光軍の戦士のブログ

. 「原爆を造らなければ良かった」と言い残して死んだある日本人技術者

「原爆を造らなければ良かった」と
言い残して死んだある日本人技術者






30日から31日にかけてメルマガ第12号を配信します。

メルマガ第12号
「原爆を造らなければ良かった」と言い残して死んだある日本人技術者


ここ最近、広島・長崎に投下されたとする原爆に関する記事に、
多くの反証コメントが寄せられています。
ある意味、有難いことです。
そういう訳で、この際、メルマガの記事にする事に決めました。

その理由は・・・
ここまでの記事だけでも、かなり、私の身を心配して下さり、
多くの警告やご忠告をいただいております。
今回の記事は、それよりもはるかに危険な内容ですので、
幾ら何でも、ブログでは公開出来ないとの判断からです。

たくさんいただいた反証コメントも、
この記事を見れば全て分かるだろうと考えます。


戦争に行ったアメリカ兵の告発!
「本当の敵はアメリカ国内にいた!」

https://www.youtube.com/watch?v=cR5zoW1W4ac

上の動画は、皆さん、既にご存知のことと思います。
私は日本人の立場で言葉を言い換えたいと思います。

「本当の敵は日本国内にいた!」

メルマガ第9号
  『あなたが決して知ってはならない恐るべき日本の闇』

以上の記事に、恐怖したとのメルマガ読者の方より
お便りを幾つもいただきました。
しかし、今回の記事は・・・
言葉を失うくらい驚愕するものです。

国家 対 国家、といった観念は、捨て去るべきです。
それは、私たちが勝手に抱いている幻想に過ぎない事が
よーく分かりました。
明治維新以来、日本の中枢やトップには、ずっと悪魔が巣食っていたのです。

彼等、悪魔にとって、日本国はただの島国で単なる道具に過ぎません。
国民はゴイム、家畜に過ぎないのです。
ある目的の為に、戦争によって何百万人死のうが全く痛みを感じない。
それどころか、彼らにとっては大手柄なのです。
イルミナティとは悪魔のような恐ろしい連中である。

その事に、日本国民はまだ気づいていません。
イルミナティの中でも、比較的、高位にあった昭和天皇ですが、
彼も人並みに、大出世を夢見ていた。
それが、戦前、戦中の大活躍となる訳です。
何を言いたいか、分かる人には分かると思います。
おまけに、原爆実験まで成功させていた。
731部隊は、天皇の軍隊。
彼等がやっていたのは、放射能による生体被爆実験だったのです。
その集大成が、広島・長崎における原爆実験だった。

あの有名な山下教授がやっていることは、
その御意志を受け継いでいるいるに過ぎない。
福島の人達は、その真相をまるで知らない。


戦争による人口削減と莫大な利益をあげた大手柄と、更に、原爆技術を
イルミナティの仲間に提供したことによって、
彼は、飛び級の出世をしたようです。
かつては、エリザベス女王の家臣だった人物が、
そのエリザベス女王さえも追い越してしまった。

イルミナティの階位は、極めて厳格です。
昭和天皇は、世界のイルミナティの中でもトップクラスになった。
無論、天皇家そのものの位置づけも格段に上がったでしょう。

以下の写真は、その事実を物語るものです。
決して、儀礼的なものではありません。
オバマ大統領も他国の国王に対して、
ここまで頭を下げることは無いと思われます。
つまり、オバマ大統領よりも、今や、日本の天皇のほうが、
イルミナティの世界では格上なのです。




日本の史実はムチャクチャ改竄されまくっています。
その事を是非、頭に叩き込んでおいて下さい。

例えば、広島原爆投下は、8時15分とされています。
しかし、実際には、8時6分が正しい。
この違いの本当の意味は・・・
大変大きな意味を持っています。

8時6分に地上で核爆発が起き、しばらくしてから、
B29の観測機がやって来た。
B29の高度は大変低かったと記録されています。
機体の様子がはっきり目視出来たと報告されています。
そして、観測なので速度も低速であった。
その高度とあの低速度で、核爆弾を投下したとしたら、
まず間違いなく、墜落していたでしょう。
これは、100%間違いない。
8時6分前後に、B29は確認されていません。
だから、空襲警報も鳴らされなかったのです。
長崎も同じです。


メルマガ第12号より一部のみを引用します。

広島に原爆を投下されたという大本営発表の
「1945年8月6日 午前7時45分から8時15分」の時間帯に、
『広島市民は誰一人として、B29特有のエンジン音も、機影も目撃した者がいない』
と云う事実である。
しかし、『広島は一瞬にして地上から消えた』訳である。
まるで「手品」である。「手品」には必ず種がある。

この場合の手品の種は「地上起爆の目撃者が全て殺された」と云う事と、
ラジオと新聞報道で「アメリカの爆撃機による空中投下」を繰り返し流し、
テレビ時代に入ってからは、B29の映像とキノコ雲を同時に映像化して、
それらしくシナリオ化している。極めてシンプルな手口である。
広島・長崎での被爆体験記録では、肝心の
『地上に設置された巨大な瓦斯タンク(核弾頭と起爆装置)』の目撃に
関する記述が削除されていることは確かである。

広島市東部から20kmの地点に在る『中野探照灯台』上空附近を飛ぶB29は、
すでに9,630mの高度をとっていたはずである。
つまり、中野探照灯台の兵士たちは9,630mからの爆音を聞いていたということになる。
その時間は、午前8時14分と報告されている。
それから、1分後の8時15分に起爆するのだが、中野探照灯台から2~3分の時間を
必要とするが、原爆機は最高速度600kmを、わざわざ320キロメートルに落し、
広島市上空では「機関を停止してグライダー飛行に入る」のである。

こんな爆撃をしたら「自爆による墜落攻撃」である。
B29の爆弾搭載量は9トンと云うが、5トンが限界である。
乗員11~12名を機長・副操縦士・航空機関士・気象士・爆撃手・通信士・
原爆要員等を考えると、乗員は逆に15名程度に増えるし、
機銃装備を取り除いても2~3トンの削減が限界だろうし、
護衛戦闘機がいないのだから、幾ら超高度10,000mを飛行できても、
高度が上がれば燃料消費量も上がり、往復の燃料にも問題が発生するから、
通常は高度を下げて飛行して、目標地点の近くで高度を上げる事になる。

高度が低くければ、自爆戦闘機(神風)からの攻撃は必至である。
それでは、無防備だから、テニアン島からの往復を考えると、
機銃装備を外すとは考えられない。護衛戦闘機が豊後水道まで護衛すれば、
飛行機のエンジン音は当然大きくなる筈だが、その証言は何処にも無い。

この当時の巨大爆撃機のレシプロエンジン(発動機)を上空9,630mで、
『中野探照灯台(広島市東部)』上空附近から、3機(1機エノラ・ゲイ)が
「機関を停止」してグライダー飛行して、広島上空に侵入して、
弾倉の格納されている「原爆の起爆装置をセットON」して、弾倉トビラを開けて、
フックを外して原爆を投下し、広島市の地上から520~550m上空で都合よく起爆
したとしたら、それ自体でB29は爆風に巻き込まれて墜落である。

長崎では逆に原爆を搭載して、曲芸飛行の様に、10,000mから急降下して
地上すれすれを飛んだのは、広島のB29投下シナリオの「手品」が、
多くの広島市民にばれた教訓として、地上起爆を演出するために、
地上すれすれを飛行して、さも飛行機(B29)が「原爆を投下」しましたよ!
と「手品」をした訳である。

<引用終わり>
------------------------------------------







【光軍の戦士メールマガジン】  
http://ameblo.jp/64152966/entry-12087989697.html


今のメルアド
mail@wantoninfo.com


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/



第一期メールマガジン (2015年11月~2016年1月)

★メルマガ第1号~ガンの本質と生還
★メルマガ第2号~【食事療法とマイナスイオンと水素】
★メルマガ第1号追加補足~【真菌(ガン)の天敵とは!?】
★メルマガ第3号~被汚染地域の「突然死!」
★メルマガ第4号 『被汚染地域の発症までの時間をかせぐ必須アイテム!』
★メルマガ第5号 『10年後のあなたの笑顔が見たい』



第二期メールマガジン (2016年2月~2016年4月)

★メルマガ第10号 『カレイドスコープ vs 真実を探すブログ』
★メルマガ第9号 『あなたが決して知ってはならない恐るべき日本の闇』
★メルマガ第8号 『甲状線ガンについて』
★メルマガ第7号『白血病について』の追加補足
★メルマガ第6号『白血病について』~生還の為に知っておくべきこと!
 〇『白血病について』~重要資料









スポンサーサイト



. 曇りなき心の月をさき立てて 浮世の闇を照らしてぞ行く

曇りなき心の月をさき立てて
・・・・・浮世の闇を照らしてぞ行く








ロシアだけでなくサウジまでもが
911が自作自演である事を公に発表した模様。
ドンドン真実が暴露されています。
http://www.examiner.com/article/memri-saudi-owned-paper-claims-us-government-planned-and-carried-out-9-11-1


日本国内において、911自作自演説を徹底的に非難中傷し、
罵倒していた著名人は一体誰でしょう?
たくさんいますね、名前までは挙げませんが。
私は、こういった人物を末端の工作員と認定しています。



安保 多稼士 ‏@AmboTakashi
https://twitter.com/AmboTakashi/status/735051300010762240

日本国民の大きな勘違い!
沖縄の米軍基地は昭和天皇の要請で、米国が設置しているものです。
・基地が存在する事によって生じる不都合な、悲しい事件の責任は
昭和天皇に有ります。
米軍基地撤去のデモは皇居前でおこなうべきです!
http://1tamachan.blog31.fc2.com/blog-entry-14890.html#more



出典
https://twitter.com/masa3799/status/735237131094753281

日本を取り戻すのは憲法改悪より日米地位協定の改定だろ!!
沖縄女性遺棄「一日も早く基地の撤去しかないです。
娘の死を 無駄にしたくない」
http://blogs.yahoo.co.jp/honjyofag/66131203.html



本物黒酒 ‏@honest_kuroki · 5月24日
https://twitter.com/honest_kuroki/status/735148256120823812

強烈‼ 日本人を運命づけた昭和天皇の言葉‼
天皇がさんざん侮辱したせいで、日本人は強姦されて殺されてきた。

天皇が米軍に教えた日本統治情報:

★出典はこちら https://books.google.co.jp/books?id=5Vv-CQAAQBAJ&pg=PA50&lpg=PA50&dq=Thus+the+average+Japanese+faced+a+traditional+handicap+in+trying+to+think+for+himself.&source=bl&ots=bIROg3_uZx&sig=8YBxwlf5wqz6rjsSpSSkRh3wY14&hl=ja&sa=X#v=onepage&q&f=false


-----------------------------


管理人

娘の死を 無駄にしたくない・・・
そう、人の死を無駄にすべきではありません。
日本人は、決して、日本国民の死を無駄にしてはいけないのです。

無駄にしない為には、先ず、全ての真相を知る必要があります。
その為には、如何なるタブーも決してあってはならないのです。
光あるところには、必ず、影があります。

表に出ている情報は、多くの国民が知っています。
しかし、表に出ている情報さえも捏造されたり、
意図的に情報操作されているものが大変多いです。

表を知って、尚且つ、裏も知らなければ駄目です。
それによってしか、全体の真相は掴めません。
人気ブロガーの多くの人も、表の情報しか扱わない人が大変多いです。
だからこそ、信用もあり人気もある訳です。
しかし、残念ながら、その人気元になっているのは
圧倒的にB層と呼称されている人々です。
つまり、ほとんど何も知らない人ばかり。

ところが、こういった表だけ人気ブロガーの人達は、
裏情報を扱う真相究明ブロガーを非難中傷しています。
反権力や反原発を標榜しながら、ある意味、真の闇権力を
擁護する防波堤の役割を演じています。


安保 多稼士 ‏@AmboTakashi · 5月20日
https://twitter.com/AmboTakashi/status/733666523399606272

天皇家を批判する言論に対し「こころの曇っている人、頭の悪い人」であり、
論旨は憶測で書いていて「憶測」の大部分を占めるのは劣情と悪意です。
というブログを読んで寒気がした。
やむにやまれずコメントしたが。

この記事⇒ http://taninoyuri.exblog.jp/25627172/

<一部引用>

いつごろからか見なくなっていた孔徳秋水さんのツイッターですが、
きのうチラッと覗いたら、また凝りもせず例の天皇へのデマ、中傷を
書いておられました。

当時の昭和天皇の真の姿は英国陸軍元帥であって、それは英国の官報にも
出ている紛れもない事実であり、米、英、天皇は裏で繋がっていたというヨタ話です。
官報にでていたことを鬼の首でもとったような書きっぷりですが、
そのどこが問題なのでしょう。

同盟国や友好国の元首、大統領などに自国の勲章を授与するのは、
通例に則った儀礼的なものであり、むかしもいまもどこの国でも
行われていることでしょう。
きのうは、新井信介さんが、「wantonのブログ」のヨタ記事を取り上げて、
それを追認するような記事を書いておられましたが、
新井さんが私淑しておられる飯山一郎さんだってホラは吹いても
そんなことは書かれないでしょう。

それほどに、下劣で荒唐無稽な話なのです。
DVDをだし定期的に後援会を持って活動しておられるのですから
もっと言動には慎重であってほしいと思います。

皇室のことも政局のこともほとんどの人が何の情報も根拠も持たずに
書いているのですが、根拠をもたないのは同じでも憶測で書くのと
想像で書くのとは天の地の違いがあります。

「憶測」の大部分を占めるのは劣情と悪意です。
想像は想いを致すことであり、根底にあるのは相手の人格への親しみと尊敬です。
デマを流したり信じたりする人は、嫉妬深い夫や妻が浮気を疑って妄想を
膨らませるのに似て、その深層には、当人も自覚しない何かへの嫉妬や憎悪が
あるのではないでしょうか。


<引用終わり>
-----------------------------


管理人

「wantonのブログ」と、私の名前を出しているので
引用しても差し支えないと思います。
しかも、ヨタ記事と切って捨てています。

アメブロで、いつも政治経済一位か上位にいるブログの記事を
ヨタ記事とおっしゃっている以上、私も反論すべきと考えましたが、
その問題の記事を何度見ても、何ら、全く中身の内容が無い。
つまり、「私はお花畑のピンク色が好きです。」・・と言っているだけなんです。

お花畑のピンク色が好きだと言っている人に何を言っても駄目なことは、
過去の経験から、嫌というほど経験しています。
こちらから、確かな証拠を突きつけても、それに目を通すことさえしません。
絶対に認めない。
まぁ、宗教のようなものです。
しかも、例の SEALDS まで応援しているそうですから。

日本の天皇はマルタ騎士団のメンバーでありガーター騎士団という
本当の意味さえも何も理解していない。
その事実は、誰もが確認出来ます。
つまり、人口削減を最大のアジェンダにしているイルミナティの
大幹部であるという紛れもない事実。


ただの宗教なら、まだ見過ごせますが・・・

@allelujah7553 さんからのコメント

ブログの記事をいくつか読んでみました。
安倍政権や民主党その他諸々を批判しても
天皇にだけは指1本触れさせまいとする天皇教信者の狂気と欺瞞性を垣間見ました。
人間はどの時点で思考停止しているかで本性が分かってしまうんですよね。

・・・・・・・・・・・・・・・


いっぱい居ますよ、こういう人は。
表の情報しか扱わない人は、やっぱり駄目ですね。
結局、真の闇権力の防波堤の存在にしかなり得ない。

イルミナティ、731 の本当の意味さえも知らないでしょう。
731部隊とは、天皇の軍隊であることを意味します。
その731部隊が、中国本土や日本において、一体何を
やったかを知らないとは言わせません。
人をマルタと称して、生きた人間の人体実験ばかりを繰り返した。
そして、多くの罪も無い人間を殺し続けた。


別件ですが、以下には、詳細な記事があります。
必見です。↓
もみじ
http://oujyujyu.blog114.fc2.com/blog-entry-686.html


もう一つ

天皇の軍隊 「731細菌部隊」
http://ameblo.jp/64152966/entry-11381737853.html

天皇の軍隊「731細菌部隊」

731=7x3x1=21=イルミナティの21か条。
731の数字はパリの秘密結社大東社のフリーメーソンが
ドアを731とおのおの二回繰り返すのが合図。
21+21=42=6 六芒星





オバマ大統領は、
広島原爆は米国がやった訳ではないので
謝罪しないだろうと噂になっています。

http://ameblo.jp/64152966/entry-12159461316.html

以上の記事は、6年間、毎日4時間以上勉強し、
多くの資料を知り尽くした上で、確信を持って記事にしたものです。
たった一つの記事ですが、しかし、そのバックボーンになっているのは、
6年間の汗と労力の集積の結果なのです。

その一端だけを見て、理解出来ない人は多いでしょう。
1万の情報の中の、せいぜい、たった二つ三つの記事を目にして、
あれこれ異論や文句を言う人の如何に多いことか。



『広島・長崎原爆投下のどちらにも空襲警報が鳴らなかったのは一体何故!?』
http://ameblo.jp/64152966/entry-11417940977.html

広島・長崎原爆投下のどちらにも空襲警報が鳴らなかったのは・・・
爆撃機がいなかったからではないですか?

原爆投下を日本陸軍は知っていたーNHKスペシャル
広島・長崎のどちらにも空襲警報は鳴らされなかった。
第二総軍と市民の多くが意図的に爆心地に集められた。


原爆投下を日本陸軍は知っていた???

米国と戦争中ですよ。
今でこそ、様々な情報が開示されていますが、
米国の原爆実験は、極秘裏に進められており、
米軍トップの一部の人間にしか知らされていなかった。
まさに、トップシークレットな訳です。

それを何故、日本陸軍は知っていたのでしょう。
しかも、原爆投下まで知っていたとは???
チョー驚きです。
有り得ないでしょう、そんな事は。
ですが、天下のNHKが報道特別番組の中で
確かに、そのように報道しています。


この事実一つだけを採り上げても
もし、絶対に何かおかしいと感じられないようであれば、
あなたの感性は相当に劣化していると言っても言い過ぎではないと思います。

私には、米国が原爆を投下したように印象操作する
プロパガンダとしか思えません。
今にして思えば・・・ですが。

にも関わらず、空襲警報は鳴らされなかった。
地上の原爆実験であり、爆撃機がいなかったのであれば
当然、空襲警報は鳴らされなかったでしょう。
全てにおいて整合性があり説明がついてしまうので恐ろしい。

許せないのは、第二総軍や婦女子、中学生のボランティアを
何千人となく爆心地に、意図的に集結させたこと。
皆さん、一度、市民の無残な被爆写真を見ていただきたい。
まさに、地獄以外の何物でもありません。


娘の死を 無駄にしたくない・・・
私も、広島・長崎、東京大空襲で亡くなられた多くの日本人の死を
無駄にしたくありません。

最近、問題になっている舛添東京都知事ですが、
かつて、自分が在日朝鮮人であることを「朝まで生テレビ」の中で
カミングアウトしています。
維新の橋下も、例の竹中平蔵も部落出身者。

我が国、日本においては、上に立てる人はこんなんばっかし。
憎しみ合うマイノリティを日本支配に充てる米国の政策は
今も一貫して変わらない。
決して、愛国心を持たず裏切らないことが条件だそうである。

在日朝鮮人であることをカミングアウトした舛添東京都知事に習い
私もカミングアウトしよう。

私は・・被爆2世です。
父親が、軍隊による救助作業で広島市に入った。
いわゆる、入市被爆というやつです。
但し、被爆手帳はもらっていません。
そんな人は、広島にはたくさんいます。

この広島・長崎原爆実験の真相と闇を誰も検証しないのであれば
私がやります。
でなければ、血と涙に染まりながら、屈辱の中で焼け死んでいった
多くの広島・長崎の市民の皆様に申し訳が立たない。

最大のキーは・・・
当時、世界の起爆装置は100%日本製 という一点。
起爆装置まで作っていたのなら、実験していない訳がない。
そして、広島・長崎原爆投下はウソという事になります。
だってそうでしょ。
当時、起爆装置は日本にしか無かったのですから、
広島・長崎に原爆投下なんて出来る訳がない。

そして、もう一点。

あの当時、空中起爆できる技術など世界中何処にもなかった。

この2点を更に深め、検証していけば・・・
恐らく、恐ろしい事実に直面することでしょう。
そういえば、広島の原爆写真は地上の火炎を消した修正された
ものであることが分かっていますが、長崎の原爆写真も
修正されているといった指摘が寄せられています。
今後の検証課題です。






【光軍の戦士メールマガジン】  
http://ameblo.jp/64152966/entry-12087989697.html


今のメルアド
mail@wantoninfo.com


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/



第一期メールマガジン (2015年11月~2016年1月)

★メルマガ第1号~ガンの本質と生還
★メルマガ第2号~【食事療法とマイナスイオンと水素】
★メルマガ第1号追加補足~【真菌(ガン)の天敵とは!?】
★メルマガ第3号~被汚染地域の「突然死!」
★メルマガ第4号 『被汚染地域の発症までの時間をかせぐ必須アイテム!』
★メルマガ第5号 『10年後のあなたの笑顔が見たい』



第二期メールマガジン (2016年2月~2016年4月)

★メルマガ第10号 『カレイドスコープ vs 真実を探すブログ』
★メルマガ第9号 『あなたが決して知ってはならない恐るべき日本の闇』
★メルマガ第8号 『甲状線ガンについて』
★メルマガ第7号『白血病について』の追加補足
★メルマガ第6号『白血病について』~生還の為に知っておくべきこと!
 〇『白血病について』~重要資料








. オバマ大統領は、広島原爆は米国がやった訳ではないので謝罪しないだろうと噂になっています。

オバマ大統領は、
広島原爆は米国がやった訳ではないので
謝罪しないだろうと噂になっています。







地上での火炎がはっきりと見られる

これ爆発地点ほぼ地上じゃないのか。

原爆爆発の高度が全然違う。

我々が知っている「史実」と。


出典
https://twitter.com/honest_kuroki/status/696224623373918208




出典
https://twitter.com/honest_kuroki/status/695971331364429824

まずいきなり炸裂2分後~これは広島市段原中町電気商
松重三男氏撮影でUN発表の写真.....地上の火炎が見える。
ところが広島新聞ではあたかも空中炸裂したかのように火炎が修正されている

出典
https://twitter.com/honest_kuroki/status/696230488109789184

地上の火炎を修正した広島新聞のプロパガンダ記事
http://www.hiroshima-shinbun.com/citizen/cit1945080607.html



達人さんの記事より
http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/1192.html


アインシュタインがルーズベルトに当てた手紙

はっきりと 航空機に搭載は無理 と書かれている

出典
https://twitter.com/honest_kuroki/status/694065258894209024






※当時、原爆を起爆可能な技術は日本だけが開発出来た。

あの当時、空中起爆できる技術など世界中何処にもなかった。

当時では、最先端のサイクロトロンから中性子を加速させて打ち出して
ウランにぶつけて爆発させてるから
空中から落としてなんて出来る代物じゃ無かったって事。

出典
https://twitter.com/honest_kuroki/status/695875185044369408




壁に焼きついた花が爆心地付近で発見されてますから
上空爆発ではありえない事。
上空からなら地面に焼きつくんですよね。
原爆というより開放型原子炉という感じ。
真実が露見し始めています。



原爆は日本製でしたー1940年7月6日、ネイチャ―が、
理研が行った核爆発の実験結果の解析の一部を、掲載していた

出典
https://twitter.com/honest_kuroki/status/684915635093032960





新たな事実は、1940年のネイチャ―に掲載された日本の核実験が、
いつ、どこで、行われたのかということです。

1939年、大阪府枚方市、
大日本帝国陸軍の禁野火薬庫の大爆発の写真に、きのこ雲の脚?
https://twitter.com/honest_kuroki/status/719231897180606464

大阪帝国大学は、すでに禁野火薬庫爆発(1939年)より前の1937年、
高速中性子を照射できるサイクロトロンを完成していました?
https://www.rcnp.osaka-u.ac.jp/jp/about/history.html

そもそもガンバレル型のリトルボーイに使用したと米国が広報している
「80%の濃縮ウラン235」は、理論上、存在できません。
理由は簡単。
宇宙から降注ぐ高速中性子を100%遮断できる物がないからです。
一粒の中性子でもその濃縮度のウラン235に当たれば即爆発的連鎖反応
https://twitter.com/honest_kuroki/status/719567381874409473


世界初の核実験は1939年3月1日大阪府枚方市






天皇裕仁の隠された本当の冠位は、当時、現役の英国陸軍元帥であった。
出典
https://twitter.com/honest_kuroki/status/702748906619146240
http://digital.nls.uk/british-military-lists/pageturner.cfm?id=88820098

日本の天皇はマルタ騎士団のメンバーでありガーター騎士団

昭和天皇が戦犯として問われなかった理由の一つとして面白い記述がある。

『日本と300人委員会とについて興味深い関係が明らかになっている。
デンマーク国王フレデリック9世(ノルウエー国王ハーコンの支援を受けた)と
イギリスのジョージ6世,オランダのウイルヘルミナ女王,
ルクセンブルグのシャルロッテ大公妃が
「昭和天皇を戦争犯罪人として逮捕あるいは裁判にかけないように要請した」
というものだ。
しかし,おそらくは戦争犯罪人として処刑されたであろう昭和天皇を救ったのは
ガーター騎士団の力だった。』と。
(ジョン・コールマン著「300人委員会」453ページより)。

原子爆弾製造特許所有者は天皇裕仁である。

起爆装置の肝は富山藩の花火技術(硝石乳酸菌培養技術)の応用
※理研の○和発酵が実施

日本の意向を受けてキッシンジャーが日本の核兵器技術を世界中に販売
※原爆開発国の日本の技術でなければ原爆は起爆せず、
起爆装置は100%日本製


重要関連記事

広島原爆は地上起爆だった?
http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/1184.html

続・広島原爆は地上起爆だった?
http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/1185.html

原爆は核テロだった
http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/1192.html

もみじ
http://megalodon.jp/2016-0509-2239-37/waeple.com/bs/board.php?bo_table=B10&wr_id=164&c_id=166&w=c&device=mobile





出典
https://twitter.com/honest_kuroki/status/696381078613807104

萬代橋に焼き残された白い影を見ると、閃光は垂直に昇っていったようです。
光源が低い時の白く長い石柱の影は、光源の上昇に従って焼き消される。
横棒の白い影の巾が証拠。
日本の科学者が原爆報告書に描いた図もそうだし




出典
https://twitter.com/honest_kuroki/status/696989776738582528

壁に焼きついた花が爆心地付近で発見されてますから上空爆発ではありえない事。
上空からなら地面に焼きつくんですよね。
原爆というより開放型原子炉という感じ。


---------------------------------------------


管理人

この件に関しては、知ってはいましたが記事にはしませんでした。
長年・・・私は、長崎に投下された原爆写真に
ずっと素朴な疑問を感じていました。
どう見ても、地上爆発にしか見えなかったからです。
今、その謎と疑問が氷解しました。
長崎の原爆投下写真は、世界に公開されているものです。





広島と長崎で、原爆実験をやった人間は
絶対に許す事は出来ない。
徹底的に追及し、裁かれるべきである。

原爆製造の中核が、理研だったとは・・・
小保方さんのスタップ細胞で話題になったところ。
理研という組織は、まさに、イルミナティの代理組織そのもの。
これで、スタップ細胞の騒動は全て説明がつく。

国家対国家という枠組みでしか物事を見ることの出来ない人には、
今、世界で起こっている出来事の真相を到底理解出来ない。
国家というのは、イルミナティにとって道具でしか無いのだから。
それは、イルミナティの高位の代理人にとっても同じ事。

国が破壊されようが、国民が何百万人死のうが・・・
彼らには、何の痛痒もない。
彼らにとって、ゴイム=家畜なのだから。
家畜が、死のうが悲惨な目に遭おうが何の関係も無いこと。
それよりも、彼等の教義を実践することのほうが、
はるかに上位に位置づけられている。
その教義とやらは悪魔信仰であることが分かっています。
人口削減もその一環に過ぎない。

今の日本政府は、明らかに国民を大量被爆させようとしています。
大量被爆実験と云ってもいい。
そこから得られる研究結果、並びに、成果を渇望している。
実験なんですよ。
広島・長崎における、イルミナティによる地上原爆実験の
続きが、大量被爆政策による被爆実験な訳です。
全てつながっています。
そこから、一体何を得ようとしているのか!?

それは、明治維新と呼ばれるイルミナティによるクーデター、
日本国家の乗っ取りから始まった。
日本支配をまかされた総責任者のドンが天皇という訳です。

日本もアメリカも英国もフランスもドイツもイスラエルも
そして、ソ連も・・・
すべて、国際金融資本=イルミナティのラインでつながっていた。

戦争は、彼らのアジェンダを推進する一つのイベントに過ぎない。
戦争しているから、敵対国であり、敵であると勘違いしないこと。
世界の真相は・・・
国家だの愛国心だの・・・といったものは、
全て、我々が抱いて来た幻想に過ぎないものであることを
我々は知るべき時が来たのだ。

原爆製造の中核が、理研だったことは分かった。
では、最高責任者は一体誰なのか!?




昭和天皇
「原爆投下はやむをえないことと、私は思ってます。」






東京大空襲~空襲を受けなかった場所

戦争の時に、敵対国への空爆で真っ先に狙われるのは
通常、参謀本部であり、当事国の首領である天皇の皇居。
それらが綺麗に残っている事実。
関係の無い国民だけが焼き払われた。

そして、後に、東京大空襲を指揮した将軍、カーチス・ルメイに
天皇は大勲章を授けている。
この一連の歴史的事実の意味する事は・・・
つまり、爆撃しなかった事に対する感謝の意を表す為の
勲章の授与だったことは明らかである。

天皇は仮の姿。
本当の姿は、当時、現役の英国陸軍元帥だった。
これは、英国の官報で100%確認出来る紛れもない事実。
つまり、米国~英国~天皇は・・・
背後で完全につながっていたという証拠である。
イルミナティ・フリーメイソンの高位の同じ仲間であった。
だから、爆撃を受けることも東京裁判でA級戦犯として
訴追されることを免れたのも当然といえる。

つまり、天皇は始めから負ける筋書きの戦争を
シナリオ通りに進めたという結論に到る。
しかも、その一連の過程において、天皇は海外から
大量の兵器・武器・弾薬を仕入れ、全て日本軍部に買わせて、
莫大な富を築いたという疑惑まであります。
でなければ、スイスに莫大なお金や金銀財宝、証券類を秘密裏に
移した事の説明がつきません。






【光軍の戦士メールマガジン】  
http://ameblo.jp/64152966/entry-12087989697.html


今のメルアド
mail@wantoninfo.com


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/



第一期メールマガジン (2015年11月~2016年1月)

★メルマガ第1号~ガンの本質と生還
★メルマガ第2号~【食事療法とマイナスイオンと水素】
★メルマガ第1号追加補足~【真菌(ガン)の天敵とは!?】
★メルマガ第3号~被汚染地域の「突然死!」
★メルマガ第4号 『被汚染地域の発症までの時間をかせぐ必須アイテム!』
★メルマガ第5号 『10年後のあなたの笑顔が見たい』



第二期メールマガジン (2016年2月~2016年4月)

★メルマガ第10号 『カレイドスコープ vs 真実を探すブログ』
★メルマガ第9号 『あなたが決して知ってはならない恐るべき日本の闇』
★メルマガ第8号 『甲状線ガンについて』
★メルマガ第7号『白血病について』の追加補足
★メルマガ第6号『白血病について』~生還の為に知っておくべきこと!
 〇『白血病について』~重要資料









. 「ヒロヒト・ファイル」と「ホイットニー文書」~当時の筆記録はウソをつかない!

「ヒロヒト・ファイル」と「ホイットニー文書」
  ~当時の筆記録はウソをつかない!






出典
https://twitter.com/honest_kuroki/status/734661778399887361


国もマスコミも一緒になって洗脳し、国民の命を奪っている!
http://ameblo.jp/64152966/entry-12162641756.html

<一部引用>


『 日本の民は、無知で無学です。

しかも、世界一従順な民族でもあります。

あなた方、占領軍はとても統治しやすいと考えます。』




コメントより

3 wantonさん、

その昭和天皇の発言とやらの
出典はどこですか?

どうも近年ずっと、天皇と天皇家(中には変なのもいるし
周辺には もっと変なのも多いが)をやたらめったら
コケにする、戦後の「日本のみが邪悪だ」洗脳と同種の
邪悪な在日の策謀を感じるのでね。

千早

2016-05-21 22:24:04


9 無題

昭和天皇の文言…その前後の会話の流れが知りたいですね。
戦争責任は全て私にある。だから国民には一切の罰は与えないでほしい。
昭和天皇が入室したとき、マッカーサーは机上に足を投げ出して座していた。
しかしこの言葉をきいて襟を正したという。

戦争に負けた国のトップが、いつも自分だけは…と命乞いをしてきたのを
知っていたからの不遜な態度だった。しかし昭和天皇は違っていた。
自分の命と引き換えに日本国民を助けてほしい旨の交渉に訪れた。
その姿勢に驚き心打たれたと聞いていますが…



2016-05-22 04:24:02



23 Re:無題

>虹さん
残念ですが、この話は作り話のようですよ。
秘書の証言はまったくこのような話はしていない。としています。
マッカーサーが財産を手にした話は有名です。

ふらん

2016-05-23 13:04:30



25 その言葉

いつも拝見させて頂いています。

ところで、天皇がそのようなお言葉を述べたということですが、
それが事実だと言う証拠はあるのでしょうか?
批判をしているのではありませんのでご了承下さい。
最近は、そっち批判の方々も増えてきていると見受けられ、
鵜のみにするのもどうかなとも思いますし、かといって
否定することも出来ません。

色々な情報を流されているwantonさんには感心致します。
事故に会われたようですが、気を付けて、
これからも発信していってもらいたいです。


とまと

2016-05-23 16:00:17




28 Re:Re:wantonさん、

ふらんさん、

>あなたのような人が作りたもう国

どういう意味か、わかりかねますが...
wanton氏が出典を提示できないということは
その昭和天皇発言は鵜呑みにすべきではない
ということです。

コメント25の とまとさんや、私の最初のコメントの
ちょっとあとの虹さんも疑問を呈していて
それらを承認したことは評価しますが
返事もなく、だんまりなのは感心しませんね。

千早

2016-05-23 22:52:18




管理人

私は、毎日、何十から何百という記事や資料を目にしています。
そして、私のサイトでお気に入りにしているものも膨大になっており
一々、お気に入りにしずらい環境になっています。

私が記事にした文言は、あるサイトからの引用ですが、
ここ十日間くらいの間に目にしたものです。
出典を提示しろと言われても、1000近くある資料の中から
探し出すのは何時間以上もかかってしまいます。
あいにく、私は超多忙なのであります。

しかし、ちょうど良い機会なので整理することにしました。

2013年に公開されるはずだった「ヒロヒト・ファイル」。
これは、当時の実記録として保存されています。
ところが、日本の権力トップからストップがかかっています。
だから、公開されていないのです。

余程、まずいことが書かれているのでしょう。
理由は、それ以外には考えられません。
ところが、「ヒロヒト・ファイル」の一部として
「ホイットニー文書」という形で出て来ています。
原文もあります。


昭和天皇の極秘発言  ホイットニー文書
http://www.k2o.co.jp/blog2/2013/11/post-1027.php

 昭和天皇の極秘発言  ホイットニー文書

この文書は、昭和天皇ヒロヒトが占領軍司令部に対し表明した見解の要約が
全編にわたり記された、「極秘」扱いの、英文三頁以上にわたるメモランダムである。
1946年4月から6月の間に、東京駐在の国務省員によって作成され、
マッカーサーの腹心であったコートニー・ホイットニーの私物として保管された後、
1970年代前半にヴァージニア州ノーフォークのマッカーサー記念館に寄贈され、
1978年に機密解除されている。


ホイットニー文書
【以下がヒロヒトの発言記録(1946・4~6)】

二、三週間前に占領が長く続くべきであるとの希望を述べた根拠を説明したい。
日本人の心には未だ封建制の残滓が多く残っており、それを眼こそぎにするには
長い時間がかかるだろうと感じている。

日本人は全体として、自己の民主化に必要な教育に欠けており、さらに真の宗教心
にも欠けており、そのため一方の極端から他方の極端へと揺れやすい。
日本人の封建的特徴の一つは、進んで人に従おうとする性格にあり、
日本人はアメリカ人のように自分で考える訓練を受けていない。

徳川政権は、民は指導者に従うべきであり、そのため忠誠心以外はいかなる道理も
与えられてはならない、という論理のうえに築かれていた。
かくして、平均的な日本人は、
自分で考えることにおいて昔からの障害に直面している。
かなり闇雲に従うという本能によって、現在、日本人はアメリカ的な考えを
受け容れようと熱心に努力しているが、例えば労働者の状況を見れば、
彼らは自分本位に権利ばかりに注意を集中し、本分と義務について考えていない。

この理由は、ある程度、長年の日本人の思考と態度における氏族性に求められる。
日本人が藩に分割されていた時代は、完全には終っていない。
平均的日本人は、自分の親戚はその利益を追求すべき友人とみなし、
他の人間はその利益を考慮するに値しない敵と考えている。

日本人の間には宗教心が欠如している。私は神道を宗教とは考えていない。
それは儀式に過ぎず、合衆国では甚だ過大評価されてきたと考えている。
しかし、たいていの神道信者は超保守的で、彼らと、神道と超国家主義を
同一視していた復員兵とその他の者は、しっかりと結びつく傾向を持っているので、
依然として危険な面がある。
政府は、信教の自由に関する命令を厳守する立場にあり、
現在彼らを取り締まる手段を持っていないために、こうした状況は危険だ。
神道を奉じる分子とその同調者は反米的なので警戒を要すると考えている。

以上のようなことから、私は今は日本人のもつ美点を述べている場合ではなく、
むしろその欠点を考える時だと感じている。



原文

A Secret Message from the Showa Emperor
Whitney's papers

The document poses some unusual problems for scholars.
Typed in English, classified "Top Secret," and covering
a little more than three double-spaced pages, it is devoted
entirely to summarizing the emperor's opinions as conveyed
through an intermediary. Until the early 1970s,
it was in the personal possession of MacArthur's former aide
and personal confidant, General Courtney Whitney,
although it is not mentioned in either Whitney's or MacArthur's
memoirs. Whitney's papers were turned over to the MacArthur
Memorial in Norfolk, Virginia, and declassified in 1978.


<引用終わり>
------------------------------------------


管理人

探せば、もっと出て来るでしょうが、
私があるサイトから引用した文言は、概要を噛み砕いて
簡素化して表現したものでしょう。
以上のホイットニー文書の実記録から見ても、
何等、おかしくはありません。
天皇がマッカーサーに、何を伝えたかったかの真意を
端的に簡素化したものに過ぎないと思います。

ところで、ホイットニー文書が出回っているという事実は、
削除されていないという事で・・・
「ヒロヒト・ファイル」の中には、ホイットニー文書などよりも
はるかにヤバイ内容が記されているのではないかといった疑問は
頭の正常の人間なら持つはずです。
だから、絶対に公開しないように手を回したのでしょう。
恐らく、相当のお金が流れたものと考えられます。

知りたいですね、是非。
歴史が塗り変わるでしょう、きっと。
戦後、大噓のインチキプロパガンダがものすごくたくさん流されました。
それを目にしたネトウヨ諸君は狂喜した。
腐るほど出て来るよ。
バカはどうしようもない。
莫大なお金と権力を持っている人間は、メディアや学者・知識人さえも
自由に操れるといったよい見本です。
そして、都合の悪い事は、即座に削除する。

ところで、このホイットニー文書の中でもウソがあります。
皆さんは、気付かれましたか?


以下 ↓

日本人の間には宗教心が欠如している。私は神道を宗教とは考えていない。
それは儀式に過ぎず、合衆国では甚だ過大評価されてきたと考えている。
しかし、たいていの神道信者は超保守的で、彼らと、神道と超国家主義を
同一視していた復員兵とその他の者は、しっかりと結びつく傾向を持っているので、
依然として危険な面がある。
政府は、信教の自由に関する命令を厳守する立場にあり、
現在彼らを取り締まる手段を持っていないために、こうした状況は危険だ。
神道を奉じる分子とその同調者は反米的なので警戒を要すると考えている。

― 引用終わり ―


何という変節ぶりでしょう。
神道と超国家主義を最大限推進して来たのは、
天皇と軍部と政権そのものではないか!

この事実は ↑ 多くの日本人なら誰でも知っています。
それをマッカーサーに、当の本人が危険だと忠告するとは・・・
言葉を失います。


今回、色々と難癖つけてきた中心人物は
⇒ http://insidejobjp.blogspot.jp/

皆さん、覚えておきましょう。



そして・・・

原爆投下後、外国からの被爆者の治療を一切拒否し
何もせず、観察するだけで放置し晒し者にしたのは、
天皇を中心とした皇室が仕切る日赤だ。
まさに、人体実験そのものが繰り広げられた!
今も同じことが、福島でやられています。


「ヒロシマ原爆投下前の極秘周到作戦
■ 原発マフィアと日本赤十字」

http://ameblo.jp/64152966/entry-10928137342.html


以下は、ある保守の有名ブログの人からのコメント。

■原発マフィア

どんな重大事故が起ころうとも継続中でも、彼らには関係ないようです。
先月下旬、原発を推進しなきゃダメでしょう、電気がないと話にならないでしょう、
とニヤニヤ笑うブヨブヨ太った黒いスーツ姿の関連団体が、NHKの特集番組で
インタビューに答え、番組ではさも正論のように取り上げていました。

原発マフィアたちのことは、鬼塚英昭さんの本、
黒い絆 ロスチャイルドと原発マフィア に詳しいです。

この本、衝撃的なことが書いてあります。

広島の原爆投下をあらかじめ天皇は知っていて、
軍を通じて老若男女さまざまな年齢の人間をなるべく多く被曝させるために
広島市に集めさせたとあります。

ジュノー?というひとりの医師が惨状に胸を痛め、日赤(皇室がトップ)を通じて、
広島長崎に薬を送ろうとしたら、薬はいりませんと拒否され、被爆者は放置された。

原発マフィアの調査は被曝者を観察するだけで治療をしないのは以前から知ってましたが、
なんと、彼らは被爆者が死ぬとやってきて死体から血を抜き、それで薬をつくった。

10万人の血液から作った薬で、スリーマイル島の事故のときにその薬を使ったそうです。

このように、原発マフィアにとっては、事故が起きればその事故によって、
新たに医療や医薬品で潤うからまったく困らない。

福島の原子力健康アドバイザーになった山下俊一教授が、教鞭をとる大学で、
福島ではいくらでもサンプルが取り放題、絶好の研究のチャンスだと、
学生に言ったそうです。


チェルノブイリでやってきたのは、どうも治療じゃなかったようです。

一部の人は(一部でなく?多くの人は?)、長年の研究者が言ってるんだから
100ミリシーベルト、いや150ミリシーベルトまでは浴びても大丈夫だ、
危険などと言ってこの山下教授の解任を求めているグリンピースは頭がおかしい!
と主張しています。

私はグリンピースの活動をすべて支持する者ではありませんが、
放射能の件については、政府が隠していることを出してくれてるので、
その点は評価します。

おかしな巨大地震が起こってから、調べてみると、
これまで信じてきたことの多くが、反証があることにビックリです。


てろとろ 2011-06-17 11:01:19





メルマガからのお知らせ

メルマガ第11号 『万能酵母液の作り方』 

は、17日から18日にかけて配信しました。
まだ届いていない読者の方は、直ぐにご連絡下さい。


【光軍の戦士メールマガジン】  
http://ameblo.jp/64152966/entry-12087989697.html


今のメルアド
mail@wantoninfo.com


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/






. 万能酵母液・重曹・味噌・納豆・ビタミンC・えごまオイル・きのこ~が必須重要アイテム!

万能酵母液・重曹・味噌・納豆・ビタミンC・
えごまオイル・きのこ~が必須重要アイテム!





万能酵母液

玄米菌は、DNAの遺伝子情報の初期化「本来あるべき姿」に戻して、
つまり、DNAの補修剤としての働きを持っているそうです。
併せて納豆菌を摂取することで修復された情報を元に細胞を
組み立てる働きが期待できるそうです。

更に、納豆菌は、悪玉菌の天敵です。
身体に様々な悪さをすることで知られているカビ菌ですが、
カビ菌の最大の天敵は、この納豆菌なのです。
隠された秘密として・・・
カビ菌が、ガンの大きな一因になっていることは
皆さんもご存知のことと思います。
ガン死亡者の8割が、全身がカビに覆われているといった
データもあります。


重曹

重曹の炭酸水素イオンが、血液と体液を弱アルカリ方向に
導き、ガン・白血病になりにくくなる効果が期待が出来ます。


味噌

放射線防護の効果
胃がん予防、肝臓ガンの発生を抑える作用


納豆

納豆菌が、腸内のかび菌などの悪玉菌を食べてくれる。


ビタミンC

身体の酸化や老化を防ぐ。
放射線防護の効果


えごまオイル

リッキーガット症候群を防止する効能。
血栓が出来にくくなる。


きのこ

ダイオキシンを分解する。
抗がん剤の毒素を分解する。


-------------------------------------------


ダイオキシンとキノコ 出典
http://www.local.co.jp/news-drift/news3.html

ブナシメジ収穫後の使用済み培地にダイオキシン分解能力実証

ブナシメジを収穫した後の使用済み培地=廃培地にダイオキシン分解能力
があることが、広島県立大微生物工学研究室の試験研究段階で実証された。

これは広島県立大の微生物工学研究室がブナシメジを収穫した後の
使用済み培地を焼却灰にまぜてダイオキシン濃度を調べ、効果を確認した
というもので、今後、極めて注目される実験になっている。
 
実験した森永力教授らによると、焼却灰200グラムにブナシメジ8号菌
の使用済み培地20グラムをまぜたサンプルを10種類用意して
ダイオキシン濃度の変化を見ると、その結果、5カ月後の分解率は
56~66%に達し、毒性も四分の一程度に減っていたという。
しかし、菌は6カ月目に入ると弱りだしたという。

 
キノコのダイオキシン分解能力は80年代後半から知られるようになり、
90年代初めから大学などの研究機関で実験が繰り返されてきた。
ところが多くは培養した菌を使う手法で、巨大な培養施設が必要となり
コスト高が課題になっていた。
しかし今回は、収穫した後に残る下部の菌床の培地、つまりもともと
たい肥などにしか使い道のなかった培地に着眼し、ブナシメジを収穫した
後の使用済み培地そのものに分解能力があることを明らかにしたもので、
近く農地での実証実験に着手するという。


不要になったシイタケの菌床を加圧・加熱で汚染土壌の無害化実証

人体に悪影響を及ぼす有機塩素系農薬のDDT
(ジクロロジフェニルトリクロロエタン)に汚染された土壌に、
不要になったシイタケの菌床を粉砕して交ぜ、加圧・加熱することで
土壌を無害化、固形化することに、高知大教育学部の蒲生啓司助教授
(分離化学)が成功した。
同じ有機塩素系化合物で、猛毒のダイオキシン類やPCB(ポリ塩化ビフェニール)
などにも応用できれば、汚染土壌の処理方法の一つとして注目される。

シイタケの菌糸には、難分解性の有機塩素系化合物を分解する働きがある
ことが最近の研究で明らかになっている。
ところが、分解できる濃度に限界があり、しかも相当な日数を要するなどの
欠点があったため、「水熱ホットプレス法」と呼ばれる水分を含む物質を
加熱・加圧して化学反応させる手法で、菌糸による分解を加速させることを試みた。
 
その結果、1平方センチ当たり780キロの圧力をかけ、温度を60度にすると、
わずか20時間で分解率が85%程度に達した。
時間をかけるとさらに分解が進み、無害化した。

菌糸は収穫後の菌床にも一定残っているため、実際に県内で栽培に
用いられたものを収穫後に利用した。砂状に粉砕して土壌に交ぜ、
DDT代謝物のDDE(ジクロロジフェニルジクロロエチレン)を
1グラム中、0・0025ミリグラムになるよう含ませた。
この試料を使用し、水熱ホットプレス法で圧力や温度をかけると、
DDTが分解し無害化した。もう一つの代謝物のDDD
(ジクロロジフェニルジクロロエタン)も同様の結果になった。

水熱ホットプレス法では物質が固形化するため土壌の場合も、
体積が5分の1~10分の1程度まで縮小する。菌床の代わりに、
炭酸カルシウムやシリカゲルなどの無機材料を用いても同様の効果が得られるという。
蒲生助教授は「この手法なら、汚染された土壌を短時間で無害化、縮小化できる。
DDEだけでなく、ダイオキシン類やPCBなどの有害物質にも応用できるはずだ。
今後、なぜ水熱ホットプレス法で分解が加速されるのかを解明していきたい」
と話している。

カワラタケなどの菌糸からでる酵素で毒ガスを分解、無害化実証

菌糸のパワーが次々と表面化するなか、九州大学農学部の割石博之助教授らの
研究グループは実験で、化学兵器として使用された毒ガスのイペリットを
キノコの酵素で分解して無害化するのに成功した。
 
実験ではカワラタケを用い、かさが開く前の菌糸状の段階で培養液にした。
この培養液に毒ガス兵器と同じ濃度のイペリットを入れると、
菌糸から分泌される酵素の作用でイペリットの成分である硫黄と有機塩素が分離され、
約30分後には無毒になり、さらに5時間後には、分解が進んで
水や二酸化炭素などの物質に変った。

イペリットは別名をマスタードガスともいい、第一次世界大戦でドイツ軍が使用。
旧日本軍も中国で使用し、そのまま放置されている。
化学兵器として世界で最も大量に製造され、その処分が国際的な問題になっている
ことから、またひとつキノコの酵素が持つ分解能力が注目されそうだ。


<引用終わり>
-------------------------------------------


抗ガン剤と称した化学兵器剤の本当の正体は
凄まじい第一級の猛烈発ガン物質!?

http://ameblo.jp/64152966/entry-11335571339.html

抗ガン剤と称した化学兵器剤は

WHOに指定された第一級の猛烈発ガン物質として指定されています。

抗ガン剤の本当の正体は凄まじい第一級の猛烈発ガン物質です。

抗ガン剤の主原料は、殺人化学兵器のマスタードガスです。


既に、抗がん剤を使用した人は、キノコの酵素でマスタードガスを
毒消しする効果が期待出来ます。

また、ダイオキシン分解能力があるなら、体内の様々な毒素を
分解してくれることを期待出来ます。


“きのこ”って本当にすごい。
秘められたパワーを再認識させられました。

中でも、“たもぎ茸”は、きのこの王様。
私が、多くの人に推奨して来たのは間違いではありませんでした。

ついでに、“瀬戸のたもぎ”も宣伝しておこうっと。(笑)



お申し込みは ↓ 以下よりお願い致します。


http://www.setotamo.com/index.php


関連記事

ビタミンEの7000倍~ビタミンCの2800倍の抗酸化物質
  「エルゴチオネイン」を豊富に含む
     スーパー健康キノコ~たもぎ茸

http://ameblo.jp/64152966/entry-11950412374.html


【エルゴチオネインの健康効果】

・活性酸素を除去する効果

・美肌効果

・過酸化脂質の生成抑制作用

・DNA損傷抑制作用






出典より

エルゴチオネインは、化学合成されている製品の市販価格は

1mg千円(1g約100万円)と非常に高価なことから、

人体の細胞にとって活性化という有効な働きがあることが認められ

ながら、これまで商品として研究が進まなかったのは、

研究対象としてあまりに高額なためであったと思われる。

エルゴチオネインはシイタケやヒラタケなどの栽培キノコや

各種野生キノコに含まれている。

 なかでもタモギタケには多く含まれているそうだ。


----------------------------------



管理人

エルゴチオネインは、
健康増進に比べるもののないほど
役立つ、とびきりの抗酸化物質。

研究者によっては、このエルゴチオネインの抗酸化力によって
回復が期待できる疾病として、

放射線障害、大気汚染による呼吸器疾患、発がんと転移、

抗癌剤による副作用、化学物質中毒や金属障害、糖尿病と

それによる合併症、動脈硬化、皮膚疾患など、

実に多岐にわたる症例をあげられる方々もおられます。


エルゴチオネインは、未承認のビタミンと云われています。

ビタミンA、B、C、D、E、といったものは、大変重要な酵素ですが、
寿命がとても短く、熱にも弱いとされています。
その点、ビタミン=エルゴチオネインは、寿命が大変長く、
しかも、120度の熱でも壊れない優れものときています。
まさに、ビタミンの王様といっても良い最優秀酵素です。

つまり、生たもぎや乾燥たもぎに止まらず、粉末や錠剤にしても
ほとんど効能が損なわれないことを意味しています。
しかも、他のビタミンやミネラルも豊富で、野菜不足を補うものと
しても、最適であると考えられます。

たもぎ茸のエルゴチオネインやβ-グルカンを調べれば調べるほど、
放射能汚染地域に最も活用すべきものではないかと気づきました。

強烈な酸化を促進する放射能に対しては、強力な抗酸化力を持つ
たもぎ茸を推奨することは、自然の摂理にも叶っています。

ただ、産地がどこでもいいという訳ではありませんし、
産地偽装という大きな問題もあります。
また、厳しい放射能検査を厳正にやっている会社で
なければ信用にも関わります。

そういった意味においても、当ブログとしては、
確かな信用のおける「たもぎ茸のブランド商品」しか扱わない、
広島のれもんカンパニーさんを皆様に御紹介しております。







メルマガからのお知らせ

メルマガ第11号 『万能酵母液の作り方』 

は、17日から18日にかけて配信しました。
まだ届いていない読者の方は、直ぐにご連絡下さい。


【光軍の戦士メールマガジン】  
http://ameblo.jp/64152966/entry-12087989697.html


今のメルアド
mail@wantoninfo.com


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/



第一期メールマガジン (2015年11月~2016年1月)

★メルマガ第1号~ガンの本質と生還
★メルマガ第2号~【食事療法とマイナスイオンと水素】
★メルマガ第1号追加補足~【真菌(ガン)の天敵とは!?】
★メルマガ第3号~被汚染地域の「突然死!」
★メルマガ第4号 『被汚染地域の発症までの時間をかせぐ必須アイテム!』
★メルマガ第5号 『10年後のあなたの笑顔が見たい』



第二期メールマガジン (2016年2月~2016年4月)

★メルマガ第10号 『カレイドスコープ vs 真実を探すブログ』
★メルマガ第9号 『あなたが決して知ってはならない恐るべき日本の闇』
★メルマガ第8号 『甲状線ガンについて』
★メルマガ第7号『白血病について』の追加補足
★メルマガ第6号『白血病について』~生還の為に知っておくべきこと!
 〇『白血病について』~重要資料








. 関東の中で東京の汚染が最も危険な本当の理由!

関東の中で東京の汚染が最も危険な本当の理由!





【重要保存】・放射能の浄化に関する文献
http://ameblo.jp/64152966/entry-10922780423.html


一部引用

すなわち、原爆を製造したアメリカの物理学者達は

全員が被爆地は70年~150年間は不毛の地と化し、
植物は一切生息できないと予測していましたが、
広島・長崎ではわずか半年後には雑草が、
翌年には野菜・米・果物が稔ったのです。


この結果が、広島・長崎の土壌中の耐放射性細菌によって、
放射能・放射性物質の分解消失が起きたものであることは、
多くの学者が確認しています。


(東京大学名誉教授 高橋良二著『ミクロ世界の物理学』)


<引用終わり>  



勘の良い人は、もうお気づきの事と思います。
原爆投下された当時の広島・長崎は都会といっても、
現在と違ってまだまだ緑や自然の土壌で溢れていたのです。
これが、今現在の東京と決定的に違うところです。

大自然の中には、無数の微生物たちで溢れていました。
これが、広島・長崎が予想されたよりも奇跡的な復興を
成し遂げられた本当の理由です。


振り返って、今現在の東京はどうでしょうか?
道はほとんどアスファルトで覆われ、高層ビルが乱立しています。
つまり、放射能を浄化してくれるはずの微生物が皆無に等しいのです。
他の関東圏と較べても、まるで環境が違うのは、私などよりも
寧ろ、東京に住んでおられる方々のほうがより実感として判る
のではないでしょうか。

この極めて重要な問題点を誰も指摘しないのは、
非常に残念な事です。
この事実は、微生物による放射能浄化という点において、
決定的な意味を持つ事になります。


早い話、放射能汚染度が改善されていく可能性に極めて乏しい
という事を意味し、311当時からの汚染状況と較べても、
あまり変化が無いという事になってしまうのです。
無論、風などにより広く拡散され、多少汚染具合が薄まった
という一面はあるかもしれません。


最近では、都民の方々が一生懸命にガイガーカウンターを
手に放射線数値を各地で記録して公表されておられますが、
肝心の恐ろしい核種につきましては、検出が困難な事もあり、
大きな話題になっていません。

私が一番恐れるのは、プルトニュウムやストロンチウムなど
といったやばい核種が風などによって東京都内をグルグル舞
っている事です。
これによる内部被爆を考えますと、放射線数値などは、
あまり意味を成さないような気さえしてしまいます。



この記事を参照 ↓


2012年1月7日

アメリカ国家核安全保障局による
   日本国内の大気中ダスト分析データ
http://ameblo.jp/64152966/entry-11128865914.html


ストロンチウムを甘く見てはいけない
転載元)私設原子力情報室 2011/12/3

福島第1からばらまかれた放射性ストロンチウムは、

どこにどう拡散し、蓄積しているのか…
化学的な性質がカルシウムと似ているため、
そのほとんどが

骨に蓄積し、白血病を引き起こす原因とされています。

3.11直後から、ストロンチウムの危険性を多くの研究者や専門家

が指摘しているにも関わらず、文科省や厚労省からは、

あまり細かいデータが公表されていません。

ところが、アメリカの政府機関が、福島県内や茨城県、東京都内などで、

大変な数字を検出し、データを公開していたことが判明しました。
NNSA

(National Nuclear Security Administration:アメリカ国家核安全保障局)

による大気中のダストを分析したデータです。

7000件ものサンプリングデータがあり、アメリカ政府および米軍が、

福島第1から飛来する放射性物質に対して、きわめて神経質に

なっていた ことが伺えます。

【NNSAによる大気中ダスト分析】

上記のページからCSVファイルがダウンロードできます。
ストロンチウム・ヨウ素・テルル・ネプツニウムなどが検出されていますが、

このデータを検討してみて、正直言って驚愕しました。
まず、この記事では、ストロンチウムから見ていくことにします。

NNSAのデータは、マイクロキュリー/ミリリットルという単位で

記されているので、

これを<1マイクロキュリー/ミリリットル=3.7×(10の10乗)ベクレル

/立方メートル>という換算式で計算したのが、下の値です。











いずれも、3月下旬から4月上旬の値で、


港区赤坂でストロンチウム90が 6万9千ベクレル /立方メートル、
ストロンチウム89が 61万ベクレル /立方メートル。


米軍横田基地内で、ストロンチウム90が 9千ベクレル /立方メートル、
ストロンチウム89が 2万6千ベクレル /立方メートルです。

この数値が、いかに高く、きわめて危険な数値であることを
裏付けるために、法令で定められている「空気中濃度限界」を
見てみましょう。

【ATOMICAによる空気中濃度限界の解説】

「放射線業務従事者が常時立ち入る場所」で、

ストロンチウム90の濃度限界は
5ベクレル/立方メートルとされています。


この数字を知った瞬間に、赤坂や横田基地で検出された数値が、
恐ろしく高いものだということはお分かりいただけると思います。


さ らに、この濃度限界は、週40時間しかその場所に滞在しない
前提で計算されています。
実生活では週168時間滞在することになるので、


実質的な濃度限界 は、1.19ベクレル/立方メートル になります。


赤坂で検出された6万9千ベクレル/立方メートルは、
濃度限界の実に 5万8千倍
正直言って、もの凄い値 です。

日本政府には、アメリカから伝えられていたでしょう。
しかし、隠し通してきました。
膨大な、それも英語の資料なので、
これまで、誰も大きく取り上げることがありませんでした。
私は、当ブログに来訪されている方からの情報で知り、
数日をかけて、細かく解析を進めた次第です。

3.11直後に飛散した高濃度の放射性ストロンチウム。
これを私たちが吸い込まなかったと考える方が
不自然です。そして、東京でこの値。
原発至近の地域では、いったい、どんなことが起きていたのか…
考えるだけで恐ろしくなります。

ストロンチウム90は、一旦体内に入ってしまうと、
検出がきわめて難しい物質です。
ベータ線しか出さないので、
ホールボディーカウンターには反応が出ません。

体内実効半減期は18年と長いため、
尿にもごくわずかしか出てこないので、
尿検査でも、なかなか見つからないでしょう。






結局、白血病で死んだ後に、骨を調べてみて、


やっとストロンチウム90が原因だったと分かる。

そういう恐ろしい物質なのです。





残念ながら、NNSAのデータは、
5月9日の分までしか公表されていません。
測定をやめたとは考えにくいので、何らかの理由があって、
公表を止めているのでしょう。
まずは、全データの公開をアメリカ政府に求めるべきだと考えます。

そして、日本政府や自治体も、もっともっと丹念にストロンチウムの
モニタリングを行うべきです。
「セシウムが少ないところでは、ストロンチウムも少ない」などと
いう単純な話でないことは明白です。

<引用終わり>


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



2012年9月25日
食事の被ばく「問題なし」 と、福島県が驚きの発表

<一部引用>


【放射能】

福島第一原発から飛散した主な放射性同位体(核種)全31種

・放出量・具体的な人体への影響など

http://savechild.net/archives/3891.html












実効線量係数は、核種ごとにとありますように

セシウムだけを取り上げて計算しても駄目です。http://blogs.yahoo.co.jp/obiwankei21/7281875.html


超必見です ↑


クリックしたら拡大して御覧になれますが、大体31種の核種が


飛散していますので、その核種ごとに計算する必要があります。

その上、この31種の核種の実効線量を合算したものが、
本当の内部被曝の総量となります。

尤も、その中に、プルトニュウム・ストロンチウムやその他の
極めて危険な核種が含まれていますと、
実効線量の計算そのものが、意味が無いくらいの
危険水域に入って来ます。
プルトニュウムは4000万分の1グラムで、
肺ガンを引き起こすといわれています。

そういう意味においては、福島県の発表したものは、
ほとんど意味が無いばかりか、
世界の物笑いの種になることは間違いありません。

━─━─━─━─━─
       ↓

東京都民も被ばく者だった


東京都民は約半年間3600ベクレルの内部被曝をしました、

ストロンチウムもありました。
吸入摂取による実効線量は、24μSv と算定された。


これに水や食物をプラスする。

そして地面や空間からの外部被曝を足す。


━─━─━─━─━─


/m3の単位となっていますが、
以上のもの全てを合算すると、

とても3600ベクレルでは収まりませんね。


特に食べ物が問題になります。

毎日、摂取している訳ですから。

濃縮され、確実に累積して加算され続けます。

一体、どのくらいの数字になるのだろう。


10000ベクレルをゆうに超えるのではあるまいか!?



簡単に出来るベクレルとシーベルトの変換

http://panflute.p.u-tokyo.ac.jp/~kyo/dose/  グッド!




管理人


最後に・・・

2012年の記事を少しまとめました。

セシウム134の半減期が短い為、ガイガ-カウンタ-で

計測出来る数値は、確かに減少傾向にあります。

しかし、今でも福島からブル-ムが飛来して来ています。

それに、検出されにくく、半減期のとても長い

プルトニュウム・ストロンチウムは今も潜伏しています。

放射能の症状が爆発的に出始める2016年以降、

自分に何が出来るのかと・・・考えています。

それが、まさに、今の自分に最も問われていることでは

ないかとも思うのです。


正直、2011年の3月15日と16日に、無防備で外出して

いた人はきついと思います。

学習院では、その両日とも自宅待機にしていて、

外出禁止令が出ていたというのに・・・

何故、国は、東北のみならず、東京を始めとした関東の

市民を護らなかったのか、憤りを堪えられません。

いずれ、その責任が問われる日が、きっと来ることでしょう。











メルマガからのお知らせ

メルマガ第11号 『万能酵母液の作り方』

は、17日から18日にかけて配信しました。
まだ届いていない読者の方は、直ぐにご連絡下さい。


【光軍の戦士メールマガジン】
http://ameblo.jp/64152966/entry-12087989697.html


今のメルアド
mail@wantoninfo.com


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/



第一期メールマガジン (2015年11月~2016年1月)

★メルマガ第1号~ガンの本質と生還
★メルマガ第2号~【食事療法とマイナスイオンと水素】
★メルマガ第1号追加補足~【真菌(ガン)の天敵とは!?】
★メルマガ第3号~被汚染地域の「突然死!」
★メルマガ第4号 『被汚染地域の発症までの時間をかせぐ必須アイテム!』
★メルマガ第5号 『10年後のあなたの笑顔が見たい』



第二期メールマガジン (2016年2月~2016年4月)

★メルマガ第10号 『カレイドスコープ vs 真実を探すブログ』
★メルマガ第9号 『あなたが決して知ってはならない恐るべき日本の闇』
★メルマガ第8号 『甲状線ガンについて』
★メルマガ第7号『白血病について』の追加補足
★メルマガ第6号『白血病について』~生還の為に知っておくべきこと!
〇『白血病について』~重要資料









. 国もマスコミも一緒になって洗脳し、国民の命を奪っている!

国もマスコミも一緒になって洗脳し、国民の命を奪っている!







手術、抗がん剤、放射線治療は否定、代替療法でがんが消える!
http://ameblo.jp/64152966/entry-12158302292.html

以上の記事の続報です。

ご本人様の了解を得て掲載許可を取ってあります。


私への緊急メッセージ その一.
2016/05/08 10:52

ワントン様

こんにちは。
1月末から、メールマガジンを購読させていただいている〇〇と申します。
その際、白血病の妹のことで、お気遣いいただき、ありがとうございました。

妹はその頃すでに、抗がん剤治療を始めており、
その後、臍帯血移植をしたのですが、各臓器の機能が落ち、
ますます容態が悪化しているようです。

妹は都内の〇〇病院に入院しており、私は地方に住んでいるのですが、
今週会いに行くことにしました。

そこでお願いなのですが、5月5日のワントンさまのブログに、
代替医療のできる病院のことが書かれてありましたが、
どうかその病院の名前を教えていただけないでしょうか。
もう今となっては、遅いかもしれませんが。

お忙しいところ申し訳ありませんが、何卒よろしくお願いいたします。

〇〇 〇〇〇

-------------------



私への緊急メッセージ その二.


件名:万能酵母液の件 2016/05/21 09:59


ワントン様

こんにちは。先日は妹の件で、代替医療の病院を教えていただき、
どうもありがとうございました。

その後、妹に会いに行き、帰ってきましたが、
ワントンさんは命にかかわりかねない災難にあわれたとのこと、
その後いかがでいらっしゃいますか。

さて、妹の様子ですが、抗がん剤、臍帯血移植の副作用なのか、
多臓器不全のようになり、黄疸で全身まっ黄色、手足はやせ細り、
ベッドから一歩も動けず、話すこともままならない様子に、
こちらも言葉を失いました。

そんなわけで、妹はその病院からすぐには他の病院に移ることもできず、
妹の夫には代替医療をすすめたのですが、
今のところ西洋医学を信じきっている様子で、
ワントンさんのおっしゃるように、洗脳を解くことは大変難しく、
無力感にさいなまれました。

でも、ワントンさんのブログの様に、真実を探求し、
一歩ずつでも核心に近づいていくブログを日々読み続け、
何とか希望を見出しています。

そこでまた、重ね重ねお願いで恐縮ですが、メルマガにありました
純正な万能酵母液の作り方を教えていただけないでしょうか。
もし、妹が何か食べられるくらい回復したら、作ってあげたいのです。


FAX番号は、電話と同じく ×××-×××-×××× です。


ワントンさんもどうぞお大事になさってくださいませ。
それでは、どうかよろしくお願いいたします。


--------------------------------------------------



管理人からの返信  2016/05/21 17:06

件名:〇〇様、万能酵母液の作り方レシピを送信しました。

〇〇 〇〇〇 様

先程、万能酵母液の作り方レシピを送信しました。
妹様の件、ご心労のほど・・・お察し申し上げます。
大部分の皆さんが、妹様と同じ道を歩まれていると思うと
心がとても痛みます。
少しでも、そのようなお気の毒な方々を救えないものかと
思案しているところで御座います。
その為にも、記事にしようと心に決めました。
つきましては、以前と同様に、〇〇様からのメールを匿名扱いで
概略のみを引用させていただけないでしょうか。
どうか宜しくお願い申し上げます。

妹様の快方を心よりお祈り申し上げています。


光軍の戦士より

-------------------


〇〇様からの返信

件名:万能酵母液ーお礼 2016/05/21 17:17

ワントン様

早速、万能酵母液の作り方を送っていただき、
本当にありがとうございました。

この貴重な情報は、ワントンさんの正義感や行動力によって得られた
ものなので、大切にそして慎重に使わせていただきます。

ここまで書いていたところへ、
ワントンさんからのメールの記事の件が届きました。
どうぞ、使ってくださいませ。
たぶん妹も、そう望むと思います。


とりあえず、お礼まで。


〇〇〇〇〇


--------------------------------------------------



管理人

〇〇 〇〇〇 様からの大変貴重なメールを快く使わせて
いただき、心よりお礼申し上げます。

妹様は、都内のガン病棟におられる訳ですが、
抗がん剤に汚染食材と・・・
大変厳しい状況です。

何とかならないものかと思案していますが・・・
ご本人と旦那様の『気づき』と了解が得られない以上、
我々には、どうすることも出来ません。

『気づき』には、様々な情報が必要です。
情報が、如何に重要なものかを思い知らされます。
まさに、情報が“命”を救うことにつながる訳であります。

しかし、大多数の国民はネットの情報に重きを置いていません。
そのように洗脳されているからです。

以前、ある御婦人に、調べれば直ぐに分かる情報を提供したところ、

『 それって、ネットの情報?・・・

私は、ネットの情報をあまり信用していないの。』

思わず、絶句・・・。
決して真実を語らず、ウソ情報ばかりを垂れ流している
テレビや新聞を妄信しているのです。

自分の頭で考えたり、調べたりしないのです。
自分にとって必要な情報は、テレビ、新聞、雑誌を見て、
「フン フン・・・」、で終わりな訳です。
つまり、与えられるものだと思っています。

物事の本質を考えたり、何かを感じる感性の無さ・・・
これは、とても偶然の産物とは思えない。
学校教育の時から、そして、社会人になってからも、
ずっと、そのような人間になるように、学校教育やメディアを
使って、半世紀以上に渡って洗脳され続けて来た証でしょう。

いや、・・・戦前からか。
戦後の占領軍のトップだったマッカーサーに、
昭和天皇ヒロヒトは、以下のように語っています。


『 日本の民は、無知で無学です。

しかも、世界一従順な民族でもあります。

あなた方、占領軍はとても統治しやすいと考えます。』



~ 引用終わり ~


戦前・戦後・・・???
いや、今も何も変わっていない。
ずっと、そのように仕込まれて来たのでしょう。

必要な情報は、お上から与えられるもの。
大切な情報をネットで仕入れたり、
まして、お金を払ってまでその情報を得る習性は
今日まで、ほとんど無かったのです。

最近になって、少しづつ変化の兆しが出て来ました。
そう、311以降からです。
さすがに、何かがおかしい事に気づいたのでしょう。

何かに気づいた人と、何も変わらない人・・・
これは、運命を大きく分けるに違いありません。

放射能は、今も福島から放出され続けています。
その事に、国は何も触れませんし、マスコミもです。
2011年の3月14日から15日にかけて、
国家的危機の放射能汚染が周辺に流れました。
奥羽山脈の太平洋側も全面的に汚染されてしまった。

特に、3月15日の首都圏は危機的状況でした。
3月15日に、何も知らず、外で過ごしていた人は本当にヤバイ。
にも関わらず、国は国民を護る為の情報を一切流さなかった。
最も恐ろしい放射能核種が大量に流れたというのに・・・

キーワードは

放射能核種と毒性化学物質の体外排出。

免疫力の大幅なアップ。

一刻も早い体質の劇的改善。

◎ 真実を知る事。



真実を知る事によってしか、
あなたとご家族の命は護ることは叶いません。
知って~気づいて~行動に移すことです。

漠然としていますが、詳細については、
日頃のブログやメルマガでお伝えしているはずです。

今年からの今後の5年間で・・・
劇的に明暗が分かれる事になるでしょう。
明暗がくっきり出てしまった後からでは、もう手遅れです。


今が一番大切な時なんです!




重要関連記事

アボカドの成分が白血病の原因である
「がん幹細胞」だけを攻撃することが判明!

http://ameblo.jp/64152966/entry-12145377387.html



今日の推薦記事

【信じなくていい話】
1944年ブレトンウッズ会議に日本から出席していた人物とは・・・・・

http://ameblo.jp/umaikome/entry-11376323700.html




メルマガからのお知らせ

メルマガ第11号 『万能酵母液の作り方』 

は、17日から18日にかけて配信しました。
まだ届いていない読者の方は、直ぐにご連絡下さい。


【光軍の戦士メールマガジン】  
http://ameblo.jp/64152966/entry-12087989697.html


今のメルアド
mail@wantoninfo.com


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/



第一期メールマガジン (2015年11月~2016年1月)

★メルマガ第1号~ガンの本質と生還
★メルマガ第2号~【食事療法とマイナスイオンと水素】
★メルマガ第1号追加補足~【真菌(ガン)の天敵とは!?】
★メルマガ第3号~被汚染地域の「突然死!」
★メルマガ第4号 『被汚染地域の発症までの時間をかせぐ必須アイテム!』
★メルマガ第5号 『10年後のあなたの笑顔が見たい』



第二期メールマガジン (2016年2月~2016年4月)

★メルマガ第10号 『カレイドスコープ vs 真実を探すブログ』
★メルマガ第9号 『あなたが決して知ってはならない恐るべき日本の闇』
★メルマガ第8号 『甲状線ガンについて』
★メルマガ第7号『白血病について』の追加補足
★メルマガ第6号『白血病について』~生還の為に知っておくべきこと!
 〇『白血病について』~重要資料








. ガンがどんどん小さくなったり消滅したりするのは一体何故?なのか考えた事ありますか。

ガンがどんどん小さくなったり消滅したりする
   のは一体何故?なのか考えた事ありますか。





管理人

記事の題名は、とっても素朴な疑問な訳ですが、
この現象をほとんどの人が疑問に思ったり解明しようと
しないのは、本当に不思議です。
まさに、生命の根幹に触れるテーマであるにも関わらずです。
皆さん、生きることにあまり関心が無いのでしょうか?
これは、ある意味、大変な驚きです。


ガン細胞が39.3度以上で死滅するのなら
  サウナや酵素風呂に入ろう!

http://ameblo.jp/64152966/entry-11461803557.html

<一部引用>

世界ではじめて発表されたガンの自然治癒例によれば、

ガンに罹患(りかん)後、自然治癒した人全員が、

丹毒(急性の皮膚細菌感染症40℃以上の発熱がある)や

肺炎にかかって発熱した人だった。

<引用終わり>

上の記事は、私の過去記事なんですが、
ガン細胞が死滅するというよりも、
元の細胞に戻ったんじゃじゃないでしょうか?
STAP細胞の初期化が直ぐに頭に浮かびます。

細胞そのものは、自ら、エネルギーを作り出さないそうです。
たまたま病気になって発熱した訳ですが・・・
細胞が、その発熱した熱エネルギーを使って
STAP細胞で云うところの細胞の初期化に成功したのではないでしょうか。
どう考えても、私にはそうとしか思えないのです。

全て偶然だ、神の奇跡の成せる業だと言って見たところで
始まらないでしょう。
思考停止もいいところです。

つまり、以上のように考えるのが最も自然なのです。
しかし、熱病に罹らないとガンは小さくなったり消滅しないのか
といった新たな疑問も生まれて来ます。

そうではありません。
あったんですね・・・
エネルギーを生み出している存在が。
微生物です。


メルマガ第11号 『万能酵母液の作り方』 
~より引用

細胞が、劇的変化を起こせるには、このエネルギーと細胞が持っていない
特殊な酵素が必要になって来ます。

驚くなかれ、有用な微生物は、日常的に、この二つを行って
細胞を助けているのです。
とにかく、微生物のパワーはとてつもなくすごいです。
まさに、人知れず“奇跡”を普通に行っているのです。

この微生物の人体に占める割合は、なんと何キロもの重さになります。
単に、身体にバリアを張り巡らして悪玉菌から護ってくれているだけでは
無いのです。
細胞と微生物が一緒になって、初めて生命としての輝きを放つのです。

ガンになった人が、食生活や生活習慣を変えることによって
ガンが小さくなった、消滅したというのは、この微生物群の奇跡の力に
よるところがかなり大きいのではないでしょうか。

STAP現象の最大の秘密は、このSTAP細胞培養液にあったと
私は確信しています。
この培養液無くして、STAP現象は起こり得なかった。
無論、細胞の初期化も起こるはずも無かったと思っています。
微生物のいないところに、奇跡は起こらないのです。
これが、STAP細胞の最大の秘密であると思います。

<引用終わり>


人の身体は、善玉菌と悪玉菌のパワーバランスから成り立っています。
悪玉菌が、圧倒的優位にありますと、ガン細胞の初期化現象は
非常に起こりにくくなるであろう事は誰にも理解出来るはずです。

何故、身体がそのような事になってしまったのかという問題はありますが、
取り敢えず、早急に身体の中に援軍を送ってやる必要がありそうです。

私が、★メルマガ第11号の中で、最も伝えたかったのは
そういった事です。

玄米菌は、DNAの遺伝子情報の初期化「本来あるべき姿」に戻して、
つまり、DNAの補修剤としての働きを持っているそうです。
併せて納豆菌を摂取することで修復された情報を元に細胞を
組み立てる働きが期待できるそうです。

更に、納豆菌は、悪玉菌の天敵です。
身体に様々な悪さをすることで知られているカビ菌ですが、
カビ菌の最大の天敵は、この納豆菌なのです。
隠された秘密として・・・
カビ菌が、ガンの大きな一因になっていることは
皆さんもご存知のことと思います。
ガン死亡者の8割が、全身がカビに覆われているといった
データもあります。

しかし、何故なんでしょう?
こういった命に関わる大変重要な情報は、我々・国民に
一切流れて来ませんね。
真相は、そのほとんどが隠されているとしか思えません。
その逆に、ウソ情報ばかりが氾濫しています。
挙句の果てに、世界最大の発ガン物質である抗がん剤ばかりを
患者に勧めているのは、巨悪犯罪になりませんか?


ところで・・・
万能酵母液の作り方を簡単に記事にしているブログがあるので
皆さんに、ご紹介しておきます。

玄米菌のパワーがすごいって
http://soratoumito.ti-da.net/e7926847.html


一部のサイトに、乳酸菌は、胃液の酸によって全て死滅すると
書かれていますが、それは間違いです。
ほとんど死滅するのは、動物性乳酸菌です。
植物性乳酸菌は、その大部分が生き残って腸管に到達します。
混乱しますので、皆さん、間違わないようにして下さい。


それからもう一つ。
今までの話は、玄米乳酸菌のお話です。
以下の記事は、光合成細菌の話になります。
ごっちゃにならないように整理しておきます。


放射能を既に肺いっぱいに吸い込んだ人は
一体どうすれば良いのでしょう?

http://ameblo.jp/64152966/entry-11729782302.html

残念ながら、今の医学や科学では、肺にたくさんの放射能核種を
吸い込んでしまった人を救う方法は皆無です。
今、考えられる方法は、唯一、これしか存在しません。
いずれ、必ず、肺ガンを発症するのであれば、
この方法を試すしか他に道は無いと私は確信しています。
人体実験だと云う人は、やらなければいいだけの話です。
今大丈夫でも、10年後、20年後には、東日本の被汚染地域に
おられる方々には、必ず、その危機が訪れます。

<引用終わり>

つまり、玄米乳酸菌と光合成細菌とでは、
その作り方は、まるで違って来ますから、
この事は、是非、知っておいて下さい。

太古の昔、放射線が降り注ぐ原始の地球上において、
その放射線を食料にしていたのが、微生物の祖先。
光合成細菌の遺伝子には、その原始の記憶がしっかりと
記憶されています。
体内の放射能核種に気づくと、その核種に向って泳いでいきます。
そして、その核種を抱え込んで覆ってしまうのです。
核種から出ている放射線をどんどん吸い取り、
その放射線エネルギーをどんどん無害の体細胞へと変換していく訳です。
やがて、放射能核種は徐々に劣化していく事になります。


高効率スクリューで泳ぐ光合成細菌





メルマガからのお知らせ

メルマガ第11号 『万能酵母液の作り方』 

は、17日から18日にかけて配信しました。
まだ届いていない読者の方は、直ぐにご連絡下さい。


【光軍の戦士メールマガジン】  
http://ameblo.jp/64152966/entry-12087989697.html


今のメルアド
mail@wantoninfo.com


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/



第一期メールマガジン (2015年11月~2016年1月)

★メルマガ第1号~ガンの本質と生還
★メルマガ第2号~【食事療法とマイナスイオンと水素】
★メルマガ第1号追加補足~【真菌(ガン)の天敵とは!?】
★メルマガ第3号~被汚染地域の「突然死!」
★メルマガ第4号 『被汚染地域の発症までの時間をかせぐ必須アイテム!』
★メルマガ第5号 『10年後のあなたの笑顔が見たい』



第二期メールマガジン (2016年2月~2016年4月)

★メルマガ第10号 『カレイドスコープ vs 真実を探すブログ』
★メルマガ第9号 『あなたが決して知ってはならない恐るべき日本の闇』
★メルマガ第8号 『甲状線ガンについて』
★メルマガ第7号『白血病について』の追加補足
★メルマガ第6号『白血病について』~生還の為に知っておくべきこと!
 〇『白血病について』~重要資料









. 東京五輪が放射能騒ぎで中止に追い込まれる前に、買収疑惑で中止にするのはシナリオ通り?

東京五輪が放射能騒ぎで中止に追い込まれる前に、
 買収疑惑で中止にするのはシナリオ通り?








管理人

東京五輪が中止になる事は、初めから分かりきっていたこと。
日本近隣諸国のみならず、アメリカやヨーロッパ諸国が、
日本からの輸出食材の多くを輸入禁止にしています。
そんな国に、大事なオリンピック選手を派遣する訳がないし、
東京オリンピックが開催される訳がありません。

これは、議論する余地も無いほどの当たり前の話です。
海外からのかなり厳しい目や非難中傷は、日本国民には
ほとんど伝わって来ていません。
我々が想像しているいる以上に、世界の現実は大変厳しいのです。

一番問題なのは、東京五輪中止云々の話ではありません。
東京五輪が開催されると信じて疑わない国民のあまりの無知と
あまりにも鈍い感性の無さ・・・。
まさに、これこそが、喜劇であり、そして、悲劇なのです。

今、ニュースになっている国際陸連会長の息子だけではないでしょう。
選考委員の一部にも裏金が流れているはずです。
実際に動いたのは、代理人でしょうが、東京五輪を誘致に走らせる
最大の圧力団体は、建設・土木業界に他なりません。
日本最大の圧力団体と云ってもいい。
そして・・・恐ろしい圧力団体でもあります。


日本の公共事業の「闇」にメスを入れる人間は、
 このグループに命を狙われる事になる。

http://ameblo.jp/64152966/entry-11925550749.html


報道ステーションの故・岩路ディレクターは、この連中の
利権の闇の一端を暴露したから、逆燐に触れ、そして、
見せしめの為に殺された。
東京オリンピックで、建設などで美味しい汁を吸えるのは、
カルト宗教関連かヤクザ関連の企業ばかりだ。
彼らにとって、東京五輪が中止になろうがなるまいが何の関係も無い。
建設・土木で、美味しい汁を吸えればそれでOKなのだ。

推進政治家は、この圧力団体の太鼓持ちに過ぎない。
そして、同じ様に甘い汁を目的にしている。
どいつもこいつもカルト印のついた奴ばかりで、
国民から血税を騙し取っているだけだ。


日本を支配するカルトの一部の連中にとって、
一番最悪のシナリオは・・・
各国のオリンピック選手やメディアが、東京やその周辺の
放射能汚染に騒ぎ出すこと。
大気汚染や食事まで気にしながらのオリンピックに対して
拒否反応は相当なものであると考えられます。
東京オリンピックが、近づくごとに、世界の世論が、NOで
ヒートアップして来ることは、先ず、間違いないでしょう。

そうなる事は、予め、十分に予想出来たこと。
どこかで幕引きをする計画は、当初からあったとしても
何等おかしいことではない。
つまり、今回の買収騒ぎの一件もシナリオ通りかもしれません。
私は、恐らく、そうだと確信しています。

放射能汚染を起点として、東京オリンピックが潰れると
早い話、東京が崩壊する可能性が大であるというよりも
間違いなく崩壊していくでしょう。
カルトの連中にも、色んな連中やグループがいて、
それを喜ぶ連中もいれば、困る連中もいる訳です。
取り敢えず、喜ぶ連中よりも困る連中のほうが圧倒的優位に
いる・・・、というのが現状分析です。

東京は、日本経済の原動力ですから、東京崩壊は、
日本崩壊へとつながります。
そうなると、日本からお金が出なくなります。
一番困るのは、米国軍需産業でしょう。
だから、そこまではしないと考えられる訳です。
但し、お金も出なくなった時には、簡単に潰される可能性が
高いということだけは知っておくべきです。






「東京五輪中止、ロンドン開催」の可能性が本格浮上。
もはや 「誰も望まない五輪」への変貌と、森喜朗会長の「戯言」

http://biz-journal.jp/gj/2016/05/post_422.html

 2020年の東京五輪が、本格的に「中止」となる可能性が浮上した。

2020年夏のオリンピックの東京への招致に関連して、
日本側が国際陸上競技連盟に協賛金を振り込んだ可能性があると
フランスの検察当局が明らかにし、本格的に捜査を始めた件。
仮に不正が見つかれば、開催地が「ロンドン」に変更される可能性が
あると、海外mailOnlineが報じた。

東京五輪招致委員会は、シンガポールのブラック・タイディングス社に
2回にわたって2億超にもなる金額を送金。
受け取ったのは国際陸上競技連盟会長ラミーヌ・ディアク氏の息子、
パパ・ディアク氏とのこと。
JOCはこの金銭のやり取りを「コンサル料」や「成功要因分析」として
いるが、受け取りの張本人であるパパ・ディアク氏と現在連絡が取れず
隠れているという状況を考えれば、説得力には乏しいだろう。
この「裏金問題」には、五輪開催の際にそのマーケティング部分を
掌握する大手広告代理店の電通が絡んでいるという情報もあるが、
ペーパーカンパニーを経由して送金していたという事実からも
疑いの目を向けざるを得ず、堂々とコンサル費を支払わなかった事実も
説明がつかないだろう。
まだ不正が確定したわけではないが、極めて厳しい状況といえる。
最終的にはIOCが決定を下すので一概にはいえないが、情勢は最悪である。

ネット掲示板や経済アプリなど、様々な媒体で様々な人が意見を出して
いるが、もはや東京五輪への期待や希望など皆無に等しい。
「中止なら残念だが、仕方がない」
「多額の税金が無駄になるけど言い訳のしようがない」
「いっそここで中止にすれば余計な費用負担がなくていい」
「これ以上恥をさらす前に」などなど、もはや開催に関して
ネガティブな回答だらけの状況。







メルマガからのお知らせ

メルマガ第11号 『万能酵母液の作り方』 

は、17日から18日にかけて配信しました。
まだ届いていない読者の方は、直ぐにご連絡下さい。


【光軍の戦士メールマガジン】  
http://ameblo.jp/64152966/entry-12087989697.html


今のメルアド
mail@wantoninfo.com


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/



第一期メールマガジン (2015年11月~2016年1月)

★メルマガ第1号~ガンの本質と生還
★メルマガ第2号~【食事療法とマイナスイオンと水素】
★メルマガ第1号追加補足~【真菌(ガン)の天敵とは!?】
★メルマガ第3号~被汚染地域の「突然死!」
★メルマガ第4号 『被汚染地域の発症までの時間をかせぐ必須アイテム!』
★メルマガ第5号 『10年後のあなたの笑顔が見たい』



第二期メールマガジン (2016年2月~2016年4月)

★メルマガ第10号 『カレイドスコープ vs 真実を探すブログ』
★メルマガ第9号 『あなたが決して知ってはならない恐るべき日本の闇』
★メルマガ第8号 『甲状線ガンについて』
★メルマガ第7号『白血病について』の追加補足
★メルマガ第6号『白血病について』~生還の為に知っておくべきこと!
 〇『白血病について』~重要資料









 

. 海外で日本の売った原発が事故を起こした場合、その費用はすべて日本国民の税金から支払う約束であると

海外で日本の売った原発が事故を起こした場合、
その費用はすべて日本国民の税金から支払う約束
になっている








海外で日本の売った原発が事故を起こした場合、
その費用はすべて日本国民の税金から支払う約束になっている

http://matome.naver.jp/odai/2138866162867156301

<一部引用>


★売り込んだ原発の放射性廃棄物は
日本が全部引き受けることになっている

★海外で日本の売った原発が事故を起こした場合、
その費用はすべて日本国民の税金から支払う約束になっている

★福島の原発事故後初めて原発輸出に合意したトルコは、
日本と同じ世界有数の地震多発国だ。
同じ災害の不安を抱える国に原発輸出を進めることには
問題が少なくない。



日本の場合:製造物責任法から除外される

★原子炉の運転等により生じた原子力損害については、
(中略)製造物責任法の規定は、適用しない


日本の法律は、最初から
原発の製造物責任を回避できるように作られていた。


米議会で宣誓する部品欠陥による事故でリコールがおこなわれた
トヨタ自動車の社長。多くの国では、製造メーカーが製造物の全責任
を負うことが法制化(PL法)されている。

だが、そんな例外があるのは日本だけだ。
原発を輸出するなら輸出者がリスク負担することになる。



結局どうなるの!?

トルコに原発を売る場合、トルコ人が購入する原発の価格に
リスク分や廃棄物の最終処分費用は含まれない。
トルコ人が原発で発電するとき電力料金にも
それらの費用は上乗せされない。

もし事故が起きれば、その費用は日本が負担する。

そして事故が起きずとも、40年の寿命の間に、
日本人が最終処分の方法を考えなければならない。

<引用終わり>


管理人

特定秘密保護法どころの話ではない。
これが、今年度の一番酷い話ではないだろうか!
原発輸出で利益を受ける企業は、ほんの数社です。
安倍総理を始め、日本の政治家は原発関連企業の
片棒を担いでいます。
何等かの利益供与があったとしか思えません。

しかし、これで何か事故のようなものがあった場合、
その全てを日本が負担するという・・・絶句。
恐らく、最低でも数十兆円規模になるであろうと考えられます。
その費用は、全て日本国民が負担させられます。
これでは、日本は終わりです。
これほど酷い話が他にあるでしょうか!
本当にメチャクチャな話ではありませんか!

なんで、こんな勝手な事が出来るのでしょうか?
日本国民に、その是非を問うべき内容です。
それ抜きで、こんなムチャクチャな契約内容を押し進めるとは・・・
しかも、秘密裡にやろうとしています。

これは、もはや・・・
国家反逆罪 に相当します。

まさに、国民が訴訟すべき案件 です。

それだけではありません!
以下の記事をご覧ください。


上杉隆
もみじ
「311放射能汚染で1カ国20兆円以上の賠償が
日本に求められることが確定的になった」

http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65759964.html

上杉隆
「1カ国20兆円以上の国際賠償が日本に求められることが確定的」
冒頭意見、文字おこし(前半)(鳩山由紀夫前首相主催勉強会)

実態は、簡単に申し上げますと、4年後に生体濃縮などがある程度
明らかになったときに日本に対して、 国連海洋法並びに
ロンドン条約違反等で、国際賠償をうつ、この会議というふうに
言われています。

実際中国が先週もうすでに海洋汚染が海産物汚染だということで、
日本のマスコミの記事に小さく載りました。
それから、朝鮮半島での中国以外の動きもあります。
つまり日本は海水を汚染したんではなくて
自分 たちの食べ物である海産物を汚染したと。

これに基づいて、1カ国20兆から
それ以上の国の国際賠償が日本に求められると。
いうことがほぼ確定的になったというニュースは世界で出しています。

<引用終わり>



1カ国20兆円以上の賠償

一体、何十か国の国が賠償を求めてくるのか?
200兆か、500兆か、800兆円か・・・
もう、これだけでも終わっている感じがします。
その上、他国の原発事故の補償までさせられるのか!

もう、いい加減、かんべんしてよ。

これでもまだ、日本国民が怒らないのであれば、
本当に、日本民族は終わりになっちゃうね。

日本の主要政治家は、〇〇系だと噂されてますが、
やはり、日本民族を根絶やしにしようと企んでいると
噂されているのは、本当かもしれません。

この際、海外に移住したほうが良いかも・・・








【光軍の戦士メールマガジン】  
http://ameblo.jp/64152966/entry-12087989697.html


今のメルアド
mail@wantoninfo.com


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/



第一期メールマガジン (2015年11月~2016年1月)

★メルマガ第1号~ガンの本質と生還
★メルマガ第2号~【食事療法とマイナスイオンと水素】
★メルマガ第1号追加補足~【真菌(ガン)の天敵とは!?】
★メルマガ第3号~被汚染地域の「突然死!」
★メルマガ第4号 『被汚染地域の発症までの時間をかせぐ必須アイテム!』
★メルマガ第5号 『10年後のあなたの笑顔が見たい』



第二期メールマガジン (2016年2月~2016年4月)

★メルマガ第10号 『カレイドスコープ vs 真実を探すブログ』
★メルマガ第9号 『あなたが決して知ってはならない恐るべき日本の闇』
★メルマガ第8号 『甲状線ガンについて』
★メルマガ第7号『白血病について』の追加補足
★メルマガ第6号『白血病について』~生還の為に知っておくべきこと!
 〇『白血病について』~重要資料









. ★メルマガからのお知らせ

メルマガからのお知らせ




★メルマガ第11号は、明日17日から18日にかけて配信します。 
管理人の交通事故の為、遅くなり大変申し訳ありません。
尚、ブログ読者の方には、書き出しの部分のみ公開します。



メルマガ第11号 万能酵母液の作り方』  

簡単なまとめ

スタップ現象 → スタップ細胞はあった
(小保方氏、丹羽教授の再現実験により証明)⇦ そもそも小保方氏の担当はここまで。

スタップ細胞塊 → キメラマウス作成はできなかった
(若山教授の再現実験拒否により) ⇦ そもそもここからは若山教授担当。
作成技術を小保方氏に教えていない。若山教授にしか作れない。

よって、キメラマウス作成をもってスタップ細胞をあるとする前提での再現実験を、
若山教授なしで実施した理研側は実に不可解。
若山教授の再現実験拒否の理由は何だっただろう。
キメラマウスが作成できなかった=スタップ細胞はなかった
=小保方氏の不正認定&論文取り下げとは支離滅裂ではないか。


STAP細胞論文の実質的な中心人物は、
理化学研究所発生・再生科学総合研究センター(CDB=神戸市)の
笹井芳樹副センター長でした。
しかし、この一番重要な要である笹井さんは暗殺されてしまいました。
そして、若山教授の信じられないような造反劇もありました。
もしかするとですが、脅迫や買収によって変節したのでしょうか?
でなければ、以前、世間に発表していた事と現在の言説の大きな
食い違いの説明がつきません。

そもそも、この理研という組織自体がかなりヤバイ組織です。
戦前は、原爆を開発していたような組織です。
まさに、イルミナティの傀儡そのものではありませんか。
世界の人口削減を最大のアジェンダにしている彼等が、
このSTAP細胞を極めて不都合なものとして、闇に葬ろうと
したのは、ある意味、当然とも云えましょう。

小保方さんも笹井さんも、そのような事は知る由もありません。
笹井さんは、恐らく、買収に応じなかったのでしょう。
しかし、〇〇教授は・・・?
つまり・・・そういう事です。

小保方さんは、STAP細胞のヒ―ロ―であり象徴的な人物です。
いきなり、彼女を暗殺するのはあまりにも目立ち過ぎる。
そこで、マスコミを使って徹底的にインチキ呼ばわりさせた上に、
更に、彼女をピエロ化することで、STAP細胞そのものを
胡散臭いものとしてレッテルを貼り、日本や世界を洗脳工作する為に、
逆の意味で象徴的な役割を宛がわれたのです。

皆さん、是非、覚えておいて下さい。
これは、イルミナティの常套手段なのです。
阪神淡路大震災は、強くなり過ぎた日本経済を弱体化させる為に
人工地震によって起こされたものであると、世界に告発した
ジョー・バリエス氏は、例によって暗殺されてしまいましたが、
彼のホームページは、ドメインをそのままに、アダルトサイトに
変えられてしまったのです。
無論、彼の信用を地に落す為です。


ここ最近、私の記事の件で、周りの読者の方から、
私の身を案じる投書が後を絶ちません。
ジョー・バリエス氏の二の舞になるのではないかと
皆さんが心配してくれているのです。
本当に有難いことです。
ただ、私の性格からいって、真相をとことん究明する姿勢と
いいますか、性(サガ)は変えることが出来ないのです。

私には、バックに何の色もありません。
宗教色ゼロ。
政治色ゼロ。
経済的しがらみゼロ。

心に感じたことをそのまま文字にしているだけです。
もう、そういった生き方しか出来なくなったのです。
それによって、もし何かあったとしても本望です。
覚悟は出来ています。
まして、何かあった時の為に、すごく重要なことは
何としても、是非、今の内に書き残しておきたい。
私は、その事に人生の大きな意味を見出しているのです。

私のブログが、主無き漂流船のようになったとしても
ずっと、半世紀以上に渡って残り続けて欲しいと
切に願っています。
そこには、きっと後世の人の為になる大切なことが書かれているはず。
少なくとも、私は、そう信じています。


話を本題に戻します。
私は今回、メルマガを執筆するにあたり、
非常に多くの記事や文献を調べましたが、
ついぞ、STAP細胞に関する本質的な議論を
目にすることは出来ませんでした。

つまり、表で目にする事の出来る一連の事件の出来事は
あくまでも氷山の一角で、現象面に過ぎないものです。
水面下に隠された本当に重大な本質に誰も触れていない。

幾つかありますが ↓ その中の一つがこれ。
https://www.facebook.com/toshinori.kanehira.1/posts/1034012659997490?pnref=story


~ 以上 ここまで ~



関連記事

人口削減委員会に潰されたSTAP細胞とは!?
http://ameblo.jp/64152966/entry-12130348036.html

<一部引用>

削除されまくっていると噂の元記事の転載

(転載開始)

実は、STAP細胞は簡単に御家庭で作れるのです。

もともと熊本大学で研究され、理研に委ねられたそうで、
素になった培養液は「玄米乳酸菌」。
小保方さんは、偶然的に(言われるままに)
その培養液でのSTAP細胞分裂に成功する。

そんなもの作られては、医薬品業界の一大事!
あわてて封印されましたが、現在某アメリカ薬品会社が特許出願した
との事で、全てが利権がらみ。

そこで今、ひそかなブームと成っている「玄米乳酸菌」、
要するに酵素体の菌で、これを飲むことで自然に体内のSTAP細胞を
活性化し若がえり、細胞の再生化が活発になります。


(玄米乳酸菌のレシピ)
材料…無農薬玄米 1合
天然水 1.5 L.
天然粗塩 15 g
黒砂糖 45 g

(作り方)
1.水 0.5 L に玄米 1合を入れ、1日ひなたに置く。
2. 1.に塩 15 gと残りの水 1 Lを入れ、1日ひなたに置く。
3. 2.に黒糖45 gを入れ、3~5日間ひなたに置く。

さあ~これだけで、不老長寿ドリンクの出来上がり。
僕は、THE STAPと呼んでいますが、あんまり長生きしても
後輩のみなさんに申し訳ない時代で、この乳酸菌、50ccと豆乳200ccを
合わせて、1~2日常温で置くと、STAP豆乳ヨーグルトの出来上がり。

金さん銀さんも夢じゃない!
100まで生きて100万円もらいましょう
…いろんなレシピがあるようですので検索してください。

酵素は、フリーエネルギーです。
特に稲魂パワーは、No.1!

昔、研究していた真菰ドリンクもStap細胞なんだと解明。

時には良い事、お伝えしたいと思い書きました。
「今日は、楽しい…ひな祭り」㊗️

も一度「STAP細胞は、作れます!」拡散お願いします。

(転載ここまで)
---------------------------------------

これだけ ↑ では駄目なんです。




【光軍の戦士メールマガジン】  
http://ameblo.jp/64152966/entry-12087989697.html


今のメルアド
mail@wantoninfo.com


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/



第一期メールマガジン (2015年11月~2016年1月)

★メルマガ第1号~ガンの本質と生還
★メルマガ第2号~【食事療法とマイナスイオンと水素】
★メルマガ第1号追加補足~【真菌(ガン)の天敵とは!?】
★メルマガ第3号~被汚染地域の「突然死!」
★メルマガ第4号 『被汚染地域の発症までの時間をかせぐ必須アイテム!』
★メルマガ第5号 『10年後のあなたの笑顔が見たい』



第二期メールマガジン (2016年2月~2016年4月)

★メルマガ第10号 『カレイドスコープ vs 真実を探すブログ』
★メルマガ第9号 『あなたが決して知ってはならない恐るべき日本の闇』
★メルマガ第8号 『甲状線ガンについて』
★メルマガ第7号『白血病について』の追加補足
★メルマガ第6号『白血病について』~生還の為に知っておくべきこと!
 〇『白血病について』~重要資料










. 広島・長崎原爆実験の前に、不審な大地震が2回起こっている!?~東南海地震・三河地震

広島・長崎原爆実験の前に、
不審な大地震が2回起こっている!?
~東南海地震・三河地震








オバマ大統領は、
広島原爆は米国がやった訳ではないので
謝罪しないだろうと噂になっています。

http://ameblo.jp/64152966/entry-12159461316.html

今回の記事は、上の記事の続編です。



2011年8月10日深夜NHK名古屋放送局の制作した
『封印された大震災~愛知・半田』という
終戦記念日特集NHKスペシャル番組が全国ネットで放映されました。

放映の日 10日午後0時半ごろ、東京都大田区上池台3、NHK嘱託職員、
五十嵐忠夫さん(75)方2階建て住宅で、男女が死亡しているのを
警視庁田園調布署員が見つけた。

『封印された大震災~愛知・半田』の番組を制作したのが
NHK嘱託職員、五十嵐忠夫さんでした。
まるで、放映日に合わせたかのように死亡記事が出ました。
典型的な“見せしめの為の暗殺”としか考えられません。


すべては気づき さんより

元NHK五十嵐さんが命をかけ伝えたかった人工地震の真実?
http://sekaitabi.com/igarashi2.html

仮説に過ぎませんが、人工地震の証拠となる番組を放送したことで、
報復として暗殺された可能性を非常に疑っています。

報道関係者の変死には、
必ずと言っていいほどそこに何かが隠されていることが多いです。
911について検証をしようとしたNHKの長谷川さんも、
不可解な死を遂げてしまいました。

(以下は、五十嵐さんが制作したという番組の中の証言)












「地震の次は何をお見舞いしましょうか」


以下、動画でご覧いただけます。

東南海地震:「地震の次は何をお見舞いしましょうか」とB29がビラ




・・・・・ 引用終わり ・・・・・






1945年1月9日 読売東京朝刊
この記事の前後に、巨大地震が2回おこっている。



災害教訓の継承に関する専門調査会報告書 平成19年3月
1944 東南海地震・1945 三河地震

http://www.bousai.go.jp/kyoiku/kyokun/kyoukunnokeishou/rep/1944-tounankaiJISHIN/


1944年12月7日 東南海地震
1945年1月13日 三河地震

1945年8月6日 広島市への原子爆弾投下
1945年8月9日 長崎市への原子爆弾投下



管理人

広島・長崎が原爆実験であったとしたら、
東南海地震・三河地震も人工地震であった可能性を
誰しも疑うに違いありません。
しかも、動画にあるように、最重要軍需施設が
ピンポイントで狙い撃ちされています。

先ず、震源地は戦時中でもあり、幾らでも捏造出来ます。
冒頭に掲載した東南海地震の波形図ですが、
疑いようの無い典型的な人工地震波形です。

人工であるなら、一体誰がやったのでしょう。
恐らく、イルミナティの上のほうから終戦指令
出ていたものと私は考えています。
だから、東海地方に集中していた軍用機製造工場付近が
真っ先に、狙われたのではないでしょうか。

1945年1月9日の 読売東京朝刊を見て下さい。
これが、まずもって絶対におかしい記事です。

人工地震で対日攻勢
 敵アメリカ・笑止な皮算用


・・・とあります。
日本で大地震が起こっている最中に、
普通、こんな記事を出すバカはいません。
敵国の戦果を褒め称えているようなものです。
つまり、今起こっている地震は、アメリカがやっていると
宣伝しているのと同じことです。

普通、こんなことをしないでしょ。
少し考えれば、誰にも分かる道理です。
にも関わらず、このような記事が出た真意を探ると
やはり、実際に人工地震を起こしている正体を覆い隠す狙いが
あったとしか考えられません。
皆さんも、そうだとは思われませんか?

広島・長崎で原爆実験をやらかす連中がいるのであれば、
人工地震を仕掛ける組織があったとしてもおかしくはありません。
日本には、色んなヤバイ組織が幾つもありましたから。
731部隊とか・・・731は、天皇の軍隊を意味します。

陸軍中野学校もかなり怪しいと睨んでいます。
スパイ養成学校でしたが、同じ日本人にさえも絶対に
身分を明かしてはいけない鉄の規律があったとされています。
その鉄則の為に、実際に、日本国内で命を落した工作員も
いたと史実に書かれています。
つまり、身分どころか、任務についても、憲兵・特高に拷問を
受けても絶対に口を割らない組織集団であった訳です。
私は、そのような場面を映画で見たことがあります。
日本国内でですよ。
怪しいでしょ・・・

このような人工地震や原爆実験を秘密裏にやれる人間は
当時、日本国内ではたった一人しかいません。
日本国内で、神にも等しく称えられていた人物です。
そもそも、敵国である米国が、戦時中に、日本国内で、
人工地震を仕掛けられると考えるのは無理があり、馬鹿げています。

米国のB29爆撃機からばら撒かれた
「地震の次は何をお見舞いしましょうか」というビラは、
日米首脳が、常時、通じていた証拠といえるでしょう。
なにせ、御前会議で話された会話の内容は、数日後には、
米国・英国に筒抜けだったそうですから。


納得 ↓

ニ・ニ六事件の決起将校は処刑されていない~
「広島に原爆を投下したのはエノラ・ゲイではない」

http://ameblo.jp/64152966/entry-11413312212.html

ニ・ニ六事件の真相を告白したT氏からは、

「広島に原爆を投下したのはエノラ・ゲイ号ではない」

など、他にも驚くような証言を聞かされています。


○ 原爆が投下されるのも知っていた

○ 終戦に反対していた第二総軍の全員は、八時ごろに
 広島の投下地点付近の基地に集められたのです




悪魔(ユダヤ)からの最後通告 ~ 混迷日本にとどめを刺せ
http://ameblo.jp/64152966/entry-11370188919.html

「日本が太平洋戦争に敗北することがあらかじめ予定されていた」

という事実を証明する出来事がある。

上野の東京国立博物館理事長の奥村英雄氏は、
日本がアメリカと戦争を始める前に、

つまり、真珠湾攻撃をするはるか前 に、

日本政府のある筋から、
東京はやがて空襲されるので、
あらかじめ博物館内の貴重な展示品を全国各地に疎開させておくよう
指示され、奈良や東北地方に移動させたことを証言している。



二・二六事件の真相~昭和11年のクーデター
http://ameblo.jp/64152966/entry-11467513564.html

昭和天皇が、1938年12月ですから大戦が一年前、
これは木戸幸一の日記に出てきます。
木戸幸一にこういうことを言っています

「もう世界大戦は始まる。

そして最後に勝つのはソ連とアメリカで、

他の国は全部潰される。日本も同じように潰される。

だけど日本人は臥薪嘗胆して質実剛健を維持すれば、

10年後には復活する」
 
と。

これは見事に予言的中しているわけですよ。
その一年後に第二次世界大戦が始まります。
真珠湾攻撃をちょうど一年後にやります。
10年後というのはちょうど講和条約の時です。
だから考えようによっては、昭和天皇だけが日本のストーリイを
全部知っていたんじゃないか、ということになりませんか?
僕はそう思います。

― 中略 ―

『その裏に見え隠れするのは、

「木戸よ、このようにして日本を導かなければ、

天皇一族の運命が風前の灯となるのだよ。お前も協力してくれ」


との天皇の哀訴である。


『天皇が脅されてなんかいなかったと思っている人が多いであろう。
私はルーズヴェルト大統領も、チャーチル首相も、スターリンも、
闇の支配者たる国際金融資本家たちのグループに脅され続けていた、
と書く。天皇においておや、である。

まことに日本は国際決済銀行(BIS)により、利益追求システム
の中に組み込まれ、ついに必然的に戦争状態の中に入っていく。
戦争は巨大なマネー・ゲームである。
ヒトラーもスターリンも、それを知り尽くしていた。
ルーズヴェルトとチャーチルはマネー・ゲームをさせられていたのである。

天皇が仕掛けた南進策は、巨大なマネー・ゲームの創造であった。
この面を考察しないから、私たちの日本史は欺瞞だらけのエセ日本史と
なっている。』




1955年9月21日 朝日新聞12版 夕刊3面より



1955年9月23日 東京/朝刊 3頁 1段 記事 ◆書誌詳細
人工地震の話 原爆で地球を診断_原爆による人工地震





もみじ
メルマガよりのお知らせ

管理人である私が、交通事故に見舞われた為に
後遺症でメルマガ配信が少し遅れています。

また、新しいメルマガサイトに移行する作業が大変繁雑で
少々手間取っています。

大変申し訳ありません。

ここ数日中に、メルマガ第11号を配信させていただきます。


メルマガ第11号

『万能酵母液の作り方』


【光軍の戦士メールマガジン】  
http://ameblo.jp/64152966/entry-12087989697.html


今のメルアド
mail@wantoninfo.com


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/



第一期メールマガジン (2015年11月~2016年1月)

★メルマガ第1号~ガンの本質と生還
★メルマガ第2号~【食事療法とマイナスイオンと水素】
★メルマガ第1号追加補足~【真菌(ガン)の天敵とは!?】
★メルマガ第3号~被汚染地域の「突然死!」
★メルマガ第4号 『被汚染地域の発症までの時間をかせぐ必須アイテム!』
★メルマガ第5号 『10年後のあなたの笑顔が見たい』



第二期メールマガジン (2016年2月~2016年4月)

★メルマガ第10号 『カレイドスコープ vs 真実を探すブログ』
★メルマガ第9号 『あなたが決して知ってはならない恐るべき日本の闇』
★メルマガ第8号 『甲状線ガンについて』
★メルマガ第7号『白血病について』の追加補足
★メルマガ第6号『白血病について』~生還の為に知っておくべきこと!
 〇『白血病について』~重要資料




. 5月11日と15日は、革命的テロ総動員の日!

5月11日と15日は、革命的テロ総動員の日!




前書き

今日の朝は、イテテテテといった感じで
ベッドからなかなか動けませんでした。
身体全体に痛みがあるようです。
話に聞くと、事故して24時間後くらいから、
本格的に痛みが出て来るんだとか・・・

昨日から今日にかけて、ブログやメルマガに
多くの人から、たくさんの温かいお言葉をかけていただき
感激しております。
皆さん、本当に有り難う御座います。
心より感謝致します。



ところで、今日はある大変大事な記事を書いていたのですが、
朝のアメブロのアクセス解析を眺めていて、急に、他の記事に
差し替えることにしました。

昨日、一番アクセスが多かったのは、去年の例の511関連の記事です。
やはり、多くの皆さんは、頭の中に残っているのですね。
心のどこかで気になっておられるようです。


511 に関する暗号記事をNHKが出した!?
~5月11日午後17時46分?

http://ameblo.jp/64152966/entry-12023939057.html


しかし、考えて見ると無理からぬ話です。
と言いますのも、イルミナティの犯行声明の印というものは、
そのほとんどが、その年に出すものではありません。
無論、その年に出すものも例外的にはあります。

例えば、311前の京大カンニング事件の時のように、
犯人と称される東北の学生のハンドルネームを逆に読むと
IKUZE CIAとなり、311テロ決行の合図と
目されており、宮城県の浪人生ということで、場所は、
宮城県沖という場所が指定されていました。

この件は、詳しく説明しなくても多くの人が、既に、
ご存知の事と思います。
また、動画では、カソリックの神父が3月11日に
同時多発テロが起こされると予言していた事実があります。

ただ、やはり、数年前に暗示しているケースが多いです。
韓国映画の「TUNAMI」では、映画の中で、
東北が消失した日本地図の画像が映し出されていました。
この映画は、2009年の封切 です。




ここで大事な事は、2009年や2010年に上の画像を
見せたって、誰も見向きもしなかっただろうという事です。
これが、今日の大変重要なポイント。

おやっと思ったり、何かを感じ取れる人間にならなければ
今からの困難を極める日本社会を生き抜いていけないと思うのです。
何かを感じ取れる感性を磨き、そして、考えることの出来る
人間にならなければ、生きていくことさえ難しくなるような
現実の社会に私たちは、今、生きているのです。

何かを与えてもらう事だけを待っているような子羊の群れであっては
もう、いけないと思うのです。
今の学校教育は、与えられたものを詰め込むばかりで、
本当に考えられる事の出来る人間を生みません。
まさに、子羊の群れそのものです。

無知覚、無関心、無思考の民族は、間違いなく滅ぼされます。
ほとんどコピペだけのベタ記事で、安倍総理がああ言った、
こう言ったといった記事に、寧ろ、大きな関心と支持が
集まる訳です。
何も考える必要も無く、烏合の衆よろしく騒ぐだけで
満足する人間があまりにも多過ぎる現実というものは、
今の社会の実相をよく表していると思う訳です。

こういった現実が、今の日本の悲惨な状況を生み出した
最大の原因だと、私は考えています。
日本は、まさに、壊れるべくして壊れたのです。
そこに気づかなければ、人は決して変われないと思います。
変われなければ、淘汰されてしまう運命が待っています。


2007年 のニュートンにあった、
『 M9大地震 破壊力は神戸地震の1000倍 』





2007年製作 映画「イーグル・アイ」の中に出てくるワンシーン、
ホントに一瞬だけのシーン。






「次」にひかえるM9超巨大地震
(ニュートンムック Newton別冊) ムック – 2011/6/28







G7伊勢志摩サミット 2016
http://www.g7ise-shimasummit.go.jp/summit/schedule.html

2016年4月から9月の期間、首脳会議と関連会合が日本各地で開かれ、
世界の様々な課題について議論が行われます。


日程

2016年4月10日~11日
外務大臣会合(広島県広島市)

2016年4月23日~24日
農業大臣会合(新潟県新潟市)

2016年4月29日~30日
情報通信大臣会合(香川県高松市)

2016年5月1日~2日
エネルギー大臣会合(福岡県北九州市)

2016年5月14日~15日
教育大臣会合(岡山県倉敷市)

2016年5月15日~16日
環境大臣会合(富山県富山市)

2016年5月15日~17日
科学技術大臣会合(茨城県つくば市)

2016年5月20日~21日
財務大臣・中央銀行総裁会議(宮城県仙台市)

2016年5月26日~27日
首脳会議(三重県伊勢志摩)

2016年9月11日~12日
保健大臣会合(兵庫県神戸市)

2016年9月24日~25日
交通大臣会合(長野県軽井沢町)





2016年新台入替自粛期間(伊勢志摩サミット)
http://pachinko-plus.com/news20160111/


2016年5月26日および27日に
「第42回先進国首脳会議(伊勢志摩サミット)」が開催され、警備の関係上、
警察業務の負担軽減を目的として「パチンコパチスロ新台の入替自粛」が行われます。

自粛期間は地域により異なりますが、基本的にはサミット開催前数週間~開催後
数日間となるのが定石で、本サミットによる自粛期間は「2016年5月(全般)」
あたりが基本となると考えられます。
勿論、開催地三重県および周辺の都道府県では更に長い自粛期間が設けられる
可能性が高いと予想されます。
判明している自粛(要請)期間を下記にまとめておきますのでご確認下さい。

全国一斉|5/2-5/27
岩手県|5/1-5/31
山形県|4/29-5/29
新潟県|4/18-5/27
長野県|5/2-6/5
福井県|5/1-5/31
愛知県|4/22-5/27
東京都|5/2-5/27
茨城県|5/2-5/31
三重県|4/29-5/31
広島県|4/6-4/12,5/2-5/27
香川県|4/22-4/30,5/2-5/27
福岡県|4/25-5/27
鹿児島県|4/29-5/29

(※上記非掲載の都道府県に関しては基本的に全国一斉”5/2-5/27″を自粛期間とする)





管理人

ホームページに掲載されている上の画像は、何か不自然でヘンでしょ。
如何にも、何かを暗示しているようです。

パチンコ業界は、イルミナティ配下の在日巨大組織の一つ。
ですから取り上げた次第です。

全く何の意味も無い画像をわざわざホームページにアップする事は
通常、有り得ないと思うのですが・・・。

5月15日の日曜日を指しています。
あれれれ・・・
しかし、あのカレンダーでは水曜日になってますね。
ここにも何か意味があるかもしれません。
明日の5月11日が水曜日ですが・・・。

15日は、悪魔の数字で6になります。
ただそれだけの事なのか・・・
5月の5と6を足すと11になります。


11の数字の意味は???


1111カラットのダイヤ原石、100年ぶりの発見
~何かの合図かな???

http://ameblo.jp/64152966/entry-12097935142.html

<一部のみ引用>

この11と言う数字をメイソンの精神において
総動員の表明としてとらえるべきです。
会員すなわちイニシエーションを受けた者といっても
偉大なる英知を得るわけではない11の部分に分けられる
この石版はロッジのメーソンに既存の
法に対する革命の総動員を呼びかけているのです。





管理人

誤解を招かないように申しておきますが、
私は今回、人工地震とかテロが起こされると云っている訳ではありません。
氷山の一角という言葉がありますが、目にする事の出来る氷山の一角の
海の下に隠された闇の部分のパズルを解いているに過ぎません。

つまり、今後100年先まで通用する法則やルールの解説を
具体的に話しているだけです。
ものの見方の一例を示している訳です。

例えば、誰も見向きもしなかった韓国映画の
「TUNAMI」の東北が消滅している画像。
今では、多くの人が知っています。
しかし、時既に遅し。
やられた後に、見つけられたものです。


イルミナティ配下のパチンコ業界のあの不自然な画像。
この画像が、「TUNAMI」の東北消滅画像と同じ意味を
持つ可能性だってある訳です。
そう・・・
この二つの画像は、誰も見向きさえしなかったのです。



雑誌「ニュートン」は、明らかにイルミナティのヒモ付き。
地震記事雑誌の表紙に、堂々と人工地震波形を掲載しています。


巨大地震―地域別・震源,規模,被害予測
(ニュートンムック Newton別冊) ムック – 2010/5





【都市伝説】横浜壊滅!イルミナティカードの新予言!






【光軍の戦士メールマガジン】  
http://ameblo.jp/64152966/entry-12087989697.html


今のメルアド
mail@wantoninfo.com


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/



第一期メールマガジン (2015年11月~2016年1月)

★メルマガ第1号~ガンの本質と生還
★メルマガ第2号~【食事療法とマイナスイオンと水素】
★メルマガ第1号追加補足~【真菌(ガン)の天敵とは!?】
★メルマガ第3号~被汚染地域の「突然死!」
★メルマガ第4号 『被汚染地域の発症までの時間をかせぐ必須アイテム!』
★メルマガ第5号 『10年後のあなたの笑顔が見たい』



第二期メールマガジン (2016年2月~2016年4月)

★メルマガ第10号 『カレイドスコープ vs 真実を探すブログ』
★メルマガ第9号 『あなたが決して知ってはならない恐るべき日本の闇』
★メルマガ第8号 『甲状線ガンについて』
★メルマガ第7号『白血病について』の追加補足
★メルマガ第6号『白血病について』~生還の為に知っておくべきこと!
 〇『白血病について』~重要資料







. あわや激突! ~今、命がある事に感謝~

あわや激突! ~今、命がある事に感謝~




実は今日、あわや大事故になるところでした。
玄米酵素ごはんの件で、教えてもらおうと
知人に電話をしました。

色々とお話を伺ったので、そのお礼も兼ねて
知人の店で食事する事にしました。
お昼の1時に行かせてもらいますと
予約をしたのが悪夢の始まりでした。

そのお店の近くで事故は起こりました。
信号は青で、まだ黄色になっていなかったので、
何とか、楽にいけるだろうと、バイクでそのまま走った
のでしたが、4差路の右側方向から、信号がまだ
赤なのに、もう変わると先読みして、普通車が
猛スピードで私の目の前に現れたのです。

そのまま走れば激突事故になります。
私は咄嗟の判断で、といいますか、
本能的に、転倒することで我が身を護ったのです。

幸いな事に、この乗用車の後続の車は、
私の転倒が目に入っていたのでしょう。
皆さん、みんな止まってくれていました。
というよりも、この激突しそうになった車が、
見切り発車で、少し先に出ていたので、
その時間差もあって止まる余裕があったのでしょう。

もし、転倒した時に、後続の車が迫っていたら
恐らく、ただでは済まなかったと思います。
事実、転倒した一瞬、私は死を予感したのです。

後続車にガツンとやられたら、良くて長期入院。
悪くすると死んでいた可能性があります。
身体と心で、自分の死を予感したのは
本当に久し振りです。

小学生の子供だった頃、夏休みで海に泳ぎに行って
数百メートルほど沖合いに遠泳していた時、
いきなり、海面が氷のように冷たくなり、
心臓マヒを起こしそうになり、身体が硬直して
海の底に沈みそうになったのです。

海水浴の浜辺の人に助けを求める為に
あらんかぎりの声を出そうとしたのですが、
ところが、声が全く出ないのです。

ああー・・・、もう駄目だと覚悟しました。
そこで、咄嗟に思いついたのが、身体全体の力を抜く事。
覚悟したら、本能的なものが出て来るようです。
もしあの時、心と身体を楽にすることが出来なかったら・・・
私は10歳の誕生日を迎えることは出来なかったでしょう。
数十分後、私はゆっくりと楽な犬かきの泳法で
息も絶え絶えになりながら、浜辺の岸に辿り着いたのです。
この事件は、周囲の人の誰にも話さなかった記憶があります。
話せなかったのです、怖くて・・・

話を元に戻しますが、どうやら私は・・・
転倒した時、本能的に最高の防御をしたようです。
でなかったら、今頃は、病院の一室にいたはずです。
但し、腰をかなり痛打してしまいました。
正直、歩くことがかなりしんどいです。

私の目の前に突然現れた乗用車の男は、
40代のサラリーマン風でした。
乗用車は、30メートル程先で停車していました。

周囲からは、倒れたままの私の身を案じて・・・

『 動くな、動いちゃ駄目だ! 』と叫び声が聞こえてきました。

問題の乗用車の男は、しばらくしてから、私に近づいて来て
私に話すことは、身を案じるものは何一つ無く、
私に投げかけて来た言葉は・・・

『 あなたが、勝手に転んだんですよね 』

これと同じ言葉を10回ほども繰り返すのみでした。

私は、心の中でつぶやきました。

『 勝手に転ぶ訳ねぇ~だろう。バカヤロウ! 』

私は警察を呼ぶことも、頭の中でチラと考えましたが、
こんな男を相手にしていたら、大切な1日が全てツブレてしまうと
咄嗟に判断し、静かにその場を去ることにしました。
免許の更新も控えており、せっかく、3年間、無事故・無違反
のゴールド資格者でここまで来たのに、傷がつくと思いました。

痛い手と腰を引き摺りながら、今日の1時に予約した
オーガニックの店へと向ったのでした。
今、こうして記事を書いているのは、
もしかしたら、奇跡かもしれません。

きっと・・・
生かされているのかもしれませんね。
ただひたすら、天に感謝するのみです。

私は、今、死ぬ訳にはいかないのです。
まだまだ、たくさんの仕事が残っています。
ブログも・・・
メルマガも・・・
多くの読者の皆さんが待ってくれています。

もしかしたら、こういった人達が
私を護ってくれたのかもしれないと・・・
ふと、そのように思っていたら・・・
涙が止まらなくなってしまった。

感謝。。。




Unchained Melody ライチャス・ブラザース






【光軍の戦士メールマガジン】  
http://ameblo.jp/64152966/entry-12087989697.html


今のメルアド
mail@wantoninfo.com


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/



第一期メールマガジン (2015年11月~2016年1月)

★メルマガ第1号~ガンの本質と生還
★メルマガ第2号~【食事療法とマイナスイオンと水素】
★メルマガ第1号追加補足~【真菌(ガン)の天敵とは!?】
★メルマガ第3号~被汚染地域の「突然死!」
★メルマガ第4号 『被汚染地域の発症までの時間をかせぐ必須アイテム!』
★メルマガ第5号 『10年後のあなたの笑顔が見たい』



第二期メールマガジン (2016年2月~2016年4月)

★メルマガ第10号 『カレイドスコープ vs 真実を探すブログ』
★メルマガ第9号 『あなたが決して知ってはならない恐るべき日本の闇』
★メルマガ第8号 『甲状線ガンについて』
★メルマガ第7号『白血病について』の追加補足
★メルマガ第6号『白血病について』~生還の為に知っておくべきこと!
 〇『白血病について』~重要資料









. 手術、抗がん剤、放射線治療は否定、代替療法でがんが消える!

手術、抗がん剤、放射線治療は否定、代替療法でがんが消える!





私への緊急メッセージ その一.
2016/05/08 10:52

ご本人様の了解を得て、匿名扱いで掲載します。


ワントン様

こんにちは。
1月末から、メールマガジンを購読させていただいている〇〇と申します。
その際、白血病の妹のことで、お気遣いいただき、ありがとうございました。

妹はその頃すでに、抗がん剤治療を始めており、
その後、臍帯血移植をしたのですが、各臓器の機能が落ち、
ますます容態が悪化しているようです。

妹は都内の〇〇病院に入院しており、私は地方に住んでいるのですが、
今週会いに行くことにしました。

そこでお願いなのですが、5月5日のワントンさまのブログに、
代替医療のできる病院のことが書かれてありましたが、
どうかその病院の名前を教えていただけないでしょうか。
もう今となっては、遅いかもしれませんが。

お忙しいところ申し訳ありませんが、何卒よろしくお願いいたします。

〇〇 〇〇〇

-------------------


私の返信

件名:手術、抗がん剤、放射線治療は否定、代替療法でがんが消える!


〇〇 〇〇〇 様

鶴見クリニック 鶴見隆史院長 - がん克服サポート研究会
http://www.gankokuhuku.com/turumi-sensei.htm

〇〇様のご心労を心よりお察し申し上げます。
ご本人の妹様を説得するのは大変かと思います。
私は、その為に、この件で、記事にすることを決めました。
妹様だけではなく、他にもたくさんの同じ様な境遇のガン患者さんが
おられると思うからです。

つきましては、匿名扱いで、〇〇様のメッセージの概略のみを
使わせていただけると助かります。
多くの苦しむガン患者やご家族の皆様の為です。
どうか宜しくお願い致します。

光軍の戦士より


-------------------


私への緊急メッセージ その二.
2016/04/21 13:26

ご本人様の了解を得て、匿名扱いで掲載します。


光軍の戦士様


お世話になります。

先日、メルマガ登録させていただきました〇〇〇と申します。

ご意見を伺いたい事があるのですがよろしいでしょうか。
(長文メールですみません)


現在の状況


夫が1ヵ月前、〇〇がんセンターで癌と告知されました。
肝臓とリンパにも転移があるそうですが、本人は今だにちょっとした
違和感程度の症状でピンピンしていて、1日2万歩近くもウォーキングしています。

手術が出来ないので、抗癌剤を!と恐ろしい位の剣幕で言われています。
数日前も、治験薬で新しいのが試せる、まだ若いんだから(46歳)、
このチャンスを逃して進行していくのを待つのか、
このまま何もしなければ半年の命だ、 等、、

私達は、抗癌剤について知れば知る程、やりたくないという思いを強くしています。
現在、APT分子免疫療法という治療を行ってますが、腫瘍マーカーは上昇していて、
10000を超えました。

ただ、他の数値は多少の貧血くらいでむしろ改善しています。

食事に気をつけ、水素吸引、ビワの葉や、陶板浴には2日おきに通っています。


〇〇がんセンターの方には仕事の都合という事で、
抗癌剤を待って貰っている状態ですが、
来月行く時にはもう許されないであろう状況です。

抗癌剤をやりたくなければ、おそらく〇〇がんセンターと縁を切るしか
方法はないかと思っています。

私は、抗癌剤をやっても治せないと思っていますので、
免疫療法やそれ以外のあらゆる方法で何とか、
奇跡と言われようが生還させたいと思っています。

ただ心のどこかで最悪の事も考えてしまっていて、〇〇がんセンターと
縁を切った場合、癌の進行を止められなかったり痛みが出たりしたら
どこに行けばいいのか、、等と考えたりもしています。


ご迷惑と思いますが、ご意見をお聞きできませんでしょうか。
よろしくお願いします。


東京都

〇〇〇 〇〇

-------------------------------------



管理人

掲載していただいたお二人の方には、
いずれも電話で了解を得て掲載許可を取ってあります。

メッセージその二の方は、今現在、メルマガを購読されておられますので、
意識レベルは、既に、かなりしっかりとされていますので、少し安心です。
しかし、問題なのは、メッセージその一の方のほうです。

ご本人は、メルマガ購読されておられますが、妹様は、ごく一般の方です。
妹様は、現代医療を頑なに信じきっておられる事と思います。
この様な方をお話して説得するのは容易ではありません。
まず、絶望的と云っていいくらいです。
そのくらい、社会の洗脳たるやすさまじいものです。

身内の人の話ですと、余計、聞く耳を持ちません。
私は、自分の両親との経験から、嫌というほど分かっています。

本当の事を話しますと・・・

『 バカな事を言うな! 』・・・それで終わりです。

これは、今から、もう10年ほど前の私の身内の話ですが、
当時は、私もまだ覚醒していない時の話ではありますが、
しかし、今現在、両親に話しても説得する自信はありません。
身内であるほどに、家族の話は聞かないものなんです。

私の両親は、4年前と3年前に他界しています。
存命中の時には、家の中は「クスリ」だらけでした。
一ヶ月に飲む薬、30日分をセットにしたホルダーを
食卓の間に、飲むのを忘れないようにと、一番目立つドアのところに
誇らしげに貼り付けていたものです。

皆さん、こういった人間を説得出来ると思いますか?
病院やお医者さん、テレビやマスコミの話を信じきっているのです。
半世紀以上に渡って、洗脳され続けて来た訳ですから、無理からぬ話です。

洗脳とは、事ほど左様に恐ろしいものなり。

今は、ネットのおかげで、かなり覚醒しつつある人が増えて来ました。
しかし、権力者の方も負けてはいません。

真実を語るサイトを有害サイトと指定し、
真相を封殺しようとします。

『有害サイトですが、アクセスしますか?』
・・・という具合に、こんな調子です。

また、今日も以下のようなメールが届きました。


件名:今の受付フォーム

Wantoninfo メルマガ発行者様


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/

「403 error Forbidden」と表示されました。
ご参考まで。

貴ブログ「日本の為に熊本でボーリングまでして地震研究
をしてくれている自衛隊に感謝!」は大変興味深く読みました。
東北大の知見も信憑性が有ると思えました。

在外邦人

-----------------------------


今の日本国家そのものは、犯罪者によって支配されています。
その犯罪者達が、真相を語る者を逆に、犯罪者扱いにするのです。
極めて陰湿で汚い連中です。

日本という国は、犯罪者によって闇に覆われています。
その闇に、光を照らすのが私の仕事です。
だから、光軍の戦士と命名しました。

日本全国で、ガンと指定され苦しんでおられる方に
光を当てるのは、最重要課題です。
人の命に関わること以上に大切なことが他にあるでしょうか!?


抗がん剤を摂取し続けると

やがて、抗がん剤耐性ガン細胞のみが

大増殖する結果を招いてしまいます。

その結果、どうなると思いますか!?





ヒマワリ
最重要関連記事


驚くべき先進国ガン死亡率の謎!?
http://ameblo.jp/64152966/entry-12107478218.html






もみじ
累計30万アクセスあった記事

★アボカドの成分が白血病の原因
⇒「がん幹細胞」だけを攻撃することが判明!

http://ameblo.jp/64152966/entry-12145377387.html




がん検診「陽性」でも99%は問題なし?
意外と知らないデータの真実

http://bylines.news.yahoo.co.jp/mamoruichikawa/20160503-00057271/

がん検診を受けたことがありますか?

例えば胃がん検診として行われる胃X線検査。
バリウムを飲んでからX線で写真を撮影し、がんがないか調べるものです。
大体は「問題なし」となるものの、万が一「疑いあり、要精密検査」と
言われたら心配になりますよね。

では、質問です

胃X線検査では、がんがあれば90%ほどの確率で「陽性(疑いあり)」になります。

一方で、がんがなくても、およそ10%の確率で「陽性」と判定されます。

では、あなたが「陽性」となった場合、本当にがんがある確率は何%でしょうか?

1)90%

2)9%

3)1%

正解は、こちらです










3)およそ1%

わかりやすく言えば、「陽性」でも、およそ99%はがんではないということです。

そんなわけはない!と思いますか?
いえいえ、そんなことはありません。

こちらの資料には大阪がん予防検診センターによる調査の結果が紹介されていますが、
胃がん検診(胃X線検査)を受けた43万人のうち、「陽性」とされたのはおよそ4万人。
そのうち、本当にがんがあったのは782人でした。確率は、およそ1.9%となります。







【光軍の戦士メールマガジン】  
http://ameblo.jp/64152966/entry-12087989697.html


今のメルアド
mail@wantoninfo.com


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/



第一期メールマガジン (2015年11月~2016年1月)

★メルマガ第1号~ガンの本質と生還
★メルマガ第2号~【食事療法とマイナスイオンと水素】
★メルマガ第1号追加補足~【真菌(ガン)の天敵とは!?】
★メルマガ第3号~被汚染地域の「突然死!」
★メルマガ第4号 『被汚染地域の発症までの時間をかせぐ必須アイテム!』
★メルマガ第5号 『10年後のあなたの笑顔が見たい』



第二期メールマガジン (2016年2月~2016年4月)

★メルマガ第10号 『カレイドスコープ vs 真実を探すブログ』
★メルマガ第9号 『あなたが決して知ってはならない恐るべき日本の闇』
★メルマガ第8号 『甲状線ガンについて』
★メルマガ第7号『白血病について』の追加補足
★メルマガ第6号『白血病について』~生還の為に知っておくべきこと!
 〇『白血病について』~重要資料






曇りなき心の月をさき立てて 

    浮世の闇を照らしてぞ行く

                伊達政宗








. 日本の為に熊本でボーリングまでして地震研究をしてくれている自衛隊に感謝!

日本の為に熊本でボーリングまでして
地震研究をしてくれている自衛隊に感謝!






紙幣の不思議2 さんのサイトより
http://blog.goo.ne.jp/zabuyamato/e/c8d5d45e6383fce208f8f062a948beb8






ここから確認できます。
https://www.kensetsu-net.com/html/pdf/kiji/P00042438.pdf



熊本防衛支局の平成27年の発注予定工事。
熊本地震の震源地に近いと言われる陸上自衛隊高遊原分屯でボーリング調査が5本。


--- 引用終わり ---



平成27年度発注予定業務

熊本防衛支局における平成27年度の発注見通しは下記のとおりである。
なお、記載内容は、平成27年4月10日現在の見通しであるため、
実際の発注業務がこの記載と異なる場合、また、ここに記載されていない
業務が発注される場合がある。



9 4月北熊本外(27)保管庫新設等土質等調査
北熊本駐屯地、熊本県熊本市 4ヶ月
地形測量・既設構造物調査12,000m2、ボーリング調査2本


10 4月高遊原(27)洗機場新設土質等調査
高遊原分屯地 4ヶ月
地形測量・既設構造物調査9,500m2、ボーリング調査5本


11 4月えびの(27)保管庫新設土質等調査
えびの駐屯地 4ヶ月
地形測量・既設構造物調査4,500m2、ボーリング調査2本


21 4月鹿屋(27)整備格納庫新設等土質等調査
鹿屋航空基地 4ヶ月
地形測量・既設構造物調査21,000m2、ボーリング調査7本


25 4月新田原(27)庁舎新設等土質等調査
新田原基地 8ヶ月
地形測量・既設構造物調査29,000m2、ボーリング調査3本


26 4月高畑山(27)庁舎新設等土質等調査
高畑山分屯基地 6ヶ月
地形測量・既設構造物調査3,700m2、ボーリング調査2本


30 4月川内(27)局舎等新設土質等調査
川内駐屯地 6ヶ月
地形測量・既設構造物調査24,000m2、ボーリング調査6本


--- 引用終わり ---



実際の発注業務がこの記載と異なる場合、
また、ここに記載されていない業務が発注される場合がある。



管理人

実際の発注業務がこの記載と異なる場合があると・・・
但し書きが書かれています。

なるほど・・・
つまり、平成27年度の4月よりももっと以前に発注されている
場合もあり、万一、調べられて追及された場合の事も考えて
ああいった但し書きが施されているのだと、まともな人間なら判断します。
まあ、用意周到といいますか、如何にも官僚らしい作文です。
もし、国会で追及されても言い逃れといいますか、きっちりと責任逃れが
出来るように工夫されている訳です。

早い話が、やはり記載内容が違っているのでしょう。
でなければ、あのようなややこしい但し書きは書かないと思います。
素人でも簡単に分かるような話です。
今年4月からの発注にしておかなければ・・・
何か、都合の悪いことでもあったのでしょうか???


ところで・・・
国防を担う自衛隊が、何故、たくさんのボーリング調査を
しているのか、一般の国民は疑問に感じるでしょうね。
それは、私も同じです。
というのも、土質調査とはいいますが、ボーリング調査と
群発地震・余震は密接に関係しているのは、この世界の常識です。
このあたりの常識を防衛省の幹部は全く知らなかったと
弁明されるおつもりでしょうか?

整理します。
群発地震・余震と大地震が起こる原理は、共通する部分もありますが、
この二つは大きく異なる部分もあります。
それを知らなければ、今起こっている地震を理解出来ません。

例えば、ボーリング調査をした穴に、多量の水を注入しただけで
小さな群発地震・余震は起こります。
これは、常識ですから、是非、覚えておいて下さい。


https://twitter.com/kikuchi_8/status/726898932647743488?lang=ja

~より

地中に高圧の水を注入し岩盤を破砕する「フラッキング」という技術が
地震を誘発すると判明しているようだ。
元々地震が少なかった米国・オクラホマ州でフラッキングを行なっていた
ところ地震が発生し、それ以後地震が多発する様になったそうだ。
人工地震が原因で地震を誘発する場合もあるという事か。

これだ。引用:アメリカ中南部に位置するオクラホマ州では、
2011年11月にマグニチュード5.6を記録する大地震が発生しました。
それまではあまり大きな地震に襲われることがなかったオクラホマ州では
同時期を境に地震が多発するようになっていた

オクラホマ州で多発する地震は人の手によって誘発されていたことが判明
http://gigazine.net/news/20140312-largest-human-induced-earthquake/




アメリカ・オクラホマ州で地震が多発するようになったのは、
シェールガス採掘の為の「フラッキング」という高圧で地中に注水する
作業が原因だと判明したらしい。
オクラホマ州はフラッキングを制限する規則を制定。
米国の石油産業が人工地震を引き起こし、州が規制する事態になっていた。

アメリカ・オクラホマ州では2015年に年間5000回以上の地震が発生。
シェールガス採掘を目的としたフラッキングという地中への注水作業が原因と判明。
つまり、人為が原因で地震の回数が激増している訳である。
したがって、
「人為だったら地震回数が多い訳がない」という理屈は間違いなのである。

人工地震が地震を誘発する可能性。
「地震回数が多いから人工ではない」という断定はオクラホマの地震多発と矛盾。
引用:「人為的におこされた地震がその後に続く地震を誘発し、
最初よりも大きな規模の地震を引き起こす可能性すらあるという観測結果」

地熱発電やフラッキング(水圧破砕法)という技術など、核爆弾を仕込まなくても
人工地震を引き起こす方法が様々あるようだ。
現実にスイスやオクラホマで人為による地震が起きたことが判明して問題になって
いる以上、最初から「人為」を否定してかかる態度は到底合理的とは
言えないのではないか。

地熱発電にしろ、フラッキングにしろ、地中に高圧で水を注入する事で地震を
誘発する事が明らかになっているようだ。
新潟中越地震はCO2注入実験が原因だという説がある。
もし「地中に高圧で水を注入する」事で地震を引き起こす技術があるなら
極悪な「あの連中」が兵器化を考えない、とは考えにくい。

アメリカの保険会社「人工地震だから保険金払わん」
払え。引用:これまでになかった規模の地震によって家屋の一部損壊などの
被害を受けた住民が、「人為的地震」であることを理由に保険会社から
修繕費用の支払いを拒否されるケースが相次いでおり
【米オクラホマ州で地震が激増 フラッキングが原因】

地中への廃液注入でも人工地震が起こる様だ。
引用:一か月に数十回から多いときで80回以上も地震が発生していたが、
これらの地震はデンバー近郊のロッキーマウンテン兵器工場 (RMA) での
廃液の地中注入によるものと解明された【デンバー地震】

アメリカのデンバー地震は、米軍がロッキーマウンテン兵器工場での
化学兵器製造で出た廃液を廃棄するのに地中に穴をあけて流し込んだことが
原因で発生した。1960年代の事である。
最初自然地震と言われていたが後に人工地震だと解明された由。
米軍は地震が人工的に起こせる事を確実に知っている。

デンバー地震は有毒廃棄物を地中に流し込んだことで発生。
これは確定した事実のようだ。
また、オクラホマ州での地震被害で、保険会社は「人工地震だから」という
理由で住民に保険金の支払いを拒否しているらしい。
日本以外を見渡してみると
「人工地震」が公然たる社会問題になっていた事に驚かされる。

デンバー地震は米軍による地中への有毒廃棄物注入が原因で発生、
スイスの地熱発電による人工地震の裁判、米国・オクラホマ州での
シェールガス採掘による地震誘発+保険会社による「人工地震だから」という
理由での保険金支払い拒否など。
海外では人工地震が普通に公然と社会問題になっているようだ。

海外では人工地震が公然たる事実として言及されているのに、
何故日本では「人工地震=トンデモ話」と思われているのだろうか。
日本は地震国だから人為的に地震を起こす兵器があるなら最大の効果を発揮する
「脅しの道具」や「社会工学上の道具」になりうるから、
できるだけ隠されているのだと推測する。

米国のデンバー地震では、最初米軍はもちろん大多数の学者は有毒廃棄物の
地中への注入との因果関係を否定していたそうだ。
しかし、デビッド・エヴァンスという学者が注入と地震の因果関係を証明した事で
人工地震である事が明らかになった。
自然地震と思われていたが後に人工地震と判明した歴史的事例。

引用:地震と地下水には関係があることがわかっています。
地盤に水がしみこんでいてこの水が別の場所に移動したりすると、
水圧で支えられていた地盤が崩れるモデルもあります。
地下浸水が地震を誘発することは宏観現象として古くから世界で知られ
http://www.geocities.jp/denpakansoku/stady/S001/S001.html

どうやら地下への注水と地震には因果関係がある様だ。
地下水も地震と関係があるとのこと。
「高圧で地下へ注水し圧力をかける→地盤にかかっている圧力が変化→地震を誘発」
というメカニズムらしい。
地下水が多い地域の場合、そうでない地域よりも、
より大きく、頻度の高い地震が発生しそうな気がする。

地震後に熊本の地下水に異変が生じ、
湧水や温泉が枯れる等の異常事態となっているそうだ。
地下水と地震が関係していることが明らかである。
通常の地震で地下水が枯渇するなどという事がありうるのかが問題である。
例えば、高圧で地下に人為的に水を注入し続ければ地下水が移動する可能性も
あると思う。

所謂「宏観現象」の一つとして、地震前に地下水の水位が変化したり
枯渇したりする現象があるらしい。
地下水がより地中深くに沈み込むことで地震を誘発するからだろうか。
だが、今回の熊本の湧水や温泉の枯渇は地震後である。

水圧破砕法=フラッキングで地震が起きる。
引用:カナダのブリティッシュコロンビア州原油・ガス委員会
(石油・ガスの規制当局)は昨年8月にカナダで起きていたマグニチュード
(M)4・4の地震が、水圧破砕法が引き金となって起きたものだと断定した

日本でも1960年代に既に「注水→地震誘発」現象が知られていたようだ。
有毒廃棄物の地中注入で起きた米国のデンバー地震と同時期だ。
引用:当時は地殻の中に水を圧入すると,地震が起こるという現象が注 目を
集め始めていた時期であり,
http://homepage2.nifty.com/cat-fish/swarm/sw1965.html

地下への注水によって地震を誘発する事が分かっているようだが、
圧力をかける度合いによって地震の数が増えるそうだ。
つまり、水圧をより強くすれば、それだけ起きる地震の数が増えるという事である。
【人間が起こした地震】
http://shima3.fc2web.com/sekou9701damzisin.htm

米軍が地下の井戸に有毒廃棄物の注入を行なったことが原因で起きた
デンバー地震では、震源の深さは10キロから20キロに及んだという。
これは米軍が掘った井戸の深さより数倍深い。
つまり、数千メートルの穴を掘り水を注入すれば震源が10~20キロの地震が
誘発されるという事になる。

高圧で地下に注水→地震誘発。色々調べてみたが、これは専門家の間では
普通に語られている現象の様である。それがよく分かった。
掘削して水をいれることで、群発地震を誘発することが可能。
これはデンバー地震や松代群発地震後の注水実験で証明済みのようだ。
調べてみないと分からないものだ。


下記資料からの引用。素人からするとなんだか難しいが、
とにかく誘発地震が起きるメカニズムらしい。
「誘発地震」を起こせる前提で専門家が普通に語っていること自体に驚いた次第だ

【注水に伴う誘発地震の発生特性】
http://www.dl.ndl.go.jp/view/download/digidepo_8766726_po_p268-276.pdf?contentNo=1&alternativeNo=

注水による誘発地震(人工地震!)のメカニズムが語られている!
引用:注水誘発地震は注入水(間隙水圧)が破壊条件の整った地殻内部まで拡散・
伝播した時点でトリガーされ,発生するものと考えられる。



地震が移動したというのが熊本地震に似ているような。
松代群発地震後の実験では、注水で水が移動したのだろう。
引用:これらの地震は,北東方向に深くなる平面に沿って,流れ下るように広がった.
潜在断層面に沿って水が運ばれたと考えられる
http://homepage2.nifty.com/cat-fish/swarm/sw1965.html

長野県の松代群発地震の後、注水実験をしたら
地震が誘発され一日に54回も発生したとの事。
引用:注入地点の約 3km北で, 1月25日 2時頃から急に地震 が増え,
この 1日で54回に達した.地震は注水中続き,注水停止後徐々に収まった
http://homepage2.nifty.com/cat-fish/swarm/sw1965.html



ホワイトフード ‏@whitefood1 · 5月3日

5月3日12時33分、
空間線量の月平均を25%以上上回る拠点が84箇所以上存在します。
詳細はアプリで確認 https://goo.gl/rSPE7x
地図で確認 http://goo.gl/UWEfLG





Junna Hirono ‏@myremin · 5月2日
https://twitter.com/myremin/status/727115324395393025

長野市が公式に公開してるものですが、「地下に存在する高圧の水が地震の原因」
「水が断層に侵入して群発地震発生」とあります。
https://www.city.nagano.nagano.jp/museum/pdf/dayori/94.pdf

岩盤が割れ、地下水が地下に漏れ、熱せられた地下水が解離、水素爆発を起こす… 
これを表沙汰にすると原発建設計画に支障をきたす…
https://twitter.com/Bu_uuu/status/727074369051062272





管理人

ところで・・・話は戻りますが、
平成27年度発注予定業務の中で、ボーリング調査の件は確認出来ました。
水圧ポンプが無いことを願ったのですが・・・
残念ながら、見つけてしまいました。


4 4月高遊原(27)洗機場新設建築その他工事
高遊原分屯地 17ヶ月
建築一式工事、洗機場一式、ポンプ室RC造平屋建 
約50m2の建築工事及び附帯土木工事、詳細図等作成業務一式


5 4月高遊原(27)洗機場新設機械その他工事
高遊原分屯地 17ヶ月
機械器具設置、機体洗浄装置新設(設計施工一括)、
洗機場一式及びポンプ室RC
造平屋建 約50m2の附帯機械・電気・通信工事、詳細図等作成業務一式


ボーリング調査をしている駐屯地は、
北熊本駐屯地、高遊原分屯地、えびの駐屯地、鹿屋航空基地、
新田原基地、高畑山分屯基地、川内駐屯地の7箇所。

しかし、ポンプ室RCの設置は、高遊原分屯地のみとなっています。
一体何故なのでしょうか!?
この高遊原分屯地は、2016年4月16日に起こった熊本大地震の
震源地とピタリと一致することが分かっています。
防衛省は、こういった素朴な疑問に答える義務があると考えます。

ボーリングした穴に、水圧ポンプで高圧の水を注入すれば、
地震が起きやすい環境が出来上がる事は分かりました。
ボーリング調査5本とあります。
その中の一つに、小型高性能核爆弾を仕込めば、
大地震を引き起こせます。

だってそうでしょう。
あの時の地震波形は、もう多くの人が目にしています。
地震波形は、決してウソをつきませんから。


NIED 国立研究開発法人防災科学技術研究所 ~より
http://www.kyoshin.bosai.go.jp/kyoshin/search/

2016/04/14 21:26:36 益城 強震記録波形




上にあるような地震波形 ↑ は・・・
自然地震では、ほぼ絶対に無いと思って間違いない。



人工地震と自然地震の波形の比較





地震爆発論から見た東北大震災の真相




管理人

最後に、311の直前に、震源地の周辺で起こっていた地震は、
海底のボーリングした穴に、海水を流し込んでいたのかもしれないね。
地震がより大きく拡がる波及効果の目的があったと考えられます。

もし、熊本大地震に、地下で核爆弾が使用されたとしたら、
明らかに、米軍が関与したことは疑いようがない。
というよりも、命令だったのでしょう。

米軍>防衛省>自衛隊

日本は植民地です。
自衛隊のトップは、日本政府や防衛省ではありません。
米軍ですよ。

熊本だけではなく、九州の他の場所でもボーリングしてますので
九州の市民の皆さんは、気をつけたほうがいいです。

やばいなぁ~ ・・・。
またこんな暴露記事を書いちゃったよ。
身辺には気をつけなくっちゃ。

心ある人は、今の内に・・・
この記事を拡散願います。
削除される可能性もあります。

-----------------------------------------


管理人

★メルマガ第10号は、4月30日の夜に配信致しました。
まだ届いておられない方は、直ぐにお知らせ下さい。


今現在、メルマガの新サイトを制作中です。
もう少しで出来上がります。
そんな訳で、かなり多忙です。
5月より、本格的に執筆出来るようになると思います。
緊急情報もお届け出来るようになります。

2月から4月までの第二期メ-ルマガジンも4月で終わり、
5月から、第三期メ-ルマガジンに入ります。
購読を希望される方は、以下よりお申し込み下さい。
ただ、今のメルアドも受付フォームも変更になります。
その時には、読者の皆さんにもブログでお知らせします。


今のメルアド
mail@wantoninfo.com


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/








. 【光軍の戦士メールマガジン】のご紹介

【光軍の戦士メールマガジン】のご紹介








前書き

今日か明日に公開する記事のご紹介

日本の為に熊本でボーリングまでして
地震研究をしてくれている自衛隊に感謝!
 




第一期メールマガジン (2015年11月~2016年1月)

★メルマガ第1号~ガンの本質と生還
★メルマガ第2号~【食事療法とマイナスイオンと水素】
★メルマガ第1号追加補足~【真菌(ガン)の天敵とは!?】
★メルマガ第3号~被汚染地域の「突然死!」
★メルマガ第4号 『被汚染地域の発症までの時間をかせぐ必須アイテム!』
★メルマガ第5号 『10年後のあなたの笑顔が見たい』



第二期メールマガジン (2016年2月~2016年4月)

★メルマガ第10号 『カレイドスコープ vs 真実を探すブログ』
★メルマガ第9号 『あなたが決して知ってはならない恐るべき日本の闇』
★メルマガ第8号 『甲状線ガンについて』
★メルマガ第7号『白血病について』の追加補足
★メルマガ第6号『白血病について』~生還の為に知っておくべきこと!
 〇『白血病について』~重要資料

関連記事

★アボカドの成分が白血病の原因
⇒「がん幹細胞」だけを攻撃することが判明!

http://ameblo.jp/64152966/entry-12145377387.html



【光軍の戦士メールマガジン】
http://ameblo.jp/64152966/entry-12087989697.html

光軍の戦士メールマガジンは、単なる情報発信紙ではありません。
メルマガ読者の方との“つながり”を大切にしています。

様々なご相談に、メールや携帯でお応えしています。

〇移住に関する問い合わせやご相談

〇被爆やガンに関するご相談

〇その他、様々な悩み事に関するご相談



管理人

つい最近も、首都圏のメルマガ読者の方から
大変深刻なご相談が舞い込みました。

家族のお一人が、ガンと診断され、入院中の病院のお医者さんから
強行に、抗がん剤の投与を勧められており、重要な決断を
求められているといったご相談がありました。

私は、それに対して、近隣の適切な病院をお勧め致しました。
決して抗がん剤を勧めること無く、高度の代替医療が期待出来る
有名な院長さんが経営している病院です。


がん検診「陽性」でも99%は問題なし?
意外と知らないデータの真実

http://bylines.news.yahoo.co.jp/mamoruichikawa/20160503-00057271/

がん検診でガンと診断されて、本当のガンだったのは
100人の中でたった一人だそうです。
ところが、100人の人は、抗がん剤をバンバン投与され、
その大部分の方々があの世に旅立っているのが現実です。

世界の中でも、我が国・日本は、ガン死亡者がダントツの
最高の伸び率を示しています。
この現実に、まともに答えられる人は誰もいないと思います。
抗がん剤の原料は、殺人化学兵器・マスタードガスです。
抗がん剤は、いずれ、徹底的に訴追されるでしょう。
抗がん剤だけではなく、放射線治療も同様です。

お医者さんは、抗がん剤の営業マンと化しています。
抗がん剤をどんどん勧めて営業成績を上げないと
点数が下がります。
給料も下がり、出世も出来ない仕組みになっています。
営業成績を上げる為に、気の毒なガン患者さんを
恐怖を煽って恫喝さえしています。
これが、今の日本の悲しい現実なのです。
悲劇であり、巨悪犯罪であると思います。

皆さん、これで良いと思いますか?
私がこのような真相を書き続けていると・・・
いずれ、ブログ閉鎖に追い込まれる可能性が高いです。
【光軍の戦士メールマガジン】は、その時の為に
用意した対抗手段であり、最後の砦です。
購読するしないは別として、少なくともお気に入りに
入れておいていただけたら幸いに思います。




管理人

★メルマガ第10号は、4月30日の夜に配信致しました。
まだ届いておられない方は、直ぐにお知らせ下さい。


今現在、メルマガの新サイトを制作中です。
もう少しで出来上がります。
そんな訳で、かなり多忙です。
5月より、本格的に執筆出来るようになると思います。
緊急情報もお届け出来るようになります。

2月から4月までの第二期メ-ルマガジンも4月で終わり、
5月から、第三期メ-ルマガジンに入ります。
購読を希望される方は、以下よりお申し込み下さい。
ただ、今のメルアドも受付フォームも変更になります。
その時には、読者の皆さんにもブログでお知らせします。


今のメルアド
mail@wantoninfo.com


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/









. 皆さん! シャワーは大変危険です。今直ぐに止めましょう。

皆さん! 
シャワーは大変危険です。
今直ぐに止めましょう。






1ヶ月で血液をキレイにする「水と食事」





管理人

重要なポイントのまとめ

減塩するからガンになる。

減塩すると筋肉が動かない。
筋肉が動かないから有害物質を出せない。

但し、食卓塩は毒です。
ですから、海塩などの自然塩をきっちり摂るようにする。
ニガリはたんぱく質を固める作用があるので、
極力、ニガリ成分の少ないものを選ぶ。


アトピー、アレルギー、喘息、花粉症の人は大変ガンになりやすい。
 
しかし、薬で止めようとしてはいけない。
食事療法で改善するべき。


最強の解毒は酵母の生きている本物の味噌

原材料に酒精と書いているものは、ほとんど酵母が死んでいます。
そして、本物の梅干(薬漬けで即席で作られたものは駄目)
更に、晩ご飯に納豆を食べれば一気に解毒する。
納豆を食べる時には、生の味噌で食べる。

もみじ
管理人(注):味噌の中でも酒粕味噌が最高です。

納豆菌は、腸内で悪さをして暴れるカビ菌を退治してくれます。
特に、小腸は血液製造工場であり、命の源です。
ここが、カビ菌や放射能でやられると、白血病やガンの一因になります。


生きている水(湧き水に近いもの)を飲むことがすごく重要。

普通のペットボトルの水は死んだ水である。
生きている水でなければ、健康や解毒は有り得ない。
(ガイアの水)

豆乳85cc と ガイアの水15cc で醗酵し
豆乳ヨーグルトが出来る。


世の中で一番怖いのはシャワーヘッド

最も怖いのはシャワー。
シャワーによって水滴の表面積は爆発的に大きくなる。
そして、爆発的に塩素が吹き出る。
被爆と同じくらい怖い。

全身は皮膚呼吸、つまり経皮吸収している。
特に髪の毛は毛穴が4倍も大きい。
シャワーにより、多量の塩素を体内に取り込む。
塩素は、酵素の働きを止め、ビタミンを破壊する。
お米を研いだり炊くときに、そのまま水道水を使わないようにする。

-------------------------------------



放射能>水道水(塩素)>アスパルテーム ←危険指数
私達の最も身近な水道水に悪魔が潜んでいた!

http://ameblo.jp/64152966/entry-11260694134.html

<一部引用>


水道水にまつわる怪しい人々 湯坐博子著 三五館 2002年

厚生省は昭和45年、水道水中の残留塩素が直接人体に及ぼす影響について、
東大教授4名に国立衛生試験研究員と日本大学教授も加えた専門家6名で
構成された研究班に調査を依頼した。その調査結果の研究報告書
「水道添加剤の許容量に関する研究」を昭和46年6月1日厚生省環境衛生局
水道課長通知として公表した。

研究目的は「本研究は最近原水汚染増大への対策、配管設備不完全が原因と
なる上水汚染への防御的方策として、水道水の過剰塩素化の傾向が大きく
なっていることにかんがみ、水道水中有効塩素の安全性を指向した衛生化学的
研究である」と明確にされている。


結論を要約すれば次のとおりである。

昭和45年当時、すでに蛇口における塩素濃度は無制限に増大する傾向が
現われているとしたうえ、水道水中の塩素最低濃度1ppmで、

①ヒト赤血球の表面構造を変化させると同時にこれを溶血しやすくする。

②塩素はヒト抹消リンパ球に対する作用として、その代謝系に影響を
 与えると同時に死亡率を高める。

③細胞の増殖に対する塩素の影響は塩素処理後の細胞中、
 核酸合成阻害が観察された。

④結論としてヒト赤血球、リンパ球、Hela細胞(ガン細胞の一種)などは
 その1ppm以上の濃度で致死的影響が増大する。


以上をもう少しわかりやすくいうと、水道水中の塩素1ppmで

免疫力に関するリンパ球の再生を妨げ、死滅させるなどの影響を与え、

血液の代謝(再生)低下させ、細胞を破壊させるということである。


<一部引用>
-------------------------------------


管理人

私は特定の商品をお勧めする気持ちはありません。
しかし、動画で語られている基本的なお話には
全面的に同意します。

浄水器付きのシャワーヘッドを購入しても良いと思いますが、
基本的に、シャワーそのものを止めたほうがいいのは確かです。
これは、日本全国共通に云えることです。
それに、誰にも簡単に今直ぐに実行出来ることです。

ただ、関東・東北の場合・・・
塩素に加え、更に放射能が加わります。
常時、塩素と放射能を大量に摂り込む危険性があるのであれば、
直ぐにでも、シャワーは止めたほうが良いと思います。
浄水器付きのシャワーヘッドで放射能を除去出来るものはありません。

動画では、自然塩や水の紹介がされていましたが、
どこの産地のものかの説明がされていませんでした。
これでは、動画としての価値が半減してしまいます。

ガイアの水は大変良いと話しておられましたが、
調べると、会社は東京都世田谷区にありました。
もし私なら、水源は何県のどこなのかが分からないと
お勧めすることはしません。
残念ながら、関東・東北の水源は数十年は汚染が続きます。

放射能が地表面に舞い降りたら、1年間に5㎝沈降すると
云われています。
5年間で25cm、10年で50cmの地下に存在し続けます。
つまり、地下水はずっと汚染が続くと考えたほうがいい訳です。
幾ら記憶から消し去ろうとしても、放射能が消えることはありません。

シャワーの危険性と合わせてもう一つ注意点があります。
絶対にやってはいけない事です。
化学繊維のゴワゴワした垢すり専用のタオルを使わない事。
人の身体の全身を外敵から護ってくれている微生物を
ごっそりそぎ落とすことになります。
これは、人の免疫力を著しく落す結果につながります。
更に、身体中に、目に見えない無数の傷が出来ることになり、
そこから、常時、放射能や塩素、細菌、ウィルスが侵入してしまうのです。。

〇シャワーを使わない事

〇化学繊維のタオルを使わない事


この二つを注意するだけで、あなたの免疫力は年間を通して、
確実に、何割もアップすることは間違いありません。
しかも、お金は1円もかかりません。


私は第三期メルマガの最初の記事で、ガイアの水よりも
数段レベルの高い水溶液をご紹介する予定にしています。
この水溶液は、きっと多くの人の健康を護ってくれると信じています。
但し、その詳細な記事の題名を公開することは差し控えます。
人口削減委員会から潰される可能性が無きにしも非ずだからです。
題名さえも公開が憚れるものをブログで公開出来ないことは
皆さんにもご理解いただけると思っています。
潰す為に、人の命まで失われているのです。
目立たないように、ただひたすら静かに拡散していくのみです。




管理人

★メルマガ第10号は、4月30日の夜に配信致しました。
まだ届いておられない方は、直ぐにお知らせ下さい。


今現在、メルマガの新サイトを制作中です。
もう少しで出来上がります。
そんな訳で、かなり多忙です。
5月より、本格的に執筆出来るようになると思います。
緊急情報もお届け出来るようになります。

2月から4月までの第二期メ-ルマガジンも4月で終わり、
5月から、第三期メ-ルマガジンに入ります。
購読を希望される方は、以下よりお申し込み下さい。
ただ、今のメルアドも受付フォームも変更になります。
その時には、読者の皆さんにもブログでお知らせします。


今のメルアド
mail@wantoninfo.com


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/








. 熊本地震被災地で高放射線量3.31μSVを検出~自衛隊機墜落救出作業で放射能防護服!?

熊本地震被災地で高放射線量3.31μSVを検出
 ~自衛隊機墜落救出作業で放射能防護服!?









紙幣の不思議2さんより

情報拡散希望!!
熊本地震被災地の「高放射線量」にご注目ください!緊急事態です。

http://blog.goo.ne.jp/zabuyamato/e/a804d5ae6bb7e7b28c3615ce7a69fcbf

<一部引用>

事実関係だけ、手身近に報告します。
本日、以下を再確認しました。
4月16日午後、つまり、16日未明の「本震」の後に、熊本の被災地に入った
RK独立党員2名からの報告では、壊れた商店街、熊本城崩落地点など、
数カ所でγ線線量を計測したところ、最高で3.31μSVを検知したとのこと。

それまで0.06μSV前後であったものが、当該地域に入った途端に線量が急上昇した。
ふたりとも高線量を記録した地点で、頭痛を感じたとのこと。
そして、現在までも腸炎のごとき症状に悩まされ下痢が続いている。

ちなみに、熊本現地では、腸炎が集団発生し、メディアによりノロウイルス感染が
疑われると報道されているが、これは被爆の急性症状ではないのか?
二人は、熊本現地に5時間程度しか滞在していない。
もし、中性子線が被害のあった地域の直下から発生しているのであれば、
被災民も、今現在も、被爆し続けている恐れがある。

高線量を記録した地点の近くに避難民が収容されている体育館があったという。
このまま、被災民が現地に留まれば、集団被爆、そして5年後以降の集団発症の
恐れがあります。
熊本地震に「核兵器」が使われた可能性があります。
熊本の被災地に入ることの可能な方は、ガイガーカウンターを持参してください。
線量を報告してください。

<引用終わり>
--------------------------------



4月17日3時01分の空間線量を示した地図
(ホワイトフ―ドさんより)






6人全員を発見「心肺停止の状態」、
機体の一部も 鹿児島山中に墜落か
 2016.4.7 13:52
http://www.sankei.com/west/news/160407/wst1604070047-n1.html

鹿児島県上空で6日午後、航空自衛隊入間基地(埼玉県)に所属する航空機
「U125」(6人搭乗)が消息を絶った事故で、自衛隊や鹿児島県警などは
7日朝、約600人態勢で捜索活動を再開した。同機が墜落した可能性があると
みられる高隈山地(同県鹿屋市、垂水市)での捜索活動は悪天候のため難航したが、
乗員の空自隊員とみられる心肺停止状態の6人と、機体の一部とみられる破片が
見つかった。

U125は6日午後1時15分ごろに鹿屋基地を離陸したが、午後2時35分ごろ、
鹿屋基地の北約10キロの地点でレーダーから機影が消えた。
同機には空自入間基地の飛行点検隊に所属する機長の40代の男性3等空佐と副操縦士、
整備と無線を担当する隊員各2人の計6人が搭乗。
鹿屋基地にある戦術航法装置(TACAN)の電波状況を点検する任務に当たっていた。





管理人

上の自衛隊の救出画像を変だと思わない人はいないでしょう。
私も明らかに変だと思います。
どう見ても、放射能防護服としか見えません。

日本の自衛隊にも「化学防護隊」はあります。
現在の正式名称は、「中央特殊武器防護隊」で、
埼玉県大宮市に駐屯しています。

その「化学防護隊」が、一体何故、鹿児島まで来たのでしょう?

つまり、あの救出画像が意味するものは・・・
通常の自衛隊航空機の墜落事故では決して無いことを
物語っているとしか思えません。
にも関わらず、政府や自衛隊から何の説明もされていませんし、
マスコミも、それに関して一切触れません。
また、例によって国民が騒ぐ事も無いと・・・

どう考えても、国民の意識が劣化しているとしか思えませんが、
一部、ネットの少数の人間が騒いでいるだけです。
このようにして、重要な事実関係が埋もれていくのでしょうか。

それと、もう一つ重要なのが、自衛隊機の墜落原因です。

あの救出画像を元にして考えた場合、
もし仮に、自衛隊機に何等かの大量の放射性物質が荷物として
積まれていたと仮定したら・・・

一番に考えられるのは、放射線による航空機操縦装置の基盤の
誤作動や故障によるトラブルです。
そのトラブルによって、自衛隊機が墜落した可能性が疑われます。

●航空電子機器では放射線対策が必須
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/semicon/20110324_434507.html

現在のあらゆる航空機には、中性子対策は施されているようですが、
ベータ線とガンマ線を半導体製品は想定していないのです。


常に、放射性物質を運ぶ輸送機は別として、今回の「U125」機が
通常の任務ではない異例の放射性物質を運ぶ任務の仕事を
もし、秘密裏にしていたとしたら、当然、起こり得る墜落事故です。

これは、特段の陰謀論といった話ではなく、幾つもの状況証拠から
推測しうる、ごく自然で一般的な見解なのではないでしょうか。
ただ、その件について誰も議論しないのが大きな問題点です。

このようにして考えて見ると、幾つもの点と点がつながって来ます。





自衛隊機「U125」機は、一体どこに向おうとしていたのでしょうか?
そして、積荷は一体何だったのでしょうか?
これらの真相が明らかにされることは、今後も絶対に無いでしょう。

熊本の壊れた商店街、熊本城崩落地点などにおける放射能測定値が、
最高で3.31μSVを検知したとの報告がありますが、
これがもし本当であれば、実に大変なことです。
ガセであることを祈りますが・・・
もし本当であれば、熊本県民にとっても大問題です。


一体何故なのか、その原因を調べる必要があります。


★問題になっている川内原発由来のものなのか?

★いわゆる、核爆発による人工地震由来のものなのか?

他に、何かあるでしょうか・・・



★自衛隊機墜落~放射能防護服

★熊本地震の震源地が二つとも自衛隊駐屯地

★熊本地震の震源地周辺での放射能高線量

★余震が続く熊本に安倍総理が被災地入りしたらピタリと止まった!?


★大分地震の震源地は何年も前から立ち入り禁止区域。




管理人

★メルマガ第10号は、4月30日の夜に配信致しました。
まだ届いておられない方は、直ぐにお知らせ下さい。


今現在、メルマガの新サイトを制作中です。
もう少しで出来上がります。
そんな訳で、かなり多忙です。
5月より、本格的に執筆出来るようになると思います。
緊急情報もお届け出来るようになります。

2月から4月までの第二期メ-ルマガジンも4月で終わり、
5月から、第三期メ-ルマガジンに入ります。
購読を希望される方は、以下よりお申し込み下さい。
ただ、今のメルアドも受付フォームも変更になります。
その時には、読者の皆さんにもブログでお知らせします。


今のメルアド
mail@wantoninfo.com


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/









. ★メルマガ第10号 『カレイドスコープ vs 真実を探すブログ』

メルマガ第10号
『カレイドスコープ vs 真実を探すブログ』





私も平時であれば他人を批判などしません。 
自分に返ってきますから。

しかし、311以降は戦時です。
日本や日本人を守るために敢えてやっています。

戦争ですから。


-------------------------------


管理人

★メルマガ第10号の一部のみを引用します。
引用した部分以外では、個人名も出て来ますので、
とてもブログでは公開出来ません。
悪しからず。


<以下、一部のみ引用>

カレイドスコープさんは、ご自身の記事の中で
私への書き込みを一部削除されたようです。
メルマガ読者の方からの通報で知りました。
考えられる事は、私を「間抜け」にしたいのでしょう。
たかだか、この程度の事でわざわざ記事にする事かと
思わせたいのでしょう。
確かに、彼は自身のサイトを護る防御術に長けています。
ブロガーは、こうでなくてはいけない。(笑)

私は記事の中で、カレイドスコープさんを知り合いと
表現しましたが、メールで何度かやり取りした相手は、
私の中では、全て、「知り合い」の範疇に入ります。
深い意味はありません。
ただ、それだけの事です。
この感覚は、千差万別で個人差がかなりあると思いますが、
しかし、嘘つき呼ばわりするような話かと思います。

そして、 好ましく思っていない事と合わせて、
私の人間性を否定しています。
この部分が、削除されたようです。

ところで、私個人は、カレイドスコープさんの事を
何とも思っていませんし、眼中にはありません。
今回、感情的になって記事にしている訳では全くありません。
ずっと長い間、くすぶっていたものがありましたが、
今回の件は、たまたま書くきっかけになったに過ぎません。
今回のような一件は、確かにクダラナイ事です。
私が皆さんに知って欲しい事は、全く別の所にあります。

但し、最低限の経緯だけは書いておきます。


どうやら、カレイドさんは、私の記事を常時チェック
しているようです。

2016年4月19日の私の記事

4月22日前後は恐怖の満月トリガー
と云われているので注意が必要~中央構造線!

http://ameblo.jp/64152966/entry-12151826923.html

<一部引用>

つまり、HAARPは、大きな地震を起こす為の補助装置と
考えればいいと思います。
カレイドスコ-プさんは、唯一、HAARPによって
大地震が起こされた、311もそうであると私に話されましたが、
私は、そうではないと考えています。
こういう決定的ミスリ-ドは困りますよ、カレイドさん。

水爆>HAARPの合作が、311大地震の真相だと考えます。

<引用終わり>



2016年4月19日のカレイドさんの記事

4月15日、参議院で“国民発言禁止法”が可決・成立
http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-4319.html

<一部のみ引用>

HAARPによって気象を改変することができるというのは事実です。
しかし、地震を起こすことができるというのは、
本当の目的を悟られないように流されている攪乱情報です。

あくまでも理論上の話とはいえ、確かにHAARPで小規模の地震を
引き起こすことができるかも知れませんが、東日本大震災や今回の
熊本大地震のような巨大地震を引き起こすことはできません。

<引用終わり>
--------------------------

もみじ
如何でしょう皆さん・・・
その日の私の記事に、即、反応しています。
つまり、私が記事で言っているような事は言っていないといった
既成事実づくりをしたとしか考えられません。

4月19日の私の記事の中では、カレイドさんを私の知り合いだとは
一言も書いていません。
確かに、そのような記述は書いた記憶がありますが、
もうずっと前の記事です。
つまり、彼はその記事も目にしている事になります。

まあ、そんな事はどうでも良いのですが、
4月19日のカレイドさんの記事の書き込みは、
以前、彼が言っていた事とはまるで違います。


カレイドスコ-プさんよりの私へのメッセ-ジ (2012年6月16日)
http://group.ameba.jp/thread/detail/jmg5pFP02YMn/ce46efae-67ea-4136-b3e5-5bef198bcb06/

<一部のみ引用>

ただ、イスラエルが福島原発に爆弾を仕掛けたというのはガセです。
したがって、福島県沖の核爆弾説をとなえているジム・ストーンという匿名の
自称・ジャーナリストは、ディスインフォーマーです。

ジム・ストーンなる正体不明の人間が主張している「ちきゅう号による核爆弾」
より、HAARPのほうが正確に地震を起こすことができます。
いずれにしても、福島第一原発の事故は人為的、かつ計画的に
起こされたものですね。

いろいろ、書き連ねました。
これから、貴ブログを拝読させていただきたいと思います。
ありがとうございました。

<引用終わり>
----------------------------------------


『「ちきゅう号による核爆弾」より、
HAARPのほうが正確に地震を起こすことができます。』
・・・って確かに言っています。


彼が私の事を好ましく思っていない本当の理由は、
私が、彼の最も痛いところをついたからだと思います。
知り合い云々で嘘つき呼ばわりするのは単なる方便でしょう。

数年の間に、様々な情報を知り得て考えが変わったのだろうって?
それは違うと思います。
彼は私などと違って、極めて知的レベルの高い人間です。
あの時点で、もうかなりの真相を知っていなければおかしい。
この私でさえ、ずっと、311の真相を追っていて、
あの当時に、もうかなりの情報を蓄積していた訳ですから。

つまり・・・
彼は、核心的な本当のヤバイ部分には、知っていても触れていない。
それは、今でも変わっていません。
熊本地震が起こってからのカレイドさんの記事と私の記事を
見比べれば、それは一層、見極めがつくでしょう。

彼は、本質的な真相から遠ざかった記事・・・
つまり、新聞から拾える題材ばかりを扱っています。
ある意味、世間の井戸端で話題になるようなものしか扱っていません。
しかし、だからこそ、世間レベルの高い関心を呼ぶ訳です。
しかも、記事の質的レベルはかなり高いときています。

カレイドさんの記事は、ある部分においては、やはり重要なものに
違いありません。
私もたまに、彼の記事を引用しているくらいですから。

しかし、だけど・・・となる訳です。

そこに大きな関心を集めながらも・・・
決して、最重要な闇の世界を知らせようとはしません。
そう、過去も今現在も・・・
ずっと、他の事に国民の意識を集中させ眠らせたままにしている
マスコミにも似た匂いを感じさせます。

それどころか、私がそういった闇の真相を究明しようとすると、
事実と違う妄想だとか云って非難中傷する訳です。
これは、まさに権力者の立場そのものです。

カレイドさんは、

「真実を探すブログ」は、単なるデータの寄せ集めである

・・・と、記事に書いています。

しかし、私に云わせれば、カレイドさんも同じです。
無論、「真実を探すブログ」さんよりも2ランクくらい
レベルは高いですが・・・

私の評価は、あくまでも「寸止めブログ」の域を出ません。
しかも、決定的な部分では、ミスリードして来た歴史があります。

これでは、国民は真相を知ることが出来ないし、
また、護ることも出来ないのではないでしょうか。
寧ろ、巷の無名のブロガーのほうが、より真相に迫っています。
しかし、哀しいかな、知られていません。



この際、はっきり言いますが、
老舗の有名サイトは、み~んな怪しい。
以前から、私はずっとそのように感じて来ました。
直ぐに、名前が出て来るような著名サイトは、
おしなべて、皆、怪しいと思ったほうがいいです。

「何で、そんな事まで知っているんだ!?」
・・・みたいな事は、数え上げたらキリがありません。
カルトとつながっていなければ、決して知り得ないだろう
みたいな記事をどれだけ目にして来たであろうか!?

つまり、だからこそ注目が集まる訳です。
そして、人気サイトになって来た歴史があります。
皆さん、驚くなかれ。
そのほとんどが、カルト指定してもいいところばかりです。
ど素人の私が、ヨチヨチ歩きでここまで来たのとは訳が違います。

その名前は、無数に出て来ます。
皆さんが、知っているサイトばかりです。
一々、名前は出しませんが、知りたい人には教えます。


― 中略 ―


飯山一郎氏は、人工地震やケムトレイルをデマだと
否定するようになりました。
真実を探すブログも人工地震を否定しています。

その他、ネットの著名人の多くの出自が、
統一教会、創価学会、幸福の科学であることが判明してます。

これらの多くの人間が、世間に多大な影響を与えています。
そして、ミスリードして行きます。

私が、今回、何を言いたいか・・・
このようにして、真相はどんどんと闇に葬られ、
暗黒の世界へと、どんどん突き進んで行っているのが現実です。
まさに、惨状といってもよいでしょう。

そのような中で、誰も声を上げなくなったらどうなるでしょうか?
皆さん、それでいいと思いますか?
今の日本は、情報戦争の最中にあります。
戦争なんですよ。
日本の中庸の精神なんぞ、何の役にも立たない時局なんです。

もし、誰も声を上げないのであれば、
私が声を上げていこうと思っています。

そういった大局の中で、全ての出来事を見て欲しいと思います。
今回のカレイドの一件も、そのような視点から見たら・・・
また違ったものに見えて来るでしょう。
ただ、今回は、まずもって、メルマガ読者の皆さんの
大きな視野からの理解を得たいと思い、採り上げるに到りました。

この私とて、無駄な労力は使いたくはありません。
しかし、今後、やるべき時には、断固やるという事です。
もし、相手から攻撃を受ける時があったら、
堂々と受けてやるつもりです。
その為の情報は揃っています。

決して、個人感情からではなく、
日本や日本人を守るためにやる必要があると判断したら、
その時には、やる覚悟を決めています。

最後に・・・
私は極めて冷静です。


光軍の戦士より







私のメルマガ読者様からのメッセ―ジ
2016年4月29日(金) 20:17

匿名で一部をご紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・

カレイドスコープさん、どうされたのでしょうね。
ワントンさんのブログに書かれていたので気になり、
早速、カレイドスコープさんを覗いて見ました。
かなり長々と書かれていました。

残念だったのは、関東というハイリスクな汚染地に
いまだにとどまっていらっしゃること。
そして、下野することが、知識を共有出来ない地域の下流と
生活面で協調出来ないから・・・
のような事が書かれていたことがとても残念でした。
見下されるのは構いませんが、メルマガ読者以外の人とは
関わりたくないのかなという風に思いました。

私がカレイドさんを離れたのは、今一番のリスクである
放射能に関しての発信が極端に少ないことでした。
敢て、そこから目を逸らす為に、放射能のことを最小にして、
発信しているのではないかと思ったのです。

そのあたりの冷たさと割りに似ているのが木下黄太氏です。
メルマガを第三者に配信したことに法的な報復?
ふざけるな!です。

実際にお会いしてみると分かるのですが、
あのようなタイプの人が、赤の他人の健康被害を
気にして活動するというのは不自然です。
見下す発言しかしないのですから。

メルマガの転送をすることで、転送者自身が得をすることは
あまり無いように思うのです。
何故なら、善意でしようとする前提で、近しい存在の相手に
対して、お金をとる可能性は低いと思うからです。

私は、情報の正しさはもちろん求めていますが、
一番尊重しているのは、発信者の人間性です。
こればかりは、誤魔化すことは出来ません。
だから、ワントンさんのような方に、息の長い発信を
していただくことが、とても重要なのです。

人間性、これほど説得力のある言葉があるでしょうか?
今後の益々のご活躍をお祈りしています。
読者の意見の一つとして、必要な場合は転載して下さい。
その際には、氏名は載せないで下さい。
お願い致します。


<引用終わり>
----------------------------------------



管理人

お便りを寄せていただき大変有り難う御座いました。
皮肉ですね・・・
木下黄太氏の名前は、★メルマガ第10号の中にも出て来ます。
やはり、気づく人は気づくんだなと実感させられました。
とても偶然とは思えません。

★メルマガ第10号は、4月30日の夜に配信致しました。
まだ届いておられない方は、直ぐにお知らせ下さい。


今現在、メルマガの新サイトを制作中です。
もう少しで出来上がります。
そんな訳で、かなり多忙です。
5月より、本格的に執筆出来るようになると思います。
緊急情報もお届け出来るようになります。

2月から4月までの第二期メ-ルマガジンも4月で終わり、
5月から、第三期メ-ルマガジンに入ります。
購読を希望される方は、以下よりお申し込み下さい。
ただ、今のメルアドも受付フォームも変更になります。
その時には、読者の皆さんにもブログでお知らせします。


今のメルアド
mail@wantoninfo.com


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/










. プロフィール

z64150528

Author:z64150528
FC2ブログへようこそ!

. 月別アーカイブ
. 検索フォーム
. リンク
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR