな事、信じられない・・・
なんて思う人の気持ちも大変よく分かりますが、彼らにとっては、
ごく当たり前のことなんです。
今のガザを見ていたら、分かるでしょう。
悪魔信仰と欲望の為に、人殺しを平然とやっているのです。


私は、今日まで、何故、民主党政権が誕生したのかの疑問やその謎について、
議論されている記事をほとんど目にしたことがありません。
だから、一度は整理しておかなければならないと、常々、考えていました。

民主党政権誕生直後に、記憶に新しい例の「事業仕分け」がありました。

この時ですね、全国的に、ムサシが導入されるようになったのは・・・
云わずと知れた、不正選挙の大魔神ってやつです。
枝野と蓮舫は、揃いも揃って極めて怪しい???・・・。

こういった一連のプロセスの中から誕生した安倍自民党政権というものの
本質は、極めて明快に分かると思います。
きついお灸をすえられた子供は、前よりも一層言うことを聞くようになった。
恐らく、これが、今の日本の悲しい姿だと思う訳です。

戦争する準備をしろと命じられたら、「ハイ、分かりました」

国民の年金や郵貯のお金をもっともっと出さんかい、って言われたら、

「ハイ、分かりました~あなた方が運営するファンドに進呈致します」

全て言われるがままに・・・


最大の悪は・・・

実質的に日本を操っている霞ヶ関を支配する一部の売国高官と組織。

そして、悪の手先と化し、真から腐り切った売国マスコミである。

そのおこぼれを頂戴しているのが、操り人形の売国政治家なのだ。


日本国民よ 目を覚ませ!



ファラカ-ン 「米国民よ、帝国主義の偽善を聞け」







. 在特会が原発事故避難民を非難するデモを福島で開催予定 ネットで批判殺到

在特会が原発事故避難民を非難するデモ
を福島で開催予定 ネットで批判殺到




NAVER-まとめ~より
http://matome.naver.jp/odai/2140910792222943601



<一部引用>

東京電力福島原発事故によって避難を余儀なくされている
「プロ避難民」を糾弾するデモが8月31日、
在日特権を許さない市民の会の福島・宮城・山形の東北3支部
共催で行われることがわかり、ネット上では批判が相次いでいる

更新日: 2014年08月28日


在特会のページより

先の震災、及び原発事故から3年以上が経過したが、
我が福島の真の復旧復興は未だ見えてこない。
そんな福島県内では、原発事故からの一部「プロ避難民」の
横暴により地元住民とのトラブルが絶えず、
各地で深い軋轢を生んでいる

「プロ避難民」は東電からの賠償金で昼間はパチンコを打ち、
夜は酒を飲み、更に賠償金の増額を求め訴訟を起こしている。
彼らを甘やかし、増長させた東電も非難されるべきだが、
我々が最も糾弾すべきは背後に暗躍している極左主導の反日・
人権派弁護団である

良識ある福島県民が思った事も口に出せない、
「避難民を非難」出来ない閉塞感にある

【協賛】(50音順・随時更新致します)
・荒井泉
・在日特権を許さない市民の会
福島支部/宮城支部/山形支部


福島市「警鐘RANDA!!」主催 
第2回・プロ避難民を許すな!街宣inいわき
http://blog.livedoor.jp/kuwabara_kazuma/archives/40551167.html

<概要>


2014年08月28日

8月31日(日) いわき街宣中止のお知らせ


関係各位

来たる8月31日(日)、いわき市にて開催を予定しておりました
「プロ避難民を許すな!街宣inいわき」ですが諸般の事情を鑑み
熟考の結果、主催者判断により中止と致します。

背景にはネット上での過剰な反応と不測の事態への懸念、
そして現段階にて、自身の我を張り街宣を決行することで
それを上回るだけのメリットが得られるか、そして何よりも
我が福島に於いて芽生え始めた保守運動の胎動を自身の行いにより
萎縮させてはならない、といった点にあります。

苦渋の決断ではありますが、趣旨にご賛同頂きました個人様・団体様、
並びに日頃当ブログをご覧頂きご支持賜っている皆様方に深くお詫び
致しますとともに今後も引き続きブログにて自らの主義主張を
述べさせて頂きたく存じます。


<転載終了>
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



在特会 ???
代表-桜井誠 ???
不審に思って検索したところ・・・
たくさん出て来ました。
その極一部を拾ってみました。


在特会の桜井誠の正体は

統一教会の工作員、という情報は事実でしょうか。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10118595475

御意。御意。御意。
桜井誠(高田誠、高誠《朝鮮名コ・スン》)は自称税理士と言っている

正真正銘の北朝鮮人であり、清和会と統一教会の工作員である事は

間違いないと断言するモノであります。
一人前に日章旗を掲げて、恥晒しの朝鮮似非右翼であり、

大半の会員が朝鮮人なのであります。



在特会の嫌韓デモは「在日朝鮮人が裏で手を回している」
東京MXテレビの報道番組で
http://matome.naver.jp/odai/2138020782535093101

東京MXテレビの報道番組で、俳優の今井雅之さんが

在特会の嫌韓デモは「在日朝鮮人が裏で金を出している」と発言。



在特会の桜井誠はアメブロをやっているそうだ。

http://ameblo.jp/doronpa01/

他にも、アメブロでの同調者が結構いるという噂・・・

 http://profile.ameba.jp/fuuko-protector/




<引用終わり>

**********************************************************



管理人


福島の市民の方々の悩める心情を、決して、政治的に利用しては

ならないと無いと思います。

福島には、人には言うに言えない様々な事情の方もおられますし、

色々様々な想いがあり、悩みながらも必死に生きておられるのです。

純粋に・・・

どうしたら、福島の人たちの為になるのかを考えていく以外に

他に、道は無いのではないでしょうか。

そして、そのようなお気持ちで行動されておられる福島の有志の

方々を、我々は応援すべきだと思うのです。

子供たちの命を護りたいと活動されているのであれば、

当然、私達もそれに呼応して応援すべきであると思います。

その気持ちに、政治的意図は全く存在しません。

最近、福島が忘れ去られようとしているのを感じて仕方ありません。

恐らく、これから、更に一層大変な苦難が待ち受けていることが

予想されます。

いや、福島だけではない、関東、東北にもいえることです。

今、被爆・被災地域に一体何が本当に必要なのか・・・

私なりに真剣に考えて、今後も記事にして行きたいと考えています。

福島や東京で必死に生きる人々の生の声
  ~無関心は身を滅ぼすことにやっと気がついた!

http://ameblo.jp/64152966/entry-11379017917.html

<一部引用>

$wantonのブログ





中下大樹さんのブログより、以下抜粋引用 

http://ameblo.jp/inochi-forum/entry-11371009393.html


福島で必死に生きる人々の生の声を、
了承を得た方のみですが、ツィッターで呟いています。



福島県民200万人の中のごくわずかに過ぎませんが・・・

https://twitter.com/nakashitadaiki



反響の大きかったものを、ブログにも転載します。



ご興味のある方は、是非、ご覧ください。



-------------------------------------------------


福島市の仮設・80代の女性

「除染なんて、私達が若いころ(戦時中)、強制的に竹やりを
持たされて鬼畜米兵と言わされていたのと本質的には同じ。
小手先だけの対応で、何の意味もないことは皆、分かっている。
でもそれを声に出すと、非難される。同調圧力だよ」


----------------------------------------------------


南相馬市60代男性

「自宅一軒、竹中工務店に560万円で除染を依頼し、
現場の下請けはピンハネされまくって、70万円で作業をする。
末端の作業員は日当約8千円。除染が終了したら仕事がなくなるから、
皆、いい加減な仕事しかしない。それで雇用が確保され、経済が回る。
それが除染ビジネスの実態」


----------------------------------------------------


いわき市仮設60代男性

「原発で30年働いてきた。でも今は被曝して働けない体。
人は目の前の現実が辛いと、現実逃避するんだ。
将来の事なんて、意図的に考えないようにしている。
酒を飲んでカラオケを歌って気晴らしをするけど、
いい年したオヤジが何やっているんだろう?と思って、情けなくなる」


------------------------------------------------------


いわき市仮設60代男性

「どうしたら原発が止められるかって?そんなこと簡単だ。
もう一回どっかの原発が爆発して土地が汚染され、
人が住めなくならないと原発を止めることは無理じゃないのか?
アメリカ・財界・官僚が政治家に圧力をかけている構造も問題だがな」


--------------------------------------------------------


大熊出身・福島の仮設入っている70代Aさんが言う

「冬に出稼ぎに行かずに、安定した暮らしを得る為、
子供や孫と同じ場所でずっと暮らすために、
俺たちは原発を受け入れた。

豊かな暮らし、安定成長を求めて原発を受け入れた。
そしてそこで俺はずっと働いてきた。
それがこんな事になるなんて・・・・」


---------------------------------------------------------


いわき市仮設70代男性

「被災者と言っても、状況は皆、違う。
家族が死んだ・家族が生きている人、仕事を失った人
・仕事がある人、家を流された人・家がある人、
帰る場所がある人・帰る場所がない人、
カネがある人・カネがない人・・。

確かな事は、震災前からあった格差が今、露呈しているという事」


------------------------------------------------------


南相馬市50代女性

「私は最近、放射能より、
人間の方が怖いと思う時がたくさんあります。
ここ福島では、放射能の話をするだけで、圧力がかかる雰囲気が
一部に蔓延しています。

命がけで、
放射能の問題を意図的に考えないようにしている人がいっぱいいる。
一種の思考停止状態。それは自分を守るため?」


------------------------------------------------------


福島の仮設・70代男性

「原発でずっと働いてきた。しかし、危険な仕事は下請けに回していた。
山谷や釜ヶ崎のような寄せ場から労働者が連れてこられていることを、
俺達は知っていながら、見て見ぬふりをしていた。

事故が起こった今、改めて考えると、
俺も東電と一緒で、加害者なのかもしれない」


-------------------------------------------------------


福島・中通り60代男性

「ラジオを聞いてひっくり返ったよ。
放射能に負けない子供になろう!って福島県教育委員会が
ラジオで呼びかけているんだもの。

中通りの住民は、被害者という意識が薄い。
だから教育委員会は、県外に避難した人を非難するんだ。
もうマスクをしている人も、ほとんどいないよ」


-------------------------------------------------------


南相馬市・20代女性

「今まで原発の勉強とかしたことない。
でも、東電の下請け会社で働いている旦那が被曝して、
入院してから、やっと目が覚めた。

311以降<誰かが何とかしてくれるだろう・安全だ>と、
放射能を浴びまくっても他人事のように考えていた。

無関心は身を滅ぼすことにやっと気がついた」


--------------------------------------------------------


いわき市仮設・40代女性

「仮設で中高年の男性の自殺が起きた。明日は我が身・・・。
でも、生きていればいいことがあるなんて、
口が裂けても子供達には言えない。

明るい未来なんて、ここ福島では絶対にありえない。
普通に生きて、当たり前に暮らせることが、
こんなにも難しいことなんて思わなかった」


---------------------------------------------------------


南相馬市・20代女性

「友達の女の子が中絶をしたという話を聞くたびに、
私も子供はムリって思ってしまう。

旦那や姑は子供が欲しいみたいだけど、
もう福島では子供を育てられない。

線量計で自宅周辺を図ると、ビックリするよ。
子供を産んでも、どうせ外で遊ばせられないから、
子供も可哀想だよね」


-----------------------------------------------------------


南相馬市・20代女性

「原発事故以来、国・政治・東電は最悪と、ずっと他者を批判してきた。
でも良く考えてみると、私は選挙に一度も行った事はないし、
新聞も読まないし、テレビはお笑いだけしか見ないし。

原発近くに住んでいながら原発の事なんて全く知ろうとも思わなかった。
今思うと恥ずかしい」


-----------------------------------------------------------


(大熊出身)会津若松仮設住宅・60代男性

「さあ考えてみて。仕事もカネも産業も何もないただの田舎町が、
原発を誘致することによって、莫大な恩恵が手に入るんだよ。

目の前にニンジンをぶら下げられて、
それを断れる人がどれだけいると思う?

カネで動かない人間もいると思うけど、全体の中の一握りだろ」


------------------------------------------------------------


福島の仮設住宅・50代男性

「仙台に行った。全国から建築関係者が集まり、
復興バブルのような状態になっている。

儲かってしょうがないって飲み屋で言っている経営者のような人が
いたけど、心ではそう思っていても、言葉に出してほしくないね。

だって、ここ東北では相当な数の人間が死んでいるんだよ。」


------------------------------------------------------------


福島の仮設・50代男性

「知人の男性が2名、ここ数カ月で自殺したよ。
男は仕事や家族を失うと、本当に弱い。

今まで名刺の肩書きだけで勝負してきたのに、
311を機にゼロになってしまった。俺も今は無職。

仮設の集会所でサロンとかをやっているけど、
大の男が一人で参加できると思うか?」


------------------------------------------------------------


福島の仮設・20代女性

「子どもがいるので被ばくについて勉強したいと思い、
県内の講演会等に行くようにしている。

しかし偉い先生の講演会は、
「放射線量はほとんどゼロ」「内部被ばくなどない」
「福島は大丈夫」ばかり。正確な情報が、手に入らない。

それを声に出すと、さらに非難される」


------------------------------------------------------------


(大熊出身)会津の仮設・60代男性

「もう覚悟はできている。瓦礫の処分場は、
原発周辺の地域にするしかないだろ。
だって、もう人が住めないんだから。

除染なんかする金があるんだったら、原発周辺の土地を買い上げて、
そこに瓦礫処分場を作ったらいい。

地元住民は、誰も大熊に帰れると思っていないもの」


-------------------------------------------------------------


南相馬市・50代男性

「東電や国のやり方は最低だ。人を人とも思っていない。
でも、俺も今までずっと東電にぶら下がり、国に依存して生きてきた。

一番悪いのは、俺の主体性のない生き方だ。
思考停止に陥り、今さえ良ければいい、自分さえ儲かればそれでいいと、
臭いものには蓋をしてずっと生きてきた」


-------------------------------------------------------------


福島の仮設・70代男性

「若い世代にとっては、福島から逃げるのが一番の選択肢じゃないか?
未来のある若者には、是非逃げてほしい。

しかし、俺達のような年寄りは、今更逃げてもねぇ。
生まれ育った故郷で死ぬまで暮らしたい。

でも、それは自分で決めたこと。どうなっても覚悟を決めているよ」


-------------------- 以上、引用終わり -------------------------




東京のある一人の女性の方より

■東京にいる者として

正直、木下氏のレポートさえかなり甘いです。
このところ、スタッフの肌の劣化が一様に激しく体調不良も多々。

犬も突然転ぶ、血糖値の急上昇、
ウイルスや菌類もないのに便に鮮血混じり…。
全て客先でのここ2週間内の情報。

水道水飲ませている家庭は顕著です。
生態濃縮、かなりヤバイ。







$wantonのブログ





. 今年6月に入り、千葉で大規模臨海を示すヨウ素を検出

今年6月に入り、

千葉で大規模臨海を示すヨウ素を検出




埋め込み画像への固定リンク



 cmk2wl @cmk2wl 8月24日

https://twitter.com/cmk2wl/status/503551116462653440

これは習志野市津田沼浄化センターの脱水汚泥に関する

放射性物質の調査結果だけど、

やっぱり6月にヨウ素131が検出されていた。

大規模に臨界したんだね。

http://www.city.narashino.lg.jp/joho/soshiki/toshiseibi/joukacenter/news/340820131105131436899.files/H26monitering.pdf

ファイル:地図-千葉県習志野市-2006.png

ヨウ素131
   ↓
▼ 半減期約8日
核分裂生成物のうち放射能汚染の原因となる主要な存在として、
1950年代の野外核実験やチェルノブイリ原子力発電所事故だけでなく、
今日の日本の原子力事故に至るまで健康に多大な影響をもたらす
存在として認知されている。
主要なウラン、プルトニウム、間接的にトリウムの
それぞれの核分裂生成物でもあるため、
全ての核分裂生成物の合計重量の3%近くを占める。
ベータ崩壊による作用として、
透過する細胞と最高数ミリメートル離れて
突然変異および細胞死を引き起こす。
それゆえ甲状腺の組織を破壊する傾向があり、
結果として癌の原因となる。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


在日スイス大使館が公開した画像は、

福島の溶融燃料は地下深くにあると示している

http://ameblo.jp/64152966/entry-11756984871.html

湯気の正体

チェリノブイリの核燃料は、↓ 地上で像の足に


今現在でも高線量が出ていて、↑ 近づくと人は死にます。


福島原発の核燃料は、地下深くに沈降していると考えられており、

それが、時々、地下で大規模臨海を起こし、水蒸気と共に、

放射能を大気中に吐き出している訳です。

これが、出来立てホヤホヤのヨウ素131が、千葉で検出された

唯一の原因と考えられます。

日本で、チャイナシンドローム進行中の現実が、

千葉で実証されたことを意味します。

チェリノブイリは、最悪の原発事故といえますが、しかし、

核燃料は人為的に冷却されて、何とか地上に止めることが出来ました。

しかし、その為に、何万人という尊い人命が犠牲になりました。

これが、福島原発事故とチェリノブイリの大きな相違点ですが、

もう一つ、大きな違いがあります。

福島原発の場合は、最も恐ろしい放射能核種のプルトニュウムが

爆発とともに放出された事です。

短期的には、チェリノブイリの被害のほうが大きいとされていますが、

長期的には、寧ろ、日本のほうが、大きな影響が出ることは、ほぼ、

確実視されているのが現実です。

日本は、これからが恐ろしいことになっていくと・・・

福島原発から数十キロ圏内で、数百m地下の地下水から、

放射能が検出されたのも、地中深くにある核燃料が原因です。

継続して大気を汚染し、海洋を汚染しているのは、これが真犯人です。

この地中深くにある核燃料を取り出さない限り、原発事故の収束は

有り得ない訳ですが、今現在の科学では無理だろうという話です。

ですから、安倍総理のオリンピック誘致のプレゼンテーションが、

全くの大嘘であることは、世界中の識者が、みんな知っているのです。

心頭滅却すれば

   火もまた涼しってか ((((((ノ゚⊿゚)ノ


埋め込み画像への固定リンク

https://twitter.com/tsghoh/status/504046737124638720

国や福島県は

間違いなく、国民を被爆させようとしています。

現に

表で言っていることと

裏でやっていることは

まるで違います。

放射能は、全然大丈夫と国民に宣伝していますが、

霞ヶ関のエアコンフィルターは、毎日、取り換えているそうです。

つまり、放射能汚染の実態と恐ろしさを良く知っているのです。

だけど、国民には最大限の被爆をして欲しいのが本音。

これが、今の、わが国、日本の真相です。

その本当の理由は、

私が、これまで記事に書いて来た通りのことです。



関連記事


NHKが多死社会を報道する本当の目的とは!?

http://ameblo.jp/64152966/entry-11913137661.html


「タモギタケ」~免疫力を高め、

放射能に負けない身体づくりを!

http://ameblo.jp/64152966/entry-11828054627.html

内部被曝からガンやその他の病気になるメカニズム

http://ameblo.jp/64152966/entry-11716537934.html


原爆投下後、何故か、アル中患者に被爆症状が出なかった
~核シェルターには必ずお酒が備蓄される。

http://ameblo.jp/64152966/entry-11856151298.html


内部被爆で重症の人が助かる道に光が!

~アメリカ合衆国陸軍の放射線障害防止

対策を凌ぐものとは!

http://ameblo.jp/64152966/entry-11734883120.html


放射能を既に肺いっぱいに吸い込んだ人は
    一体どうすれば良いのでしょう?
http://ameblo.jp/64152966/entry-11729782302.html


「ガン細胞は39.3度以上で死滅する!」

http://ameblo.jp/64152966/entry-11738869196.html


ガン細胞が39.3度以上で死滅するのなら
 サウナや酵素風呂に入ろう!

http://ameblo.jp/64152966/entry-11461803557.html


ゼオライトの主成分・珪素を水溶性にして飲むと
    血管や体内から放射能を除去してくれる!

http://ameblo.jp/64152966/entry-11591003360.html


アメリカ合衆国陸軍は、放射線障害防止に重曹を推奨
http://ameblo.jp/64152966/entry-11501651485.html


福島・関東・東北の甲状腺異常・ガンへの予防と対処法

http://ameblo.jp/64152966/entry-11384255385.html


ガンの真の正体・ガンジダとその特効薬とは!

http://ameblo.jp/64152966/entry-11122613473.html


福島の放射能を食べる奇跡のバクテリアの正体が判明!

http://ameblo.jp/64152966/entry-11405502782.html


【最重要記事】・放射能の分解消滅の原理の謎を考察する !
http://ameblo.jp/64152966/entry-10923772085.html


NASAが宇宙の放射線障害予防に水素が有効とする可能性を発表

http://ameblo.jp/64152966/entry-10918455584.html


食による放射線対策 橋本宙八さんブログより

http://ameblo.jp/64152966/entry-10864944360.html


浴室を放射能ゼロの安心空間にする!

EM活性液・米のとぎ汁発酵液の作り方

http://ameblo.jp/64152966/entry-10954137462.html


身体にお口にお風呂にお部屋にシュッシュしましょ

→EMXで放射能撃退

http://ameblo.jp/64152966/entry-10949660336.html


免疫力を確実にアップ出来る簡単な3つの方法
  ~ガンの大元を断つ実行部隊とは

http://ameblo.jp/64152966/entry-11527491490.html


癌は治る~真実を知る時が来たのだ!
http://ameblo.jp/64152966/entry-11350936235.html


放射能から身を守る為に、重曹と自然塩のお風呂がお勧めです。

http://ameblo.jp/64152966/entry-11867499358.html




 (更新版)究極の放射能対策・総まとめ 【永久保存版】

http://ameblo.jp/64152966/entry-11236261764.html



イラスト付き「放射能を少なくする家そうじ」ができました。

http://eminakae.exblog.jp/12809789/









. 昨日のリンクした記事に関し、ご説明します。

昨日のリンクした記事に関し、ご説明します。




2014年8月24日

http://ameblo.jp/64152966/entry-11914270972.html

この記事に、以下のようなコメントが寄せられました。

10 ■この記事について

この記事の引用元のブログでは、〇〇ド〇〇ドのリポートが

間違いの可能性があるということで、削除してますよ。

http://druga.blog.fc2.com/

早速、調べてみました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓

お詫び 〇〇ド〇〇ドの記事の件


「〇〇ド〇〇ドの工場で人肉が見つかる」の記事は

英文記事を元にして書きましたが、

その元記事の内容がフィクションである可能性が出てきたため、

一旦、削除させて頂きます。

ブログを訪問して頂いた方には申し訳ありません。

また、お騒がせいたしましたことを深くお詫びします。


<引用終わり>
*****************************
 



その手にはのらんぞ さんのブログ主さんが
引用した英文記事は以下のもの。
http://dailybuzzlive.com/human-meat-found-mcdonalds-meat-factory/
パソコンの右上にある翻訳ボタンをクリックすると
和訳したものを見ることが出来ます。
フェイスブック・シェア ⇒1913K

ツイート ⇒7947
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


私が引用したブログ主さんですが、
責任を持って、もっときちんと説明して欲しいと思います。
漠然としていて、これでは何のことか全然分かりません。
或いは、説明しようがない何かがあったのでしょうか?
サイト運営会社からブログサイトを閉鎖するとか、
外部から、訴訟するだとか脅されたのですか?
こういった事から、説明のしようがないという意味では、
漠然とした釈明とお詫びも分かるような気もする訳ですが・・・
問題の英文記事ですが、
フェイスブック・シェア ⇒1913K はものすごい数字です。
200万近いシェアがあったことになります。
フェイスブックで、それだけのシェアがあるというのは
尋常ではありません。
そのようないい加減な記事を聡明なフェイスブックの皆さんが、
200万近くもシェアするとは到底思えないのですが・・・
まず、私の考えを申し上げます。
こういった告発記事を創作して掲載することは、
ほとんど考えにくいと思います。
欧米では、日本では考えられない程、
すさまじい訴訟を受けることになります。
損害賠償やら慰謝料を含めると、恐らくは、何百億円では
到底収まらないでしょう。
数千億円にも上るかもしれないのです。
あの英文記事を掲載したサイトの関係者も、
その事は、我々、日本人よりも嫌というほど分かっているはずです。
つまり、身の破滅どころでは済まないのです。
それで、あのような創作した記事を載せるでしょうか?
訴訟どころか、抹殺される危険性だってあるのに。
相手は、恐ろしく強大な相手なのです。
以上のような理由から、
英文記事を引用したブログ主が、フィクションかもしれないと・・・
あ~そうだったんですか、ガセだったんですか・・・なんて話には
ならないことをよく理解して欲しいと思います。
ところで、この関連で大変気になる記事を見つけました。
もみじ
2014年7月20日

ロシアがマクドナルド社を告訴 国内全店閉鎖の可能性も
http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-11900973973.html


もし、ある事実があったとしても、簡単に隠蔽、圧殺出来るような
強大なパワーを持った組織が相手だという事を、
我々はよく理解しておく必要があると思います。
もし、完全に間違いと判明したら、該当記事を削除した上に、
引用した件につき謝罪文を掲載することをお約束致します。

http://www.47news.jp/CN/201408/CN2014082001001928.html
 【モスクワ共同】ロシア消費者権利保護・福祉監督庁は20日、
モスクワ市にある ファストフード大手「マクドナルド」の4店舗で
衛生上の問題が見つかったとして、
暫定的な営業停止処分の手続きを開始したと発表した。
ウクライナ情勢をめぐり対立する米国への圧力の一環とみられる。

 マクドナルドはモスクワ市内やロシアの主要都市で多数の店舗を展開。
米国を代表する企業として知られており、 一部店舗の営業停止により、
米国との対決姿勢を国民にアピールする狙いもあるとみられる。
2014/08/21 01:22 【共同通信】


. FBI捜査官ロイド•ハリソンが語った世にも恐ろしい事件とは!?

FBI捜査官ロイド•ハリソンが語った

 世にも恐ろしい事件とは!?




達人さんのサイトより

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/123.html

クリックすると元のサイズで表示します

2008年1月オレゴン州シェリダン刑務所(当時)に服役中の

フリッツ・スプリングマイヤー(悪魔の13血流の著者)に面会する前日

近くのカトリック修道院(Catholic MonasteryでBrigittine Monks)を

元イルミナティで「暗黒の母」であったシスコさんと侍女のシェリーが

案内してくれた。

建物に入る前に,見たこともない大きな猫が数匹寄ってきた。

猫は普通こういう行動はとらない。

そこである直感が働いた,なにかとんでもない物を食っているな,と。

シスコさんは建物に入る前に売店で売っているものは絶対に

買わないように!と大きな声で叫んだ。

その時点ではその意味が分からなかった。

 売店には血の気のない魂の抜け殻のような若者が立っていて

そのわきにはチョコレートが並んでいる。

この時点でもまだ意味が分からなかった。

シスコさんはポートランド生まれなので幼い頃父親(悪魔主義者)に

連れられてよくここへきたという。

この修道院は厳密に言えば法王に承認された修道院とでも

言えばいいのだろうか。

クリックすると元のサイズで表示します

シスコさんのポートランドの家。今は矯正施設になっている。

窓にはライフルで威嚇された弾丸の跡があった。

シスコさんは現在ワシントン州に住んでいますが

命を狙われているのは変わらない。

その時の話を聞いているうちに幼児の生贄が地下で行なわれ

ていてそのチョコレートは殺された幼児の血で作られていること

が分かった。アドレナリン(この意味は説明しません)

たっぷりでおいしいそうだ。

同時に巨大な体格の猫の餌の正体も分かった。

クリックすると元のサイズで表示します

ベルギー・ムノ村の近くにあるMothers-of-Darkness Castle
では毎日24時間世界の出来事が幼児ので書かれている。

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/96.html

以下のメッセージがかつて送られてきました。

送信者:0066 送信日:2008年10月28日(火) 03:05:34

言明されているように,もしも、このサイトが削除されるようでしたら、
是非とも会員制をご検討いただけないでしょうか?料金は支払います。
PDF等にしてメールで送っていただくような方法で、
これなら大丈夫と思われますが? 
このサイトの情報は、今では私にとって大切な情報源になっております。
無くなれば大変!

どうか、この件ご検討ください。

私は、ベルギーに住んでいます。例の悪魔の館がある南ベルギーです。
住んでいる街はMONS.この街は例のSHAPEがある町です。

私は仕事上アゼルバイジャン、グルジア、カザフスタンなどとも縁が深く
(元ハザール王国の一部)。

また、イルミナテイーの領地?であるバルカンの東欧諸国とも
縁が深いものがあります。

ゆえに、何をするにも管理人さんの情報はとても貴重です。

私は間違ってもマフィーアでも、
スパイでもありませんからご安心ください。

どうにも、管理人さんが言及されている場所が、
あまりにも私の身近な所ばかりでなのでびっくりしております。

ドイツ・オーストリアも仕事上、深い関係があり。
ダッソーの件は衝撃的でした。近くを良く通ります。

イギリスにはウィンザー家のゆかりのものが私の親友です。
と言っても彼は貧乏です。 (チャールズが三極委員会)

また、もう一人、イギリスの王家でもう一方のハノーバー系の
知り合いもいます。
しかし、この方も生活に困窮しております。(ベルギー王家の親族)

ベルギーではご存じと思いますが、子供の誘拐が多く。
10年前の事件でさらっていた子供が餓死して、見つかり。
捕まった連中と警察がつながっていたことが暴露されました。
また、その場所はあの悪魔の館の近くでした。

行方不明の子供は実に多くいますが、それも、毎年。
しかし、誰一人として生還したことはなく。
警察も絶対といっていいほど調べません。

子供がいなくなった親たちが独自にビラをいろんなところに貼り、
情報を集めるしか方法はありません。

私も、昔からこの行方不明事件、大変不審でいたのですが、
この記事を見て分かりました。

単なる、性犯罪目的であれば、
いずれその子達はどこかで発見されるでしょうが、
このケースでは絶対発見されません。

とにかく、私が生きていた世界が全くひっくりかえるような
衝撃的事実をこのサイトで得、騙されている?

どうか、長きにわたって情報が得られますよう、
心から念願して、失礼いたします。XXXX


<引用終わり>
*****************************

FBI捜査官ロイド•ハリソンが語った世にも恐ろしい事件とは!?

http://druga.blog.fc2.com/blog-entry-14.html

<一部引用>


〇〇ド〇〇ドの肉工場で人間の肉が見つかった。

〇〇ド〇〇ドの歴史は良いものではなく、ファーストフード店は

既に謎の食材がたくさんあることが知られているが、

今回はそのリストを越えている。


私たちはあなたに、〇〇ド〇〇ドが100%の牛肉ハンバーガーに

人間の肉を混ぜたことと、虫の肉の混ぜ物を使用した事実を

非難する人によって、気がかりな音声告白を詳述した

ウェブ報告書を持って来ました。


Huzler(報道機関?)によると、科学捜査の研究者は、

伝えられるところでは、オクラホマシティの〇〇ド〇〇ド食肉工場の

冷凍庫の中に人間の肉と馬肉を発見しました。
人間の肉はファストフード店に小型のパイを配達する途中であった

いくつかのトラックの中でも取り戻されました。


さまざまな報告によると、科学捜査の研究者は、全国の工場や

レストランを視察してきたし、90%の場所で人間の肉を発見した。

馬の肉は65%の場所に認められた。


FBI捜査官ロイド•ハリソンがHuzlerのリポーターに言ったのは、

「最悪なのは、それが単に人間の肉でないということです。

それは子ども肉です。」 
「身体の部分は、米国の工場全体で発見されたと成人の体の部分

であるには小さすぎるとみなされた。これは、本当に恐ろしいです。」

ハリソンによると法医学的検査が進行中です。

〇〇ド〇〇ドの顧客は答えを知りたい。

どのくらい彼らはこの人間の肉を使用していた?

彼らはどこから子供を手に入れた? 

工場に持ち込まれた時彼らはすでに死んでいたのか? 
当局はすべての施設で徹底的に調査技術を駆使して、

法医学DNAを通してこれらの質問に答えたいと思っています。

(2014.7月2日)

(引用終了)
(転載元の英文記事文は

http://dailybuzzlive.com/human-meat-found-mcdonalds-meat-factory/


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の事件でのキーポイントとなるのは、
○子供の肉であることと、
〇〇ド〇〇ドの幹部がシオニストであること
という2点です。


先のリポートではアメリカの全工場の90%で人肉が
発見されてということですから、アメリカの〇〇ド〇〇ドの工場で
いったい何百、何千人もの子供たちの体が使われてきたのでしょうか。
(アメリカでは毎年、80万人もの18歳未満の子供たちが誘拐に
あっているという事実があります。)

そして一体何の目的で?

私の勝手な推測ですが、
子供たちは悪魔崇拝の犠牲供養として
シオニストたちに使われたのではないかと思うのです。
(悪魔崇拝とは、悪魔という霊的存在に生贄を捧げることで
自分の欲望を叶えるための儀式)

この儀式の際に子供の血を吸うと何らかの力を得るようです。

そして、その儀式が終わった後に不用になって遺体は工場に運ばれ、
証拠を隠すためにハンバーガーの原料に混ぜられたのではないかと。


こんな話をすると考え過ぎだと思われる方も多いでしょうから、
以下にある恐ろしい話をご紹介します。

ケビン・アーネットという牧師は国際慣習法裁判所に
英国王室エリザベス女王、ローマ法王ベネディクト16世、カナダの
スティーブン・ハーパー首相を子供の大量殺害の罪で訴えました。

アーネット牧師は自ら調査を行った結果、1960年以降、
英国王室とバチカンは、カナダの先住民インディアンである
モホーク族の寄宿舎で推定5万人以上の子供たちの虐殺を

行なっていたと言うのです。

この時の殺害手段が細菌感染や拷問などと言われていますし、
またロンドンやバチカンから離れたカナダで行われたものですから、
生贄の儀式に使ったわけではないようです。
殺害目的は異宗教の撲滅ではないかという説があります。

そして2013年2月25日には有罪判決が下りました。
参考動画:https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=018fnQ-nWcM


英国王室とバチカン、そしてシオニストも
悪魔崇拝という点では共通していますから、
〇〇ド〇〇ドの工場で見つかった子供の肉も
悪魔崇拝儀式で犠牲として使われていたのかもしれません。


<引用終わり>
***************************** 

本当に可愛かった、生前のジョンベネ・ラムジーちゃんも

儀式殺人が疑われています。

日付 1996年12月26日 没



12月26日は、足すと11になります。

911、311の11です。

これは、破壊を表す数字です。

西暦のところの1996年は、足すと25になります。

この25に11を足すと36になります。

3×6は、18になります。

つまり、666になるように決行されたと考えられます。

まず、間違いないでしょう。

ですから、絶対に有罪にはなりませんね。

映画「沈まぬ太陽」と「イルミナティ13血流」~より

http://ameblo.jp/64152966/entry-11904673464.html

「13血流のならわしとして、重要な子は派手な祝いなどせず、

秘密裏に目立たぬように産み落とされて、別の家へ養子に出される。

こうしてその子は別の姓を名乗り、血流を隠す。

他方、オカルト儀式では実の親が進み出る。

例えば、

闇のマザーになろうとする娘を実の父親が孕ませなければならない。

彼女の最初の子は実の父親の子でなければならず、彼女自身の手で、

その子を悪魔の生贄として捧げなければならないのである。

ここ見て  ↓ 11ですね。破壊を予告している風に読み取れる。


追記:

2011年→ 2+11=13

2月11日→ 2+11=13

19:00-22:54 O.A. ←カバラを使うと

10-13 となります。

カバラでは、0は無しにしますので、

113 といった数字になる訳です。

前にも説明しましたが、11という数字は特別な数字で、

単数化出来ません。

つまり、11 3 と分けて解読出来るのです。

西洋では、日付を先に記す決まりがあります。

11日  が正解です。

日本名、山田太郎を 太郎 山田と読むのが西洋流。

日航機123便墜落の曜日は、8月12日です。

西洋流に逆に置き換えると、8日 12月 といった具合になります。

12月8日は、日本が真珠湾を攻撃した日時です。

同時に、宣戦布告した日でもあるのです。

日時を逆にして、「リメンバー・パールハーバー」 となり、

米国が復讐してやったと読み取れ、

米国が、日本に宣戦布告したと解釈出来ます。

秘密の作戦名までは知り得ませんが・・・

映画「沈まぬ太陽」 の広告は、

まさに、暗号広告となっているようです。

無論、イルミナティ・フリーメーソンだけに決行日を知らせた。

3.11に決行する ・・・と。






. 祝!大摩邇(おおまに)さんサイト復活

祝!大摩邇(おおまに)さんサイト復活





07:22


携帯より

http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/1865668.html


PCが立ち上がらなくなりました。

現在修復中です。

HDDが壊れたようです。
修理に4~5万掛かるようで暫くは無理なようです。
匿名さんに教えて頂いたのに時遅しでした。

セーフモードも効かず、現在スタートアップ修復は

システムの問題を確認しています

修復しようとしています

ディスクのエラーを確認しています。完了するまで、

一時間以上かかる場合があります。

と言う画面が出て三時間以上経ってます


沢山の励ましやアドレスのコメントありがとうございますm(__)m



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



23:34


仮復旧です

http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/1866421.html


皆様お待たせいたしました。

たくさんのアドバイスや、励ましのメッセージをいただきまして

やっと復活いたしました。
(借り物PCです)

まぁ、とにかく一安心しました。

明日より通常に戻ります。

このたびは本当にお世話になりました、ありがとうございます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




管理人



大摩邇(おおまに)さんサイトが復活して本当に良かったです^^。

いつも大変お世話になっていますし、

私もずっと心配していました。

私もコメントしたかったのですが、認証制になった時より、

何故か、まったくコメント出来なくなってしまいました。

理由はよくは分かりませんが、

外部による何等かの妨害の可能性も疑っています。

以前、私のパソコンへのアクセスが出来なくなったことがあります。

調べた所、アクセスする為の設定数値が、勝手に書き換えられて

いると修理屋さんから報告を受けました。

どうやら、そのようなウィルスがあるそうです。

ところで、私が一番嬉しかったのは、

大摩邇(おおまに)さんを心配して、すごくたくさんの方々が、

応援コメントをして来てくれたことです。

これは、サイト管理者にとっては本当に有り難いことですし、

大変嬉しいことでもあります。

私が言うのも変ですが、同じブロガー仲間の一人として、

大摩邇さんファンの読者の方々に、御礼を云いたい気持ちです。

やはり、つながりって本当に大事だと痛感しています。

ネット上でのつながりが、リアルなつながりになることも

しばしばあると、ブログ友達の人が話していました。

それとは逆に、突然去っていかれる人も多いです。

今頃、どうしているのかと、すごく気になります。

ただ、無事でいて欲しいと想うばかりですが・・・

究極的には、

人と人とのつながりしか無いんだよね~

・・・この世には。

最後に、かつての私のブログ友達の詩を御紹介します。

2011年12月25日のクリスマスが最後の更新でした。

君はいないか!

http://ameblo.jp/64152966/entry-11153871970.html

~より転載します。


2011年12月24日


おみやさんのサイトより


みんな夢でありました

http://ameblo.jp/zchmop/entry-11116169512.html

あの時代は何だったのですか
あのときめきは何だったのですか、
みんな夢でありましたみんな夢でありました悲しいほどに
ありのままの君とぼくがいる

ぼくはもう語らないだろ、
ぼくたちはもう歌わないだろう、

みんな夢でありましたみんな夢でありました

なにもないけど、
ただひたむきな
ぼくたちが立っていた、

キャンパス通りが炎と燃えた、
あれが雨の金曜日、
みんな夢でありましたみんな夢でありました
目を閉じれば、
悲しい君の笑い顔が見えます、

川岸の向こうにぼくたちがいる
風のなかにぼくたちがいる
みんな夢でありましたみんな夢でありました

もう一度やり直せるなら、
どんな生き方があるだろうか、

森田童子

中学高校と友だちだった山本広樹がガンで死んだときいた、

柔道部で一緒だったが、喧嘩して、奴は部を辞めた、
あの日以来、口を聞いていなかった、

ぼくは嫌われ者だった。
不良グループの上の者から睨まれた僕は、

いつの間にか人から遠ざけられ、

その寂しい気持ちが人との正常な付き合いを忘れさせ、

僕は怯えに怯え、だれかれとなく喧嘩し、

しまいには誰からも相手にされなくなった。

つらい高校時代の記憶
そんな僕にも優しくしてくれた広樹が、貸してくれた森田童子、

立て続けに人が死んでいく、

ただ、悲しいとは思わない。

申し訳ないと思う。

正月、田舎に帰り、広樹の眠る安眠の場で、森田童子を歌う。

別の生き方なんかない、

比較するものがおかしい。

学生運動の敗因、

今度は、命がけだろう、

みんな夢でありました
みんな夢でありました
そして、向こう岸にいた君と僕が、いま、ここにいる、

そこには暖かい日差しが指していて、
暖かい家族がいて、
複数いて、、

60年代の僕の田舎にぼくはいる。

ぼくは、歌うだろう、
喜びを持って歌うだろう、

あの頃の悪い記憶が消えて、

僕は、田舎の海で、何度でも、

森田童子と亡き広樹を思い出しながら、森田童子を歌うだろう、

広樹へ、

すまん、

静かに眠れ、

あの時代も、この時代も?

みんな夢ではないのです、

だから、死ぬまで頑張るのです、

みんな夢でありました
みんな夢でありました
だけど、もう一度だけ闘う世界の人々がいるのです、

みんな夢でありました
みんな夢でありました
そうです!
みんな叶う夢であります、



<引用終わり>
*****************************



$wantonのブログ

          http://www.innerpeace-coach.com/?p=1623





. ノーベル委員会、オバマ氏に平和賞返上を要請~対立する二つの巨大組織の代理戦争か!?

ノーベル委員会、オバマ氏に平和賞返上を要請

~対立する二つの巨大組織の代理戦争か!?






8月 19日 , 11:39

ノーベル委員会、オバマ氏に平和賞返上を要請

http://japanese.ruvr.ru/news/2014_08_19/276111068/

ノーベル委員会、オバマ氏に平和賞返上を要請

ノルウェー・ノーベル委員会のトールビョルン・ヤグランド

委員長は19日声明を表し、オバマ米大統領はノーベル

平和賞を直ちに返上することを見直すべきだと語った。



ヤグランド委員長は、委員会は平和賞返上を要請した前例は

ないものの、「未だにグアンタナモは稼動」しており、アフガニスタンも、

リビアの爆撃も存在すると語った。

ノーベル委員会は2009年、オバマ氏が大統領就任後の最初の

数ヶ月で行なった一連の演説に対し、平和賞を授与していた。

ヤグランド委員長は、オバマ氏が公式的なメダル返上に当惑して

いるのであれば、紙袋にメダルを入れ、

通常の郵便で返送してくれれば十分だと語っている。


これに対し、ホワイトハウス側はコメントを拒否。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




▼8月19日未明 

ローマ法王の親類事故死 アルゼンチン

http://sankei.jp.msn.com/world/news/140820/amr14082000160001-n1.htm



▼同国出身のローマ法王フランシスコのおいら4人が乗った車が
トラックに追突し、うち3人が死亡
▼運転していた、おいのベルゴリオさんは重体
▼妻と、8カ月と2歳の子供が死亡


https://twitter.com/kenkatap/status/501760578721837056

― ↑ ―

2014年3月21日

ローマ法王:マフィアに「地獄行き」警告…犠牲者追悼式
http://sudama.biz/?p=1511

▼バチカンとカトリック教会に張り巡らしたマフィアの利権ネットワークを

破壊しようとしていることから、伊検事は「マフィアの気が立っている」

と指摘
▼法王暗殺を企てる可能性に言及



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



もみじ


マフィアは、NWO世界組織図の中に明記されています。

http://megalodon.jp/2009-0524-1059-27/www.vaticanassassins.org/kolvenbach.htm

INTELLIGENCE GROUP を御覧下さい。

Mafia / Organized Crime と確かにあります。

あの組織図のトップは、

Superior General of the Jesuits : Peter Hans Kolvenbach

バチカンの黒い教皇ピーター・ハンス・コルベックとなっています。

しかし、イルミナティに大変詳しい達人さんの話によると、

本当の黒幕は、歴代アメリカ大統領を影から操り、

米国F.E.M.A の真のリーダーである以下の人物らしい。

クリックすると元のサイズで表示します

http://ameblo.jp/64152966/entry-11378254747.html

ローマ法王を狙うとは、ただ事では無い。

ローマ法王は、世界を支配している巨大組織がかついでいる超大物。

そのローマ法王を狙おうものなら、大抵の組織は簡単に潰される。

しかし、その狙っている組織が同じ様に巨大であれば、話は別。

マフィアの起源は、イタリアにある訳ですが、

その本当の力の源泉は、今や、アメリカに存在しています。

当然、米国CIAと深いつながりがあります。

つまり、その連中が、警告の意味も含めて、

ローマ法王フランシスコのおいら4人を事故死にみせかけて

殺害に及んだ。

バチカンの表の主流派は、それに対して、ただちに反応。

アメリカ大統領の表の顔、オバマに対して贈られた

ノーベル平和賞の返還を要求して来た。

起こった事件や出来事の経緯から推測すると・・・

今の所、以上のようにしか考えられないのです。

バチカンの表の主流派を支えているのは、

英国王室を始めとした欧州貴族?

或いは、ロスチャイルドとその周辺のグループか?

実際は、そんなに簡単に色分け出来るものではなく、

あらゆる組織が複雑に絡み合った複合体同士の

代理戦争と考えるほうが的を得ているかもしれません。

世界をNWOへと移行させる時に生じた超巨大組織同士の

主導権争いが、世界の裏側で起こっていると考えるのが

妥当だと思います。

正直、オバマに対するノーベル平和賞の返還要請理由なんてものは、

あくまでも建前であり、本音とは到底考えられないものです。

イスラエルのガザへの無慈悲な大量殺人ともいうべき軍事行動に

アメリカが加担しているのは、世界が知っています。

そういった大きな世論を見方につけ、オバマに平和賞の返還を

求めたのは、アメリカとそのバックにいる勢力に対する極めて

政治的な攻撃というべきか、反撃であるのは間違いないところです。

その証拠に、ノーベル委員会、オバマ氏に平和賞返上を要請
という世界的なショッキングなニュースであるにも関わらず、

日本の新聞は、どこも取り上げていません。

バチカンは、様々な思惑と欲望が渦巻き、悪魔が巣食う、

特別な場所なのでしょう。

皆さん、世界で起こった様々な事件や現象を

表からだけ見ていては駄目です。

我々は、新聞やテレビにずっと騙されて来たのですから・・・

わが国、日本にも様々な勢力が混在していますので注意しましょう。






. NHKが多死社会を報道する本当の目的とは!?

NHKが多死社会を報道する本当の目的とは!?





やっぱりフクシマの対応は、殺人的!

            民族浄化作戦としか思えない。

https://twitter.com/leone1962/status/501753585646833664


埋め込み画像への固定リンク





     解せぬ

  https://twitter.com/screw_cork/status/501717872821825536



埋め込み画像への固定リンク




NHKによると、どうやら日本は超高齢化社会をすっ飛ばして、

「多死社会」に移行するということらしい。

高齢じゃなくてもバタバタ死ぬ社会への布石作り。

https://twitter.com/kenshimada/status/500800575525498880


埋め込み画像への固定リンク

2014年8月14日(木)

“多死社会”自分の最期を…

http://www9.nhk.or.jp/nw9/marugoto/2014/08/0814.html





NHKの「多死社会」の報道。

本当は放射能のせいじゃないかと疑念。

そういえばロシアの平均寿命が低いのをウォッカのせい、

と言われて「そうなんだ」と素直に思っていた昔の自分を思い出した。

https://twitter.com/suzumuku/status/499906103522512897







★阿修羅♪さんより

http://www.asyura2.com/14/genpatu39/msg/726.html


これから日本は、多くの人が亡くなる、

いわば 「多死社会」に入ろうとしています。

急速な高齢化に伴って国内で1年間に亡くなる人は、

16年後の2030年には、今よりも3割増えて、

およそ160万人にまで増えると見られています。

こうしたなか、自分が最期を迎えた後のことについて、

意識が大きく変わろうとしています。

----(引用ここまで)----

いよいよ多死社会になるとNHKが言い出しました。

現在65歳前後のいわゆる団塊の世代は、

まだまだ元気で寿命が来るのは15年以上先です。

そんなにすぐに多死社会が始まるわけがない。
そもそも長生きするからこそ高齢化が進んでいるわけです。

人口推計 (総務省統計局)
http://www.stat.go.jp/data/jinsui/2013np/

要するに、これからは年齢にかかわらず放射能被ばくでバタバタ死ぬので、

各自葬式の準備をしなさい、お金のない人には安く葬式を出してくる

お寺や献体がありますよ、ということでしょう。


*****************************


もみじ


俺は絶対に忘れないぞ。

311直後の混乱期に放射性物質の拡散予想を出して

日本の市民を救おうとしてくれたのは

ドイツやノルウエーの気象庁だったこと、

日本政府は躍起になって市民を被曝させようとしていたこと。

リアルタイムで見てたんだ。

絶対に忘れない。

https://twitter.com/chervbim/status/305010508854083584



<引用終わり>
*****************************




多死社会多死社会多死社会多死社会多死社会多死社会多死社会

多死社会多死社会多死社会多死社会多死社会多死社会多死社会
多死社会多死社会多死社会多死社会多死社会多死社会多死社会




管理人


人殺しCIAや原発マフィアが占領しているNHKが、

このような番組を制作するには理由があるとみるべき。

日本国民が、どんどん死んでいくことを想定しています。

いや、どんどん死んでいって欲しいと心底願っています。

そもそも、日本政府が国是として意思表明している訳です。

人口削減とは云わず、人口抑制といった言い換えた言葉を

使って、NWOからの指示に付き従っているのは明白です。

農業に、人体に極めて有害な農薬を使わせました。

水道水に、有害な塩素を混入させました。

合成シャンプーや化粧品に避妊薬を混入させました。

認可された食料添加物は、二酸化チタンやその他の

信じられないような毒性化学物質だらけです。

ワクチンには、人体に極めて有害なアルミニュウムや水銀

だけではなく、避妊薬が入れられています。

時として、ウィルス混入も疑われています。

日本の大企業は、ほぼ、外資によって支配されました。

大企業を優遇し、中小企業を潰すような政策ばかりが

行なわれています。

消費税増税もその一環です。

挙句、中小企業の倒産が相次ぎ、失業者が激増しています。

結果、日本の景気は更に悪化し、ますます不景気になり、

それに伴う自殺者が後を絶ちません。

生活保護だけではなく、様々な社会福祉が次々と削減され、

それによる自殺者も急増しています。

国民の年金や貯金は、どんどん勝手に使われて、

闇のファンドや戦争屋に注ぎ込まれています。

米国と官僚組織、政治家達によって、食いものにされています。

それによって、当然、お金が枯渇して来るから、年金は払いたく

ないので、年金支払いを75歳からとしようとしています。

挙句の果てには、放射能による大量被爆を堂々と行なっています。

私には、日本人の人減らしをしているとしか思えない。

TPPに参加が正式に決まったら、まともな医療を受けれるのは、

お金持ちしかいないでしょう。

当然、それに関連して多くの人が犠牲となり

死んでいくことになります。

集団的自衛権によって、局地的な戦闘が増えると、

たくさんの若者が死ぬことになります。

日中戦争が起こされると、万単位の自衛隊員が死に、

一体どれだけの国民が、巻き添えになるだろうか???

軍需産業は大儲け出来て、売国政治家には、ご褒美として、

たくさんのワイロが渡される。

つまり、日本人がたくさん死んでいくことになる。

いや、それが彼等の真の望みなのだから・・・

そこで、やつらは考えた。

これから、人がたくさん死んでいくけど、

騒がずに、静かに死んでいきなさいと・・・

いや、文句も言わず静かに死んでいって欲しい・・・

どうせ、お前達は家畜なんだからと・・・

その為の刷り込みを

今から行なっているとしか考えられない。

多死社会を何百回となく繰り返し報道すると、無意識の内に、

誰しも、そんなものなんだろうなと納得しておとなしくなってしまう。

そういう世の中なんだからと・・・

これが、NHKの背後にいる者達の本当の狙いではなかろうか!?


少なくとも・・・

今の日本を動かしている各界のトップや政治家は、

どう考えても、

同じ日本人とは到底思えない。






埋め込み画像への固定リンク







. 日航機墜落事故の8月12日、何故か、政府専用機は遠隔操作出来てしまうボーイング777型機に変更

日航機墜落事故の8月12日、何故か?
政府専用機は遠隔操作出来てしまう
ボーイング777型機に変更





日航機123便墜落日に政府専用機をボーイング777型機に変更





2014年3月8日
マレーシアの首都クアラルンプールから中国の北京に向かっていた
マレーシア航空370便ボーイング777━200型機(乗客乗員239人)
が、南シナ海上空で消息を絶った。
http://ameblo.jp/64152966/entry-11791181970.html


2014年7月17日
マレーシア航空便撃墜事件
MH17便はマレーシア航空の定期便として
ボーイング777-200ER(機体記号:9M-MRD。1997年製造)
で運航されていた。

マレーシア航空便撃墜事件:偽旗作戦を示す証拠の数々
https://www.youtube.com/watch?v=4bJDp7fToXI


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



何故か?明日8月12日、
日航機123便墜落事故を特集するそうです。

http://ameblo.jp/64152966/entry-11908306695.html


昭和60年の日航機墜落事故から30年目となる8月12日、
フジテレビは、何故か、生放送として特別番組を放送しました。
何故か?というのは大きな疑問としてあった訳ですが・・・

その中の一つが判明しました。

同じ8月12日に、
政府専用機は遠隔操作出来てしまうボーイング777型機に変更
したことを政府が発表しました。

3月に行方不明になったマレーシア航空機と
7月に撃墜されたマレーシア航空機は、
同じ⇒ボーイング777型機

そして、日本政府専用機も
遠隔操作出来ない747から操作出来るボーイング777型機に変更。

ボーイング777型機は、遠隔操作が可能であるという事は、

何時でも落とせますよという、すさまじい脅しになります。

日本政府は、それを承知で機種変更したものと考えられます。

つまり、絶対服従の意思を表明したことを意味します。

これは、命令されてやったものでしょう。

従がわなければ、例によって、何時ものように不審死が起こる。

別の見方をすれば、
米国戦争屋と日本国政府は一体であることを意味します。

こんなことは、子供にだって分かるでしょう。



ところで・・・
8月12日前後より、1週間くらいで、私の2年前の過去記事に
一つの記事に、累積5万近いアクセスがありました。
ただ、リンク元URLを見ても、特定のところではないようです。

一体どんな人達が見ているのでしょう?

ご遺族の方々・・・???

自衛隊の方々・・・???

フェイスブックでは無いようです。

以下の二つの記事です。

① http://ameblo.jp/64152966/entry-11328824364.html

② http://ameblo.jp/64152966/entry-11327337215.html


いずれも2年前のものですが・・・
面白いことに、記事を公開した当時は、あまり注目されなかった
私の過去記事が、意外なところで、意外な時に、何度も亡霊のように
甦って来るケースが非常に多いです。

今回の123便墜落の検証記事に限らず、その他の多くの記事が
後になって、読み返されているようです。

その主な原因の一つは、私が拡散ツールを持っていないことも
ありますし、あまりメジャーなブログではないこともあるでしょう。
それに加え、一般的な人の意識からして、先走りし過ぎている
といったこともあるかもしれません。
(失礼、決して偉そうな意味で言っている訳ではありません。
どうか誤解なさらないで下さいね。)

だから、時間が過ぎた後になって再評価されるといった具合に・・・

変な言い方になりますが・・・
一番拡散される記事は、実にはっきりしています。

0から100の意識レベルの中で、60くらいのものだけを
集中的に、たくさんの記事を書けば、一番たくさんの支持を集め、
一番多く拡散されることになります。
事実のみを記事にすればいい。

これが、アクセスアップの一番の秘密です。
陰謀論と称されるものは駄目です・・・笑。

私にはそのことが良く分かっています。

しかし、そのような誰からも支持されるような記事を
書く気持ちは更々ありません。
大衆に迎合した記事を書く気にはなれないのです。
そんなんで、評価が上がってもあまり意味は感じませんし。

そして・・・そんなんでは、
本当の意味においても、決して世の中は変わらないでしょう。

時として、全く支持されないだろうなと分かっていても
そのような記事をアップすることは、しばしばあります。
それが、私の信念でもある訳ですから・・・

しかし、面白いことに、今の私を支えているのは、そのような、
当時、ほとんど人気がなかった記事が圧倒的に多いです。
だから、今の自分がある訳ですが・・・
ですから、今現在、反応が無くったって平気です。

記事の題名を見ただけで、見なくても記事の内容が直ぐに
分かってしまうような記事を書く気にはなりません。

精神性に関する内容の記事も、ほとんど駄目ですね。
あまり反応は無いです。
私には、そのこと事体が、世の中が大きく変わらない最大の原因の
ようにも感じています。
み~んな、スルーしますからね。

仕方無いけど、
だから、変われないんでしょう。
恐らく、このまま変わらない。

変わるのは、例のあの時だけ。
分かりますよね・・・

闇の権力に最も嫌がられるブログ。
だからこそ、いずれ、閉鎖されるかもしれないけど・・・
仕方無いです。

しかし、逆説的に云えば、
それは、私の存在の意味の「証」でもあります。
また、それが、私の最大の誇りでもあるのです。

誰かが、やらなければ・・・



最近、寄せられたコメントとメッセージより m(_ _ )m


☆ツィートもFBもmixチェックiも出来ません。
 明らかな妨害工作でしょうね。


☆1 ■amebaさんへ

意地悪をしないでください。

この記事を<なう>に移そうとすると、
掲載できないように
縛りがかかります。

これは、この内容が現政権にとって
不利な内容だからですね。

ジャーナリストでなく
自由な意見の場でなく
政府から規制の中で、運営しているのでしょうか。

amebaの皆さん、
あなた自身が若ければ戦争への招集もあり得るのです。

またamebaの皆さん、アナタがしていることは
今の子供を危険な社会に送り込むことです。

心に悔いが無いですか?
正当な手段だと思っていますか?

私は、前政権の民主党を誕生させたのも、また貶めたのも、
皆、amebaの自由な意見の発露があったからです。

amebaの皆さん、
集団的自衛権の集団的と言う意味を深く考えたことがありますか?

腑に落ちて理解していますか?

明日は我が身のことですよ。

武器には武器しかない世界だから武器を持つことに賛同するのですか?

それでは
人間社会はいつまでも武器を手放せません。

長崎や広島で誓った言葉は何ですか?

本当に戦争の無い世界のために
amebaさんは
ジャーナリズムののメディアとして誇りを持っていますか?

日本を変えることができる日本最大の自由な意見の広場を
大事にしてほしいと思います。




. 映画『 シリア ~ 嵐の人質奪還作戦! 』~世界へ向けて堂々の公開か!?

映画 『 シリア ~ 嵐の人質奪還作戦! 』

~世界へ向けて堂々の公開か!?






日本に傭兵会社?

シリアの邦人拘束事件が大問題に!?

~日本人が過激派に身分を暴露か?

①  http://matome.naver.jp/odai/2140832654499029901

②  http://matome.naver.jp/odai/2140832557498495001


日本人がイスラム過激派組織ISISに捕まるが

民間軍事会社(PMC)の身分を隠す。

安江塁記者 @rui_louisがISISに「そいつPMCッスw」と告げ口。

ISIS「解った!殺す」

安江塁は自身のTwitterに言い訳を残して鍵を掛け、逃亡中

更新日: 2014年08月19日


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




カレイドさんが、簡潔に、うまくまとめてくれています。


湯川遥菜氏・生存濃厚 日本の民間人を速やかに解放せよ!

http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-3018.html

イラク・シリア・イスラム国(ISIS)は、

そのために組織されたイスラム武装勢力だ。
といっても、実際はヨーロッパからやってきた戦場を職場とする傭兵

(中東、アフリカなどからも来ている)たちが主流の戦闘部隊だ。

彼らは、CIAにリクルートされてやってきた連中だ。

ビジネスなのだ。

シリアはロシアの提言によって、ヨーロッパーへのエネルギー供給の

対価を、オイルマネー(米ドル)ではなく、金で支払うよう要求している。

金本位制を確立しようとしているのだ。これはイランも同じ。

つまり、この茶番劇は、「金」を巡る戦争なのだ。

      ↓

尋問されている動画

https://www.youtube.com/watch?v=sJkEUGPtF1I#t=46

イラク・シリア・イスラム国(ISIS)の金で雇われた

「聖戦(ジハード)の戦士(大笑)」が、

「なぜ拳銃を持っているんだ。カメラマンが拳銃を持っているのはおかしい。

お前はCIAに違いない」と言っているが、これも芝居だ。

これは、アルジェリアのテロリストとも同根だ。

すべては、CIAが生み出した「首切り残虐モンスター」たちだ。

この首切りモンスターたちに、彼を売ったのがこの男だ。


20140818-3.jpg


以下の画像とツイートは、管理人が追加しました 。


埋め込み画像への固定リンク



A Japanese spy Haruna Yukawa was captured by ISIS army

and executed by God's Judgment

2014.08.18 05:25

「邦人スパイをISIS軍が捕らえ、神の裁きを実行した」とツイートしている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


イラク・シリア・イスラム国(ISIS)のパトロンが

クウェートやカタールの富裕層で、それらはCIAの良き相棒なのだ。
何が、「お前、CIAに違いない」だ。

茶番もいい加減にしろ、ということだ。

第一、動画や写真が、すぐにネット上にアップされている。
それも、youtubeにだ。

今まで、youtubeは、こうした拷問場面や、死刑の瞬間、爆弾で

吹き飛んだバラバラ死体なとが映っている動画は受け付けなかった。

それが今はどうだ、「血、血、血」だ。
youtubeは、大中東アジェンダのスポンサーだ。

つまり、戦争を煽るべく、プロモーターとして動いている。

湯川氏が本当に生存しているのであれば、

多少の金が動けば帰ってくる可能性が高い。


<引用終わり>
*****************************

管理人


私はカレイドさんと少し違っていて、

み~んなグルではないかと疑っています。


映画に例えると・・・


映画 『 シリア ~ 嵐の人質奪還作戦! 』



主役:湯川遥菜


準主役:ISIS軍の皆さん


脇役①:イスラム過激派・謎のツイッター


脇役②:安江塁


監督:モサド・CIA


脚本:CIA広告会社



2014年8月16日、世界へ向けて堂々の公開!



・・・とまあ、こんな感じかな。

不謹慎だ、人命を何だと思っているんだと言う無かれ。

これらが、全て偶然に起こったと考えるのは、

あまりにもお目出度過ぎます。

突如として、全て、偶発的に起こった事件だと・・・

いや、そんなことは有り得ない。

全てがシナリオ通り。

全てがつながっている。

但し、主役に抜擢された湯川遥菜さんは、本当にやばい。

真実味を出す為に、本当に消される羽目になるかも・・・

そこで、日本は一体何をやっているんだという

非難がごうごうと湧き上がることになるといったシナリオ。

そして、自衛隊を海外に出す道が開けるといった展開が

待っているという筋書き。


は~い、シャンシャンで一丁上がり~。

てなことになるんじゃぁ~あるまいか。

皆さん、

私は決して冗談なんかでこの記事を書いている訳じゃ~ないんです。

以前から、ず----と言って来たでしょ。

絶対に、このような ↓ 事件が引き起こされると・・・

【世界金融資本が各国を戦争に導く為の極秘マニュアル】 

http://ameblo.jp/64152966/entry-11367684565.html

極秘情報 ↓

イラクのISISのリーダーは、ユダヤ人でモサドのエージェント。

本名は、サイモン・エリオット








埋め込み画像への固定リンク










. 日本で蠢く恐るべき人身売買目的の闇のシンジケート

日本で蠢く恐るべき人身売買目的の

闇のシンジケート






2014年08月14日 08時02分


日本人男性、タイで代理出産の子15人…捜査も

http://www.yomiuri.co.jp/national/20140814-OYT1T50026.html


【バンコク=児玉浩太郎】バンコクのコンドミニアムで今月5日、

日本人男性(24)が代理出産で産ませたとされる乳幼児9人が

保護された問題で、男性は約1年8か月の間に、9人を含む

15人の子供を代理出産でもうけたとみられることが、

タイ国家警察への取材でわかった。

 なぜこれほど多くの子供を産ませたのか。

警察は男性に説明を求めているが、男性はすでに日本に帰国したという。

この問題の陣頭指揮をとっているタイ国家警察のコーキアット副警視監

が13日、本紙の取材に応じた。

 副警視監補によると、保護された生後1か月から1歳数か月の9人は、

DNA鑑定の結果、父親は同一人物と判明した。

ただ男性のDNAが採取されていないため、実父かどうかは

確認されていない。

 警察の調べで、男性は2010~14年に40回以上、タイに出入国を

繰り返し、9人とは別に、4人を今年3~7月に3回に分けてカンボジア

に連れ出していたことがわかった。4人のうち少なくとも1人は、

日本の旅券を所持していたという。さらにバンコクの病院では

生後間もない双子が見つかった。

出生証明書などから父親はこの男性だった。

15人は、12年12月から今年8月頃にかけて生まれた。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



日本の行方不明の子供。

2011年には1000人、2013年には4000人にまで急増。

http://rapt.sub.jp/?p=9199

<一部引用>

過去の新聞をざっと調べてみたところ、2011年に所在不明だった

日本の子供の数は1000人程度だったものが、

2013年には4000人にまで急増したようです。

(以下、読売新聞より転載)

所在不明の乳幼児4176人、虐待の懸念も(2013年12月30日)

自治体が2012年度に実施した乳幼児健診を受けず、

所在が確認できない乳幼児が37都道府県の334市区町村で

計4176人に上ることが読売新聞の調査でわかった。

アンケート調査は今年11月、全国1742市区町村を対象に実施。

全自治体から回答を得た。

その結果、1歳未満の乳児、1歳6か月児、3歳児の各健診を

受けていない乳幼児のうち、自治体の職員が家庭訪問するなど

しても所在確認できなかったのは、乳児で499人、

1歳6か月児で1423人、3歳児で2254人に上った。

1歳半と3歳の未受診児は計約15万人で、その約2・5%にあたる。

都道府県別では、東京都の752人が最多で、埼玉県(638人)、

千葉県(583人)、愛知県(453人)と続いた。

人口の多い東京都の一部の区や横浜市、大阪市などが人数を

集計しておらず、実際はさらに多いと見られる。

(転載ここまで)

あ(以下、いしだしほブログ より転載)

実際に誘拐未遂事件を目の当たり友人から聞いた話なのですが、

大阪の某大手スーパーで買い物をしていたときの事、

ひとりのお母さんが子供がいないと騒ぎ出しました。

始めはお客さん同士で探していたのですが見つからず、

店員さんに協力をお願いしに行ったところ「そうですか・・・」と行って

すぐに店舗の出入り口を全て閉めたのでびっくりしたそうですが

その後も店内を探しても見つからなかったそうです。

そして店舗の出入り口が開けられて店員さんと共に駐車場を

探しまわっていたら、たまたま帰ろうと駐車場を歩いてたおばさんが

泣きそうな子供をトランクに入れようとしていた外国人を見つけ

おかしいと思って「あんた何してんねん!!」とすごいけんまくで

どなりつけたそうです。

外国人はすぐに子供を置いて逃走し、子供は無事もどりました。

そこのスーパーは新興住宅地で小さい子供を連れたお母さん達が

多く、誘拐事件も何度かあったそうでマニュアルが設置されていました。

この他にも東京ディズニーランドは誘拐の多発地帯ですぐ目の前の

おトイレに一人で行かせて行方不明になったという話しもあります。

日本で多発している誘拐事件、身代金の要求が無いのは外国で

子供の臓器を売買している事が殆どだと聞きました。

日本人の子供の臓器はきれいで栄養状態も良いので

高く売れるみたいです。

志芳の地元で起こった小1誘拐殺人事件といい、

子供を殺す行為は絶対に許せません。

なぜ日本がこんな風になってしまったのか私にはわからないけど、

昔のようにご近所付き合いが減っているのも原因のひとつじゃ

ないかという気がします。

鍵っ子もたくさんいますが、大人に子供は勝てません。

もっと子供の弱さや頼りなさを大人が理解して

守ってやらないとって思う今日この頃でした。。。

(転載ここまで)


<引用終わり>
***************************** 



管理人


日本で行方不明になった乳幼児の数が4176人に上るという事実に

大きなショックと驚きを感じています。

何故、国民は騒がないのだろう。

何故、警察は特別調査本部を設けて

本格的な調査を行なわないのだろうか!?

その内の一部は、外国人が多いそうです。

日本では、出産育児一時金として42万円が支給されるそうで、

それが目当てなんだろうといった声も聞かれますが、

その外国人は、母国に子供を送り返すとありましたが、

果たして、本当にそうでしょうか?

乳幼児のその後の足取りについては、誰も知らないのです。

もしかしたら、人身売買目的も一部にある可能性があります。

たった2年間で、行方不明の子供が、1000人から4000千人と

激増しているのを見たら、明らかに組織性を感じさせます。

冒頭の記事もそうです。

あれは、明らかに人身売買目的であると考えられます。

問題になっている日本人男性というのは、代理人に過ぎないでしょう。

代理出産にかかる費用は、恐らく、一人あたり年間数百万円。

それに見合うものとしては、臓器移植しか考えられません。

乳幼児や子供の健康体を欲しがっている連中がいるという

恐ろしい事実が浮かびあがってきます。

その方法は違えど、多くが外国人が絡んでいる事実は、

明らかに、組織的に動く闇のシンジケートの存在が

浮かび上がってきます。

一時期、中国において、法輪功への弾圧が厳しさを極め、

法輪功のほとんどの人が虐殺されたと云われています。

そして、その犠牲者の多くが人体の標本にされたり、

臓器移植用に売買されたと伝わっています。

しかし、今や、世界的な厳しい視線にさらされて、

取り締まりも厳しくなっていると聞き及んでいます。

つまり、それほど、世界の需要が大きいことを意味します。

彼らは、この事業が、莫大な利益を生むことを知ったのです。

この犯罪を止める道理がありません。

恐らく、マフィアの闇のシンジケートが・・・

その活動拠点の一部を日本に持ち込んだのではないでしょうか!?

そう考えると、全てに説明がつきます。

しかし、実際に警察が動いているのは、その中の数件のみと来ています。

4176人もの乳幼児の行方が不明となっているにも関わらず・・・

これは、明らかにおかしいと断言しても良いと思います。

本格的な捜査本部さえも設けていないのです。

行方不明になっている乳幼児や子供たちの一部は、

こういった巨悪犯罪の犠牲になっているかもしれないのです。

それを地方に起こった数件の事件だけを捜査してますといった風に

体面を取り繕うことだけでお茶を濁している始末です。

こんな体たらくが許されるはずは断じてありません。

日本の警察トップは、

一体何やっているのかと怒りさえ感じてしまいます。

日本の子供たちは、ガザの子供たちと同じ様な目に遭っています。

このブログを御覧になっている全ての人に申し上げたい。

次は、あなたの子供やお孫さんかもしれないのですよ!・・・と。

どうか皆さん、くれぐれも気をつけていただきますようにと、

切に訴えて、終わりに致します。


ありがとうございました。。。




重要関連記事 必見 ↓


人間とは何と罪深い生き物であろうか!

http://ameblo.jp/64152966/entry-10802796294.html








. パチスロ「北斗の拳 転生の章」~ あべしチャレンジ のあべしって???

パチスロ「北斗の拳 転生の章」

~あべしチャレンジ のあべしって???




読者の皆さんの中にもパチンコをされる方はいると思います。

私も、たまに息抜きと気分転換で、ついやってしまいます。

本当はやらない方がいい訳ですが・・・

ところで、私は、このあべしチャレンジの画面がずっと気になっていました。

このパチスロの機種の天井は、1500回転前後らしいです。

つまり、その限界値まで回すと大当たりが来る訳ですが、

それだけ回すには、5~6万円を必要とします。

しかし、連続して当たりが続かずに一回で終わることもしばしば。

その際には、二千円分くらいしかコインは出ません。

連ちゃんしても数回で終わったりすることが多いようです。

文字通りのギャンブル機な訳です。

一日いれば、10万円くらいはアッという間に負けます。

出る時には、数十万単位で爆発するので、多くの客は、

どんどんお金を注ぎ込むことになります。

しかし、当然、そのような台は滅多にはありません。

1500回転を回すのは、さすがにしんどい。

それを補助するのが、「天破の刻」という場面です。

その場面で、「あべしカウント」をどんどん上げれば、

大当たりに近づくことになります。

つまり、今、300回転ぐらいだったとしても、カウントが

400叩き出せれば、一挙に、正味、700回転分くらいに

アップさせることが可能になる訳です。

ですから、全てのお客が、「あべし」が上がって行くことを

切望することになります。

「もっと上がれ!もっと上がれ!」・・・と。

私には、この「あべし」っていうのは、

例の安倍氏しか思い当たらないのですが・・・笑。

もしかして、この北斗の拳は、安倍氏応援機???

在日朝鮮半島系のパチンコ業界が、安倍氏を応援???

もし、違うというなら、安倍氏サイドからクレームが出ても

おかしくないと思うのですが、色々調べても、何も出て来ません。

非公然の秘密ってことなんでしょうか?

或いは、タブー視されているのか。

誰も怖くて話題にも出来ないとか・・・

どう考えても、私には、洗脳としか思えないのですが。

こういうのは、長い時間の中で、ボディーブローのように

効いてきますから、あまり褒められた行為ではありません。

しかも、「あべし」をどんどん上げていって、待っているのは、

大当たりの「闘神演舞」突入っていう仕組みになっています。

戦い、つまり戦争が待っているという風にも取れます。

何やら、イルミナティーの連中が考えそうなストーリーです。

たかがパチンコだろうと笑うなかれ。

日本という社会は、全てがこのように動いているのです。

パチンコは、国民からお金を巻き上げる巧妙な仕組み。

カルトだけではなく、政治家や警察官僚も深く関わっています。

サラ金も引っ付いて、洗いざらい奪い取る仕組みが完成しています。

全てがグルってことなんでしょう。

やばい話としては・・・

テレビから、洗脳のための特定の周波数が流されていると。

http://ameblo.jp/64152966/entry-11131711972.html

また、パチンコさんにも流されているといった噂も・・・

長い時間いると、何故か、頭がバカになってしまう。

理性が壊れるというか・・・

入るときに、ちょっと遊びで、2万円くらいで遊んでいこうと

思っていても、2時間以上もいると、頭がボーとして来て、

そのような気持ちは無くなり、タガが外れて、いつの間にか、

6万円を超えてしまったというのは、皆さんも経験あるでしょう。

まあ、これはあくまでも噂です。

そういった噂が出るのも、彼らイルミナティーの連中が、

洗脳の最先端をいくプロだからでしょう。

どうやら、特定周波数なんてのも駆使しているらしいですから。

まあ、バカ国民化に一役買っていることだけは確かです。

安倍さんは、調査して、ご自身の名前が使われているのか

どうなのかを調査する必要があると思います。

また、仮に、相手の会社が違うと否定したとしても、

アベシという表記には、問題があるのは間違いない。

これが、オザワという表記だと大問題になるのは間違いないし、

恐らく、直ぐに騒ぎになり、早々に変更されるに違いありません。

在日系やその他の外国人を差別するのは良くありません。

問題なのは、一部の在日系や外国人が、メチャクチャ悪いことを

していることが最大の問題なのです。

彼らを使って、日本支配をしている闇の存在がバックにいます。

愛国心を捨てきれない純粋な日本人は、彼らにとっては、

邪魔な存在でしかないのです。

差別されているマイノリティーを各国の支配に利用するのは、

イルミナティーフリーメーソンの常套手段であることを

皆さんは、よく認識しておいて欲しいと思います。

どうやら、洗脳の為の周波数というものがあるらしい。

こういった分野では、日本人はものすごく遅れているので、

その被害は、実に甚大なものになっていると考えられます。

陰謀論などではなく、日常的に行なわれている事実という

ものを我々は、何度でも調査する必要があると思います。

真相を究明しようとすると、B層といわれる一般庶民は、

直ぐに陰謀論扱いしますが、これ等の方々こそが、

ある意味、洗脳プログラムの最大の犠牲者といえるでしょう。

この件に関しては、機会をみて一度記事にするつもりです。

もしかすると、日本国民が覚醒する為の最大の障害に

なっている可能性が非常に高い訳ですから、たかが

パチンコやテレビの話ではなく、ものすごく重要だと考えています。




     実際の動画 ⇒パチスロ 北斗の拳転生の章

https://www.youtube.com/watch?v=Wp18dgZ2Mks


写真: 世界の広告の天才の、”日の丸を喰い千切る”アベシ広告が、ショッキングな件。(16R)・コピー『人気集めのために国を売り飛ばす』〈安倍の攻撃的な右傾化政策は 日本をアジア周辺国から公共の敵にし、 国際社会から孤立するようにするだろう。 日本とアジアそして世界平和を担保にした 彼の人気集めのための政治賭博は 中断されなければならない〉“広告の天才”と呼ばれるイ・ジェソク氏(31)が日本の安倍晋三総理を糾弾する広告を日本語で製作。アメリカ,ニューヨークで活動していた当時、アフリカの児童や障害者のための慈善広告、反戦・平和広告等を通じて“広告の天才”としての感覚を披露して旋風を巻き起こした。 作者:略歴イ・ジェソク氏(31)イ・ジェソク広告研究所代表である彼は、・世界3大広告祭の一つとされるニューヨークの『ワンショー(The One Show)』フェスティバル最優秀賞、・“広告界のオスカー”と呼ばれる『クリオアワード(The Clio Awards、クリオ賞)』銅賞、・アメリカ広告連合の『アディアワード(Addy Awards)』金賞など50個の賞をさらって世界の広告界でスポットライトを浴びている。 アメリカ,ニューヨークで活動していた当時、アフリカの児童や障害者のための慈善広告、反戦・平和広告等を通じて“広告の天才”としての感覚を披露して旋風を巻き起こした。 【写真】安倍首相が日の丸を食いちぎる広告を日本に。【反省がなければ世界に広める】、としている。・コピー『人気集めのために国を売り飛ばす』・キャプション〈安倍の攻撃的な右傾化政策は 日本をアジア周辺国から公共の敵にし、 国際社会から孤立するようにするだろう。 日本とアジアそして世界平和を担保にした 彼の人気集めのための政治賭博は 中断されなければならない〉


. 69年前と何にも変わってなかったりして・・・

69年前と何にも変わってなかったりして・・・











高知新聞 小社会
2014年08月16日08時18分

 

先の大戦で日本本土が米軍機に初めて空襲されたのは1942年4月。

これから空襲は激しくなるのか。知人に問われた女性はこう漏らす。

「一羽の燕(つばめ)が飛んで来たからには、

つぎつぎに現れるのはわかりきったことではないか」

これが反戦的だとして彼女は警察へ出頭を命じられる。

作家、野上弥生子の代表作「迷路」の一場面。

描かれているのは生活の隅々にまで監視の目を光らせる社会だ。

小説の中の作り事ではないことを先日の高知新聞が伝えていた。

45年に各地の検事正が作成した空襲被害の報告書。

「政府にだまされた」「とても勝てるとは思えん」。

広がる厭戦(えんせん)感や軍部への不満が記されている。

司法当局が治安維持の名目で市民を監視していた実態があらわだ。

当時の新聞はどうだったか。

高知空襲後の高知新聞の見出しは

「焼かれてこそ勝つ自信」。

「全く気がさつぱりしました、

これから生まれ変わつて起(た)ちますよ、

さういへば被爆も有難いですね」。


そんな声を紹介しながら、敗戦まで県民に戦争協力を訴え続けた。

監視の網に掛かった空襲被災民の本音との、

何と隔たりの大きいことか。

なぜ新聞は権力と一体となって道を誤り、

迷路に踏み込んでしまったのか。

8月は報道に携わる者が自戒し、誓いを新たにする月でもある。

集団的自衛権の行使容認で憲法が揺らぐ夏。

「一羽の燕」が飛来した後、

次々に起こり得ることからもう目はそらすまい。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





戦前~戦中の新聞は国民を戦場にかり立てた『戦犯』

http://maechan.sakura.ne.jp/war/data/hhkn/01.pdf


また、主婦は最初の疑問である

まだ戦争を食い止められたかもしれない、といえるのは

どの時期までだったのですか」をぶつけたが、


秦氏は「満州事変の前」として、こう述べている。

⑤ 新聞記者失格
「あの時期、他の新聞も結束して当たればあんな事態には

ならなかっただろうが、ここらが難しいところです。

ひとつ離れ、ふたつ離れ、体制に順応し、御用化していく。

朝日も玉砕するわけにいかないと、後ろからついていく。

お先棒はかつがなかったが、結果としては同じことだった」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



集団的自衛権 世論調査


02:12


集団的自衛権・新聞社の世論調査は嘘だらけ

http://blog.livedoor.jp/tgfuy8371/archives/9312303.html

 調査ではなく新聞社の”作文”
201405250733434ac
http://blog-imgs-66.fc2.com/n/e/w/newsboss/201405250733434ac.jpg




最初から世論調査の結果を新聞社が決めていて、


その結果しか出ないように質問しているのです。




高知新聞の一部書き起こし


高知県選出の代議士の談話より


「断じてあわてては駄目だ。

山林地帯に入って蚊に食われるような逃げ腰ではいかぬ、

いいや、そんなに逃げる必要は絶対にない、

それより、戦災地を復興さして早く雑穀を植えることだ。

そして、食料に供え敵殲滅の目的達成に邁進すべきだ。


管理人


高知県選出の代議士の談話を見ていると、

原発が爆発しても、尚、福島に留まらせている国の政策が

脳裏に浮かんで来てしまうのです。

復興事業や田植えを始めとした農業の再開も同じ。

69年前と本質的には何も変わっていないではないか・・・

69年前の高知は、また、いつ空襲が襲って来るかもしれない。

今の福島は、常に、放射能被爆の危険に曝されています。

命を犠牲にして、お上の云う通りにしろ・・・と。

死んで、一体、誰の肥やしになれというのか!?

そこには、まったく、何等のぬくもりも感じられません。

日本国民の命は、かようにも安っぽく扱われていたのか!?

戦争当時と今現在と、ほとんど同じ種類の人間が、日本国の

トップに居座り続けているのではないかとさえ思ってしまいます。

酷かったのは戦前、戦中当時の幾つもの大新聞。

あの戦争に対しての責任論で言えば、

一番重い責任があったかも知れないとさえ思わせられる。

戦前の大衆を煽りまくって書かれた記事を、

特集として掲載すべきではないでしょうか!?

それが、真のジャーナリストのあるべき姿ではないのか!?

あの当時、日本国民も新聞も変われなかった。

今も、やはり変われないのでしょうか!?

その事が、今の国民一人ひとりに問われています。



追加 ↓


原発問題も本質は全く同じです。













この事件の更なる問題点は、聴衆が喝采を送った事。
RT @mariyatomoko: 30年前の記事。
私でも恐ろしくて書けない様な言葉が、堂々と新聞の記事になって、
発言した市長の顔写真まで。
その時、私達はこういう発言を見過ごしていた
https://twitter.com/zinjoutarou/status/464874773592301569










. ガザ:夜明けの大虐殺 〜日本語字幕〜

ガザ:夜明けの大虐殺 ~日本語字幕~






[ドキュメント]ガザ:夜明けの大虐殺 ~日本語字幕~





隠れキリシタンさんのツイ―トより
https://twitter.com/Apocalypse1945/status/485542969009635329

@FIFI_Egypt フィフィさん。悲報です。
パレスチナ人の少年が誘拐され、生きたままガソリンを飲まされ、
火をつけられ殺害されました。
燃え盛る中でお母さん!お父さん!助けて!と何度も叫んだそうです。
今読売TVで知り、号泣してます。
絶対にRTお願いします。
大拡散希望です。酷すぎる




アラファト:ハマスはシャロンの子供である
http://www.larouchepub.com/pr/2001/2850arafat_on_hamas.html

アリエル・シャロン - イスラエルの第15代首相。

アラファト:

1929年8月24日 - 2004年11月11日)は、パレスチナの軍人、政治家。
パレスチナのゲリラ指導者で、天才的な戦術家として知られる。

パレスチナ自治政府初代大統領。
パレスチナ解放機構(PLO)執行委員会議長



イスラエル VS ハマス ← 戦争の構図

しかし、このハマスは、イスラエルが作ったと

PLO議長アラファトが、世界に暴露した。



その結果、アラファトは暗殺された。


イスラエル大統領による、アラファト議長暗殺への関与を認める発言
http://japanese.irib.ir/news/commentaries/item/34520-%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%82%A8%E3%83%AB%E5%A4%A7%E7%B5%B1%E9%A0%98%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E3%80%81%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%88%E8%AD%B0%E9%95%B7%E6%9A%97%E6%AE%BA%E3%81%B8%E3%81%AE%E9%96%A2%E4%B8%8E%E3%82%92%E8%AA%8D%E3%82%81%E3%82%8B%E7%99%BA%E8%A8%80



エマーディー解説員

シオニスト政権イスラエルのペレス大統領が、
パレスチナ自治政府のアラファト前議長の暗殺に関与していたことを、
初めて認めました。
ペレス大統領は、アラファト議長の暗殺の事実を認めた上で
「アラファト議長とは、まだ協力の余地があったがゆえに、
彼は暗殺されるべきではなかった。アラファト氏亡き後、
事態はさらに複雑化している」と語っています。


アラファト議長は2004年10月12日、
病気の治療の為フランスの首都パリの郊外にある軍事病院に入院しました。
アラファト議長の容態は、フランスでも思わしくなく、容態は悪化します。
それから1ヶ月もたたない2004年11月11日、
アラファト議長は死去しました。

彼は、死去する2年前から、パレスチナ議長府のあるヨルダン川西岸の町
ラーモッラーにて、イスラエルにより軟禁状態に置かれていました。
アラファト議長死去のニュースが発表されて以来、多くの政治アナリスト
や活動家、さらにはメディアの間でアラファト議長の死因をめぐる疑惑が
浮上しました。

報道の多くは、アラファト議長は自然死ではなく、衣服から検出された
放射性物質ポロニウムにより毒殺された可能性があるとしています。
当時、アラファト議長暗殺事件の容疑者は、やはりイスラエルでした。
しかし、イスラエルはこれまでアラファト議長の暗殺を否定していました。

しかし最近、パレスチナ当局とアラファト議長の妻が死因究明のための
再調査を依頼したことから、昨年11月末に外国の専門家により遺体の
掘り起こしと遺体サンプルの採取が行われています。

イスラエルの政府関係者がアラファト議長の暗殺への関与を認めたのは、
これが初めてです。しかし、彼の妻であるスハー・アラファトは、
昨年11月下旬、、遺体を掘り起こす前にアラファト議長がイスラエルに
より暗殺されたことを明らかにしています。

アラファト議長の妻は、自らの主張を証明する証拠として、
パリの軍事病院で採取された、100に上るアラファト議長の検体サンプル
が存在すると語りましたが、軍事病院側はこれらのサンプルの存在を否定
しています。

ペレス大統領がアラファト議長暗殺への関与を認める発言に至ったのは、
アラファト議長の妻の発言ではなく、明らかに彼の死後イスラエルの国情が
深刻化していることだと言えます。
ペレス大統領のこの発言は、国際社会にとって、何よりもイスラエルの
本質を明らかにしています。

また、イスラエルの本質がテロやテロリズムと直結していることも事実でしょう。
非政府系のテロ組織アルカイダなどとは違い、イスラエルは世界における
政府系テロが具現したものといえます。
重要なことは、ペレス大統領の今回の発言により、パレスチナ自治政府には
国際刑事裁判所に提訴する権利が出てくるということです。


<引用終わり>
*****************************



http://megalodon.jp/2009-0524-1059-27/www.vaticanassassins.org/kolvenbach.htm

上の組織図は ↑ 必見です。
是非、一度、見ておいて下さい。

RELIGIOUS GROUP の中に、Hamas & Hesboll とある通り、

ハマスもヒズボラもイルミナティの傘下に位置づけられています。

アルカイダが、米国CIAとイスラエルのモサド合作の創作物である事実と

よく似ています。


少し調べれば、誰にでも分かります。
ハマスの正体は、イスラエルの傀儡です。

この真相を日本のマスコミは、一切知らぬ顔を決め込んでいます。
本当に腐りきった連中です。
真相の一切を闇に葬り、デタラメの捏造情報ばかりを
国民に垂れ流しています。

その日本のマスコミは、今度は、日本国民を戦争に導く為に、
最大限の協力をしている始末です。

心ある人は、この事実を拡散して下さい。
イスラエルは、全く根拠の無い大量殺戮をし続けています。
今も、子供や市民が虐殺されています。

皆さん、冒頭の動画を一度、是非、御覧になって下さい。

このままでは、みんな殺されてしまいます。




この世の闇とは、かくもおぞましきものなり



 
財産を最も迅速に増やしたいのであれば、
イスラエルの戦争に投資する事が、一番早く財産を増加させる近道である。
イスラエル建国当時、
イスラエル人は1丁10万円程のピストル3丁=30万円を購入し、
深夜パレスチナの農家に「強盗」に押し入った。

パレスチナの老人、子供、農民夫婦を全員を、皆殺しにし、
あるいは追い出し、5000万円相当の、農家と広大な農場を奪う。
一晩で、30万円が5000万円に「成る」。 
これがパレスチナ問題の深層であり、
パレスチナ戦争とは、「極めて高配当」の投資ビジネスである。 

パレスチナ人が住み、耕していたパレスチナの農地の93%が、
こうして軍事力でイスラエルに奪われて来た。
93%=ほとんど全ての農地を、イスラエルが略奪した事になる。

住民であるパレスチナ人が全員追い出され、
村全体がイスラエルに奪われた村は、531に上る。
仮に1つの村に1000人が住んでいたとすれば、
53万人もの農民が住宅と農地を、暴力で奪われた事になる。


世界各地の貧困地帯、紛争地域で、無料の医療活動を続け、
ノーベル平和賞を受けた医師の集団「国境なき医師団PHR」は、
パレスチナで調査活動を行い、
「イスラエル軍に射殺されたパレスチナ人の過半数は、
背後から頭を撃ち抜かれている」と報告している。 


(中略)  

続きは、↓ 以下の記事を読んで下さい。

http://ameblo.jp/64152966/entry-10786477326.html


<引用終わり>
*****************************









. あと、20年もしたら、私もいないかもしれないなぁ~

あと、20年もしたら、
私もいないかもしれないなぁ~





ツイッタ―より
https://twitter.com/komatsunotsuma/status/500497145921687552


保育園のころ、魔法を使える先生がいた。 
http://redcarpmania.tumblr.com/post/78952546275

その人のことを、ここでは「まこ先生」としよう。
30代前半で、職場では中堅のスタッフとして活躍していた。
もちろん当時の私はあまりにも幼く、先生たちの年齢を
きちんと把握していたわけではない。

「若い先生/大人な先生/おばあちゃん先生」……
それくらいザックリした認識しかできなかった。
子供ながらに「まこ先生は頼りがいのある大人の先生だ」と思っていた。

まこ先生は、私が5歳のときの担任だ。

私が通っていたのは公立の保育園だ。
高所得家庭の子供だけが集まる(?)私立保育園ならいざ知らず、
様々な境遇の親たちが子供を預けていた。

とくに私の学年には、近隣の悪ガキどもが集結していた。
暴れる、噛み付く、ひっかくのは当たり前。
おもちゃはすぐに壊され、床や壁は汚される。
みごとに手のかかる子供ばかりだった。

すり傷やたんこぶは日常茶飯事だったし、
親たちもいちいち目くじらを立てなかった。
最近の保育園ではどんなに小さな怪我も許されないと聞いている。
それに比べれば、なんというか、おおらかな時代だったのだろう。

私たちは3歳~4歳のときに数々の伝説を作り、
悪評を確かなものにしていた。
そして、そろって5歳児クラスに進級した。
そこで出会ったのが、まこ先生だった。

その保育園は2人担任制だった。まこ先生のほかにもう1人、
とても若い先生──ここでは「きく先生」としよう──が、
私たちのクラスを担任していた。
さらに時々、見覚えのない先生が来ていた。
たぶんパートタイムの保育士を雇っていたのだろう。
まこ先生ときく先生の2人の正規職員+パートタイムの計3人で、
最凶の悪ガキ集団を迎え撃ったのだ。



きく先生は、子供からあまり好かれていなかった。

決まりごとに厳格で、ルール違反を絶対に見逃さなかった。
たとえばお昼寝の時間。横にならない子供が1人でもいると、
烈火の如く怒った。眠気があろうとなかろうと、
子供たちを片っ端から布団に叩き込んでいた。
私は昼間に眠くならない子供だったので、きく先生に
監視されているお昼寝の時間がひたすら苦痛だった。

たとえばお散歩に出かけるとき、給食を食べるとき、
そして読み聞かせをするとき。
そんなときは、子供を1カ所に集めなければいけない。
大人の言うことを聞かせなければいけない。

ルールに厳格なきく先生は、きっと、号令1つで子供が動くのを理想としていた。
「集まりなさい!」と命令すれば、
子供たちが遊びをパッとやめて駆け寄ってくる。
彼女はそういう状況を求めていた。

しかし私たちは悪ガキ様ご一行だ。そんなこと、できるわけがない。

言うことを聞かない私たちに対して、
きく先生はヒステリックに怒鳴るだけだった。
「集まりなさい!」「遊びをやめなさい!」「こっちに来なさい!」
そして「言うことを聞きなさい!」……まこ先生が休んだときは、
きく先生の怒声が教室に響くのだ。

やがて子供たちも慣れてきて、きく先生の言葉を聞き流すようになった。
「はいはい、集まればいいんでしょ?」
みたいな斜に構えた態度を取るようになった。
子供とはいえ、5歳にもなれば「話を聞くふり」ができるようになる。
心の中では相手をバカにしているのに、態度だけ取り繕うことができるようになる。



まこ先生は違った。

たとえば子供を集めるとき。
まず右手の指を3本、左手を2本伸ばして、胸のまえに突き出す。
そして「あわせて、いくつだ!?」と近くの子供に聞く。
相手はぽかんとしながら、「5つ?」と答える。
「正解! それじゃ次は……」と、また違う組み合わせの指を差し出す。

遠くから見ていた子供たちが(何か面白そうなことをしているぞ?)
と気づいて、まこ先生の周りに集まってくる。

そして3分後には、クラス全員がまこ先生の前に集まって、
われ先に「指の数クイズ」に答えようとしているのだ。

指の数を当てさせるだけではない。ある時は、なぞなぞを駆使していた。

「暗くって、暗くって…暗ぁ~いモノは、な~んだ!」

まずはかんたんな問題から。
まこ先生の近くにいる数人が、声を揃えて「夜~!」と答える。

「正解! それじゃ次は……白くって、冷たくって、甘ぁ~いモノは、な~んだ!」

これもかんたんな問題。子供たちは大声で「アイスクリーム!」と答える。
遠巻きに眺めていた子供も、(なんだか楽しそうだぞ)と近寄ってくる。

「次の問題は、ちょっぴり難しいよ~?」

もったいぶった口調で、まこ先生は言う。

「高くって、高くって、高~いモノは、な~んだ!」

「天井!」「屋根!」「うんてい!」

子供たちは口々に、自分の知っている「高いもの」の名前を上げる。

「ううん、もっともっと高いものだよ?」

遠くのほうで遊びに夢中だった子供たちか(まこ先生が何かしてる)と気づく。
次々に集まってくる。

「えっと~、サンシャイン!」「東京タワー!」「富士山!」

子供たちは夢中になって、矢継ぎ早に答えを口にする。まこ先生は首をふる。

「いいえ違います!もっともっと、も~っと高いもの!」

いつの間にか、クラス全員がまこ先生の周りに集まっている。

そして声を揃えて、「「空!」」と叫ぶ。

「はい、正解です!」

まこ先生はニコッと笑う。

「それでは空を見に、みんなでお散歩に行きましょう!」


これは一例にすぎない。まこ先生はありとあらゆる手段を使い、
悪ガキ連中を意のままに操っていた。
優しいばかりではなく、イタズラをしたときは厳しく叱られた。
私も何度かげんこつを落とされた覚えがある。
それでも、まこ先生がヒステリックに怒鳴ることはなかった。

子供の主体性を引き出して、自発的に大人の言うことを聞かせる。

まこ先生の技術はまるで魔法だった。


     ◆


先日、まこ先生は長年務めた保育園をやめた。

定年よりも少しだけ早い退職だった。
まこ先生いわく、体力が衰えたからだという。
子供の抱っこがつらくなったから、
もう保育士は続けられないと判断したそうだ。
園長や役所の管理職を目指すのではなく、
まこ先生は最後まで保育の現場に立ち続けた。

まこ先生のかつての教え子や、その親たちが集まって、
ささやかな「お疲れさま会」を開くことになった。

私も同席した。
20年ぶりに再会したまこ先生は、記憶のなかの姿よりもずっと小さかった。
目尻や口もとには年相応のしわが刻まれて、
「お酒は医者に止められているから」とウーロン茶しか飲まなかった。
まこ先生はすっかり「おばあちゃん先生」になっていた。



きく先生が苦手だったこと。まこ先生はまるで魔法使いだったこと。

私がそんなことを話すと、まこ先生は控えめに笑った。

「きく先生だって、悪い先生じゃなかったのよ?」

ウーロン茶で口を湿らせて、まこ先生は続けた。

「たしかに、ちょっとマジメすぎる部分はあったけれど……でも、
保育に対する情熱は私と変わらなかった。
もしかしたら、情熱は私よりも強かったかもしれないわね。
少なくとも『話を聞く子を育てたい』という目標は同じだった」

表面的な態度を取り繕うのではなく、心から大人の言うことを聞く子供。
大人が与える言葉や知識を、すんなりと飲み込める子供。
そういう子供でなければ、小学校に上がってから苦労する。
幼児教育においても「保育目標」が設定されていて、
子供たちを一定の水準まで育てあげる義務があるという。

「大人の命令を聞くという意味じゃないわよ」まこ先生は念を押した。
「先生や親の授ける知識をスッと受け止めて、自分の頭で判断できるようになる。
そのためには、大人の話をきちんと聞く子供でなくちゃいけない。
私たち保育士がそういう子供を育てられなければ、
その子の一生が滅茶苦茶になっちゃうわ」

責任の重たい仕事だったわね、まこ先生はしんみりと言った。

「だけど、ばつぐんに面白い仕事だった」

私は食い下がった。

「そうは言っても……やっぱり、
きく先生のやり方がいいやり方だったとは思えません。
子供たちはみんな、きく先生の話を聞く“ふり”をしていました。
まこ先生のおっしゃる『目標』とは真逆ではありませんか?」

「そうね」

まこ先生は目を伏せる。

「気づいてほしかったけれど……。
きく先生は気づいてなかったのかもしれないわね」

「気づくって、何に?」

「子供は考えるのが好きだってことに」

昔のように、まこ先生はニコッと笑った。



指の数クイズも、なぞなぞも、まこ先生の技術は
「子供に考えさせる」のが土台になっていた。
「考える遊び」を駆使して、まこ先生は悪ガキどもに言うことを聞かせていた。

子供の「考える力」には個人差がある。

なかには頭の回転が速い子供がいる。
言葉が達者で、口から先に生まれてきたような子供がいる。
その一方で、
ぼんやりしていて、何をするにもワンテンポ遅れてしまう子供がいる。
けれど、どんな性格をしていようと子供は考えるのが好きだ。
まこ先生は、そう言った。どんなにおっとりした子でも、その子なりに
「自分で考える」のは楽しいのだ。頭を使うのはよろこびなのだ。

「だから、まったく考える余地を与えなければ、子供は言うことを聞かなくなる。
表面的に取り繕うだけになってしまうの。
反対に、ちゃんと考えさせれば、子供はきちんと言うことを聞く」

そして自分で考えた結果が「上手くいった」と経験するのが楽しい。
1~2歳なら、パンツを自分で履けた。靴下がうまく履けた。
そんな小さな成功が、子供は嬉しい。
だから子供が何かに初めて成功してたとき、
大人がきちんと褒めるのが大切だという。

「なるほど! 子供は褒めて育てるのが正解なんですね!」

「そうは言っても、褒めすぎもよくないのよ?」

「だけど…頭ごなしに怒鳴るよりもいいですよね!」

「怒鳴りたくなることぐらいあるわよ。人間だもの」

40年近く子供と向き合ってきた人は、考え方の“厚さ”が違った。

「すごい、すごいと何をしても褒める親がいるけれど……褒めすぎると、
今度は『すごい』と言われないと不安な子供に育ってしまうの。
トイレに行っただけで『すごい?』と親に訊く。
靴を履けただけで『すごい?』と承認を求める。
できて当たり前のことを褒めるのは、子供にとってプラスにならないと思うわよ」

まこ先生は言葉を区切った。

「それから、今の親たちは忙しいでしょう。朝から晩まで働いて、
くたくたに疲れて帰宅する。なのに子供はタダをこねて、
まったく言うことを聞かない。
そんなとき、怒鳴るなというほうが無理でしょう。
どんなときでも笑顔を絶やさないのは、超人的なお母さんにしかできないわ。
大人だって怒ることもあれば、キレることもあって当然。人間なんだから」

私はおずおずと答えた。

「そうは言っても……子供に対してムキになって怒るのは、
やっぱりよくないことだと思います」

「そうね。子供の扱いに慣れていたら、怒らないで済むかもしれないわね。
大人がカッとなるのは、
子供に言うことを聞かせる方法が分からないからだと思うの。
どうしても子供が言うことを聞かないから、
どうすればいいか分からなくなって……それで頭に血が昇るんじゃないかしら」

「つまり、子供に慣れるのが大事ってことですか」

「そう、今の親たちは子供に接する機会に乏しい。人によっては、
自分の子供ができるまで、まったく子供の面倒を見ずに大人になる」

だから子供の扱い方が分からない。

「たとえば、何を褒めるべきで何を褒めなくていいのかのさじ加減とか、
疲れ切っているときでもキレずに済ませる方法とか、
そういうものは子供と接してみないと分からない。

子供と向き合った時間が長ければ長いほど、
子供がどういう生き物なのか分かってくる。
そして、うまく子育てができるようになる。私はそう思うわ。
……ところで、あなたは結婚していなかったわね。
あなたの身近に子供はいるかしら?」

「はい、姪っ子たちと……あとは子持ちの友人が何人かいます」

「だったら、その子たちとできるだけたくさん会っておくといいわね。
あなたの知らないことを、子供はたくさん教えてくれるはずよ」

「そうすれば、私にも魔法が使えるようになるでしょうか?」

「魔法?」

まこ先生は首をふる。

「そんな大それたものじゃないわ、私は自分にできることをしていただけよ。
私には保育ぐらいしか、できることが無かったから」
"

その子はなぜ大人の言うことを聞かないのか? - デマこいてんじゃねえ!
(via junsakura) (nunnungogoから)

<引用終わり>
*****************************


管理人

とってもシンプルだけど、とっても参考になりました。
より多くの子供の心を自分に惹き付ける秘密といいますか、
大事な視点に気付かされた想いがします。

これは何も、小さな子供に限ったことではなく、
大人にも共通していえる事のようにも思えます。

今の教育は、上からの押さえつけばかりが目立ちます。
考えるな、言われた通りにしなさいと・・・

結果、無知覚・無関心の人間が大量生産される事になります。
そして、お金だけに最大の関心が集まることになります。
それ以外は、どうでもよいことにされてしまうのです。

世の中には、ものすごく不思議な現象や、
とても大切な小さな出来事が散りばめられています。
そして、すごく大切なものもあったりします。

しかし、そういったものに対して、
ほとんど心のアンテナが反応しなくなってしまう。
社会の大きな出来事に対しても無関心になってしまう。


ある事を思い出しました。

311東北大震災が起こって、しばらくしてのこと・・・

福島や宮城の方々が、大変つらい目に遭いました。
そして、原発も爆発して大変な事態になったことが知らされました。

その時に、私は大手の工場で、アルバイトとして働いていましたが、
7~8人もいた喫煙所で、誰かが大きな声で話していた内容は・・・

何と、AKBの話でした。
AKBのメンバ―同士で競わせて、誰が人気があるとか無いとかの話で、
AKBにとっては、損になる企画じゃないのかっていう・・・
どうでもいいような話だったと記憶しています。

福島は言うに及ばず、わが国、日本が大変な事になった時に、
大声で話す内容とはとても思えませんでした。
福島で起こったことの意味すら理解出来ないのだと・・・
日本が滅ぶかもしれないといった時に・・・

恐らく、広島だけの話ではなく、日本全国も、概ね、
似たようなものなんだろうと、後で、思った訳です。
精神性が壊れてる?・・・

そういった社会状況の中、
大切な何かを伝えて行くことの難しさを痛感しています。
私には、魔法を使える、まこ先生のようには成れないよ(笑)

私も含め、ある人たちは、そのような日本を何とか変えていこうと
一生懸命に頑張っている訳ですが・・・
変わりつつあるのは確かですが、それは微々たるものでしかありません。

人は変わらない生きものなんだと教わりました。
たった1ミリ動かすだけのことが如何に困難なことか・・・
だから、人は変わらないだろうと。

変わらなければ、当然、その大変な代償が待っています。
恐らく、健康が脅かされ、命も失われていくことに。
戦争だって起こることが予想されています。

多分、その時になって初めて気付くことになるのかも・・・

人は、何か大きなものを失った時だけ、
その分、ほんの少しだけ変われる・・・のだと云われています。

そんな時が、近づいているような気がしています。

私も、まこ先生と同じ様に・・・
自分の出来ることをしていくのみです。

20年先の日本は、どうなっているのだろう・・・
恐らく、私は生きていないような気がする。

ブログの人達、フェイスブックの人達、ツイッタ―の人達、
今、頑張っている人達の多くが消えていくことでしょう。

私としては、一つだけでも「生きていた証」のようなものを
残したい希望のようなものがあります。
それは、もしかしたら、このブログかもしれない。

20年先から、それ以降の人達が見てくれると嬉しいよね^^。
恐らく、表紙や装飾が次々に剥がれていって・・・
主のいなくなったみすぼらしい漂流船のようなブログ。

あの当時の真実・・・

こんなことがあったのかと・・・

まさに、私の「生きていた証」に違いありません。

以前、記事にも書きましたが、
私に恐れはありません。
もし、唯一、あるとしたら・・・

ネットにおける知人や友人が倒れ、そして、去っていってしまうこと。
これが、私にとっての一番の悲しい出来事。
悲しいけれど、いつか、その日がやってくるんだね・・・


最後まで見てくれて ありがとう。。。





「感じる」つぶやき @newswktk
https://twitter.com/newswktk/status/497288069611913216

【<知ってた?>
「猫は死期が迫ると飼い主の前から姿を消す」本当の理由が明らかに…】

「猫は死期が迫ると飼い主の前から姿を消す」
こんな猫の行動の本当の意味が解明された!?

実は…⇒ http://twwi.jp/app287/answer.php



ビ―ジ―ズは、好きで良く聴いていました。
メンバ―も3人のうち2人があの世に旅立たれ
もう、この世には、一人しか残っていません。

あと、20年もしたら、私もいないかもしれないなぁ~


今日の一曲

Bee Gees - Too Much Heaven (1979)





. 8月15日終戦記念日~全て、一部の人間によって仕組まれた恐ろしいゲームだった!

8月15日終戦記念日~全て、

一部の人間によって仕組まれた恐ろしいゲームだった!




悪魔(ユダヤ)からの最後通告

混迷日本にとどめを刺せ 

ヤコブ・モルガン・著   第一企画出版   1995年刊



--------------------------------------------------------



一部抜粋

日本ではこの重要6ポストがフリーメーソン

日本では戦後連綿として首相、外務大臣、大蔵大臣(財務大臣)、
文部大臣(文部科学大臣)、防衛庁長官、日銀総裁の6ポストは
フリーメーソンまたは無能で都合のよい人材によって占められてきた。



日本が罠にはめられて戦争を始めざるを得ず、しかもその戦争を
指導した軍部や政府の中枢がユダヤ・フリーメーソンであり、
最初から日本が負けることを想定し、負けるために多くの作戦行動
を行ない、意図的に途方もない犠牲者を出し、敗北したあと、
戦争を忌み嫌う国民に「平和憲法」を押しつけ、
戦後の日本を軍事的に無力化することが目的であった。



「日本が太平洋戦争に敗北することがあらかじめ予定されていた」
という事実を証明する出来事がある。
上野の東京国立博物館理事長の奥村英雄氏は、
日本がアメリカと戦争を始める前に、


つまり、真珠湾攻撃をするはるか前 に、
日本政府のある筋から、
東京はやがて空襲される ので、
あらかじめ博物館内の貴重な展示品を全国各地に疎開させておくよう指示され、奈良や東北地方に移動させたことを証言している。





駐留米軍の役目は非常時、日本を占領すること


日本にいる米軍は何のためにいるかというと、日本で不穏な動き、
例えば民族主義に基づくクーデターなどが起こったとき、
それを制圧するためであり、日本に反米的政権が誕生したとき、
首相官邸と国会議事堂を占領するためである。


日本を戦後サンフランシスコ体制に組み込み、米軍の駐留を許し、
半独立国としての卑しい地位におとしめたのは
フリーメーソン首相・吉田茂であった。


そして、米ソの冷戦という虚構のもとに日米安全保障条約を締結、
日本に米軍が駐留する大義名分を与えたのは、
売国政治家・岸信介である。

  国家としてまともな軍事力を持たない日本は戦後の国際政治
において常に二等国扱いをされてきた。
政治力は適切な軍事力によって裏打ちされる。
日本が国としてまともな大局観や戦略、そして危機管理を持たない
のは、国防という大事な能力と機能が欠落し、
独自の情報空間を持たないからである。

  軍事力と情報力は表裏一体である。
日本はアメリカ軍によって列島を占領されながら、
アメリカからは大事な情報は何ひとつとしてもらっていない。
アメリカは無数の軍事衛星を打ち上げ、宇宙空間を制している。
今や月や火星にまで軍事基地を作ろうとしているのだ。


アメリカ本土の主要都市には、地下シェルターが張りめぐらされ、
地上からの核攻撃にも耐えられる体制をしいている。
アメリカは恐るべき軍事国家である。
日本はそのアメリカによって、
いつもこめかみに銃口を当てられているのだ。





 この大がかりな日本破壊計画に早く気づけ

いまユダヤ国際金融財閥を中核とする
「世界支配層」イルミナティ・フリーメーソンは、
地球支配に向けて最後の仕上げをしている。

明治・大正・昭和・平成と時代は変わっても、
日本は絶え間なく外国勢力(ユダヤ)によって影響され、
国内の協力者の工作によって間違った方向へと導かれてきた。

やがて日本が日本でなくなる日が来る。
このまま手をこまねいて何もしなければ、
日本は本当にそうなってしまうのだ。


日本の心ある人たちはこの陰謀を見抜き、
国を売る者たちに鉄槌を下さなければならない。

戦後50年が経過し、日本人はその本来的徳性を失い、
醜悪なる姿へと変容した。利益至上主義や拝金主義である。
敗北によって日本人は高貴なる国体を失ったばかりか、
その精神まで堕落させたのである。


  とりわけバブル崩壊後の日本は国家としての理念を失い、
国民も長期化する不況の中で目標を失い無気力そのものである。

  ところが日本人は、このようになった原因は日本人自身にある
と考えている。日本人特有の自虐性がそうさせるのであろう。

だが、一時の経済的成功は別にして、
日本人がかくも弱々しい国民になった最大の原因は
日本人の中にだけあるのではない。
日本人をそうさせるための大がかりな仕組みがあるのである。




日本経済が崩壊する日が目前に迫っている

日本は、日中戦争・太平洋戦争へと突き進んでいった
あの暗黒時代と極めて似た歴史を歩もうとしているのである。


だが、今の相手は「中国」の代わりに「アメリカ」、
「アメリカ」の代わりに「世界支配層」である。
そして、日本は再び敗北することになるであろう。

  バブル経済の発生やその崩壊は仕組まれたものであるが、
俗悪な日本の政治家
日本を再び太平洋戦争を上回る大波乱に導き、
その息の根を止めてしまうだろう。


日本は「悪魔に魂を売り渡した政治家たち」によって、
再び同じ歴史を繰り返そうとしているのだ。
「世界支配層」イルミナティ、ユダヤ・フリーメーソンの代理人たちは、
日本を今度こそ本当に奴隷国家に仕上げるための画策を
行なっている。そしてそれは、最終段階に入っている。
賢明な日本人は、このような謀略を決して許してはいけない。





潜在的闘争心を抜き取られた日本人

「潜在的闘争力を奪うための手段」には次のようなものがある。

● 麻薬など、習慣性の強い薬物を大量に供給して、
健全なる精神と肉体を破壊する。

● ポルノや風俗産業を拡大して性的快楽を大量供給する。
● スポーツや映画、音楽等の娯楽を大量に与える。
● 男子を軟弱化し、女子の闘争心をあおる。
● マスコミを総動員して愚民化をはかる。
● 輸入食品の中に特殊な薬品を混入して肉体の虚弱化をはかる。
 
● 公害など環境汚染を促進して肉体の破壊を促進する。

● 新興宗教の信者としてマインドコントロールする。

そして、もうひとつの「反対勢力構築の方法」は次の通りである

● フリーメーソン組織を強化・育成する。
● 政党を結成して国政奪取の機会をうかがう。
● 戦闘的宗教集団を設立して、組織拡大および武装闘争を行なう。
● 犯罪集団、マフィアを拡大強化する。
● スパイ組織を構成して情報収集を行なう。


日本では、以上述べた手段や方法は、すべて実行されている
特に、日本のように一度世界大戦で敗北したような国は、
「世界支配層」にとって何をするにしてもほとんど自由である。


それは闘争心の劣化や反対勢力の構築に加えて、
体制側すなわち権力側にも言うことをきく人材を
自由自在に配置できるからである。



日本では、政治、経済、知識人、マスコミの中枢は
ユダヤ・フリーメーソンとして「世界支配層」にいつでも奉仕している。

  日本の歴代首相、外務大臣、大蔵大臣、文部大臣、
防衛庁長官、日銀総裁などのポストは
すべて秘密組織のエージェントでなければ
座ることができない。

経済界もしかりである。経団連や日経連、経済同友会、
日本商工会議所の財界4ポストは、普通の人間では
よほどのことがない限りなれないであろう。
大企業のトップもそうである。
 
学者や知識人、ジャーナリストも、テレビや新聞、各種雑誌に
多く登場する場合、たいてい「世界支配層」のスポークスマンを
務めている。
彼らが実力だけで有名になることはあり得ない。
  マスコミに登場するのは、
繰り返し「世界支配層」に都合のいいことを並べ立てているからである。

真実を述べる者は言論界から抹殺される。




おわりに   21世紀に日本が生き残るために

日本は常にだまされ、そして「世界支配層」はだます側である。
日本は徹底的に利用される。日本が生み出す膨大な富は、
巧妙なやり方で吸い取られるのである。

かつて大英帝国の繁栄を支えたのは植民地インドであり、
イギリスはインドの富を吸い上げたが、
今それと同じことが日本で起きている。
  日本の富は、
米英仏蘭露などに君臨する「世界支配層」によって
吸い取られているのである。

日本がそのことに協力的であり、おとなしい存在であるかぎり、
日本の生存は許される。
だがひとたび日本が歯向かえば、
徹底的に攻撃され、その存在を脅かされるのである。
 
この戦いは日本が無条件降伏するまで続くのである。
これは第二次太平洋戦争であるが、
今度の敵はアメリカを主力とした黒幕「世界支配層」である。
はたして日本がこの戦争に勝つ見込みはあるだろうか。

それはある。
日本が敵の正体と意図を見抜き、
その攻撃に対する防備の充実と同時に有効なる反撃をすることである。

●日本国内のユダヤ・フリーメーソン勢力を一掃する。
●アメリカの理不尽な要求に対しては
毅然とした態度で外交交渉に臨む。
●日米安保条約を廃棄し、
アメリカ駐留軍(その実態は日本監視軍)をすべて引き上げさせる。


日本がまともな国になるための障害は多い。
なぜなら以上述べたことはすべて「世界支配層」にとっては
実現してはならないことばかりであり、
これを阻止するための網の目を日本国全体に張り巡らしている。

政治家の多くは「世界支配層」ユダヤ・フリーメーソンの手先である。
官僚・財界の中枢も腐っている。


ジャーナリズム、知識人も敵側の代理人だ。
多くの国民は無気力、催眠状態であり、日本の状況は絶望的である。

けれども希望を失ってはいけない。
天が日本に与えた高貴な使命を考えるとき、
日本はどのような困難をも克服しなければならないのだ。


--------------------------------------------------------




$wantonのブログ



この言葉は、初代マイヤー・アムシェル・ロスチャイルドの妻であり、
国際銀行でヨーロッパを支配した5人のロスチャイルド兄弟の母である
グートレ・シュナッパーのものです 。 

近代に起きた世界中の戦争はすべて、彼女の言葉通り、彼女の息子たちが
支配する国際金融権力によって、立案され、計画されました。

当事国に必要な「資金と武器」の供給にいたるまで全ての支援を受け、
意向を受けた政治家が両国に配されます
戦争は、用意周到に意図的に起こされてきました。

これほどまでに巨大な力を持つロスチャイルド一族は、
欧米ばかりでなく日本にも大きな影響を与えてきました。 
必見⇒
http://www.thinker-japan.com/thinkwar.html




 【世界金融資本が各国を戦争に導く為の極秘マニュアル】 
                 (出所、極秘扱い)

①金融バブルを大きく拡大させ、機を見て爆発させる。 

②どんどん増税させ、国家経済を疲弊、弱体化させ、
 同時に、これを理由に社会福祉を次々と削減させる。

③更に、経済を悪化させ、若者から雇用を奪う。
 職を奪われた若者が軍隊に入らざるを得ないように誘導する。

④両国を激しく扇動し、大量の兵器・武器弾薬を売りつける。

両国の配下に指令を出して、幾つものテロを引き起こし、
 社会不安を創出する。


⑥支配しているメディアや工作員を駆使して、様々な不安情報を
 次から次へと流させ、恐怖心をかきたて社会不安を一層増幅させる。

⑦工作員の政治家やメディア、軍事専門家を総動員して
 戦争が止むを得ない状況である事を国民に吹聴させ、
 洗脳しつつ、国家をやがて止むを得ない戦争へと追い込む。


⑧時が来たら、幾つかの要所で殺人事件を演出し、
 戦争の引き金を引く。 

⑨戦時においては、人口削減に基づいて、密かに
 子供を産む女、そして子供を大量に殺戮させる。


意向を受けた売国政治家って、一体誰だ!?


. 「311黄色い粉」に関する極めて有力な新情報!

「311黄色い粉」に関する極めて有力な新情報!




保科洋子 さんのツイ―トより

https://twitter.com/ocean_kids/status/499672034914226176


黄色い粉は札幌にも降りました

粒子が大きく車のフロントガラスについていました。

その数日前にウランには黄色い色がついていることを動画で

観て知っていたので鳥肌が立つ様な恐怖に駆られました。

何らかの深刻な爆発が起きたと思い覚悟を決めました。

降ったのは2011年の4月前後と記憶しています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


もみじ


311の時の黄色い粉と雲と雨は、

枯葉剤「エージェント・オレンジ」の可能性が浮上!?

http://ameblo.jp/64152966/entry-11822007882.html

以上の記事の続編です。

まだ御覧になっておられない方は、

是非、見ておかれる事をお勧めします。

黄色い粉は、福島やその近隣の東北地域と関東地区だけかと

思っていましたが、北海道の札幌でも見られた事に驚いています。

私は、この「黄色い粉」は、福島由来のものではないと直感しました。

そもそも、福島の最大の爆発は3月14日、3号機の核爆発です。

これは、触発性の低レベル核爆発とみられています。

4号機の爆発は、その直ぐ後と考えられています。

3号機の爆発が大いに関係していると考えられている訳ですが、

この4号機の爆発は、東電や国が今もって秘密にしているようで、

爆発時の写真をどんなに探しても見つけることが出来ません。

それは置いといて、3号機の爆発は、3月14日の朝11時前後と

なっています。

その3月14日の3号機と4号機の爆発時に、核燃料が微粒子化

され、関東、東北はおろか、アメリカにまで流れた訳です。

物質が爆発によって微粒子化されるということは、つまり、

核燃料物質が信じられないくらい軽くなることを意味します。

その際には、比重が重いものは飛ばないと、よく人は言いますが、

比重なんて、ほとんど関係なくなってしまうのです。

ですから、プルトニュウムだって遠くに飛んで行く訳です。

超微粒子化された核種は、ジェット気流に乗りさえすれば、

何百キロどころか、数千キロも飛んで行くことになります。

しかし、それはあくまでも噴煙化した超微小物質に限ります。

中途半端に微粒子化された核燃料は、そのほとんどが、

福島原発の数キロ内で落下していると考えられます。

ですから、目ではっきり可視化出来るほどの粒子が、

札幌にまで大量に飛んで行くことなど考えられないのです。

まして、そのような大き目の粒子が、4月に入ってまで

舞っていることは、ほとんど無いと考えるべきなのです。

以下の画像を見ると一目瞭然。


黄色い雨の正体


会社の車に付着した黄色い粉の写真です。
イメージ 2
nona@office
2011/03/25 11:56






参考ブログ
 ↓
黄色の雨
イメージ 1




如何でしょう。

あんな目で見てはっきり分かるくらいの大きなものが、何週間も舞って

落ちて来たなんて誰も思わないでしょう。

いや、違うというのであれば、北海道なんて、完全な汚染地帯に

なっている事になります。

だって、あのような黄色い粉現象が見られるということは、

膨大な量の汚染物質が舞っていることを意味する訳ですから。

しかし、幸いにして、そのような事実は皆無です。

北海道は、ほぼ安全地帯だと、多くの人が思っている通りです。

つまり、北海道で確認された黄色い粉は、時期的にも、

流体力学からいっても、福島由来のものでは無いことだけは

確かだということになる訳です。

それでは、福島や東北、関東一円で確認された黄色い粉の正体は、

一体如何なるものなのかが問題になってきます。

環境汚染が原因とも考えにくいです。

そんなものは、毎年のことで、今までに、常に問題になって

いなければ大変おかしいです。

という訳で、記事にしたのが以下の記事でした。

再掲 ↓

http://ameblo.jp/64152966/entry-11822007882.html

<一部抜粋>


883 名前:地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区)
投稿日:2012/09/06(木)

花粉?とか騒がれてたのこれと同じ物なのかなあ

> あれは日曜日のこと、私が家の周りに花の苗を
植えようとしていると、雨が降ってきた。
私は、苗を植えるのに丁度いい雨だと思い、
下着まで濡れながら全部の苗を植えてしまった。
兄が私を手伝ってくれた。

家に入って初めて気がついたのだが、私たちの服と靴に
緑色の何か がびっしりとついている。
兄はそれを、風と雨が運んできた植物の花粉にちがいないと言った。




バリウムによって緑色を示す花火



ケムトレイルの成分は?

http://matome.naver.jp/odai/2137459179932438001

2001年7月26日にニューメキシコ州サンタフェで、

ケムトレイル散布後の雨水を採取した物30mlを4mlに

(7.5倍)ガラス容器で煮沸し濃縮したもので、

大量の金属微粒子が含まれてるのがよくわかります。
これらの粒子は、アルミニウムケイ酸バリウム

などです。

バリウムは、レントゲン撮影の時に飲まれるものですが、

放射能の影響を何倍にもする目的で使用されます


そのバリウムが、空から降ってきたことになります。

そんなものが、空から降る訳はありません ので、


人工的に散布された可能性が非常に高い訳です。


・・・・・・・・・・・・・・・



私には、何者かが、より広範囲に渡って、より多くの国民を

大量被爆させたい意思を強く感じてしまうのです。

ケムトレイルを日本の空から自由に散布出来るといったら、

某国の在日〇軍しか思い当たりません。

事実、311以降、大量の軍用機が作戦行動の任務に就いて

いたことは、周知の事実です。

そして、ケムトレイルに何か黄色い物質を混入させたとしたら、

私には、

枯葉剤「エージェント・オレンジ」

・・・しか、思い当たらなかった訳です。

しかも、彼らは、枯葉剤を大量に抱えていて処分に大変困っており、

その毒性薬剤を東北、関東の全域に大量にばら撒いたと

考えれば、全てに説明がついてしまうので恐ろしい。

人口削減という意味では、今日まで、何十年となく、実際に

彼らはやって来た訳ですから、不思議でも何でもありません。

要するに・・・

バリウムと枯葉剤を混合したものを、ゴキブリを退治するような

感覚で、散布したのだろうと推測する次第です。

東京都民や他の国民に殺虫剤をばら撒いてやったと

悪い連中は笑っているやもしれないのです。

もしかすると、311以降の一貫した計画だったのかもしれません。

最後に、もう一つの根拠を示して終わりにします。


再掲

http://ameblo.jp/64152966/entry-11821786483.html


2012年10月28日

<一部引用>


ところで、今日、ある恐ろしい記事を目にしました。

皆さんに御紹介しますが、出所は非公開にさせていただきます。

不審に思われるかもしれませんが、訳あっての事と御理解下さい。


問題の記事は、今から10年以上も前のものです。


━─━─━─━─━─ ↓ 以下



これはすべてノンフィクションであり、

故意に創作を加えたところは一切ありません。
ただし、

登場する人物・団体に関しては、すべて仮名とさせていただきます。



なぜハチがんだのか?



屋上には黒いハチが飛んでいた。

よく見ると、何匹も何匹も飛んでいる。

「春先はハチが増えるのかな?」

僕は思わずそんなことを考えた。

どうも屋上にはハチの巣があるようだ。



そんなとき、空にプロペラの音がした。

僕はあわててカメラを構え、低空を飛ぶヘリに向けて

シャッターを切り続けた。

ヘリは僕をあざ笑うように飛んでいった。

 

しばらくすると、またヘリが来た。僕はまたシャッターを切る。

ヘリは必ず風上を飛んでいく。

どうも何回も往復して、毒ガスを撒いているらしい。

 

屋上にいると、引っ切りなしにヘリが飛んでくるのがわかる。

本当に執拗な攻撃だ。考えてみると、ここ一宮町に来る前後

の攻撃はかなり派手である。



――毒ガスを撒いていたジェットパック、ここに出入り

している二組の公安、夜中に大破した黒のスープラ、

対潜哨戒機、何度もやってくるヘリコプター……、

一気に何年もの時間が駆け抜けていったような気がする。



翌日、僕は出発の準備に追われていた。荷物を運んだり、

仲間に連絡を取ったりと、大急がしだった。

そんなとき、○○の黒いベンツの上に黄色い粉が、

たくさん付いているのに気がついた。ほこりと比べると、

粒子がかなり大きく、それがほこりではないことは一目瞭然

である。 「これは何だろう。」

 

僕は思った。普通の粉とは思えない。

そんなことを考えていたとき、玄関の階段で、

黒いハチがたくさん死んでいるのに気が付いた。

どのハチも黄色い粉にまみれて死んでいる。

 

その中には、まだ生きているハチもいた。もう瀕死の状態で、

よたよたと歩くばかりで飛ぶことができない。

もちろん、このハチも黄色い粉にまみれている。

 

僕はもっとよく観察してみた。すると、ハチは黄色い粉にまみれ、

まず飛べなくなる。次に体の力が失われ、やがてばたばたと

死ぬというようであった。







それでは、この黄色い粉とは何なのであろうか。

僕は昨日の毒ガス攻撃の激しさを思った。

この黄色い粉とは、

大気中の毒ガスの粒子が冷却されて降ってきたもの

ではないだろうか。もしこの黄色い粉に“毒”がなかったならば、

こんなにばたばたとハチが死ぬだろうか。

 

僕は、昨日元気に屋上を飛び回っていたハチの姿を思い描いた。

あんな元気だったハチが、“毒”という原因なくして、

こんなに大量に死ぬだろうか。

 

そこで、僕は思った。今撒かれている毒ガスは、微量なもの

かもしれない。なぜなら、僕たちが即ばたばたと死んでいく

ことはないからである。

しかし、小動物にとっては、それが致死量となっていまう。

そこで、苦しみながら死んでいく羽目になる。

 

つまり、これは警告なのだ。

大量に死んでいるハチは、明日の僕たちの姿かもしれない

のだ。



ハチは教えているのだ。

 あなた方もやがてはこうなりますよ、と。






こうして僕たちは一宮町を去ることになる。

毒ガスがかれていることが信じられない人は、

まだたくさんいるかもしれない。

しかし、これらはすべて事実なのである。



  なぜハチが死んだのか?
  みんな考えてみてほしい。
  そして実感してほしい。


  戦争はすでに始まっている、と。



--------------- 以上、引用終わり -------------

















. キャンディーズの追っかけをしておられた石破さんのような青春時代を今からの若者にもさせてあげて!

キャンディーズの追っかけをしておられた

石破さんのような青春時代を

今からの若者にもさせてあげて!






埋め込み画像への固定リンク



kinokuniyanet さんのツイートより

https://twitter.com/kinokuniyanet/status/357705297126621184

石破氏ご自身は、徴兵されることなく、

キャンディーズを追っかけていられた、素晴らしい事です。

これからの若者にも、石破氏のような青春を過ごしてほしい。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



以下の画像は、フェイスフックの 中村 公信様 より拝借しました^^

https://www.facebook.com/masanobu.nakamura.169?fref=nf










写真: 日本も貧困やワーキングプアが広がれば、同じ道をたどる http://www.asahi.com/articles/ASG887SZ9G88UTFK00T.html?iref=com_rnavi_srank …







戦争で「美しく死ねる」なんて考える人の

「平和ボケ感覚」を父は笑ってました!

腹に鉄砲弾が当たった時は、兵士は痛さにのたうちまわり絶命するとか! 

片方は劇場映画の俳優達!片方は実際の戦場での戦死者の屍。

正視どころか涙が、↓の写真を見て!


中村 公信さんの写真


中村 公信さんの写真






中村 公信様のフェイスフックの投稿記事より

亡くなった三国連太郎さんの貴重な戦争体験 @1radi2

「広島に到着すると、駅のホームから四国が見えた。

広島の駅から
瀬戸内海を通して、四国が見渡せたんですよ。

街がひとつもなく、
ただドームだけが残っている。

原爆に全て薙ぎ払われて、焼け茶色
になっていたんです。


原爆や戦争は、何も生み出さない。

そこにあるのは徹底的な破壊だけ。

映画で僕が演じた医師も、何年も経った現在でも

戦争の傷跡を
引きずっています」


徴兵を逃れ、牢獄に入れられても、

いつか出てこられるだろうと思っていました。
それよりも、鉄砲を撃ってかかわりのない人を殺すのがいやでした

もともと楽観的ではあるけれど、(徴兵忌避を)平然とやってしまった

のですね。

人を殺せば自分も殺されるという恐怖感があった
父はその輪には入っていなかった。玄関で小さな声で私に言った。


「何をしてもいい、どんな卑劣なことしてもいいから、

生きて帰ってこい」と。

これが頭にこびりついて、なんとしても生きなければいけないんだと

戦争生活が2年続くわけです。
僕のせいで非国民と見なされて、家族が村八分になってしまうから

家族と母が涙を飲んで警察に僕の居場所を教えたんです。





写真: 国民は一度も合意してません。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




以下は、ツイッターから



盛田隆二氏 のツイートより

https://twitter.com/product1954/status/499122356053241857

https://twitter.com/product1954/status/499122356053241857

87歳の男性の投稿 「これが秘密保護法です」

私達は敗戦後まで、戦艦大和の存在を知らなかった。

多くの戦死者を出したガダルカナル島の名も撤退後に公表された。

それどころか、ゼロ戦が新聞に載ったのは敗戦間際。

それまでは名すら知らされなかった。



埋め込み画像への固定リンク








北濱幹也氏 のツイートより

https://twitter.com/kitahamamikiya/status/499101158858694657

【安倍晋三「徴兵制度の復活は私の歴史的使命」】

■2013年8月13日地元後援会主催の会合にて発言

■「憲法改正は私の歴史的使命」

≪今やネット上でしか真実を知れない≫

埋め込み画像への固定リンク





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





もみじ


イラク戦争で死んだ自衛隊員35名。

帰国後も25名が自殺。

この件についてマスコミはさして報道せず。

http://rapt.sub.jp/?p=9628

07

なんとしてでも戦争を起こしたい安倍首相。

ついポロリと本音をこぼしたのを慌てて前言撤回した模様です。

【以下、読売新聞より転載】

安保法制懇は15日の報告書で、多国籍軍への参加や国連平和維持

活動(PKO)での武器使用などを全面的に認めるよう提言したが、

安倍首相は、これらの集団安全保障に関する提言は採用しない

ことを明言した。

懇談会が報告書を提出した当日に提言内容を打ち消したのは、

「地球の裏側で戦争ができる国になる」といった批判が広がりかねない

と懸念したためだ。

「自衛隊が武力行使を目的として、湾岸戦争やイラク戦争での戦闘に

参加するようなことは、これからも決してない」

首相は記者会見でこう強調した。PKOなどの集団安全保障の場合でも、

自衛隊が行う活動には憲法9条の制約がかかるというのが、

現在の政府の憲法解釈だ。

【転載ここまで】

戦争で大切な人を失いたくない一般庶民。

なんとしてでも戦争で人を殺したくて仕方がないユダヤ金融資本。

その両者の攻防戦がこれからますます激化しそうな勢いです。

マスコミもこぞって戦争臭の漂うニュースばかり報じていますが、

恐らくこれも一種のプロパガンダなのでしょう。

今のうちから国民に戦争への身構えをさせておこうとしている

としか思えません。

しかも、幸〇の〇学の三橋ナントカさんは

「中国や韓国と戦争になっても、日本の自衛隊はとても強力なので、

日本人からさして犠牲者は出ない」とうそぶいておられますが、

一人でも犠牲者が出てほしくないというのが我々国民の考えです。

しかし、戦場で一人も死なないということは絶対にあり得ないことです。

実際、非戦闘地域にしか送らなかったはずのイラク戦争でも、

派遣された自衛隊員が35名も死んでいます。

しかも、そのうちの16名は自殺したそうです。

例え敵の銃弾に当たらなくても、精神がおかしくなって

自ら命を絶ってしまうケースもあるということです。

さらには帰国した自衛隊員の中からも25名の自殺者が出たそうです。

マスコミはこういったことをほとんど報道しませんが、

もちろん上から報道するなとのお達しがあったのでしょう。

これが戦争の実態です。ですから、戦争をしても大した被害を受ける

ことはない、というのは単なる妄言です。

三橋ナントカという人には、いい加減、この国のことを思う振りして、

この国に危害を加えるような発言はやめてほしいと思います。

もしそんなに戦争に勝つ自信があるというなら、

自分が真っ先に戦場に行って戦ってください。



イラク特措法に基づき派遣された隊員のうち

在職中に死亡した自衛隊員数(2007年10月末現在)


陸上自衛隊 14人(うち自殺7人、病死1人、死因が事故又は不明6人)


海上自衛隊 20人(うち自殺8人、病死6人、死因が事故又は不明6人)


航空自衛隊 1人(うち自殺1人)


2007年11月13日防衛省発表


2014年4月16日現在の自衛隊イラク派遣後の自殺者合計が28名

と放送される。

【転載ここまで】


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


管理人


イラクの非戦闘地域に派遣された自衛隊員でさえ、

何十人という隊員がお亡くなりになられています。

これが、集団的自衛権行使容認によって、世界の各地に

派遣されて紛争に巻き込まれた場合、一体どれほどの

犠牲者が出るのか想像してみてください。

何百人? 何千人?・・・・

最悪、万単位の人の命が失われるのではないでしょうか!?

特定秘密保護法によって、

犠牲者の実数は隠される可能性があります。

しかし、国民に知らされなくても自衛隊員は知ることになります。

そうなると、自衛隊を辞める人が続出するでしょう。

つまり、自衛隊の要員が足りなくなります。

ここで、徴兵制の導入が行なわれる訳ですが、

こんなことは、言うまでもなく当たり前の事なんです。

集団的自衛権行使と徴兵制は、セットです。

国民の皆さんには、この事実に、是非、気付いていただきたい。


しかし、現実はどうか!?

戦争をやりたい政治家ばかりが選挙に当選して出て来る。

戦争をやりたい政党が勝ってしまう。

マスコミは、戦争屋の片棒を担ぐ始末・・・

世論調査と称してウソの世論操作を垂れ流す。

どう考えてもおかしいと思うのは私だけではないはずです。

やはり、不正選挙をやられているとしか考えられない。

これを組織的にやられたら、最早、国民はどうすることも出来ません。



ライブドアニュースさんのツイートより

https://twitter.com/livedoornews/status/497728039212429312

【ヤバすぎ】 石原慎太郎氏「中国と戦争して勝つ」



先日、発売された「週刊現代」(8月9日号)で、

今の野望は何か、と聞かれた石原慎太郎氏は

「支那(中国)と戦争して勝つこと」と答えている。

埋め込み画像への固定リンク




関連記事


「日本と中国をどのようにして戦争に突入させるか」 
                      ~2005年10月25日キャピトル東急
http://ameblo.jp/64152966/entry-11432403299.html









. アフリカのエボラ・ウイルスはギニアからの感染拡大ではなく「同時多発」で発生していた可能性

アフリカのエボラ・ウイルスはギニアからの感染拡大ではなく

「同時多発」で発生していた可能性






 まゆ @084mayu さんのツイッターより

https://twitter.com/084mayu/status/497172029439623170

アフリカのエボラ・ウイルスはギニアからの感染拡大ではなく

「同時多発」で発生していた可能性


↓2014年4月3日までのエボラ出血熱の感染状況

埋め込み画像への固定リンク



<一部引用>


ところが、トップに貼りましたように、

リベリアでエボラ出血熱を発症した患者は、

ギニアとの接点がまったくないことが確認され

、このリベリアの最初の患者のエボラ・ウイルスは、

ギニアから感染拡大したものではない

「独立したウイルス」である可能性が高まっています。



現地の支援団体のボランティアたちも退避

画像

▲ 現地で活動するアメリカ支援団体の医師たち。

上の写真の医師(左)は、エボラ出血熱に感染してしまいました。


CNN より。


エボラ流行は「悪化の一途」、ボランティアも退避
CNN 2014.07.31

西アフリカのエボラ出血熱流行で、現地で活動していた

米支援団体は30日、感染が広がっている国から

ボランティアを出国させると発表した。

米途上国支援団体の「平和部隊」は30日、リベリア、シエラレオネ、

ギニアの3カ国で活動していたボランティア340人を出国させると

発表した。活動再開のめどは明らかにしていない。

さらに、メンバーの米国人2人が感染したキリスト教系の

「サマタリアンズパース」などの人道支援団体も、緊急に必要としない

要員をリベリアから出国させていることを明らかにした。




現地の医療が「崩壊」の危機に瀕する事態が次々と起きているのです。

こうなってきますと、現地でのさらなる流行拡大と、

「海外への拡散」が気になるところですが、

ナショナルジオグラフィックニュースの

エボラウイルスは欧米でも蔓延するか 」という記事は、


エボラウイルスがアメリカに侵入する可能性は否定できない。

しかし、流行に至るまでの危険はなさそうだ。



としています。

この理由は、エボラ出血熱は、

・発症していない保菌者が感染を拡大させることはない。

・血液と排泄物を介して感染を広げる。


という理由によるものです。

また、米国疾病予防管理センター(CDC)の所長は、



「国内で感染者が見つかっても、病院に隔離すれば済む。

パニックを心配する必要はないと考えている」



と声明で述べていまして、現時点ではアフリカ以外の国で

仮に感染者が出ても、速やかに隔離すれば大きな問題には

ならないだろうとしています。

しかし、現時点でも西アフリカでは緩慢なペースながら

感染拡大は続いているわけで、アフリカ以外への拡大の

可能性そのものは常にあり得ます。


WHO:西アフリカのエボラ熱での死亡者数が887人に

画像

1976年に発見されてから今年が最大の拡大を示すエボラ熱患者数

◆8月5日

西アフリカで死亡率の高いエボラ熱が拡大している。

7月2日で死者数は 300人であったのが、7月5日に467人、

7月30日には518人、そして8月1日に887人に拡大した。

この分ではすぐ1000人を突破するであろう。



(転載終了)

---------------------------------------------




もみじ


厚生労働省検疫所のホームページより

http://www.forth.go.jp/useful/yellowfever.html




黄熱予防接種の推奨地域

2014年世界保健機構(WHO




黄熱予防接種の推奨地域





管理人


2014年、世界保健機構(WHO)が黄熱予防接種の推奨地域に

指定した西アフリカの地域から、同時多発的にエボラ出血熱が出た

というのは、やはり、大変気になります。


エボラ出血熱パンデミック拡散中!

あなたが今直ぐに知るべき事のまとめ

http://ameblo.jp/64152966/entry-11905171289.html


~より、一部引用



The London Times – “Smallpox Vaccine ‘Triggered AIDS Virus.’”
ロンドン・タイムズ 「天然痘ワクチンはエイズウィルスを誘引する」

The London Times – May 11, 1987

  

On May 11, 1987, The London Times, one of the world’s most respected newspapers, published an explosive article entitled, “Smallpox vaccine triggered AIDS virus.”
1987年5月11日に、世界的の評価の高い新聞の中に一紙、
ロンドン・タイムズは、「天然痘ワクチンはエイズウィルスを引き起こした」
題する爆発性の記事を公表しました、

このアフリカでの天然痘ワクチン接種は、世界保健機構(WHO)が
主催した天然痘根絶プログラムでしたね。
このワクチンの中にエイズウイルスを混入し、
アフリカの人々をエイズに感染させましたね。



<引用終わり>
*****************************









. 再掲~ガンの真の正体・ガンジダとその特効薬とは!

ガンの真の正体・ガンジダとその特効薬とは!



         


「ガンの正体。治療可能だ」



毎年、世界中で約8百万人以上がガンで亡くなっている。
アメリカだけでも50万人以上に及んでおり、2030年には世界中で

1,200万人に上ると予想されている。
85歳以下の人々の死因で最も多いのがガンであり、

アメリカでは4人に1人がガンで亡くなっている。

「テロから一般大衆を守る」為に、私達の自由が日ごとに奪われて

いく一方で、これらの人々全員が、闇の輩達と製薬カルテルが治療

する事を組織的に拒んでいる。
その疾患により、毎年多くの人々が苦しみ、亡くなっていく。

一緒になれば、治療法を見つけることが出来る。

一緒になら私達には出来る。だが製薬会社が絡むとなると話は別だ。

「治療法」の探求に毎年莫大なお金が慈善事業を通して集められて

いるが、体制側にはそれを探求する意思は無い。

ロックフェラーが操る優生学 推進 組織、家族 計画 連盟(Planned Parenthood)の代表リチャード・デイ博士が、1969年にピッツバーグ

での医師たちの会議で、来たるべき国際社会の変革について

どう発言していたかを以下綴ろう。

個々の計画的変革が書かれた長いリストの詳細を述べる前に、

彼は集まった医師達に「録音器具の電源を切り、メモを取らない様に

」求めた。

だが、ある医師はメモを取り、後にそこで話されていた事を公にした。

40年後の現在、私達は、デイ博士が如何に並外れて正確だったかを

確かめる事ができる。1969年に彼が医師達へ話した以下の内容にある。

ほぼ全てのガンは今すぐ治療可能だ。

それに関する情報はロックフェラー研究所内のファイルにあるが、

それが今後公開される可能性は薄い。

人々をガンで死なせれば人口増加に歯止めをかける事になるだろう

とデイ博士は語った。

「あなたは他の病気でよりも、ガンで死ぬ確率が高い」。
こういった人々に情は存在しない。だからこんな事が出来るのである。

ガンの症状に対し、破壊的な薬、細胞や人体を殺す化学療法の様な

激薬によって処置する事で莫大な富を得ている以上、大手製薬会社は

それを治療したいという願望を持ってはいない。

だが、本来それはお金の為ですらない。


例の闇の輩は人口削減の方法として、

人々が必要以上に早く苦しんで死んで欲しいのだ。

そうした訳で、製薬大手陰謀グループの外部の誰かが

効果的なガンの処置法を発見すると、

医療体制派や政府機関にすぐさま目を付けられるのである


― 中略 ―


ガンの発生を許しているのは弱体化された免疫系である。免疫系が

効率的に機能していれば、免疫系は手に負えなくなる前に問題を

処理する。この場合は、カンジダを抑制する事である。

では、世界中でガン患者の数が急上昇しているので、何が起こって

いるかを見渡してみよう。人間の免疫系に対する計画的な戦争

そこにはあり、10年ごとにますます騒々しくなってきている。

飲食物の添加物、化学農業、ワクチン接種、電磁気やマイクロ波の

テクノロジーや周波数、調合薬、近代「生活」によるストレスによって、

私たちの免疫系は弱体化させられ、攻撃されている。

今日の子供達は、25種類のワクチン接種とそれらの混合物が与えられ

て、いったい防御できるのだろうか!?2歳になる前の、免疫系がまだ

育っている最中だというのに!! 何という事だ…。

これこそが例の闇の輩が人口を間引くやり方だ。疾患に対する人体の

自然免疫能を弱体化させるという手段によってである。
いま、真の恐怖映画が目前にある。何よりも早く免疫系を破壊するもの

は何だろうか?化学療法、放射線もその一つである。

化学療法とは、細胞を殺す為に考案された激薬である。



― 中略 ―



「化学療法は、治癒するはずの人々を殺している。」

化学療法は、私達がもし治癒するとすれば健康で丈夫である事が

必要だが、まさしくその組織そのものを破壊する激薬である。

シモンチーニは、ガンが真菌の感染もしくは蔓延であると気付くと、

その真菌を殺し、悪性腫瘍を除去できる何かを探し始めた。彼は、

「抗真菌剤」は作用しないと気付いた。

何故なら、真菌は自己防衛の為にすばやく変異し、真菌を殺す為に

処方された薬物を取って食べ始めさえするからだ。

その代わりにシモンチーニは、もっとずっと簡素なものを見つけた


重炭酸ナトリウムである。これは重曹の主要成分だが、

決して重曹と全く同じ成分ではないと強調しておく。

重曹は他の成分も含んでいるからだ。

彼が重炭酸ナトリウムを使った理由は、それには強力な殺菌力があり、
薬物とは違い、カンジダはそれに「適応」することが出来ないからだ。
患者は、医者が手術無しで患者の体内を調べる為に使う内視鏡や

細長いチューブのような体内用具によって、経口で重炭酸ナトリウム

を投与される。これにより重炭酸ナトリウムをガン、すなわち真菌に

直接かける事が可能になる。

古代エジプト人は、抗真菌物質の治療特性を知っていたし、千年前の

インドの書物は、実際にガンの処置には「アルカリが有効」であると

薦めている。

1983年にシモンチーニは、肺がんで余命数ヶ月のイタリア人患者

ジェンナーロ・サンジェルマーノの処置にあたった。

数カ月後、彼は死ぬ事なく健康体に戻り、ガンは消えていた。

さらなる成功が続き、シモンチーニは自分の研究結果が有効だった事

を示す為に、科学的見地から公認された治験が開始される事を願って、

イタリア保健省にそれを提出した。

しかし彼は医療の不正操作とペテンの本当の規模を知る事になった…

― 中略 ―


シモンチーニは、重炭酸ナトリウムを使って、いくつかの本物の後期

過程のガンでさえ激減させ、全て除去する事に成功をしている。

いくつかの症例では、この治療法は何ヶ月も掛かることがあるが、

簡単に腫瘍に到達できる乳がんの様な他の症例では、数日あれば

もう十分という事はありうる。


ガンが真菌であるという事に関しては、ここに核心がある。
サルベストロールは、真菌の攻撃に対する果物と野菜の中の自然な

防衛システムである。そういう訳でサルベストロールは、カビ(真菌)害

にさらされる生物種の中にしか見つからないのである。

それは、イチゴ、ブルーベリー、キイチゴ、葡萄、クロフサスグリ、

アカフサスグリ、クロイチゴ、クランベリー、リンゴ、梨、青物野菜

(特にブロッコリーとキャベツ類)、アーティチョーク、唐辛子と黄ピーマン、

アボガド、ミズガラシ、アスパラガスやナスなどである。

さらに言えば、巨大製薬/バイオテクノロジー企業カルテルは、

この全てを知っていて、ガン、すなわち真菌の攻撃に対する

自然免疫能を弱体化させる為に、2つの重大な事を行った。

・近代農業で使われている化学殺菌スプレーは、人為的に真菌を

殺している。

 そしてこの事は、植物や農作物がその防衛力、サルベストロールを

発動する必要が無い事を意味する。

今日では、有機栽培食品の中にしか、それは見られない。

・もっとも広く使われている殺菌剤は、CYP1B1に対する非常に強力

な遮断剤になっている。だから、もし化学的に生産された食物を十分

に食べれば、どれだけサルベストロールを消費したかは重要ではない。

サルベストロールは、本来のガンを破壊する因子として発動しなくなる。

これは偶然ではなく、周到な計画であり、過去の事も現在の事も、
トゥリオ・シモンチーニを失脚させる為の体制派の企みと同様である。

人々がガンを克服する事では無く、

ガンで死ぬ事が例の闇の輩達の望みである


彼等は精神的・感情的に病んでいて、人類を羊か牛と思っている。







関連記事



「タモギタケ」~免疫力を高め、

放射能に負けない身体づくりを!

http://ameblo.jp/64152966/entry-11828054627.html

内部被曝からガンやその他の病気になるメカニズム

http://ameblo.jp/64152966/entry-11716537934.html


原爆投下後、何故か、アル中患者に被爆症状が出なかった
~核シェルターには必ずお酒が備蓄される。

http://ameblo.jp/64152966/entry-11856151298.html


内部被爆で重症の人が助かる道に光が!

~アメリカ合衆国陸軍の放射線障害防止

対策を凌ぐものとは!

http://ameblo.jp/64152966/entry-11734883120.html


放射能を既に肺いっぱいに吸い込んだ人は
    一体どうすれば良いのでしょう?
http://ameblo.jp/64152966/entry-11729782302.html


「ガン細胞は39.3度以上で死滅する!」

http://ameblo.jp/64152966/entry-11738869196.html


ガン細胞が39.3度以上で死滅するのなら
 サウナや酵素風呂に入ろう!

http://ameblo.jp/64152966/entry-11461803557.html


ゼオライトの主成分・珪素を水溶性にして飲むと
    血管や体内から放射能を除去してくれる!

http://ameblo.jp/64152966/entry-11591003360.html


アメリカ合衆国陸軍は、放射線障害防止に重曹を推奨
http://ameblo.jp/64152966/entry-11501651485.html


福島・関東・東北の甲状腺異常・ガンへの予防と対処法

http://ameblo.jp/64152966/entry-11384255385.html


ガンの真の正体・ガンジダとその特効薬とは!

http://ameblo.jp/64152966/entry-11122613473.html


福島の放射能を食べる奇跡のバクテリアの正体が判明!

http://ameblo.jp/64152966/entry-11405502782.html


【最重要記事】・放射能の分解消滅の原理の謎を考察する !
http://ameblo.jp/64152966/entry-10923772085.html


NASAが宇宙の放射線障害予防に水素が有効とする可能性を発表

http://ameblo.jp/64152966/entry-10918455584.html


食による放射線対策 橋本宙八さんブログより

http://ameblo.jp/64152966/entry-10864944360.html


浴室を放射能ゼロの安心空間にする!

EM活性液・米のとぎ汁発酵液の作り方

http://ameblo.jp/64152966/entry-10954137462.html


身体にお口にお風呂にお部屋にシュッシュしましょ

→EMXで放射能撃退

http://ameblo.jp/64152966/entry-10949660336.html


免疫力を確実にアップ出来る簡単な3つの方法
  ~ガンの大元を断つ実行部隊とは

http://ameblo.jp/64152966/entry-11527491490.html


癌は治る~真実を知る時が来たのだ!
http://ameblo.jp/64152966/entry-11350936235.html


放射能から身を守る為に、重曹と自然塩のお風呂がお勧めです。

http://ameblo.jp/64152966/entry-11867499358.html




 (更新版)究極の放射能対策・総まとめ 【永久保存版】

http://ameblo.jp/64152966/entry-11236261764.html



イラスト付き「放射能を少なくする家そうじ」ができました。

http://eminakae.exblog.jp/12809789/









. 何故か?明日8月12日、日航機123便墜落事故を特集するそうです。

何故か?明日8月12日、
日航機123便墜落事故を特集するそうです。







「ドーン、ドーン、ドーン」日航機墜落30年目に判明した爆発音

 フジが特番 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140810-00000523-san-soci


昭和60年の日航機墜落事故から30年目となる8月12日、
フジテレビは機内の再現ドラマや当時の映像、墜落現場での中継など
を交えた特番「8.12日航機墜落 30回目の夏 生存者が今明かす
“32分間の闘い” ボイスレコーダーの“新たな声”」(午後6時半)を
生放送する。

フジは今回、コックピットのやりとりを記録したボイス
レコーダーの詳細な解析を実施。衝撃音の回数や、
これまで判読不能とされてきた会話の一部など「新事実」が判明
したという。




『8.12日航機墜落 30回目の夏
生存者が今明かす“32分間の闘い”ボイスレコーダーの“新たな声”』

http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2014/140722-298.html

1985年8月12日―
乗客乗員520人の命を奪った日航機墜落事故。
あれから30回目の夏を迎える。
年月を経た今だから可能となった最先端の科学的調査と専門家の分析、
そして今だから明かすことのできる生存者の詳細な証言を基に、
極限の32分間の、更なる真相に迫った検証ドキュメンタリードラマ。


プロデュース・演出・栩木信人コメント

「取材を進める中で、乗員・乗客のご家族や事故に関わった方々の
多くが口にされたのは、何故事故が起きてしまったのか、
何故520人もの尊い命が一瞬にして奪われなければならなかったのか
という、29年間全く変わらずにある思いでした。
日航機墜落事故は、やはりまだ終わっていない事故なのだという
印象を改めて強く持ちました。

番組では、新証言やテレビ初公開の新事実に加え、
今だからこそ可能となった科学的アプローチで、これまで伝えきることが
できなかった『墜落までの32分間』と『奇跡の救出劇』のさらなる真相に
迫ります。
事故に関心をお持ちの方だけでなく、事故を知らなかった方にも
是非ご覧いただきたいと思います」


放送日時

8月12日(火)18時30分~20時54分
※生放送


<引用終わり>
*****************************



管理人

私は今回のテレビの内容よりも、寧ろ、「何故、特集して
ドキュメンタリータッチのドラマを製作したのか?」
こちらの方に関心があります。
恐らく、やらされていると思ってますから・・・

しかも、今年3月8日、
マレーシア航空370便、南シナ海上空で消息を絶つ。

7月17日、
ウクライナ上空でマレーシア航空便撃墜事件

・・・といったような事件が続いている時に、一体何故か?
と考えるのは、不自然ではないと思います。

私には、決して忘れるなという警告のように見えます。
皆さんは、どのようにお感じになられたでしょうか?
そして、ただの警告だけではなく、言う事を聞かなければ、
また同じ悲劇が起こりますよっていう恫喝にも取れます。


さて、今回、テレビが特集した内容といったものは、
幾つかの新情報も出て来ると思われますが、
本当の真相に迫るもので無いのは仕方ありません。
真相を知る張本人が検閲して編集されたものに違いないからです。

問題の8月12日なんですが・・・
数字を逆に置き換えると、12月8になります。
この日は、日本軍が真珠湾攻撃をした日付です。
反攻⇒リメンバー、パール・ハーバーって意味にもとれます。
逆襲、復讐した???

つまり、日本が攻撃した相手から、逆に反撃したのだと
解読することも出来る訳です。
さしずめ、アメリカ流の作法からすると、
「リメンバー、パール・ハーバー作戦」とでも名付けたのでしょうか!?



ところで、真相に迫る秀逸な記事を御紹介します。
(但し、例によって、出回っている撹乱情報も一部アリ)



原発問題さんのサイトより


【JAL123便墜落事故】
彼等は無残にも、毒ガスで息の根を止められたり、
火炎放射器で生きたまま焼かれた

http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/a1a847e042b50e4899e8cc57750e87d1

<一部引用>

『疑惑/JAL123便墜落事故』
(早稲 田出版刊)の著者、角田四郎氏は、御巣鷹山の現場登山に行ったさい、
ある金属片(添 付ファイル)をひろって持ち帰り、事前説明なしで、
友人の航空機の整備士(米国人)に 鑑定を依頼しています。
結果はどうだったのでしょうか。
結果について書かれた部分を ご紹介します。

----------------------------------

   彼の答えは、私のド肝を抜いた。「たぶん」と疑問視を付けて
   慎重に、しかし、はっきりとこう言った。

   「ミサイル」(This is missile.)

   「まさか!」(Not Really !)

   「たぶん、ミサイル」(Maybe missile.)

 ――角田四郎著、『疑惑/JAL123便墜落事故』より

----------------------------------



尋常ならざる遺体の状況 参考ウェブサイト:http://www.asaho.com/jpn/bkno/2010/0809.html 

ジェット燃料は高くて1400℃に到達するというが、
それは灯油の1100℃とたいして変らない。
実体はほとんど灯油と同じと考えてよい。
写真の子供は頭部の輪郭が崩れる程激しく燃えており、
ジェット燃料(灯油)が原因ならば、まとまった燃料が本人にかかり燃えた、
あるいは近くで激しく燃えていたことになる。

しかし、子供の遺体に寄り添うように生えた木立にはほとんど焦げ跡がない。
しかも雑誌の文面には「紙幣や書類が周囲に散乱していた」(写真誌フォーカス)
と記載されている。
ジェット燃料はこの子だけをめがけ飛び散り、
この子だけを燃やして火は収まったというのだろうか?

この不自然な状況を説明する理由を私はこう考える、
「この子はごく間近から火炎放射器で焼かれたのだ」と。
元記事

当時、遺体の歯形で本人確認を行った
大國勉氏(歯科医師、群馬県警察医会副会長)に、
青山さん(元日航客室乗務員、青山透子氏)は何度もインタビューを試みている。

「私は群馬県警察医として千体ほど焼死体を見てきたが、
それでも歯は『すす』で黒くても、裏側や一部は白いままだし、
骨もそこまで燃えていない。
なのに、あの事故の時は骨の奥まで炭化するほど燃えていた。
…二度焼きしたような状況だ」。

周囲の木々が幹の中までは燃えていないのに、
遺体だけが骨の芯まで焼かれているのはなぜか。
群馬県の検視報告書において担当医が
「二度焼き」という言葉を使ったことは、ただごとではない。

<引用終わり>
*****************************


管理人

一番最初に墜落現場に到着した日本人の顔をした自衛隊は、
大型アーミーナイフを携帯していました。
このナイフは高価で、当時、自衛隊には装備されていません。
在日米軍にしか装備されていません。
後から到着した自衛隊員とは別物だと考えても良いと思います。


火炎放射器・・・

「二度焼き」・・・


これは、確認出来た事実を元にしています。
しかし、この事実が、何故起こったのか?
或いは、起こされたのかという点について、
検証作業を行なった記事を私はまだ目にしていません。

もし行なわれたのだとすると、
その目的とは一体如何なるものだったのか?

どこからか、予め、何等かの方法で闇の連中によって殺害された
不都合な人間の死体を持って行く時に、多少、腐敗が進んでいたり
するので、死因が分からなくなるほど火炎放射器で焼き尽くされた。

そして、その周辺に散乱する関係ない遺体も証拠隠滅の一貫作業として、
同様に焼き尽くされた可能性が考えられる訳です。

今の所、これ以外には思いつかないのです・・・


例えば、以下の記事 ↓

日航123便の墜落が無ければ、
  今のマイクロソフトは存在し得無かった !

http://ameblo.jp/64152966/entry-11055224942.html


世界で1000兆円規模の巨大ビジネスが可能であるならば、
十分な動機に成り得ます。
その為には、どうしても邪魔者は消去する必要があった。
その後、トロンOSは、乗っ取られた可能性もあるし、
一度、調べて見る必要もありそうですが、
ただ、あまり深く立ち入ると相当ヤバそうです。

17名のトロンOSの研究者達は、1980~90年代に激しく
火花を散らした日米ハイテク摩擦の犠牲者なのかもしれません。


http://www.asyura2.com/11/cult8/msg/338.html ~より

PCの黎明期、TRONが相当に有望だったのは事実。
ライバルたるMS-DOSはおもちゃだったし、MAC-OSも実用レベルでなかった。
で、あめりかさんのバッシングが凄かったのは事実。


<現在トロンは搭載数が世界一のOSである>


この日本発の基本OSはその後消滅はしなかった。
 「トロン」には、「Windows」に遥かに勝る
「省エネ能力」と「高速処理能力」というメリットがあったのである。

この特長によって、携帯電話、デジタルカメラ、ビデオカメラ、
DVD、FAX、コピー機、カーナビ、銀行のATM、電子ピアノなど
あらゆる電子機器が、実は「トロン」で動いているのである。
 
何と、現在では、世界で最も搭載数の多いOSに成長しているのである。

そして、今日のグーグルの「クロームOS」の参入を見たとき、
日本の「トロン」は20年も前にその先を行っていたとは言えないだろうか。

無償である事が邪魔だったのが一点。
このノウハウと頭脳をアメリカがヘッドハンティングしようとしたが、
断られた。
今はもう、既に乗っ取られている???



他にも、
この日航機には、大阪大学で大脳生理学を研究していた、
塚原仲晃(つかはらなかあきら)教授が搭乗していた。
彼は、マインドコントロール、つまり洗脳についての専門家であり、
厚生省管轄の国家プロジェクトに関与していた。
その関連で、暗殺されたとみられている。


NWOにとって、不都合な人間ばかりが、偶然に乗り合わせる
確率は、ものすごく低いと考えられます。
撃墜する航空機の貨物室に、荷物として置いておくとか、
或いは、今回のように、墜落現場に死体を持ち込んだ上、
焼却処理する方が、はるかに確実で手っ取り早い。

航空機の搭乗者名簿なんてものは、簡単に書き換えられますし、
世界の支配者たちにとっては、実に簡単で訳は無いでしょう。



7月17日のマレーシア航空便撃墜事件の時も、
乗客の墜落直後にも関わらず、死体の腐乱が進んでいたと
現地からの報告にあります。
その搭乗者名簿の中には、エイズ研究者の多くの人間があったと
あるように、不審な部分が幾つもあるようです。


火中の栗さんのツイートより
https://twitter.com/kakachunokuri/status/490031696255799296


撃墜されたマレーシア航空機 エイズ学会関係者多数搭乗 http://japanese.ruvr.ru/news/2014_07_18/274780299/

VORがこの記事掲載してるのは、
『何かウラがある』ということを伝えようとしてるんだろうな。
例えば、コレとか。
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=285934&g=131206


・・・・・・・・・・・


安保 隆氏の関連ツイートより
https://twitter.com/AmboTakashi/status/490065471379492864

☆世界的なエイズ治療の権威者もマレーシア機と運命を共に。
国際エイズ学会の元会長であるエイズ研究の世界的代表といえる
ヨープ・ランゲ( Joep Lange )博士も含まれていて、
関係者および、国際エイズ学会は、かなり衝撃を受けています。
http://oka-jp.seesaa.net/article/402042514.html



https://twitter.com/AmboTakashi/status/490067736521760769
~より

☆欧米では、複数のノーベル賞受賞者を含めた多くの科学者が、
HIVがAIDSの原因であるとする通説に公然と異論を唱えて居ます。http://www.asyura2.com/09/iryo03/msg/407.html


https://twitter.com/AmboTakashi/status/490068119499460608
~より

HIVウィルスは実際には存在せず、
エイズはウィルスによるものではなく、
ワクチンによるジェノサイドだ。http://kokoroniseiun.seesaa.net/article/383990867.html


<引用終わり>
*****************************


以上は、あくまでも私の推論に過ぎません。

最後に、中性子爆弾が使用されたとする説もありますし。

この記事は、あくまでも検証用の為の記事です。

真相を知る者は、真犯人だけですから・・・

もし他に、焼き尽くされた理由を明示出来る人は、コメント下さい。

是非、よろしくお願い致します。



高橋清隆氏の著書 「亀井静香が吼える」のあとがきに、
佐宗氏についての記述が有ります。

著者が尊敬していた佐宗氏が、京都の講演会で公演中

あの日航123便事故はアメリカ空軍にミサイルで撃ち落とされました。

と言った途端檀上で胸を押さえ崩れおちそのまま息を引き取ったと

記されています。



「御巣鷹山JAL123便墜落事件の真相について!」佐宗邦皇代表







. 長崎被爆者代表の城だい美彌子さん、安倍総理を前に渾身のスピーチ!

長崎被爆者代表の城だい美彌子さん、
     安倍総理を前に渾身のスピーチ!










<一部書き起こし> 


原爆がもたらした目に見えない放射線の恐ろしさは、
人間の力では、どうすることも出来ません。
今、強く思うことは、この恐ろしい非人道的な核兵器を
世界から、一刻も早く無くすことです。
その為には、核兵器禁止条約の早期実現が必要です。

被爆国である日本は、世界のリーダーとなって、
先頭に立つ義務があります。
しかし、現在の日本政府は、その役割を果たしているのでしょうか?

今、進められている「集団的自衛権行使容認の行使」は、
日本国憲法を踏みにじった暴挙です。

日本が、戦争を出来る国になり、
日本の平和を武力で護ろうと言うのですか?

武器製造、武器輸出は戦争への道です。
一旦、戦争が始まると、戦争が戦争を呼びます。
歴史が証明しているではありませんか!

日本の未来を担う若者や子供たちを脅かさないで下さい。
平和の保障をして下さい。
被爆者の苦しみを忘れ、無かったことにしないで下さい。

福島には、原発の放射能汚染で、未だ、故郷に戻れず、
仮設住宅暮らしや他所へ避難を余儀なくされている方々が
大勢おられます。
小児甲状腺がんの宣告を受けて、怯え苦しんでいる親子もいます。

このような状況の中で、原発再稼動、原発輸出、
行なっていいのでしょうか?
使用済み核燃料の処分法も、まだ未解決です。
早急に廃炉を検討して下さい。

被爆者は、サバイバーとして、残された時間を
命懸けで語り継ごうとしています。
小学1年生も保育園生さえも私たちの言葉をじっと聴いてくれます。
この子供たちを戦場へ送ったり、戦禍に巻き込ませてはならないという
想い一杯で語っています。

長崎市民の皆さん、いいえ、世界中の皆さん・・・
再び、愚かな行為を繰り返さない為に、被爆者の心に寄り添い、
被爆の実相を語り継いで下さい。
日本の真の平和を求めて共に歩きましょう。

私も被爆者の一人として、力の続く限り、被爆体験を残して行く決意を
皆様にお伝えし、私の平和への誓いと致します。
平成26年8月9日、被爆者代表、城臺美彌子(じょうだいみやこ)。


<以上、終わり>



これほど真っ当なスピーチを私は聴いたことがありません。
それを聞いていた安倍総理の表情は、如何にも不機嫌で
面白くなさそうでした。






管理人

城臺美彌子さんの渾身のスピーチをお聴きしていて、
まず真っ先に気になったのが、当日の経過説明のところです。

まず、空襲警報が鳴らされて、それからしばらくして、
空襲警報が解除になった。
解除になって、更に、しばらくして原爆が投下されたと話されていました。

これは、広島の時と全く同じです。
そんな馬鹿なと思われる方もおられるかもしれませんが、
歴史上の事実です。
これを偶然とは考えないほうがよいと思います。

大本営軍部上層部の一部は、
米国と通じていたことが明らかになっています。
御前会議の内容は、その翌日には、米国に知れ渡っていたと。
逆の言い方をすれば、米国の意思は、その一部の軍人や政治家から、
天皇や上層部に伝えられていたという反証になります。

実を言うと、無条件降伏した数ヶ月前には、日本の降伏の意思は、
米国に伝えられていました。
しかし、米国は、色々と難癖をつけて時間を引き延ばしました。
理由は、極めてはっきりしています。

原爆が、まだ完成していなかったからです。
原爆が、完成するのを待つようにとの指示があったようです。
そして、それだけではありません。
原爆投下に協力するように圧力がかかったと語られています。

それが、天皇制の存続と天皇の命、更に、スイスに秘匿した財産を
保障する絶対条件だったようです。

その結果、広島にも長崎にもサイレンが鳴らされなかったと。
それどころか、寧ろ、原爆投下の日時に合わせて、広島の中心部に
戦争終結に反対する第二総軍や若いボランティアの多くの人間を
なるべくたくさん集結させた記録が残っています。
これが、太平洋戦争末期の秘められた恐ろしい話です。
これは、皆さんが調べられたら、全て、事実と符合しますから、
お時間のある人は、じっくり調べたら良いと思います。

つまり、アメリカの通説になっている、
原爆投下によって、終戦が早められたというのは大嘘です。
それによって、アメリカ兵の命の犠牲が最小限に食い止められた
というのも大嘘で、プロパガンダそのものです。
これは、皆さん、是非、知っておいて下さい。




広島・長崎に原爆を落した本当の訳






日本の真相3 
天皇のための戦争・天皇は内通していた








関連記事


広島・長崎原爆投下のどちらにも
「命のサイレン」が鳴らなかったのは一体何故!?

http://ameblo.jp/64152966/entry-11417940977.html


広島・長崎~福島へと続く
壮絶なる生体実験の真の目的って一体何だ!? 

http://ameblo.jp/64152966/entry-11505879486.html




. 長崎平和祈念像は悪魔の肖像バフォメット!?

長崎平和祈念像は悪魔の肖像バフォメット!?





      クリックすると元のサイズで表示します



         クリックすると元のサイズで表示します

       上の画像は、達人様より拝借させていただきました。

         http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/841.html





悪魔崇拝者がクラウドファンディングの出資金で

 バフォメット像を州議事堂に設置する動き
http://gigazine.net/news/20140507-baphomet-in-statehouse/






Kickstarterなどのクランドファンディングプラットフォームは、

インターネットを通じて幅広い層から出資を募ることができる

資金調達方法です。

そんなクラウドファンディングの1つであるIndiegogoで、

悪魔崇拝団体の「The Satanic Temple」が黒ミサを司る

山羊の頭を持つ悪魔「バフォメット」のブロンズ像を

オクラホマ州会議事堂に設立するため出資を募集。

目標額を超える資金を手に入れ、悪魔像の制作が始まっています。





Satanic Templeのスポークスマンは、

「数カ月後、偶像が完成した暁にはオクラホマ州議会議事堂に

バフォメット像を設置する計画を開始するでしょう。

我々の申請書はリッツ氏の記念碑騒動が始まる前に提出したため、

有効であるべきと考えています」と話しています。

また、オクラホマ州に対して訴訟を起こしているACLUのライアン

・キーゼル氏は、「連邦議会議事堂にキリスト教のメッセージである

『モーセの十戒記念碑』の設置が許可され続けるなら、異なる宗教の

見解として悪魔像の設置を拒絶することはできない」と、

見解こそ違うもののSatanic Templeの主張に対して

同意する姿勢を見せています。


<引用終わり>
*****************************



管理人


Satanic Temple、っていうのは、

イルミナティーフリーメーソンですね。

我々は、知らないうちに、平和を祈る気持ちと共に、

悪魔の肖像に献花をして来たのでしょうか!?

これは、どこかで聞いたような話です。

【高校生講座】

クリスマスは、イエスではなく悪魔ニムロドの誕生日

http://ameblo.jp/64152966/entry-11723858209.html


12月25日は、イエスではなくニムロドの誕生日


サンタ SANTAって言葉は、子供の頃から誰でも知っている

訳なんですが、一つ文字をずらすと SATAN ですね。


SANTA ⇒ SATAN 悪魔



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



日本人は、毎年、

クリスマスとして悪魔の誕生日を祝い、

そして、

悪魔の肖像に献花して来たことになる。



安保 隆氏の記事より


http://home-and-human-navi.blog.ocn.ne.jp/genki100/2008/08/post_9db1.html


2008/08/06

直立不動の少年/戦後63年目に思う



Syounen

8月になると一枚の写真が目に浮かぶ。
その写真は昭和20年8月に撮影された直立不動の少年の写真だ。
少年は見事な面構えをし、恐らく自分の弟妹であろう赤ん坊を背負い、

口を堅く真一文字に結び前方の一点を見つめている。

その赤ん坊は既に死んでいたのだ
撮影されたのは被爆直後の長崎。
少年が見つめていたのは死体を火葬するための焼き場の炎だった。

まだ小学生である少年は、赤ん坊を背負い、

裸足で一人、焼き場に歩いてきたのだ。

背負っている自分の弟妹である赤ん坊を火葬するために。

少年は、あの姿勢のまま、焼き場の前でたたずんでいたという。
少年は焼き場の炎の中に何を見ているのだろう。

健気にも声をあげて泣き出したい衝動を、少年は必死でこらえながら。

父親は戦場にいったのだろうか、母は原爆で亡くなったのだろうか
どんなに心細いだろうか。


この小さな身体に運命の全てを負い「気をつけ」の姿勢で屹立している少年。
私はこの写真を見るたびに涙が溢れてくるのを覚える。
撮影したのは進駐軍の兵士ジョー・オダネル。
後に写真家になった彼のリビングには今もこの写真が飾られているという。
ジョーはこう語っている。

 《以下引用開始》

「佐世保から長崎に入った私は、小高い丘の上から下を眺めていました。
10歳くらいの少年が歩いてくるのが目に留まりました。
おんぶひもをたすきにかけて、幼子を背中にしょっています。
しかし、この少年の様子ははっきりと違っています。
重大な目的を持ってこの焼き場にやってきたという強い意志が

感じられました。
しかも足は裸足です。

少年は焼き場のふちまで来ると、

硬い表情で目を凝らして立ち尽くしています。
少年は焼き場のふちに、5分か10分も立っていたでしょうか。
白いマスクをした男たちがおもむろに近づき、

ゆっくりとおんぶひもを解き始めました。

この時私は、背中の幼子がすでに死んでいることに初めて気づいたのです。

男たちは幼子の手と足を持つとゆっくりと葬るように、

焼き場の熱い灰の上に横たえました。
まず幼い肉体が火に溶けるジューという音がしました。
それからまばゆいほどの炎がさっと舞い上がりました。
真っ赤な夕日のような炎は、直立不動の少年のまだあどけない頬を

赤く照らしました。


その時です、炎を食い入るように見つめる少年の唇に血がにじんでいる

のに気がついたのは。

少年があまりにきつく噛みしめているため、唇の血は流れることなく、

だ少年の下唇に赤くにじんでいました。
夕日のような炎が静まると、少年はくるりときびすを返し、

沈黙のまま焼き場を去っていきました。

背筋が凍るような光景でした」

 《引用終了》

アメリカが行った広島、長崎への原爆投下により

一瞬にして20万人以上の市民が死んだ。


私は『過ちは決して繰り返しませんから・・』の広島の碑には

違和感を禁じ得ない。
過ちを繰り返してはならないと反省すべきはアメリカではないのか
アメリカ政府は被爆者への公式な謝罪は無く、

今もイラクで市民の殺戮を続けている。

戦時中に密かにアメリカと内通していたヨハンセン・グループ

(牧野伸顕・吉田茂・樺山愛輔・白洲次郎・岡田啓介・米内光政等)が

原爆投下の情報を事前に知っていた事が米機密文書の公開で

明らかになっている。
原爆投下場所と日時は彼らを通じて宮中に情報伝達されていたと言う。

戦時下で敵国に通じていた彼等は、当然のことながら、

ことごとく戦犯指定を免れ、戦後、高位に上りつめた者や、

樺山の如くは初代日米協会会長に就任している。


当時の陸軍大臣阿南惟幾は8月15日未明に割腹自殺を遂げているが、

その直前に部下に「米内(海相)を斬れ!」と言い残している

阿南陸相は一連の原爆攻撃から終戦工作の経緯を

知っていたのかもしれない。
米内が昭和23年4月に帯状疱疹と肺炎で悶死したのは、

阿南の怨念であろうか。

昭和39年、原爆投下作戦と東京大空襲の指揮官である

カーティス・ルメイ将軍に勳一等旭日大綬章が授与された事を

知った時は、驚愕したものだ。

自国民を多数殺害した張本人に勲章を贈る国が他に存在するのだろうか。

原爆を落としてくれて有難うとでも言うのだろうか。

ヨハンセングループの面々は、戦後、口を揃えて、

原爆投下は終戦のための「天啓」だったなどと発言したが、

彼らはこの写真を見た事があるのだろうか。
私はこの発言には嫌悪感を越えて寂しささえ覚える。


私は、どうやら学校教育や司馬遼太郎史観、売文家半藤一利の

デマゴーグに長い間騙され、歴史の真実を見失っていたようだ。
多くの日本人も私と同様であろう
どうか多くの方にこの重大情報を知って欲しい。


<転載終わり>
*****************************






第二次世界大戦末期の1945年(昭和20年)

8月9日午前11時02分

アメリカによって長崎市へ原子爆弾が投下された日
      原爆投下から15分後に香焼島から撮影されたキノコ雲




. 師よ、問題が難しすぎてリスの私には解けません。

師よ、問題が難しすぎてリスの私には解けません。




    




『光軍の戦士たち』


私こと、「光軍の戦士たち」もフェイスブックを始めました^^

https://www.facebook.com/toshinori.kanehira.1





フェイスブックの大脇 友弘様よりいただきました^^
https://www.facebook.com/tomosan.oowaki?fref=nf

おヒマな方は、一枚だけ動かして正解にしてください



写真: リクエストがありましたけん、おヒマな方は、一枚だけ動かして正解にしてください。・・・ってことで、今度こそ、おやすみなさいです(^∇^)





正解を探すと脳が喜び、スッキリ眠れるばい。(答えはないしょばい!)一本だけ動かして正解を作りんしゃい。じゃあ、スッキリおやすみなさい( ´ ▽ ` )ノ






再びリクエストがありましたけん・・・。一枚だけ動かして正解を作ってね。あのお、こういうのはコメントに答えを書かないのがルールよ(⌒-⌒; )あ、寝るべし!おやすみなさい( ´ ▽ ` )ノ





大脇 友弘さんの写真






大脇 友弘さんの写真





今日は、なんか疲れた。シングルマザー(応募の3分の一)や、職に恵まれなかった40代50代の、それぞれの人生を背負った人達が「人の役に立ちたい」「自分を生かせる仕事がしたい」と面接にきた。今日の社会と雇用情勢の中で、精一杯生きようとしている人の想いに触れながら、どうして、その一人一人の願いに応えることが出来ないのか!?一人一人の事を思うと、この人にはこんな役割と活躍の場を作ってやったらきっと生き生きと頑張るだろうな・・・、そんなシナリオが浮かぶ・・・。・・・でも、職員採用は、そうもいかないんだよな~。先ず、食いぶちを支払わないといかんけん。一人以外の皆さんに、いいチャンスが巡って来ますように( ´ ▽ ` )ノ一枚だけ動かして等式を作ってんしゃい。スッキリして、おやすみなさい( ´ ▽ ` )ノ





面接終わり、みんなの帰りを待つ退屈留守番タイム(時間が中途半端で何も手をつける気がしまっしぇん)。夕べ作っとったやつ。自分で作っとって、一瞬、あれ?どげんやったかな?!一本だけ移して等式ば作ってみんしゃい。(答えは言わんどきいね)





ここ最近、私個人とブログに対して中傷が絶えません。

私だけではなく、「世界の真実を探すブログ」さんに対しても・・・

一例を挙げると、日本人ではない、外人だと・・・笑。

しかも、組織的に行なっているようです。

やっているのは、在日カルトの可能性が高いです。

やってるお前達のほうが外人だろうって話です。

私の家系は、江戸時代に役人をやっていた記録が残っています。

私が外国人なら、日本国民の全てが外国人ということになります。

ただ、残念なことに、ブログでも同じことをやっている人がいます。

しかも、全く根拠の無い勝手な妄想による人格攻撃も執拗に

やっていたようです。

→ http://ameblo.jp/eva-omega/

証拠も残っていますが、この記事を見て消すんじゃないのかな。

私を外国人だと言ってたのは、多くの人が目にしているはず。

この人には、カルトと何等かのつながりがあるのではないかと

私の周囲では噂になっています。


以下は、心配された方から、私に寄せられたコメントです。



彼女たちの言動も営業妨害行為だと思いますよ。
今回の妬みというか恨みのようなものが再発したきっかけは、
Eさんのブログからで、ワントンさんとシンシアさんを名指しした
誹謗中傷もどきの記事でしょう?

彼女は、シンシアさんがPさんの記事「アホンション」にコメントした
ことが気に入らなかった。
Eさんはアセンションに洗脳&依存していますからね。
でも、何故か、Pさんによるアセンションがらみの批判については、
スルーしている。
聞こえませーン、観えませーん、知りませーんってか?

そして、Eさんは、Pさんのところで、
「自身のブログコメントが少ないから、なんとかして多くしたい」という
内容のコメントを書いていました。
そして、このお二人とも各々のブログへのアクセスを多くしたい、
ついでに悪口陰口が大好きな方たちのようですね。

ところで、ワントンさんがR氏絡みの記事で削除されたメールに
ついてですが、発信者を特定できる個人情報も送信されてきて
いませんでしたか?

このようなコメントで、またトラブルもどきはよろしくないと思いますので、
非公開コメントにしていただければと思います。
また、このようなコメントを書いておきながらですが、
私は、ワントンさんとシンシアさんの誠意を感じています。

どうか、心健やかに、心穏やかに、お過ごしいただければと思います。


<引用終わり>
*****************************


もみじ

最後に、シンシアさんはご無事に出て来られました。

略式起訴という形で、罰金60万円を支払いました。

半年以上もの長い年月をかけ、捜査資料も何十冊という

ものすごい量になりましたが、結局、何も出て来なかった。

警察としては、裁判まで持っていけなくてすごく不満だったようです。

略式起訴の判断を下したのは検事です。

この事件を扱っていて、おかしいことがたくさん出て来たから、

裁判で、それが表に明るみになることを恐れたのかもしれません。

つまり、検事自身の経歴に汚点がついてしまう事を避けたものと

私は判断しています。

シンシアさんの事件は、始めから仕組まれた事が判明しました。

ワクチン注射を警察に内部告発したのは、二人の女性でした。

その内の一人の彼女の彼氏は、ライバル店の店長でした。

そのライバル店は大手チェーンで、カルト宗教との関係が

疑われるところです。

内部告発した二人の女性以外にも、まだ関係した人がいました。

お店のやりとりを盗聴していた人物が他にもいたのです。

これは、警察の取調べの過程で明らかになりました。

少なくとも、分かっている人間だけでも最低3人の人間が、

お店潰しに深く関与していた訳です。

これが、単独犯である訳がありません。

バックに組織がついているなと、誰もがそう思うでしょう。

しかも、盗聴していた人物は、以前、三田警察に検挙歴がある

人物だと判明しています。

つまり、三田警察⇒盗聴していた人物って図式になる訳です。

そこから、更に、三田警察に働きかけた組織の存在が

浮かびあがって来ることになります。

その組織が、目の上のコブのライバル店を潰しにかかった。

その組織は、在日カルト宗教の可能性が非常に高いです。

つまり、そういった背景に気付いた検事が、あまり関わりたく無い

との思いから、略式起訴の判断を下したのは明白だと思います。

警察は、何としても裁判にまで持って行きたかったにも関わらずです。

最も、もし裁判にでもなれば、この私としても、そのあたりの闇というか

背景を徹底的に追究する考えでいました。

もしかすると、その検事さんも私の記事を目にしていた可能性も

十分に考えられます。

なにしろ、当ブログは、霞ヶ関のほぼ全省庁の人間が見てますから。

特に、この件の記事をアップした時には、不思議とアクセスが

上がっていましたし・・・

この手の記事は、普通、あまり人気が無いのが通例です。

マスコミの報道も実にウソが多かったです。

ワクチン注射で、シンシアさんのお店が大儲けしていたと

大嘘を流していたのを目にされた方もおられると思いますが、

お店が、ワクチン単体で、お客からお金をもらっていた事実は

全くありません。

あくまでも、販売した犬の価格から差し引いて、

お店が、そのワクチン代を肩代わりするという様式になっていました。

まあ、マスコミも完全にグルですね。

在日宗教カルト>警察>マスコミ>潰し屋カルト工作員

とまあこんな感じで、み~んなグルでしたってとこです。

こういう風にして、カルトと関係ない純粋な日本人や会社は、

次々と潰しにかけられるのでしょう。

本当に酷い話です。

最後に、獣医師の件ですが・・・

逮捕されて、保管していたワクチンをお店が勝手に注射していたと

警察に釈明していたようですが、勝手に注射したと云われた

シンシアさんだけが、一人悪者にされています。

これは、大変大きな問題です。

はっきり申し上げて、そのような事実はありません。

その都度、獣医師さんから購入して領収書も残っています。

警察は、それを証拠にシンシアさんを立件した訳です。

ですから、もし、正式な裁判にでもなれば、獣医師さんは必ず負けます。

しかし、獣医師さんも略式起訴処分で済ませています。

恐らく、こちらの方は、付け足しみたいなものだったのでしょう。

早い話、どうでもよかった訳です。

彼らカルトは、ライバル店を潰せれば、それで満足だったのです。

そして、概ね、彼等の企みは成功を収めました。

担当警部は、栄転になったらしい・・・

どいつもこいつも・・・

み~んな、腐ってやがる!

皆さん、どこかで、シンシアさんを見かけたら、

優しい声の一つもかけてやって下さい。

日本中のブリーダーの誰もが自らやっているワクチン注射は、

たとえ微罪といっても罪は罪です。

彼女も反省していると思います。

ただ、もう既に、罪を償って出て来ています。

シンシアさんと私は、幾つかの行き違いや誤解もあり、

今はもう、二人は別々の人生を歩み始めています・・・

皆さん、どこかで、シンシアさんを見かけたら、

優しい声の一つもかけてやって下さい。

私から、お願いしておきます。

最後になりますが・・・

「シンシアさんを護る会」に、お名前を連ねていただいた皆様には、

心より、御礼申し上げます。

本当に有り難う御座いました m(_ _ )m














. いよいよ、自民党が日本版FEMA創設へ~FEMA強制収容所は、原子力発電所の近くに造られた

いよいよ、自民党が日本版FEMA創設へ

~FEMA強制収容所は、原子力発電所の近くに造られた




自民が「緊急事態管理庁」設置提言へ

2014.8.2 13:46

自民党の東日本大震災復興加速化本部(本部長・大島理森前副総裁)

1日の総会で、地震や津波、原発事故などが重なる複合災害に

機動的に対応する「緊急事態管理庁」の設置を政府に求める提言を

まとめた。

公明党と協議し、来週にも安倍晋三首相に提出する。


緊急事態管理庁は大規模災害時に

自衛隊や海上保安庁、警察、消防などの機関を一元的に指揮。

平時は救助や災害復旧などの研究、訓練をする。

提言には環境相が兼務している原子力防災担当相のスタッフ強化も明記。


東京電力福島第1原発事故での帰還困難区域について

「5年後には住めるまちづくり」を目指し、地元自治体と協力して

帰還・復興計画を策定することも求めた。

 除染廃棄物を保管する国の中間貯蔵施設に関し、

貯蔵開始後30年以内に県外で最終処分するための法制化も盛り込んだ。


続きは、以下より

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140802/stt14080213460005-n1.htm


<引用終わり>
*****************************


動画


アメリカFEMA強制収容所は、原子力発電所の近くに造られた

https://www.youtube.com/watch?v=gaKp3TIlpiQ#t=1314







管理人


アメリカでは、全土に数百もの収容所が造られ、百万人規模の人間が

収容出来、既に、1000万前後の棺桶が用意されているという。

こういった事実は、全米を揺るがすほどのビッグニュースなのに、

何故か、米国民が大騒ぎしているといった様子が伝わってきません。

何故なんでしょうか?

それと、前からずっと気になっていたのですが・・・

日本版FEMAに対応すると思われる収容所の建設に関する情報が、

検索しても全く分からずじまいです。

何か変です。

FEMAと収容所はセットになっているものですから。

最も、アメリカはどうかは知りませんが、ここ日本において、そのような

収容所建設といった情報が流されたら、天地をひっくり返したような

大騒ぎになることだけは間違いないところです。

すごく気になるのが、米国の収容所の多くが、原子力発電所の近くに

造られたという事実です。

これの本当の理由とは、一体如何なるものなのでしょうか?

少なくとも、米国民にとって、間違いなく、好ましいことでは無い事

だけは確かだと思う訳ですが・・・。

日本の収容所は、これから建設するつもりなんでしょうか?

私は、以前より、ずっと気になっていました。

当然でしょう・・・

何しろ、この私さえも入れられる可能性がある訳ですから。

もし、仮に造るにしても、表向き、別の名目にするでしょう。

例えば、中間貯蔵施設の建設であるとか・・・

その為の原子力防災担当相のスタッフ強化だったりとか・・・

無論、これは推測というよりも建設の為の単なる一例を

挙げているに過ぎません。

他にも、別の名目なんてものは色々あるでしょうし。

ただ、日本版FEMA関連の政治家の話の中で出て来ること自体、

全く無視する訳にもいかないといった部分は確かにあります。

恐らく、この案件に関しては、お金は使いたい放題でしょうから、

何だって造れちゃう訳です。

国民が気付いた時には、時既に遅しといったことになるのでしょう。









自民・安倍総裁が日本版FEMA創設って、

これの本当の意味分ってんの!?

http://ameblo.jp/64152966/entry-11378254747.html


FEMAの真の正体は、

人口削減を推進する世界統一政府NWOの軍隊です。

日本版FEMAも当然、彼等の指揮下に入る事になります。

日本版FEMAが発動されたら、

本当の指揮官は日本人ではありません。

日本版FEMAを口にしたり推進しようとしている日本人は、

世界統一政府NWOの手先です。

この手先は、民主党にも自民党にもいるので用心して下さい。





    http://ameblo.jp/64152966/entry-11007143112.html ~より

   c0139575_2331166.jpg

このFEMAが、全市民に対し、強制労働=奴隷労働の命令権を

持っている。全市民が、FEMAの「専属奴隷」となる。


全市民は、FEMAの命令した地域に「強制移住」させられ、

現在、住んでいる住宅を「召し上げられる」。

アウシュビッツの収容所への、「強制移住」と同様の、

強制移住命令権を、FEMAが持っている。
c0139575_23323367.jpg
2011年現在、有効である、この大統領命令は、FEMAによる

「軍事独裁政権」の樹立、

アメリカでのクーデター計画を明白に宣言している。



このFEMAの創立者ズビグニュー・ブレジンスキーが、

オバマ大統領の、「最高政策ブレーン」である。これは、どういう事か?

c0139575_23344614.jpg
オバマは、

「アヤツリ人形」であり、ブレジンスキーが、その「ボス」である。

ホワイトハウスが、最終的に、何を目指しているかが、

ここには明確に示されている。



本年8月に迫りつつある、

アメリカ政府の破産=アメリカ消滅後の世界地図 2011年07月14日
http://alternativereport1.seesaa.net/article/214863322.html



前回、記載した数々の「大統領命令」によって、FEMAは事実上、

アメリカ国内において独裁政権を作る権限を持っている。

そして世界の中枢のアメリカを「独裁支配」する事は、

世界全体を独裁支配する事に連結している。

この独裁政府の「支配の中枢」として、ワシントンから西に70km程

のヴァージニア州ブルーモントにFEMAの「闘争統制作戦本部」、

通称マウント・ウェザー基地

[Mount Weather Emergency Operations Center]が作られている。
c0139575_22451091.jpg

c0139575_2242129.jpg
そこは数十万人が居住可能な巨大地下都市であり、発電施設・住宅

・種種の政府機関・地下鉄等の地下交通網等を備えた

完全独立政府組織となっている。

「もはや民主主義は、終わった」のであり、議会を開く必要もなく、

議論された内容を公開する必要もない。

行政機関に市民が苦情を言う権利もない。

「行政、政府は市民の目に見えない場所で、立入り禁止区域、

軍隊に守られた地下都市で、密かに一方的に」物事を決める。


そのための、地下政府と地下都市である。

市民は黙ってそれに従うか、強制収容所に収監されるだけである。






         f:id:k1491n:20111028124140j:image

http://megalodon.jp/2009-0318-0308-20/angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/307.html

英国の友人であるクリストファー氏によってアルカイダに資金援助を

していたのはホワイトハウスであることがスッパ抜かれた。



国民は,,白,,に分類される。
それに先立つ6週間前に(クリスチャン)は逮捕され
即座に処刑(ギロチン)される。


はその6週間後に逮捕拘留されCAMPに収監され,
矯正教育を受けるがNWO(統一政府・新世界秩序)に従わず
獣の刻印666を受けない者は殺される 叫び 。


$wantonのブログ



白は12歳以下の子どもで箱型の住居に収監され666の刻印を
付けた両親とはその屋上でしか会うことは出来ない。
両親はBreeder(飼育者)と呼ばれる。
子ども達は新しい世界の役人として教育される。


は13~20歳の者でやはりNWOの警察か軍隊に所属させられる。

は50歳以上の成人で直ちに殺される


これらの殺戮には毒ガスとギロチンが使われる。
この間,アメリカ軍はほとんど外国に行っており,
国連(UN)軍がアメリカに駐留する。


国連軍はロシア,中国,ドイツ,日本,中米などの200,000人の軍隊
で構成される。


米国はNation(国)ではなくCorporation(会社という集合体)
なのであり,それは英国(ロスチャイルド)が筆頭株主というわけだ。





. 笹井氏自殺報道を何故、マスコミは削除するに到ったのか!?

笹井氏自殺報道を何故、マスコミは削除するに到ったのか!?




笹井氏自殺報道をマスコミ削除


→病院にて死亡に変更


~結果→「死因鑑定」が行われない。


安保 隆(脱不正選挙・脱被曝) @AmboTakashi · 24 分

https://twitter.com/AmboTakashi/status/497187706347085824

理研・笹井氏の暗殺説の裏がとれました。

松岡大臣のときと同じく、死因鑑定がわざと回避されたようです。

笹井氏は紛れもなく暗殺されたのです。

http://rapt.sub.jp/?p=14193

(一部引用)



(以下、大摩邇(おおまに) より抜粋)

<松岡大臣は他殺?>

松岡大臣は、他殺であると思われる。

自殺は、偽装であると思われる。

それは、なぜか?

「自殺」というのは根拠がない。

<確かにわかっていることは>

確かに言えることは、

松岡大臣が、赤坂議員宿舎で、死んでいたこと。

それが「首をつっていたという状態」で発見されたということである。

ここまでしか明らかではない。

<他殺の場合と自殺の場合は>

実はこれには2通りある。

1「本人が望んで、首をひもにかけて自殺した」

2「誰かに殺されてから、首をひもにかけて、自殺にみせかけた」

この2通りがある。

2番目でよくあるのは、誰かに手袋をはめた手でしめころされたか、もしくは

ひもで首をしめて殺されたあとに、自殺偽装されることである。

このどちらだったのかを、知るには、「何の死因で死んだのか」

を判定する「鑑定医」の「死因鑑定」が必要である。

実際に、自殺偽装による他殺というのはとても多いからだ。

<なぜか行われなかった死因鑑定>

ところが、この松岡大臣の死因鑑定というのは、行われていない。

死んだ時間がずらしてあり、慶応病院に運び込まれてから

「死んだ」となったからである。

病院で死んだ場合は、「死因鑑定」が行われないからだ。

事件の経過を追うと、

実はこの「死因鑑定」が巧妙に回避されているとわかる。

(転載ここまで)

このように、病院で死んだということにしてしまうと、

「死因鑑定」をしなくても許されることになっているのです。

実を言うと、今回の笹井副センター長の死についても、

これと全く同じことが起きています。

彼はセンター内で既に死んでいたにもかかわらず、他の病院に

わざわざ搬送されてから死んだということにされてしまいました。

これによって、笹井氏の死因を鑑定する必要がなくなり、

自殺か他殺かも解明されることなく、「自殺とみられる」とだけ

報道されて済むことになってしまったのです。

なぜそんなことが言えるのか。

なぜセンター内で既に死んでいたと言えるのか。

疑問に思われる方もいらっしゃることでしょう。

実はマスコミがドジを踏んだのです。大ドジを踏んだのです。

実をいうと、当初、マスコミは以下のように報道していました。

この記事はもう既にどのマスコミも削除しています

グーグルのキャッシュに残ったものを貼っておきます。)


スクリーンショット 2014-08-07 8.56.32

スクリーンショット 2014-08-07 8.59.00

削除された後の記事 ↓


このように当初の報道では、センター内で巡回中の警備員が

笹井氏の倒れているのを発見し、その後まもなく死亡が確認されています。

ところが現在では、どこのマスコミも笹井氏の死について

このように報じています。

(以下、
毎日新聞 より転載)

理化学研究所は5日、発生・再生科学総合研究センター(CDB)の

笹井芳樹・副センター長の死去を受け、東京都内で会見した。

笹井氏は遺書のような文面を少なくとも4通残していた。

加賀屋悟広報室長によると、心身共に疲労していたが

「自殺をするような兆候は聞いていない」という。

笹井氏は自殺したものとみられており、遺書のようなもののうち、

1通は人事課長と総務課長宛てで、笹井氏の秘書の机の上に

置かれていた。遺体の近くでも3通が見付かっているという。

その他の宛先や内容について、加賀屋室長は

「現状では答えられない」と述べるにとどめた。

理研によると、笹井氏は同日午前9時前、

CDBに隣接する先端医療センター5階で職員によって発見された。

通報を受けた警察が到着し、神戸市立医療センター中央市民病院

に運ばれたが、同11時03分に死亡が確認された。

笹井氏は前日4日に出勤したことは確認されているが、

帰宅したかどうかは分からないという。

(転載ここまで)


<引用終わり>
*****************************

管理人

本当にふざけていると思う。

11時03分に死亡って・・・

3.11を反対にしただけじゃ~ないか!?

コメントに寄せられた話では、

笹井氏は、神戸に新会社を設立する準備をしていたとか・・・

そんな人間が、自殺なんかする訳ないよなぁ~。

確かに、松岡 利勝さんの時と状況が酷似している。

松岡 利勝さん没年月日

2007年5月28日(満62歳没) → 

11時03分 → 


み~んな、6か・・・


こんな偶然、ある訳ないだろう!?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



真白リョウ @ryomashiro · 23 時間

https://twitter.com/ryomashiro/status/496855753227907076

へぇぇええええええ。

笹井さんの遺書ってパソコンで書かれてたの?

へぇええええええええ。

理研の人宛に5通で、自分のご家族へ宛てたものは、一通もないんだ。

へぇえええええええええええええええええ!!!!

家族への遺書はないんだ!!!!!!!

. STAP問題の理研・笹井氏、自殺か?・・・それとも???

STAP問題の理研・笹井氏、自殺か?

・・・それとも???



2014年8月5日

理研・笹井氏自殺 STAP問題後、

心療内科受診していた 同僚が証言

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140805-00000517-san-sctch


新型万能細胞とされたSTAP(スタップ)細胞の論文共著者の一人で、

理化学研究所発生・再生科学総合研究センター(CDB)の

笹井芳樹副センター長(52)が5日、神戸市中央区のCDBに隣接する

先端医療センター病院内で首をつっているのが見つかり、死亡が確認された。

笹井氏の秘書の机の上から遺書のようなものが見つかり、自殺とみられる。

兵庫県警や理研によると、5日午前9時前、

CDBに隣接する先端医療センター病院内で、巡回中の警備員が、

階段の4階と5階の踊り場付近で手すりにひも状のものをかけて

首をつっている笹井氏を発見した。

同病院の医師が笹井氏の死亡を確認した。


<引用終わり>
*****************************



管理人


まず、余程の何かが無いと、公共の建物の目立つところなんかで

首吊り自殺なんかしないでしょう~絶対にとまでは言いませんが・・・

大抵は、山の中とか自宅といった人目につかない静かな場所と

相場は決まっています。

どこか他の場所で絞め殺されて、精神を病んでいることを

印象づける為に、ほとんど人が居ない頃を見計らって病院内に

運び込まれたのではないかと思います。

そもそも、あのような状況下においては、自殺か他殺かの両面から

捜査すると警察が発表するのが常識で普通だと思います。

にも関わらず、どこの新聞、テレビも横並びで、一斉に「自殺」と

ほぼ断定的に報道すること、それ自体に、闇の深さと捏造を感じさせます。

ただ、別に驚くことではありません。


石井紘基さんの流した涙!

http://ameblo.jp/64152966/entry-11135277581.html

謎のテロップ


○不思議なのは、救急車にやっと乗って病院に

向かった時間にすでにテレビのテロップに石井紘基死亡って流れて

いたんです。

国会でももう、犯人は右翼の伊藤白水(はくすい)って

メモ書きが議員の間を行き来してました。


-----------------------


やはり、STAP細胞は本物だったのだと思う。

でなければ、殺す必要も無いでしょう。

STAP細胞が世に出て来たら、本当に困る連中がいた訳です。

それと、笹井氏ご本人が、一連のSTAP騒動の中で、何等かの

不都合な秘密を知っていて、それを告発する恐れが出て来たのかも

しれないといった一面も当然、考えられる訳です。

遺書のようなもの 

↑こういった書きまわしは、過去の例からすると、自殺にすべく

捏造されたケースが多いらしいです。


ところで、2014年8月5日が、

笹井氏の命日になってしまわれた訳ですが・・・

不謹慎とは思いつつも、カバラを使ってみました。

2014年→ 2+14で、16

8月5日→  8+5で、 13

16+13=29

更に、29を単数化して掛け算すると、2×9=18→ 666


ビンゴって感じです。

忘れていましたので、もう一つ付け加えておきます。

松下金融相、首つり自殺か・・・それとも???

http://ameblo.jp/64152966/entry-11351814888.html

2012年9月10日死去

2012年→ 2+12で、14

0は無いものと考えるので、

9月10日→ 9+1で、10

14+10=24

更に、24を単数化して足し算すると、2+4=



-----------------------



ところで・・・

数字遊びばかりして、一体何やってんだと思われる初心者の方も

おられると思いますが、世界の闇の連中は、数字にものすごく

こだわりがあって、何か大きな事件やテロを起こす時には、

必ず、特別な儀式で、その決行日時を決めているそうです。

例えば、9.11ニューヨーク貿易センター爆破テロもそうです。

9×11=99 

9+9=18 → 666


その特別な儀式で、かつて魔女をされていた女性の侍女から、

告発があって、初めて、世界に明るみになったのです。

魔女役のマドンナと侍女は、イルミナティを脱会されたそうです。

今でも、このお二人は、命を狙われていると聞きました。

かつて住んでいたお家には、ライフルの弾痕があるそうです。

世界のトップがそうですから、各国のイルミナティの配下も

当然、その決まりを義務付けられている訳です。

だから、数字遊びと笑っている場合では決して無いのです。

私が、時々、記事にカバラ変換を採用する理由を

皆さん、お分かりいただけたでしょうか?

達人さんから、お写真を拝借して、

彼女たちが、実際に実在することを是非、知って欲しいと思います。

http://angel.ap.teacup.com/applet/gamenotatsujin/msgsearch?0str=%82%A0&skey=%88%AB%96%82%82%CC13%8C%8C%97%AC%81@%83V%83X%83R&inside=1&x=44&y=9



   クリックすると元のサイズで表示します


   シスコさん(左)は、ロスチャイルド家のマドンナ・・・

   つまり、暗黒の母と称される高位におられた方です。


暗黒の母の役を引退する時には、その侍女は、例外なく、

みな全て殺されたと記されています。

秘密保持の為でしょう。

皆さん、これは陰謀論でも何でもなく、

本当の現実の話なのです。



彼女たちは、既に、死ぬ覚悟は出来ているそうです。

出来ることなら・・・、どうか生き延びて欲しい。




関連記事


志し半ばにして、

お亡くなりになられた政治家の皆様へ

     心からの追悼を!

http://ameblo.jp/lucky20000528/entry-11904764817.html




. エボラ出血熱パンデミック拡散中!~あなたが今直ぐに知るべき事のまとめ。

エボラ出血熱パンデミック拡散中!

あなたが今直ぐに知るべき事のまとめ。




8月5日 6時25分

エボラ出血熱死者887人に 感染拡大懸念

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140805/k10013550871000.html

エボラ出血熱の患者は、西アフリカの3か国を中心にさらに増えて

死者は887人に上り、新たにナイジェリアでも医師1人の感染が

確認されるなど、感染がさらに拡大することが懸念されています。

エボラ出血熱はエボラウイルスが引き起こす感染症で致死率が

極めて高く、西アフリカのギニア、リベリア、シエラレオネの3か国では、

感染が過去最大規模で広がっています。
WHO=世界保健機関が4日に発表した調査結果によりますと、

感染、または感染の疑いによる死者がさらに150人以上増えて

887人に上ったということです。


続きは本文より


<引用終わり>
*****************************




 堤未果 @TsutsumiMika · 8月4日

米国政府がエボラ熱に感染した米国人医師を帰国させ、

エボラ熱危険報道で米国民の間に不安が急拡散。

国防総省はエボラ新薬開発企業と1億4千万ドルで契約

【モンサント社も出資)し、国によるワクチン大量発注準備が進行中。

エボラはバイオ兵器にもなる。

https://twitter.com/TsutsumiMika/status/496104554992136192



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




白文鳥ピピme物語さんの記事より一部拝借し編集

http://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/62240922.html

The London Times – “Smallpox Vaccine ‘Triggered AIDS Virus.’”
ロンドン・タイムズ 「天然痘ワクチンはエイズウィルスを誘引する」

The London Times – May 11, 1987

  

On May 11, 1987, The London Times, one of the world’s most respected newspapers, published an explosive article entitled, “Smallpox vaccine triggered AIDS virus.”
1987年5月11日に、世界的の評価の高い新聞の中に一紙、
ロンドン・タイムズは、「天然痘ワクチンはエイズウィルスを引き起こした」
題する爆発性の記事を公表しました、

このアフリカでの天然痘ワクチン接種は、世界保健機構(WHO)が
主催した天然痘根絶プログラムでしたね。
このワクチンの中にエイズウイルスを混入し、
アフリカの人々をエイズに感染させましたね。


<引用終わり>
*****************************



予防接種を受けた人を中心にインフルエンザが大流行

http://ameblo.jp/64152966/entry-11453543181.html


2013年1月 11日【Natural News】http://www.naturalnews.com/038648_flu_pandemic_vaccines_shots.html

アメリカは現在、インフルエンザ大流行のパニック状態 にある。

ボストンでは公衆衛生緊急事態が宣言
され、

病院ではインフルエンザ治療用テントが設置
されるなど、

戦場のような有様となっている。同国の疾病対策センターは、

ここ10年で最悪のインフルエンザの流行であるとし、

もちろんインフルエンザの予防接種を奨励している。





しかし、ワクチン業界としては知られたくない外聞の悪い秘密がある。

それは、現在インフルエンザにかかっている人のほとんどが

インフルエンザの予防接種を受けた人である、という事実である。

CDCはこの件に関する統計を一切、公開することを拒否している。

もちろんそうすればインフルエンザ予防接種に関することが完全な

でっちあげであることが暴露されてしまうからである。

私は友人や専門家らの広範なネットワークに電話をかけまくっているが、

皆が口を揃えて同じことを言っている。

そのネットワークの知人で病気になっている人の内、3分の2が

定期的にインフルエンザの予防接種を受けているのだ!

この点について、あなた自身の友人や家族、または同僚について確認

してみるといい。

病気になった人に、インフルエンザの予防接種を受けたかどうか、

聞いてみるのだ。

その結果は私が受けた結果と同じだろうか。3分の2だ。


<引用終わり>
*****************************



もみじ

日本人全員が人口削減の標的です!

http://ameblo.jp/64152966/entry-11178503265.html

~過去記事より引用



「人口が手に負えなくなったら、エルサルバドル、イラン、レバノンの類いで良い。
かなり大規模な内戦で、

男を皆戦場に引きずりだし、子供を産む女を皆殺し、処分してしまう事だ」

米国国務省トマス・エンダース 





「2020年には人口は100億になる。誰もそんな世界に住みたくはない。

出生率を下げるか、死亡率を上げるか、戦争により極めて速やかに

効率的に死亡率を上げる事が出来る。

また飢餓や病気を拡大させる事も人口調節に有効である」

米国国防長官ロバート・マクナマラ




「テロとの戦い、この戦争は今後100年、200年継続する事になる。」

ロックフェラー系石油運搬鉄道経営者 ジョージ・W・ブッシュ



「地球で全ての人間が豊かに生活出来るのは50億人が限界だ。

現在の80億人は多すぎる。」

ディビッド・ロックフェラー



「2010年までに地球人口の10%以上を殺害、処分してしまう必要がある。」

ハーバード大エコノミック・リサーチ・プロジェクト報告:グローバル2000
(資金源:ロックフェラー財団)





「黒人、アラブ人、中国人、日本人等、有色人種は人種的に劣っているので、

世界規模の核戦争で絶滅させる必要がある。


まず始めにイスラエルはアラブに先制核攻撃をすべきだ。


有色人種が絶滅した後、

世界で最も優秀なユダヤ人を中心とした白人だけの楽園が出来る。

それが聖書に書かれている神の国の出現の意味である。」

イスラエル:エルサレム・ポスト社説



【参考文献:ジョナサン・ビューティー著「犯罪銀行BCCI」 ジャパンタイムス刊】





. 映画「沈まぬ太陽」と「イルミナティ13血流」

映画「沈まぬ太陽」と「イルミナティ13血流」






http://www.ntv.co.jp/kinro/lineup/20110211/



説明する必要もないと思いますが、山崎豊子原作の映画「沈まぬ太陽」です。

撃墜されたと思われる日航機123便墜落事故を題材にしたものです。

映画化されたものを地上波初で、テレビ放映されています。

実は、他の調べものをしていて、偶然に、この広告を見つけました。

直ぐに目に付いたのが、例によって、その放映日時ですが、

2011年2月11日の金曜日でした。

そのきっかり1ヶ月後に起こった311東日本大震災は、

2011年3月11日で、やはり、金曜日でした。

こんな偶然って、本当にあるのでしょうか???

悪魔に魅入られているとしか云いようがありません。

さて、2011年2月11日の意味をカバラ変換で探ってみました。

2011年→ 2+11=13

2月11日→ 2+11=13

カバラ変換では、11と22は特別な数字の為、単数変換は行いません。

「13日の金曜日」で知られる通り、13という数字は不吉を表します。

しかし、その数字は、我々一般庶民にとって不吉を意味します。

ところが、闇の世界の連中にとっては、大変に意味のある偉大な

数字となります。

13の意味については、その筋の専門家でいらっしゃる達人さんの

ブログを調べて見ました。

2010/5/27

「血のチョコレート」  

http://angel.ap.teacup.com/applet/gamenotatsujin/msgsearch?0str=%82%A0&skey=%88%AB%96%82%82%CC13%8C%8C%97%AC%81@%83V%83X%83R&inside=1&x=44&y=9


<一部のみ引用> ↑ 必見!

米国は、13という数字と密接にかかわっている。

□ 最初の植民地の数は13であった。

□ 独立宣言の署名者は13人であった。

□ 米国国旗のストライプは13本である。

□ 1ドル札のANNUIT COEPTISは13文字。

□ 1ドル札及び米国国璽に記された文字E PLURIBUS UNUMは13文字。

□ 1ドル札の鷲の上にある星の数は13個。

□ 鷲の前にある盾のストライプは13本。

□ 鷲がつかんでいるオリーブの枝の葉は13枚。

□ 13個の果実と、13本の矢。

□ 第二次世界大戦後にGHQに接収された巣鴨拘置所に設置された

  絞首台の階段は13段

□ 連邦準備制度が設立されたのが1913年。

 以上は上のアンダーラインの一ドル紙幣より。



<引用終わり>
*****************************




イルミナティ 悪魔の13血流

http://doushiseirin.blog110.fc2.com/blog-entry-1318.html


共産主義はイルミナティが作ったものであるが、チャーチルは、

イルミナティが作った共産主義が文明を破壊する危険な思想で

あることを警告している。

共産主義はイルミナティの思想を具現化したものであり、

決して我々が知る「平等で安心して暮らせる社会=共産主義」ではない。

イルミナティが目指す共産主義とは、平等という名の「奴隷社会」である。

そもそも左翼の本源が何処から来ているのか。

それはイルミナティの思想から来ているわけで、イルミナティ結成日が、

どんな日なのかを考えればすぐにわかる。

イルミナティ結成日は5月1日であり、この日は現在、

メーデーであり、労働運動の日である。


さて、話を元に戻す。スプリングマイヤーによればイルミナティ

頂点に君臨しているファミリーは、イルミナティ13血流と呼ばれており、

13家族存在する。

13家族の各ファミリーは、アスター家、バンディ家、コリンズ家

デュポン家、フリーマン家、ケネディ家李家オナシス家

ロックフェラー家ロスチャイルド家、ラッセル家、ファン・ダイン家、

ダビデ血流である。

この13家族がイルミナティの頂点に君臨している。

さらに13家族に従属する形で、影の世界政府が存在しており、

影の世界政府は、行政、司法、立法に分類できるという。


(影の世界政府)
行政部門:13人評議会(新世界秩序を指揮)
司法部門:サンヘドリン(古代ユダヤ最高会議、70名が在籍)
立法部門:300人委員会

(13人評議会のすぐ下に位置、13人評議会を助ける機関)

これら3部門の下に、ビルダーバーグ会議、円卓会議、

王立国際問題研究所、ローマクラブ、外交問題評議会、

三極委員会といった数々の国際機関が存在している。

次にイルミナティ13血流に関して、

『イルミナティ悪魔の13血流』から転載する。


アスター家
南ドイツで特異な魔術能力者の一族として知られていた同家は、

18世紀に渡米し、300人委員会の命を受けたジェファーソン大統領ら

政府中枢から、海上輸送・毛皮取引・麻薬取引の独占的特権を授与され、

突如として全米一の富豪にのしあがる。

フェビアン協会や共産主義の育成、禁酒運動の肩入れ、

ヒトラーへの支援、ローズ奨学金への関与、ピルグリム・ソサエティ創設

など精力的にイルミナティ活動をこなしてきた。

チェース・マンハッタン銀行を核に、H・G・ウェルズ、オールダス・ハスクリー、バーナード・ショー、フランシス・ベーコン、ベンジャミン・フランクリンなど

秘密結社のイデオローグたちの関連も深い。

アスター家を一躍巨大財閥にしたのが、

悪名高きジョン・ジェイコブ・アスターである。


バンディ家
アメリカ東部のエスタブリッシュメント。

「本当の権力の在処を知りたければ横から助言している者を見ること」

・・・グラント、ガーフィールド、チェスター・A・アーサー、ルーズベルト、

ケネディ、ジョンソン・・・各大統領府の要職を占めてきたのが、

バンディ家のメンバー。

そして、スカル&ボーンズ、MJ12、薔薇十字会などの重鎮も兼ねてきた。


コリンズ家
知名度は低いが、オカルト界では最高峰に位置する血族であり、

イルミナティ13家族の中でも危険なファミリー。

コリンズ家から代々「闇のグランドマザー」が出ている。

不気味な黒魔術の家系である。

ただし、コリンズ家の中から裏切り者が出て、

その者がスプリングマイヤーに情報を提供。

これがイルミナティ13家族の正体を暴く重要なソースとなった。


デュポン家
アメリカでは有名な一族。

フランス革命時のフランスにおいて、デュポン家イルミナティ

仲間入りし、スイスの寡頭ファミリーに気に入られる。

彼らの支援もあってアメリカへ移住。火薬産業で成功する。

以後、同家はGMを傘下に収め、化学業界も独占した。


フリーマン家
フリーマンの一族からは、シオン修道会のトップ、OTOの共同創設者、

スカル&ボーンズのメンバー、ADLの有力メンバー、

悪魔派魔女集団のメンバーなどがおり、オカルトと非常に関係が深い。


ケネディ家
アイルランド出自の
ケネディ家は優秀なイルミナティ一族と見なされている。

麻薬や禁酒法時代に酒密輸入などマフィア犯罪で財を成す。

英国王室とも深く関与し、歴代大統領の私設顧問も勤めて

世界統一計画を推進してきた。

ケネディ家にはアメリカ大統領ジョン・F・ケネディがいる。

ケネディはホワイトハウスで不特定多数の魔女たちとプールでの

ヌード・パーティーなどを催し、情事・密会を重ねていた。

ケネディ家の先祖を辿ると初代はブライアン・ケネディ

(スコットランド貴族)である。


李家
億万長者で香港を仕切る李嘉誠、中国前首相の李鵬、元首相の李先念、

シンガポール元首相の李光耀など。

李一族はイルミナティと密接な連携のもと、世界最強の犯罪同盟である

秘密結社「三合会」を従え、新世界秩序構築に貢献している。

孫文や毛沢東の中国革命や共産中国経営も、権力中枢部に巣食う

李一族の協力なしではありえなかった。

ちなみに李家は日本の最大の敵として位置づけられる家族である。


オナシス家
海運王やケネディ未亡人ジャクリーヌとの再婚で知られている

アリストテレス・ソクラテス・オナシスとは、「イルミナティの王」とされ、

麻薬・ポルノ・政治・事業経営部の担当だった。

「秘教のメッカ」トルコのユダヤ人の影濃厚なスミルナ、サロニカに出て

ニクソンを陰で操った成金王ハワード・ヒューズ謀殺、JFK暗殺、

身内の殺人事件などオナシス家には血なまぐささがつきまとっている。


ロックフェラー家
初代石油王ジョン・D・ロックフェラー1世により、瞬く間に財を成した

アメリカ・ドリームを体現した一族。現当主のデビット・ロックフェラーは、

アメリカの影の政府といわれる「CFR」のトップに君臨している。

また、多数の名家がロックフェラーと手を組んでおり、

ロックフェラーに仕えることで富を得ている。

その中には、ジョン・D・アーチボルト、ハークネス家、ベッドフォード家、

チーズブロー家、カトラー家、フラグラー家、フォルジャー家、ペイン家、

ピアス家、ロジャース家などがある。

ところで、ロックフェラー家の中からは多数の上院議員も輩出している。

特に有名なのが元副大統領のネルソン・ロックフェラーである。


ロスチャイルド家
イルミナティの中でも最強の一族。

「世界の富を半分支配している」「ユダヤの王」など、

いろいろな噂が飛び交っている。

ロスチャイルド財閥の傘下には、シフ家、オッペンハイマー家、

モルガン家など巨大財閥がいる。

政治、経済、マスコミとあらゆる分野を牛耳るユダヤ巨大財閥。


ラッセル家
エノク魔術やピラミッド学、プレアデス崇拝、薔薇十字思想などを

盛り込んだオカルト教団「ものみの塔」の創始者が、

同家のチャールズ・ティズ・ラッセルである。

また、ウィリアム・ハンティントン・ラッセルはスカル&ボーンズを創設。

ラッセル家の出自は、ドイツから始まり、スコットランドを経てアメリカへ

渡っている。

ラッセル家はユダヤ財閥とも深い交流があり、ブナイブリスを通して

国際金融資本から膨大な資金援助をされてきた。

熱烈なシオニスト一家でもある。また、モルモン教とも繋がっている。


ファン・ダイン家
15世紀半ばにオランダからニューヨークに移り住んだオランダ代表の

イルミナティ一族。しかし、謎に包まれており、情報も少ない。

この家族の中に米国家族計画連盟創設者、大地主、秘密情報将校が

いることが判明している。

中でもエドワード・S・ファン・ダインは1933年「米国家族計画連盟」を

発足しており、この連盟は、イルミナティ系各種財団から多額の寄付金

を得ながら、出生率の調整管理を行うことを目的に、避妊、妊娠中絶、

断種、不妊化などを推進している。


ダビデの血流
イエスと堕天使ルシファーの血が流れていると自称するのが、

13番目の「聖なる」ダビデの血流である(イルミナティのリーダーたちは、

ルシファーとキリストは兄弟と考えている)。

ユダヤのダン族を源流とするバビロン的カラバ魔術とドルイドに行き着く

「全てを見通す目」のエジプト魔術を駆使する。英国王室を中心にすべて

のヨーロッパ王室に貫流するオカルトの血筋メロビング王朝

(ハップスブルグ家)の系譜でもある。この血族から、ワシントン、

クリントン、ブッシュなど幾人かの歴代米大統領を輩出している。


以上がイルミナティ13血流であるが、13血流以外にも、

その周辺血族として2家存在する。

レイノルズ家
レイノルズ家は婚戚のデューク家とともに全米資産トップ13に入り、

煙草・麻薬コネクションとオカルトを介し、他の13血流と結ぶ。

クルップ家
ドイツ最大の工業帝国をもってヒトラーを支援し、

第1次・第2次両大戦の陰の主役として世界を動乱させた。


(補足)
スプリングマイヤーはイルミナティ13血流に関して

興味深いことを述べている。


「13血流のならわしとして、重要な子は派手な祝いなどせず、

秘密裏に目立たぬように産み落とされて、別の家へ養子に出される。

こうしてその子は別の姓を名乗り、血流を隠す。

他方、オカルト儀式では実の親が進み出る。

例えば、

闇のマザーになろうとする娘を実の父親が孕ませなければならない。

彼女の最初の子は実の父親の子でなければならず、彼女自身の手で、

その子を悪魔の生贄として捧げなければならないのである。

イルミナティの子は、その多くが養子に出される

(事実、合衆国のクリントン大統領もそうである)。

イルミナティの系図をたどろうとすることほど難しいことはない。

つまり私が何をいいたいかというと、さまざまな理由により、

多くの人物が私のあげてきた上位十二姓

(および私がイルミナティ13血流としてあげたいくつもの姓)とは違う姓を

持ってはいるが、彼らもまたイルミナティ13血流に属している、

ということなのである。」


<引用終わり>
*****************************



管理人


日航機123便撃墜は、イルミナティがやったと主張している???

ただそれだけではなく、13という数字を前面に出すことによって、

不吉な何かが起こることを予言する意図も感じられれます。

事実、そのきっかり1ヶ月後の金曜日に、

311東日本大震災が起こされました。

全ては、壮大な計画の一環だったのでしょうか!?

・・

彼等の動きは、全てカバラ系の数秘術とリンクしています。

以上のような歴史の事実を全て偶然だとかたずける人は、恐らく、

この先も何の進歩も得られないのではないかと思います。


カバラ変換を用いると、全てが意味のある数字とつながります。

例えば、3月11日の11は単数変換出来ません。

3×11は、33となり、これは単数変換出来ます。

3+3は、イルミナティを象徴する悪魔の数字6になります。

123便は、足しても掛け算しても6になることを確認して下さい。



ところで、驚くべき事に、不審な死を疑われている日本の政治家の

皆様にも、このカバラの数字は当てはまるようです。

しかも、分かっている政治家だけでも全て6になることが判明しました。

ここでは、もうこれ以上の事は書けませんので、

続きは、以下の記事より御覧下さい。


志し半ばにして、

お亡くなりになられた政治家の皆様へ

     心からの追悼を!

http://ameblo.jp/lucky20000528/entry-11904764817.html




追記


映画「沈まぬ太陽」は、以下より見ることが出来ます。

https://www.youtube.com/watch?v=n2KV7hSoVWA




関連記事


永久保存版ー【JAL123便・撃墜事件まとめ】

http://ameblo.jp/64152966/entry-11591989955.html



. プロフィール

z64150528

Author:z64150528
FC2ブログへようこそ!

. 月別アーカイブ
. 検索フォーム
. リンク
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR