光軍の戦士のブログ

. 病気の根本治療とは~東京都民さん、心から応援しています!

病気の根本治療とは
~東京都民さん、心から応援しています!
 







管理人

今日の未明、東京都民さんより、とても気になる
深刻なメッセ―ジが寄せられて来ました。
また、昨日のお昼前には、たもぎ茸の関係で
沖縄の女性より、お電話をいただき数十分ほど
色々とお話させていただきました。
ガンを克服する為に頑張っておられるとの事。

そういう事情により、とても偶然とは思えず、
記事にしなければと思いたちました。


東京都民さんよりのメッセ―ジ

6. wantonさんへ。

あえて、コメントにて書いておきます。

ブログ記事は2日分まとめて拝見させて貰いました。

7月中旬に実は特別な血液検査をしてまして、
その結果がようやく出まして、

残念ながら病名は伏せますが非常に放射能が影響している
病と闘うハメになってしまいました。(涙)

先日に東京には住めない記事を読んで色々と私も
海外などに住む事を家族で相談していたのですが、
一先ず、都内の病院にて病と闘いながら海外に
移り住む事は考えますが、

病と闘う事は死も覚悟しているので、
眠れない病棟からの急なコメントですが、

病と闘いながらもコメントさせて下さい。

本当に残念な結果になりましたが
東京に住んでいるアラフォーの現実です。

Wantonさん、私の分まで力の限り、

日本国民に発信して下さい!

そして、私は腸内環境(第二の脳)が強くなかった為に
万能な免疫力を上げる食品も効きませんでした。

たもぎ茸しかり、いくら万能な食品も
腸内環境がシッカリしてないと、まるで駄目と
この場を借りましてコメントしておきます。

本当に残念です。涙

しかし、このブログに出逢えて良かったです。

Wantonさんも無理しなあで下さいね。


東京都民 2015-07-31 03:48:45

--------------------------------------



沖縄の女性の方も大変気になりますが、
東京都民さんもとても心配です。

腸内環境・・・ですか。
恐らく、大腸の関係かもしれません。
人の腸は、免疫力の6割を司ると云われています。
如何に、腸が重要な器官かということを
私達は再認識する必要があると思います。

東京都民さん、もし、私に話したいことが御座いましたら、
いつでも電話して下さい。
電話番号が分からない場合には、「瀬戸のたもぎ」の
ホ―ムペ―ジにお問い合わせからメ―ルいただければ、
私の番号をお知らせします。
ご存知のように、アメブロでは、こういった情報は、
全てNGですので、即、削除されてしまいます。

お話や相談には、いつでも応じるつもりでいます。
特に、腸内環境を急速に良くする裏技も知っていますし、
他にも、色々とお役に立てることもあると思います。


今日、フェイスブックのある記事をたまたま目にしました。
今回の件と、すごく関係が深いので、これもまた、偶然とは
思えないので、以下にご紹介しておきます。



フェイスブックの内海 聡医師の記事~より
https://www.facebook.com/satoru.utsumi/posts/848097141940707

病気の根本治療

これは基本であると同時に最も重要なことであり、
病気を治したいのなら必ず考えねばならないことです。
そしてそれは患者はもちろんのことながら、
患者家族であってもそうであり、治療者であってもそうであり、
本当は医者であってさえそうです。

つまり世の中の医者が病気を治せないのも、
これから書かれているようなことを知らないばかりか、
教えられたことも一回もないし、
考えたことさえないことによるわけです。

まずほとんどすべての人は、
「○○病をどうやって治したらよいですか?」と聞きますが、
その段階でその人が治る見込みなんてありません。
なぜならその人は病気になった原因や背景を無視して、
美味しい方法論を求めているからです。
私はよく講演をやり自費診療のクリニックをやっていますが、
この質問をされた段階でこの人は治る段階にいないなと判断します。
この質問から脱したら人は治るというのは皮肉なものかも知れません。

そして次に道具に頼り医者に頼っているという現実があります。
これは似ているようで違っており、代替療法の医者やセラピストに
頼ってさえ治りはしないということです。

そこにある根本的原則は
人を治すことができるのは自分だけであるということであり
、医者であれセラピストであれそれを後押ししているに過ぎない
ということです。
しかし西洋医学者は人生で一度足りと治癒力について
教わることはないのです。

また病名に対してあーだこーだという人がいますが、
その人もまず治りはしません。
現在の病名はみな嘘であり結果や症状に対してつけられて
いるモノばかりです。
その病名では解決しないことに気付かなければ、
その状態は改善しないというのもまた皮肉です。
あとよくあるのが病名を印籠のように使っている人々。
私はこの病気だから大変、こういう経過だから聞いてくださいと
熱弁する人は、確実に治ることがありません。

病気を治すには病名を捨て原因に対してアプローチすること、
自分だけが治せるのだということを知り様々なことを学ぶこと、
そして医療業界や食業界や社会の裏に至るまで、
いろんなことを知ることです。
それがあり発想の逆転がもたらされてはじめて道具
(食事療法、健康食品、水、デトックス、断食、心理療法その他)
は効果を発揮します。


-----------------------------------------------



最後に・・・
身体の各組織の中でも、比較的温度の低い臓器に
ガンが発症する。
温度の高い臓器には、まず絶対と云っていいくらい
ガンは発症しない。
この点に、ものすごく重要なヒントが隠されています。


「ガン細胞は39.3度以上で死滅する!」
http://ameblo.jp/64152966/entry-11738869196.html



関連記事


 東京の有名な医師が、娘さんにケイ素を使って
 放射能を3カ月で1/6以下に激減させた!

http://ameblo.jp/64152966/entry-12046334094.html


 白血病に関する重要記事
~ガン細胞になってしまったら、
  効くのはアレだけ!

http://ameblo.jp/64152966/entry-12042098349.html


 ガン(白血病)の元である疑いのカビ菌の天敵とは!?
http://ameblo.jp/64152966/entry-12045569453.html


 ガンが死滅する39・3℃の熱を
光や音の周波数に変換出来ると奇跡が起こせる!

http://ameblo.jp/64152966/entry-11983067865.html


 緊急メール
~知人が白血病になってしまいました!

http://ameblo.jp/64152966/entry-12040935212.html


 原爆投下後、
何故か、アル中患者に被爆症状が出なかった
~核シェルターには必ずお酒が備蓄される。

http://ameblo.jp/64152966/entry-11856151298.html


 文字の見えない記事???
http://ameblo.jp/64152966/entry-12003365776.html

スポンサーサイト



. 山本太郎~原発が弾道ミサイルで狙われたらどうするんだ~ミサイル防衛システムは日本を守ってません!

山本太郎~原発が弾道ミサイルで狙われたらどうするんだ
 ~ミサイル防衛システムは日本を守ってません!









山本太郎 安倍晋三を問いつめる 
原発が弾道ミサイルで狙われたらどうするんだ!!
再稼働なんて出来ない【全34分】



2015/07/29 に公開

【質疑全文→】http://iwj.co.jp/wj/open/archives/255492 
「原発への攻撃、極秘に被害予測」2011年7月31日記事より 
1984年に外務省 緊急避難しなければ平均3600人、
最大1万8千人が急性死亡すると予測。
住めなくな­る地域は平均で周囲30キロ圏内、最大で87キロ圏内とした。
(3)の場合は「さらに­過酷な事態になる恐れが大きい」と記した。
外務省の担当課長は報告書に「反原発運動へ­の影響を勘案」する
として部外秘扱いにすると明記。
50部限定で省内のみに配り、首相­官邸や原子力委員会にも提出せず、
原発施設の改善や警備の強化に活用されることはなか­った。


原発への攻撃、極秘に被害予測 1984年に外務省
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201107300615.html

外務省が1984年、日本国内の原発が攻撃を受けた場合の
被害予測を極秘に研究していたことがわかった。
原子炉や格納容器が破壊された場合に加え、
東京電力福島第一原発の事故と同じ全電源喪失も想定。
大量の放射性物質が流出して最大1万8千人が急性死亡するという
報告書を作成したが、反原発運動の拡大を恐れて公表しなかった。

欧米諸国は原発テロを想定した研究や訓練を実施しているが、
日本政府による原発攻撃シナリオの研究が判明したのは初めて。

81年にイスラエルがイラクの研究用原子炉施設を爆撃した事件を受け、
外務省が財団法人日本国際問題研究所(当時の理事長・中川融元国連大使)
に想定される原発への攻撃や被害予測の研究を委託。
84年2月にまとめたB5判63ページの報告書を朝日新聞が入手した。

報告書は(1)送電線や原発内の電気系統を破壊され、
全電源を喪失(2)格納容器が大型爆弾で爆撃され、
全電源や冷却機能を喪失(3)命中精度の高い誘導型爆弾で
格納容器だけでなく原子炉自体が破壊――の3段階に分けて研究。
特定の原発は想定せず、日本の原発周辺の人口分布とよく似た
米国の原発安全性評価リポートを参考に、(2)のケースについて
放射性物質の放出量を今回の事故の100倍以上大きく想定。
様々な気象条件のもとで死者や患者数などの被害予測を算出した。

緊急避難しなければ平均3600人、最大1万8千人が急性死亡すると予測。
住めなくなる地域は平均で周囲30キロ圏内、最大で87キロ圏内とした。
(3)の場合は「さらに過酷な事態になる恐れが大きい」と記した。

ところが、外務省の担当課長は報告書に「反原発運動への影響を勘案」
するとして部外秘扱いにすると明記。50部限定で省内のみに配り、
首相官邸や原子力委員会にも提出せず、原発施設の改善や警備の強化に
活用されることはなかった。

当時、外務省国際連合局審議官としてかかわった遠藤哲也氏は
「報告書はあくまで外務省として参考にしたもので、原子力施設に
何か対策を講じたわけではなかった」と話す。
外務省軍備管理軍縮課は「調査は委託したが、すでに関連資料はなく、
詳しい事情は分からない」としている。
二ノ方寿・東工大教授(原子炉安全工学)は
「日本では反対運動につながることを恐れ、
テロで過酷事故が起こることはあり得ないとされた。
攻撃もリスクの一つとして認め、
危険性や対策について国民に説明すべきだ」と話す。
(鈴木拓也)

------------------------------------------------------



ミサイル防衛システムは日本を守っているのではない
        ~元防衛大学教授

http://ameblo.jp/64152966/entry-11462909553.html



@magosaki_ukeru 孫崎 享  (元防衛大学教授・外交官)

ミサイル防衛

米国が日本に最も強く求めるものにミサイル防衛。
私はその意義全く認めてなかった。

秒速二キロの速度、それも日本のどこを攻撃するのか,
東京か,横浜か,名古屋、大阪、福岡?

更には国会、銀座、大手町、新宿、防衛など出来ないことは
少しでも理科系の思考あるなら即解ること。

しかし『日米同盟の正体』で・
「ミサイル防衛システムが巡航ミサイル、爆撃機による攻撃に
対しても実質的に無力であることを認識すべき。

向かってくる爆撃機ですら撃墜できる可能性は三~三〇%」
というペリー元国防長官の言引用(p236)。

しかし「日米同盟未来のための変革と再編」で
役割分担で日本の行うべきこと、トップにミサイル防衛。
その理由がどうしても分からなかった。

しかし次の文献を見て疑念解消。
capaccio著「中国ミサイル攻撃は米軍基地を閉鎖出来る」
Chinese missiles could close US bases inin attack
で理解。

米国は日本を守るために求めていたのでない。
米軍基地を守るため。

記事「米国公的機関USCCは17日に報告書発表予定。
内容:中国のミサイル(非核)は在日米軍基地を攻撃し
閉鎖する能力あり。嘉手納、三沢、横田破壊可能。
中国クルーズミサイルは昨年より30%増大。

米空母も脅かされる。
ミサイル防衛、早期警戒システム開発すべき。軍需産業に+」。
理解した。


日本を守るなら広すぎ,目標多すぎ意味なし。
しかし米軍基地に絞れば意味発生。

ここまで従属しているのか。 改めて驚愕。

ミサイル防衛支持者よ ! 東京を守るのでない !

------------------------------------------------------



管理人

そもそも、日本は戦争の出来る国では無い。
原子力発電所に、「通常弾道ミサイルを数発お見舞いするぞ」と
警告されたら、それでお終いである。

米国の核抑止力は、一つの信仰に過ぎない。
黄色いジャップの為に、ニュ―ヨ―クやワシントン、
ロサンジェルスを火の海の地獄と化す危険を犯してまで
日本を護ってくれると考えるのは狂っている。

一時期、北朝鮮のテポドンの危機が大いに騒がれたが、
裏では、米国と同盟関係にあると分かって納得した。
ミサイル防衛システムを売りつける為のマッチポンプの
役割を果たしていた訳だ。
韓国は、云うに及ばず、米国の植民地な訳で、
この両国のバックには、米国の存在があり、
日本同様、操られている。


山本太郎議員は、よく頑張ったと思うけど、
事前に、私と話が出来たらよかったのにと
少し残念な気がした。

多分、もっとすごい質問が出来たはずである。

日本の根幹を揺るがすような衝撃的な質問が
安倍総理に叩きつけられることになったと思う。

まあ、あまり本当のことをバラすと・・・
命さえも狙われる恐れも出て来るので、
なかなか難しい部分もあります。

私が、冒頭に申した通り。
日本の安全保障の議論は、ほとんど意味が無い。
「たった一言」で、終わってしまうレベルです。
狭い島国に、54基もの原発を建造した時点で
終わっています。

にも関わらず、集団的自衛権だの戦争法案だのと、
砂上の楼閣~夢を見ているとしかいいようがない。
既に、バカを通り越してキチガイの領域だ。


54基もの原発の罪は、とてつもなく大きい。
日本の様々な病気の発症に大きく関与しているのは
まず間違いない。
ガン、糖尿病、突然死、精神疾患やその他の難病・・・

いつか、あなたにもその日がやってくる。

「どうして、私がこんな病気に・・・」と

絶望の淵に立たされ、苦悩に涙することになるのだ。




【死せる水トリチウム】
三重水素の恐怖の正体とは?矢ヶ崎克馬教授

http://www.sting-wl.com/yagasakikatsuma11.html




. 緊急メ―ルに届いたメッセ―ジ

緊急メ―ルに届いたメッセ―ジ





緊急メ―ル!!!
http://ameblo.jp/64152966/entry-12053973176.html


「瀬戸のたもぎ」のホ―ムペ―ジに届いた私へのメッセ―ジ


        



  はじめまして。

watonさんの放射能対策記事からこちらにたどり着きました。
茨城県〇〇市に住んでおります、27歳女性です。
どうしてもwatonさんに連絡を取りたいと思っていましたが、
スマホからだと直接のメールアドレスもわからず、、
放射能関係の問い合わせについては、
watonさんが直接回答しているいうのを目にして、
こうして連絡させていただきました。
瀬戸のたもぎ様のお問い合わせフォームからで、
大変申し訳ございません。

茨城という福島に近いところで生活している分、
昨今の福島原発の状況が気になり、
watonさんのブログを拝見しながら色々と対策をしてきました。
一番は関西圏に避難することが良いことは分かっているのですが、
様々な事情があり、なかなかすぐに避難ができないでおります。
また、福島原発が大変なことになっているということも、
今年に入ってから知り、この4年間の自分の無知さには、
ほとほと悔しい思いで一杯です。

先ほどこちらの記事を目にしまして、
私達はあと数年しか生きれないのかと思ったら、
涙が出てとまらなくなってしまいました。。
http://grnba.com/iiyama/index.html#ss07251

周りには放射能について話せる人もおらず、
毎日不安の中で生活しています。
もう何をしても無理なのでは、と弱気になってしまう時、
watonさんのブログが私の頑張る力になっています。
先日も、watonさんの頑張ろうという言葉を目にして、
涙がとまりませんでした。
本当に生きる希望です。
それでも、、本当にたまに、くじけそうになる時があって。。
ダメですね。。
先の見えない不安…生きられないかもしれないという不安…
大切な人を失うかもしれないという不安……
不安に押しつぶされそうになります。。

watonさんの多くの人を助けたいという気持ち、
本当に尊敬します。
どうか負けないで。
色んな妨害にどうか負けないでください。
watonさんのブログが、watonさんの存在が、
多くの人を救っています。
忘れないでくださいね。

もし、可能でしたら、またお話聞いてもらえると嬉しいです。
お忙しい方でしょうから、どうかご無理なさらずに。。

最後に、瀬戸のたもぎ様、
こちらの場所をお借りしてしまったことをお許しください。


以上
-----------------------------------------------



私の返信

〇〇〇様

大変有難う御座います。
ブログの管理人をしている者として
とても嬉しく読ませていただきました。

確かに、福島の状況は厳しいものがあります。
様々な情報を仕入れることは、個人として、
ご家族としても大変重要だと思います。
ただ、私はあまり過激に危険を煽ることは
控えるようにしています。

一つだけ申し上げたいことがあります。
たとえ、どこに住んでいようと、
あまり気に病むのは良くないと思います。
ストレスは、大事なお身体を痛めてしまいます。
放射能による被爆の影響にストレスが加算されますと
お身体にも大変良くありません。
身体が、より酸化傾向に走りますし、免疫力が
より落ちていきます。
気持ちを楽にすることが、とても大事なことです。

ただ、それがどうしても無理なようでしたら、
なるべく早目に移住するしかないと思います。
やはり、茨城県は、生きて行く上において
ちょっと厳しい状況にあるのは間違いないでしょう。

もし、その時が来たら、ご一報下さい。
移住について、一緒に考えて行きましょう。
ご自身やご家族の「命と健康」以上に重要なものなど
他には無いことをどうか思い出して下さい。

何か相談でも御座いましたら、
いつでもメ―ルをよこして下さい。
電話の場合には、お互いの時間の取れる夜になるか、
私の仕事の休みの日になると思いますが、事前に、
メ―ルにて調整していただけたら幸いに思います。

私の電話⇒ ×××-××××-××××


「光軍の戦士たち」より


-----------------------------------------------


管理人

人はそれぞれ、自分が生きていくだけで精一杯です。
なかなか他のことを考えている余裕はありません。
多くの人が、将来に不安を抱きながら生きています。
また、いつの場合にもどうすれば良いのかといった迷いが生まれます。

自分一人を中心に置いて考えていたら、迷いに迷い・・・
なかなか答えが見出せません。
信頼する友人に相談するのも良いかもしれませんが・・・

ところで・・・
ある時、私は、はっきりとした「答え」を得る魔法の
ような秘密の扉があることに気づきました。

自分は何をすべきなのか・・・

わが子を想い、家族や兄妹のことを想う。
友人を想いやり、知人のことに想いを馳せる。

その時に・・・
そういった自分以外の人への想いの中に、
自分自身が求めて止まない「答え」が存在する事に気づきました。
他人への想いやりや行いといったものは、結局のところ、
我が身さえも護り救うことになると悟ったのです。

全ては、人と人とのつながりの中に生まれる慈愛の心にこそ
自分だけではなく、全ての答えがあることに思い到りました。
自分自身のことは、案外分からないもののようです。
世の中というのは・・・面白く出来ていますね。

人を大切にしたい、護りたいと願うなら・・・
自分も本当にそうしなければいけない事に、心の底から
思えるようになるのではないでしょうか。







フジ子・ヘミング ~ ショパン 「別れの曲」



. 311地震津波は地震時刻よりも前に発生している!?~絶対に有り得ないこの事実を誰も問題にしない!

311地震津波は地震時刻よりも前に発生している!?
 ~絶対に有り得ないこの事実を誰も問題にしない!







NHKスペシャル 東日本大震災




43分40秒あたりから見て欲しい。 
原発に近いところでは、特に波が高くなっていたと…。
北と南から、同時に津波が押し寄せて、その為に津波の高さが
大幅に高くなっています。
これは、震源地が一つだけでは無いことを意味します。
そして、福島第一原発そのものが狙われた可能性も・・・。



追加更新【御報告】大事な情報をお知らせします
http://ameblo.jp/64152966/entry-10905731846.html


9 ■おはようございます。


ケムトレイルをブログ発信する件についても
ご意見ありがとうございました。^^


また長文ですが、今回の私なりのまとめとして。

ロシアフィギュアのセレモニーに映し出されたグラフは、
細い針が上下に振れている波形だけでなく、平行してもうひとつ、
マジックペンで引いたような線も映っています。
これがなんなのかが知りたかったのです。

wantonさんの言う通り、上下に振れているのが地震の揺れの大きさ。
その下に水平方向に並んで出ているのが、
津波の高さ(正確には潮位の変動)です。おそらく。

動画をみてすぐに、新聞に載っていた岩手の釜石検潮所潮位グラフと
似ていると気になったのです。
マジックみたいな線のほうが。

ただ釜石のデータはいったん潮位が下がってから急にぐぐーんと
異常にあがっているのですが、ロシアのリンク上のは引き潮がなく、
一本の線が平らなところから上昇しています。
波のたかさもあまり高くない。これは、遠いロシアに伝わった
津波の高さを表現していると思います。
地震の波形も当然日本のより振幅が低いようだし。

ロシアは、地震の揺れと、潮位が変動するタイミングを照合して、
これは自然現象ではありえないだろう、と示している。

wantonさん、驚くべきことに、釜石の検潮所の速報値は、
波形図から、午後2時45分に0.1メートルの
引き波から始まったと、したんですよ。

つまり地震よりも津波が先に起きたということです。
しかし爆破によるものなら整合性がとれます。

気象庁は速報をその後撤回、津波第1波は特定できないとしました。
異例のことです。

また、地震後数分以内に、神奈川県沿岸や新潟県日本海など各地で
時間的に津波とは考えにくい原因不明の潮位変動があったと。

この新聞記事のまとめは、大学の先生に、分析や計測の方法を
検討しなおさなければならない、とコメントさせているだけですが。

核爆発による人工地震の証拠は
これでほぼ完璧にそろったじゃないですかね。


てろとろ 2011-05-27 08:55:07
----------------------------------------------------



フィギアスケート開会式「3.11地震波形」
を映し出して世界に「人工地震」を示唆してくれたプーチン




3分10秒あたりから ↑ 



$wantonのブログ


東北地方太平洋沖地震 - Wikipedia

この地震は、2011年3月11日14時46分18.1秒、
牡鹿半島の東南東約130km付近(三陸沖)
の深さ約24kmを震源として発生した。 


検潮所の測定による津波の高さは、
岩手県の宮古で8.5m(15時26分)以上
釜石で4.2m(15時21分)以上、大船渡で8.0m(15時18分)以上
宮城県の石巻市鮎川で8.6m(15時26分)以上、
福島県の相馬で9.3m(15時51分)以上

---------------------------------------


気象庁は、津波によるものと海震などによるものとの区別が難しいことから

速報値を取り消し、「11日午後2時台」として何分かは「不明」と発表し

「今後も第1波到達時刻の特定は難しい」との見解を示した・・・  


とありますが、しかし皆さん、津波と海震は別の現象ではあるものの

原因は同じだと Wikipedia に明記されています。

これでは全く説明になっていません。


地震発生が3月11日14時46分で、それにもかかわらず

引き潮、或いは海震が14時45分に発生したという不思議な現象を

全く説明出来ない為に、適当な事を言って誤魔化したとしか考えられません。

或いは、そのように発表するように指示されたかのどちらかでしょう。


皆さん、大きな地震が発生しなければ、大津波も発生しませんし、

地震直後に起きる津波前兆現象の引き波も決して起こらないのです。

地震発生時間よりも早い時間に引き波が発生したという事は、

その同時刻か、それよりほんの少し前に、

地震震源地よりも陸地に近い数箇所の海底で、核爆発が起こされたと

考えるのが最も自然であると考えるのが普通の見方なのです。


こういった極めて重要案件を何故、みんな追及しないのでしょうか?

これは陰謀論などではなく、確実な証拠をもとに問題提起出来る事です。

シンプルですが、ものすごく重要な部分です。 



http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/library512.html
一部引用

自然ではあり得ない――311では、
「ぴったり4回、20分ごとの地震」が起こっていた!


そしてもっと容易く誰でもわかる、今回の311東日本大震災が
人工地震によるものである驚愕の証拠を挙げます。

2011年3月11日、東日本大震災の勃発の初期のデータを見ると、

14時46分にM9.0の地震が起き、その後、第一波の津波が起きました。

そして地震発生からちょうど20分後にすぐ近くで
15時06分にM7.0の地震が起き、第二の津波が起きました。
 
さらにちょうど20分後の15時26分に今度は離れた地点で
M7.2の地震が起き、第三波の津波が起きました。
 
さらにちょうど20分後の15時46分にM5.7の地震が起き、
第四波の津波が起きました。

 
どうでしょうか。ぴったり4回、20分ごとに地震が起こるというのは、

自然界では天文学的な確率であり、絶対ありえないことではないでしょうか。
 
「誰かが20分ずつ時間をずらして津波の影響を見ながら地震兵器の起爆を

繰り返した」と考えるのが妥当ではないでしょうか。
 
もしこれらの地震や津波が自然現象によるものならば、津波は東北地方沿岸だけ

でなく、平等にアメリカ本土にもハワイにも同じように強く流れ込むのが通例です。
 
ところが今回は日本だけにピンポイント的に強烈に流れ込んでいる。

これは潮の動きを考慮して津波が日本本土到達時に最大になるよう繰り返し

予行演習して計算しつくされた人工的な異常現象です。


--------------------------------



つい数日前の記事。↓

原発事故賠償条約に加盟していない日本は、
 数千兆円の懲罰的賠償判決が確実!?
     ~IMF管理下に

http://ameblo.jp/64152966/entry-12054265421.html


もし、我々が、成すがままに無関心でいたら、
記事に書いた通りの悪夢が現実のものとなります。
日本は事実上、終焉を迎えます。

しかし、あの311東北大地震が、人為的に起こされたものなら
話は、全く変わってきます。
私が何故、あの人工地震疑惑を追及し続けるか、
皆さんにご理解いただけたでしょうか?

無関心で放置していたら、この日本は本当に
終了されてしまいます。
一体何故、多くの人が無関心なのか・・・
私には信じられません。
日本が本当に終了しても無関心なのであれば、
私が云うべきことは、もう何もありません。

地震が起こる前に、津波現象が起こることは、
絶対に有り得ない。
この有り得ない津波が、実際に起こったのです。
このとてもシンプルな事実を問題提起しています。
おかしいでしょうか・・・私の話。

今のままでは、本当に終わりを待つだけですよ。


最後に、最重要動画を再掲しておきます。





【拡散希望】311の犯人
~アメリカ政府は事前に東北大地震を知っていた! 
part 1







 

. 再掲【第四話】 私が本当に信じた唯一の臨死体験実話~窓際からの奇跡の生還

再掲 【第四話】
 私が本当に信じた唯一の臨死体験実話
    ~窓際からの奇跡の生還









http://ameblo.jp/64152966/entry-11826738711.html
【第三話】の続きです。



窓際からの奇跡の生還

* 仕事がしたい、苦しい毎日だった。
来る日も来る日も 死ぬか生きるか、ぎりぎりのことを考えていた。
ある時、ふと気付いた。

゛仕事は与えられるものではない、したいことをすればいいんだ。

自分を苦しめているのも自分を窓ぎわ、生ゴミにしているのも自分。
自分が苦しむのをやめ、自分を認め、自分がしたいことをすれば
いいんだ。 よし、したいことをしよう 。


-自主プロジェクト-

研究所では自主プロジェクトというものがある。
10%程度の時間で自主的に研究ができる。
もちろんある程度の手続きが必要なのだが・・・

私は研究所のカテゴリ-(許容範囲)と自分のやりたいこととの
可能性の中から、ピアノに関わる自主プロジェクトを始めること
を決意した。

コンピュウタ-技術を応用した電子ピアノの開発。
当時の電子ピアノの音質はまるでオモチャ。
鍵盤タッチは電子オルガンと同じで、多少ともピアノが弾ける人には
とても弾く気にならないものだった。
そこで何とか本物の音=本物の鍵盤タッチを出そうと試みた。

原理を簡単に述べると、本物のピアノ、特にシュタインウェイや
ベ-ゼンドルファ-などの世界の名器の生の音を半導体メモリ-に
記憶させ鍵盤のタッチによって再生するのだ。

ピアノの音は、鍵盤タッチやペダルによって様々に変わるので、 
実際に様々の音を録音しタッチやペダルに合わせて再生できる
ようにし、鍵盤は実際のピアノ鍵盤を使い、本物のタッチ感が
得られるようにした。


一年がかりで完成させた試作品は、かつてない電子ピアノだった。

一年後、それは当社の画期的な新製品になった。
この製品は高価だったが 世界の名器のピアノだけでなく、
チェンバロ ハ-プ ギタ-などの音が出ること、
自動演奏可能、録音再生可能、ヘッドホン可能、軽量など
多くのメリットがあり、のちに、100億円事業となった。


-特別プロジェクト-

一度窓ぎわになった人間が、一つの成功で、
メデタシというほど会社は甘くない。
一本ヒットを打ったところで、それで運命が変わるわけではない。
もちろん、これで細々と研究を続けることは出来る。
しかし、それは自分として満足な生き方ではない。
将来も見えない。
このままではだめだと思い悩んでいた。

そんな時、幸運が舞い込んできた。
特別プロジェクトのサブリ-ダに任命されたのだ。
特別プロジェクトというのは、会社の戦略上、非常に重要な
プロジェクトのことで、会社から優秀なメンバ-を集めて
優先的に推進されるものである。

全社から集まった12名の優秀な技術者集団で、
技術的にも日程的にも非常に困難なものだった。

開発目標は業務用パソコンで、100万個のエレメント{要素}の
一つにミスがあれば、それで失敗なのだ。
一人一人が高い技術レベルの仕事をするだけでは不足で、 
チ-ムとしての協力ができなければシステム開発は失敗する。
つまり演奏者一人一人がいい演奏をするだけでは
音楽にならないのと同じ。

その頃、私は指揮者としてオ-ケストラと合唱団の一人一人が
最高の演奏をするとともに、全体として
最高の音楽を実現することに取り組んでいた。

この『オ-ケストラ指揮法』が仕事でも大いに役立った。

技術的にも日程的にも困難な目標であったが、非常にいい
チ-ムワ-クで開発が進み、目標より早く完成し、
この特別プロジェクトは成功した。

この成果で、社長賞を受賞。
さらに、共同開発の相手会社からも社長賞を受賞した。


-窓際からの生還-

このことによって、私は窓際から復帰することが出来たのだった。
今思い返しても、この時期は最も危険な時期だったと思う。
あらためて周りを見ると、職場には結核で長期に休んだり、
神経症などで昇進からはずれた人が何人もいる。

みんな、世間でいう名門大学卒だが、
社内の激しい競争に敗れたと見なされている。
私のように、交通事故で一年休職した者もまず復帰は難しい。
本当に幸運だったと思う。


* 先日 こんな悲しい事件を知った。

「クルマの中で夫婦が餓死。
夫は元エリ-トサラリーマン。 妻はピアノ教師。
夫が、事故に遭い後遺症のため会社を辞め、生活に困り、 
マンションを出て、マイカ-の中で生活をしていたが、 
餓死しているのが発見された」

これを知ったときショックを受けた。
とても他人ごとでないような気がした。
この夫婦が、マンションを出るとき、最後に弾いたのが、 
ベ-ト-ベンの「 月光 」だったそうだ。

この曲は私にとっても忘れがたい曲だった。
私の人生を大きく音楽のほうに動かした記念の曲だった。
私はこの悲しい事件に、
自分のもう一つの人生、もう一つの未来を見た思いがした。

まさに、これは、私が何度も迷って
゛選ばなかった方の人生だったのだ。゛


-すべて自分-

゛天は自ら助くる者を助く ゛
神はみんなを助けるのではなく、努力する者だけを助けるという諺。
その通りだと思う。
自分を生かすも殺すも自分なのだ。
悩みは自分で作り出しているのだ。
どうしようもない穴の中に自分を閉じ込めているのは自分なのだ。

実際に私は窓ぎわだった。
しかし、それでも尚、諦めるのかどうかは自分が決めるのだ。
最後の最後まで、努力を続けることにより願いが実現する。
「仕方がない」と思えば仕方なくなるのだ。
そして、大切なのは最後の結果ではなく
゛ 現在の生き方なのだ ゛


-あきらめず努力すること-

絶対ダメとか、絶対ムリというものはない。
あきらめてはいけない。
あきらめれば、その通りの結果になる。
病気もガンも諦めてはいけない。
希望を持つことだ。

しかし、諦めてはいけないが、戦ってもいけない。
戦いは、戦争であり双方傷つく。
仮に勝ったとしてもまた反撃されるだろう。
戦うのではなく、努力すること。

現実を受け入れ「気づかせてくれてありがとう」
と感謝した上で、希望に向けて努力すること。
このことが、最善の結果を実現するのだ。


-合唱団-

私が常任指揮者を努めていたのは、 
日本一を目標に作られた職場合唱団だった。

創立以来毎年コンク-ルに出場
最初の年6位 翌年5位 翌年4位 翌年3位
翌年2位と順調にランクを上げたが・・・ 
そのあと、頭打ちで、どうしてもトップが取れなかった。

なぜ、勝てないのか。
なぜ、私の言うとおり歌わないのか。
どうすればいいのか。苦しい時期が続いた。
そのさなかでの交通事故だった。


-指揮者が変わればみんなが変わる-

* 退院後、私の音楽観、指揮観が大きく変わった。
命令、説得、説明、強力な指導をやめた。
合唱団は、指揮者の道具ではない。

コンク-ルに勝つことが目的ではない。
音楽は、みんなが楽しむためのものである。
一人一人が力を発揮し、最高の音楽を実現することこそ、 
指揮者の仕事なのだ。

まず相手を信頼し任せること。
人は信頼されると信頼に応えようとする。
「ここはどう思いますか・・・ 任せますから
 最高の音楽を聞かせてください」
そして、どんな意見にも耳を傾けること。
意見を尊重すること。

メンバ-の戸惑いが消えた時、合唱団は大きく変わった。
一人一人が自分の考えを持ち、自分の意見を述べ、
自分の音楽を表現するようになった。
みんなの表情や姿勢が変わった。
アマチュアからプロに変わったのだ。

合唱団全体が生き生きとし、自分が音楽を
作るのだという自信を持つようになった。
音楽は劇的に変わった。
表情豊かになった。
そして迫力、凄みが出てきた。


-コンク-ル-

練習は見違えるように変わった。
笑い声の絶えない和気あいあいとしたものに変わった。
指揮者とメンバ-とピアニストが一つになった。
以前は、「 コンク-ルに勝つこと 」が重大なことだったが、 
「コンク-ルは素敵な演奏会」と思うようになった。

そして、翌年、コンク-ルで初めて一位をとった。
みんな大いに感激した。
ちょうど合唱団設立10年目だった。
私自身の感激がひとしおだった。
涙が止まらなかった。
生まれ変わった自分の門出だった。

それ以来、ほぼ毎年優勝するようになった。


-幸せが一番大切-

幸せならばみんな力を発揮する。
どうしてこんな簡単なことが分からなかったのだろう。
私は以前、「勝つためには苦しい練習をするのが当たり前、
364日苦しんでも最後の一日で笑えばいいじゃないか」
と言っていた。 そして笑えなかった。

ところが、今は「練習は楽しくなきゃあ、364日楽しんで
最後の一日ぐらいどっちでもいいじゃないか」と言うようになった。
そして、実際には楽しい練習のほうが、はるかにいい音楽ができ、 
結果として年中楽しんでいるのだ。

みんなは、それぞれ自分の音楽を持っている。
それぞれが、最高のものを発揮しようとするのを
邪魔していたのは自分だったのだ。
指揮者があらかじめ決めた演奏をさせようなんて、なんて愚かなこと。
指揮者の理想の音楽は、目標ではなく出発点に過ぎないのだ。
それぞれが、自由に演奏することで、そして、お互いに聴き合う
ことで最高の音楽を演奏することができる。

寝たきりのベッドでこのことに気づいた時、 
悲しくて、悔しくて、恥ずかしくて何度か泣いた。
私はワンマンだった。
何人かの人の心を傷つけたことがあるからだ。

そして、本当の指揮者として目覚めたとき、
二度と指揮台に上がれないと医者から宣告を受けたからだ。
幸運にも、自分は、今、指揮者としてカムバックできた。
コンク-ルに勝つための音楽ではなく、喜びの音楽を
幸せの音楽を自由なタクト{指揮棒}を振ることができるのだ。
指揮者を邪魔しないのが優秀な合唱団なのではなくて、
合唱団を邪魔しないのが優秀な指揮者なのだ。


-地球環境-

* 地球環境の研究スタ-ト

これで社会復帰ができたので、地球環境について研究をスタ-トした。
学会や研究会に参加、シンポジウム、委員会に出席した。
国際会議などにも出席、情報やデ-タを収集した。
オゾン層破壊、地球温暖化、森林破壊など環境破壊の
極めて深刻な実態が国連や政府などの公表デ-タ
としてはっきり示されている。
そして、そのどれ一つをとっても世界の破局がはっきり示されているのだ。

そして、この世界の将来は、人口爆発と貧困、食料不足、水不足、 
資源の枯渇、環境汚染と環境破壊、世界経済の崩壊、 
地球規模の生態系の崩壊 ・・・・未来の記憶どおりだった。

デ-タは揃った。
地球環境の各項目について国連や各国の公式デ-タ、
誰にでも分かるデ-タ、ショッキングなデ-タが揃った。


-ソビエトの崩壊-

1991年、ソビエトは突然崩壊した。
ゴルバチョフ大統領の急ぎすぎた民主化による
軍や政治の混乱と経済崩壊によって。
ちょうど、事故から10年目だった。

東西の力の対決、力のバランスで保たれていた世界秩序は崩れ始める。
これから、東西ドイツ、南北朝鮮、二つの中国の問題、アフリカ、 
東南アジアなど政治やイデオロギ-で分けられた不自然な国境は崩壊する。
民族の異なる国は分裂する。


ソビエト連邦はバラバラに崩壊し

アメリカ合衆国もバラバラに崩壊する。


ショックだった。
やはり始まったのだ。
間違いではなかったのだ。
急がなくてはならない。




-本格始動-

1989年、モントリオ-ル会議で「2000年 特定フロン全廃」
を決議したが 日本だけがサインをしなかった。

゛ これだ 今がチャンスだ ゛ と思った。

社長に地球環境のことを話すことを決意した。
社長とは仕事以外でも合唱団のことで、お話をする機会が何度かあった。
合唱団がコンク-ルで連続一位をとっているのは、
会社にとっても大きな話題であった。
このことでは社長もずいぶん喜ばれ、社長金賞を二度受賞した。


-初めての講演-

゛非対立 非対立 ゛と唱えながら社長室に入った。

「 きょうは何だね 」

「 地球環境のことで お話があります 」

「合唱団のことではないのか、それなら担当役員に話しなさい」

「わが社にとって重要な問題です。ぜひ、お知らせしたいのです」

「じゃあ 聞こうか」


オゾン層破壊について話した。
これが私の最初の講演だった。
社長は、非常にショックを受けられた。

「まさか、それは本当か!」

「これは、国連や各国政府などの公式デ-タです」

「なぜ、日本はサインしなかったんだ」

「わかりません。でも、100億円で社内のフロンは全廃出来ます」

「うちがやれば、よそが怒りよる」


もしここで、「よそが怒ろうと、うちはやるべきです」
と言えば私はクビだろう。 非対立で ・・・ 。
主義主張や説得はマイナスになる。
気づくチャンスを作ること。


「うちがやらなければ、どうなるでしょう」

「うちがやらんと、よそもやらんだろうな」

ハ-ドルを一つ越えた。



-100億円-

「しかし、100億円はもったいないわ」

もしここで、「100億円くらいなんですか 」
と言えば 私がクビ。 非対立で。
相手の気持ちを受け止めること。

「お金を使えば、オゾンは無くなりません。
でも、お金は使っても無くなりません 」

「えっ、金は使えば無くなるやないか」

もし、ここで説明すれば気づくチャンスが無くなる。

私は黙っていた。
黙っていると考えることが出来る。
考えることを邪魔しないことだ。

「なるほど、金は無くならんな。金は天下の回りものだからな」

ハ-ドルをもう一つ越えた。 もう一息。



-経営-

「私は経営者だから、いい悪いだけでは考えられない。
経営の観点で考えんといかん。君も経営の観点で考えてみてくれ」

もう一息のところで難しい問題。
一瞬、どう答えればいいか分からなかった。
非対立で。
同じことを繰り返したり強引に説得すれば失敗する。
チャンスは一度、失敗すれば取り返しがつかない。
非対立は、無理しないということも大切。

「しばらく、時間をください」

気がつけば一時間が経っていた。
社長の時間を大きな事業の話以外で一時間取るのは異例のことだった。
社長室を出て図書室に行った。

゛ 経営とは何か 経営という観点で考えるとどうなるか ゛



-経営とは何か-

人にも聞いた。 本も調べた。
しかし、ピッタリくる答えは見つからなかった。
そして、やっと仏教辞典で次の説明を見つけたのだ。


「 経営 」 の 「 経 」 は 「 真理 」 を表し

「 営 」 は 「 一生 」 を表す。

「 経営 」 とは 「 一生をかけて真理を求める 」 の意。


この言葉に感銘を受けた。
そして、再び社長室に出かけて行った。

「どうした」

「経営という観点で考えてまいりました」

「話してみなさい」

そのことを説明した。


「経営とはそんな凄い言葉なのか、どうすればいいんだ」

「わが社として何ができるか、社長と一生かけて
 考えてまいりたいと思います 」

「そんなことしてたら間に合わんじゃないか」

「間に合わないと思います」

「それじゃダメじゃないか」

「社長の指示通り、経営という観点で考えました」

「 ・・・・・・・・・ 」  社長は無言。


しばらくして、 社長は次のように言われた。

「 わかった やろうじゃないか 」



-特定フロンの全廃-

一ヵ月後・・・

日本最大手の電子企業、松下電器が特定フロンを全廃
「5年前倒し 1995年までに」

という新聞記事が全紙に載った。

1989年7月20日のことだった。
他社からクレ-ムがあった。
モントリオ-ル議定書に日本がサインしていない段階で、
業界最大手のわが社が単独でフロン全廃を発表するのは、
極めて異例、極めて迷惑なことだった。

ところが、しばらくして他社も続々、同様の方針を
打ち出してきたのだった。 

翌1990年、日本はモントリオ-ル議定書にサインした。




* このことは米国の地球環境の書にも記述されている。

「日本はフロンの段階的廃止よりもリサイクルを主張。
その理由はフロンを大量に使用する半導体企業が
廃止に反対していたからである。

日本最大手の電子企業 松下電気が フロンを
全廃すると述べて初めて日本は段階的廃止に合意した」

ガレスポ-タ-著 『地球環境政治』








もし、地球のオゾン層が全て破壊されると、
恐ろしい事に、地球は、2億年前に戻ってしまいます。
無論、地上のありとあらゆる動植物は全て焼き尽くされてしまう。
フロンが、オゾン層破壊の大きな犯人でした。
日本大手企業は、半導体の洗浄にフロンを使用していたが為に、
当時の御用学者たちは、フロンによるオゾン層破壊をこぞって
否定し続けていたのです。





. 再掲【第三話】私が本当に信じた唯一の臨死体験実話~意識がもどる

再掲 【第三話】
 私が本当に信じた唯一の臨死体験実話
      ~意識がもどる










http://ameblo.jp/64152966/entry-11826318880.html
【第二話】の続きです。



☆ 意識がもどる

遠くで誰かが呼んでいる。

「 高木さん 高木さん 聞こえますか。
わかりますか。 高木さん 高木さん 」
目の前で 光 が動く。

「高木さん 高木さん これ 見えますか。
光 が見えますか 」

゛光・・光・・光はたくさん見た。゛


-全身激痛-

どうしたんだろう?
身体が動かない。 頭も動かない。
目だけで周りを見回す。
病室に一人寝かされている自分。
全身固定。 酸素マスク。口 鼻にパイプ。
点滴の管。心電図のオシロスコ-プ。

この景色は覚えがある。
遠い過去に見たことがある。
遠い過去の記憶が蘇ってくる。
目の前にクルマ。 
自分の身体が宙に舞い、国道に叩きつけられる。
 
そうだ僕は交通事故に遭ったんだ。
思い出した。
全身骨折で重体。 
骨盤が、首が、足が、そしてこの手が・・・

首が動かないため横目で手を見る。
大きなギブスが肩から手首までを覆っている。
身悶えするような手首の激痛に呻き声をあげる。

「ピ ア ノ、弾 け ま す か ・・・」
これが私の第一声だった。

「えっ、ピアノ?・・・
手は粉砕骨折ですから、ピアノは無理でしょう」

゛やっぱり ・・・。あの時見た通りだ。
最も恐れていたことだった。

「指揮台に、あがれますか?・・・」
これが私の第二声だった。

「えっ、指揮台? 骨盤骨折と動脈切断ですから無理でしょう」

゛やっぱり、あの時見た通りだ。恐れていたことだった。゛


-事故の概要-

事故の様子を聞かされた。

私はオ-トバイで国道を直進中、対向車線から
突っ込んできたクルマにはねられたのだ。
運転していたのは十九歳の少年で、Uタ-ン禁止の
交差点にUタ-ンしようと突っ込んできたのだ。
前方不注意で、私をはねたのだった。

正面衝突 意識不明の重体。 骨折多数。
頚骨損傷。骨盤骨折。右股間脱臼。右膝関節骨折。
左手首粉砕。左肩関節剥離骨折など骨折多数、擦過傷多数。

運びこまれた救急病院では手の打ちようがなく、
大学病院に転送されたのだ。
すべて、あの時、私が見たままだった。


-手術の様子を聞かされた-

* 骨盤と右足
骨盤が砕け、右大腿骨が骨盤からはずれて、骨動脈四本すべてが切断。
骨盤はボルトで結合したが、動脈の縫合は出来なかった。
動脈は自然治癒に期待するしかないがその可能性は一本につき50%。

動脈が一本つながる可能性は 50%、
その場合は骨は半年で壊死するという。
壊死すれば足を切断するか、人工骨頭か?
義足で歩ける可能性もあるという。
動脈が二本つながる可能性は 25%、
その場合は骨は一年で壊死。

動脈が三本つながる可能性は 12%、
その場合も骨は二年で壊死。
動脈が四本全てつながる可能性は 6%、
その場合にだけ自分の足で歩ける可能性があるのだ。
実に、6%の可能性。


-足に鉄棒-

骨盤と大腿骨の癒着を防ぐため、足を重りで牽引するのだが、
そのために、すねの骨にドリルで穴をあけて鉄棒を通し、 
鉄棒にロ-プを結んで、10キロの重りがベッドの滑車から
ぶら下げられている。
自分の足から鉄棒が突き出ているのを見るのは、
何ともいえない気持ちだ。
何とまあ 凄いことをするものだ。
ベッドが揺れたり、重りが揺れたりするとすねの骨に直接ひびく。


-左手の粉砕骨折-

ピアノを弾くために何よりも大切にしてきた左手は、粉砕骨折で、
手首が180度ねじれて、手の甲が手首に折り返されていたそうだ。
あまりひどくて切開できず、手術はⅩ線を照射しながら釘で骨を
串刺しにしてつなぎ止めるマニュピュレ-タ法。
大きなギブスに包まれた手首には、釘が何本も突き刺さっている。
これらの手術も、あの時、天井から見た通りだった。


-絶対安静 面会謝絶-

ⅠC U {集中治療室}のギブスベッドで全身固定、絶対安静。
酸素マスク 点滴 手術部分から血液を放出するための
ドレインパイプ・・排尿のためのパイプ。
心拍数をモニタ-するオシロスコ-プ・・・
この光景もあの時見た通り。

首が動かないので、目だけでこれらの様子を眺め、次第に、
これが夢でないこと、現実であることを理解した。
栄養は点滴だけで食事はなし。
衝撃でヘルメットが脱落、顔面に負傷。
しかし幸い頭部には外傷はない。
身体や足には多数傷がある。
足や膝には、えぐれて深い傷がある。


- 目の前は真っ暗-

主治医によると、「 いつまた意識不明になるかわからない。
ひどい後遺症になるかもしれない。社会復帰は無理でしょう」

゛なぜ、こんなことに、何も悪いことなんかしていないのに。
どうして、何かの間違いなんだ、これは夢なんだ。
もうじき目が覚める - もう少しの我慢なのだ。゛
しかし激痛と高熱が、いやでも、これが夢でないことを教えてくれる。

検温 食事 薬 回診 手術部の消毒。
食事 薬 検温 昼寝 身体の清拭。
食事 薬 検温 回診。
これが一日のすべて。

拷問のような痛みと無期懲役のような生活。
何の見込みも希望もない。 気が狂いそう。
時間のたつことだけが願い。
眠ることだけが 救い。
眠ることだけが痛みと絶望的な現実を忘れさせてくれる。


-自問・・・1981年当時-

あれは何だったのだろう?
事故現場を見ていた自分。
手術を見ていた自分。
故郷に帰った自分。

宇宙から地球を眺めて感動したこと。
そして 光 の中に。
無数のフラッシュ・・・

十年後 ソビエトが崩壊

35年後 アメリカの崩壊

40年後 世界の崩壊

その他、膨大な未来の記憶、すべて有り得ないことばかり。
おかしなことを言って、これ以上家族を心配させてはならない。
あれは悪夢なんだ。忘れるんだ。


* 一ヶ月が過ぎた-

痛みが和らぎ、生活にも慣れてきた。
面会が許され、たくさんの人が見舞いに来てくれるようになった。
昼間は人と話すことによって気が紛れる。

「生きてて良かったですね」
「良くなってください」
「また指揮してください、またピアノ弾いてくださいね」
「また職場に復帰してください」
「頑張ってくださいね」

ありがとう、みんな ありがとう。
昼間はたくさんの優しさに出会える。
元気が出て、気が紛れて希望も出て来る。
もしかすると、本当に治るかもしれない。
もしかすると、また指揮が出来るようになるかもしれない。

しかし、夜は現実と向き合う。
いつ意識不明になるか、いつ後遺症が出るかわからない。
明日はどうだろう。 一ヶ月もちこたえられるだろうか。
これではまるで死刑囚だ、神経がまいってしまう。
いっそ早く死んでしまいたい。

家族は、「お父さん、生きてて良かった」と言ってくれる。
でも、本当にそうだろうか。
一生寝たきりだと、家族に大きな負担をかける。
死んだなら、一年、二年は悲しむだろうが、やがて忘れるだろう。
妻は再婚できるし、子供には新しいお父さんができる。

「前のお父さんは音楽が得意だつたけれど、
 今度のお父さんはスポ-ツが得意」
夫とお父さんは、新しいほどいいんだ。
自分なんていない方がいいんだ。


-自問-

それにしても、あの記憶は何なんだろう。
頭がおかしくなったんだろうか。
何度も確かめた。記憶はしっかりしている。
何の異常も認められない。

では、あれは何だったのだろう。
忘れなければという思いと確かめなければという思いに揺れる。
自分が自分から抜け出して、自分を眺め故郷をさまよい、
そして、死後の世界へ行って生還したなんて有り得ないことだ。

しかし、何かが変わったような気がしてならない。
自分の中にもう一人、誰かがいるような感覚があるのだ。
そして、無数の未来の記憶・・・
これは何を意味するのだろう。

自分はもとの自分なのか、それとも、別人として生き返ったのか。
自分に未来の記憶がインプットされたのか。
それとも、未来から来た別人に自分の記憶がインプットされたのか。

だめだ、こんな事を考えてはいけない。
あれほどの衝撃を受けたのだから、少しくらい異常があって当然なんだ。
考えないようにしよう。
忘れなければいけない。


-Sさん-

お見舞いに来た合唱団の人から、Sさんのことを聞いた。
Sさんは、あの日会社に行く時、交通事故にでくわした。
足元にヘルメットが転がってきた。
振り返るとオ-トバイが倒れて人が倒れていた。
たくさんの人がいたので大丈夫だと思ってそのまま通り過ぎた。

翌日、Sさんは私が事故に遭ったこと、
容体は絶望的だということを聞いた。
よく聞くと、まさにあの事故がそれだということがわかった。

自分がそこにいたのに、そして、私のヘルメットが自分のほうに
転がってきたのに、自分はそれが私だということを気がつかず、
何もしないで通り過ぎたことに大きなショックを受けていたそうだ。
私の容体が安定していると知って、最近になって、そのことを
周りの人に打ち明けたそうだ。

私もこの話を聞いてショックを受けた。
あれは本当だったんだ。
私の見たままだった。
どういうことだろう。

自分が自分の身体から抜け出して、
自分を外から眺めていたことになる。
自分が自分の肉体から離れるなんてどういうこと?・・・
そんな事有り得ないけど、しかし、交通事故のあとのあの体験。

ふるさとへ - 宇宙へ - 光の世界へ行ったあの体験。
あの記憶は、それ以外にどう説明すればいいのだろうか。
『今でこそ、臨死体験とか幽体離脱という言葉や
体験はよく知られるようになったが、当時、そんなことは
一般的ではなかったし、私も知らなかった』


-職場復帰-

会社に復帰したときはみんな親切だった。
「大変でしたね 後遺症はありませんか、無理しないでね」

以前、私はPL{プロジェクトリ-ダ}で自分で研究テ-マをもち
何名かの部下をもっていた。
復帰した時、以前の私のプロジェクトは進んでいたので、
一年のブランクを埋めるため部下に聞いて勉強した。
みんなよくやっていた。

そう、一年前まで、自分もそうだった。
そして、自分の部下で最も優秀だった若手研究員は
実質的には、PLとして立派にやっていた。


-仕事がない-

しかし、自分には仕事がないのだ。
はじめは上司が気づかってくれているのだと思っていた。
何度か、「そろそろ復帰したいのですが」と言うと
「まあ、もう少しゆっくりしてなさい」と言われる。
会議や打ち合わせに出ようとすると、
「出席しないでいい」と言われる。

「何をすればいいですか」と聞くと、
「まあ次の仕事でも考えてくれ」と言われる。
そこで、図書室で論文を読んだり、特許を調べたり、
専門書を読んだりして次の研究テ-マの調査を始めた。

次期研究テ-マについて計画書も出した。
しかし、手応えがない。
計画書は、何日も机の上に置かれたままであったり、
いつか、ゴミ箱に捨てられているのを見て、
やっと自分の置かれた立場が分かったのだ。

私は、「窓際」になってしまったのだ。


-窓ぎわ-

「窓ぎわ」は、「いじめ」よりひどい。「無視」なのだ。
無視というのは仕事がないのだ。
自分はいないのと同じなのだ。 透明なのだ。
これは、凄いことなのだが、体験しないと分からないだろう。 
毎日が地獄なのだ。
何もすることがないのだ。
自分はいないのと同じなのだ。

日ごろ忙しい人は、「何もすることがないなんてなんて羨ましい」
と言うかもしれないが、無期限に何もすることがないというのは、
想像以上の地獄なのだ。

初めは、みんな「大変でしたね、いかがですか」
「後遺症はありませんか」と声をかけてくれる。
その度に、「いえ、おかげさまで何ともありません」
と答えると、不思議なことにあまり喜んでくれない。
むしろ、「そんなことはないでしょう。 多少はあるでしょう。
雨の日などは痛みませんか」という反応が返ってくる。


-時間よ 止まるな-

毎日、どうやって時間をつぶすかが問題なのだ。
時間をつぶすものがないというのは、何とも言えないほど苦しい。
朝、まず職場の回覧板などの書類に目を通す。
新聞にも目を通す。 出来るだけゆっくり。
そして時計を見る。 「せめて30分」
しかし、15分しかたっていない。
次にコ-ヒ-を飲みながら仲間と雑談する。
出来るだけゆっくり。

その間も自分のいる場所がないこと。
自分の存在が仲間にとって迷惑というか、
気を遣うことなのだということがひしひし感じられる。
そのうち仲間は、「お、もうこんな時間か、会議が始まる」
「そろそろ仕事を始めなきゃ」と立ち去り、一人取り残される。 
たまらない気分。

次に図書室に行く。何度も目を通した専門書、新刊図書にまた目を通す。 
出来るだけゆっくり。そして、時計を見る。
「せめて、一時間」、しかし、30分しかたっていない。
次に、休憩コ-ナ-でコ-ヒ-を飲む。
知人がいると、近況や世間話、仕事の話をする。
そのうち、「あ、会議に遅れる」 「おっと、忘れてた」と
あわてて立ち去り一人取り残される。
たまらない気分。 「せめて30分」 しかし、15分。

一日に100回以上も時計を見る生活。
地獄のような毎日。
夕方になると疲れ果てて家に帰る。


-家でも-

職場復帰して、2・3ヶ月たっても毎日夕方に帰宅する。
私に、妻が「いつも早いですね」と言う。
「職場が順調だから」と言葉を濁す。

またある時、妻に、
「元気がないみたい。復帰って難しいんですって。大丈夫?」
と聞かれた。
「大丈夫に決まってるじゃないか」と機嫌を悪くする。
心配させたくないという気持ちと、認めてしまうと
二度とこの地獄から逃れられないと思うからだ。

゛もっと帰宅を遅くしなければ゛と図書室で寝てから帰ったり、
ほかほか弁当を買って、公園で時間をつぶしたりして、 
遅く帰る努力をした。
会社や公園で居眠りをすると夜眠れない。
眠れないと、余計にいろんなことを考えてしまう。

毎日が苦しくて・・・
「いっそ、死んでしまおう」と何度考えたことだろう。
「このままでは、自分が駄目になる」


-苦悩-

ベッドの上で気づいたことは、何だったのだろう。
みんなに役立つ - みんなに喜んでもらう。・・
とはどういうことなのだろう。
たしかに、自分が変われば家庭が変わった。
指揮者が変われば合唱団が変わった。
オ-ケストラが変わった。

しかし、「窓ぎわ」の自分は、一体どうすればいいのだろう。
幾ら、自分が変わろうとしても、いないも同然の自分に何が
できるだろう。これに耐えなくてはならないのだろうか。
このまま、「窓ぎわ」としてみんなに役立てばいいのだろうか。
それとも、会社を辞めて新しい人生を歩む方がいいのだろうか。
しかし、家族はどうなるだろう。
生活はどうすればいいのだろう。

一年の入院で、貯金はほとんど無くなってしまった。
何よりも、「窓ぎわ」のままでは、生ゴミのままでは、
地球環境であれ、何であれ、社会に影響を与えることが出来ない。 
それが一番困る。
ああ、一体どうなるのだろう。
最大のピンチ。
ここをクリア出来ないかぎり、自分に未来はない。


【第四話】窓際からの生還 へと続く。



. 再掲【第二話】 私が本当に信じた唯一の臨死体験実話~今、目の前に巨大な地球!

再掲 【第二話】
 私が本当に信じた唯一の臨死体験実話
~今、目の前に巨大な地球!









http://ameblo.jp/64152966/entry-11826251538.html
【第一話】の続きです。


゛行かなきゃあ でも行きたくない でも行かなきゃあ ゛
そんな思いで手足をバタバタと動かしてもがいているような感覚。
゛今、僕はあの病室で死んだのだ。゛
この思いは、強烈だった。
死ぬって、こんなことだったのか。
激しいショックだった。
しかし、やがてその事実を受け入れた。
事実は、受け入れざるを得ない。
そして嵐が静まった。 穏やかになった。

゛もう何もしなくていいんだ もう全てが終わったんだ゛
そう思うと、不思議と気持ちが楽になった。
苦しみが去り、私はなめらかに上昇し始めた。
今までのもがきやもつれがなくなり、ス ― ッ とのぼっていく。
私の人生は 今 終わった。
したかったこともたくさんある。
でも、出来なかったこともたくさんある。
家族はどうなるんだろうか、仲間達はどうなるんだろうか?
もっと優しくしておけばよかった。
もっと仲良くしておけばよかった。

ごめんね ・・・ でも 仕方がない。
もう苦しむこともジタバタすることもない。
あれこれ考えることもない。
何もかもが終わったのだ。
今<私は死んだのだ。

゛さよなら みんな さよなら゛
゛ありがとう みんな ありがとう゛


-宇宙へと-

地球が・・・
苦しみが無くなり、なめらかに上昇し始めた。
次第に高度が増し、目の前の風景が遠くなる。
河原の両岸が寄ってきて狭まり小さくなる。
山々も集まってきて小さくなり・・・
やがて、四国が見えて小さくなる。
日本が小さくなり、そして、ついに目の前に地球が現れる。

゛これが、地球なんだ。これが僕が生きた地球なんだ!゛

強烈な衝撃! 強烈な映像!
その美しさ! その大きさ!
その厳粛さ! その圧倒的な迫力!

その偉大さ~その美しさに感動!!!
幸せ 満足 充足 至福 の感覚。

突然、激しいショックを感じた。
それは、思い出した衝撃。
長い間悩み続けた問いを思い出した衝撃。
誰もが必ず考え、そして、答えが見つからず
やがて、あきらめてしまう 問い。

゛自分とは何か~どこから来たのか・・・
そして、どこへ行くのか ゛


-光の中へ-

今、目の前に巨大な地球。
本物の地球~三次元の地球!
立体の地球が圧倒的な迫力で語りかけてくる。

それを見たとたん、激しい衝撃。

゛生きている。地球は生きていたんだ。゛
魂が揺すぶられる。
感動の涙がこみあげてくる。

今、自分が変わりつつあることがはっきり分かる。
自分が、地球と宇宙とつながっていくような感覚。

ついに分かった。
一生問い続けた 問い。

゛自分とは何か どこから来たのか そしてどこへ行くのか ゛
その答えをついに見つけたのだ。
感動的な答え。 
それは、光。 すべては ひとつ。
命は光であり、光の世界から来て光の世界に帰る。
すべての生命は、一つにつながっている。

ああ、分かった・・・
これが分かればすべて分かる。
何のために生まれてきたのかも分かる。
どのように生きればいいのかも分かる。
なぜ、こんな簡単な事が分からなかったのでろう。

すべては一つ~すべてはつながっているのだ。
すべての 謎 が解けた 。
すべて 分かった。
もう 何もいらない。

安心 安らぎ 満足 本望・・・
もう 何もいらない。
安心して いくことができる。
安心して 帰ることができる。
もう 何も いらない。
もう 何も いらない。



暗黒の宇宙の中で、地球だけが美しく輝いている。
周りがゆっくりと明るくなり、音響が湧き上がってくる。
光は、次第に輝きを増し、ハ-モニ-は強まってくる。
やがて、激しい眩しさに何も見えなくなり・・・
轟音に包まれて何も聞こえなくなる。

ああ、今から光の世界に帰るのだ。
自分の周りの強烈な光が、四方八方に飛び散っていく。
光の世界に入って行く・・・


-光の世界-

ここには、何もない。
物質的なものは、何もない。
しかし ここにはすべてがある。

過去 現在 未来 のすべてがある。
未来永劫がある。 永遠がある。
めくるめく~光の波。
無数の映像~無数のフラッシュ。
自分の過去現在未来のフラッシュ。
自分の未来。
再生-地球環境-平和運動-そして死


1981年4月27日の事故~臨死体験の時に見た
世界の過去現在未来のフラッシュ。

10年後 ソビエトの崩壊

35年後 アメリカの崩壊

40年後 世界の崩壊



-光の世界-

宇宙の過去現在未来のフラッシュ。
宇宙には はじめも終わりもない。

銀河の誕生と死 - 無限の繰り返し
星々の誕生と死 - 無限の繰り返し
シリウス ケンタウルス 太陽は兄弟星 三ツ星

生命の進化
単細胞 多細胞 固体中生命体 液体中生命体
気体中生命体 精神生命体

生命の進化
無機生命体 有機生命体 固体生命体 液体生命体
気体生命体 精神生命体

精神生命体の進化
惑星レベル 恒星レベル 銀河レベル
全宇宙レベル 宇宙意識の合体

地球の誕生
海の誕生 生命の誕生 森の誕生 生物の繁栄

人類の誕生
文明の誕生と死 - 無限の繰り返し


未来は決まっていない。
未来は選択可能。
滅亡も進化も選択可能。

太陽の膨張 地球の終焉 太陽の死
宇宙は永遠 - 精神生命体も永遠

すべては 一つ


-自分は死んだのだ-

そしてあの世 { 光の世界 } に来たのだ。
物質的なものは何もない。
ここには何もない。
お花畑も河原も天国も地獄も無い。

ここには、物質的なものは何も無い。
宇宙のように何も無いのかと言えば、
そうではなく、空間も無いのだ。

ちょうど目をつむって何かを考えているような感じ。
意識やイメ-ジはあるが、物質的なものは何も無い。


-あるのは意識だけ-

ここには、意識だけがある。
ちょうど暗闇の中で考えているような感じ。
自分の身体は無く、ただ意識だけがある。
自分の意識とは別に、もう一つ巨大な意識がある。
その意識は、すべての意識の集合体のようなもので、
全体意識と読んでもいい。

自分は、この全体意識の一部なのだ。
全体意識には、すべてがある。
全体意識には、過去現在未来のすべての出来事、
すべての記憶がある。

過去の記憶、現在の出来事だけでなく、未来の記憶もある。

例えるならば、私はス-パ-コンビュウタ-に接続された
パソコンのように、知りたいことは何でも知ることができる。
むしろ、全体意識の中に、自分(自意識)があるといってもいい。


-時間は存在しない-

ここには、過去現在未来という時間の流れも無い。
例えるならば、すべて現在である。
時間は意識の中に認識としてだけ存在する。

光の世界はゼロ次元である。
ゼロ次元というのは、空間も時間も無いという意味である。
光の世界には何も無い。
あるのは、意識だけである。


-この世とつながっている-

光の世界は、ゼロ次元。
ゼロ次元は、すべての次元に含まれている。
光の世界は、この世のすべての場所、すべての時間に存在する。

光の世界はこの世とつながり、この世のすべてを包んでいる。


〇過去現在未来は一つのもの

過去現在未来は無く、全てが現在である。
つまり、過去現在未来は一つにつながったものである。
例えるならば、曼荼羅の絵のようなもの。
過去現在未来は、同時にすべてを認識することが出来る。



-未来が見える-

未来は、同時にたくさん存在する。
可能性の高い未来は、はっきり見え、
可能性の低い未来は、ぼんやりと見える。

最もはっきり見えるものが、最も可能性が高いもの。
例えるならば 風景のようなもの。
真正面には、はっきりした景色が見え、
左右には、ぼんやりした遠景が見える。

真正面に大きな道が続き、前方にいくつかの大きな分かれ道と 
たくさんの小さな脇道があり、このまま進めば、真正面の未来
が実現し、分かれ道や脇道にそれれば、左右の未来に到達することが出来る。

真正面に見える未来が最も実現の可能性が高いもの。
現在過去未来はこの道とこの風景に全て表されている。

前には未来が ・・・ 後ろには過去が ・・・・
そして、現在はどこでもかまわない。
つまり、どの現在からも、過去現在未来は、
一つの風景として見ることが出来る。


-未来の記憶-

真正面の景色は廃墟 1981年当時の臨死体験から
真正面に最も強い可能性のある未来が見える。

10年後 ソビエトが崩壊

35年後 アメリカの崩壊

40年後 世界の崩壊


真正面の道を進むにつれて、経済の拡大、消費の拡大、
人口の拡大、資源の枯渇、環境破壊、経済の崩壊、飢餓、
貧困、戦争、廃墟。
砂漠、わずかながら生き残り。
さらに、その向こうには、文明の誕生と崩壊。
~その繰り返し~



-文明の崩壊-

過去を眺めると、過去にも無数の文明の崩壊がある。
エジプト文明 インダス文明 メソポタミア文明 など
巨大文明は、すべてみずから滅びた 。

アボリジニ マサイ ピグミ- ブッシュマン アイヌ 
イヌイット アメリカ先住民族など 小さな文明は
すべて、みずから滅びていない。

現在、世界文明は滅びた文明と同じ道を進んでいる。



-世界の崩壊-

崩壊は避けられないか。
この道は、まっすぐ廃墟に続く。
道に沿って廃墟への景色が延々と続く。

都市の巨大化 自然の破壊 飢餓と貧困
・・・・ 戦争 廃墟 。
すべて過去の崩壊と同じ景色の繰り返し。
より激しく より大規模な破壊。

前に進めば、廃墟は、はっきり見え、左右の田園風景はかすんでいく。
後ろにさがれば、廃墟はぼやけ、左右の田園と緑豊かな遠景が鮮やかになる 。
さらに大きくバックすると真正面の廃墟は脇に移動し、
緑豊かな風景が真正面に見えるようになる。

しかし、世界は真正面の廃墟に向かってまっすぐ進んでいる。
例えるならば、ハンドルは まっすぐアクセルを精一杯踏み込んで 
ハイウェイを突っ走っているようなもの。
そして、このハイウェイは断崖絶壁に続いている。
しかし、前方不注意のため、それに気がつかない 。
警告の道路標識をことごとく見過ごしている。



-未来は変えられる-

この道を進む限り未来は・・・廃墟。

10年後 ソビエトが崩壊

35年後 アメリカの崩壊

40年後 世界の崩壊


これは避けられないのか。
何をやっても無駄なのか。
未来は変えられないのか?

いや、そうではない。
未来は変えられる 。
それには、この道を進むのをやめればいい。

左右に、豊かな田園風景が見える。
廃墟へと続くこのハイウェイから、田園に続く道におりればいい。
スピ-ドを落とし、ハイウェイからおりればいい。
足をアクセルからブレ-キに移し、ハンドルを切って横道に入ればいい。

未来は、すべて決まっているわけではない。
未来は現在につながっている。
現在が変われば未来が変わる。



-生命は光-

生命とは何か。
長い間追い求めていた問い。
その答えが分かった。

生命とは 光 。
生命は光の世界から来て光の世界に帰る。

生命は一つ。
光の世界では、すべての生命が溶け合って一つになる。
それだけでなく、この世でも生命は一つにつながっている。

生まれること~死ぬこと
光の世界とは、白い大きな雲のようなもの。
生命は、光の世界から来て光の世界に帰る。
雨粒が白い雲から降って来て、蒸発すれば白い雲に帰るように。

生命は光の世界では一つになっている。
雨粒は白い雲の中では一つになっているように。
生命にはそれぞれの役割があり、その役割を果たすために生まれてくる。
雨粒にそれぞれの働きがあるように。


-過去の記憶-

落ちて来た一つの雨粒に、「前世は何か」と
尋ねると その雨粒は困るだろう。
一つの雨粒には、無数の分子が含まれ、
その一つ一つに 過去=前世 があるからだ。

世界のあちこちに降った雨が、世界の川や湖に流れ、
海にそそぎ蒸発をし、一つの雲に帰る。
そこで、すべての過去の記憶は一つになる。

そこから降ってくる雨粒には無数の過去があり、
その中の一つの過去=前世だけを論じることは出来ない。
ガラス工場で溶かされたガラスから作られたビー玉にも
無数の過去=前世があり、溶鉱炉で溶かされた鉄から作られた
一本のクギにも無数の過去=前世があるのだ。

誰にも無数の過去=前世があり、その一つだけを
問題にする必要はないし、その一つに囚われたり
縛られたりすることもない。
特定の過去に囚われることはないし、
特定の前世に縛られることもない。

大切なのは現在なのだ。

クギだって、現在、どの柱を支えているかということが
大切なのであって、過去、そのクギの一部が鉄橋であった
レ-ルであったということは問題ではない。


-無数の過去がある-

光の世界では、すべての生命が一つに溶け合っている。
生まれるということは、光の世界からやってくる。
その一つの生命には、無数の過去、無数の前世が含まれている。
その中の一つにこだわることはない。

「 二百年前 あなたは前世で悪い事をした。
その カルマ-業-因果 によって苦しまなければならない。
だから病弱なのだ 」 というものではない。

前世で悪いこともしたかもしれないが、いいこともしたはずだし、
前世に悪い人生もあったかもしれないが、いい人生もあったはずだ。
一つにこだわることはない。

<一つの生命には無数の過去の人生や記憶が含まれている>

あなたはキリストであり、ブッダであり、モ-ツァルト。
あなたの中にはキリストもブッダもモ-ツァルトもピカソもいる。
あなたの過去は多くの天才や偉人、素晴らしい人の生命も記憶も
含んでいる。
その中のどれに注目し、どれを意識するかで人生が変わる。
自分にとって素晴らしい過去=前世を見つければいいのだ。

「 看護婦さんになりたい。私の中のナイチンゲ-ル
 がよみがえったのだ 」

「 ピアノが習いたい。私の中のピアニストが
 目を覚ましたのだ 」

「 絵が好きだ。私の中のミケランジェロが
 活動を始めたのだ 」

そう、あなたの中にはナイチンゲ-ルもミケランジェロもいる。
あなたは素晴らしい可能性を秘めた人なのだ。



-無限の可能性がある-

あなたには無限の可能性がある。
もし過去=前世があるとすれば、それは囚われたり
呪われるためではなく、無限の可能性と
大きなパワーを与えるためのものである。

どこを意識し、どの可能性を大きく伸ばすかは
それはあなたの選択なのだ。
誰にだって無限の可能性がある。
特定の過去に囚われる必要はない。

そもそも一つの過去前世に囚われた
恵まれない人生などない。
それに気づけば今からでも人生は変えられる。
つまり過去は変えることが出来 それによって
現在を変えることが出来、未来を変えることも
出来るのだ。
過去は選択可能なものなのである。

あなたには、無限の可能性があり、
それは、あなた自身の選択なのである。



【第三話】~ 意識がもどる へと続く。



. 再掲【第一話】私が本当に信じた唯一の臨死体験実話。

再掲 【第一話】
 私が本当に信じた唯一の臨死体験実話。











この方は若くして松〇電器の社長室長をやられていたお方で
同時にオ-ル松〇合唱団の指揮者でもあり、
まさにエリ-トコースを歩まれていた男性の人です。


1981年4月27日の日曜日  ・・・・以下抜粋


その日 昼寝から覚めると珍しくオ-トバイに乗りたくなった。
そしてどこに行くでもなく国道一号線を京都に向かって走っていった。
そして 気づいた時は遅かった。
自動車がこちらに向かって走ってくる。

何なんだ これは !!!
分離帯のある国道でクルマがこちらに走ってくることはあり得ない。
あり得ないから夢に違いない。 ともかくブレ-キをかけなければ。
だが 到底間に合う距離ではない。
急ブレ-キの音。
スロ-モ-ションのようにクルマが近づく。
ゆっくりと接近・・・そして、ガッシャ-ン。

゛ん ? 痛くない・・・゛゛゛。

周りを見ると オ-トバイが横転し、
バウンドしながら横すべりしていく。
自分の身体も吹っ飛び 道路に叩き付けられる。
ヘルメットが壊れて 道路を転がっていく。
それを見ている私。 
私は自分の交通事故を目撃しているのだ。

ヘルメットは歩道を歩いている女の人の足元まで転がっていった。
その人が振り向いた。
゛あれは合唱団のSさんだ。
おおい 僕だよ 僕だよ。゛

Sさんはしばらく足を止めて事故現場を見ていたが、
やがて行ってしまった。
Sさんが ゛大したことないみたい 私には関係ない・・と
考えているのがわかる。
゛おいおい ひどいよ あれは僕だよ 関係はおおありだよ。 ゛

オ-トバイはガ-ドレ-ルに引っかかるようにして止まる。
自分の身体も二度三度バウンドし、くの字にねじれて
国道の片隅に横たわっている。
それを上から眺める自分。

゛少しも痛くない。痛くないということは やはり夢なんだ゛。
自分を眺めることが出来るということも夢以外にない。
ああ驚いた。 よかった 夢でよかった。

人が集まってくる。
口々に色んなことを話している。
「 歩道にあげないと危ない 」
「 もう死んでる 」
「 死体は動かしたらあかん 」
「 まだ生きている 」
「 現場は動かしたらあかん 」
「 オ-トバイからガソリンがこぼれてる 危ない 」


場所は国道一号線、自分が勤務する松下本社の手前の交差点、
ちょうど救急病院がある。
すぐに担架が運び出されてきた。
私は担架で病院の中に運ばれていく。
その横を酸素マスクを持った看護婦さんが走る。
それを天井の高さで テレビカメラのように追う私。


私は検査室の診察台の上でレントゲンをたくさん写されている。
「ひどいなあ、これは。骨盤が砕けてる、足がはずれてる。
おっと、首の骨もだめだよ。ほら、この手ぐしゃぐしゃ。
ひどいもんだね、膝も肩も、全身骨折だよ」
医者が看護婦と話しながら検査している。


天井からその様子を眺めている。
゛あんなにレントゲンを浴びて大丈夫なんだろうか゛
右足は付け根から不自然に曲がり、首も不自然に曲がっている。
首の骨が折れているか損傷しているのだろう。
骨盤が割れて右足は付け根からはずれているのだろう。
膝がねじれているから関節で折れているのだろう。

しかし一番ショックだったのは左手。
ピアニストにとって 手は命と同じくらい大切。
子供のときから指を大切にしてきた。
遊ぶときも体操のときも、バレ―ボ―ルや柔道など突き指や
指のケガの可能性のあるものは、ほとんど避けてきた。
それほど大切にしてきたこの手が、突き指どころか、手が手首の
ところで折れ曲がり、手の甲が手首にくっついてしまっているのだ。


「 これは無理ですね うちでは。 手の打ちようがない 」
゛おいおい それはないだろう 何とかしてよ゛
結局、大学病院に転送された。
初めて乗る救急車、サイレンが時々鳴る。
゛そこどけそこどけ 僕が通る゛

一夜あけて 手術が始まる。
『 天井からそれを見ている私。』
まるでマグロをさばくように自分が切り裂かれていく。
腰の右側が大きく切り開かれる。 どす黒い血が流れ出す。
゛ひどいものだ とても見られたものではない。゛
骨盤が割れ 右足が骨盤からはずれている。
骨盤に穴を開けるいやな音。
太いボルトが差し込まれ 骨がつなぎ止められる。

゛ちょっとちょっと、そんなことしていいの??
土木工事じゃないんだから゛
とても見られたものではない。あまりの残酷さに目をおおう。


-場面が転換- ICU-集中治療室。
異様な姿。 頭も顔もミイラのように包帯でぐるぐる巻き。
足にはロ-プで重りがぶら下げられている。
腕はこれまでに見たことがないくらい大きなギブスで包まれている。
全身固定-酸素マスク-口鼻にパイプ。 腕には点滴。
あちこちからパイプが出ている。 血液と排尿のためか。
ベッドの横にはオシロスコ-プ 脳波か心電図を取っているらしい。
下半身から排泄用のパイプ。 電極とオシロスコ-プ。
思わず目を背けてしまう 姿。
まだ生きているのだろうか。 しかし動かない。


-場面が転換-

妻が医者から説明を受けている。
「やるだけのことはやりましたが・・・」

― 妻が呼びかける-

『お父さん大丈夫!? お父さん お父さん・・・
・・・お ― 父 ― さ ― ん!!! 』

呼びかけは次第に大きな声になる。 最後は絶叫。
絶叫はたまらない - 特に家族の絶叫は堪えられない。
゛大丈夫 僕はここにいる 心配いらない これは夢なんだ゛
妻には聞こえていないようだ・・・伝わらない。

『 お父さん - お父さん - どうして !?
・・・ ど  う  し  て ー 』

゛聞こえているよ。
何か変なんだ 大丈夫だ 心配いらないってば゛

しかし通じない 伝わらない。
もういい もう見たくない。


-場面は転換-

待合室で脅えているわが子に一生懸命呼びかける。
゛大丈夫 心配いらないよ 何か変なんだ。
あれはお芝居なんだ。何かの間違いだからね。
これはきっと夢なんだ。お父さんは大丈夫だよ、すぐ帰れるから。
今日は、晩御飯は一緒に食べる日だからね、待ってるんだよ。゛

ああ・・・やはり通じない 手応えが無い。
映画「ゴ-スト」のような感じ。
もういい~もう見たくない。


-また場面は転換-

ICU で寝ている自分。 動かない。
その横で妻がイスに座って見守っている。
遺体が安置され、妻が不寝番をしているようにも見える。

゛僕はまだ生きているんだろうか、もう死んでいるんだろうか??゛
しかし、こうして自分が自分を見ているということは・・・
もしも夢でないとしたら~僕は死んでいるということになる。

゛まさか、そんな馬鹿な!!゛


-私は今 河原に来ている-

身体はないが意識だけがある。 ちょうど夢の中のような感じ。
私は河原の上、地上2~3メ-トルの高さにいるようだ。
ここはどこだろう。 賽の河原???

賽の河原ではない。 すぐに分かった。
ここは愛媛県松山市の郊外、横河原。
重信川という大きな川の河原。
よこがわら~この名前は、いつも私に何とも言えない気持ち、
涙ぐむような感情を呼び覚ます。
ここは、子供の頃、3歳から6歳を過ごした思い出の場所。
子供の頃を思い出す時、田舎とかふるさと、という言葉を聞く時
いつも思い浮かべるのは、この場所。
私は大阪生まれだが、横河原は間違いなく、
私のただ一つの「ふるさと」なのだ。

父は肺結核の専門医で国立愛媛療養所の医師だった。
結核は、今ではほとんど忘れられた病名だが、当時の昭和20年代は
猛威をふるっていた法定伝染病で、各地に国立療養所があった。
私達は国立愛媛療養所の官舎に住んでいた。
結核病院は人里離れた場所にあり、周りは山の中だった。

隔離された場所だから、遊ぶ仲間は少なく、官舎のわずかな子供と
患者さんや看護婦さんが遊んでくれる程度だったが・・
むしろ一人のことが多かった。
中でもその広い河原が好きだった。
みんなで散歩したり、お弁当を食べたり、一人で遊んだりした。
この川と河原は、丸い石を拾って川の表面に投げて水切りをしたり、
珍しい形の石を捜したり、水遊びをしたり、雪すべりをしたり、
いろんな楽しみを与えてくれた。

その河原は非常に広かった。
向こう岸は霞むくらい遠く、その先には森があり、
そのはるか向こうには皿が嶺が聳えていた。
その青い頂きには、雪が見えることもあった。
私はよくその河原の土手に座って、その雄大な風景を眺めたり、
夕焼けを見て 感動したものだった。

゛いつかあの向こう岸に行ってみたい。 
いつかあの山に行ってみたい。
いつかあの山の向こうまで行ってみたい ゛
いつもそんなことを考えていた。

今、ここに30年ぶりにやって来たのだ。
しかし、景色は大きく違っていた。
河原も重信川も見る影もない。 
広大な河原は、信じられないくらい狭くなっていた。
雪すべりをした土手は、護岸工事でコンクリ-トに変わっていた。
広い河原も河川敷の工事でコンクリ-トで何段にも塗り固められていた。
わずかに残された河原の幅は数十メ-トル。 
そして、そこには一滴の水もない。
コンクリ-トで埋められなかったわずかの川底に、
やっと昔のままの石ころが残されていた。

゛川はどこに行ってしまったのだろう゛
゛河原はどこに行ってしまったのだろう゛
゛土手はどこに行ってしまったのだろう゛
゛土手の赤松はどこに行ってしまったのだろう゛
・・・・・呆然と見回す。

゛私の家はどうなっているんだろう゛
それとおぼしき場所を訪れる。
ほとんどが草原だが、かろうじてあの頃の家々の配置が分かる。
アズマさん、ミヤワキさん、テンちゃん、アラミさん・・・ 
そして、自分の家のあった場所にやってきた。
゛ ああ ここだ  あの匂いがする ゛
まさにあの頃の 土の匂い を覚えていたのだ。
はっきり分かる。 ここが私の家の庭なのだ。

あの頃、広々とした庭だった場所は今はただの草原。
家も塀も両隣の家も周りの家も何もない。
しかし、はっきり分かるのだ。
あの時と同じ あの匂い がするのだ。
アカシアの ヒマワリの ダリアの ガ-ベラの カンナの 
・・・花たちの匂い。
それらの匂いは土の中に 記憶されているのだ。

゛ああ、ここでキリギリスを捜した。
ここでアリを見つめて一日しゃがんでいた。
ここにカブトムシの来る大きな樹があった。゛
幸せだった時代の幸せの象徴が、まるで、『雨月物語』の
ように、今は草原になっているのだ。
母の声が聞こえるようだ。
゛はやくおうちに入らないと 日射病にかかるわよ゛
優しい母の姿がよみがえってくるようだ。

おたまじゃくしを掬ったあの池は・・・
埋め立てられて運動場になっている。
登れなかったあの大きなクルミの木は・・今は無い。
渡れなかったあの丸木橋は・・・
丸木橋どころではなく、川ごと無くなってしまった。
林の中のあの木造の霊安室は・・無くなっている。 
病院の玄関は・・・
木造だった入り口は立派なコンクリ-トになっている。
でも玄関前の生け垣はあのときのままだ。

駅舎は・・・
横河原駅の駅舎は、ああ、あの時と同じ木造だ。
小学校は・・・ 
木造校舎は、見違えるように鉄筋に、そして、立派な体育館が。
運動場はずいぶん小さくなってしまった。
でも校門のシュロはあの頃のまま。
思い出の場所を思いつく限り回った。

゛ もう他に なかっただろうか ? ゛
看護婦さんの寄宿舎は・・・マンションに変わっている。
野獣官舎は{インタ-ンの若い医者の独身寮は騒がしいのでこう呼ばれた}
建物はないが あの時のクルミの木だけが今も聳えている。

・・・・・・思い出の場所をすべて回り終えた。
まるで巡礼が札所を回るように。
思い出の場所に別れを告げるように。


゛そろそろ 行かなきゃ゛
子供の頃 夕方の汽車の汽笛が聞こえると、
゛もう帰らなきゃ゛ と家に帰ったものだ。
夕方のあの物悲しい感覚。


゛もう 行かなきゃ゛

・・・・ すると徐々に自分が上昇し始めた。


【第二話】へと続く。







. 原発事故賠償条約に加盟していない日本は、数千兆円の懲罰的賠償判決が確実!?~IMF管理下に

原発事故賠償条約に加盟していない日本は、
 数千兆円の懲罰的賠償判決が確実!?
     ~IMF管理下に







上杉隆
「放射能汚染で1カ国20兆円以上の賠償が
    日本に求められることが確定的になった」

http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65759964.html


上杉隆
「1カ国20兆円以上の国際賠償が日本に求められることが確定的」
冒頭意見、文字おこし(前半)(鳩山由紀夫前首相主催勉強会)


実態は、簡単に申し上げますと、4年後に生体濃縮などが
ある程度明らかになったときに日本に対して、 国連海洋法並びに
ロンドン条約違反等で、国際賠償をうつ、この会議という
ふうに言われています。

実際中国が先週もうすでに海洋汚染が海産物汚染だということで、
日本のマスコミの記事に小さく載りました。
それから、朝鮮半島での中国以外の動きもあります。
つまり日本は海水を汚染したんではなくて
自分 たちの食べ物である海産物を汚染したと。

これに基づいて、1カ国20兆からそれ以上の国の、
国際賠償が日本に求められると。
いうことがほぼ確定的になったというニュースは世界で出しています。


----------------------------------------------------


tokaiama 東海アマ管理人

日本政府や東電が原発事故賠償条約に加盟してなかった問題は、
とんでもない結果を招きそうだ。
数千兆円の懲罰的賠償判決が確実に思える。
公式に日本国民負担となる。 

こうなれば日本国債務母体を破産させるしかない。 
IMF管理下に置かれる運命!?


----------------------------------------------------



管理人

日本が、IMFの管理下に置かれるという話は
随分前から噂になっています。
というよりも、ここ最近の動向を見ていますと、
そのシナリオ通りに進められているのではないかと危惧しています。

例えば、以下の記事ですが・・・

米軍が最新鋭イージス艦を横須賀に配備
~空母ロナルド・レーガンなど合計14隻の
大艦隊が横須賀に集結!?

http://ameblo.jp/64152966/entry-12040558496.html


巨大空母ロナルド・レーガンの存在の意味を分からない人がほとんどです。
南シナ海や東シナ海の警戒の為だろうと多くの人が
考えていると思いますが、それは、表向きのパフォ―マンス。

実際には、日本が、IMFの管理下に置かれるという想定の元に
予め、派遣されたと考えたほうがしっくりきます。
事実、311以降、ロナルド・レーガンは、日本実効支配を
強化する為の軍事的要塞としての位置づけが、話題として
何度も上がっています。

そもそも、日本ほどの大国が、原発事故賠償条約に加盟していない
という事実そのものをおかしいと感じなければウソでしょう。
しかもそれだけではありません。
海外に原発を輸出しようとしていますが、そこで原発事故が
起きたら、その全てを日本が補償することになっています。
この二つの国家的事件を何等問題提起しない政治家は全てクソです。

恐らく、この二つは、日本が望んだものではなく、
米国の指図に従がってやらされているものでしょう。
こんな馬鹿な話は、世界のどこを探しても決して有り得ない。

では何故、そのように持っていったのか?
日本を崩壊させる狙いからとしか考えられません。
事実、311からなる原発事故は起こってしまったのです。
その時に、事故から数日してロナルド・レーガンが
福島原発沖合いに登場したことを何も不思議に思わないのは
ほとんど危機意識ゼロと申し上げてもよいかと思います。
通常、ほとんど有り得ない訳ですよ。


日本人の殆どが、
311地震津波と福島第一原発爆発が
全て人為的なものと知らないことに驚かされた

http://ameblo.jp/64152966/entry-11346567056.html




IMF管理下に置かれると日本はどうなるのか!?


【拡散希望】 今、目の前にある危機
http://ameblo.jp/64152966/entry-10756860627.html

迫りくる金融崩壊・最悪のシナリオ


ドル崩壊⇒日本が破産⇒IMF介入⇒預金封鎖⇒ライフラインも支配下に


アメリカによるクラッシュプログラムでドルが崩壊すると、
日本の800兆円を超える米国債の価値も暴落します。
また、円の価値も連動して暴落し、国家財政が急激に落ち込み、
日本経済が破綻する可能性が濃厚です。
そして、国家が破産すると、国連の機関である
IMF(国際通貨基金)が介入してきます。
つまり、破産した国家に手を差し伸べるという形で、
高い金利の付いた融資が行われるのです。

その結果、IMFに介入された国家の経済は、
再建がさらに難しくなる立場に追い込まれます。
現実に、日本は過去にも2度、国家破産しています。
明治後期から大正にかけての第1期と大戦中の第2期です。


ここで、国家が破産したらどのような事態が起きるのかを
過去の例から予測してみます。


昭和21年の「金融緊急措置令」が実施されたときには、


・預金封鎖(生活費・会社の事業費以外の銀行預金の払出し禁止)

・手持ちの財産を一定額以上は銀行に強制預金させられる(財産の取り上げ)

・財産税の創設(財産に高率の税金が課せられる)

・国債は紙切れに・・・・・・


さらに、郵便貯金は10年間の引出し禁止、
実質戻ってこなかったということがありました。

そして、アメリカ政府内では、日本の国家破産時の対応に関して、
「日本経済再建計画」を始めとする報告書がいくつも書かれています。

中でも注目すべきは、「ネバダ・レポート」と呼ばれる
IMF(国際通貨基金)の破産処理計画です。


2002年の国会では、民主党の五十嵐文彦議員が、
この「ネバダ・レポート」について触れています。


その内容は、


① 公務員の総数の30%カットおよび給料の30%カット。
ボーナスはすべてカット。


② 公務員の退職金は100%すべてカット。


③ 年金は一律30%カット。


④ 国債の利払いは5~10年間停止=事実上無価値にする。


⑤ 消費税を15%引き上げて20%へ。


⑥ 課税最低限度の年収100万円まで引き下げる。


⑦ 資産税を導入する。不動産は公示価格の5%を課税。
 債券・社債は5~15%の課税。
 株式は取得金額の1%を課税。


⑧ 預金は一律、ペイオフを実施するとともに、
 第2段階は預金額の30~40%を財産税として没収する。


このように日本の国家破産後のシナリオはすでに用意されているのです。

ちょうど、原爆が投下される前から
国連創設のシナリオが用意されていたように・・・・・・。


----------------------------------------------------




以上の記事は、少し古い記事ですが、
ドルが崩壊する可能性よりも日本が世界から
賠償を求められて破綻する可能性のほうが
高いかもしれません。

現実感が無いという人の為に、最新情報を以下に記しておきます。


2015-01-06
米投資家ジム・ロジャー氏
[近いうちに世界規模の破たんが起こる]
インタビュー記事全文書き起こし!

http://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/e78401a8bc163291e06c870b017e0a71






<一部引用>


【情報拡散】
■米投資家ジム・ロジャー氏のインタビュー記事全文書き起こし
 (週刊東洋経済12/27新春合併号)

▲行きすぎた紙幣増刷は世界に何をもたらすか?

世界中を旅し「冒険投資家」の異名を取る米投資家
ジム・ロジャー氏が、行きすぎた金融緩和で世界は
重大な危機に直面していると警鐘を鳴らす。


ー 東京オリンピックまでの世界経済をどう見ていますか。

安倍晋三首相がおカネを大量に刷らせているから、
日本経済は当分の間、景気がいいでしょう。
しかし東京オリンピック前に状況が悪化し始め、
日本のみならず、世界のほぼ全土経済が破綻するでしょう。
2020年までにまでに少なくとも1回は
世界規模の破綻が起こります。
米国や欧州など多くの国々で、今後6年の間に問題が起こるでしょう。
正確な時期はわからないが、たぶん16年か17年でしょう。


ー つまり国債が暴落すると?

そうです。国債が大暴落し、金利が上がります。
株価も暴落します。
今すぐにというわけではありませんが、20年までに起こるでしょう。
世界規模の経済問題が発生し、ほぼすべての人が影響を被るでしょう。

お金を大量に刷っている間はそれを享受している人たちの
暮らし向きはよくなります。
しかし、いずれは破綻へと向かい、
すべての人が苦しむことになります。
金融緩和でいい思いをした人たちも一緒です。
安部首相は円安誘導で日本を破滅に追い込む


ー なぜ破綻が起こるのですか。

大半の国々では4~6年ごとに経済問題が発生しています。
だから、もうじき、いつ起こってもおかしくない状態になります。

今の景気浮揚は、日本や米国、英国など欧州の国が
おカネを大量に刷ったことによる人為的なものです。
一部の人たちはいい思いをしているが、政府債務の大きさゆえ、
いったん破綻が起こると、通常より大規模なものになります。
過去6年というもの、政府債務が膨らみ、天井知らずの状態です。
米連邦準備制度理事会(FRB)も、安部首相も、日本銀行も、
(世界経済にとっては)非常に危険な存在です。


ー 破綻を回避する道は。

今のところ、防ぐ手立てはありません。
(何をしても)非常に悪い状態になるか、
少しましなものになるかの違い程度でしょう。
いずれにせよ、世界経済は破綻します。
(世界が)今すぐにおカネを刷るのをストップし、
そのおカネを使わないようになると、それはそれで問題が生じます。
とはいえ、(金融暖和を)あと2年続けると、
状況は今よりはるかに悪くなります。

日本は減税をし、大型財政支出を打ち切るべきです。
人口問題対策も講じねばなりません。
どうせやらないでしょうがね。
仮にやったとしても、問題は起こります。
しかし、(何もしないと)16~18年に事がうまく運ばなくなったとき、
問題が表面化するでしょう。


ー これほど厳しい話を聞くとは思いませんでした。

私も、こんな話はしたくありません。
現実でなければいいと思います。
しかし、これが現実なのです。
こうなってほしいという希望を言うのではなく、
事実を受け入れなければなりません。
安部首相は、「日本を破滅させた男」として、歴史に名を残すでしょう。
投資の世界の人たちや、(金融暖和で)おカネを手にしている人たちに
とっては、しばらくは好景気が続くでしょうが、安部首相が過ちを
犯したせいで、いずれわれわれ皆に大きなツケが回ってきます。
米国でも同じことが起こっています。
そして、いずれは誰もが苦しむことになります。


ー 日本は、東京オリンピックがあるから、少しはマシ?

いや、逆かもしれません。オリンピックで大量におカネを使い、
債務が増えていくため、状況が悪化する可能性があります
1億2000万人強の日本の人たちを、オリンピックで救うことはできません。


ー日本や欧米には、それぞれどのような問題がありますか。

いずれも巨額の債務を抱えています。それが主な問題です。
日本には(豊富な)外貨準備高があるが、国内債務(内国債)がものすごい。
米国は、対外債務も国内債務も膨大です。
米国は世界一の借金国で、状況は悪化の一途をたどっています。
一方、欧州は、国内債務が非常に多いが対外債務はそうでもありません。

日本について言えば、
安部首相がやったことはほぼすべて間違っており、
これからも過ちを犯し続けるでしょう。
いつか目が覚めるかもしれませんが、それも怪しいものです。


ー 円安誘導が、間違っている?

最悪です。短期的には、一部の人が恩恵を受けますが、
自国通貨(の価値)を破壊することで地位が上がった国はありません。
この2~3年で、円は対ドルで50%も安くなりました。
このことが日本にとってよいはずがありません。


<引用終わり>
----------------------------------------------------


最後に・・・
以上のような事も起こり得ると想定して
今後の人生計画を立てることをお勧めします。
東京オリンピックは行なわれないという事を
既に、多くの人が知っています。
そして、その前に、何かが起こされる可能性があります。
私の読者の方は、およその想像がつくはずです。

皆さん、その時の為の準備を始めて下さい。

日本国民に神の御加護があらんことを!



. 緊急メ―ル!!!

緊急メ―ル!!!



もみじ

今回、ある異常事態が発生しました。

7月15日くらいより、私が少しお手伝いをしています

「瀬戸のたもぎ」のホ―ムペ―ジへのご注文、並びに、

お問い合わせが、ここ10日間近く全く途絶えたのです。

当初、6月にイベントを行っていますし、たくさんのご注文を

いただいておりますので、こんなこともあるのだろうと、

思っていた訳ですが・・・

数日前、ある方から、私のところに電話が入り、

注文したのに、返信メ―ルも来ないし、商品も届かないと

お問い合わせの通報が舞い込んで来たのです。

早速、ホ―ムペ―ジを制作していただいた会社に

調査を依頼したところ、ハッカーによる攻撃の為である

ことが判明しました。

そして、その空白期間の間にも、20件以上の注文や

問い合わせが来ていたことも分かりました。

それが、「瀬戸のたもぎ」のホ―ムペ―ジのメ―ルホ―ムに

一切の表示がされていなかった訳です。

幸い、お客様からのメ―ルは、ホ―ムペ―ジ制作会社に

記録されて保存されていましたので、直ぐに、お客様に

お詫びの緊急メ―ルをさせていただきました。

以下が、その概要です。

お客様へ

「瀬戸のたもぎ」のホームページが
ハッカーによる攻撃の影響の為、
お客様のご注文が、メールホームに
一切表示されない事態に陥っていました。

その為に、確認が大変遅くなってしまいました。
大変ご迷惑をおかけし、本当に申し訳御座いませんでした。

ご注文の確認と発送作業に全力をあげています。
ご注文への返信メールは、今日中に送らせていただきます。


今後とも、どうか宜しくお願い致します。

レモンカンパニ- 通販担当



------------------------------------





7月15日頃といえば、私のパソコンがかなりおかしくなった

頃と時期を同じくしています。

もしかすると、私のパソコンと「瀬戸のたもぎ」のホームページへの

攻撃が同時に行なわれた可能性も否定出来なくなりました。

10日間近く表示されなかったものの中には、

かなり深刻な内容のものもありました。

本当に残念でなりません。

個人情報を伏せて、概要のみ記します。

同時に、私の回答も参考の為に転記しておきます。

〇〇 〇〇 様

お問い合わせ内容。

こんにちは。
親友がガンになってしまって
何とか食べ物で治そうとしています。
粉末とサプリはどちらの方が効果があるのでしょうか?



― 回答させていただきます ―

粉末を毎日、就寝前に摂取していただき、
生たもぎ、乾燥たもぎなどをなるべく食事前に
食されることをお勧めします。
生たもぎ、乾燥たもぎの二つは、どちらでも構いませんが、
毎日、食事に摂り入れるのは難しいと思いますので、
少なくとも、1日おきか2日おきくらいに食べたら良いと思います。
一例 ↓
汚染されていない新鮮な大根を大根おろしにし、
生たもぎを細かく切り刻んだものを混ぜて、
醤油やその他のお好みの調味料を加えて、
お食事前に、一気に食べられることをお勧めします。

私は、「光軍の戦士たち」というブログの管理人をしている者です。
困難な立場に立たされておられる皆様からのご相談に関しましては、
私以外では無理だろうとの判断から、縁あって、メ―ルへのご返信を
お手伝いさせていただいております。

ご親友の方は、大変お気の毒だと、とても悲しくなりました。
〇〇 〇〇様やご親友の方からのご相談には
出来得る限り、ご協力させていただくつもりです。
共に、苦難を乗り越えていきましょう。
ご親友の方にもそのようにお伝え下さい。

もし、お電話される場合には、長い時間がとれる夜がいいです。
光軍の戦士⇒ ×××-××××―××××
予め、お互いの都合の良い時間をメ―ルでセッティングすれば
良いと思います。
苦難を乗り越える為には、ご親友のお気持ちが大きな意味を
持つと思います。
ほとんど、それにかかっていると申し上げても過言ではありません。

〇〇 〇〇様、どうか、ご親友の方を助けてあげて下さい。
私もご協力を惜しみません。
たもぎ茸を摂取しながら、なるべく岩盤浴に行かれることを
お勧めします。

4つのキ―ワ―ドをあげておきます。
たもぎ茸~すぎな~酒粕~岩盤浴
岩盤浴は、遠赤外線とマイナスイオンが同時に出ています。
すぎなは、ケイ素が主眼ですが、水溶性の高価なものも売られていますが、
安価という意味では、すぎなを摂取すれば良いと思います。
これは、放射能を排出してくれます。

酒粕は、生きた酵母菌が放射能核種を分解して駆逐してくれる
可能性が大いに期待出来ます。
今現在、汚染地域のお酒と酒粕の放射能線量の調査を
始めたところです。
その意味はご理解出来ますでしょうか!?

ガンは、身体が酸化している典型的な症例です。
強力な抗酸化物質を持つ「たもぎ茸」を推奨しているのは
それが最大の理由です。
免疫力を高めて下さい。
そして、何としても生き延びて欲しい。



「光軍の戦士たち」より


------------------------------------




また、「たもぎ茸は、どこの産地のものも、どこの会社のものも

同じなのですか?」といったご質問も来ていました。

― 回答させていただきます ―

〇〇様
メール有難うございます。
たもぎ茸の品質についてですが 瀬戸のたもぎは3年がかりで

最高の品の栽培に成功致しました。
エルゴチオネインの量だけみましても

広島県環境保健協会で調べていただきましたら

一般のたもぎ茸に比べおよそ4倍含まれていました。
農薬や添加物を使わず栽培していることが影響しているのかもしれません。
生のたもぎ茸の味も他のたもぎ茸を購入したお客様から

比較にならないほど美味しいと連絡いただきました。
広島では高級日本料理店が瀬戸のたもぎ茸を御指名で8000円の

ミニ会席料理の中におひたしにして出してくださっています。
品質については以上でございます。


       れもんカンパニー発送担当係より



------------------------------------



最後に・・・

時々、関東・東北の方々より、被爆症状を訴えられたり、

ガンやその他の病気を発症したといった極めて深刻な内容の

お話も寄せられて来るようになりました。

今後、ますます増えて来ることが予想されます。

チェリノブイリの歴史を見ると、事故後から4~5年経過して、

被爆症状が激増したことが分かっています。

人の細胞が入れ替わるのが、4~5年と云われているようで、

今年の後半から来年、再来年と激増の一途をたどることが、

多くの研究者によって警告されています。

本当に暗澹たる気持ちにさせられます。

私にもっと力や影響力があれば・・・

数千億円か、もっと多くのお金があれば・・・

かなりの事が出来るはずなのにと、悔しさで一杯です。

お金も無い無名の貧乏人に一体何が出来るでしょう。

だけど、出来ることをやっていくしかない。

私には、ブログと記事という唯一の武器があるのだと

自分に言い聞かせています。

やれることは、何でもやっていこうと覚悟を決めています。

私は、苦しんでいる人々と想いを共にして歩んで生きたい。

残された人生をそれに賭けるつもりです。

悲しみも喜びも・・・

より多くの人々と共にありたい。

それが、私のささやかな望みなのです。

追記。

今や、たもぎ茸も私の武器となりつつあります。

安心・安全・毎日健康「瀬戸のたもぎ」
http://www.setotamo.com/index.php



ビタミンEの7000倍~ビタミンCの2500倍の抗酸化物質

 「エルゴチオネイン」を豊富に含む

    スーパー健康キノコ~たもぎ茸

http://ameblo.jp/64152966/entry-11950412374.html






. 福島近くで大量座礁中死亡したイルカに発見された白肺~ガンの「しこり」が常に白い!?

福島近くで大量座礁中死亡したイルカに発見された白肺

      ~ガンの「しこり」が常に白い!?




★阿修羅♪さんのサイトより

2015 年 5 月 06 日


福島近くで大量座礁中死亡したイルカに発見された白肺・血液供給の断絶

・放射能被曝に関連(ENENews)

http://www.asyura2.com/15/genpatu42/msg/733.html

日本の科学者:「私は以前にこれを見たことがない」

-福島近くで大量座礁中死亡したイルカに発見された白肺

- 組織の死につながる血液供給の断絶

-疾患は放射能被曝に関連付けられている




シストラン:国立科学博物館は... 茨城県の海岸に打ち上げられた

イルカの集団に関する状況と原因などを調査した...

研究者は、博物館や大学の研究室から走った...約30人が17頭を解剖した

...調査研究作業者を指揮した国立科学博物館の[田島木綿子は述べた

「17頭の肺の殆どは真白の状態だった、しかし内臓はクリーンである」

...状態に関する限り真白の肺は見たことがない...と言う。

2015年4月12日:国立科学博物館によると、

検査した17頭のイルカの殆どはそれらの肺が虚血状態であった...

研究チームのチーフは述べた「肺の殆んどは完全に白に見えた...

内臓疾患または感染の症状がなく、概してクリーンだった、

しかし、肺のほとんどは虚血状態にあった。

彼女は「私はこのような状態を見たことがない」と語った。

「1990年、国際チェルノブイリプロジェクトが国際原子力機関IAEA

後援下で実施されている...以下のことが知られている、

国際チェルノブイリプロジェクトに参加していた国際的な専門家は、

国際原子力機関により準備され非公式会合で配信された

ベラルーシの健康管理省大臣による報告書を知っていた...

ベラルーシの大臣は被災者の全般的な健康状態の悪化...について報告した

... 「1988年に、成人で虚血性心疾患に苦しんでいる人の数は...

数年前と比較して2倍~4倍であった」 - 情報源

<引用終わり>

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


白血病に関する重要記事
~ガン細胞になってしまったら、
  効くのはアレだけ!

http://ameblo.jp/64152966/entry-12042098349.html





「ガンの正体。治療可能だ」
http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/345.html

シモンチーニは、ガンが体内のどこにあろうと、
あるいはどんな形をとろうと、
全てのガンが同じように振る舞うことに気がついた。
そこには共通項があった。

ガンの「しこり」が常に白い事だ。

白い物とは何だろう? カンジダである。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



癌とは真菌の組織塊であり腫瘍とは別物
http://www.link-21.com/earth/a10.html

<一部引用>

2 がんは真菌の組織塊で深在性真菌症である 

近年、日本では、真菌感染症や深在性真菌症の研究が進んでいる。
真菌感染症というと水虫、たむしのように患部が皮膚の角質など
に止まり真皮に及ばない表在性真菌症が治療の中心であったが、
皮下組織や、脳、肺、心臓などの内部臓器まで及ぶ
深在性真菌症の研究が進んでいる。

つまり、皮膚の角質に白癬菌が広がるように、
皮下組織や内部臓器に真菌が増殖し広がる事象が認識されて
いて、高血圧、動脈硬化、心疾患、脳疾患、各臓器での
感染炎症などにつながると研究されているのである。

大日本住友製薬のHPには、深在性真菌症として、
アスペルギルス、カンジダ、クリプトコッカス、ムーコル
などの接合菌を動画で紹介しているのだが、
その症状はがんと同じであることに気づく。

主要病原真菌の姿(大日本住友製薬HPへリンク)
アスペルギルス
カンジダ
クリプトコッカス
接合菌(ムコール)

HPでは、アスペルギルスと肺がん、カンジダと
肝臓障害との関連付けしていて、クリプトコッカスは
AISDとの関連を指摘しています。
また、ムーコルなどの接合菌は、
菌糸が急激に増殖する事例を紹介している。

また、血液のがんと言われている白血病も、
血液の中に、真菌が増殖すると考えれたほうが合理的だ。
白血病=血液の真菌感染症と直接的には表現していないが、
下記のレポートは白血病と真菌感染症の関連を指摘していると言えよう。

血液疾患の真菌感染症 最近の動向
https://www.iyaku-j.com/iyakuj/system/M2-1/summary_viewer.php?trgid=4943

これらの深在性真菌症は、
いわゆるがんの症例と似ていないだろうか。
いや同じではないだろうか。
細胞の遺伝子変異でがん細胞が増殖るのではなく、
放射真菌が皮下組織や内部臓器に広がっているのではないだろうか。
つまり、がんは真菌感染症であるということである。 

イタリアの医師トゥリオ・シモンチーニも、
真菌であると言っているが、彼の場合、
人体にカンジタなどの真菌類が感染した際、
人体の免疫による防御システムが働くために、
感染した細胞を腫瘍細胞という形で増殖させるとしていて、
真菌が増殖するという説とは異なる。
彼は、まだ従来の神学論的なガンという概念から
脱却できていないのだろう。

まとめると、いわゆるがんとは、
細胞の突然変異によって増殖した細胞の組織塊である
悪性腫瘍が引き起こすものではなく、真菌の組織塊が、
免疫力の低下などで内部臓器内で増殖拡大する現象で
あるとうことになる。

むしろ、がんという病名をなくした方が理解しやすいかもしれない。

新宇宙概論より

2014/1/4 改稿


---------------------------------------------


管理人


人間や動物の皮膚は、酸化しやすい環境にあります。

ですから、真菌や細菌による感染症にかかりやすい。

体表面は、数兆ともいわれている微生物によって護られて

いますが、疲労やストレスなどによって免疫力が低下すると

力関係のバランスが崩れて感染症にかかりやすくなる訳です。

人間や動物の体内は、いつも還元状態にありますが、

放射能核種を多く体内に取り込んでしまうと、放射能によって

強烈に酸化されてしまうことになります。

だから、人間や動物の体内が、外の体表面に近い環境になって

しまう訳です。

特に、肺は呼吸系ですから、外界の影響を最も受けやすい臓器

といえましょう。

結果、真菌などの生活環境になってしまう事が考えられます。

その中でも、中空になっている肺や胃などの温度の低い臓器は

これまた、真菌などのより好都合な生活環境になってしまうと

考えられる訳です。

心臓などの温度の高い臓器が、決してガンにならないのは、

この真菌などの生活環境によってしか説明がつかないのです。

「ガン細胞は39.3度以上で死滅する!」

    http://ameblo.jp/64152966/entry-11738869196.html




一部引用


ガン細胞は35・0℃で一番増殖し、39・3℃以上になると死滅する

ことがわかっているが、それは、低体温=体の冷えがガンを作る

大きな要因になることを意味している。

ガンは、

心臓や脾臓、小腸など体温の高い臓器にはまず絶対に発生しない

逆に、ガンが多発する臓器は、食道、胃、肺、大腸、子宮などの中空に

なっており、細胞が少なく体温の低い管腔臓器である。

世界ではじめて発表されたガンの自然治癒例によれば、

ガンに罹患(りかん)後、自然治癒した人全員が、

丹毒(急性の皮膚細菌感染症40℃以上の発熱がある)や

肺炎にかかって発熱した人だった。

以後、発熱により、ガンが治った症例はいくつも確認され、

ヨーロッパの自然療法病院では、ガン患者を45℃くらいの熱い風呂に

入れたり、アルミホイルのようなもので体を包み熱を加えて体を温めたり

というような温熱療法が行なわれてきた。・・・・・・・・・・

-引用終わり-
---------------------------------------------------



ビタミンEの7000倍~ビタミンCの2500倍の抗酸化物質

 「エルゴチオネイン」を豊富に含む

    スーパー健康キノコ~たもぎ茸

http://ameblo.jp/64152966/entry-11950412374.html




<一部引用>

ビタミンEの7000倍の抗酸化物質「エルゴチオネイン

が含まれています。

そのため「スーパー健康キノコ」とも言われています。
エルゴチオネインの含有量はダントツです。

(日本食品分析センター調べ)

エルゴチオネインとは、

キノコなどの菌類や一部の細菌のみが合成できる成分です。
抗酸化作用が強く、DNAの損傷や過酸化脂質の生成を防ぐ

働きが期待されています。
また、抗酸化作用に加え、光による肌の老化を抑制する効果が

あると言われており、美容の面からも注目されている成分です。

【エルゴチオネインの健康効果】


・活性酸素を除去する効果
・美肌効果
・過酸化脂質の生成抑制作用
・DNA損傷抑制作用








出典より

エルゴチオネインは、化学合成されている製品の市販価格は

1mg千円(1g約100万円)と非常に高価なことから、

人体の細胞にとって活性化という有効な働きがあることが認められ

ながら、これまで商品として研究が進まなかったのは、

研究対象としてあまりに高額なためであったと思われる。

エルゴチオネインはシイタケやヒラタケなどの栽培キノコや

各種野生キノコに含まれている。

 なかでもタモギタケには多く含まれているそうだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



安心・安全・毎日健康「瀬戸のたもぎ」
http://www.setotamo.com/index.php







. 311直後、安定ヨウ素剤を即出荷停止にし、東京都民を大量被爆させたのは一体何者か!?

311直後、安定ヨウ素剤を即出荷停止にし、
  東京都民を大量被爆させたのは一体何者か!?






ツイッターより



あきらりつこ ‏@akirarituko
https://twitter.com/akirarituko/status/438105397514092544

「覚えておこうね」
東京都医師会の防災担当の医師は、
福一の全電源が喪失した晩、
1万錠の安定ヨウ素剤を追加手配したが、
6千錠は「国に差押えられ」
4千錠は都の指示で「足並みを揃えるために販売元に返品」
させられたそうだ。
放射性プルームは東京に到達。
東京都民はヨウ素剤を貰えず被曝した。


ツイートへのコメントより


国が差し押さえた6000錠は、今ピンピンして原発再稼働を
もくろんでる人たちが奪い取ったってことでしょうかね。


教育が問題なのか?責任を負うのが嫌なのか?
日本人って横に倣えで・・。原発が爆発した福島でも、
独自に判断しヨウ素剤を配布したのは三春町といわき市だけ。
誰がトップになるかで運命が決まる。
新潟の泉田知事の様に、独自に判断できる方に
トップになって欲しいです。


双葉町も配布服用していると思いますけど、違いますか?


仰る通り、双葉町も独自判断で13日、
川俣町に避難した住民を対象にヨウ素剤を配布しています。
ご指摘有難うございましたm(_ _)m


(再)↓この話は事実。私もご本人から聞きました。


私は調剤薬局を複数経営していた商売上手な方に
嫌み半分で買占めたりしてないでしょうねぇ?と言ったら
「即、出荷停止になったよ。偉い人が使うんだろ」と聴きました。
そんな質問したのはうがい薬とかを飲む人がいたようなので


日本は原発事故があると安定ヨウ素剤を
即出荷停止にするような国なんですね。


311のとき、国はいろいろなものを差し押さえたよね。
安定ヨウ素剤、ガイガーカウンター(海外から送られたものを含む)、
ペットボトルのミネラルウォーター。
それらはいったいどこに行ったのやら。
ミネラルウォーターは永田町に豊富にあったとの情報も


残りの4000錠の行方はこれじゃないでしょうか?
必見!届かなかった安定ヨウ素剤・・・
福島医大医師にのみ極秘配布
http://fukushimabadge.blog.fc2.com/blog-entry-257.html


米軍横須賀基地の日本人従業員にはヨウ素剤が配られたそうです。
日本政府が配布先をとてもせまく限定したのは
「人々に事故の深刻さを知らせたくない」
「東京にまでヨウ素剤を配ると住民がパニックになって
あとで誤摩化せなくなる」という身勝手な判断が根底にあると思う。


この情報の中に、「追加手配」とあるわけだけれど、
その追加以前の分は、どこに行ったのだろう。
そして、何よりも差し押さえられた分はどこに消えたのだろうか?
省庁関係者や政府関係者等、支配層向けに消費されたとしか思えない。


思い出した!そういえばガイガーとか線量計が足りなくて
輸入したはずなのに成田で足止め食って、
1Fは各グループで1個の線量計で作業してましたよね。
ピーピー鳴って『こっちはダメだ!』とか
ほんの数歩で高線量になったりと。はぁ~



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



知り合いから届いたメールを公開します。
http://hinemosuan.blog.fc2.com/blog-entry-17.html

2014/03/02 20:30

福島県立医大は「安定ヨウ素剤」を学生、家族にも投与  
2/27 (ゴフマン理論研究会所属)

◇福島県は「イチエフ・クライシス」直後に、
県外機関から114万錠の「安定ヨウ素剤」
(放射性ヨウ素被曝予防薬)を取り寄せ、
半径50km圏内の各自治体に配布していた。
しかし、県民に配布され、投与されることはなかった。

結果的には、「三春町民」(50Km圏、3300世帯の95%、
町独自の決断で配布、3/15)以外に、県立医大関係者
(医師、看護婦、職員、家族、学生)が服用していた事実が、
地元医師の情報公開請求で分った(週刊誌「フライデー」3月7日号)。
同誌によると事故直後、以下のような文書通達や、発言がなされていた。


「指示がでるまで勝手にヨウ素剤を服用してはいけない」
(放医研通達3/14)

「福島原発から30kmほど西に離れれば、
被曝線量は1mSv以下であり、ヨウ素剤は不要である」
(山下俊一発言3/18)


◇原発事故が起きた直後の、安定ヨウ素剤の投与(服用)
の重要性は、関係機関、関係者にとっては半ば常識であった。
これはチェルノブイリ事故災害の教訓でもあった。
「甲状線ガンに関するウクライナの失敗とは、
事故直後にヨウ素剤を配布、投与することができなかったことである」
(ウクライナ医学アカデミー放射線医学研究センター)

福島県は、事故直後に大量の安定ヨウ素剤を調達したわけであるが、
福島県立医大の医師たちも、事故翌日、1号機が水素爆発した
3月12日に、県から4000錠(追加4000錠)を入手した。
その日からただちに、1000錠単位で院内の各科に
「秘かに」配布し、医師、職員、家族、学生など県立医大関係者
(患者除く)に投与・服用させたという。

県当局の担当者は、県民への投与・服用を保留したことについて、
不安を煽ることになり
「判断するデータがなかったから踏み切れなかった」と
同誌上で弁明している。
また、県立医大が投与した理由は
「事故が発生して病院に来なくなった医師もいて、
動揺が広がっており、院内の混乱を鎮めるために、
上層部が配布を決めた」という。

だが、すでに医大では事故翌日から医療従事者だけではなく、
家族、学生に至るまで早々と投与・服用させていた。
これら両者の弁明の本音は、行政側がみせた秩序優先
(パニック回避)であり、医大側が露呈した、
患者不在の自己保身である。
両者の弁明には住民の命を守るという使命感のかけらもない。
「三春町」の決断とは対極であった。
それは座礁した船の乗客を置き去りにして逃げ出した
イタリア船長の所業と変わらない。
おまけに、医大上層部は、配布について
箝口令(かんこうれい)を敷いたという。


◇このような事態が生じた背後には国が定めている
「投与指示基準」という規則があった。
「1歳、被曝線量、積算100mSv
(外国:50mSv、WHO:10mSv)が予想される」ときに、
国→県→自治体→住民という指示系統によって
「服用指示」が発令される仕組みになっている。
だから、あのようなSPEEDIのデータ隠しひとつで、
事態は暗転する。

放射線被曝の過小評価、被曝防護の軽視、欺瞞と無策が
大量の甲状腺被曝傷害をもたらすことになる。


◇県立医大が身内へ配布し、投与し、服用させたことは、
それ自体は正当な選択であった。
だが、問題は別なところにある。
医大は「安定ヨウ素剤」投与の重要性を熟知していた。
にもかかわらず、自己保身という卑劣さを隠すために、
パニック防止を理由にして口を封じたことは背信行為である。

果たすべき役割は、専門的立場から行政に対してヨウ素剤投与を進言し、
患者や県民の被曝防護という医者の使命を貫くことであった。
ところが、その逆を演じるような無責任な犯罪的行為は、
いまもなお進行中である。
県立医大を中心に初年度300億円を投じた、
住民の健康管理と医療情報の遮断と統制などの「トンデモ大作戦」
(コリン・コバヤシ)がはじまろうとしている。


◇『チェルノブイリ被害の全貌』(岩波書店刊)の著者
ネステレンコは、事故直後、当局に対して「周辺住民への
即座の安定ヨウ素剤の配布を要求した。
だが、当局から住民にパニックを引き起こすという理由で拒否された。
次いで、彼はポーランドの同僚にもすぐさま連絡し、
すぐヨウ素の錠剤を配布するように促した。
そのため、ポーランドでは…甲状線ガンのリスクを避けることができた」。
実際に、ポーランドでは子ども1050万人、
大人700万人が服用したという。


◇福島県HPによると、小児甲状腺ガン発症が、
昨年12月末までに検査25万件中「75件」
(検査率67%、発表2/7)に達した。
これを単純に計算すると「100万人に300人」となる。

通常、小児甲状線ガン発症は「100万人に1人」
(御用学者は1~2人)とされているから、
この発症数は通常の300倍(150倍)となるにもかかわらず、
検討委員会は「増加」を否定している。
成人時被曝の甲状腺ガンも、遅れてその後に続くはずである。
チェルノブイリ現地研究者(ミハイル・マリコ)によると、
小児甲状腺ガンの発症は、事故1年後から発症し、
2~3年後は数倍、4年後から急増(40倍)したという。


◇これまで世界の「定説」とされてきた、甲状線ガンの潜伏期間は
「10~15年」(放影研論文、であった。
これをふくめて、その他の潜伏期間の通説もことごとく誤りである
ことが、チェルノブイリの事実によって立証されようとしている。
そればかりではない。既成の通説の発信源、広島・長崎の原爆資料は
「はじめから偽造され、不完全なものである」と断罪されている。

いまや、被曝の真実はチェルノブイリでしか
見出すことができないほどである。
広島・長崎の原爆資料を占有している「日米共同研究機関・放影研」
も、その誤りを大幅に訂正している。
たとえば、潜伏期間の臓器別設定(10~30年間説)を撤回して、
すべて「10年」と改訂し、白血病の潜伏期間は半分に短縮した。
また、20歳の被曝危険度は30歳に比べて29%高いという
統計結果(1950~2003年)を発表した(第14報、12年)。
これらの訂正は不完全とはいえ、明日の福島事故災害を考えるうえで、
御用専門家の虚説に重要な示唆を与えている。


◇今後、福島県外や首都圏でも、ヨウ素131、132などの
短寿命核種による大量の初期放射線の被曝による発症増が懸念される。
その他の放射性核種による累積被曝が懸念される。
それに対する当面の最善の被曝防護はいくつもある。
非汚染地域への集団避難は、いまも緊要な課題である。

また、小児甲状腺ガンについては、広範囲に精密な血液・尿検査を行い、
早期発見をすること。
さらに、被曝拡散防止、内部被曝・外部被曝の累積被曝を阻止すること。
詳細な汚染分布を明らかにして、土壌汚染(ベクレル)、
空間線量(シーベルト)の環境汚染の実態を解明し、情報を提示し、
住民が納得できる対策を講じることである。「不安を煽る」元凶は、
事実の隠蔽である。
正確な事実を知ることが正しい被曝防護の大前提となる。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




管理人

山下俊一と放医研は、結果的に、ヨウ素剤の配布を
妨害したと云っていいと思う。
そして、安全デマを連発し、多くの子供や市民の
避難・移住を阻止した。
そして、山下は学生の前で、驚くべき発言をした。
福島は、被爆研究の宝の山だと・・・

結局、被爆研究で大きな成果を上げたかったのだろう。
そして、アメリカでの成果発表まで行なっている。
恐らく、米国のヒモ付きで、研究資料を要請されていた
ものと考えられる。
だからこそ、怖れるものなど何も無いのだ。

その為には、より多くの人間を被爆させなければならない。
彼がやって来た事は、まさに、大量殺戮に通じるもので、
いずれ、巨悪犯罪者として人民法廷で裁かれるべきである。


【山下教授が、福島の子供達に安全だと言ってデータ収集。
いろんな病気が増えてるとアメリカに報告】

http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/a68f67fc483266a304827ff56e643968

一部引用


山下教授が福島の子供達に安全だと言ってとどまらせて、
データーをとって、いろんな病気が増えてるとアメリカに報告してるとか、、。
やはり、という感じですが、安全だと信じてた方は即刻逃げるべきです
本当に、ひどい!!


被曝データを公開した山下俊一
http://www.ncrponline.org/Annual_Mtgs/2013_Ann_Mtg/Yamashita.pdf

これによると、福島では、子供で高脂血症が増え、
若い男性で肝臓機能障害や高尿酸血が増えていることが示されています。
また、成人や年配者で高血圧、グルコース代謝不全、
腎不全が増加していると報告しています。

米国ではそのように発表し、貴重な被曝データを得たことを誇っている
わけですが、そう明言しながら、国内では、さまざまな障害をすべてを
ストレスのせいにしている男です。

福島からすみやかに安全地帯に人びとを避難させてしまっていたら、
こうした貴重なデータ得られなかったでしょう。
だから、福島に引きとめたのです。
そして、今も引き止めているのです。

福島の人たちは、
完全に医学データを提供するモルモットの役割を負わされています。

科学者として最低の卑劣な男です。
人間のくずです。人間として許せない!

以上、引用終わり
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



学者も学者なら、政治家も共犯である。
寧ろ、政治家のほうがより罪は大きい。

参院選東京都選挙区候補者の鈴木寛は、政権入りしていた2011年、
SPEEDIのデータを公表させずに首都圏の住民を被ばくさせた人物。

http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/1788002.html


2011年3月15日の朝から夕方にかけて、
関東・首都圏は、最も危険な放射線ブルームに襲われた。
せめて、最悪でも、福島~関東地域住民を自宅待機に
すべきであった。
およそ、数千万人の人間が、極めて深刻な被爆を
強いられてしまったのである。


ヨウ素剤の配布をしなかった事といい、
SPEEDIのデータを公表しなかった事といい、
色々と云われていますが・・・
私は、意図して行なわれた確信犯の仕業だろうと
深く疑っています。

つまり、大量被爆させて人口削減をやられている
のではないかと考えられるのです。
だから今も「食べて応援」させられているのではないか!?

昨日のツイートにも出て来ました。

ネズミさん ‏@Nezmi_san · 7月20日
https://twitter.com/Nezmi_san/status/622931695008808960

「日本がどんどん貧乏になるのは米国の仮想敵国が
90年代日本とドイツであると決まったから」なんである。
これはあのジャックアタリも2010年に言っていた、
とにかく人口が減ってるのは先進国で
「ドイツと日本だけ」なんである・・・


米国の仮想敵国が、日本とドイツだそうである。
友好国どころか、敵国とみなしていたのだろうか!?
確かに、イルミナティのジャックアタリは、
そのような事を語っている事実がある。


ジャックアタリ 「日本とドイツとロシアは消滅へ向かっている」





『世界一の放射能と借金まみれの日本は、
どの国からも侵略されない国になった。』
    (同意RT750万人)
 
http://ameblo.jp/64152966/entry-12051702510.html

<一部引用>

2020年に東京でオリンピックが開催されることは周知の事実です。
東京がオリンピック開催地に決定した瞬間は日本中が喚起に満ち溢れた
ことは記憶に新しいことですよね。

でもなぜ、こんなにも放射能汚染された東京で
わざわざオリンピックが開催されるのか?
あなたは知っていますか?

放射能汚染が管理され、既に終息に向かっているからとか
思ってはいないでしょうか?
いやいや、そうではありません。

その目的は、
首都圏に住む5000万人の人達の人口を削減する為です。

そう、東京オリンピックは殺人オリンピックなのです。

東京は放射能汚染地帯です。
放射能に汚染された地域は何百年、いや下手をすると
1000年位人が住めないと言われています。

こんな地球上で最もオリンピックを行ってはいけないところで
わざわざオリンピックを行うわけですから、
それには勿論、理由があるのです。

東京でオリンピックを行うことにより、
その華やかさに目を奪われて放射能汚染で我々と子供達は
死んでいくんだという現実から目を背ける為に行われます。


一般の人々は、「オリンピックをやる位だから、これから
東京に住み続けても大丈夫だろう」と思わされています。

海外のメディアを見ているとわかりますが、
医師や研究者が東京は人が住める場所ではないと、
はっきりと断言しています。

また、日本を代表する企業のソニーやパナソニックは
東京本社を既に売却しております。

これは、なぜだかわかりますか?

テレビや新聞はひた隠ししていますが、あと数年で、
白血病やガン、奇形児の出産等で一般国民にも放射能汚染の
深刻な事態がばれてしまうからです。

そうなると、オリンピックに浮かれていた人達も
ようやく目が覚め東京脱出をし始めるのです。
すると東京の土地は下落するどころか、タダの放射能汚染物に
過ぎなくなるので資産価値が全く無くなるわけなのです。

それを見越してソニーやパナソニックは
東京本社を売却しているのです。

上のイラストもそうですが、世界各国では東京オリンピックを
ボイコットしようとする動きがあちこちで見られます。
それは当然のことだと思います。
こんな放射能汚染地帯に自国の最も優れたスポーツ選手を
滞在させると白血病やガン等になるのは目に見えているからなのです。

テレビで報道されない話をしますと、裏の権力者達が
人口削減計画を実行中で各国に対して人口削減のノルマが
課せられております。

21世紀の今世紀に
日本が人口削減しなければならない人口は5千万人です。
日本の総人口は約1億2千万人ですから半分近くの割合ですよね。

ですから、首都圏の人々が真実を知って
「放射能が危ないから来年、西日本に引っ越そう」となると
人口削減計画が成功しません。

人々をこの危険な首都圏に閉じ込める為に東京オリンピックが
開催されることを世間に知られてはならないのです。

日本の歴史は奈良とか京都等の西日本が政治・文化の中心でした。
ですから、裏の権力者が「人口削減する為に5000万人を削除せよ!」
と日本に言ってきた場合は、日本の統括者は
「それじゃ、悪いけど東日本の人間に消えて貰うしかないな」
となるわけです。

2020年の東京オリンピック開催までに、
あなたはこんなにも危険な東京に住み続けますか?

人がバタバタと死に始めて、東京が危険だと真実をしってから、
「それじゃ~西日本に引っ越そうか」となっても、
既にあなたは手遅れです。

もう、放射能であなたは白血病かガンになっていることでしょう。
そのときには既にあなたの遺伝子は破損されていて、
子孫を残すことは無理となるでしょう。

なので、自分の手で放射能を測定するなり、
正しい情報を集めるなりしないと手遅れになります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




. 安倍首相、生出演 「戦争法案、徴兵制、全部間違ってます」~頭おかしいだろう!

安倍首相、生出演 
「戦争法案、徴兵制、全部間違ってます」
~頭おかしいだろう!






安倍首相、生出演 「戦争法案、徴兵制、全部間違ってます」
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20150720-00000929-fnn-pol
フジテレビ系(FNN) 7月20日(月)20時32分配信




安倍首相が20日の「みんなのニュース」に生出演。
さまざまな疑問について直撃した。


(衆議院を通過した安全保障関連法案。
最大のポイントは国民の理解が広がっていないという点だと思うが?)


よく、「戦争をしたいんですか?」と言われるんですね。
「戦争法案」ともいわれています。
これ全く逆でしてね。
むしろ、戦争を未然に防ぐための法制なんです。
言ってみれば、戸締まりをしっかりやりましょうねと。
町内みんなで協力して戸締まりをしていきましょうと
いう法案であって、誰か特定の泥棒をやっつけようという
ことではなく、しっかりと戸締まりをしていこうという法制
を今、進めているということで、そのこともよく理解して
いただけるように、説明していきたいと思ってるんです。


(まだ理解は広がっていないという認識?)

いわば、ある種のイメージを張りつけられてしまったなと。
ずいぶん、それから誤解もあって、今、最初に申し上げたように、
戦争法案とか徴兵制とか、これ、全部間違ってます。
間違っているということを、次の参議院の審議を通じて、
わかりやすく説明していきたい。
ただ、国会の議論はどうしても、法律論・憲法論に偏りがちですので、
なかなか一般の皆さんにはわかりにくい議論に、残念ながら、
なってしまっているのかなと思いますので、そういう意味で、
きょう番組にも出させていただいて、できるかぎり、
わかりやすく説明させていただきたいと思います。

(視聴者からは、「アメリカから言われたから?」、
「メリット、デメリットをはっきり知りたい」、
「なんでそんなに急ぐんですか?」など、
さまざまな疑問の声が上がっているが?)


なんで、そんなに急ぐのと、こう言われるんですね。
それは、先ほども申し上げましたように、戸締まりを
しっかりしていこうということなんです。
かつては、雨戸だけ閉めておけばよかったんです。
雨戸だけ閉めておけば、泥棒を防いで、自分の財産を
家に置いておいても守ることができたんですね。
でも、今はどうでしょう。

例えば、振り込め詐欺だとか、電話がかかってきますね。
それへの対応もありますし、口座が電子的にとられてしまう
という事態にもなっています。
そういう事態に、やっぱり備えていなければいけない。
たまたま今、何も起こっていないかもしれませんけど、
備えていなければ、そういう事態が起こるかもしれない。
まさに、そうした戸締まり。

国民の命や自由や幸福を守るためには、
今からしっかりと備えをしておくことによって、何か、
よこしまな考えを持っている人は、日本を侵略するのを
やめておこうということになっていくんですね。
つまり未然に防ぐための法律は、もうずいぶん、
安全保障環境厳しくなっていますから、わたしは、
政治家の責任というのは、国民の命や、幸せな平和な暮らし
を守ることですから、その責任を果たさなければならないと
思っております。.

最終更新:7月21日(火)2時6分

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




安倍首相、生出演 内閣支持率39.3%について「厳しい数字」





ツイッターより


めちゃくちゃな話だ。誰でも自分の家の戸締りをする。
のこのこと街中に出てよその家の戸締りをする人はいない。
すれば警察を呼ばれる。


安倍は「間違ってる」ばっかりで、根拠を言わない。
変な例え話と無理無理な詭弁ばっかり。
なんだよその振り込め詐欺ってよ。
関係ねーだろアホらしい。


※ダメだ…相変わらずトンチンカンな言い換えと
訳のわからない例え話だもんね…
でも、国会でもこのレベルの話だったね


戸締まりは個別的自衛権では。
「間違ってる」「分かってない」と言う人が
一番間違ってるし分かってない。


安倍首相の説明、間違ってます。
というか、訳が分かりません。理解できません。


話せば話すほど、突っ込みどころ満載で、墓穴を掘っている。


他のSNSとかだと、反対する人は無知で幼稚とか
言っている人がいてびっくりする。


そもそも反対の立場が明確なので、どんな言い訳を聞いても
ツッコミの気持ちしか生まれてこないのだが、
「戸締り」なら個別的自衛権の問題だろ。
すりかえんな。


わかりやすく説明しているつもりが、完全に墓穴を掘ってますな。
幼稚で狡猾で危険な総理の本性とそしてご同類のシナリオライター
の存在を露呈させておりますな。


一国の宰相たる者、正々堂々と憲政論を語るべきでしょう。
戸締りとか過剰な例えが却って国民の知性を見下しているように感じる。


国会答弁さえ、まともにしないくせに何が理解が進まないだ。
連日のデモはよく理解している人々の行動で、理解がないのはそちらだ。


「戸締り」って…単なる自己防衛だし、
はては「鎖国」にも聞こえるんですが…。
集団的自衛権とは全く関係ない話でごまかしてる。


狼と羊飼いと言う話をご存知か?
詭弁、詭弁でくると
まともな話も信用されなくなる
国民はルール違反に反応したのだ
今後も同じ発想が通用してしまう



アメリカの侵略戦争に付き合う、が正解。( ̄∇ ̄) 


例え話が滅茶苦茶で意味不明!
きっと説明している方も意味不明なはず!
さすが世間知らずのボンボン!!


国会で何にも説明しなくて、今更何を言い訳するのかなあ?
退場!


あれで説明したというのか。質の悪いコントにしか見えない。


こんな論理、子どもだって間違いわかるよ。
子どもにも失礼な言い方だけど。


生放送を観ていた。大袈裟な身振り手振りをしながら
何時ものごとくの下手な説明をする姿は、
あのオカルト教団の広報担当者の姿とダブりにけり。
こんな低能な説明は、国民をバカにしている!


人の生き死にみたいなものを町内会《に例えて》言って欲しくない。





安部まぢうぜー なんなの
テレビ見てていらいらするわ
そんなに戦争してーなら
てめーが鉄砲玉になって
真っ先に突っ込んでみろよって感じ
戦争を未然に防ぐためのとか
かっこいいこといってんなよ本当に
国会議事堂では市民の意見は聞いてないとか
お前ら誰の働いた金で飯食ってんだよ。



なんで日本では、米国側から、
日本に沖縄からシンガポール迄の海域の防備を任されたと
報道しないのか?
こちらでは、ウェルチ提督がはっきり言っていますよ。


NHKまで安倍総理と同じく国民を騙そうとしている。
法案上の「存立危機事態」に事例を用いて説明する
ことそのものが誤魔化し。
「存立危機事態」とは、政府が「存立危機事態」と判断すれば、
どの様な事態であれ「存立危機事態」です。
それが法律です。
https://twitter.com/kawauchihiroshi/status/598825835219390465




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



管理人

しかし・・・
あまりに酷いいい訳にしか聞こえない。
冒頭のテレビの動画は、安倍ちゃんが
馬鹿ばっかり喋っているので、
恐らく・・・直ぐに消されるだろうな。

正直、まともに突っ込みを入れて議論をする気がしない。
国民もその程度の意識レベルだとは思いたくは無いですが。

それだけではなく・・・
安倍さんの話は、そのほとんどがウソばかりで
まともに取り上げる意味さえ感じられない。

ほら ↓






訳の分からんタワゴトばかりを聞かされるだけではなく、
世界にも日本国民にもウソのつき放題ってな訳で、
それで日本の総理が務まるっていう意味では
世界から馬鹿にされても仕方無いわね。

後は・・・
そんな哀れな国の国民の一人として
適当にお茶を濁して
オチをつけるしか締めが思い浮かばん。















. デカ過ぎるだろう!!!

デカ過ぎるだろう!!!



「世界一大きいコウモリ」は想像を超えるほどデカかった!

怖すぎるその見た目に驚愕!

| netgeek



Twitterユーザーの「ヨシマ(@yr896fourrythm)」さんがアップした

世界一大きなコウモリの画像が衝撃的すぎるとネット上で話題になっている。


こちらが世界一大きなコウモリだ。えええええええええええっ!?

こんな怖すぎるコウモリが地球上に存在していたのか

((((;゚Д゚)))))))!!!!!!!

koumori5

koumori4

なんじゃこりゃああああああああ!

民家の屋根からこちらを見下ろす大きな黒い瞳。

周囲が明るくてもこの迫力なので、

夜に出会ったら腰を抜かしてしまうかもしれない。

他のネットユーザーによると、どうやらこのコウモリは

「オオコウモリ」という種とのこと。

大きな個体は翼を広げると2mにも達するという。

2015-07-19 23.29.45

koumori3

人や動物を吸血するかと思いきや、

意外にもかわいい食事内容のオオコウモリ。

草食系ということが分かったホッとした。

オオコウモリはなんと海外だけでなく、

日本の沖縄や小笠原諸島にも生息している。

思ったよりも身近な存在なのだ。

koumori1

この夏、沖縄や小笠原諸島に行かれる方は

頭上からぶら下がる大きなコウモリに注意していただきたい。

この大きすぎるコウモリに、多くのネットユーザーが恐怖を感じたようだ。

koumori7

2015-07-19 23.21.34

koumori2

着ぐるみじゃないかと目を疑ってしまった人も多く、

それほどオオコウモリの大きさが現実離れしていることが窺える。

リアルバットマンだ…。

ちなみにパプアニューギニアの一部の地域では、

このオオコウモリは主食として食べられている。

興味がある方は行かれてみてはいかがだろうか…?

Pteropussscapulatus,Pteropussconspicillatussk1k

焼くと鳥のような味がして、なかなかいけるとのこと。

しかし捕まえるまでにかなり勇気を振り絞る必要がありそうだ…。


<転載終わり>

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

管理人


コウモリは、音波を発信して周辺の世界を見ると云われています。

イルカなどもそうですね。


ヘビは、熱、つまり赤外線を感知して獲物を探します。


蝶は、紫外線で下界を見ています。

人の目には、雄と雌の違いは分かりませんが、

蝶は、はっきり識別出来るそうです。

紫外線で見ると、雄と雌では蝶の羽の模様はまるで違うそうです。


人は、自然光を感知して生きています。

最も自然の素晴らしさを目にすることが出来ます。

感謝。。。


Ⅹ線で世界を見る動物は存在しないようです。

ガンマー線を感知して、周囲を見渡せるスコープが開発されたら、

放射能の汚染具合を直ぐに見ることが出来るようになります。

これが普及したら、恐らく・・・

原発は、直ぐに、世界から無くなるでしょうね。



以下の記事は、去年、累計100万アクセスあった記事ですが、

特に、すごい記事では無かったと思っていますが、

何故、そこまで拡がったのか、大いなる謎です。

その秘密は、一体何だったのでしょうか!?

知らなかった!ロシアの皆さん、本当に有難う

~氷上の日の丸を囲み世界が黙祷
http://ameblo.jp/64152966/entry-11786213023.html


昨年のこの記事にアクセスしようとしたら、

どうにも重くてアクセス出来ませんでした。

仕方なく、★阿修羅♪のほうから調べました。

阿修羅には直ぐにアクセス出来たのに、

私のブログサイトは、大変アクセスしづらくなっているようです。

阿修羅からもリンク先の私の記事に飛べないのですよ。

アクセス規制がかけられているのでしょうか!?

ただ、ツイッターからは直ぐにアクセス出来ました。

なので、一部を載せておきます。




<一部引用>



2011フィギュア世界選手権は、
震災で東京大会が中止となり急遽ロシアで開催される。

震災で傷つき消沈している日本に対し、
ロシアは心からの同情と配慮を示してくれた。


氷上の日の丸を囲み世界が黙祷するシーン








しかし放送権を握ったフジテレビは
↑の日本への励ましのシーンを
全面的にカットし、
キムヨナ特集にすり替える

編集を行った。
だから日の丸を囲んで
世界が手をつなぐ厳かで美しいシーンを、
ほとんどの日本人は
見ていない。
これほど残念なことはない。





そしてこのロシアスケート連盟が、

震災にあった日本に対して贈ったメッセージ

放送しなかった。





. 「放射能を中和させる方法を発見」~ロシア科学アカデミー

「放射能を中和させる方法を発見」
~ロシア科学アカデミー







「放射能を中和させる方法を発見」
http://jp.rbth.com/science/2015/07/17/53699.html

2015年7月17日 スヴェトラーナ・アルハンゲリスカヤ

<以下 原文転載>

放射性物質の多くは、自然界で崩壊するのに数十年、
数百年、またはそれ以上の長きを要する。
しかしながら、ロシア科学アカデミーA.M.プロホロフ
一般物理研究所の研究グループが、わずか1時間で中性化、
安全化させる方法を発見した。
この新しい方法を用いて、福島の水を浄化させることも
可能だと、研究者は考えている。

 国際原子力機関(IAEA)が7月に発行した
「原子力技術報告2015」によると、昨年末の時点で
世界には放射能の度合いの異なる放射性廃棄物が
6800万立方メートル以上形成されたという。
この状態で、多くの放射性物質の崩壊には時間がかかる。

 プロホロフ一般物理研究所マクロキネティクス非平衡
プロセス実験所のゲオルギー・シャフェエフ所長率いる
同研究所のチームは最近、放射性廃棄物を処理する課題の
解決にかなり近づいたことを明らかにした。
一部の放射性元素は、特殊溶液中でレーザーに露光すると、
すばやくかつ簡単に中性化することが判明した。


発見は偶然

発見は実験所でレーザー照射によるナノ粒子生成の実験が
行われていた時に、偶然起こった。溶液中の金属から、
ナノ粒子は文字通り叩き出される。
研究者はさまざまな金属と溶液で実験した。

研究チームが放射性トリウム232の溶液中に金を浸したところ、
溶液はナノ粒子の生成とともに、放射線を放出しなくなった。
変換が起こったのである。
この効果はウラン238でも同様にあった。
福島原発事故で知られているセシウム137の半減期は30年だが、
整えられた条件のもとでは、1時間以内に中性バリウムに変わる。

 「我々も、核科学者たちも、まだこの現象の科学的説明を
行うことができない。おそらく、溶液をこういう条件に置くと、
その原子核の周囲、すなわち電子の外殻の状態が変わるのだろう」
とシャフェエフ所長は話した。

 崩壊の加速化には、何らかの高融点金属すなわち金、銀、
チタンなどが溶液中になければならない。
「物質の減衰速度は化学的環境すなわちその原子の外殻電子に依存する。
ナノ粒子が局所的にレーザー電磁場を強化できるおかげで、
我々が電子配置を変えられることは明らか」とシャフェエフ所長。


検証から実践へ

シャフェエフ所長のチームは現在、ドゥブナ合同原子核
研究所の結果検証を待っている。
超高純度ゲルマニウムをベースにした敏感型ガンマ線
スペクトロメータを物理学実験所に持ち込む。
これによって、プロセスをリアルタイムで観察できるようになる。
対照実験はセシウム137で行われる。

 ドゥブナ合同原子核研究所核反応実験室の上級研究員で
あるサルキス・カラミャン氏はこう話す。
「このプロセスを自分の目で見ないと、説明探しができない。
私は実験核物理分野で50年以上仕事をしているが、
レーザー光または特定の化学的環境のもとで核の崩壊が
急に加速するとは信じ難い」

 研究者はすでに、未来の開発の具体的な応用について
すでに考えている。
土壌へのレーザー浸透力はマイクロメーターで測定されるため、
これを使ってチェルノブイリなどの陸上で放射線を中和させる
ことはなかなかできないだろう。
だが水であれば、大きな可能性がある。

 「もちろん、土壌を集めて、ろ過することは可能。
だが、溶液の方が作業しやすい。
つまり、タンクからトリチウムやセシウムを含む汚染水が
流出し続けている福島で、この開発が多くを是正するかもしれない」
とシャフェエフ所長。



<転載終わり>

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



管理人

福島原発事故で知られているセシウム137の半減期は30年だが、
整えられた条件のもとでは、1時間以内に中性バリウムに変わる。

これはすごいですね。

常温原子核転換???

ところが、微生物も同じ様な奇跡を行なっています。

国立環境研、細菌使い放射能を10分の1に-水浄化で注目
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0820110406aaar.html

国立環境研究所の研究グループが過去に行った放射性物質を
取り込む細菌の研究で、水中の放射性物質が放射線を出す能力
(放射能)を10分の1まで下げる細菌を発見していた。

福島第一原子力発電所の事故で放射性物質の環境汚染が懸念される中、
浄化手段としてあらためて注目される。
ただ「簡単に増えるため大量培養は難しくないが、
海水の中で利用できないことや温度や酸性度の条件で制約がある」
(冨岡典子主任研究員)など実用化には課題があるようだ。
 
冨岡主任研究員らの研究グループはチェルノブイリ原発事故を
きっかけに1988年から約10年間、細菌が放射性物質を
取り込む現象を研究した。
当時高精度な放射性物質の監視(モニタリング)装置がなかった
ため、細菌によるモニタリングの可能性を探るのが当初の研究目的だった。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




これは奇跡だ!
微生物は我々の目の前で奇跡を行なっている!
    ~放射能核種の分解さえも!

http://ameblo.jp/64152966/entry-11928425152.html

<一部引用>


亜硝酸 HNO2 ⇔ 硝酸塩 HNO3
微生物は、この両方の反応をやっているそうです。

信じられますか・・・皆さん!
人間が、同じ様な反応を起こし生成物を得ようとすると、

硝酸の工業的製法
白金触媒⇒900 ℃加熱、白金-ロジウム触媒⇒800 ℃加熱
10 気圧 (106 Pa) ほどの圧力を加えて反応させる高圧法

こんなもの、微生物は持ってねえよ!!!

今の所、考えられることはたった一つしかない。

常温原子核転換! 

まさに、ミラクル!



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



管理人

ロシアの研究グループが、偶然、セシウム137などの
放射能核種を放射線を出さない中性バリウムに変換出来る
事実を発見した。
これは、奇跡の大発見といえるでしょう。

つまり、常温原子核転換が可能であることを証明した
ことになる訳です。
こういった事実を完全否定して来た学者や医師は、
どのように弁解するつもりなのでしょうか?

ところで、大気中に存在する微生物は、日常的に、
このような常温原子核転換を行なっている事実が
既に、明らかになっています。

国立環境研の研究もその状況証拠を公開し
常温原子核転換の可能性を示唆するものと
云えるでしょう。

つまり、私の記事で一貫して訴えてきたことが、
科学的な根拠もあるのだという明確な証拠と
申し上げても決して過言ではないと思います。


国立環境研が、偶然見つけた奇跡ともいえる事実は、
実は、日常的に起こっていることなんですね。
微生物は、一部の金属さえも分解する訳ですから、
その中には、放射能核種を分解・浄化するものが
いたとしても何等、不思議ではない訳です。

細菌使い放射能を10分の1に-水浄化出来るのなら、
お酒の酵母菌が、放射能核種を分解、浄化していると
言い換えても全然おかしな話では無いことに、皆さんは
気付かれることでしょう。

微生物が、もっと放射能をくれと叫んでいます。
大好物なのですから・・・
ならば、人の身体の中の放射能を食事として
与えてあげましょう。
そうすれば、人体は浄化されることになります

つまり、ギブ アンド テイク という自然界の
法則にも叶っている訳ですから、
これを利用しない手はありません。

加熱処理されていない ⇒ 酒粕
酵母菌がたくさん詰まっています。
この神の恵みが、あなたの命を救ってくれる
可能性について、一度、試してみる価値はあると
思われませんか!?

そして、その強力増援部隊として、
私は、たもぎ茸を皆さんにお勧めしています。


ビタミンEの7000倍~ビタミンCの2500倍の
抗酸化物質「エルゴチオネイン」を豊富に含む
   スーパー健康キノコ~たもぎ茸

http://ameblo.jp/64152966/entry-11950412374.html




http://www.setotamo.com/index.php


. 『世界一の放射能と借金まみれの日本は、どの国からも侵略されない国になった』(同意RT750万)

『世界一の放射能と借金まみれの日本は、
どの国からも侵略されない国になった。』
    (同意RT750万人)
 







S ・Kuroda ‏@kuroda06sayuri 
https://twitter.com/kuroda06sayuri/status/621604007316828160

中国版Twitter微博にて
『世界一の放射能と借金にまみれた日本は、
どの国からも侵略されない国になった。
防衛の軍事費用は将来100年間は必要ないね…』
(同意RT750万人)



管理人

ここ最近、一番感心したツイートです。
放射能と借金まみれで、その上、資源も無い国を
一体どこの国が攻めてくるというのか?

にも関わらず、植民地の管理をまかせられた
安倍政権は、戦争をしたくてたまらない本音を
隠そうともしない有様。

選挙後、安倍内閣がまず一番にやったのが、
介護報酬の引き下げと軍需産業への補助金。
すごいですね。
国民はこんな政治が欲しかったんですかね。

・・・こんなツイートも目にしましたが、

事実だけに目を向ければ、
国民の為になることは、何もしていない。
国民を更に、困窮に陥れ、危険地帯に導いている。

放射能、天文学的借金(実際は4000兆円以上)
このいずれにも米国が深く関与しています。
その上、米国の公共事業であるところの戦争事業へ
投資させ、軍需産業を潤すお手伝いをさせられます。

そして、米兵の代わりに戦死する役割を
自衛隊に押し付けようとしています。

しかも、不満や怒りが日本国内に出て来ることを
予め、計算しつくしていて、「拳の連中」や「SEALDs」と
いった受け皿まで用意しているんですから。
本当にすごい連中だ。
正直な気持ち、手も足も出ない。

ツイッターもフェイスブックもメディアも・・・
あらゆるもの全てを支配しているので、奴らにとって
都合の良いものは、どんどん拡散され、そして・・・
真相を語る者は、どんどん片隅においやられていく。

彼等の動画が、削除されていると大騒ぎしているけど、
それも、大衆の耳目を集中的に惹きつける為の戦略
ではないかと思っています。

しかも、デモを見ていても分かるけど、ほとんどの人が
マスクしていませんね。
人口削減に、大いに寄与するのは間違いないでしょう。

人口削減には、どうもノルマが課せられているようです。
無論、それは今や常識でもある訳ですが、
面白い記事を見かけました。


東京オリンピックのワナ
http://ameblo.jp/jam512412/entry-12016043568.html


2020年に東京でオリンピックが開催されることは周知の事実です。
東京がオリンピック開催地に決定した瞬間は日本中が喚起に満ち溢れた
ことは記憶に新しいことですよね。

でもなぜ、こんなにも放射能汚染された東京で
わざわざオリンピックが開催されるのか?
あなたは知っていますか?

放射能汚染が管理され、既に終息に向かっているからとか
思ってはいないでしょうか?
いやいや、そうではありません。

その目的は、
首都圏に住む5000万人の人達の人口を削減する為です。

そう、東京オリンピックは殺人オリンピックなのです。

東京は放射能汚染地帯です。
放射能に汚染された地域は何百年、いや下手をすると
1000年位人が住めないと言われています。

こんな地球上で最もオリンピックを行ってはいけないところで
わざわざオリンピックを行うわけですから、
それには勿論、理由があるのです。

東京でオリンピックを行うことにより、
その華やかさに目を奪われて放射能汚染で我々と子供達は
死んでいくんだという現実から目を背ける為に行われます。


一般の人々は、「オリンピックをやる位だから、これから
東京に住み続けても大丈夫だろう」と思わされています。

海外のメディアを見ているとわかりますが、
医師や研究者が東京は人が住める場所ではないと、
はっきりと断言しています。

また、日本を代表する企業のソニーやパナソニックは
東京本社を既に売却しております。

これは、なぜだかわかりますか?

テレビや新聞はひた隠ししていますが、あと数年で、
白血病やガン、奇形児の出産等で一般国民にも放射能汚染の
深刻な事態がばれてしまうからです。

そうなると、オリンピックに浮かれていた人達も
ようやく目が覚め東京脱出をし始めるのです。
すると東京の土地は下落するどころか、タダの放射能汚染物に
過ぎなくなるので資産価値が全く無くなるわけなのです。

それを見越してソニーやパナソニックは
東京本社を売却しているのです。

上のイラストもそうですが、世界各国では東京オリンピックを
ボイコットしようとする動きがあちこちで見られます。
それは当然のことだと思います。
こんな放射能汚染地帯に自国の最も優れたスポーツ選手を
滞在させると白血病やガン等になるのは目に見えているからなのです。

テレビで報道されない話をしますと、裏の権力者達が
人口削減計画を実行中で各国に対して人口削減のノルマが
課せられております。

21世紀の今世紀に
日本が人口削減しなければならない人口は5千万人です。
日本の総人口は約1億2千万人ですから半分近くの割合ですよね。

ですから、首都圏の人々が真実を知って
「放射能が危ないから来年、西日本に引っ越そう」となると
人口削減計画が成功しません。

人々をこの危険な首都圏に閉じ込める為に東京オリンピックが
開催されることを世間に知られてはならないのです。

日本の歴史は奈良とか京都等の西日本が政治・文化の中心でした。
ですから、裏の権力者が「人口削減する為に5000万人を削除せよ!」
と日本に言ってきた場合は、日本の統括者は
「それじゃ、悪いけど東日本の人間に消えて貰うしかないな」
となるわけです。

2020年の東京オリンピック開催までに、
あなたはこんなにも危険な東京に住み続けますか?

人がバタバタと死に始めて、東京が危険だと真実をしってから、
「それじゃ~西日本に引っ越そうか」となっても、
既にあなたは手遅れです。

もう、放射能であなたは白血病かガンになっていることでしょう。
そのときには既にあなたの遺伝子は破損されていて、
子孫を残すことは無理となるでしょう。

なので、自分の手で放射能を測定するなり、
正しい情報を集めるなりしないと手遅れになります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



管理人

私にしてみれば、当たり前の範疇に入る話ですが、
しかし、このようにシンプルな記事にされてみると
妙に説得力を感じ、感心させられました。

このブロガーの人は、世間にはほとんど知られていない
人ですが、かなり色んな事実を知っているなと
私なりに推察しています。
新たに新鮮な気持ちにさせられました。

東京が崩壊し出すと、ものすごく早いと思います。
恐らく、その時に、戦争をおっぱじめるつもりでしょう。
その時期がいつかと聞かれたら・・・
2018年か2019年あたりだと予想しています。
つまり、もうあまり時間が残されていません。

来年あたりから、関東、東北の健康被害が多発すると
多くの人が警告しています。
チェリノブイリの歴史があるからです。


★ 人口削減計画・・・

東京大空襲~ヒロシマ・ナガサキへの原爆投下。

太平洋戦争での死者。

日本人 ⇒ 300万人以上

世界全体 ⇒ 8500万人

大きな意味において、太平洋戦争そのものが、
人口削減計画の一環であった可能性が高い。

そして今・・・

関東・東北の国民がターゲットにされています。
食べて応援させているのもその為でしょう。

デモで叫んでいる若者もいずれ倒れて行くことになる。


つい最近、竹原駅前のホテルで食事をしました。
その後、レストランの隣の部屋にあるカクテルバーで
久し振りに、本格的なカクテルを堪能しました。
カクテルバーでは、音声無しの映画が流れていました。
字幕つきのやつです。

その映画の題名は、「タイタニック」でした。
終わりまで見入ってしまいました。(笑)

その映画を観たのは、多分、偶然では無いと思います。
ラストの沈没し始めるシーンが鮮烈でした。
私には、そのタイタニックが・・・
今の東京に思えて仕方ありませんでした。

沈没し始めた東京・・・
必死で商売の話をしている・・・人・・人・・人の群れ。
ただ、タイタニックと違うのは、その時間的空間が広く
少々長いだけのような気がします。

つい最近の記事に寄せられたコメントの中に、
「お前は闘っていない」なんてのがありました。
デモをしている人こそが闘っているのだと・・・

その時には、漠然としたものしかありませんでしたが、
今、はっきりと答えが見えて来ました。

私のことは置いといて・・・

特に、関東、東北の人々の本当の闘いとは、

「どんなことがあっても、生き抜くこと」・・・

これ以外には、考えられません。

まず、生きなければ、何も意味を成さない。

違いますか???

その為には、何を成すべきなのか!?

これが・・・
本当の闘いなのだと確信しました。

私は、その為の最も重要な情報を流しているつもりです。

これを私の回答にさせていただきます。




Titanic(タイタニック) My Heart Will Go On-Celine Dion






. 革命ビジネス~日本で拳のマークが登場した本当の目的とは!?

革命ビジネス~
日本で拳のマークが登場した本当の目的とは!?







革命ビジネス: #ウクライナ アラブの春 東欧民主化の舞台裏




動画の解説

2014/05/06 に公開


ジーン・シャープさんが在籍するアインシュタイン研究所は
NED(全米民主主義基金)­­という人権を語った悪名高い
国家転覆機関(チャベス政権へのクーデターにも関与)か­ら­、
資金援助を受けてます。まあ、完全に確信犯でしょう?

最近、国際銀行家の資金係のジョージソロスさんが
このOtporに資金供給しているこ­­とが発覚しました。

http://1389blog.com/2013/11/20/wikile

さて、大中東計画「アラブの春」による銀行家の支配は
成功したでしょうか?私はそうは­­思いません。
エジプトでは計画されていた傀儡政権が倒され、
今でも真の民主化運動に­続­いています。
銀行家系奴隷政権のトルコでも真の革命運動が始まっています。
ハンガ­リー­は銀行家支配から抜け出しました。

アラブの春は、その後銀行家支配下の西側諸国へ飛び火し、
スペインからオキュパイ運動­­に発展しました。
銀行家(ソロス)はこの動きを利用して、
オバマ支持に結び付けよう­と­しましたが失敗し、
結局武力で潰しました。
しかし、人々の覚醒は止まっていません­。

背後に誰がいるか?の理解が本質ではなく、
このような「仕組み」を利用して、私達一人­­ひとりが
奴隷解放の戦略を持つことが必要です。
ジーン・シャープさんの本ですら、逆­利­用できうるかもしれません。

★ウクライナの状況を理解するにも役に立ちます。
EU寄りとロシア寄りの腐敗政治家が­­います。
現在はロシア寄りの政権ですから、
「EUに入ると、自由になるし、豊かにな­る­し、
将来はEU内でも働けるよ♥」と言って、EU入りを扇動します。
(なぜか、軍­事複­合体ロビイストの米国マケイン議員まで
ウクライナに行きました)

EU内でギリシャやスペインがどうなったか?で、
EUに入るとどうなるか?

★ お金を貸してあげるよと IMFがやってきて、
借金をさせて、ウクライナの資産切り売り=民営化をさせます。
(­­これで、資産の流失が起きます)
 
★ウクライナの人たちはたまりかねて、EUへ出稼ぎに行きます。
彼らがありつけるのは­­、低賃金労働です。低賃金労働をEUに供給です。
失業に苦しむEUの奴隷市民の仕事­を­ウクライナからの奴隷市民が
奪う構図になります。

★この構造を理解できないオバカさんたち(レイシスト)が
「移民排斥」を訴えます。こ­­れも銀行家にはグッドニュース。
だって、問題の本質を「移民」のせいにできます。
銀­行­家による略奪が原因です。

★日本でも誰かが「移民排斥」を唱えたら、近寄らないでください。
アホか銀行家の奴隷­­人形です。

★ 【重要】移民はグローバル化の「結果」であって、
  「原因」ではありません。

****************************************







皆さん、このマークを目に焼き付けといて! 
http://ameblo.jp/64152966/entry-11904053455.html





セルビア・チュニジア・エジプト・ウクライナ・ベネズエラ・トルコの、

「拳(こぶし)」のデザイン。

反政府活動はすべて「革命」と呼ばれたが

結局は米英系銀行や戦争屋の利益となった。

裏でCIAが動き、「革命」を指導。ロゴも同じようなものになる。






管理人

2014年9月26日より香港で行われた中華人民共和国に
抗議をするデモにも例の「拳」が登場しています。

http://togetter.com/li/745413~より




例の「拳」のマークを掲げている連中に金を出して
組織的に応援しているのは・・・
国際金融資本、NWO、イルミナティ、フリーメーソンらしい。
指導して、日本の影で動いているのはCIA工作員だろう。

驚きだね。
日本を事実上支配しているCIAがやらせているんだ。
安倍政権を支配しているのもCIAだよ。
この両者を操っているのが同じ連中だなんて
日本人のほとんどの人間は気づかないだろう。

「拳」の連中 ≒ SEALDs
・・・っていう理解で、宜しいのでしょうか。

誰もが共感する正義のスローガンを標榜して
多くの人間を結集する。
実にうまいやり方だ。

しかし、その行き着く先は・・・
NWOによる世界支配が真の目的か!?

後は、皆さんの聡明な判断におまかせしますが、
いずれ、こういったデモや集会は、
NWOに、大いに利用されるだけに終わるだろう。
その為の組織ですから。
弾圧や収容所送りにも利用される可能性も
覚悟しておいたほうが良いでしょう。





. 日本は右も左もウソだらけ。まともに論じることさえバカバカしくなる。

日本は右も左もウソだらけ。
まともに論じることさえバカバカしくなる。









amaちゃんだ ‏@tokaiamada
https://twitter.com/tokaiamada/status/621290642321178625

もしも野党が本気で戦争法を阻止する決意があるなら、
あんなテレビ映りのパフォーマンスの演出なんかしない
もっと血走って国会内で壮絶な惨劇が起きるくらいの
ことをするだろう。
結局、民主党も見せかけのパフォーマンスだけで、
実は自民党と手打ちができてると思うしかない。




名もなき投資家 ‏@value_investors
https://twitter.com/value_investors/status/621135292443963392

国会中継ヤバイです。

集団的自衛権に関わる重要な武力行使についての文章が
黒塗りで全く国民に内容が知らせられないまま、
憲法違反とわかっている法律を強行採決で通すようです。
日本の国会のレベルが世界にさらされています。




安保 隆 ‏@AmboTakashi
https://twitter.com/AmboTakashi/status/621177415276953600

違憲訴訟は、権力にとって痛くも痒くもないのです。
日本人は世界一忘れやすい民族です。
判決が出る頃には、既に、海外派兵の既成事実ができていて
「今更引き返せない」と言うだけでいいのです。
最高裁長官は内閣任命ですし、もともと、権力者や
米国=国際金融資本、公務員組織の番犬に過ぎません。



安保 隆 ‏@AmboTakashi
https://twitter.com/AmboTakashi/status/621170412404092928

SEALDsさん。何度パフォーマンスされても、
米国の命令なのですから戦争法案は可決、成立します。
野党も話はついているんですよ。
何人集めようが何の効果もありません。
わかっているでしょう。人工芝運動の皆さんですから、
資金源は全米民主化協会(NED)ですか。バレてますよ。



きのこ組 組長 ‏@kinokokumi
https://twitter.com/kinokokumi/status/621033607268691968

【SEALs】(シールズ)
アメリカ海軍特殊部隊の名称。
http://www.weblio.jp/content/SEALs

戦争に反対するため
国民投票で改憲を反対しよう!

(それ、不正選挙なので無意味です)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



一方、保守・右翼も頑張っています。


【緊急警報】
日本共産党が在日と共謀して一斉暴動を準備中、
阪神地区の方ご用心を;拡散希望、転載フリー

http://blog.goo.ne.jp/duque21/e/0324eb95bebe9c274f692eba1b8c855c

著名な、保守憂国ブロガーの、なでしこりんさんの
アメーバブログが、日本共産党の圧力によって、
強制閉鎖に追い込まれるという事件がおきました。

最終稿は「なでしこりんさんのブログ「なでしこりん」です。
最新記事は「在日4世で参政権がない。
でも自分の住む国の政治に声を上げたい!
共産党・民青の偽装デモにご用心!」です。

この在日4世は、同志社大学の学生で、
【在日参政権の要求と安保法制反対】を唱える有名な反日在日団体です。
バックに日本共産党がいるのは明々白々です。
これは、拙ブログで扱った1948年(昭和23年)の
【阪神教育事件】と気味悪いほど構図が、酷似しています。
あの時も、日本共産党員が、先導して、朝鮮人暴徒を過激化させました。

歴史は、繰り返す。阪神地区での、在日の一斉蜂起は、
そう遠くはないでしょう。大阪府、兵庫県の皆様は、
朝鮮人暴動の際の自衛を強化してください。

「女子高生コンクリート事件」もそうでしたが、
加害在日韓国人少年グループの一人の両親は、
日本共産党幹部でした。日本共産党の幹部は在日朝鮮人、
帰化朝鮮人が多いです。党員も同様です。

昨年末の衆院選で、共産党が躍進したのは、
民主党を見放した帰化朝鮮人票が、共産党に流れたためです。
なでしこりん様の身の安全を祈ります。
加えて、圧力に屈したアメーバブログの責任者、
サイバーエージェント社長の藤田晋(在日でホリエモンの仲間)を
心から軽蔑します。以下読者様からの通報です。

伏見様

お世話になります。
記事の掲載は伏見様の判断にお任せします。
よろしくお願いします。


なでしこりんさんの amebaブログが削除されました。

7/14の午前1時過ぎまでアクセスでき、
それから約8時間後にはアクセス不能になっていました。

最終のなでしこりんさんの記事は、
日本共産党の実態と学生に学校付近で声をかけてくる
活動家に注意せよというものでした。

なでしこりんさんの意思に反してブログが閉鎖された
としたら恐ろしいことです。

なでしこりんさんがご自分の安全を第一に確保されることを願います。


なでしこりんさんの身の安全が危ぶまれますので、
緊急転載、拡散にご協力お願いします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



管理人

「なでしこりん」さんのブログは、安倍政権万歳ブログなので、
日本共産党の圧力によって、強制閉鎖に追い込まれると
いう話には全く説得力を感じません。
「幸福の科学」といったところとの関係も噂されているので、
体制側の手厚い庇護の中にあるはずです。

日本共産党と断定している根拠は、最終記事な訳ですが、
そのような事実が全く無いのであれば、これこそ、
共産党が問題にすべき事案でしょう。

「なでしこりん」さんのサイトが、もし本当に、強制退会
させられたなら、復活は有り得ない訳でして、
もし、しばらくして復活されたという事なら、
自主的に、一時的閉鎖をしたという話に落ち着くと思います。
その理由は、一体何故なのと、多くの人が疑問に思うはずです。

そもそも、例の最終記事が問題であるならば、
その該当記事のみ削除すれば済む話です。
強制閉鎖なんて、とても考えられません。

左翼が頑張れば、右翼も負けてはいられないと・・・
大いに何かをやらかしている様相を呈して来ました。

2チャンネルでは、
TBSがインタビューした安保法案反対の女性が
中核派だと判明…国会周辺デモ
保守速報

http://hosyusokuhou.jp/archives/44776613.html

売国ヤラセテレビに、極左の過激派まで出て来る始末。
もうメチャクチャですわね。
日本お笑い劇場の始まり始まりってか。
ほとんどが、やらせで茶番なんじゃないの。


こういった虚構の世界の中では、
真相を語る人の話しは見向きもされない。
真実など決して見えていないし、用も無いからである。

国会もその周辺もネットの世界もウソだらけ。
そのほとんどがヤラセなのですよ。
バカバカしくて何も言いたくなくなる。

その全てが、体制側の手のひらで踊らされているに過ぎない。
結末が決まっているのに、夢を見せられているだけだ。
いずれ、私の言っていることが必ず分かる日が来る。

結局、全ては現行の「不正選挙システム」に行き着く。
これを何とかしない限りは、全てを合法的に進められ、
手も足も出ない結末が待つだけである。
これが、一番の核心であることは間違いない。
それ抜きで、何をやったって徒労に終わるのは
火を見るよりも明らかである。

つまり・・・
この核心を問題にしない著名人や組織の大半は、
体制側の直接的、間接的な加担者であるということである。
是非、この事を覚えておいて欲しい。

例え、少人数であろうとも・・・
真相に気付いた本物の人たちだけが
連帯していけばいいと私は思っています。


そういえば、今の日本社会の世相を
ものの見事に言い当てた歌を思い出しました。
最後に、その歌をご紹介します。


鶴田浩二 傷だらけの人生

生まれた土地は荒れ放題

今の世の中 右も左も真っ暗闇じゃ~ござんせんか

何から何まで 真っ暗闇よ

すじの通らぬことばかり

右を向いても 左を見ても

莫迦と阿呆の からみあい

どこに男の 夢がある







. SEALDs~関連の記事を出してから、当サイトに猛烈な圧力がかかって来た!

SEALDs~関連の記事を出してから、

当サイトに猛烈な圧力がかかって来た!




『SEALDs のアイコンは何故か?イルミナティ御用達のやつ!?』

http://ameblo.jp/64152966/entry-12049055023.html


    ↑

上の記事を掲載して以降、私のサイトがメチャクチャ重くなっています。

マイページからプロフィールや管理画面などのURLをクリックしても

かなりの時間がかかるようになりました。

1分以上も時間がかかるなんて、今まで無かった現象です。

本ブログサイトに、何者かによって、外部からかなりの負荷が

加えられている可能性が考えられます。

そして、昨日の記事ですが・・・

『国民投票に誘導する勢力を決して信用してはいけない!

~ムサシさんに総理にしてもらいました。』

http://ameblo.jp/64152966/entry-12049911511.html

ツイッターの安保 隆氏より以下の通報が舞い込みました。

https://twitter.com/wantonblog/status/620502060518084608

私のツイートへの返信

   


 安保 隆 @AmboTakashi

国民投票詐欺の記事ありがとう。

この記事は、権力さんにとってかなりマズイ記事らしいですね。

記事発信後、feedlyとドワンゴreaderどちらにも上がってきておりません。

ドワンゴreaderに至っては、例のお酒の記事以降更新されていません。

17時間経過しても、出てこないのですから揉み消すつもりでしょうか。

笑えますよね。恐らく、私のアカウントは常時監視されてますから、

もう少しすると出てくるでしょうが(笑)どうしようもないクズですね。

---------------------------------------------------

昨日の記事へのコメント

8. 無題

反安倍かつSEALS大絶賛のコピペブログが

ムサシ不正選挙を完全否定しています。
コメントがムサシに言及しようものなら「陰謀脳が気持ち悪い」と
バサバサ切り捨てていますが、結局騙されて手のひらで
踊らされているのに気がつけない。
思慮の浅いブログがハメルンの笛吹きになってしまうのでしょう。

浅いと言えば、愛国サイトの読者も安倍総理が朝鮮部落の田布施に
祖父の墓参に行く記事でなんで気がつかないのかな、と思います。


コピペブログに騙されるな

---------------------------------------------------



管理人


SEALDs や 共産党への真相暴露記事を書いたら

闇権力の工作部隊から、妨害工作を受ける???

これは、なかなか面白い現象です。

もしかすると、日本の権力構造の闇の一端を

垣間見せられたものかもしれません。

秘密の・・・

パンドラの箱を少しだけ開けたのかも・・・

日本の本当の支配構造は、我々が想像する以上に

複雑かつ巧妙に出来ているのだろうか。












. 国民投票に誘導する勢力を決して信用してはいけない!~ムサシさんに総理にしてもらいました。

国民投票に誘導する勢力を決して信用してはいけない!
~ムサシさんに総理にしてもらいました。







ツイッターより

rakuchi ‏@rakuchi
https://twitter.com/rakuchi/status/620381632642465792

@SEALDs_jpn @AmboTakashi
不正が横行してる選挙システムなんですから、
国民投票なんかしたら賛成多数になりますよ?
集計システムのソースコードすら公開されていないのに、
どうやって不正を防ぐのですか?



安保 隆 ‏@AmboTakashi
https://twitter.com/AmboTakashi/status/620228687670046720

安倍(自公民)も志位(社共)も権力者の右手と左手。
http://08120715.cocolog-nifty.com/blog/2015/06/post-ed82.html
だから、両方から「国民投票」という声が上がっているのは
危険なことだということに気付けよ。




安保 隆 ‏@AmboTakashi
https://twitter.com/AmboTakashi/status/620235931233091585

私達は、まともで公正な選挙システムを確立出来ない限り、
絶対に憲法も原発再稼働も国民投票にかけてはなりません。
国民投票にかけずに、普通に反対すれば良いのです。
ありとあらゆる学者達が言ってるように、
憲法違反なのは明らかなのですから。http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2015/07/04/7699018


安保 隆 ‏@AmboTakashi
https://twitter.com/AmboTakashi/status/620376502505377792

国民投票誘導に決して乗ってはならない。
左右両陣営が誘導しているということは、
話がついているという事。
全国選挙では「必ず勝つ選管ムサシ」が
存在していることを忘れてはならない。
不正選挙が横行している現状では、
乗ったら取り返しがつかなくなる公算が大である。




放射線被曝から子どもを守る会‏ @MiraieforChild
https://twitter.com/MiraieforChild/status/619885164760465410

讀賣系列の日テレがSEALsを報道しているということは、
どういうことかわかるでしょ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



管理人

以前、読者の方で色々と情報を教えてくれる人がいました。
その人は、日本共産党本部の情報部の職員でしたが、
面白いことを電話で話していました。
共産党は、組織的な不正選挙が行なわれている事を
しっかり認識していると得意げに話していました。
無論、ムサシが大きく関与して、更に、一部の公務員まで
加担している事実も掴んでいると話しました。

これは、実におかしな話です。
そういった事実を明確に知りながら、
その不正選挙を全く問題として取り上げることなく、
憲法で国民投票を呼びかけている。
これは、恐ろしい事実です。

ちなみに、その職員の人が言うには、
日本共産党本部の職員の多くの人が、
私のブログを見ているそうだ。

ならば、明確に答えて欲しい。
何故、不正選挙を大々的に取り上げて訴えないのか?
しかも、それをせずにおいて、
何故、国民投票に誘導しようとしているのかを
はっきりと釈明して欲しい。
君達は、明確に答えられるのか!?
おかしいだろう!


考えられるシナリオとして、世論調査において
当初は、憲法改正反対が大きくリードするが、
色々とプロパガンダを流し続けて洗脳し、
その差を徐々に縮めていく。
そして、国民投票の少し前に、ある事件を起こす。
日本国民のナショナリズムを激しく煽るものだ。
そして、不正選挙マシーン「ムサシ」の登場となる。

それで、憲法改正が堂々と行なわれることになる。
そして、ジ エンド !
これが、日本を事実上乗っ取っている連中が
考えているであろうと思われるシナリオだ。


国民投票に誘導する勢力を決して信用してはいけない!






アメリカで不正選挙の可能性を認めて撤廃した
機械システムを、今日本で使ってる。

http://ameblo.jp/64152966/entry-11766889745.html


【不正選挙】

不正が行われた場所は票集計マシンのソフトウエアだ。
アメリカではこれはごく一般的な不正選挙の手法。
米国で日常行われていることが日本に持ち込まれた???



アメリカの不正選挙裁判 (日本でもとっくにやられている・・・)





管理人

最後に・・・
日本のあらゆる政党が、この不正選挙を全く取り上げない。
考えられる事は、一つには、争っても勝てる見込みがないこと。
選挙の時に、ムサシの核心部分であるソフトウェアの
ソースコードをその場で差し押さえる以外に、他に手立てが
無いことなどが挙げられる。
それは、今の法体系の中では絶対に無理だからである。

そして、過去の証拠となるソースコードは、直ぐに、
消去されるので、今の所、どうしようもないのが
現実である。
更に、マスコミは、この大掛かりの不正選挙を
取り上げることも検証することも無い。
マスコミも闇の支配者の都合の良い道具でしかない。
かくして、一般の大多数の国民は、この日本において
堂々と不正選挙が行なわれていることさえ知らない。

不正選挙で選ばれた政治家が、偉そうな顔をして
やりたい放題のことを好き勝手にやっている。
つまり、せっせと売国を働いているのだ。
「維新の党」は、このような不正選挙の中から
誕生したことは明らかである。
その影に隠れた支援者は、カルト宗教の実働部隊の
連中であることが、既に分かっている。

不正選挙の中から生まれた安倍政権は、
クーデター政権と断定していいだろう。
半世紀後、もし日本が存在していたなら、
書物などに、そのように記載されるはずである。

云うまでも無く、日本はズブズブに腐りきっている。
その腐った中から出て来る様々な動きには、
大きな注意を払う必要がある。
残念ながら、そのほとんどが、不正選挙の元締めで
あるところの作為的な工作である場合が極めて多い。

ほとんどの反戦デモは、まるっきり報道しないのに、
「SEALs」の活動をCIA傘下の讀賣が報道すると
いうのは、絶対におかしいと感じなければウソである。
一応の建前を美辞麗句で飾るのはどこでもやっている。
それを多くの人が支持することになる訳だが、
しかし、本質を見極めなければならない。

木を見て森が見えないの例えの通りのことが起こっている。
森全体を見渡すことが出来る人は、
今、何が起こっているのかが自然と分かるようになる。
極右政権が憲法改正を訴え、
一方の左翼勢力が、国民投票を呼びかけるという図式は、
既に、その準備が整っているという事実を示唆している。

今の日本は、残念ながら・・・
右も左も信用出来ない。
何故なら、その右も左もイルミナティが創作したからである。
この原理を理解している人間は極めて少人数に限られる。


ロスチャイルドと共産主義① 
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=170200

ロスチャイルドと共産主義② 
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=170256


もし、国民投票をやるというのであれば、
不正選挙を明らかにし糾されることが絶対条件になる。
これを抜きにして、国民投票まで持っていこうとしている
連中は、右であれ左であれ、同じ仲間と考えてよい。
ただ、受け持ちが違うというだけの話である。
つまり、国と民を売る同じ穴の狢だと断言しておきたい。




2004年度大統領選挙における電子投票システム不正
への関与が疑われた重要証人が事故死

http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2008/12/2004-7a79.html

以下、転載します。

$wantonのブログ

















事故死した共和党系選挙ITコンサルタントのマイケル・コネル氏(享年45)。


ジョージ・ブッシュ大統領再選キャンペーンと、ジョン・マケインの
2008年度大統領選挙キャンペーンでITコンサルタントを務め、
“ブッシュの頭脳”カール・ローブのIT教祖と讃えられた
コンピューター技術者マイケル・コネル氏が、19日に飛行機事故
で死亡したと地元メディアが伝えている。
 
オハイオ州のアクロン・ビーコン紙によると、12月19日午後6時頃、
コネル氏自ら操縦する自家用飛行機が、オハイオ州アクロン・カントン
空港に隣接する住宅に墜落・炎上し、コネル氏本人の死亡が確認された
とのこと。事故原因は目下調査中とされる中、関係者からは謀殺の声も
上がっている。(デモクラシー・ナウもこの件で特集を放送している)

マイケル・コネル氏は、2004年度大統領選挙で、大混乱となった
オハイオ州の電子投票機を巡り、民主党ケリー候補への投票をブッシュ側
へ変換する細工を行ったとの疑いをもたれ、2008年に地元市民団体から
訴えられていた。今年10月には同裁判で証人として出廷し、選挙不正の
嫌疑を否定したばかり。訴訟を提起したクリフォード・アーンベック弁護士
は、重要証人であるコネル氏の身辺に危惧を感じ、今年7月に司法省に
証人保護申請をしていた。

地元テレビ局の報道によれば、亡くなったマイケル・コネル氏は、
最近では親しい友人たちから、破壊工作の恐れがあるので飛行機の操縦を
控えるよう忠告されており、過去2ヶ月間で2度、航空機の不具合で飛行を
キャンセルしていたという。2004年度大統領選挙時の不正問題を追及して
きた関係者たちは、コネル氏の件に謀殺の疑いもあるとして、
当局による事故原因調査の展開を注視している。

ブッシュ家周辺では、飛行機事故で関係者が死亡するケースが過去に
少なくとも3度ある。1991年、ブッシュ父が関与したイラン・コントラ事件
の調査に関わっていたジョン・ハインツ議員とジョン・タワー議員はいずれも
飛行機事故で死亡。2002年には、ブッシュ家の政敵の一人で、イラク戦争に
強く反対していたミネソタ州民主党上院議員ポール・ウェルストーンが、
中間選挙投票日直前に飛行機事故で死亡し、ブッシュ側が推薦した共和党
候補が勝利するという事態が発生している。

ちなみに、ウェルストーン議員の死により当選した共和党のノーム・コールマン
上院議員(現職)に対して、今年は政治ネタで知られるコメディアン、アル・
フランケンが民主党から挑戦。11月の投票日直後は共和党コールマンの勝利
だったが、その後の調査で続々と集計ミス(不正?)が発覚し、現在に至って
も再集計の最中である。今現在、現職コールマン議員とフランケン候補は、
数十票の差を巡るデッドヒートを繰り広げており、来年2月まで選挙結果の
確定がずれ込むと見られている。


以上、転載終わり
 



. SEALDs のアイコンは何故か?イルミナティ御用達のやつ!?

SEALDs のアイコンは何故か?

イルミナティ御用達のやつ!?





SEALDs 







テンプル騎士団の印章


テンプル騎士団⇒イルミナティ⇒フリーメーソン




     マルタ騎士団




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




管理人


SEALDs のアイコンは、学生が作ったものではないだろう。

キリスト教系のカルト組織によって作られたと判断出来る。

早い話・・・

キリスト教 ≒ 悪魔崇拝

こんな感じです。

赤十字も大元は、イルミナティ⇒フリーメーソンです。




               日赤の車

 https://twitter.com/mitsuki_ab/status/608649151312560128


       埋め込み画像への固定リンク





 wrksgh @rh_ingwer

https://twitter.com/rh_ingwer/status/616497551047421952

私はSEALDsを支持しない。

奥田代表の主張が「集団的自衛権に反対しているのではない、

安保法制が違憲であることが問題だ、

やるなら国民投票で改憲してからやれ」というものだからだ。

そんな運動体に同道して、反戦平和を訴えるなんてあり得んわ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




SEALDsメンバー奥田愛基

「市民と一緒に頑張ってきたのも共産党。

毛嫌いするだけでいいのか」 ふぁっ?!

http://mera.red/%E5%A5%A5%E7%94%B0%E6%84%9B%E5%9F%BA

奥田愛基の父親は、奥田知志(おくだ ともし)。

一九六三年滋賀県生まれ。

日本バプテスト連盟・東八幡キリスト教会牧師

NPO法人「北九州ホームレス支援機構」理事長。

関西学院大学神学部大学院修士課程修了。

NHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』等に出演。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





お笑いあり、悲しみありの政治講座

http://ameblo.jp/64152966/entry-11410098904.html

<一部引用>

ここ最近では、ネットで日本共産党の問題が大きく持ち上がって

いるようです。

ネトウヨの皆さんが、左翼の代表格に見立てている訳ですが、

やれ、左翼だ右翼だ、革新だ保守だと騒がしい事です。



しかし、こういった左翼も右翼もフリ-メ-ソンと称される組織に

よって創られたことが明らかになって来ました。

つまり、大元は同じって事らしいです。

日本共産党も、対立軸としての役割を担いつつも、肝心要の節目

には、大きく裏切る宿命を背負っているという訳です。



本当にすごい組織だと思います、イルミナティの組織は。

あちこちで、たくさんの対立軸を意図的に創りあげています。

そもそも、資本主義の反対の共産主義さえも、彼等が創った

というのですから、たまったものではありません。


ぶーぶー
ロスチャイルドと共産主義① 
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=170200

ロスチャイルドと共産主義② 
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=170256

.
--------------------------------------------------------
.



一部引用


《1》
 鬼塚英昭氏の新著『日本のいちばん醜い日』(成甲書房)を読むと、

日本国家の真相は、明治維新で長州藩田布施一味に国家を乗っ取

られたということであることが解る。

.
長州藩の田布施一味とは、山口県熊毛郡出身の政治家らのことである。

熊毛郡の田布施町を中心にしている。ここは光市と柳井市に挟まれた

寒村だった。大室寅之祐=明治天皇、伊藤博文、木戸幸一、宮本顕治

河上肇、難波八助、松岡洋右、安倍源基(終戦時の内務大臣)、

賀屋興宣などである。むろん、岸信介、佐藤栄作、安倍晋三は、

この田布施一味の末裔である。
.

小泉前首相の父・純也は、鹿児島の田布施(現在は加世田市金峰町)

出身の朝鮮人である。鹿児島の田布施も山口県の田布施と同じ、朝鮮人

部落である。小泉純也は上京して小泉又次郎というヤクザ(刺青大臣と

言われた)の婿養子となって「小泉姓」を名乗り、日本国籍を取得したのだ。


小泉の次に安倍政権、そのいずれもが朝鮮人部落だった田布施の出身

であることが偶然であるわけがない。
ユダヤ国際金融権力は、こういう人間を使って、日本乗っ取りを支援しな

がら、連中の弱みを握って、思い通りに支配してきたのだ。ユダヤは徹底

的に日本の事情=弱点を探って研究しつくしている。例えばとして、鬼塚氏

は幕末に英国公使パークスは、外交官アーネスト・サトウを使って日本の

被差別部落を調査させている。

.

 『日本のいちばん醜い日』に益田勝実氏の文章が引用されている。
「天皇様をお作り申したのはわれわれだとは、明治以前に生まれた長州

の老人たちによく聞かされことだったが、近代天皇制以前には、京都に

天皇家はあったが、天皇の国家はなかった。尊皇派が考えていた天皇の

国家の考えは思想として獲得されたもので、現実に京都にいる天皇という

実在の人物に合わせて作られたものではなかった。かれらが求めている

天皇と現実の天皇と、いくらか融和出来るうちはよいとして、その矛盾が

激化すると、……激化すると、天皇を取り換えてしまうほかなくなる。

.
わが家に空襲で焼けるまであった孝明天皇使用の皿は、おそらくまだ

長州と天皇の間がうまくいっていた、蜜月時代にもたらされたものだろう。

奇兵隊挙兵の翌年、1866年(慶応2)の暮れには、孝明天皇は謀殺され

てしまった。もちろん、仕組んだのは江戸幕府ではない。志士側で、

天皇が倒幕の障害になりはじめたからである。

.

今日では、このことはもう公々然の秘密となっている。

(益田勝実『天皇史の一面』より)」


--------------------------------------------------------
.


管理人

日本共産党の総帥、宮本顕治は・・・

やはり、朝鮮人部落だった田布施の出身。

安倍晋三と同じなのね。

安倍晋三は、極右で保守右翼の受け持ち。

宮本顕治は、左翼が受け持ち。

日本共産党は、政権反対勢力でありながら、

保守政権を影で支える補完勢力としての存在意義。

これ、今や常識なんですがね。

こういった勢力は、決定的なところで、ミスリードして、

国民を裏切る宿命を背負っているのだろう。

イルミナティの命令には、決して逆らえないのだ。

私の知り合いの人で、狂喜してSEALDsを応援して

いる人がいます。

表ばかりの情報しか興味を示さない人ですが、

裏の情報を知らなければ、やはり、ダメですね。

気持ちは大変よく分かるのですが、

結局は、SEALDsのミスリードに加担する結末が待っています。

以上のことは、陰謀論でも何でもありません。

今や、常識です。

ただ、あなたが知らないだけです。

いい加減、目覚めて欲しい。

でなければ、結局、イルミナティのお手伝いをするだけに

終わってしまいます。

最後に、付け加えておきますが、

SEALDs のアイコンの真ん中を見て下さい。

あれは、ピラミッドです。

まともに表示すると、あまりに露骨になるので、

横に寝かしているだけです。

あのSEALDs のアイコンを創作した奴は、

本当にヘマな大ばか者と断定していいよ。

SEALDs も、その程度の連中ってことだね。




関連記事


皆さん、このマークを目に焼き付けといて!

http://ameblo.jp/64152966/entry-11904053455.html






「食べて応援」推進の大元が

人口削減委員会の出先機関だったって本当!?

http://ameblo.jp/64152966/entry-11178503265.html




$wantonのブログ








. 自国の子供に放射能をプレゼントし、若者には戦争を~親には強制収容所送りをプレゼント!?

自国の子供に放射能をプレゼントし、

若者には戦争を~

親には強制収容所送りをプレゼント!?







埋め込み画像への固定リンク


https://twitter.com/eda_neko/status/616951575072784384



めぐみっくす @megumix1972

18歳から選挙権は、愛国教育で洗脳して憲法改正につなげたいのよね、

やはり。それがよーく分かる記事。

高校生が自ら考え投票する自主性を育まれてはまずいんだわ

(怒)→安保関連法案:山口の高校授業で模擬投票…県教委は問題視

http://mainichi.jp/select/news/20150709k0000m040106000c.html


香川春太郎 @kcomkcom


https://twitter.com/kcomkcom/status/618433032123363332

【今秋完成するガンバ大阪の新スタジアム】

総工費140億円。資金のほとんどは募金と寄付金。

ちなみに2500億円の新国立競技場の屋根は950億円もかかる。

屋根だけでガンバが6個も作れて110億円のおつりがくる。

コレは完全に怪しいなぁ。


埋め込み画像への固定リンク

管理人


つい数日前に、オリンピックに関連して

大変気になる通報が寄せられて来た。

オリンピックを推進する何とか元総理の周辺にいる

要人から漏れてきた言葉だそうである。

「東京オリンピックは中止になる」

「多くの政治家や財界人の共通認識になっている」

・・・と。

にも関わらず、新国立競技場を始めとして

建設費の超大幅増額を求める声・・声・・声。

これは一体何なのだろうと・・・

いわゆる建設利権に対する大判振る舞いかといった

意見が多数を占めるものの・・・

ただ、それだけでは無いのではないかといった意見もある。

ある人が言った。

「東京オリンピック建設ラッシュのどさくさの狂騒に紛れて

密かに、FEMA強制収容所を造ろうとしているのではないか!」・・・と。

それを伝え聞いた私の率直な感想は、

十分に有り得るだろうといったものでした。

何故なら、アメリカ全土においてFEMA強制収容所が

既に建設済みなのに、その植民地である我が国・日本だけには

全く無いだろうと思うほうが、寧ろ不自然だと感じるからです。

いやいや、それは陰謀論だよ。

大体、エビデンス(証拠)が無い。

・・・と直ぐに、否定論者が騒いで打ち消しにかかる訳で。

そもそも、私はこのエビデンスという言葉を使う人間を

あまり信用しないことにしています。

証拠なんて、実行者たる悪い奴らしか知らないのですから。

だから、直ぐにそれを見せろという人間は信用ならない。

様々な情況証拠から、当たり前の推論をしている訳でして、

それを陰謀論だとののしるほうが寧ろ、おかしいのではあるまいか。

それに、確かなエビデンスを得ようとした人間は、

今日まで結構たくさんおられた訳ですが・・・

いずれも皆、暗殺されております。

民主党の石井紘基さん刺殺事件。

警察ジャーナリストの黒木昭雄さん、練炭自殺。

報道ステーションの岩路ディレクター、練炭自殺。

その他・・・無数。

エビデンスをのたまう人間は、こういった事件を

何等、検証しようとしないし関心すら払わない。

いわゆる、どうしようもない連中である。

皆さんも、このお仲間さんにならないように気をつけましょう。

だからこそ、今の日本の惨状があるのだといった認識が

今ほど、必要な時はないのではないかと思う訳です。

全米各地に、FEMA強制収容所があるのに、

植民地の日本に無いのは絶対におかしい!

これが、正常な人間の考えることです。

つい最近の記事 ↓ 。

米軍が最新鋭イージス艦を横須賀に配備
~空母ロナルド・レーガンなど合計14隻の
大艦隊が横須賀に集結!?

http://ameblo.jp/64152966/entry-12040558496.html

これなども、そういった観点から眺めると

また違ったものになるのではないでしょうか。

陰謀論でもなんでもない、現実に起こっていることです。

あまりにも危機感の乏しい日本人は、

悪い連中の格好の餌食になる運命が待っています。

しかし、残念ながら、一般人だけに止まらず、

ネットの人間でさえもそのような人が圧倒的に多いのが現実。

その現実こそが、悲惨な歴史を生み続けてきた最大の原因です。


日本版FEMAの設立見送りを決めたとの報道もありますが、

憲法改正と同じで、正面突破は難しいので、事実上の既成事実を

積み重ねて行く手法に切り換えています。

表紙を変えても実質的中身は同じですから勘違いしないほうが

よいと思います。

アメリカ全土に造られたFEMA強制収容所ですが、

何兆円以上ものお金がかかったはずですが、

一体どのような名目で予算を捻出したのでしょうか?

我が国、日本ではアメリカのようなやり方はなじまない。

だから、今回のようなオリンピック予算を疑う訳です。

だってそうでしょう。

日本の要人の多くが、オリンピックが中止になることを

前提に進めているのですから。

予算の一部が、強制収容所建設に使われたって

何等、不思議でもなんでもないのですから。



関連記事


自民・安倍総裁が日本版FEMA創設って、

これの本当の意味分ってんの!?

http://ameblo.jp/64152966/entry-11378254747.html




埋め込み画像への固定リンク

https://twitter.com/takada_nobuhiko/status/618801893293162496







. フクイチは大変危険な状況にあるようだ!?

フクイチは大変危険な状況にあるようだ!?





ツイッター

junko ‏@junko_in_sappro さんのサイトより
https://twitter.com/junko_in_sappro

地獄の蓋が開いている。これを見ろ。
そして、ヘレン・ケラーの金言を聞け!
http://www.k2o.co.jp/blog2/2015/07/post-1422.php

福島原発が、地下で臨界している紛れも無い映像
矢のように、閃光が出ています。 16秒と38秒
「16秒あたりで廃棄塔から放電してるんだが、なんだこれ!?」




2015.07.04_01.00-04.01.Unit4side





管理人

動画に見られる放電現象は、大変危険なシグナルと
考えられると同時に、福島第一原発の地下で、
一体何が起こっているのかの重要な資料になります。

あの放電は、地震発生前によく見られる現象です。
1960年代半ばの長野の松代群発地震や阪神大震災の
時にも目撃されたり、カメラに収められています。



(圧電効果により、雷が発生していたとの証言から。)


阪神大震災での証言

「雷が落ちた様にピカッと白い光が目に飛び込んできた」

(震源地近くの明石海峡付近で底引き網漁をしていた淡路島・

淡路町の大平憲次郎-48歳-)





「細く薄い雲のような物が、空の石(西)から左(東)に向け、

さっと走った。その直後。 三回、雲越しに稲光のような光が見え、

激しい揺れでハンドルをとらえた(震源から約40 キロ東の伊丹市を

南に向けて走行中だったタクシー運転手の吉井好雄さん-37歳-)



「カメラのストロボをたいたときのように明るくなった」

(西宮市から通勤途上だった会社員-48最-)


(以上3件、「日本経済新聞」1月17日付夕刊による)



つまり、地殻の岩盤に圧力が加わったり歪みが生じると
玄武岩や斑れい岩に、電荷の“充電スイッチ”が入ると
いう説が、今では最有力なものとなっています。
そこに地震波や何等かの作用が加わると、
岩石内の電荷が解放される。
これが、放電現象、つまり雷です。


福島第一原発の地下では、別のことが起こっています。
地殻の岩盤に圧力を加えているのは、メルトダウンした
地下にある核燃料であると思われます。

地下に沈降を続ける核燃料は、臨界と収束を繰り返しています。
臨界すると、核分裂反応によって発生する熱は
2,400度(東京電力によると1700度)にもなります。
その高熱は、福島第一原発地下深くにある巨大岩盤層に
大きな歪みを生みます。
そして、どんどん蓄電されていく訳です。

その蓄電された岩盤内の電荷を解放しているのは、
色々と考えられますが、その大きな要因の一つとして
膨大な量の水蒸気圧力が考えられます。
こういった事態が起こっていると推察される訳です。

しかし、あの動画に見られる放電現象そのものは、
それほど大規模なものではありません。
大きな放電現象は、数百メートルにもなるそうです。
現状から推測出来るのは、メルトダウンした核燃料が
地下にある巨大岩盤に、かなり接近しているであろう
といった事実のみです。

但し、更に、沈降して巨大岩盤に接触した場合には、
一体何が起こるのでしょうか!?








百数十トンの溶融燃料塊(デブリ)が、地下深く沈んでいって
岩盤に近づくと岩盤が、中性子反射板となって再臨界、
地下水で水蒸気爆発して、最悪は激しい核分裂反応を引き起こし
(核爆発し)、破局的な噴火になる。

http://www.economic-undertow.com/category/fukushima/


---------------------------------------------



管理人

水蒸気爆発は、まだ起こっていません。
水蒸気爆発は、溶融した核燃料の核爆発を誘発する可能性
が極めて高いと考えられます。
ですから、私は、水蒸気爆発という言葉を使うのは
慎重にすべきであると思っています。

最悪、そのような事態が起これば、最低でも、
フクイチ直下型の震度6以上の地震が記録されるはずです。
核爆発を誘発したら、震度7も十分考えられます。

その時には、国やマスコミや御用学者が何と言おうと
近隣の市民の方は、直ぐに、そこから脱出して下さい。

巨大な岩盤層は、一体どれほどの厚みがあるのか?
一説には、数十メートル~数百メートルといった
記述を目にしたことがあります。
もし、何事も起こらず岩盤を通過していった場合、
その直下には、巨大水脈があるとされています。

水蒸気爆発が起こらずに、冷やされて・・・
チェリノブイリの像の足になることを
私は、ひたすら祈ることにしています。
祈ることも、とても大切な事ですが、しかし、
その最悪の事態を防ぐ手立てはあると確信しています。
勇気を奮い起こし、世界の叡知を結集する以外には、
他に手立ては無いと考えています。

しかしながら・・・
現在の自民党政権では、まずダメでしょう。
隠蔽とウソしか脳の無い連中ですから・・・
世界からもあまりにも無能・無策なので、
馬鹿にされてあきれられています。

世界の新聞や情報誌から、安倍総理の顔が
全く消されているのは・・・
多分、それが最大の理由なのでしょう。

皆さん、日本国の数千年の歴史において
今、最大の危機を迎えています。
そのことを理解しておられますか!?












. 浪江町の町民がバタバタ死んでいる!?

~浪江町の町民がバタバタ死んでいる!?







ツイッター cmk2wlさんのサイトより
https://twitter.com/cmk2wl


7月5日 19:40分 ふくいちライブカメラは真っ白です。
核種の中でも植物や人間に親和性が高い核種がトリチウムなのでは?
なぜ、多くの人が過小評価するのかわかりません。
311の時と同じ危機感を持っていいはずなのに。





7月5日

浪江町の町民がバタバタ死んでいる。

和解前の死亡343人に 浪江町の原発事故ADR
「福島第1原発事故で全町避難が続く浪江町の約1万5千人が
慰謝料増額を求め原子力損害賠償紛争解決センターに申し立てた
裁判外紛争解決手続き(ADR)で、町は2日、申立人のうち
343人が5月末までに亡くなったと明らかにした。」
狙ってる。



7月5日

福島原発から 22000トンの水蒸気が一時間で放出されていたら、
いったいどれだけの範囲に影響を与えるのか…。
小学校の 25mのプールは約500トンだから 44杯分が一時間で大気に。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




もみじ
汚染水のトリチウムって人体に危険なのですか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11105855326

ベストアンサーに選ばれた回答

【カナダ・ピッカリング重水原子炉周辺都市では80%増ものダウン症候群出産】
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n153962
に詳しく触れていますので、ご参考になさってください。

京大の小出氏はセシウムよりも危険性(特に生物学的毒性)が
比較的小さい事を指摘しておられるようですが、
トリチウム(三重水素)は一種のβ線核種で、
一般のγ線測定器では測れない点
更には、生物学的毒性としても、

トリチウムが水や水蒸気の形で
人体に入ると99%吸収されます。
皮膚からも吸収され、
しかも摂取量の2%はDNAに取り込まれます。
そして「動物実験で特に造血組織を中心に障害(白血病等)
が生じることが明らかにされ、
人が長期間摂取した重大事故も発生している」という
人体の影響は極めて大きいとの報告されるくらいですから、

(γ線核種に比して)死角的側面を加味すると、
セシウムよりもはるかに怖い核種だと個人的には感じています。

特に、F1事故後、東日本を中心に
日本全国で相次いだ「魚の大量死」に関しては、

飲料水などとして大量に(体重に対して数十%以上)
摂取すると生体内反応に失調をきたし、30%を越えると死に至る。
重水中では魚類はすべて死に、植物は発芽しない。


個人的にはトリチウム汚染が原因だと睨んでいます。
特に水との区別が難しいだけに、水質調査の結果「原因不明」
の場合、大抵はトリチウム汚染が原因ですので。

また、身体の皮膚からも容易に浸透する事は前述した通り。

人体の約60兆もの細胞内の60%~70%は水であって
トリチウム水(広義の重水)が30%を占めれば即死すると言う事。

だから、特に海水浴に関し、再三、必死で警告したわけですよ。
また、東日本の広域の水道水にも、一定割合、混入している
可能性が極めて濃厚。

【関東の水道水は「検出限界値」未満であっても
2010年度の最低1000倍濃度】

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1496211204

PS

カナダ/ピッカリング重水原子炉周辺ではトリチウムを
年間2,500兆bq(ベクレル)放出していますが、
周辺の都市では80%増ものダウン症候群の赤ん坊の出産がはやっています。
また中枢神経系統に異状のある赤ん坊の出産も明らかにされています。
(カナダ原子力委員会報告)

イギリス/セラフィールド再処理工場で原子力量労働者が
受けた外部被曝線量と、その子供たちの小児白血病との関連を見出しました。
小児白血病は増加しており、被曝をもたらす可能性の核種として
トリチウムとプルトニウムがあげられました。
(ガードナー報告)


【東日本80%が放射線障害を発症、寿命は20年も縮まる】
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1392026908
【内部被ばくの影響は10年後、必ずでてくる】
(西尾正道・北海道がんセンター院長)
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1082594940


http://einstein2011.blog.fc2.com/blog-entry-749.html
にもよくまとめられています。

核融合研も「ITERトリチウム水処理システム」の開発動向で、
こう言っています。
「水の形のトリチウムは,水素の形と比較すれば,
漏洩しづらい性質を持つ。
ところが,困った性質も合わせ持っている。
水の形のトリチウムは,
水素の形のトリチウムと比較して,
生物学的危険性が10000倍以上大きく,
法令による取り扱い制限も当然厳しい。」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



管理人

昔、「長崎の夜は紫」~って歌がありましたが、
今は、ふくいちライブカメラは真っ白ってか。

同じ歌の流れでいくと・・・
「ふるさとの話をしよう」~っていう歌もありました。
今は、浪江町の町民がバタバタ死んでいる・・・と続く。
本当に困った世の中になったものです。


トリチウムの恐ろしさ・・・
もう一度、考えるべき時かもしれません。

雨や湿度の高い日の注意事項

cmk2wlさんのメルマガより

トリチウム放射性水蒸気対策

自宅を密閉してエアコンをかけ除湿してください。
集まった室内の水分は、外のホースから排出されます。
家庭用の普通のエアコンは、運転しても外気は入ってきません。
外気とのつながりは、外に出ているホースだけです。
温度を下げなくても除湿はできます。
トリチウムは、気体である限りにおいて対処しやすいでしょう。
水蒸気のカタチだと99パーセント人体に吸収されます。
そしてトリチウムは細胞やDNAを構成する。
そして、ヘリウムに崩壊することによって、結合を破壊するのです。
人体に与えるダメージは別格です。
_____________________________________________________

雨の日や湿気の多い日は、
なるべく外出は避けたほうが良いと思います。
お車で動かれる時には、車の中は室内循環に切り換えて下さい。
外出時は、なるべくマスクを着用するようにして下さい。
夏は大変だと思いますが、
肌も出来るだけ衣服で覆ったほうがいいです。
それだけでも違うと思います。
どうかくれぐれもご自愛下さいますように。



今にして想えば・・・
昔のあの頃が懐かしい。
「ふるさとのはなしをしよう」
随分と古い歌らしいですが・・・
また、のんびりと故郷の話が出来るような
時代は、2度と戻っては来ないのでしょうか。
平和で、夢を見ることも出来た
のんびりとした懐かしいあの頃に・・・




関連記事

福島では白血病などで多くの住民がどんどん亡くなっている 
今からでも避難・移住を!

http://www.asyura2.com/15/genpatu43/msg/367.html




ふるさとのはなしをしよう 北原謙二






. 本当の治療を弾圧している者達が、世界の医学界を支配している~白血病はガンではない!~

本当の治療を弾圧している者達が、
   世界の医学界を支配している
     ~白血病はガンではない!~









大摩邇(おおまに)さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/1947951.html

潰された千島学説
http://homepage2.nifty.com/motoyama/index.htm

<転載開始>

 当HPでは、2015年3月11日の記事
「ベンジャミン・フルフォード氏が推理するSTAP騒動の顛末」
で、STAP理論が意図的に潰されたというベンジャミン・
フルフォード氏の説を紹介しました。

 これから紹介するのは、その第2談ともいうべき話です。

 小保方さんのSTAP細胞騒動で日本中が湧きかえった現代から、
なんと70年以上前に体細胞に変化する万能細胞を”発見”した
学究がいました。
 それが千島喜久男氏で、戦前の九州大学農学部でのことです。

 まず『STAP細胞の正体』(船瀬俊介著、花伝社)によって
私が理解した千島学説を、簡単に紹介したいと思います。
 千島学説は歴史的な8つの発見をしたとされていますが、
その中で特に重要と言われる3つの発見を紹介します。


①腸管造血説
 現代科学では、血は骨髄が造られるというのが定説になっています。
しかし千島学説では、正常な状態では血は腸絨毛(ちょうじょうもう)
で造られると主張します。

②血球可逆説
 飢餓、栄養失調、大量出血後、病気のときは、
各組織の体細胞が、赤血球に逆戻りする。

③細胞新生説
 現代科学では、細胞は細胞分裂によって生み出されるとしています
(ウィルヒョウ理論)。
しかし千島学説では、細胞は分裂によって増殖するのではなく、
有機物から形成されるとします。

 こうした千島学説を元とすると、以下の図式が可能となります。

 食物 ⇔ 血球細胞 ⇔ 幹細胞 ⇔ 体細胞

 食べた食物が腸で赤血球となり、それが万能細胞となり、
体細胞に変化しているということです。
これは現代科学が食物が細胞に栄養を与え、それによって
細胞分裂で増えていくという理論と全く異なります。

 そして千島学説の画期的なところは、
その反応は可逆反応だということです。
 つまり飢餓、栄養失調状態となると、体細胞が血球細胞に戻り、
栄養源となって消費されるというものです。
 例えば山などで遭難した人が食べるものが無くなり、
ガリガリに痩せて降りて来ることがあります。
これは筋肉や脂肪などの体細胞が血球細胞に戻り、
生命維持のためにエネルギー源として消費されたことを示します。

 驚かれるかもしれませんが、現代医学ではこの現象を
科学的に説明できないのです。
なぜなら現代医学は、筋肉や脂肪のような体細胞が血球細胞に戻り、
エネルギー源として消費されるという現象を認めていないからです。

 千島教授の一番弟子の森下敬一博士によれば、
小保方さんが発見したSTAP細胞は、リンパ球(白血球)
だろうとのことです。
 (腸で造られた)赤血球が白血球は血小板になるのは
よく知られているそうですが、体内ではこうした血球細胞が
体細胞に変化するのは日常的に起こっているけれども、
試験管内でそれを再現するのはとても難しいといいます。

 では千島教授がどのように赤血球という万能細胞を発見し、
そうした歴史的な発見がどのように潰されたかという
エピソードを紹介したいと思います。


 ・・・<『STAP細胞の正体』、p222~p230から抜粋開始>・・・

 ウィルヒョウの”呪い”に一穴が開いた!

 赤血球が体細胞に変わってる!

 千島は、驚愕事実を発見した。
 「赤血球が他の細胞に変化している……」
 顕微鏡下は、ニワトリ胚子生殖腺の鮮明な影像。
その中で血球が、他の生殖細胞に変化する様がはっきり確認できた。
1940年、九州大学農学部、研究室での出来事だ。

 生物学に明るくない向きには、なんのことやら判らない。
その衝撃は伝わりにくい。
従来、--細胞増殖は、細胞分裂による--というのが定説であったし、
今もほとんどの生物学者、医学者は固くそう信じている。
あなたは、学校でそう習った記憶があるだろう。
それは、次のような定理が、近代生物学から医学界を貫いているからだ。

 「細胞は細胞分裂のみで生じる」
(独ルドルフ・ウィルヒョウ著『細胞病理学』1859年)
 だから、赤血球は、赤血球細胞の分裂のみから生じる。
一個の赤血球が増殖して無数の赤血球になる。
つまり、赤血球は、赤血球以外に変化するはずがない。
ところが、顕微鏡下では、赤血球細胞が、あたりまえのように
他の体細胞に変化する様が映しだされていた……。

 ウィルヒョウは、近代医学の父と称賛される巨人だ。
その彼が打ち立てた根本理論。
 「細胞は細胞から--」
 以降、近代生物・医学の根本原理として盤石の地位を確保している。
それは、もはや近代科学の絶対律である。
研究者にとって、眼前に遥か聳える絶壁のようなもの。
それに挑むこと、それは学者生命を失うことと同義であった。

 『細胞病理学』発表以降、ウィルヒョウ理論は、
近代から現代にかけて、世界のあらゆる文献、教科書の中枢で
眩しく輝き続けている。
ウィルヒョウのセントラル・ドグマ(中枢教義)だ。

 しかし、その権威に跪拝(きはい)する素振りを見せながら、
うつむいて密かにつぶやく研究者たちもいるのだ。
 「”ウィルヒョウの呪い”め……」

 見てはいけないものを見た

 冒頭、「赤血球が他の細胞に変わる」一瞬を目撃。
思わず声を上げた主は千島喜久男・九州大学農学部助手。
すでに41歳。学位もない遅咲きの学者であった。
 千島は顕微鏡の前で呆然自失した。
今、観察したようなことはありうるのだろうか?
それは、彼が学んできた生物学を根底からくつがえす現象
だったからだ。
当然、彼が義務教育から大学にかけて学んだのは
「細胞は細胞分裂のみで生じる」という絶対律である。

 そこでは--赤血球が他細胞に変わる--などという
魔法のようなことは、絶対ありえない。
 あってはならない。
しかし、千島は、赤血球が他細胞へ変化する様子を目撃したのだ。
それは、白日夢では断じてない。
彼は研究室の一隅で、声を失い座り込むばかりであった。

 彼は当時「鶏胚子生殖腺」を博士論文テーマとしていた。
博士号をとれば、ようやく一人前の学者として社会的にも認知される。
当時は日中戦争の最中。さらに太平洋戦争の前年、まさに国土は
戦争一色に覆われていた。
物資も窮乏のおり、千島は研究材料として比較的に手に入りやすい
ニワトリの卵に着目したのだ。

 ここでいう「胚子」とは、どんなものだろう?
 生物の卵子と精子が受精して受精卵となる。
「胚子」とは、それから8週間までの状態を指す。
それを研究する学問が「発生学」である。
生物の原初の形態が観察できる。
学問的にも重要な分野である。
 千島は顕微鏡で胚子の生殖腺を観察していた。
この部位は、次世代を形作る原始生殖細胞(卵子・精子)が存在する。
生物学の研究テーマとしては実に興味深い場所だった。

 神が与えてくれた仕事

 実験室で千島は眼をこする思いで何度も顕微鏡をのぞき直した。
 しかし、画面では赤血球が、平然と、他の細胞に姿を変えていく。
半信半疑で首をかしげながらも、それが彼の人生を根底から覆すような
”大発見”であることなどとは思いもしなかった。
しかし、彼は”見てはぃけなぃもの”を見てしまったのだ。

 「生殖細胞は分裂増殖して、子々孫々に伝わるものと
学説では言っているのですが、(千島)教授がそこで見たものは、
その定説と違った事実だったのです。
つまり体細胞の一種である赤血球が、
あきらかに生殖細胞へ移行し分化していたのでした。
千島教授は、その事実に唖然としました。
そして、自分の眼や頭を疑ったのです」
(『千島学説入門』枠山紀一著、地湧社)

 実直一途の千島教授は困惑した。ショックだった。
「赤血球が生殖細胞に変化する」なんて……。ありえない。
なにかの見まちがいだ。実験をやりなおさなければ……。

 千島教授は何百枚もの顕微鏡用標本(プレパラート)を作成し、
入念に顕微鏡をのぞき続けた。しかし、どんなに調べても
「胚子細胞は分裂で増殖せずに、赤血球から分化(変化)」していた。
「これは、大変なことになった。生物学は、その第一ページから
書き直されなければならぬ。
神は私に大きな仕事をさせようとしている」

 千島教授は自宅で、かたわらの夫人に、つぶやいている。
 一刻者の研究者であった千島は、以来、ただ眼前に観察した
事象を正確に記録にとどめた。
ただ黙々と観察を続け、黙々と記録を重ねた。

 「論文を取り下げてくれないか?」

 学位請求論文で提出! 逆立ち!

 彼は、論文の指導教官(主査)でもある丹下教授にも
この事実を報告した。 顕微鏡標本を見せた。
しかし、その返答は案外、そっけないものだった。
 「世界一流の学者の説を覆すような大問題を、
君が1年や2年の研究で解決できるはずがない。
もっと研究してみたまえ」

 めげずに、血球の卵内培養や胚体内での血球分化を繰り返す。
そして、教授は「赤血球の体細胞への変化」を「間違いない」と
確信にいたった。
丹下教授にも懇切を尽くして説明し、説得した。
指導教官も、ついにうなずいた。

 「この研究を『学位請求論文』として提出してもよいよ」
千島教授は、自宅に飛んで帰るや、嬉しさのあまり逆立したという。
その欣喜雀躍(きんきじゃくやく)ぶりが伝わってくる。
 敗戦後、1947年9月、大労作の研究論文が完成。
九州大学農学部に正式提出された
(題名:『鶏胚子生殖腺の組織発生並びに血球分化に関する研究』)。

 千島は、その結果を胸をときめかせつつ待った。
しかし、事態は異様だった。何の反応もない。
そうして、提出後、2年が過ぎ、3年が過ぎた。
しかし、論文審査は一向に進んでいる気配はない。
その間に、千島は、岐阜農林専門学校に赴任している。

 いろいろ問題があってね

 その当時のやりとりは生々しい。
丹下教授に問い合わせる。
 
「どうなってますか?」
「一部の人から論文内容に反対意見があるので、様子をみとるんだ」
「反対意見とは、誰がどういうことを言われているんですか?」
「それは、今は言えんよ」
「論文主査である丹下教授、あなたは、この論文をどう思って
おられるんですか?」

 「具体的に反対はない。パスさせようと思っている。
だが、いろいろ問題があってね……」
 実は、学位請求論文は、正式受理すると4か月以内に
指導教授に審査報告すべきという規定があった。
 平岩教授は、丹下教授の主査に次ぐ副査であった。
 同教授は、当初、千島には、こう告げている。
 「この審査には、私も相当期間、勉強してかからなければ
ならぬから日時を要すると思います」

 それから、なんと4年が無為に経過してしまった。
さらに「自分は、この論文をパスさせる自信がない」と
平岩教授は論文審査委員から降りてしまった。
さらに、それを理由に丹下教授の口から思わぬ言葉が飛び出した。
 「あの論文を自発的に取り下げてくれないか?」
 
千島は、耳を疑い、血が逆流する思いだった。
彼は真正面から抗議した。
「長い間、私の論文を手元に置き、私に対して、
一回の疑義も洩らさず、審査員を辞退することは割り切れない。
いやしくも大学における生物学教授ともあろう人が、
研究成果に対して、もう少し、批判する自信と権威があって
然るべきでないですか!」
 「平岩教授は辞退したんだ。
だから、意を曲げてあの論文を取り下げてほしい……」
 丹下教授は、絞りだすように訴えた。

 それは断じて出来ません!

 そこで情に流され、唇かんで、論文を取り下げていたら、
千島学説は後世に残ることはなかった。
千島喜久男は、顔を上げてハッキリ言い放った。
 「私の書いた論文に、事実なり論理に対して不備な点を
具体的に示されもせず、うやむやのうちに葬り去られるような
要請には、私の学問的良心からそれは断じて出来ません!」
 
さらにたたみかける。
 「論文が教授会で通る、通らないは最早、問題ではない。
だから、とにかく私の仕事に対して、九州大学としての
はっきりした判断、処置をとっていただきたい」
(『千島学説入門』前出)
 
その毅然とした態度に、九州大学教授陣は、凍り付き、
固まってしまった。
 以来、なんと問題の千島論文は、約10年問も、
日の目をみることはなく、店晒(たなざら)しのまま、放置された。
 
「日本の旧帝大で、このような長期にわたる学位論文審査の
放置は例のないことでしょう。
なぜ、審査されなかったかと言えば、千島論文を認めると、
生物学、遺伝学、細胞学、血液学などの定説が、根本から
覆ることになり、九州大学はもちろん、他の大学からも
強い圧力がかかり、通過が阻止されたためだったのです。
そのことは後年になってわかりました」(同書)

 つまり、千島論文は、日本の学界を恐慌状態に追い込み、
それゆえに九州大学に「千島論文を通すな!」という強固な
圧力がかかっていた。
だから、丹下、平岩両教授も窮地に追い込まれ、
最後は論文取下げを懇願してきたわけだ。

 論文は完璧で否決不能

 実は、解決策が一っだけあった。
 九州大学側は論文を否決すれば一件落着となるはずだった。
しかし否決には根拠が必要となる。
千島論文をいくら徹底精査しても、まさに完全無欠。
非の打ちどころがない。
 「九大は、否決はできないし、また、いろんな圧力があって
裁決はできないし、ジレンマのうちに10年間が過ぎたのです」(同書)。

 まさに、一幕物のドラマである。
大学教授といえども人の子。
自己保身に右往左往する様がすけて見える。
かれらの憔悴狼狽ぶりが無様(ぶざま)なだけに、
毅然とした千島教授の態度が、まぶしいほどだ。
 
こうして、一本の論文は、戦争直後の日本の生物学界だけでなく、
恐らく医学界にも激震を与えたはず。千島の顔は写真で見る限り
温和で優しげである。
どこに、日本の学界を敵に回して、懍として、立ち向かう気迫が
あるのかとすら思える。

 しかし、こうして千島は、決然と既成の学界と袂を分かった。
孤高の学者として独立独歩、その後の研究者人生を歩き続けることになる。
この事件は、近代科学の高峰、千島学説を形成する第一歩の礎と
なったのである。
 まさに、苦難が人をつくる。艱難(かんなん)が歴史をつくる。

 ・・・<抜粋終了>・・・


 こうして千島学説は日の目を見ることはなく、
正式な学説として学界で認知されることはありませんでした。
しかし千島学説は千島教授の一番弟子の森下敬一博士に受け継がれ、
今では千島・森下学説と呼ばれ極めて少数ながら、
知る人ぞ知る理論となっているようです。

 では千島学説は、どうして葬り去られたのか。
 それは、学界利権どころか医療利権も崩壊してしまうからです。
 千島学説を認めてしまうと、現在医療で行われている多くの
治療の正当性が失われてしまいます。
船瀬氏は、その典型例として白血病の治療を挙げています。


 ・・・<『STAP細胞の正体』、
p232~p238から抜粋開始>・・・

 理論を優先し真実をねじ伏せた

「初めて知った!」という方が、ほとんどだろう。
とくに、生物学者、医学者の衝撃は、想像にあまりある。
 その反応は、容易に想像できる。
 「嘘だ!」「ムチャだ!」「ありえない!」
 まじめな研究者ほど、この本を床に叩き付けたくなったはずだ。
 
しかし、考えてもみてほしい。
事実と理屈とどちらが正しいのか?
現実と理論のどちらが正しいのか?
どんな科学者でも「事実、現実である」と答えるはずだ。
 
ところが、千島教授は顕微鏡で、赤血球が他の体細胞に
変化する様子を観察している。
それも、何百回と同じ現象を確認し、確信を持ったのだ。
この事実を学位請求論文に記載して九州大学農学部に提出したら、
どうなったか?
 
その顛末はすでに記した。九州大学側は「理屈・理論」を優先し、
「事実・真実」を圧殺したのだ。
真摯な研究者であった千島教授が、承服できる訳がない。
さらに、九州大学側は一切、一点の批判すら千島論文に
加えることが不能だった。
 それほど完璧だったのだ。否定のしようがない。
しかし、認定すれば我が身が危うい。
そこで、10年以上も店晒しにしたのだ。
姑息、卑怯……例える言葉がない。

 白衣の”記憶ロボット”たち

 千島学説の三本柱のうち「血球可逆説」、「腸管造血説」の
二本は、とりわけ明解だ。
なんども書いているように--食は血となり肉となる--。
古来、人類があたりまえと思ってきた命の真理を、
あたりまえに説いている。
食べた物が血になり、それが体になる。

しかし、近代から現代にいたる学者たちは、それすら理解できないのだ。
私はあきれ果て、声をなくす。エライ先生方の頭の中身は、
どうなっているのか?
 彼等は異口同音に胸をそびやかして、こう答えるのだ。
 「教科書には一行も書いていない!」
 これで、彼等の頭の中身がハッキリわかる。
彼等の脳味噌は、たんなる記憶マシーンなのだ。
その思考能力は、絶無に近い。
もし、考える力がカケラほどもあれば、肉は血となり食となる
……ということも、たちどころに理解できるだろう。
 ”かれら”の正体は、白衣を来た”記憶ロボット”にすぎないのだ。

 iPS、STAP珍騒動の原点

 しかし、彼等は「体細胞が血球細胞に戻ることは、
絶対に有り得ない」と言い張る。
 その理由を問えば「エビデンス(証拠)がない!」と
お決まりの台詞を吐くだろう。
 こういう輩(やから)には、付き合うのもゲンナリしてくる。
当時の千島博士の絶望的な心境も理解できるというものだ。
 
証拠なら、身の回りにいくらでもあるではないか。
 たとえば、女性の生理だ。
卵子の受精・着床に備えて海綿状に肥大した子宮内膜が、
未受精だと、組織の一部が変化し、経血として排出される。
まさに、体細胞が血液にもどっているではないか?
 
そもそも、太った人が?せたとき、遭難した人が救出されたとき、
その肉や脂肪など体細胞が、どこに消えたのか? 
どうして無くなったのか? 
この「血球可逆説」に立たなければ、永遠に合理的に説明できない。

iPS、STAP細胞をめぐる珍騒動の原点もここにある。
現代科学では「血球は万能細胞ではない」「血球は体細胞にならない」
「体細胞は血球に戻らない」。
これらは、すべて「……コトになっている」という
”コトの理論”で片付けられている。

 「骨髓造血説」の悲喜劇

 悲喜劇を生み出しているのが「骨髓造血説」である。
 それは、鳥の骨の一部が「細胞可逆」で骨髄細胞から血球細胞に
戻る現象を観察したにすぎない。
それを、「血は骨から出来る!」と速断した過ちである。
過ちであれば、改めればよい。
なのに、ひとたび、それが教科書に載るや、
まさに絶対不可侵の”鉄理”に化けてしまう。
だから、学問とは恐ろしい。愚かしい。

 「はっきり言って、バカですよ」
 現代医学者を笑い飛ばすのは大沼志郎博士
(名古屋、ナチュラルメディスン会長)
 「骨髄造血なんて、とっくに破綻していますよ。
腸管造血に反論一つできない。
それでも、かれらは必死でしがみついている。
そして、とんでもない悲劇も起こっています」
 と警鐘を乱打する。

それは、白血病治療で行われている「骨髄移植」だ。
 「白血病は、『血液のガンだ』というのがその根拠。
白血病患者の血液はガン化しているので、
骨髄移植で新しい血液を造らせる……というリクツです。
まったく、バカげている。
だって、血は骨でなく腸で造られるのに!」
 
「骨髄移植」とは一種の臓器移植。
極めて不自然で、アクロバティックな治療法だ。
当然、患者の体内では免疫拒絶反応などが起きる。
それを、抑えるために、猛毒ともいえる免疫抑制剤を投与……と、
疲弊した患者は、さらなる治療攻撃で、疲弊し、次々に死んでいく。
「骨髄から血はできる」と盲信した結果、こんなトンデモナイ行為が、
「標準治療」として堂々とまかり通り、白血病患者を次々に
”虐殺”しているのだ。

 白血病はガンではない!

白血病の”治療”には、ダブル、トリプルの悲喜劇が重なる。

 「そもそも、白血病はガンではありません!」
 大沼博士は、明快に断言する。
 
これを補足して、1957年および58年、神奈川県下の
代表的養鱒場(座間)と養鶏場(二宮)における養殖動物・
白血病を餌料を変えるだけで完全に鎮静化したこの領域の
専門家・森下博士は言う。

「白血病細胞自体がガン細胞その物とは断定できないにしても、
抹消血液空間における老廃組織片の拙速蝟集的細胞化と
血中への異常放出は”ガン症状”と言うべきでしょう」と。

 大沼博士によれば、白血病とされている症状は、
患者は究極のストレス、疲弊状況にあり、白血球の一種、
顆粒球が免疫力を高めるために、必死で増殖している状態だという。

 だから、高熱が一定期間が続くのは当然である。
その間、患者は確かに苦しい。辛い。
しかし、問題は発熱ではない。
発熱という症状は、治癒反応なのだ。
もっとも必要なのは、絶対的な静養である。
まさに「食うな」「動くな」「寝てろ」だ。
すると、いやでも疲労困憊した白血球は、
新たな白血球によって交替され、次第に熱も下がってくる。

ところが、医者は高熱が続き、たんなる疲弊した白血球が
観察されただけで、自動的に白血病と”診断”する。
そして、次に行う措置が恐ろしい。

 なんと、強力な解熱剤を投与するのだ。
医者は「熱を下げるのが治療」だと信じきっている。
まさに、医療ロボットだ。
解熱剤(消炎鎮痛剤)は、「絶対に打ってはいけない」と
安保徹博士(元新潟大学・医学部教授)は、警告する。

なぜなら、それは「血流を阻害することで、痛みを止めている」からだ。
ガンをはじめ、万病の元は、組織・器官の低酸素・低血流から発生する。
つまり、解熱剤は、発ガンから万病まで引き起こす。
まさに禁じ手の治療法なのだ。

 ・・・<抜粋終了>・・・


 白血病で亡くなった有名人というと、タレントの夏目雅子さん、
歌舞伎の市川團十郎さん、歌手の本田美奈子さんらの名が浮かんできます。
もし彼らが千島学説を知っていたら、今の日本の病院で
治療を受けていただろうか、という気がします。
最後に今の医学部の研究者が千島学説をどのように捉えているか、
という話を紹介します。


・・・<『STAP細胞の正体』、p272から抜粋開始>・・・

 千島のチの字も言ってはいけない

ロックフェラー財閥を中心とする世界医療利権の独占体制が
厳として存在する。
 国際医療マフィアだ。
マフィアは、自分達の利権(シマ)を少しでも侵す存在は許さない。
世界の教育とメディアも手の内にある。
つまり、人類は目隠しされた家畜なのだ。
飼主が一番困るのは、家畜がめざめることだ。
だから、情報管理は徹底する。
既成医学利権を脅かすものは巧妙かつ冷酷に排除する。

 千島学説もまた、例外ではなかった。
千島学説と訊いて「初耳だ!」と、驚く人がほとんどだろう。
あたりまえである。メディア、学界で、この話題に触れることは、
絶対タブーである。友人の医者に尋ねた。

 「医学部で、千島学説については、触れたり、教えたりしないの?」
 彼は血相を変えて、手を胸の前で激しく左右に降った。
 「絶対ダメです。チの字も言ったらアウトです」
 私は思わず笑ってしまった。もはやコメディだ。
 これが、日本の最高学府の実態なのだ。
千島学説のチの字も言えない。下手な落語も顔負けだ。

 じつに抱腹絶倒、呵呵大笑……。このような”お笑い医学部”で、
エライ先生たちは、日々研鑽、刻苦勉励で学んできたのである。
 私は、確信する。
山中伸弥・京都大学教授ですら、千島学説の”チの字”も
知らないだろう。
「カントンの犬」「ケルヴランの元素転換」「ソマチッド」なども、
聞いたことすらないはずだ。
 ノーベル賞とは、そのレベルのものなのだ。
つまりは、同賞は人類という名の家畜の”洗脳”装置。
それに狂喜乱舞する国民は、まさに知的レベルは……、
語るのも辛い。

 ・・・<抜粋終了>・・・


 船瀬氏は、「山中伸弥・京都大学教授ですら、
千島学説の”チの字”も知らないだろう」と言います。
私は少々違う考え方をしています。
船瀬氏の友人の医者に千島学説について聞いたら、
「チの字も言ったらアウトです」という答えが返ってきたといいます。
つまりこれは、千島学説はけっして口に出してはいけないタブーだと
よく知っているということです。

 つまり、いやしくも医学の研究者であるなら、
耳にしたことがないとは思えないのです。
 しかし小保方さんを抹殺した力の存在を知る研究者は、
けっして口にしないと固く誓っているのかもしれません。


(2015年7月5日)

<転載終了>

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





荒田吉明・阪大名誉教授が
常温核融合の公開実験に成功されました!

http://www5b.biglobe.ne.jp/sugi_m/page284.htm#
<荒田吉明・阪大名誉教授が常温核融合の公開実験に成功されました! >



管理人

大阪大学名誉教授の荒田吉明氏ですが、
常温核融合の成果を世に出す寸前で
やられちゃいましたね。
脳梗塞だと・・・。
小渕総理の時と同じです。
小保方さんのSTAP理論も潰されました。

私の経験上・・・
放射能を分解する微生物の話をすると必ず、
工作員が直ぐに湧いて出て来て潰しにかかります。

過去記事より引用

 加えて、広島・長崎の例があります。
すなわち、原爆を製造したアメリカの物理学者達は
全員が被爆地は70年~150年間は不毛の地と化し、
植物は一切生息できないと予測していましたが、
広島・長崎ではわずか半年後には雑草が、翌年には
野菜・米・果物が稔ったのです。
この結果が、広島・長崎の土壌中の耐放射性細菌によって、
放射能・放射性物質の分解消失が起きたものであることは、
多くの学者が確認しています。

(東京大学名誉教授 高橋良二著『ミクロ世界の物理学』)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



千島博士の研究は、やがて、常温核融合へと
発展して行きました。
細胞や微生物が、常温原子核転換を行なっているとしか
考えられないからに他なりません。

コレ ↓

光合成の仕組み1:二酸化炭素を糖やデンプン(有機物)に変える
http://www.photosynthesis.jp/shikumi.html

太陽の光エネルギー + 二酸化炭素 ⇒ 糖やデンプン

これって ↑ 人間の科学の力で出来るの!?
まず、絶対に無理。
細胞があって、微生物が介在し、奇跡を起こしています。
太陽光からのエネルギーの力を借りて、物質に変換しているのです。

しかも、次々と違う物質に変換させていることが、
上の記事に詳しく書かれています。
この事実は、ある細胞が違う系統の細胞に変換出来ることを
証明していることになります。
つまり、光合成は千島学説の通りの事を行なっている訳です。

更に、光合成細菌は、放射能核種から発する放射線を
好んで取り込み、それによって細胞を増殖させています。
つまり、危険な放射線を無害な細胞へと変換している
ことになる訳です。
信じられますか、皆さん!?
これを奇跡と言わずして何を奇跡と言うのでしょうか!

その際に、放射能核種はどのように劣化し変化していくのか!?

東京大学名誉教授が、微生物が・・・
放射能・放射性物質を分解消失していると
はっきりと著書の中で明言しているのです。

私が、記事の中で、被爆した身体を治療する為に、
以下の記事を出しましたが、

放射能を既に肺いっぱいに吸い込んだ人は
    一体どうすれば良いのでしょう?

http://ameblo.jp/64152966/entry-11729782302.html

東京大学名誉教授が、話していることをそのまま
実用化しただけなんです。
土壌も草花も人の身体も、その根本は同じではないでしょうか。

しかし、予備知識が無いということもありますが、
何十年と、徹底的に洗脳されて来た人達には、
ほとんど見向きもされません。
その汚染度たるや、放射能汚染のはるか上を行っていると
いう風に思わずにはおれません。

白血病はガンではない!・・・と。
ならば何なのでしょうか!?

皆さんと共に、
これから一緒に考えて行きたいと思います。







. 某国総理←おまえさぁ~頭おかしいだろ!?~とペコちゃんが言っています。

某国総理←おまえさぁ~頭おかしいだろ!?

   ~とペコちゃんが言っています。














埋め込み画像への固定リンク








埋め込み画像への固定リンク





アベよ、私は後方支援など頼んでいない。
米軍の盾になれと言っているのだ。
~アーミタコテージ


埋め込み画像への固定リンク








その場にいないと、責任をとらない「最高責任者」



埋め込み画像への固定リンク






広がってますよ石破さん!






埋め込み画像への固定リンク







SEALDsがSASPLだった頃(改名しただけ)、
ブルドーザーデモ共催の東京デモクラシークルー
の皆さんとご一緒にご機嫌でパチリ。
いや~ 中指立てなきゃ死ぬ病気なんでしょうね。
























埋め込み画像への固定リンク 






皆さん、このマークを目に焼き付けといて!
「拳(こぶし)」のデザイン。
反政府活動はすべて「革命」と呼ばれたが、
結局は米英系銀行や戦争屋の利益となった。












一度しかない自分の人生を 大切に思うことができたら
きっと 一度しかない相手の人生も 大切に思うことができると思う
人生を よくしたいと願って・・







. ガン(白血病)の元である疑いのカビ菌の天敵とは!?

ガン(白血病)の元である疑いのカビ菌の天敵とは!?





プロローグ

今日の記事は、今年一番の重要なものに
なるかもしれません。

つい最近、埼玉の知り合いの介護福祉士の方から
ある恐ろしい話を耳にしました。
その方は、15年以上も老人介護をされておられます。
この4年間で、老人ホームの入居者の方々の顔ぶれが
ほとんど入れ代わったそうです。
こんな事は、過去15年を通して無かったそうです。
つまり、お亡くなりになられたという事です。
心筋梗塞が非常に多いといった話でした。
やはり、放射能以外に原因が考えられないと
深刻に語られていました。

そして、おかしな現象も増えていると・・・
今、話題の眠り病なんかもそうですが、
交通事故がやたらと増えているそうです。
人の脳に異変が起きているのではとも
話しておられました。
性格も粗暴化してキレやすくなっていると。

つい数日前も、50代の中年男性が、酒の席で、
激高して人の目を傘で刺したのだそうです。
刺された相手の方は、今も重体だそうです。
以前、WHOが環境ホルモンのダイオキシンに
発ガン性があるだけではなく、蓄積して来ると
キレやすくなると発表しています。
放射能は、当然ながら、脳への影響を考えると
ダイオキシンよりもより影響が大きいと考えられます。


昨日の記事へのコメントより

1. 10日足らずの間に・・・。

・・・老いた両親が死んだんですよ。
この春にね。
葬式が続いて大変だったんですが、
5日から1週間待たされるんですよね。
火葬所です・・。関東在住・・。
あの話本当でしたね・・・。
私なんかまだ早かったようで、
10日待機も珍しくないと。
その間施設メンテナンスでもあったら
また大変ですよ。
確かに何かが起きてますよ。

karajanopoulos1908 2015-07-01

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



白血病は大変深刻な病気ですが、
それだけに目を取られていてもいけません。
他の病魔によって倒れている人もたくさんおられます。

心筋梗塞 脳梗塞 甲状腺がんやその他のガン
糖尿病と合併症 川崎病 ブラブラ病 眠り病

極ありふれた病気として処理され、放射能との因果関係が
取り沙汰されることは皆無に近いのが現実です。
しかし、全体として見たとき、たくさんの死亡例だけが
統計として記録されるだけに終わります。
肝心のマスコミは、その静かな恐ろしい事実を
隠蔽糊塗するだけの存在にしか見えません。

私の長年の読者の人は、もうご存知の事と思いますが、
世間一般に出回っている学説や発表には、やたらとウソが
多いという事実が次第に分かって来ました。
地震が起きる本当の原因もどうやらウソのようですし、
気象庁もウソの地震報道を連発しています。

何からなにまで、ウソだらけなのが真相ではないかと
今日、思う訳であります。
医学の学説も例外とは思えないのです。
徹底的に商売に徹したものでしか無いのではないかと
最近、特に感じるようになりました。
抗がん剤によって殺されるなんて記事が、巷に、
溢れているのをどれだけ目にしたことでしょう。



さて、本題に入ります。

交通量の多い国道や高速道路の周辺にある山林の樹木は
松くい虫にやられ、枯れたものや赤枯れしたものが
大変目立ちます。
その多くは、自動車の排気ガスの影響が指摘されています。
CO2は、弱酸性です。
つまり、酸化させる訳です。
山林の樹木は、どんどん生命力を落とし、弱っていきます。
その影響で、木質は多孔性に変質していき、緻密性を失います。
その結果、松くい虫の格好の繁殖場所になって行く訳ですが、
松くい虫だけを退治しても、本当の解決にはならない事は
皆さんにもお分かりになるでしょう。

つまり、酸化状態を何とか改善していかなければ、
森林や樹木は復活していかないのです。
これは、人体においても同じことが言えます。
人体の松くい虫は、実は、カビ菌ではないかとの強い疑いが
今、大きく浮上しつつあります。

ストロンチウムが白血病の原因の一つと云われています。
ストロンチウムは、骨に蓄積されるとあります。
ですから、骨髄が大きな影響を受けることになります。
血液は、栄養過多になると、血液を脂肪に変換して、
骨髄に貯蔵されるそうです。
そして、時々、その逆で、脂肪から血液に変換して
血管へと流れて行く訳です。
骨髄が、ストロンチウムによって強烈に酸化されると
一体何が起こるのか・・・

免疫力が大幅に低下し、何かが繁殖し暴れだすのでは
ないかと考えるに到ったのです。
もしかすると、それは、松くい虫ならぬカビ菌だったりする
可能性もあるのではないかと推測出来るのです。

白血病の進行が早い訳です。
血液の供給元が、既に、その汚染源と化している訳ですから。
恐らく、白血病と判明するずっと前から、病魔が静かに
進行していたことが伺えます。

もし、この白血病にカビ菌が深く関与していると仮定すると、
ストロンチウムとカビ菌を何とかする以外に、他に方法が
無いということになります。

ところで、調べて行く内に、次第に驚くべきことが
徐々に分かって来ました。
以下の記事になかなか面白い文面を発見しました。


果樹の病害の93%はカビ菌が媒介する! 
カビ菌の白紋羽を退治する方法!

http://lmaibi.jp/r0907.html

果樹の病害はカビ菌が93%ということをよく頭に入れてほしい。
全てはここからの逆算である。

どうすればカビ菌の侵入を防ぐことができるのか。
日常的な農作業をもう一度見直す。
そして悪玉のカビ菌に対する有効な方法は
善玉の微生物を投入することである。
善玉の微生物が悪玉のカビ菌を食べる。
そして二酸化珪酸がカビ菌の最も嫌いな成分である
こともよく知ってほしい。

オオー ↑ \(゜□゜)/
大変驚きました。
これは、新情報です。
微生物 も 二酸化珪酸も・・・
私の過去記事に度々、登場しています。


まず、二酸化珪酸 です。


ゼオライトの主成分・珪素を水溶性にして飲むと
    血管や体内から放射能を除去してくれる!

http://ameblo.jp/64152966/entry-11591003360.html


つまり、水溶性珪素は・・・
放射能を除去してくれるだけではなく、
ガンの元凶と目されるカビ菌の天敵なんだそうです。
これは、特筆もののお宝情報です。
素晴らしい。ヽ(゚◇゚ )ノ


さて、次は ストロンチウム や他の放射能核種が問題です。
これも、私の過去記事に登場しています。

放射能を既に肺いっぱいに吸い込んだ人は
    一体どうすれば良いのでしょう?

http://ameblo.jp/64152966/entry-11729782302.html

対肺ガンを主眼にした記事ですが、
これは、他の臓器にも応用出来ます。
放射能核種を大好物にしている微生物があります。
その微生物は、簡単にたくさん作ることが可能です。
しかも、他の雑菌や腐敗菌は、全て殺菌されるのです。
純粋な光合成細菌に大きな期待が出来ます。

カビ菌は、身体の表層にはびこります。
体外環境が酸化されているからでしょう。
身体の表皮は、まのすごい数の微生物によって
護られていますが、あまりにも石鹸などでゴシゴシやると
微生物も取られてしまいます。
そうなると、防御が弱体化しカビ菌が入り込みやすい
環境になる訳です。

歌手で俳優の福山雅治さんは、お風呂に入る時に、
石鹸は使わないそうです。
よく勉強されていますね。
身体の内臓・器官などが、なかなかカビ菌に侵されないのは、
還元状態にあると共に、免疫細胞がやっつけてくれるからです。
しかし、何等かの原因で、酸化傾向に向かい続けると、
やがて、カビ菌が大暴れしだす環境になってしまうのは、
多くの人が、理解出来るのではないでしょうか。
つまり、バランスが崩れる訳です。
放射能核種は、その大きな原因と成り得ます。


更に、もう一つ重要事項があります。
身体を酸化⇒還元することが極めて重要です。
これは、近い内に、記事として整理して、
まとめたいと思います。

希望が膨らんできました。(*^▽^*)



関連記事

酸化していない細胞や組織では、
癌は成長も増殖も転移も悪性化もできない。

http://ameblo.jp/64152966/entry-11986665526.html



福山雅治 「桜坂」




. 白血病患者激増~患者数が、昨年の約7倍~福島、茨城、栃木、東京

白血病患者激増~患者数が、昨年の約7倍~福島、茨城、栃木、東京






模型飛機さんのサイトより一部転載

白血病患者急増 医学界で高まる不安
「白血病」と診断された患者数が、昨年の約7倍

http://blogs.yahoo.co.jp/kawachikakekomian/13334773.html

各都道府県の国公立医師会病院の統計によると、

今年の4月から10月にかけて、
「白血病」と診断された患者数が昨年の約7倍にのぼったことが

21日に判明した。
これを受けて、日本医師会会長原中勝征は、原発事故との因果関係は

不明として、原因が判明次第発表するとした。

白血病と診断された
患者の約60%以上が急性白血病で、
統計をとりはじめた1978年以来、このような比率は例が無いという。 

また、
患者の約80%が東北・関東地方で、福島県が最も多く、
次に茨城、栃木、東京の順に多かった。



白血病><!

白血病の前兆現象は鼻血が出ること。

その後微熱が続き体がだるくて仕方ない。
あざが出たら発病。

急性なのであざが出てから数日で命を落とすことがある。
しかし白血病と診断されると医師は癌専門の病院に紹介状を

書かねばなりません。

そのまま診察を続けることは出来ません。

だから診断しないのが現状。

今の医学では放射線治療以外に方法は無く、まず治らない。
ラジウム温泉が厚生省が認めた唯一の治療法です。

(戦後、厚生省も被爆対策に認めた)

原因となるのはストロンチウム90.
それを排出するのは同じ安全なストロンチウム87を摂取すること。つくしなどに含まれる。しかし汚染地では逆につくしがストロンチウム90を含んでしまう。あとストロンチウムと同じ構造のカルシウムも良い。

東北関東の人は、汚染空気を吸ったためで肺からストロンチウムを体内に入れた。カルシウムと同じ構造なので骨や脳に蓄えられます。症状が出るまで2-3年かかる。

食品では牛乳が第一で、魚、肉にも含まれる。

(カルシウムを含むものが汚染される)
絶対に食べないように。牛乳は絶対に飲んではいけません

必ず後で後悔します。

今福島の牛はほとんど白血病。
その乳が平気で出荷されているのだ。

これを飲んで人間が白血病にならないほうがおかしい。

しかも飲んでいるのは小学生だ。

今の牛乳を飲んでおなかを壊すのは、ストロンチウムが腸内の細菌を

全て殺してしまうからです。腸内炎は放射能が原因。  

政府主導で被爆が進んでいるのです。。


なぜこうなったのでしょうか><!

千葉県柏市で57、5マイクロシーベルト
毎時、NHKテレビ


千葉県柏市で57、5マイクロシーベルト毎時、NHKテレビ

1シーベルト(Sv)=1000ミリシーベルト(mSv)  

1ミリシーベルト(mSv)=1000μSv(マイクロシーベルト)です。

1シーベルト(Sv)は即死の単位です。

正確には、2シーベルト(Sv)で5%即死、4シーベルト(Sv)で50%、

8シーベルト(Sv)で100%即死です。 

・1ミリシーベルト(mSv)は一般人の被ばく年間許容線量です。これは安全な数値ではありません。それが1ミリシーベルト(mSv)浴びると、1万人に1人~4人のがん死が増えるレベルです。
  

■ 0.16マイクロシーベルト毎時(μSv/h)を超えると

年間被ばくが1ミリシーベルト(mSv)を超える

 1時間あたりの空間放射線量(マイクロシーベルト毎時 μSv/h)から、

年間の被ばく線量(ミリシーベルトmSv)を計算する方法は、

×24時間×365日=×8760です。

8、7、6と1ずつ数字が下がっていき最後に0をつける、

という覚え方もあります。概算として、簡単に「9000倍する」という方が

わかりやすいと思います。 放射能被爆は積算計算です、

浴びれば浴びるほどに加算されるのです。

もともとある自然放射線を0.05マイクロシーベルト毎時(μSv/h)とすると、0.16マイクロシーベルト毎時(μSv/h)を1年間浴びると、もう一般人の年間被ばく許容線量の1ミリシーベルト(mSv)に達します。
    0.16-0.05(自然放射線 バック・グラウンドと言います)=0.11
    0.11×9000=990 マイクロシーベルト(μSv) 
    ⇒0.99ミリシーベルト(mSv)≒1ミリシーベルト(mSv)


 もし、あなたの街の空間放射線量が
0.27マイクロシーベルト毎時(μSv/h)だったら、年間の被ばく放射線量は

2ミリシーベルト(mSv)になります。
0.38マイクロシーベルト毎時(μSv/h)なら、3ミリシーベルト(mSv)に、
0.49マイクロシーベルト毎時(μSv/h)なら、4ミリシーベルト(mSv)に、
0.60マイクロシーベルト毎時(μSv/h)なら、年間被ばく放射線量は

5ミリシーベルト(mSv)になります。

 フランスの民間団体IRSNは、「年間被ばく放射線量が5ミリシーベルト(mSv)の地域である、福島県全域・宮城県南部・茨城県北部の人々を

避難させよ」と呼びかけています。

日本風評放送協会+NHK


日本風評放送協会+NHK

放射能被爆地帯には人は住んではいけない、だからロシアでは

国の主導ですぐに避難や強制避難が行われた。。
放射能被爆は積算です。放射能はどんどん蓄積される、

そしてどんどん悪化していくのです。。
日本政府の国民に対する対応がこの犬HKのこの一コマで判るでしょう><」

ベラルーシ、ウクライナ、ロシアの小児甲状腺癌年間発生数の推移

甲状腺がんは内部被曝


ベラルーシ、ウクライナ、ロシアの小児甲状腺癌年間発生数の推移 甲状腺がんは内部被曝

「チェルノブイリ原子力発電所事故」. 1986年4月26日に4号 炉が爆発する

チェルノブイリ原子力発電所事故が発生した。
ベラルーシでは事故後4年目で、15倍近く跳ね上がっている・・! 

5年目では30倍近く・・!


「致死量の放射能を放出しました。」2011年3月18日の会見で

東電の小森常務は、こう発言したあと泣き崩れた。



「致死量の放射能を放出しました。」2011年3月18日の会見で東電の小森常務は、こう発言したあと泣き崩れた。

この事実を日本国民の何%が知っているだろうか?? 

致死量だとーーぅ でも、逮捕者ゼロ><!
サリンの毒・放射能の致死量。。 

同じ死 でも原発村の日本政府は東京電力には手が出せない。。

<転載終わり>

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


管理人


補足説明

「白血病」と診断された患者数が、昨年の約7倍というのは、

2010年から2011年にかけてのものです。

最近のものは、以下より見ることが出来ます。

http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-4254.html

ただ、実情は表れた数字よりもかなり深刻なようです。

明日、この件で、新たな記事を出す予定にしています。

私は、過去数年内に、白血病に関する記事を幾つか書きました。

それを参考にしようと検索してみました。

⇒ ワントンのブログ 白血病

皆さんも一度検索して確かめて見て下さい。

当然、最新の記事が真っ先に出て来るだろうと思っていたところ、

それが、全く検索サイトに出て来ないのです。

私のサイトは、それなりのアクセスがあるので、大抵の場合、

必ず出て来るはずなのですが・・・。

闇の権力者にとって、相当都合が悪かった可能性が大です。

皆さん、これだけは是非、覚えておいて下さい。

拡散された記事だからいいって訳じゃないんです。

本当に真相究明した重要記事には、アクセス規制がかかります。

大拡散された記事よりも寧ろ、重要な場合が大変多いです。

ここ最近の記事をもう一度、見直す必要が出て来ました。

多分コレ ↓ 2015-06-23

白血病に関する重要記事
~ガン細胞になってしまったら、
  効くのはアレだけ!

http://ameblo.jp/64152966/entry-12042098349.html

サルベストロールにも注目する必要がありますが、

それよりも何よりも、ガンの正体がカビ菌だとしたら、

カビ菌が、最も嫌がる環境って一体何だろうと考える訳です。

カビ菌の嫌うものと言い換えることも出来ます。

少し調べたら、非常に面白いものが出て来ました。

近い内に、記事にしたいと思います。

今や、放射能の汚染された悲惨な状況を記事にするだけでは

何の解決にもならない事だけは、皆さんにもご理解いただけると

思いますし、私もそのように確信しています。

以下の画像に一つのヒントがあります。

あくまでも幾つかあるものの一つに過ぎませんが、

皆さんで、想像して考えて見て下さい。







. プロフィール

z64150528

Author:z64150528
FC2ブログへようこそ!

. 月別アーカイブ
. 検索フォーム
. リンク
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR