光軍の戦士のブログ

. 『光軍の戦士たち』~ブログ管理人のルーツを探る!?

『光軍の戦士たち』~
ブログ管理人のルーツを探る!?










始めに

実は、私の実名を検索にかけてみました。
何故、そんなことをしたかと申しますと、皆さん、ご存知のように、
私は以前、有田農園に社員として入社したことがあるのですが、
その時の同僚で上司だった人が、検索するのが大好きな人物でして、
私に興味を持って調べて見たと私に申したのです。

すると、出てくるのは将棋の戦績ばかりだったと、
笑いながら私に話してくれました。
歯科技工所を自営していたのは、およそ20年間くらいですが、
その中の7年くらい、将棋に没頭していた時期があったものですから、
将棋の話題しか出て来ないのが、私の検索結果だったようです。
他には、何も出て来ません。・・・(笑)

ところで・・・
珍しく、私の実名を検索にかけてみました。
すると、偶然・・面白い記事を見つけました。
御紹介します。


2017年5月26日
ブログ初見参ニュース
https://blogs.yahoo.co.jp/kanehiraeiji1212/28755733.html

金平敏則さん、我が金平家のルーツ

今一度、書き込みます

今から1300年前の平家側の子孫で

権力争いに敗れ、天皇と一緒に島流しされました

そして、源氏との戦いに敗れ

四国の山中の山奥に逃げ込みました

徳島県 金平一族

戦国時代は、武蔵野の豪族に成っていて

格、大名に傭兵として仕えて、金平一族は

全国に散らばりました。

我が叔父さんは、1300年前の

金平家の墓にお参りしました。

昔は、土葬だったので、墓の中を覗くと

しゃれこうべ、茶色に変色した、頭がい骨が収められていた

のを、拝んだとの事

我も、参拝したいと言ったが、とても、危険な山奥だから

行くなと、場所を教えてくれませんでした。

残念です、叔父は、平成22年3月3日に他界しました


~引用終わり~

-------------------------------------------



何とも不思議な記事です。
私の実名が出て来たので、私に宛てた記事かもしれませんが、
私は初めて知りました。

もしかするとですが・・・
我が金平家のルーツを知らせたかったのでしょうか。

私のことをよく在日カルトの工作員だと攻撃しているサイトを
時々、目にしますが、こういった攻撃をさかんにしているサイトそのものが、
ほとんど、在日カルトの工作員である場合が多いです。
これをよく記憶しておいて下さい。

今後、こういった攻撃をしてくるサイトには、
私が生粋の日本人である証拠を示したら、
謝罪していただいた上で、ブログサイトを完全に閉鎖してもらうように
要請するつもりです。

当然でしょう。
悪質なデマを飛ばしている張本人ですから。

簡単な話です。
本籍と戸籍謄本の写真をブログで公開すればよいのです。
私の住む竹原市に問い合わせれば、それが間違いのないものと、
即座に分かるでしょう。
本籍と戸籍謄本は、変更の形跡は皆無で 真っ白 です。



ここ最近、私を工作員と攻撃して来たサイトがありました。

大摩邇(おおまに)さんのサイトでよく取り上げられているブログです。

福田元昭の「桜の木になろう」 のブログサイト。


この件の経緯を説明します。


2016年8月12日の記事

1985年8月12日
~今日は、日本航空123便墜落事故の命日!

http://ameblo.jp/64152966/entry-12189538812.html

◎ポイント

⑥ (新) 日本の黒い霧さんと富士山ニニギさんはお友達?
 富士山ニニギさんは、既に、トーイツである確固たる証拠があります故。


富士山ニニギさんが所属する「生命を育む会」は、統一協会だそうです。

以下の記事をご参考まで

もみじ
前記事続報⇒「これは情報戦争そのものである!」
http://ameblo.jp/64152966/entry-11517185457.html

一部引用

勝共連合の頃から統一協会は原子力産業のおこぼれに
あずかってきており、ホルミシス関連の事業が本格化。
ホルミシス、ホルミックなどが医療的に効果がある宣伝、
多くは統一協会の悪徳商法。

昔、放射線ホルミシス理論により、【放射能泉(含放射能−ラドン泉)】
などによる低線量被曝はいいとされたが2006年、世界保健機構(WHO)は、
ラドン泉の放射線が 肺がんの重要な原因 であることを警告。


抜粋その1

人体は放射化と言って汚染されると血液が放射線を出すようになり、
他人を被曝させるのです。つまり放射能は人から人へ伝染するのです。
ニニギも受付に被曝した人が来ると頭がいたくなり、不快になります。



管理人

人体の放射化という元記事は、(新)黒い霧さんのようです。
カルトの噂が絶えないと聞いていますが・・・
こういった現象は、通常ほとんどありません。
ニニギ氏本人が頭が痛くなったというのも何かの間違いでしょう。
黒い霧さんとニニギさんが同一人物って事は無いでしょうが。


~引用終わり~


福田元昭氏は、毎回のように、(新)黒い霧さんの記事を引用し、
記事にしています。
まるで、共闘しているかのようです。

私が、2016年8月12日の記事を書いた直後に、
福田元昭氏から直ぐに攻撃が始まりました。


567.日本航空123便墜落事故の本当の生存者は7名だったのか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-789.html

「これ程、読者を馬鹿にしたブログはない!」と言えます。
このようなブログを信用して紹介するサイトの見識が疑われます!
  ↓
WANTONのブログ



564.JAL123便を米軍が撃墜したと言う説は真実か?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-785.html

 (2)で紹介したソ連のTU95ベアが123便を追いかけ、
123便の垂直尾翼に接触し、高天原山上空で(2)で紹介した
習志野空挺団の小林パイロットが123便にとどめを刺したのです!


~引用終わり~

-------------------------------------------


管理人

実際の生存者や墜落現場の緯度経度を捏造しているのは
撃墜した連中です。
無論、彼らの都合の良いように・・・
私では無い。
それを私の責任に転嫁し、誹謗中傷するとは言語道断である!


何がなんでもソ連のせいにしたいようです。
アメリカ軍ではなく、ソ連の仕業だと・・・

馬鹿げています。
ソ連のTU95ベア・・って
どんな飛行機か知っているのか?


制空権を支配した上で、飛来する大型プロペラ爆撃機だよ。
厳しい冷戦の時代に、ソ連からこんな大型爆撃機機が日本本土に飛来して
何故、123便を追いかけなければならないのか!?
こんなもの、ジェット戦闘機に即座に撃墜されてしまう。
軍事専門家が見たら、きっと大笑いするに違いない。

日本は、米国の植民地です。
米軍と自衛隊は一体となっています。
というよりも、実質、航空自衛隊を支配下においています。
だから、戦闘機の会話は全て英語なのです。

福田元昭 説
「ソ連と日本国内のソ連と結びついた勢力が123便を撃墜した。」 


バカバカしくて全く話にもならない。
ミスリードする撹乱情報そのものである。
撹乱目的は、米軍の立場を擁護するのが真の狙いとしか考えられない。

ソ連や中国と仲良くしようとした政治勢力は、み~んな・・・
失脚させられたか暗殺されています。
ソ連と結びついた勢力が、自衛隊の中にいる可能性は皆無に近い。
少しでも怪しい自衛官は、徹底調査されたり直ぐに排除される。
まして、航空自衛官は、常時、マークされています。
福田元昭氏は、決して有り得ない架空の話に終始しています。

米軍の立場を擁護する説のほとんどが、カルトから出ています。
123便撃墜事件に関するものは、
実に、こういった撹乱情報が大変に多い。



ソ連のTU95ベア




大摩邇(おおまに)さんのサイトは、
私のブログを攻撃するサイトの記事を公開しながら、
私の反論記事には、一切・・無視をしています。

これって、極めてアンフェアーではありませんか?
こんなことばかりを続けていると、読者も減り続けるでしょうし、
その内、カルト指定までされてしまいかねません。

ツイッターの 安保隆氏も福田元昭氏の問題の記事をツイートしています。
しかも、私の反論記事も一切無視したままです。
挙句の果てに、私をブロックしました。

私が一番云いたいことは、
議論の是非はともかく・・・
それなりの看板を掲げている著名サイトやツイッターの人は、
常に、公平であるべきである・・という一点にあります。

もし、個人でやっているのだから勝手でしょ・・というのであれば、
掲載した私の816もの過去記事は、全て削除してもらいたい。
無論、今後も引用することは一切お断りします。








お知らせ

7月22日に、メルマガ最新記事を配信しました。

★メルマガ第50号
癌細胞は、体内の重水素(トリチウム)と
 活性酸素に起因して大増殖する!


届いていない人は、直ぐにご連絡下さい。



もみじ
【光軍の戦士メールマガジン】
http://ameblo.jp/64152966/entry-12087989697.html


今のメルアド
mail@wantoninfo.com


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/



★メルマガ第1号~ガンの本質と生還
★メルマガ第2号~【食事療法とマイナスイオンと水素】
★メルマガ第1号追加補足~【真菌(ガン)の天敵とは!?】
★メルマガ第3号~被汚染地域の「突然死!」
★メルマガ第4号 『被汚染地域の発症までの時間をかせぐ必須アイテム!』
★メルマガ第5号 『10年後のあなたの笑顔が見たい』


★メルマガ第6号『白血病について』
         〇生還の為に知っておくべきこと!
        〇『白血病について』~重要資料
★メルマガ第7号『白血病について』の追加補足
★メルマガ第8号 『甲状線ガンについて』
★メルマガ第9号 『あなたが決して知ってはならない恐るべき日本の闇』
★メルマガ第10号 『カレイドスコープ vs 真実を探すブログ』


★メルマガ第11号 『万能酵母液の作り方』
★メルマガ第12号
「原爆を造らなければ良かった」と言い残して死んだある日本人技術者
★メルマガ第13号~【前編】
世界的に有名な“HeLa細胞”にガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。
★メルマガ第14号~【後編】
世界的に有名な“HeLa細胞”にガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。
★メルマガ15号 決して誰も書かない「不正選挙の真の正体」とは!?
★メルマガ第16号 東日本で生き抜く為に!〜想いの偉大さと栄光


★メルマガ第17号 勇気を失うことはすべてを失うことである。
★メルマガ第18号 がん細胞のボディーガードを光で死滅させる画期的技術を世界に発表!
★メルマガ第19号 高額健康機器ご購入は詐欺もありますので慎重にして下さい!
★メルマガ第20号 もしもの危機の時の準備を!
 〜私も最大限のサポートが出来るように準備します。
★メルマガ第21号 家のローンの変動金利があなたを破産させます!
★メルマガ第22号 シリーズNO1〜電子治療器 機械から、マイナスの電子を
体内に注入出来れば、結果としてマイナスイオンが体内で発生します。
★メルマガ第23号 『ガンになったら、先ず真っ先に絶対にしなければいけない事』


★メルマガ第24号〜『大麻の真実〜国民は何も知らない!』
★メルマガ第25号 『トランプ暗殺の可能性と国家非常事態宣言!』
★メルマガ第26号 『人の命と幸せ〜これ以上に大切なものが他にあるでしょうか?』
★メルマガ第27号 『甲状腺ガン』特集号〜その治療法と〜【ある奇跡のお話】
★メルマガ第28号~『今後、大腸ガンが激増する!』
★メルマガ第29号~芸能人は巨大ガン利権の【死の広告塔】
★メルマガ第30号 『身体を解毒・還元するグルタチオンがあなたを救う!』
★メルマガ第31号~汚染された日本で生き抜くための究極の食事法!
★メルマガ第32号『末期の肺ガンだったスティーブ・マックイーンにある奇跡が起こった。』
★メルマガ第33号 『基礎体温が年々低下し、ガン体温に近づく日本国民
 〜なぜ日本人は低体温になったのか?』


★メルマガ第34号
ウソで塗り固められた【花粉症の真相の全て】を明らかにする時が来た!
★メルマガ第35号
【体内細胞が環境劣化すると、あなたの細胞が寄生した病原菌へと分化する】
★メルマガ第36号
免疫異常を起こす原因物質を排出、解毒しなければガン・白血病、リウマチは治らない!
★メルマガ37号 土岐市・重水素核融合実験の“トリチウムと中性子の恐怖″〜その防御法!
★メルマガ第38号〜急性白血病患者から届いたSOSの緊急メール!
★メルマガ第39号〜急性白血病の真相を知ればその対処法も明らかになる!
★メルマガ第40号 『恐ろしい!〜徐々に、ガンの真の正体が明らかになってきた。』
★メルマガ第41号 検査で見つかる癌のほとんどが「良性の癌もどき」
         〜ガン患者の8割はガンの3大療法で死ぬ!
★メルマガ第42号 何としても、ガンの増殖〜拡大を食い止めなければならない!



★メルマガ第43号 私の使命は人の手助けになること
         〜それを私の生きていた証(あかし)にしたい!
★メルマガ第44号 膠原病・リウマチ・川崎病の本当の原因とは!?
★メルマガ第45号
【関節リウマチ】〜炎症性のT細胞であるTh17が骨の破壊を誘導する!
★メルマガ第46号
我々は、40万人のガン患者を救える治療法を見つけることが出来るだろうか!?
★メルマガ第47号 【高濃度ビタミンC点滴療法の真実】
★メルマガ第48号 何故〜甲状腺ガンが全国で増えているのか!?
★メルマガ第49号
女性ガン死亡者数第1位(男性第3位)は〜『大腸ガン!』〜その予防法













スポンサーサイト



. 加計疑獄事件は、表向きは政治問題だが深層では安倍総理を核とした軍事問題だろう!

加計疑獄事件は、表向きは政治問題だが
深層では
安倍総理を核とした軍事問題だろう!








告発状。平成27年6月4日、内閣府国家戦略特区における学校法人
加計学園岡山理科大学の獣医学部の新設の申請にあたり、
当時の市議会議員に1000万円の賄賂を渡していた。


今治市長が今治市議13名に賄賂を贈っていたことが判明 
http://www.asyura2.com/17/senkyo229/msg/732.html



やのっちさんのツイートより
https://twitter.com/_yanocchi0519/status/890223313292677120

【安倍が #加計学園 の新学部を自ら発案していたとの証言❗️
2004年に新設された「危機管理学部」(リテラ・文藝春秋)】


千葉科学大学の元教員が、同校が2004年に新設した危機管理学部そのものが、
「安倍晋三の発案で設置された」 と証言!
http://健康法.jp/archives/32431




管理人

安倍総理の発案⇒千葉科学大学の危機管理学部を設置(2004年)

現在、この千葉科学大「危機管理学部」教授で、獣医学博士の吉川泰弘氏は、
今治の獣医学部の学部長予定の人物。
吉川泰弘はつくばの予防衛生協会の理事長です。

★予防衛生協会とは
遺伝子組み換えや凶悪ウイルスの実験用のサルを供給するところなのです。







安倍⇒吉川⇒今治の獣医学部

安倍総理と理事長の加計孝太郎は大親友

「(安倍に)年間1億円ぐらい出しているんだよ。
あっちに遊びに行こう、メシを食おうってさ」と学園理事長の加計。

「加計さんは俺のビッグスポンサーなんだよ。
学校経営者では一番の資産家だ」
と語るのは誰あろう安倍晋三その人だ
https://twitter.com/tokaiama/status/889674380891914240


安倍総理~加計理事長~今治の獣医学部~獣医学博士の吉川泰弘

全てがつながっています。
安倍総理が加計疑獄事件に全く関係していないと答弁しても、
状況証拠は100%・・真っ黒です。

こういった事実を何故、国会で追究しないのか!?

あくまでも、ただの政治問題だけに止めておきたいのか?
不正選挙と同じで、その追究を裏の軍事にまで持っていこうとすると
・・・命が危ない?


日本獣医師会顧問北村直人
「実は加計学園ありきの証拠を持っているので証人喚問に出ます」
「私の命を狙っている気配する」



実は、今治の獣医学部設立の真の目的は、
生物化学兵器の実験と研究開発であろうと云われています。
ここに来て、731部隊が亡霊のごとく現れて来ました。

森友学園が出て、次に、加計学園疑惑と。
いわゆる政治問題として浮上して来なければ、
決して、こういった裏の部分には国民は気づかなかったでしょう。

自衛隊では、生物化学兵器に対する防護の研究は出来るが、
生物化学兵器の実験と研究開発は、憲法の関係で無理なのでは・・・。
秘密裏にやろうとすると、国会やら他国から糾弾されかねません。

しかも、自衛隊や国立大学だと、情報開示を求められる。
しかし、私大の獣医学部だとそういったものから免れることが出来る。
つまり、日本国政府が生物化学兵器の研究開発をしているといった
内外からの追究から言い逃れが出来ると考えられます。

この生物化学兵器の研究開発は、戦争をすることが前提としてある。
安倍総理は、一貫して戦争を前提にした数々の法案を成立させています。
ならば、生物化学兵器の研究開発もしていないほうがおかしいです。


~引用~

 かつての日本は生物化学兵器大国でした。
旧大日本帝国陸軍第731部隊は人体に対する生物兵器の実験。
そして第100部隊が獣医らによる動物に対する生物兵器の研究でした。
東大をはじめとする国立大の優秀な医学者・獣医学者らが動員されていました。

日本の獣医学は、もともと、そういう軍事目的からできたのです。
犬猫病院なんて明るい話は後の話です。

生物化学兵器は、何も人間だけに使うものではありません。
植物、動物に使うと、相手国の農業と畜産業を破壊できます。
たぶん、この方が軍人同士の戦争よりダメージが大きいと思います。
どんな高性能な空母も、潜水艦も、船内でウイルス感染が起きたら戦闘不能になります。
屈強な陸上自衛隊員ですらも駐屯地や基地でウイルス感染が起きたら戦闘不能です。

生物化学兵器……特に細菌やウイルス兵器の利点は
「誰がいつ、やったのか?原因もわからなくできる」ということがあります。
自然現象や動物のせいにできるからです。

そのため、戦場での「生物化学兵器」対応の担当として陸上自衛隊の隊員には
軍医だけでなく獣医もいるとのことです。
そういう点では「公務員獣医」必要ですかね(笑)

キューバはかつて強烈な反米国家でしたのでアメリカからかなりの制裁を受けた。
CIAによる生物兵器の散布でかなりの農地が枯れて
ダメージを受けた……という話がありました。

「民間のジャンボジェット機が飛ぶ後ろを、軽飛行機が飛んできた。
それが煙みたいなものを出して飛んでいった。
そのあと、通った後の農地は農作物が全部枯れてしまった。」

……これだと、軍事攻撃だったのか?
抗議しようにも証拠もちゃんと出せないのです。
まさに「煙にまかれて」終わりです。

アメリカとキューバは直接戦争していませんが、
こうして事実上の「破壊工作活動」は行われていたということです。

 つまり、実際にこうした兵器は使われています。

~引用終わり~



ここで、731部隊について少し説明します。

天皇の軍隊 「731細菌部隊」
https://ameblo.jp/64152966/entry-11381737853.html

731=7x3x1=21=イルミナティの21か条。
731の数字はパリの秘密結社大東社のフリーメーソンが
ドアを731とおのおの二回繰り返すのが合図。
21+21=42=6 六芒星 




ジョージ五世に歓待される昭和天皇の皇太子時代
http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/243.html
必見記事 ↑



背後に731部隊の残党がからんでいるとするなら、
この計画は、日本を支配している連中が進めていることになります。
配下の安倍総理は、命令通りに忠実に動いているに過ぎません。

問題なのは、この生物化学兵器を・・・
安倍総理が敵視する 中国 に使おうとしているのか、
或いは・・・
日本国民に対して使おうとしているのかが不明な点です。

その理由として、以下のような記事もあるからです。

ある在日三世朝鮮人の告白
http://ksmworld.blog.jp/archives/1061724986.html

あのさ、君達の大嫌いな在日だが
俺在日3世だけど
別に嫌われようが何されようがこっちはどうでもいいよw
日本という国における「楽して稼げる職業」は全て在日・帰化人が握ってるし(笑)
金あるから在日でも日本人女とやりまくりw
あと数年で日本の参政権も取得できるし(爆)
俺達はもうお前達日本人みたいに毎日毎日仕事とか将来とか
金の心配なんかしなくていいんだよw

今俺達が考えてるのはもっと大きいこと。
いかにしてこの日本という国をボコボコにいじめ抜いてやるかってこと。
つまり日本の中に、俺たち朝鮮韓国人の血を増やして在日を増やす。
んで日本人を少数派にしてその日本人をいじめたおす。
んでこの国を乗っ取る。今はもうその最終段階に入ってるわけ。

平和ボケした危機感ゼロのアホ日本人は気づいてないがw
例えば韓流ブームやパチンコ産業や消費者金融あれは在日が作ったって知ってる?
あれだけ大規模なブームを作れるくらい、もう日本の中で在日の力は最強なんだよ。
自分達を地獄に導いてるとも知らずに毎日毎日テレビで韓国やパチンコを
ヨイショしてくれる。
パチンコにはまるアホ日本人のおかげでパチンコ産業は儲り消費者金融会社も潤った。
韓流ブームのおかげで韓国へのイメージもよくなったし
韓国人や在日の男と結婚する日本人女も多くなった。

つまりあと30年もすれば日本は在日主体の社会になるって事だよ。
たった100万人の在日に使われる1億の日本人w
お前ら糞日本人に一生地獄の生活を見せてやるよ。
どう?ムカムカする?(爆)
まあすでに我々はパチンコと消費者金融で
糞日本人を奴隷にしていじめたおしてるけどなw
ほんとお前ら糞日本人見てると家畜の豚に見えるよw
そうやってこれからも我々の為に尽くしてくたらいいよ(爆)

~引用終わり~



管理人

これをくだらないたわ言だと思わない方がいいです。
多少、知っている人なら、彼らの本音だと直ぐに分かるでしょう。

彼らっていうのは、在日韓国・朝鮮人のことですが、
そもそも、こういった在日系の人間によって日本は事実上、
支配されているのは、今や、多くの人の知るところです。

つまり、日本人の仮面をかぶった外国人の意識を持った連中。

日本人をいじめたおす。
んでこの国を乗っ取る。
今はもうその最終段階に入ってるわけ。


この人物が誰かは知りませんが・・・
少なくとも、ウソは言っていない。
それに、日本の政治も国民をいじめ倒すことばかりをやっています。

ですから・・・
生物化学兵器を国民に使おうと思っていたって
特におかしいことではないと思います。

なにしろ、目だった証拠を残さない。
静かに、消していくことが出来る。

私はブラックユーモアで言っているのではありません。
極めて、現実的な話をしているつもりです。

九州の豪雨も地震も・・・
北海道や東北での集中豪雨も・・・
みんな、おかしな気配がするものばかりです。
人工的なものとの証拠も上がっています。

一体誰がやっているんでしょうね。
その連中が、国民に対して証拠が残らないような生物化学兵器を
絶対に使わないとでも思っていますか? ・・・ねぇ、皆さん。

皆さんが、決して忘れてはいけないことが一つあります。
それは・・・
日本民族は、世界の中で一番の削減対象だってこと。
日本を支配するイルミナティ最大のアジェンダの一つでもあります。

なので、私の今回の話は・・・
別にこっけいな話でも何でもないということを
ご理解いただけると思います。

恐らく、加計学園疑獄事件の更に裏の深層を暴こうとする人物は、
ほぼ、確実に暗殺対象になるだろうと予想します。
ですから、当ブログもほどほどにしておこうと考えています。




お知らせ

7月22日に、メルマガ最新記事を配信しました。

★メルマガ第50号
癌細胞は、体内の重水素(トリチウム)と
 活性酸素に起因して大増殖する!


届いていない人は、直ぐにご連絡下さい。



もみじ
【光軍の戦士メールマガジン】
http://ameblo.jp/64152966/entry-12087989697.html


今のメルアド
mail@wantoninfo.com


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/



★メルマガ第1号~ガンの本質と生還
★メルマガ第2号~【食事療法とマイナスイオンと水素】
★メルマガ第1号追加補足~【真菌(ガン)の天敵とは!?】
★メルマガ第3号~被汚染地域の「突然死!」
★メルマガ第4号 『被汚染地域の発症までの時間をかせぐ必須アイテム!』
★メルマガ第5号 『10年後のあなたの笑顔が見たい』


★メルマガ第6号『白血病について』
         〇生還の為に知っておくべきこと!
        〇『白血病について』~重要資料
★メルマガ第7号『白血病について』の追加補足
★メルマガ第8号 『甲状線ガンについて』
★メルマガ第9号 『あなたが決して知ってはならない恐るべき日本の闇』
★メルマガ第10号 『カレイドスコープ vs 真実を探すブログ』


★メルマガ第11号 『万能酵母液の作り方』
★メルマガ第12号
「原爆を造らなければ良かった」と言い残して死んだある日本人技術者
★メルマガ第13号~【前編】
世界的に有名な“HeLa細胞”にガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。
★メルマガ第14号~【後編】
世界的に有名な“HeLa細胞”にガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。
★メルマガ15号 決して誰も書かない「不正選挙の真の正体」とは!?
★メルマガ第16号 東日本で生き抜く為に!〜想いの偉大さと栄光


★メルマガ第17号 勇気を失うことはすべてを失うことである。
★メルマガ第18号 がん細胞のボディーガードを光で死滅させる画期的技術を世界に発表!
★メルマガ第19号 高額健康機器ご購入は詐欺もありますので慎重にして下さい!
★メルマガ第20号 もしもの危機の時の準備を!
 〜私も最大限のサポートが出来るように準備します。
★メルマガ第21号 家のローンの変動金利があなたを破産させます!
★メルマガ第22号 シリーズNO1〜電子治療器 機械から、マイナスの電子を
体内に注入出来れば、結果としてマイナスイオンが体内で発生します。
★メルマガ第23号 『ガンになったら、先ず真っ先に絶対にしなければいけない事』


★メルマガ第24号〜『大麻の真実〜国民は何も知らない!』
★メルマガ第25号 『トランプ暗殺の可能性と国家非常事態宣言!』
★メルマガ第26号 『人の命と幸せ〜これ以上に大切なものが他にあるでしょうか?』
★メルマガ第27号 『甲状腺ガン』特集号〜その治療法と〜【ある奇跡のお話】
★メルマガ第28号~『今後、大腸ガンが激増する!』
★メルマガ第29号~芸能人は巨大ガン利権の【死の広告塔】
★メルマガ第30号 『身体を解毒・還元するグルタチオンがあなたを救う!』
★メルマガ第31号~汚染された日本で生き抜くための究極の食事法!
★メルマガ第32号『末期の肺ガンだったスティーブ・マックイーンにある奇跡が起こった。』
★メルマガ第33号 『基礎体温が年々低下し、ガン体温に近づく日本国民
 〜なぜ日本人は低体温になったのか?』


★メルマガ第34号
ウソで塗り固められた【花粉症の真相の全て】を明らかにする時が来た!
★メルマガ第35号
【体内細胞が環境劣化すると、あなたの細胞が寄生した病原菌へと分化する】
★メルマガ第36号
免疫異常を起こす原因物質を排出、解毒しなければガン・白血病、リウマチは治らない!
★メルマガ37号 土岐市・重水素核融合実験の“トリチウムと中性子の恐怖″〜その防御法!
★メルマガ第38号〜急性白血病患者から届いたSOSの緊急メール!
★メルマガ第39号〜急性白血病の真相を知ればその対処法も明らかになる!
★メルマガ第40号 『恐ろしい!〜徐々に、ガンの真の正体が明らかになってきた。』
★メルマガ第41号 検査で見つかる癌のほとんどが「良性の癌もどき」
         〜ガン患者の8割はガンの3大療法で死ぬ!
★メルマガ第42号 何としても、ガンの増殖〜拡大を食い止めなければならない!



★メルマガ第43号 私の使命は人の手助けになること
         〜それを私の生きていた証(あかし)にしたい!
★メルマガ第44号 膠原病・リウマチ・川崎病の本当の原因とは!?
★メルマガ第45号
【関節リウマチ】〜炎症性のT細胞であるTh17が骨の破壊を誘導する!
★メルマガ第46号
我々は、40万人のガン患者を救える治療法を見つけることが出来るだろうか!?
★メルマガ第47号 【高濃度ビタミンC点滴療法の真実】
★メルマガ第48号 何故〜甲状腺ガンが全国で増えているのか!?
★メルマガ第49号
女性ガン死亡者数第1位(男性第3位)は〜『大腸ガン!』〜その予防法













. 鎮痛剤はガン・白血病~膠原病(関節リウマチ)の引き金になる!?

鎮痛剤はガン・白血病~
膠原病(関節リウマチ)の引き金になる!?








上の画像は大変重要ですから覚えておくことをお勧めします。


20年後の発見――湾岸戦争症候群は2種類の脳のダメージが原因だった
https://irorio.jp/jpn_manatee/20130625/65744/

湾岸戦争は20年以上も前に起こった、
イラクがクウェートに侵攻したことで始まった戦争だ。
われわれ日本人からしたら、遠い出来事のように感じられるが、
現在でも従軍した人のうち、約20万人もの人が苦しめられている症状がある。
それが湾岸戦争症候群だ。

「砂漠の盾作戦」(1990年)や「砂漠の嵐作戦」(1991年)に従事した
約70万人の軍人のうち、約1/3が影響を受けたと言われている。

湾岸戦争の間に有害な化学物質にさらされたことが原因で
湾岸戦争症候群が起きているのではないかと考えられている。

長年謎に包まれてきたこの症状だが、
米ジョージタウン大学メディカルセンターにて2年間にわたり研究を行った結果、
とうとう謎を解く鍵を見つけたと研究者たちは語る。

専門雑誌PLOS ONEに掲載された発表によると、
研究者たちは28人の退役軍人に対して、まずは血圧や心拍数を調べ、
さらに身体的なストレスの反応を診るためにMRIにかけたそうだ。

その結果、症状はそれぞれ脳の別の部分が損傷している、2つのグループに分けられた。

1)血圧や心拍数に作用する脳の一部が萎縮しているグループ

2)痛みを感じる脳の一部が萎縮しているグループ


研究者たちは、この発見が効果的な治療につながればいいと語っている。


(引用終わり)
---------------------------------------



管理人

湾岸戦争症候群は、心的ストレス、劣化ウラン弾やその他、幾つもの
原因が考えられます。

中でも、鎮痛剤や麻薬が大きな影響を与えていると考えられます。
戦場で身体が傷つくと鎮痛剤・モルヒネを打ちますし、
心的ストレスを取り除く為に、麻薬が多用されています。
これは、軍隊の隠された秘密でしょう。

米軍がアフガンを支配するようになって、アヘンのけし畑が
ものすごく増えましたね。
何故なのかを皆さんでお考え下さい。
これには、色々な大変深い意味があります。


痛みを感じる脳の一部が萎縮しているのは、
鎮痛剤や麻薬が、痛みを感じる成分を抑制するからだと考えられます。

帰国した兵士は、自殺者がメチャクチャ多い。
これは、鎮痛剤や麻薬の多用による副作用と考えられます。
脳にも影響を与えるのですから、正常な判断も出来なくなります。

ところで、日本ではウツ病の人に自殺者がメチャクチャ多いです。
抗ウツ剤が原因と考えられています。
抗ウツ剤にも麻薬成分が含まれています。


医療関係者が自殺者製造薬と呼ぶ
「向精神薬」の類を何故、子供に投与して死亡させたのか!?

http://ameblo.jp/64152966/entry-11402410136.html

資料-うつ病薬害・自殺・グラフのまとめ (転載保存)
http://ameblo.jp/64152966/entry-11402374748.html





そもそも、自殺者数はかなり改竄されているはずです。
死因を病死や不明に書き換えるだけでよいのです。
向精神薬の認可は、厚生省がやっています。
自分達に責任が及ぶので、改竄しているはずですし、
また、抗ウツ剤が売れなくなるのも困るからです。

更に、抗ウツ剤は人口削減兵器である可能性が高いです。
ここが ↑ 大変重要なポイントです。

抗ウツ剤に含まれる麻薬・・鎮痛剤・モルヒネ。
もっと云うと・・・
鎮痛剤・モルヒネそのものが、『人口削減兵器』 と言い換えてもよいと思います。

何故なら、免疫細胞にダメージを与えるからです。

内科医の西岡 昌紀 医師 のサイトより

HIVは本当にAIDSの原因か? (7)
https://blogs.yahoo.co.jp/nishiokamasanori/

即ち、白血球の一種であるリンパ球は、大きくT細胞とB細胞に分けられますが、
そのT細胞と呼ばれる群のリンパ球の表面上に、
モルヒネやメチオニン・エンケファリンと言った物質と結合する分子が存在する様だ、
と言ふのが、この題名の意味する所です。

何の事か分からないと言ふ方もおられるでしょう。
簡単に言へば、Tリンパ球の表面には、
モルヒネ等の麻薬と結合する分子が存在する様だと言ふ事です。
そして、これが、Tリンパ球に対して、麻薬が作用を持つ事を
分子レベルの実験で裏付けて居るのです。



管理人

つまり、鎮痛剤・モルヒネは、脳にダメージを与えるだけではなく、
免疫細胞を叩くのです。

しかしながら、手術や歯科医院において麻酔や痛み止めは必須です。
今後、我々は免疫細胞を駄目にする薬剤に代わるものを探す必要があります。
これは、緊急の最重要課題といってもいいでしょう。
私も、目下のところ研究中です。

女性が8割の確率で圧倒的に多い膠原病ですが、
毎月、生理の時に飲む「痛み止め」が、最も疑われます。
この「痛み止め」は、関節リウマチの原因であることも判明しました。

★メルマガ第45号
【関節リウマチ】〜炎症性のT細胞であるTh17が骨の破壊を誘導する!


冒頭の画像をもう一度、ご覧下さい。
http://blog.goo.ne.jp/kfukuda_ginzaclinic/e/dd4f378251034b6cc3cb7d13fb0f4550

オピオイド受容体は、Tリンパ球などの免疫系細胞の細胞表面にも
発現が見られることが知られており、免疫調節への関与が示唆されている。

結合するのが、鎮痛剤・モルヒネなのか、脳内麻薬なのかによって
決定的な違いが生まれます。

外から身体に入れる鎮痛剤・モルヒネとベータ・エンドルフィンや
メチオニン・エンケファリンは、同じ鎮痛作用があります。
しかし、この両者は、似て非なるもので天と地ほどの違いがあります。


鎮痛剤・モルヒネ⇒人口削減兵器(免疫破壊や自殺)~白血病細胞増殖

メチオニン・エンケファリン⇒ガン細胞増殖を抑制する作用
(脳内麻薬)




増田有華(AKB48):全身にできた癌が消えた! 
http://ameblo.jp/64152966/entry-11200922144.html

アンビリーバボー 増田有華(AKB48) 幸せホルモンが生む奇跡
http://www.youtube.com/watch?v=muWYUuiFlwQ&feature=player_embedded
削除されてます。 ↑

いま、増田有華(AKB48)の人気がグングンと上昇中している。
人気の秘密は、彼女のAKB48ナンバー1という歌唱力。
たしかに彼女の歌は、聴かせる!

そんな増田有華だが、じつは2歳の頃、彼女は死の淵にいた。
すい臓、ひ臓、肝臓など身体の14ヶ所に腫瘍ができていたのだ。
そのうえ、先天性の免疫不全症。
これでは癌も腫瘍も良くなるはずがない。
良くなるどころか、早期に死亡する可能性は100%に近かった。

ところがである。
ある「療法」が絶大な効能を発揮し、な、なんと、全ての腫瘍が消えた!
というのだ。
「療法」を簡単に説明すると、こういうことだ。
ご両親と一緒に有華ちゃんは歌を歌いつづけ楽しい毎日をすごした…。
じつに、これだけなのだ。

詳しくは上の動画を見てほしい。絶対に見てほしい。
上の動画には、奇跡が何故おきたのか?
このことが克明に説明されている。
そのほか…、
脳幹で分泌されるドーパミンが、NK細胞(癌細胞を攻撃し破壊する)
を激増させる機序(仕組み)も丁寧に説明されている。

また…、
オキシトシン(幸せホルモン)で免疫機能が向上し、
治るはずのない病気がなおることも説明されている。

さらに…、
人間は人とつながることで幸せになり、オキシトシンが増加する!
という説明もじっくりと聞いて欲しい。

とにかく…、
上の動画は、放射能時代を生き抜くための勇気と知恵を与えてくれる。


<引用終わり>
----------------------------------



管理人

最後に・・・

ガンと診断されたら、ほとんどの人が打ちひしがれ、
絶望し、どんどん孤立感を深めていきます。
これらは、更に、身体に打撃を与えます。

有華ちゃんは、決して孤独になることなく、
お父さんや、お母さんとつながっていました。
そして、一緒に歌って楽しい時間を過ごせたのです。

人の心というものの・・如何に偉大なものでありましょうか。
時として、いとも簡単に奇跡さえも生むのです。

私はつい最近、ある女性のガン患者の人の為にカンパを募りました。
無論、治療のための最低限の資金を集めるのが目的でした。

ただ、もう一つの狙いもありました。
私だけではなく、多くの人の関心を集めただけではなく、
カンパしていただいた皆さんとの「目に見えないつながり」が
生まれたのです。

カンパは、有華ちゃんの記事もヒントになっています。

人の想いというものは・・・
とてつもなく偉大であると私は思っています。

人が奇跡を起こして欲しいと願った時・・・
時として、末期ガンでさえも治ることがあるのです。

正しい情報と・・人の心の在り方。
この二つが、最も大切であると痛感しています。

人の命・・・そして、尊厳。
これ以上に大切なものが他にあるでしょうか。


私は、人を殺してしまう現代のガン3大治療ではなく、
また、500万を超えるような高額代替医療でもない・・
第3の小さな栄光への道を歩むことを心に決めました。
メルマガは、きっとその証になるでしょう。



Stand Alone╱森 麻季





お知らせ

7月22日に、メルマガ最新記事を配信しました。

★メルマガ第50号
癌細胞は、体内の重水素(トリチウム)と
 活性酸素に起因して大増殖する!


届いていない人は、直ぐにご連絡下さい。



もみじ
【光軍の戦士メールマガジン】
http://ameblo.jp/64152966/entry-12087989697.html


今のメルアド
mail@wantoninfo.com


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/



★メルマガ第1号~ガンの本質と生還
★メルマガ第2号~【食事療法とマイナスイオンと水素】
★メルマガ第1号追加補足~【真菌(ガン)の天敵とは!?】
★メルマガ第3号~被汚染地域の「突然死!」
★メルマガ第4号 『被汚染地域の発症までの時間をかせぐ必須アイテム!』
★メルマガ第5号 『10年後のあなたの笑顔が見たい』


★メルマガ第6号『白血病について』
         〇生還の為に知っておくべきこと!
        〇『白血病について』~重要資料
★メルマガ第7号『白血病について』の追加補足
★メルマガ第8号 『甲状線ガンについて』
★メルマガ第9号 『あなたが決して知ってはならない恐るべき日本の闇』
★メルマガ第10号 『カレイドスコープ vs 真実を探すブログ』


★メルマガ第11号 『万能酵母液の作り方』
★メルマガ第12号
「原爆を造らなければ良かった」と言い残して死んだある日本人技術者
★メルマガ第13号~【前編】
世界的に有名な“HeLa細胞”にガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。
★メルマガ第14号~【後編】
世界的に有名な“HeLa細胞”にガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。
★メルマガ15号 決して誰も書かない「不正選挙の真の正体」とは!?
★メルマガ第16号 東日本で生き抜く為に!〜想いの偉大さと栄光


★メルマガ第17号 勇気を失うことはすべてを失うことである。
★メルマガ第18号 がん細胞のボディーガードを光で死滅させる画期的技術を世界に発表!
★メルマガ第19号 高額健康機器ご購入は詐欺もありますので慎重にして下さい!
★メルマガ第20号 もしもの危機の時の準備を!
 〜私も最大限のサポートが出来るように準備します。
★メルマガ第21号 家のローンの変動金利があなたを破産させます!
★メルマガ第22号 シリーズNO1〜電子治療器 機械から、マイナスの電子を
体内に注入出来れば、結果としてマイナスイオンが体内で発生します。
★メルマガ第23号 『ガンになったら、先ず真っ先に絶対にしなければいけない事』


★メルマガ第24号〜『大麻の真実〜国民は何も知らない!』
★メルマガ第25号 『トランプ暗殺の可能性と国家非常事態宣言!』
★メルマガ第26号 『人の命と幸せ〜これ以上に大切なものが他にあるでしょうか?』
★メルマガ第27号 『甲状腺ガン』特集号〜その治療法と〜【ある奇跡のお話】
★メルマガ第28号~『今後、大腸ガンが激増する!』
★メルマガ第29号~芸能人は巨大ガン利権の【死の広告塔】
★メルマガ第30号 『身体を解毒・還元するグルタチオンがあなたを救う!』
★メルマガ第31号~汚染された日本で生き抜くための究極の食事法!
★メルマガ第32号『末期の肺ガンだったスティーブ・マックイーンにある奇跡が起こった。』
★メルマガ第33号 『基礎体温が年々低下し、ガン体温に近づく日本国民
 〜なぜ日本人は低体温になったのか?』


★メルマガ第34号
ウソで塗り固められた【花粉症の真相の全て】を明らかにする時が来た!
★メルマガ第35号
【体内細胞が環境劣化すると、あなたの細胞が寄生した病原菌へと分化する】
★メルマガ第36号
免疫異常を起こす原因物質を排出、解毒しなければガン・白血病、リウマチは治らない!
★メルマガ37号 土岐市・重水素核融合実験の“トリチウムと中性子の恐怖″〜その防御法!
★メルマガ第38号〜急性白血病患者から届いたSOSの緊急メール!
★メルマガ第39号〜急性白血病の真相を知ればその対処法も明らかになる!
★メルマガ第40号 『恐ろしい!〜徐々に、ガンの真の正体が明らかになってきた。』
★メルマガ第41号 検査で見つかる癌のほとんどが「良性の癌もどき」
         〜ガン患者の8割はガンの3大療法で死ぬ!
★メルマガ第42号 何としても、ガンの増殖〜拡大を食い止めなければならない!



★メルマガ第43号 私の使命は人の手助けになること
         〜それを私の生きていた証(あかし)にしたい!
★メルマガ第44号 膠原病・リウマチ・川崎病の本当の原因とは!?
★メルマガ第45号
【関節リウマチ】〜炎症性のT細胞であるTh17が骨の破壊を誘導する!
★メルマガ第46号
我々は、40万人のガン患者を救える治療法を見つけることが出来るだろうか!?
★メルマガ第47号 【高濃度ビタミンC点滴療法の真実】
★メルマガ第48号 何故〜甲状腺ガンが全国で増えているのか!?
★メルマガ第49号
女性ガン死亡者数第1位(男性第3位)は〜『大腸ガン!』〜その予防法











. 「一点の曇りもない。」って言うのは、真っ黒な人達の常用句と判明!

「一点の曇りもない。」って言うのは
 真っ黒な人達の常用句と判明!









「一点の曇りもない。」(安倍首相)

「一点の曇りもない。」(菅官房長官)

「一点の曇りもない。」(山本幸三)

「一点の曇りもない。」(竹中平蔵)

「一点の曇りもない。」(国家戦略特区諮問会議)



管理人

勉強になった。
国会で使う重要資料を全て真っ黒に塗りつぶせば、
確かに・・・一点の曇りさえも見つけることは不可能だろう。
だって、全てが真っ黒なんですから・・・ にひひ


「そんなに見たけりゃ、ほらよ、見せてやる」
と開示したものが真っ黒…。
どこまで馬鹿にしているんだ?

しかし、官僚も政治家もやるもんだなぁ~。
野党が追究して、出て来たものが、全て真っ黒とはな。
こんなものを普通に通して来るとは、北朝鮮や中国どころの話じゃない。
政治は3流って誰が言った?
どう見ても、5流以下だろう!


機密性のある公文書は、真っ黒にするんだって・・・
加計学園疑惑の一体どこに国家的レベルの機密性があるのかね!?
バカもほどほどにしろ!
自分達に都合が悪いだけだろう!

先進国の議会で・・例えば、アメリカ議会でこんな全て真っ黒に塗りつぶした
公文書を提出したら、一体どういうことになるんだろう?
議会侮辱罪、公文書偽造・・はたまた国家反逆罪など多数の罪状により、
提出者は、徹底的に弾劾を受けるのではないかと思うが、どうだろう?
少なくとも、ただでは済まないだろう。


ヨーコさんのツイートより
https://twitter.com/yonkutu/status/889289493378875396

国会中継、見るに耐えない。
正直な前川前事務次官をじわじわと巧妙に陥れていく。
ひどい誹謗中傷まで。
自民党は本当に厚顔で巧妙で卑怯。気持ち悪い。
オトモダチ学園への利益誘導結果見れば、国民には真実がわかってる。
そこからお金もらってる議員たちが何言っても無駄。

#国会中継
10:01 - 2017年7月24日


2017.07.24.
安倍首相が
「加計学園が獣医学部新設を申請していること、知らなかった」とウソ強弁!
安倍首相はなぜ平気で嘘をつく?

http://lite-ra.com/2017/07/post-3335.html



2017.07.23.
【速報】安倍内閣支持率がとてもヤバイ領域に!
先月より10ポイントダウンして26%!
不支持は56%で支持の2倍以上!(毎日)

http://健康法.jp/archives/32342






管理人

政治問題も大変重要ですが、
一番大切なのは、まさに・・人の命。

実は・・・

汚染地域のトリチウムが、
活性酸素と化学反応を起し結び付くことで、
人の細胞を破壊し、ガン細胞を増殖させることが判明。


トリチウムが大量に飛散・・或いは、存在してる福島や首都圏~関東・東北の
人たちは、この一連の情報を知ったほうがいいと思います。
恐らく、ほとんどのお医者さんは、この恐るべき事実を知りません。

皆さん!
この極めて深刻な事態を理解出来ますか!?



ベクレル換算すると、トリチウムは
セシウム137の100万倍以上、放出しています!

http://ameblo.jp/64152966/entry-12254081516.html


そして、東海地方までも・・・
岐阜県土岐市の核融合実験の真の狙いは、東海地方をトリチウム汚染させる
ことが本当の目的ではないかと私は疑っています。

 【放射能警報】
東海地方が3月7日より、
トリチウム汚染地域になります!
 
http://ameblo.jp/64152966/entry-12253198503.html



お知らせ

7月22日に、メルマガ最新記事を配信しました。

★メルマガ第50号
癌細胞は、体内の重水素(トリチウム)と
 活性酸素に起因して大増殖する!


届いていない人は、直ぐにご連絡下さい。



もみじ
【光軍の戦士メールマガジン】
http://ameblo.jp/64152966/entry-12087989697.html


今のメルアド
mail@wantoninfo.com


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/



★メルマガ第1号~ガンの本質と生還
★メルマガ第2号~【食事療法とマイナスイオンと水素】
★メルマガ第1号追加補足~【真菌(ガン)の天敵とは!?】
★メルマガ第3号~被汚染地域の「突然死!」
★メルマガ第4号 『被汚染地域の発症までの時間をかせぐ必須アイテム!』
★メルマガ第5号 『10年後のあなたの笑顔が見たい』


★メルマガ第6号『白血病について』
         〇生還の為に知っておくべきこと!
        〇『白血病について』~重要資料
★メルマガ第7号『白血病について』の追加補足
★メルマガ第8号 『甲状線ガンについて』
★メルマガ第9号 『あなたが決して知ってはならない恐るべき日本の闇』
★メルマガ第10号 『カレイドスコープ vs 真実を探すブログ』


★メルマガ第11号 『万能酵母液の作り方』
★メルマガ第12号
「原爆を造らなければ良かった」と言い残して死んだある日本人技術者
★メルマガ第13号~【前編】
世界的に有名な“HeLa細胞”にガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。
★メルマガ第14号~【後編】
世界的に有名な“HeLa細胞”にガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。
★メルマガ15号 決して誰も書かない「不正選挙の真の正体」とは!?
★メルマガ第16号 東日本で生き抜く為に!〜想いの偉大さと栄光


★メルマガ第17号 勇気を失うことはすべてを失うことである。
★メルマガ第18号 がん細胞のボディーガードを光で死滅させる画期的技術を世界に発表!
★メルマガ第19号 高額健康機器ご購入は詐欺もありますので慎重にして下さい!
★メルマガ第20号 もしもの危機の時の準備を!
 〜私も最大限のサポートが出来るように準備します。
★メルマガ第21号 家のローンの変動金利があなたを破産させます!
★メルマガ第22号 シリーズNO1〜電子治療器 機械から、マイナスの電子を
体内に注入出来れば、結果としてマイナスイオンが体内で発生します。
★メルマガ第23号 『ガンになったら、先ず真っ先に絶対にしなければいけない事』


★メルマガ第24号〜『大麻の真実〜国民は何も知らない!』
★メルマガ第25号 『トランプ暗殺の可能性と国家非常事態宣言!』
★メルマガ第26号 『人の命と幸せ〜これ以上に大切なものが他にあるでしょうか?』
★メルマガ第27号 『甲状腺ガン』特集号〜その治療法と〜【ある奇跡のお話】
★メルマガ第28号~『今後、大腸ガンが激増する!』
★メルマガ第29号~芸能人は巨大ガン利権の【死の広告塔】
★メルマガ第30号 『身体を解毒・還元するグルタチオンがあなたを救う!』
★メルマガ第31号~汚染された日本で生き抜くための究極の食事法!
★メルマガ第32号『末期の肺ガンだったスティーブ・マックイーンにある奇跡が起こった。』
★メルマガ第33号 『基礎体温が年々低下し、ガン体温に近づく日本国民
 〜なぜ日本人は低体温になったのか?』


★メルマガ第34号
ウソで塗り固められた【花粉症の真相の全て】を明らかにする時が来た!
★メルマガ第35号
【体内細胞が環境劣化すると、あなたの細胞が寄生した病原菌へと分化する】
★メルマガ第36号
免疫異常を起こす原因物質を排出、解毒しなければガン・白血病、リウマチは治らない!
★メルマガ37号 土岐市・重水素核融合実験の“トリチウムと中性子の恐怖″〜その防御法!
★メルマガ第38号〜急性白血病患者から届いたSOSの緊急メール!
★メルマガ第39号〜急性白血病の真相を知ればその対処法も明らかになる!
★メルマガ第40号 『恐ろしい!〜徐々に、ガンの真の正体が明らかになってきた。』
★メルマガ第41号 検査で見つかる癌のほとんどが「良性の癌もどき」
         〜ガン患者の8割はガンの3大療法で死ぬ!
★メルマガ第42号 何としても、ガンの増殖〜拡大を食い止めなければならない!



★メルマガ第43号 私の使命は人の手助けになること
         〜それを私の生きていた証(あかし)にしたい!
★メルマガ第44号 膠原病・リウマチ・川崎病の本当の原因とは!?
★メルマガ第45号
【関節リウマチ】〜炎症性のT細胞であるTh17が骨の破壊を誘導する!
★メルマガ第46号
我々は、40万人のガン患者を救える治療法を見つけることが出来るだろうか!?
★メルマガ第47号 【高濃度ビタミンC点滴療法の真実】
★メルマガ第48号 何故〜甲状腺ガンが全国で増えているのか!?
★メルマガ第49号
女性ガン死亡者数第1位(男性第3位)は〜『大腸ガン!』〜その予防法












. 抗ガン剤を投与する量と回数が多いほど生存率が低くなるという調査結果が出た!

抗ガン剤を投与する量と回数が多いほど
生存率が低くなるという調査結果が出た!









皆さんに是非、知っておいて欲しいことがあります。

これは、学説でも推論でもなく厳然たる追跡調査結果の事実です。
ですから、ものすごく説得力があると考えられます。

数字は、決してウソをつかない!
皆さんも、この情報は直ぐに活用出来ると思います。

今日は、メルマガ配信で忙しく簡単な記事になりました。
ですが、極めて重要な記事です。


抗ガン剤を投与する量と回数が多いほど

生存率が低くなるという調査結果が出た!



必見 【がんと宣告されたら】 
アメリカでは日本のようながん治療をしなくなった。
抗がん剤や放射線はアメリカでは使用しなくなった。


~10分のところから出て来ます~





お知らせ

7月22日に、メルマガ最新記事を配信しました。

★メルマガ第50号
癌細胞は、体内の重水素(トリチウム)と
 活性酸素に起因して大増殖する!


届いていない人は、直ぐにご連絡下さい。



もみじ
【光軍の戦士メールマガジン】
http://ameblo.jp/64152966/entry-12087989697.html


今のメルアド
mail@wantoninfo.com


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/



★メルマガ第1号~ガンの本質と生還
★メルマガ第2号~【食事療法とマイナスイオンと水素】
★メルマガ第1号追加補足~【真菌(ガン)の天敵とは!?】
★メルマガ第3号~被汚染地域の「突然死!」
★メルマガ第4号 『被汚染地域の発症までの時間をかせぐ必須アイテム!』
★メルマガ第5号 『10年後のあなたの笑顔が見たい』


★メルマガ第6号『白血病について』
         〇生還の為に知っておくべきこと!
        〇『白血病について』~重要資料
★メルマガ第7号『白血病について』の追加補足
★メルマガ第8号 『甲状線ガンについて』
★メルマガ第9号 『あなたが決して知ってはならない恐るべき日本の闇』
★メルマガ第10号 『カレイドスコープ vs 真実を探すブログ』


★メルマガ第11号 『万能酵母液の作り方』
★メルマガ第12号
「原爆を造らなければ良かった」と言い残して死んだある日本人技術者
★メルマガ第13号~【前編】
世界的に有名な“HeLa細胞”にガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。
★メルマガ第14号~【後編】
世界的に有名な“HeLa細胞”にガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。
★メルマガ15号 決して誰も書かない「不正選挙の真の正体」とは!?
★メルマガ第16号 東日本で生き抜く為に!〜想いの偉大さと栄光


★メルマガ第17号 勇気を失うことはすべてを失うことである。
★メルマガ第18号 がん細胞のボディーガードを光で死滅させる画期的技術を世界に発表!
★メルマガ第19号 高額健康機器ご購入は詐欺もありますので慎重にして下さい!
★メルマガ第20号 もしもの危機の時の準備を!
 〜私も最大限のサポートが出来るように準備します。
★メルマガ第21号 家のローンの変動金利があなたを破産させます!
★メルマガ第22号 シリーズNO1〜電子治療器 機械から、マイナスの電子を
体内に注入出来れば、結果としてマイナスイオンが体内で発生します。
★メルマガ第23号 『ガンになったら、先ず真っ先に絶対にしなければいけない事』


★メルマガ第24号〜『大麻の真実〜国民は何も知らない!』
★メルマガ第25号 『トランプ暗殺の可能性と国家非常事態宣言!』
★メルマガ第26号 『人の命と幸せ〜これ以上に大切なものが他にあるでしょうか?』
★メルマガ第27号 『甲状腺ガン』特集号〜その治療法と〜【ある奇跡のお話】
★メルマガ第28号~『今後、大腸ガンが激増する!』
★メルマガ第29号~芸能人は巨大ガン利権の【死の広告塔】
★メルマガ第30号 『身体を解毒・還元するグルタチオンがあなたを救う!』
★メルマガ第31号~汚染された日本で生き抜くための究極の食事法!
★メルマガ第32号『末期の肺ガンだったスティーブ・マックイーンにある奇跡が起こった。』
★メルマガ第33号 『基礎体温が年々低下し、ガン体温に近づく日本国民
 〜なぜ日本人は低体温になったのか?』


★メルマガ第34号
ウソで塗り固められた【花粉症の真相の全て】を明らかにする時が来た!
★メルマガ第35号
【体内細胞が環境劣化すると、あなたの細胞が寄生した病原菌へと分化する】
★メルマガ第36号
免疫異常を起こす原因物質を排出、解毒しなければガン・白血病、リウマチは治らない!
★メルマガ37号 土岐市・重水素核融合実験の“トリチウムと中性子の恐怖″〜その防御法!
★メルマガ第38号〜急性白血病患者から届いたSOSの緊急メール!
★メルマガ第39号〜急性白血病の真相を知ればその対処法も明らかになる!
★メルマガ第40号 『恐ろしい!〜徐々に、ガンの真の正体が明らかになってきた。』
★メルマガ第41号 検査で見つかる癌のほとんどが「良性の癌もどき」
         〜ガン患者の8割はガンの3大療法で死ぬ!
★メルマガ第42号 何としても、ガンの増殖〜拡大を食い止めなければならない!



★メルマガ第43号 私の使命は人の手助けになること
         〜それを私の生きていた証(あかし)にしたい!
★メルマガ第44号 膠原病・リウマチ・川崎病の本当の原因とは!?
★メルマガ第45号
【関節リウマチ】〜炎症性のT細胞であるTh17が骨の破壊を誘導する!
★メルマガ第46号
我々は、40万人のガン患者を救える治療法を見つけることが出来るだろうか!?
★メルマガ第47号 【高濃度ビタミンC点滴療法の真実】
★メルマガ第48号 何故〜甲状腺ガンが全国で増えているのか!?
★メルマガ第49号
女性ガン死亡者数第1位(男性第3位)は〜『大腸ガン!』〜その予防法











. 「抗ガン剤」はWHOが禁止しているはずですが、日本では使いたい放題って!?

「抗ガン剤」はWHOが
 禁止しているはずですが、
  日本では使いたい放題って!?









るいネットさんのサイトより

「抗ガン剤」WHOが禁止しているはずですが・・・
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=303678&g=131207

(転載開始)

ガン治療の代表的薬剤である 『抗がん剤』日本では、
未だ当たり前に使われている抗ガン剤ですが、世界保健機構(WHO)が、
抗ガン剤の使用を禁止している事実をご存知ですか?

2014年 夏『WHOが抗ガン剤を全面禁止』WHO理事会は、
2014年5月の理事会で「抗ガン剤を用いるガン化学療法は、
極めて危険性が高く、加盟国政府に全面禁止を勧告する」と決議

一方、大量の抗ガン剤の在庫を抱える日本厚生省は、
WHOの抗ガン剤禁止ニュースの配信を差し止めたという・・・

  ~~ 新医学宣言「いのちのガイドブック」より一部抜粋  ~~

この事実は一部の人にしか知られていないのです。
ただ、これは今に始まったことではなく、30年前から言われてきたことです。
アメリカ国立ガン研究所(NCI)の所長が「抗ガン剤は無力だ」と議会で
証明して30年です。

抗ガン剤は、ごく一部の腫瘍は縮小するが、ガン細胞はみずからの遺伝子を
変化させ、より凶暴なガン細胞になることは分かっています。

そして、抗ガン剤複数投与により、
死亡率が7~10倍になる決定的事実も報告されといます。
それなのになぜ・・・

正直、私自身もガンになるまでは、気付きもしない、考えもしなかったことでした。
ただ、何となくですが、抗ガン剤をしても苦しみの割にはみんな治っていない、
亡くなっていく人が後を絶たないことへの疑問はありました。

しかし、あの当時の私にとっては所詮 他人ごとだったのでしょう・・・
自分がガンを経験し、そして再発転移を繰り返し、亡くなっていく友人、知人を見て、
何かが違うと感じ始めました。


化学療法ではガンは治せないのではないか・・・

どんどん抗ガン剤を投与された友人はモルモットにされていたのではないか・・・

ガンなのに、最後はガン死ではなく
肺炎などの感染症で亡くなっているのはなぜか・・・

10年以上かけてやっと発見される大きさになったガンが、
なぜ再発転移の時には数カ月で大きくなっているのか・・・

こんな疑問から事実を知った私ですが、洗脳社会で育ち、生きてきた日本人に
この疑問がどれだけ伝わるかといえば、ごく一部の人だけでしたね・・・
ただ、行き着くとこまでいって、もう一度聞かせてほしい・・・と
言ってこられる方も少なくはありません。


やっと気付くガン治療 はこちらから
(リンク)

しかし、少しずつ変わりつつある日本です。
10年後には抗ガン剤と言う恐るべき利権の犠牲者が
いなくなっていることを願うばかりです。

抗ガン剤の医薬添付文書の副作用には二次発ガンとはっきりと書かれていること

抗ガン剤医薬添付文書3(リンク)

抗ガン剤の有用率のからくり

抗ガン剤医薬添付文書2(リンク)

抗ガン剤でガンが耐性を持つ   など・・・

抗ガン剤医薬添付文書(リンク)

抗ガン剤を悩まれている方、しっかりと調べることをおススメします。
また、抗ガン剤をされた方は、すぐにでも毒だしです。
抗ガン剤の猛毒は解毒するしかありません。

解毒には様々な方法があります。
温熱、断食、サプリメント・・・

自分にあった方法を見つけ出してくださいね。
人間には自然治癒力があることを...

全ては愛と感謝
これが人間の自然体。
自然の神秘ですドキドキ


リンクは本文よりご覧下さい。

----------------------------(転載終了)






もみじ
WHOが公式発表した「ガンの原因となる116の要因」を全掲載
http://indeep.jp/post-340/

(一部転載)


「ガンの原因になるものに抗ガン剤が異常に多い」


下でご紹介する 116の一覧のうち、

54. 1,4-ブタンジオールジメタンスルホネート
56. クロラムブシル
62. シクロホスファミド
72. エトポシド、シスプラチン、ブレオマイシン
82. メルファラン
85. MOPP療法、アルキル化剤
108. タモキシフェン
110. チオテパ
112. トレオスルファン


は、すべて抗ガン剤です。


「ガンの原因になる薬をガン患者に使う」というパラドックスは
どう考えるといいのか微妙ですが、リストには、他にも、

45. アザチオプリン(免疫抑制剤)
60.エストロゲンとプロゲストゲン(ホルモン剤)
63. ジエチルスチルベストロール(ホルモン剤)


など、現在も多く使われている医療用の薬も多数出てきます。

面白いといってはいけないですが、このリストは、薬に反対している人たちに
よるものではなく、WHO (運営資金の多くを製薬会社に拠出してもらっています)
の公式な発表というところがアレで、なかなか医学界も複雑な部分があります。


(転載終了)
--------------------------------------------------



管理人

WHOは、運営資金の多くを製薬会社に拠出してもらっています・・・ですか。
ということは、よりたくさんのお金を出している製薬会社の薬品や抗ガン剤などは、
116の要因のリストに載せる訳はありませんね。
お金の拠出の少ない製薬会社の薬品や抗ガン剤だけが載せられていたりして。
結局、すべてお金で動く社会なわけですから。

あまり問題にされていませんが、モルヒネ成分を含む「痛み止め」や
解熱鎮痛剤が、人の免疫機能を著しく低下させています。
狂わしているといってもよいと思います。

白血病細胞をたくさん産む元になっているし、
膠原病や関節リウマチと骨の破壊の大元は、
痛み止めが大きく関係しているのは間違いありません。
女性に膠原病が圧倒的に多いのは、毎月の生理痛の時に飲む痛み止めが
大きく関係しているとしか考えられません。

抗ガン剤を日本人にどんどん接種させるように指導しているのは、
アメリカの人口削減委員会の連中だろうね。
なにしろ、日本民族は世界の中でも一番の削減対象だそうだから。

植民地だよ・・我が国~日本は。
だから、命令されたままに動いているんだろうと思います。
これに反対する政治家や官僚やジャ-ナリストは、
み~んな、追放されたり暗殺されてしまうんだよね。

わかるでしょ・・・
日本のトップに立っている人間の素性が・・・
食べて応援させているのもCIA電通だよ。
これは、世界のいい物笑いの種になっています。

年金制度の破たんは、年金を食い物にしている連中がいるから。
日本の人口動態なんて、もう数十年も前から分かっていたこと。
それを破たんの言い訳にすること自体、全くのナンセンス。
官僚連中は、自分たちの失政を何としても隠蔽したい。
だから、お年寄りには早く死んで欲しいのが本音。

恐ろしい話ですが・・・
抗ガン剤をガンガン使ってもらって、
早く死んで欲しいといった願望もあるのではないかと考えています。
お年寄りどころか、中高年から早く死んで欲しいんだと思います。

ですから、「抗ガン剤」はWHOが禁止・・なんて、
口が裂けても言う訳はないでしょ・・厚生省と他の省庁も。

だから、自分の命は自分で守るしか道はありません。
心底恐ろしいと思うのは・・・
医者や病院、警察といったものは、
常に、テレビなどで美化されていますから。
クソテレビに何十年も洗脳された頭では、真相を知るよしもありません。
こういった人たちは、いずれ死ぬ運命が待ち受けています。

今の世の中・・・
「知る」ということは、まさに命がかかっているんですよね。
そして、それを知らせることも・・また命がけの作業なんだということを
多くの人に知って欲しいと願っています。


関連記事

*岡山大学の医師へのアンケート
「自分が癌になったとき、抗癌剤療法を受けますか?」
271人のうちイエスは1人だけ!

http://kouganzai110.com/2017/02/11/%E5%8C%BB%E8%80%85%E3%81%AF%E3%82%82%E3%81%97%E8%87%AA%E5%88%86%E3%81%8C%E7%99%8C%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%82%89%E6%8A%97%E3%82%AC%E3%83%B3%E5%89%A4%E6%B2%BB%E7%99%82%E3%81%AF%E7%B5%B6/







お知らせ

7月11日、メルマガ最新記事を配信しました。

メルマガ第49号
女性ガン死亡者数第1位(男性第3位)は〜『大腸ガン!』〜その予防法

届いていない人は、直ぐにご連絡下さい。



もみじ
【光軍の戦士メールマガジン】
http://ameblo.jp/64152966/entry-12087989697.html


今のメルアド
mail@wantoninfo.com


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/



★メルマガ第1号~ガンの本質と生還
★メルマガ第2号~【食事療法とマイナスイオンと水素】
★メルマガ第1号追加補足~【真菌(ガン)の天敵とは!?】
★メルマガ第3号~被汚染地域の「突然死!」
★メルマガ第4号 『被汚染地域の発症までの時間をかせぐ必須アイテム!』
★メルマガ第5号 『10年後のあなたの笑顔が見たい』


★メルマガ第6号『白血病について』
         〇生還の為に知っておくべきこと!
        〇『白血病について』~重要資料
★メルマガ第7号『白血病について』の追加補足
★メルマガ第8号 『甲状線ガンについて』
★メルマガ第9号 『あなたが決して知ってはならない恐るべき日本の闇』
★メルマガ第10号 『カレイドスコープ vs 真実を探すブログ』


★メルマガ第11号 『万能酵母液の作り方』
★メルマガ第12号
「原爆を造らなければ良かった」と言い残して死んだある日本人技術者
★メルマガ第13号~【前編】
世界的に有名な“HeLa細胞”にガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。
★メルマガ第14号~【後編】
世界的に有名な“HeLa細胞”にガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。
★メルマガ15号 決して誰も書かない「不正選挙の真の正体」とは!?
★メルマガ第16号 東日本で生き抜く為に!〜想いの偉大さと栄光


★メルマガ第17号 勇気を失うことはすべてを失うことである。
★メルマガ第18号 がん細胞のボディーガードを光で死滅させる画期的技術を世界に発表!
★メルマガ第19号 高額健康機器ご購入は詐欺もありますので慎重にして下さい!
★メルマガ第20号 もしもの危機の時の準備を!
 〜私も最大限のサポートが出来るように準備します。
★メルマガ第21号 家のローンの変動金利があなたを破産させます!
★メルマガ第22号 シリーズNO1〜電子治療器 機械から、マイナスの電子を
体内に注入出来れば、結果としてマイナスイオンが体内で発生します。
★メルマガ第23号 『ガンになったら、先ず真っ先に絶対にしなければいけない事』


★メルマガ第24号〜『大麻の真実〜国民は何も知らない!』
★メルマガ第25号 『トランプ暗殺の可能性と国家非常事態宣言!』
★メルマガ第26号 『人の命と幸せ〜これ以上に大切なものが他にあるでしょうか?』
★メルマガ第27号 『甲状腺ガン』特集号〜その治療法と〜【ある奇跡のお話】
★メルマガ第28号~『今後、大腸ガンが激増する!』
★メルマガ第29号~芸能人は巨大ガン利権の【死の広告塔】
★メルマガ第30号 『身体を解毒・還元するグルタチオンがあなたを救う!』
★メルマガ第31号~汚染された日本で生き抜くための究極の食事法!
★メルマガ第32号『末期の肺ガンだったスティーブ・マックイーンにある奇跡が起こった。』
★メルマガ第33号 『基礎体温が年々低下し、ガン体温に近づく日本国民
 〜なぜ日本人は低体温になったのか?』


★メルマガ第34号
ウソで塗り固められた【花粉症の真相の全て】を明らかにする時が来た!
★メルマガ第35号
【体内細胞が環境劣化すると、あなたの細胞が寄生した病原菌へと分化する】
★メルマガ第36号
免疫異常を起こす原因物質を排出、解毒しなければガン・白血病、リウマチは治らない!
★メルマガ37号 土岐市・重水素核融合実験の“トリチウムと中性子の恐怖″〜その防御法!
★メルマガ第38号〜急性白血病患者から届いたSOSの緊急メール!
★メルマガ第39号〜急性白血病の真相を知ればその対処法も明らかになる!
★メルマガ第40号 『恐ろしい!〜徐々に、ガンの真の正体が明らかになってきた。』
★メルマガ第41号 検査で見つかる癌のほとんどが「良性の癌もどき」
         〜ガン患者の8割はガンの3大療法で死ぬ!
★メルマガ第42号 何としても、ガンの増殖〜拡大を食い止めなければならない!



★メルマガ第43号 私の使命は人の手助けになること
         〜それを私の生きていた証(あかし)にしたい!
★メルマガ第44号 膠原病・リウマチ・川崎病の本当の原因とは!?
★メルマガ第45号
【関節リウマチ】〜炎症性のT細胞であるTh17が骨の破壊を誘導する!
★メルマガ第46号
我々は、40万人のガン患者を救える治療法を見つけることが出来るだろうか!?
★メルマガ第47号 【高濃度ビタミンC点滴療法の真実】
★メルマガ第48号 何故〜甲状腺ガンが全国で増えているのか!?










. 【ゲリラ豪雨】山手線 池袋駅付近で雹、雷雨、強風のカオス状態~気象兵器の疑い

【ゲリラ豪雨】山手線 池袋駅付近で
雹、雷雨、強風のカオス状態
~気象兵器の疑い!?







またゲリラ豪雨か〜って思ってたら
製氷機みたいな勢いで雹が降って来た!




2017年07月18日更新
【ゲリラ豪雨】山手線 池袋駅付近で雹、雷雨、強風のカオス状態
ホーム浸水の情報も 現地の様子 ひょう

http://matomame.jp/user/bohetiku/62575c608289d5f921e3


ツイッタ-より

池袋に雹降って来た
当たったら死ぬやつですわこれ

外でたら死にます。
この雹。
駅から出られない。

またゲリラ豪雨か〜って思ってたら
製氷機みたいな勢いで雹が降って来たんですケド…

池袋、カミナリとヒョウが降って来ました…

埼京線にて雹が降って来た
池袋駅はホームに雨が注いで立てません

池袋なう
雹が降ってるヤベェ

友達から送られてきた池袋の動画やばすぎwwwwww雹がwwwwww

やばいやばいやばいやばい、
池袋に無数の大粒の雹が降り注いできてホームの天井が突き破られ、
視覚と聴覚は奪われ、電車内にいても尚、暴風雨に曝されてる状況
ホームにいると電車の車体に当たった雹が飛散してきてかなり危険



池袋に雹降って来た 当たったら死ぬやつですわこれ
2017/07/18 に公開






2017年07月18日更新
【現地画像】7/18 山手線 池袋駅や駅の周辺がゲリラ豪雨、
雹、雷の影響で浸水や看板が壊れる等の被害

http://matomame.jp/user/mixmio/20216f4820a3bdb14a01









管理人

都市型ゲリラ豪雨は、昔というか以前は無かった。
単なる異常気象とかたずけていたらダメ。
haarp による気象操作の疑いが濃厚。

ただ、haarpだけではないと思う。
事前に、ケムトレイル も散布されていると思います。

でなければ、この夏にあれだけ大きなヒョウを降らすのは難しい。
つまり、雨の芯となる強力な化学物質が水蒸気を急速に吸収する。
これは、空から巻かれるケムトレイルによって可能となる。

ヒョウにするには、大粒となった雨粒を上昇気流を発生させて、
高高度の上空まで押し上げる必要がある。
これは、ケムトレイルによって可能となる。

ケムトレイルは、タ-ゲットになった地域上空の電離層を
一挙に数キロも押し上げることが可能。

その時に、大気圏と電離層との間にある種の無空間が生まれる。
自然の摂理として、その無空間を埋めようとする。
その時に、上昇気流が発生するのである。

当然、カミナリも発生する。
横風の強い日だと、竜巻が発生する。

無論、これは自然現象などではない。
人為的に起こされたもので間違いない。
実験もかねた秘密の軍事行動といっていいと思う。


問題なのは・・・

A.単なる気象操作の実験なのか?

B.或いは、ある目的の為に攻撃しているのか?

今現在、世界の気象操作実験はほぼ完成しつつある。
みなさん、気象操作が可能なのは、今や世界の常識として定着しています。
従って、私はB.なのではないかと思っています。

ある目的が何なのは、今現在、解明中です。
気象操作を行っているのは、恐らく、アメリカCIAの軍部の連中です。
つまり、宣戦布告の無い軍事攻撃であると考えていいと思います。
裏で、何らかの取引が行われている可能性もありますし、
脅迫であったりする場合もあります。

皆さん、最後にもう一度言います。
これは、形を変えた戦争なんです。
このことを是非、皆さんに知って欲しいと思います。








お知らせ

今日11日、メルマガ最新記事を配信しました。

メルマガ第49号
女性ガン死亡者数第1位(男性第3位)は〜『大腸ガン!』〜その予防法

届いていない人は、直ぐにご連絡下さい。



もみじ
【光軍の戦士メールマガジン】
http://ameblo.jp/64152966/entry-12087989697.html


今のメルアド
mail@wantoninfo.com


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/



★メルマガ第1号~ガンの本質と生還
★メルマガ第2号~【食事療法とマイナスイオンと水素】
★メルマガ第1号追加補足~【真菌(ガン)の天敵とは!?】
★メルマガ第3号~被汚染地域の「突然死!」
★メルマガ第4号 『被汚染地域の発症までの時間をかせぐ必須アイテム!』
★メルマガ第5号 『10年後のあなたの笑顔が見たい』


★メルマガ第6号『白血病について』
         〇生還の為に知っておくべきこと!
        〇『白血病について』~重要資料
★メルマガ第7号『白血病について』の追加補足
★メルマガ第8号 『甲状線ガンについて』
★メルマガ第9号 『あなたが決して知ってはならない恐るべき日本の闇』
★メルマガ第10号 『カレイドスコープ vs 真実を探すブログ』


★メルマガ第11号 『万能酵母液の作り方』
★メルマガ第12号
「原爆を造らなければ良かった」と言い残して死んだある日本人技術者
★メルマガ第13号~【前編】
世界的に有名な“HeLa細胞”にガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。
★メルマガ第14号~【後編】
世界的に有名な“HeLa細胞”にガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。
★メルマガ15号 決して誰も書かない「不正選挙の真の正体」とは!?
★メルマガ第16号 東日本で生き抜く為に!〜想いの偉大さと栄光


★メルマガ第17号 勇気を失うことはすべてを失うことである。
★メルマガ第18号 がん細胞のボディーガードを光で死滅させる画期的技術を世界に発表!
★メルマガ第19号 高額健康機器ご購入は詐欺もありますので慎重にして下さい!
★メルマガ第20号 もしもの危機の時の準備を!
 〜私も最大限のサポートが出来るように準備します。
★メルマガ第21号 家のローンの変動金利があなたを破産させます!
★メルマガ第22号 シリーズNO1〜電子治療器 機械から、マイナスの電子を
体内に注入出来れば、結果としてマイナスイオンが体内で発生します。
★メルマガ第23号 『ガンになったら、先ず真っ先に絶対にしなければいけない事』


★メルマガ第24号〜『大麻の真実〜国民は何も知らない!』
★メルマガ第25号 『トランプ暗殺の可能性と国家非常事態宣言!』
★メルマガ第26号 『人の命と幸せ〜これ以上に大切なものが他にあるでしょうか?』
★メルマガ第27号 『甲状腺ガン』特集号〜その治療法と〜【ある奇跡のお話】
★メルマガ第28号~『今後、大腸ガンが激増する!』
★メルマガ第29号~芸能人は巨大ガン利権の【死の広告塔】
★メルマガ第30号 『身体を解毒・還元するグルタチオンがあなたを救う!』
★メルマガ第31号~汚染された日本で生き抜くための究極の食事法!
★メルマガ第32号『末期の肺ガンだったスティーブ・マックイーンにある奇跡が起こった。』
★メルマガ第33号 『基礎体温が年々低下し、ガン体温に近づく日本国民
 〜なぜ日本人は低体温になったのか?』


★メルマガ第34号
ウソで塗り固められた【花粉症の真相の全て】を明らかにする時が来た!
★メルマガ第35号
【体内細胞が環境劣化すると、あなたの細胞が寄生した病原菌へと分化する】
★メルマガ第36号
免疫異常を起こす原因物質を排出、解毒しなければガン・白血病、リウマチは治らない!
★メルマガ37号 土岐市・重水素核融合実験の“トリチウムと中性子の恐怖″〜その防御法!
★メルマガ第38号〜急性白血病患者から届いたSOSの緊急メール!
★メルマガ第39号〜急性白血病の真相を知ればその対処法も明らかになる!
★メルマガ第40号 『恐ろしい!〜徐々に、ガンの真の正体が明らかになってきた。』
★メルマガ第41号 検査で見つかる癌のほとんどが「良性の癌もどき」
         〜ガン患者の8割はガンの3大療法で死ぬ!
★メルマガ第42号 何としても、ガンの増殖〜拡大を食い止めなければならない!



★メルマガ第43号 私の使命は人の手助けになること
         〜それを私の生きていた証(あかし)にしたい!
★メルマガ第44号 膠原病・リウマチ・川崎病の本当の原因とは!?
★メルマガ第45号
【関節リウマチ】〜炎症性のT細胞であるTh17が骨の破壊を誘導する!
★メルマガ第46号
我々は、40万人のガン患者を救える治療法を見つけることが出来るだろうか!?
★メルマガ第47号 【高濃度ビタミンC点滴療法の真実】
★メルマガ第48号 何故〜甲状腺ガンが全国で増えているのか!?












. 『消費税・導入は、大企業の法人税を半分以下にする為だった?』~by.孫崎享

『消費税・導入は、
大企業の法人税を
半分以下にする為だった?』
  ~by.孫崎享










元外務省情報局長の孫崎享氏のサイトより
2013-10-15

消費税を上げて、法人税を下げる。
こんな選択が日本のためにいいのか

http://ch.nicovideo.jp/magosaki/blomaga/ar367760

消費税を上げる動きは確定している。

そして今、法人税を下げる動きが同時に進行している。

14日付サンケイ新聞は、「菅官房長官 法人税引き下げに強い意欲」と報じた。

 まやかしの第一。

日本は財政危機。従って消費税をあげなければならない。

「日本は財政危機」という論をとりあえず受け入れることとしよう。

しかし、税を確保する手段は消費税アップだけではない。
法人税で獲得する手段がある。

 1988年 法人税19兆円   消費税 ゼロ

 2010年 法人税 9兆円   消費税 10兆円



(引用終わり)
--------------------------------------------



管理人

これは、誰にでも大変分かりやすい。
とてもシンプルですが、極めて重要なポイントを押さえています。
まさに、何の為の消費税かという原点でしょう。

但し、大変分かりやすいという意味では、
孫崎享氏に一歩譲りますが、
より本質的なポイントが書かれているのが以下の記事です。

2014-03-27
共産党の小池晃氏「消費税の税収の累計は283兆円で、
法人税は累計で255兆円減っている」と発言。

http://ameblo.jp/64152966/entry-11806236133.html

驚くべきことに・・・

私の記事を探すのが面倒なので・・・

消費税と大企業の内部留保が一緒 ワントンのブログ
消費税と大企業の内部留保が一緒 小池晃 ワントンのブログ

これで検索かけても、私の記事が全く出てこない。
検索の1ペ-ジから何ペ-ジを探しても皆無です。
わざわざ、ワントンを入れているにも関わらず。
本当に都合の悪い記事は、検索に出てこないという良い見本です。
無論、アクセスにも大きく響きます。

実は、このような事は他の記事でも大変多いです。
もっと恐ろしいのは、アクセス解析でリンク元っていうのがあるのですが、
結構なアクセスがあって表示されているにも関わらず、
そのリンク元のところが真っ白なんですよ。
ですから、どこからアクセスしているのか私には分からないのです。
きっと・・・怖いところなんでしょうね。


消費税は、全額、
社会保障の充実と安定化に使われます





大うそを言うな!!!

【悲報】安倍政権が2018年の社会保障費を1300億円削減へ!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-17655.html?sp

平成24年度の消費税収入は、10兆4,230億ですが、
これは、消費税5%の時のものです。
2014年4月から、消費税は8%になりました。
国民負担は年間で約8兆円重くなるそうですから、
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS3102X_R30C14A3MM8000/

18兆円規模になると考えられます。
消費税を増税して、尚且つ、社会保障費を1300億円削減とは・・・
これいかに。

ここまでインチキとペテンがまかり通るとは、
あきれてモノも言えません。

そもそも、消費税は、日本の景気を悪化させている大きな要因となっています。
これは誰が考えたってそう思うはずです。
これは、前々から言っていることですが、
消費税増税の何割かは、アメリカに米国債という形で流れています。

国民⇒消費税アップ⇒大企業内部留保アップ⇒米国債⇒アメリカ

誰が犯人なのかは、皆さんにも想像がつくでしょう。

生活の党の山本太郎さんが、真っ当な意見を言っています。

山本太郎、次期選挙は消費税廃止!
「国家の私物化をやらかしてきたアベは辞めろ!」
全力集中して政権交代、本気を見せる時だ!

http://www.asyura2.com/17/senkyo229/msg/224.html


消費税を廃止して、元に戻せば・・・
景気はかなり良くなります。
国家の私物化をやらかして来たのは、アベだけではありません。
官僚もそのお金を使って、途方もない天下り天国を作りました。
彼らは、自分たちのお金だと思っていますから。

ですから、国民の為の社会保障費さえ削ろうとしているのです。
日本の国家そのものが、シロアリに食い尽くされているのが真相でしょう。

アメリカ>官僚>政治家

これらが、日本の最大のガンです。

日本の景気を悪化させているのは自民党政権そのものだ!

消費税増税をいつも叫んでいる政治家が何者なのか分かりますか?
アメリカの代理人なんです。
野田元総理や小池都知事なんて・・みんなそうです。
どの党派にも、こういった代理人は結構います。
また、代理人でなければ決してメジャ-政治家にはなれないのです。

党派の是非だけで議論するのは、もはや時代遅れです。

汝、国を売りたもうことなかれ!

by.光軍の戦士たち



慟哭の詩~破れし者へ by.孫崎 享
http://ameblo.jp/64152966/entry-10856134420.html

戦い、敗れし者へ:

韓国首相に怒るな。事実なのだから。
韓国の首相は7日の国会答弁で「日本が無能」と言った。
世界中、福島原発の処理で日本政府の能力のなさに、
ここまでひどいかと驚愕している。

しかし、これは何も原発問題だけでない。象徴的に現れただけだ。
日本は、今、待ったなしで、繁栄から転げ落ちている。
全ての分野で事態を正視し、変革を必要としている。
最適の人材が任に当たるべきである。

日本で菅首相が首相に最適な人間とは誰も思わない。
しかし、現に彼は首相である。
代わる人間が出ても最適ではない。
外務大臣も同じ。

日本人と結婚している中国人女性が、通訳の経験を次のように言った。

「中国では組織(国家)の上へ行けば行くほど聡明な人が出て来る。
日本は上へ行けば行くほど馬鹿が出て来る」。

この中国人女性に怒るな。事実なのだから。
しかし日本の悲劇はこの状況がほぼ全ての組織に該当する。
変革が強く求められる。
では社会は今、その方向に動いているか。

朝日新聞会社案内2011年「ジャーナリズムの使命」で
「ジャーナリズム本来の使命が権力の監視にある」と書いている。
この機能を果たしているか。
果たしていない。
スローガンは空々しく響く。
そうお思いでしょう、朝日新聞の記者。
御用学者は花盛り。

正当な事実認識すら出来ぬ、許されぬ日本になった。
待ったなしで変革が求められる状態下、

twitterで書いたように、日本社会のどの分野であれ:

「立ち上がろうとする者が出ればこれに被害を与えるシステム」だけは
完璧に、見事に、機能している。
特に最近は酷い。

個々の政治家が敗れ、個々のジャーナリストが破れ、
個々の公務員が敗れている。
持ち場から追われている。
今後も敗れていくだろう。

田村隆一の「幻を見る人」

〈1956年〉をふと想い出した。
幻を見る人空から小鳥が墜ちてくる 
誰もいない所で射殺された一羽の小鳥のために 野はある 
窓から叫びが聴えてくる 
誰もいない部屋で射殺されたひとつの叫びのために 世界はある 
空は小鳥のためにあり 小鳥は空からしか墜ちてこない 
窓は叫びのためにあり 叫びは窓からしか聴えてこない 
どうしてそうなのかわたしには分からない 
ただどうしてそうなのかをわたしは感じる 
小鳥が墜ちてくるからには高さがあるわけだ
閉ざされたものがあるわけだ 叫びが聴えてくるからには  
野のなかに小鳥の屍骸があるように

わたしの頭のなかには死でいっぱいだ 
わたしの頭の中に死があるように
世界中の窓という窓には誰もいない








お知らせ

今日11日、メルマガ最新記事を配信しました。

メルマガ第49号
女性ガン死亡者数第1位(男性第3位)は〜『大腸ガン!』〜その予防法

届いていない人は、直ぐにご連絡下さい。



もみじ
【光軍の戦士メールマガジン】
http://ameblo.jp/64152966/entry-12087989697.html


今のメルアド
mail@wantoninfo.com


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/



★メルマガ第1号~ガンの本質と生還
★メルマガ第2号~【食事療法とマイナスイオンと水素】
★メルマガ第1号追加補足~【真菌(ガン)の天敵とは!?】
★メルマガ第3号~被汚染地域の「突然死!」
★メルマガ第4号 『被汚染地域の発症までの時間をかせぐ必須アイテム!』
★メルマガ第5号 『10年後のあなたの笑顔が見たい』


★メルマガ第6号『白血病について』
         〇生還の為に知っておくべきこと!
        〇『白血病について』~重要資料
★メルマガ第7号『白血病について』の追加補足
★メルマガ第8号 『甲状線ガンについて』
★メルマガ第9号 『あなたが決して知ってはならない恐るべき日本の闇』
★メルマガ第10号 『カレイドスコープ vs 真実を探すブログ』


★メルマガ第11号 『万能酵母液の作り方』
★メルマガ第12号
「原爆を造らなければ良かった」と言い残して死んだある日本人技術者
★メルマガ第13号~【前編】
世界的に有名な“HeLa細胞”にガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。
★メルマガ第14号~【後編】
世界的に有名な“HeLa細胞”にガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。
★メルマガ15号 決して誰も書かない「不正選挙の真の正体」とは!?
★メルマガ第16号 東日本で生き抜く為に!〜想いの偉大さと栄光


★メルマガ第17号 勇気を失うことはすべてを失うことである。
★メルマガ第18号 がん細胞のボディーガードを光で死滅させる画期的技術を世界に発表!
★メルマガ第19号 高額健康機器ご購入は詐欺もありますので慎重にして下さい!
★メルマガ第20号 もしもの危機の時の準備を!
 〜私も最大限のサポートが出来るように準備します。
★メルマガ第21号 家のローンの変動金利があなたを破産させます!
★メルマガ第22号 シリーズNO1〜電子治療器 機械から、マイナスの電子を
体内に注入出来れば、結果としてマイナスイオンが体内で発生します。
★メルマガ第23号 『ガンになったら、先ず真っ先に絶対にしなければいけない事』


★メルマガ第24号〜『大麻の真実〜国民は何も知らない!』
★メルマガ第25号 『トランプ暗殺の可能性と国家非常事態宣言!』
★メルマガ第26号 『人の命と幸せ〜これ以上に大切なものが他にあるでしょうか?』
★メルマガ第27号 『甲状腺ガン』特集号〜その治療法と〜【ある奇跡のお話】
★メルマガ第28号~『今後、大腸ガンが激増する!』
★メルマガ第29号~芸能人は巨大ガン利権の【死の広告塔】
★メルマガ第30号 『身体を解毒・還元するグルタチオンがあなたを救う!』
★メルマガ第31号~汚染された日本で生き抜くための究極の食事法!
★メルマガ第32号『末期の肺ガンだったスティーブ・マックイーンにある奇跡が起こった。』
★メルマガ第33号 『基礎体温が年々低下し、ガン体温に近づく日本国民
 〜なぜ日本人は低体温になったのか?』


★メルマガ第34号
ウソで塗り固められた【花粉症の真相の全て】を明らかにする時が来た!
★メルマガ第35号
【体内細胞が環境劣化すると、あなたの細胞が寄生した病原菌へと分化する】
★メルマガ第36号
免疫異常を起こす原因物質を排出、解毒しなければガン・白血病、リウマチは治らない!
★メルマガ37号 土岐市・重水素核融合実験の“トリチウムと中性子の恐怖″〜その防御法!
★メルマガ第38号〜急性白血病患者から届いたSOSの緊急メール!
★メルマガ第39号〜急性白血病の真相を知ればその対処法も明らかになる!
★メルマガ第40号 『恐ろしい!〜徐々に、ガンの真の正体が明らかになってきた。』
★メルマガ第41号 検査で見つかる癌のほとんどが「良性の癌もどき」
         〜ガン患者の8割はガンの3大療法で死ぬ!
★メルマガ第42号 何としても、ガンの増殖〜拡大を食い止めなければならない!



★メルマガ第43号 私の使命は人の手助けになること
         〜それを私の生きていた証(あかし)にしたい!
★メルマガ第44号 膠原病・リウマチ・川崎病の本当の原因とは!?
★メルマガ第45号
【関節リウマチ】〜炎症性のT細胞であるTh17が骨の破壊を誘導する!
★メルマガ第46号
我々は、40万人のガン患者を救える治療法を見つけることが出来るだろうか!?
★メルマガ第47号 【高濃度ビタミンC点滴療法の真実】
★メルマガ第48号 何故〜甲状腺ガンが全国で増えているのか!?










. 乳ガンに抗がん剤を使ったら転移を促進するので使ってはいけないそうだ!

乳ガンに抗がん剤を使ったら
 転移を促進するので
  使ってはいけないそうだ!










乳がんに抗がん剤を使ってはいけない理由が確認されました。
お金払って苦しんでまで悪化させる必要性は、ない。
NYのアルベルト・アインシュタイン医学校からの報告
https://twitter.com/keijimoriiVet/status/885637336960192512


ネオアジュバント化学療法は、
TMEM媒介機構を介して乳癌の転移を誘発する

http://stm.sciencemag.org/content/9/397/eaan0026

Google 翻訳~による


乳癌は最も一般的な腫瘍型の1つであり、
転移はこの疾患による死亡リスクを大幅に増加させる。
血管内への細胞の侵入または侵入の過程を研究することにより、
Karagiannisらは、 腫瘍細胞を死滅させることに加えて、化学療法治療もまた、
血管内挿を増加させることができることを発見した。

転移の腫瘍微小環境(TMEM)として集合的に知られている細胞群は、
脈管構造に入る腫瘍細胞のゲートウェイとして働くことができ、
いくつかのタイプの化学療法が血流中のTMEM複合体および循環腫瘍細胞の量を
増加させることができることを発見した。
研究者らはまた、リバスチニブと呼ばれる薬物がTMEM活性を妨げ、
癌細胞の蔓延のリスクを克服するのを助けることができると判断した。


乳癌細胞は、転移の腫瘍微小環境(TMEM)と呼ばれるTIE2 / MENACalc /
MENAINV依存性癌細胞の血管壁形成部位を介して広がり、
乳癌患者の転移の予後マーカーとして臨床的に立証されている。
PyMTマウスモデルおよび患者由来異種移植片の固定組織および生体内画像化を用いて、
化学療法がTMEM部位およびMena発現の密度および活性を増加させ、
遠隔転移を促進することを示す。

さらに、ドキソルビシン+シクロホスファミド投与後の
ネオアジュバントパクリタキセルで治療された患者の残存乳癌において、
TMEMスコアおよびその機械的に連結されたMENAINVアイソフォーム発現パターンは
両方とも増加し、腫瘍サイズの減少にもかかわらず
化学療法は転移播種のリスクを増加させる。

化学療法誘発TMEM活性および癌細胞播種は、TIE2阻害剤リバスチニブの投与
またはMENA遺伝子のノックダウンのいずれかによって逆転された。
我々の結果は、TMEMスコアが上昇し、MENAアイソフォームの発現パターンが
化学療法に伴って変化し、化学療法に応答して前胸腺の変化を予測するのに
使用できることを示す。
さらに、TMEM機能の阻害剤は、ネオアジュバント設定または転移性疾患における
化学療法の臨床利益を改善し得る。


(翻訳終了)
---------------------------------------



管理人

重要なポイントととして・・・

こういった研究論文は、日本では絶対に流されないように
封鎖されるであろう事が考えられます。
当然です。
抗がん剤が売れなくなりますから。

もう一つ。
今回の研究は、乳がんに関してのものでしたが、
他のあらゆるガンに対してはどうなのか???
・・・という1点にあります。
誰も他のガンとは何も関係が無いとは決して思わないでしょう。

これは、きわめて重要なポイントです。
抗がん剤によって、ガンの転移が促進されるのであれば、
患者さんはたまったものじゃありません。

生存の最後の頼みの綱である 免疫力 をズタズタにされた挙句、
転移までさせられちゃうとしたら・・・
あまりにも酷い話です。
しかも、多額のお金まで取られる。

今や、日本の国民は危機的状況であるという認識が必要です。

以下の記事を見て下さい。


気分で決めている癌検診
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=324417&g=131207

「昔は、癌細胞と言えば、増殖して患者を死なせるという存在でした。
だから、悪性新生物と呼んだのです。
しかし、顕微鏡で細胞検診するほど判らなくなってきた。
よく十人十色と言いますが、癌細胞は千人千色です。
いかにも悪そうな細胞が、実はおとなしくて、おとなしそうな細胞が凶悪になる。
だから、現代医学では、癌細胞の定義はないのです」

船瀬氏は「それはおかしいじゃないですか。現に癌検診では、最終的な生検で、
細胞を病理医が顕微鏡で観察して、「これは癌だ。これは違う」と判別して、
本人に癌告知をされているじゃないですか? 
癌細胞の定義がないのなら、彼ら病理医は、
何を根拠に決めているのですか?」と質問する。

近藤医師は「実にいい質問です。彼等病理医は気分で決めているのです。
その証拠に、病理医は朝、「これは癌だ」と判定した同じ標本を、
夕方に見せると、「癌じゃない」と言う。
さらに困ったことは、外科の方から、病理に
「怪しいのは、みんな癌にしといて・・・」
と言ってくる。
だから、病理医も心得たもので、怪しいヤツは、全て癌にする」と証言している。

癌細胞も、誰が見ても癌と言う真っ黒から白まで、グレーゾーンがある。
病理医はグレーゾーンも全部癌と言うことにして診断書を書き、患者に告知する。
患者本人は、通知者に青くなり膝が震え、家族は泣き崩れる。
まさか、「気分で決めた告知書」なんて、夢にも思わない。
だから、検診で見つかる癌は癌じゃないのである。
つまり、ガンモドキであり、「良性」なのである。
癌細胞は何もしなければおとなしいのである。

(欧米で癌ではないが、日本では癌になる)

驚愕すべきは、癌検診の判定が気分で決められていることであり、
癌ではない良性細胞を癌だと偽って、「診断書」をでっち上げていることである。
近藤誠医師は、何の問題も無い良性変化を、
悪性癌だとでっち上げる手口の一例を教えてくれた。

それは初期胃癌の診断である。
体調が悪い時、口内炎になった経験があるが、口の内側粘膜に水泡が出来たり、
ただれたりすることがある。
それを医学用語で「異形上皮」と言う。
上皮とは組織や臓器の表皮の事である。

日本の癌学界では、同じ変化が胃の内壁にあると、
早期胃癌と判定し、胃の切除を命ずる。
口内炎を癌だと医者が言ったら、さすがに「あなた馬鹿じゃないですか」と誰でも怒る。
ところが胃の内部だったら、「ああ、そうですか」と顔面蒼白で受け入れてしまう。

欧米では胃の異形上皮は癌と判断しない。
2~3日の絶食をすればいやでも治る。
ところが日本では、「早期胃癌、胃の部分切除」と医者は叫ぶ。
ここでも詐欺と恫喝と傷害が堂々と行われている。

(初期大腸癌は嘘八百)

さらに悪質なのが早期大腸癌であり、やはり粘膜に異形上皮があるだけで
「大腸粘膜癌」と診断し、「大腸部分切除」を強行する。
欧米の医師なら、「異形成」で癌ではないので、そのまま帰宅させる。
しかし、日本では開腹手術になってしまう。
欧米のドクターが知ったら、クレイジーと仰天するはずである。

日本では癌として切除するポリープも、
欧米では「高度異形成」で癌ではないので放置している。
異形上皮を何でも癌だとでっちあげて、切りまくるのは日本だけである。
(テレビドラマに「ドクターX]と言う番組があるが、
失敗しない女医の物語であり、世界最高峰の手術をすれば、
人は助かるのだというメッセージが感じられる)

ガンモドキの多くは、異形上皮つまり、口内炎レベルの病変である。
もともと癌でないので、すぐ治る。
最近、癌が治りやすくなったと言うが、
もともと癌でないのだから当然なのである。

癌保険もこのカラクリを認めている。
「契約書」の隅っこに小さな文字で「上皮癌には適用されません」と書いてある。
保険会社は、それが癌ではないことをとっくに知っているのである。


(引用終わり)
----------------------------------






お知らせ

今日11日、メルマガ最新記事を配信しました。

メルマガ第49号
女性ガン死亡者数第1位(男性第3位)は〜『大腸ガン!』〜その予防法

届いていない人は、直ぐにご連絡下さい。



もみじ
【光軍の戦士メールマガジン】
http://ameblo.jp/64152966/entry-12087989697.html


今のメルアド
mail@wantoninfo.com


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/



★メルマガ第1号~ガンの本質と生還
★メルマガ第2号~【食事療法とマイナスイオンと水素】
★メルマガ第1号追加補足~【真菌(ガン)の天敵とは!?】
★メルマガ第3号~被汚染地域の「突然死!」
★メルマガ第4号 『被汚染地域の発症までの時間をかせぐ必須アイテム!』
★メルマガ第5号 『10年後のあなたの笑顔が見たい』


★メルマガ第6号『白血病について』
         〇生還の為に知っておくべきこと!
        〇『白血病について』~重要資料
★メルマガ第7号『白血病について』の追加補足
★メルマガ第8号 『甲状線ガンについて』
★メルマガ第9号 『あなたが決して知ってはならない恐るべき日本の闇』
★メルマガ第10号 『カレイドスコープ vs 真実を探すブログ』


★メルマガ第11号 『万能酵母液の作り方』
★メルマガ第12号
「原爆を造らなければ良かった」と言い残して死んだある日本人技術者
★メルマガ第13号~【前編】
世界的に有名な“HeLa細胞”にガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。
★メルマガ第14号~【後編】
世界的に有名な“HeLa細胞”にガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。
★メルマガ15号 決して誰も書かない「不正選挙の真の正体」とは!?
★メルマガ第16号 東日本で生き抜く為に!〜想いの偉大さと栄光


★メルマガ第17号 勇気を失うことはすべてを失うことである。
★メルマガ第18号 がん細胞のボディーガードを光で死滅させる画期的技術を世界に発表!
★メルマガ第19号 高額健康機器ご購入は詐欺もありますので慎重にして下さい!
★メルマガ第20号 もしもの危機の時の準備を!
 〜私も最大限のサポートが出来るように準備します。
★メルマガ第21号 家のローンの変動金利があなたを破産させます!
★メルマガ第22号 シリーズNO1〜電子治療器 機械から、マイナスの電子を
体内に注入出来れば、結果としてマイナスイオンが体内で発生します。
★メルマガ第23号 『ガンになったら、先ず真っ先に絶対にしなければいけない事』


★メルマガ第24号〜『大麻の真実〜国民は何も知らない!』
★メルマガ第25号 『トランプ暗殺の可能性と国家非常事態宣言!』
★メルマガ第26号 『人の命と幸せ〜これ以上に大切なものが他にあるでしょうか?』
★メルマガ第27号 『甲状腺ガン』特集号〜その治療法と〜【ある奇跡のお話】
★メルマガ第28号~『今後、大腸ガンが激増する!』
★メルマガ第29号~芸能人は巨大ガン利権の【死の広告塔】
★メルマガ第30号 『身体を解毒・還元するグルタチオンがあなたを救う!』
★メルマガ第31号~汚染された日本で生き抜くための究極の食事法!
★メルマガ第32号『末期の肺ガンだったスティーブ・マックイーンにある奇跡が起こった。』
★メルマガ第33号 『基礎体温が年々低下し、ガン体温に近づく日本国民
 〜なぜ日本人は低体温になったのか?』


★メルマガ第34号
ウソで塗り固められた【花粉症の真相の全て】を明らかにする時が来た!
★メルマガ第35号
【体内細胞が環境劣化すると、あなたの細胞が寄生した病原菌へと分化する】
★メルマガ第36号
免疫異常を起こす原因物質を排出、解毒しなければガン・白血病、リウマチは治らない!
★メルマガ37号 土岐市・重水素核融合実験の“トリチウムと中性子の恐怖″〜その防御法!
★メルマガ第38号〜急性白血病患者から届いたSOSの緊急メール!
★メルマガ第39号〜急性白血病の真相を知ればその対処法も明らかになる!
★メルマガ第40号 『恐ろしい!〜徐々に、ガンの真の正体が明らかになってきた。』
★メルマガ第41号 検査で見つかる癌のほとんどが「良性の癌もどき」
         〜ガン患者の8割はガンの3大療法で死ぬ!
★メルマガ第42号 何としても、ガンの増殖〜拡大を食い止めなければならない!



★メルマガ第43号 私の使命は人の手助けになること
         〜それを私の生きていた証(あかし)にしたい!
★メルマガ第44号 膠原病・リウマチ・川崎病の本当の原因とは!?
★メルマガ第45号
【関節リウマチ】〜炎症性のT細胞であるTh17が骨の破壊を誘導する!
★メルマガ第46号
我々は、40万人のガン患者を救える治療法を見つけることが出来るだろうか!?
★メルマガ第47号 【高濃度ビタミンC点滴療法の真実】
★メルマガ第48号 何故〜甲状腺ガンが全国で増えているのか!?










. 皆様への感謝の気持ちと共に・・・

皆様への感謝の気持ちと共に・・・







亜矢さんへの支援カンパについて

掲示板を見ていただければ、概算でお分かりと思いますが
70万円近いカンパが集まりました。

カンパ表記額の総計=67万1千円
金額を伏せて下さい=2万6千円(ほぼ1千円のカンパが大半)
カンパ総計額=69万7千円

皆様には、本当に感謝の言葉もありません。

それに私からのカンパ~10万3千円を加えて、
80万を亜矢さんに送らせていただきました。
既に、80万円を送金済みです。

亜矢さんと隆さんもメルマガ読者でいらっしゃいます。
当然、この記事も目にされています。

カンパしていただいた方は、きちんとお金が届いたことを
100%・・確かめることが出来ます。
カンパ先のご本人と連絡が取れる手段を講じます。
(お相手のメルアドor携帯番号)

隆さんのメルアドor携帯番号をお知りになり、私から80万円の入金が
きちんとされたかどうかを確認したい人は、
メルマガのアドレスの方にご連絡下さい。
mail@wantoninfo.com
但し、その申請はカンパしていただいた人に限ります。
これは、ご本人様からの希望です。

メ-ルにおいては、隆さんの郵貯へ私から80万円が入金された通帳の写真を
見せていただけるはずです。
また、携帯では隆さんから間違いなく振り込まれた事実を確認出来ます。
これは、隆さんからご了解をいただいています。

カンパのお金は、婚約者の隆さんに託され、そのお金を亜矢さんの治療に
使われるというのが基本です。
ですから、法的にもやましいところは無いものと考えます。


私の活動支援へのカンパに関し、
支援していただいた皆様に、心より感謝申し上げます。
本当に有難う御座いました。

活動支援へのカンパと、並びに、メルマガ購読の振り込みに関しましては、
全てが、私の郵貯の通帳に記録として残ります。
私は、その郵貯の通帳を持参して税務署に確定申告をしています。
全てにおいて、公明正大に行っていることをご理解ください。
そもそも、誤魔化しなんて出来ようはずも無いのです。


人の命のなんと重いことでありましょうか。
世界にたった一つしかない・・かけがえのない命。
色んなご意見があると思いますが、私は、決して間違ったことを
しているとは思いません。

多くの人の善意が、窮地に立たされた人を少しでも支えていく。
この心が、冷たい社会に少しでも拡がっていくことを
心より願って止みません。

今の日本政府は、その正反対のことばかりを行っています。
社会保障は削られていく一方です。

決して、国民を守らない・・大切にしない。
誰かが声を上げなければならないと思います。
本来、我々はこんな住みにくい冷たい社会を望んではいなかったはずです。


私は、人の不幸を悲しみ・・・
人の幸せを心から喜ぶ。
ずっと、ずっと、ずっと・・・・・
そんな人間でありたいと心から願って止みません。




END OF THE WORLD








. 7月11日~イルミ気象庁からの地震速報です!?

7月11日
イルミ気象庁からの地震速報です!?











平成29年07月11日12時00分 気象庁発表
http://www.jma.go.jp/jp/quake/20170711120030495-111156.html

11日11時56分頃地震がありました。

震源地は鹿児島湾(北緯31.4度、東経130.6度)で、

震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は5.2と推定されます。



11日11時56分⇒ 11 11 11

(北緯31.4度、東経130.6度)⇒ 足すと18⇒ 666

地震の規模(マグニチュード)は5.2⇒ 


おお~、全てがイルミナティを指し示す数字だ・・・
こんな地震があるかい  \(*`∧´)/


理解出来ない人は、以下の記事を見るといいです。

皆さん、暗号は解けましたか!?
https://ameblo.jp/64152966/entry-12066606299.html


11 とは、革命的テロ決起を呼びかける数字。
それが、3つも並んでいます。
つまり、すさまじい決意を表す数字です。

6も7も、イルミナティを代表する2つの数字。

こんな偶然は、決してある訳がない!



そして、偶然にも・・・
今年の3月11日に、全く同じ北緯31.4度、東経130.6度で
地震が起こっています。

ツイッターより

これは要注視ですね!
3月11日 21時10分 鹿児島湾
北緯31.4度、東経130.6度
深さ10km、マグニチュード 3.6 震度3
https://twitter.com/hontounokotoga_/status/840575145609646080




3月11日 21時10分⇒ 足すと18⇒ 666
(11は、単数に出来ないのが決まり。)

(北緯31.4度、東経130.6度)⇒ 足すと18⇒ 666

マグニチュード 3.6 震度3 ⇒ 足すと12⇒ 66



ねえ皆さん・・・
これをまだ偶然だと思ってますか???


自然地震だと、わずか数ヶ月の間に、
全く同じ場所で大きな地震は決して起こりません。
これは、陰謀論ではなく常識の話です。



さて、偶然でないのなら人為的に起こされたという事になります。
その目的とは一体何なのでしょうか?

米国CIAから、途方も無いお金を要求されているのかな?

やるぞ、やるぞと脅されている?

幾ら安倍でも、そこまで莫大なお金は出せない。
だから、CIA読売の安倍内閣支持率が急落しているのか?


【「安倍離れ」女性顕著…支持率30ポイント下落❗️】
読売新聞社の全国世論調査では、性別や年代を問わず、
「安倍離れ」が広がっている実態が浮き彫りとなった。
http://sp.yomiuri.co.jp/politics/20170710-OYT1T50009.html

#PODAM CIA読売が、盛大に「安倍おろし」を始動!さよなら晋三!
https://twitter.com/_yanocchi0519/status/884416984716148736









今日11日、
帰国した安倍総理の顔には全く精彩が無かった!










九州 福岡 豪雨は、気象兵器か?

千代
@KisaragiBPM
返信先 @HakuAmasawa
去年からケムトレイル散布とHAARP等電磁波照射による気象異変が九州始め全国で
(特に北海道など農産物生産地帯!)激増し、以来九州では大雨洪水、阿蘇噴火、
猛暑、あり得ないコースの台風等気象攻撃に晒され続けており、
気象庁もメディアもこれを隠ぺいし、逆に攻撃に加担する始末ですから!

緋色
@hiiro33
この時期に、植えたばかりの苗が流されるのは、
農家の人にとっては命取りとのことです。
なんとか被害に遭わなかった方が本当に危ないところだったと
顔が蒼白になっておられたそうです。
先月行きました(蜘蛛の糸のようなごみくずが落ちるとの情報の)水田が広がっていて、
あれもやられたかと思うと

千代
@KisaragiBPM
返信先 @yuritake1964 @hiiro33
いや、やはりasukaさんもいつも言うように国民が愚民だらけで
覚醒なしの花畑なのも相当問題ですが、このカルトマフィアに乗っ取られた
政治家による多方面からのやられ具合は怒りしかない??皆が自給自足になって
政府がない小さな村になって税金を一切払わないようにすればそれが理想やなぁ…

喜八
@yuritake1964
返信先 @KisaragiBPM @hiiro33
福岡の穀倉地帯、平和な朝倉がやられてしまいましたね。
この異常気象を『地球温暖化』の影響などと国民を騙しているマスゴミよ、
もうあなたたちは国民に、害悪しか及ぼさない。
政府よ、マスゴミよ、弁償しろ!本当のことを言え!

喜八
@yuritake1964
あなたのようなお立場でよくぞ『豪雨兵器』、言ってくださった。
これは意図しているか否かに関わらず、
気象操作がもたらしたものと見て間違いないでしょう。
ケムトレイルの本格散布が日本で始まって以降、このような劇的な豪雨、異常小雨、
竜巻、突風、季節外れのおかしな気象現象が増えたのだ。

千代
@KisaragiBPM
返信先 @26MAYUKO
相変わらずそちらも撒かれてるんですね…2,3日にかなりのケム撒きがあり
その後飛行物体型やさざ波等の人工雲がぐわーっと一面拡がってたので
(ツイにアップしました)地震でない何かと思ったら台風三号のみならず、
この台風通過後の異常な大雨ですよ!
日欧EPAが同時進行でターゲットです!

JUMPILIKEYOU
@jumpilikeyou
人工台風が去ったあとの空気は非常に薬品臭くて咽せ返るね
やっと楽に呼吸できる感じになってきた

千代さんがリツイート
SARYU
@Whiskys_Love
午後のちょっとした晴れ間から見えたケム機。
もう晴れも曇りもカンケーなく撒いてる気が。

Unknown
@japan_revival86
災害で地方の作物を壊滅状態にして慢性的な食糧不足に陥らせ
それをダシにFEMAも創設できるしな。
テロより災害狙った方があちらさんには一石二鳥だろうな。反吐が出る

北風ロビン(慌てると転ぶ ので注意)
@oldblue2012 7月7日
ブログ書くのと同じ気持ちレベルでツイートしたら、なんか泣けてきた。
レベル7で大事な食糧生産基地である九州がこんなになってるんだよ。
田んぼもビニールハウスも水没、果樹もやられて、
生産者さんの生活の基盤も奪われた・・・
熊本の地震で大分も被害があったというのに、また雨で大被害が。

___________________







お知らせ

今日11日、メルマガ最新記事を配信しました。

メルマガ第49号
女性ガン死亡者数第1位(男性第3位)は〜『大腸ガン!』〜その予防法

届いていない人は、直ぐにご連絡下さい。



もみじ
【光軍の戦士メールマガジン】
http://ameblo.jp/64152966/entry-12087989697.html


今のメルアド
mail@wantoninfo.com


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/



★メルマガ第1号~ガンの本質と生還
★メルマガ第2号~【食事療法とマイナスイオンと水素】
★メルマガ第1号追加補足~【真菌(ガン)の天敵とは!?】
★メルマガ第3号~被汚染地域の「突然死!」
★メルマガ第4号 『被汚染地域の発症までの時間をかせぐ必須アイテム!』
★メルマガ第5号 『10年後のあなたの笑顔が見たい』


★メルマガ第6号『白血病について』
         〇生還の為に知っておくべきこと!
        〇『白血病について』~重要資料
★メルマガ第7号『白血病について』の追加補足
★メルマガ第8号 『甲状線ガンについて』
★メルマガ第9号 『あなたが決して知ってはならない恐るべき日本の闇』
★メルマガ第10号 『カレイドスコープ vs 真実を探すブログ』


★メルマガ第11号 『万能酵母液の作り方』
★メルマガ第12号
「原爆を造らなければ良かった」と言い残して死んだある日本人技術者
★メルマガ第13号~【前編】
世界的に有名な“HeLa細胞”にガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。
★メルマガ第14号~【後編】
世界的に有名な“HeLa細胞”にガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。
★メルマガ15号 決して誰も書かない「不正選挙の真の正体」とは!?
★メルマガ第16号 東日本で生き抜く為に!〜想いの偉大さと栄光


★メルマガ第17号 勇気を失うことはすべてを失うことである。
★メルマガ第18号 がん細胞のボディーガードを光で死滅させる画期的技術を世界に発表!
★メルマガ第19号 高額健康機器ご購入は詐欺もありますので慎重にして下さい!
★メルマガ第20号 もしもの危機の時の準備を!
 〜私も最大限のサポートが出来るように準備します。
★メルマガ第21号 家のローンの変動金利があなたを破産させます!
★メルマガ第22号 シリーズNO1〜電子治療器 機械から、マイナスの電子を
体内に注入出来れば、結果としてマイナスイオンが体内で発生します。
★メルマガ第23号 『ガンになったら、先ず真っ先に絶対にしなければいけない事』


★メルマガ第24号〜『大麻の真実〜国民は何も知らない!』
★メルマガ第25号 『トランプ暗殺の可能性と国家非常事態宣言!』
★メルマガ第26号 『人の命と幸せ〜これ以上に大切なものが他にあるでしょうか?』
★メルマガ第27号 『甲状腺ガン』特集号〜その治療法と〜【ある奇跡のお話】
★メルマガ第28号~『今後、大腸ガンが激増する!』
★メルマガ第29号~芸能人は巨大ガン利権の【死の広告塔】
★メルマガ第30号 『身体を解毒・還元するグルタチオンがあなたを救う!』
★メルマガ第31号~汚染された日本で生き抜くための究極の食事法!
★メルマガ第32号『末期の肺ガンだったスティーブ・マックイーンにある奇跡が起こった。』
★メルマガ第33号 『基礎体温が年々低下し、ガン体温に近づく日本国民
 〜なぜ日本人は低体温になったのか?』


★メルマガ第34号
ウソで塗り固められた【花粉症の真相の全て】を明らかにする時が来た!
★メルマガ第35号
【体内細胞が環境劣化すると、あなたの細胞が寄生した病原菌へと分化する】
★メルマガ第36号
免疫異常を起こす原因物質を排出、解毒しなければガン・白血病、リウマチは治らない!
★メルマガ37号 土岐市・重水素核融合実験の“トリチウムと中性子の恐怖″〜その防御法!
★メルマガ第38号〜急性白血病患者から届いたSOSの緊急メール!
★メルマガ第39号〜急性白血病の真相を知ればその対処法も明らかになる!
★メルマガ第40号 『恐ろしい!〜徐々に、ガンの真の正体が明らかになってきた。』
★メルマガ第41号 検査で見つかる癌のほとんどが「良性の癌もどき」
         〜ガン患者の8割はガンの3大療法で死ぬ!
★メルマガ第42号 何としても、ガンの増殖〜拡大を食い止めなければならない!



★メルマガ第43号 私の使命は人の手助けになること
         〜それを私の生きていた証(あかし)にしたい!
★メルマガ第44号 膠原病・リウマチ・川崎病の本当の原因とは!?
★メルマガ第45号
【関節リウマチ】〜炎症性のT細胞であるTh17が骨の破壊を誘導する!
★メルマガ第46号
我々は、40万人のガン患者を救える治療法を見つけることが出来るだろうか!?
★メルマガ第47号 【高濃度ビタミンC点滴療法の真実】
★メルマガ第48号 何故〜甲状腺ガンが全国で増えているのか!?











. 「拍手を持ってオマヌケください」石原伸晃~安倍首相、「帰れ」コールに激高!

「拍手を持ってオマヌケください」石原伸晃
 ~安倍首相、「帰れ」コールに激高!








始めに

もみじ
メルマガからのお知らせ
http://ameblo.jp/64152966/entry-12288946079.html

メルマガのイベントは、今日、9日の夜中0時を持って終了です。
このような特典のあるイベントは、滅多にありません。
どうか宜しくご検討下さい。

今年に入って、ようやくメルマガホームぺージが立ち上がりましたが、
送信してみると、届かないといった人が10人近く出ましたので、
その善後策の間、またブログURLを配信せざるを得なくなりました。

8月からは、完全にメルマガホームぺージから配信出来ることになりました。
従来のブログ記事URLを配信する手法は無くなります。

近い内に、ガンで苦しんでおられる女性の方へのカンパに関する
お礼をかねた収支決算報告を記事にします。
集まったカンパは全額、送金されます。
カンパしていただいた方は、きちんとお金が届いたことを
100%・・確かめることが出来ます。
カンパ先のご本人と連絡が取れる手段を講じます。
(お相手のメルアドor携帯番号)



都議選前日ようやく表に姿を現した
安倍総理を待っていたのは「やめろコール!」





“自民党の歴史的惨敗”にとどめを刺した珍言・暴言を一挙公開!
https://newspass.jp/a/b9jd1

投票前日の7月1日、「ホームグラウンド」とも言われているJR秋葉原駅前で、
安倍首相は都議選初の街頭演説を行った。
同駅前には日の丸の小旗を振る自民党の支援者が集まったが、
聴衆の一部からは「安倍辞めろ」「安倍帰れ」などのコールが発生。
これに対して首相は「人の演説を邪魔するような行為を自民党は絶対にしない」
と怒りを露わにした。
いつも国会で率先してヤジを飛ばしているのに! 
そして聴衆を指差しながら一際大声で言い放ったのが
「こんな人たちに負けるわけにはいかない」という言葉である。

「こんな人たち」とはつまり自分を批判している人たちのことだ。
都議選の前、高まる加計問題追及の声に苛立ち、
「もう遠慮なんかしない。これからは何でも言いたいことを言ってやる!」
と自民党幹部の前で吠えていたというが(『FRIDAY』 7月14日号)、
宣言どおりの発言だったとしたらあまりに幼稚すぎる。

自分に反対の考えを持つ人々は国民ではないと思ってる

小泉純一郎首相の秘書官を務めた元参議院議員の小野次郎氏は
ツイッターで次のように書いている。
「この方は、自分に反対の考えを持つ人々は国民ではないと思ってる。
総理になって何年も経つのに、この方は全国民のために選ばれた職にある
自覚は持ち合わせない、遺憾ながら」(7月1日)。



石原伸晃 経済再生担当相
「拍手を持ってオマヌケください」
アサ芸プラス 7月4日

 秋葉原での安倍首相の街頭演説の際、「拍手を持ってお迎えください」と
言うべきところを噛んでしまった石原伸晃経済再生担当相。
映像で確認したら、本当に「オマヌケ」と言っていて驚いた。
そんなことがあるのか。

単純な失敗エピソードなのだが、石原氏といえばかつて放射能汚染土の
中間貯蔵施設建設をめぐって「最後は金目でしょ」と言ってしまうなど
非常に失言が多い人物。
コラムニストの小田嶋隆氏はツイッターで
「石原伸晃は、おそらくブードゥーの呪術師に大切な場面で
本当のことを言ってしまう呪いをかけられている」と皮肉った(7月2日)。





管理人

経済再生担当相の石原伸晃氏なんですが・・・
以前、福島第一原発のことを「福島原発第一サティアン」(2012.9.12)
と、発言したことは今も記憶に新しい。

石原親子は、オウム真理教を徹底して応援していたので、
分かるような気がする。
普通、原発をサティアンとは絶対に呼ばないだろう。


詳しくは、以下の記事に ↓

極東アジアの戦争を扇動する愚か者たちへ!
http://ameblo.jp/64152966/entry-11242207557.html



オマヌケですか・・・
登壇する安倍首相と妙にかぶるところがあり、
シュール過ぎるだろうと感じた訳ですが。

その内、石原伸晃氏には、吉本新喜劇からお誘いが来るのではと
そのように思わせるものがあります。

こんなにあった!石原伸晃氏のこれまでの失言まとめ
https://matome.naver.jp/odai/2134750759219055201



今度の内閣改造で・・・
失態ばかりを繰り返す稲田防衛相を辞めさせると
ワイロの甘利が出てくるそうだ。
おまけに、内閣改造の目玉はワクチン教祖の三原じゅん子だと。
スゲーな・・・この政権。



12年前のドラマ「女王の教室」での指摘、
現在の日本の姿と完全に一致していませんか!

いい加減、目覚めなさい。

日本という国は、そういう特権階級の人たちが楽しく幸せに暮らせるように、
あなたたち凡人が安い給料で働き、高い税金を払うことで成り立っているんです。
そういう特権階級の人たちが、あなたたちに何を望んでるか知ってる?

今のままずーっと愚かでいてくれればいいの。
世の中の仕組みや不公平なんかに気づかず、
テレビや漫画でもぼーっと見て何も考えず、
会社に入ったら上司の言うことをおとなしく聞いて、
戦争が始まったら、真っ先に危険なところへ行って戦ってくればいいの。





お知らせ

メルマガ最新記事 6月30日配信

★メルマガ第48号
何故〜甲状腺ガンが全国で増えているのか!? 

届いていない読者の方は、直ぐにご連絡下さい。



もみじ
【光軍の戦士メールマガジン】
http://ameblo.jp/64152966/entry-12087989697.html


今のメルアド
mail@wantoninfo.com


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/



★メルマガ第1号~ガンの本質と生還
★メルマガ第2号~【食事療法とマイナスイオンと水素】
★メルマガ第1号追加補足~【真菌(ガン)の天敵とは!?】
★メルマガ第3号~被汚染地域の「突然死!」
★メルマガ第4号 『被汚染地域の発症までの時間をかせぐ必須アイテム!』
★メルマガ第5号 『10年後のあなたの笑顔が見たい』


★メルマガ第6号『白血病について』
         〇生還の為に知っておくべきこと!
        〇『白血病について』~重要資料
★メルマガ第7号『白血病について』の追加補足
★メルマガ第8号 『甲状線ガンについて』
★メルマガ第9号 『あなたが決して知ってはならない恐るべき日本の闇』
★メルマガ第10号 『カレイドスコープ vs 真実を探すブログ』


★メルマガ第11号 『万能酵母液の作り方』
★メルマガ第12号
「原爆を造らなければ良かった」と言い残して死んだある日本人技術者
★メルマガ第13号~【前編】
世界的に有名な“HeLa細胞”にガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。
★メルマガ第14号~【後編】
世界的に有名な“HeLa細胞”にガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。
★メルマガ15号 決して誰も書かない「不正選挙の真の正体」とは!?
★メルマガ第16号 東日本で生き抜く為に!〜想いの偉大さと栄光


★メルマガ第17号 勇気を失うことはすべてを失うことである。
★メルマガ第18号 がん細胞のボディーガードを光で死滅させる画期的技術を世界に発表!
★メルマガ第19号 高額健康機器ご購入は詐欺もありますので慎重にして下さい!
★メルマガ第20号 もしもの危機の時の準備を!
 〜私も最大限のサポートが出来るように準備します。
★メルマガ第21号 家のローンの変動金利があなたを破産させます!
★メルマガ第22号 シリーズNO1〜電子治療器 機械から、マイナスの電子を
体内に注入出来れば、結果としてマイナスイオンが体内で発生します。
★メルマガ第23号 『ガンになったら、先ず真っ先に絶対にしなければいけない事』


★メルマガ第24号〜『大麻の真実〜国民は何も知らない!』
★メルマガ第25号 『トランプ暗殺の可能性と国家非常事態宣言!』
★メルマガ第26号 『人の命と幸せ〜これ以上に大切なものが他にあるでしょうか?』
★メルマガ第27号 『甲状腺ガン』特集号〜その治療法と〜【ある奇跡のお話】
★メルマガ第28号~『今後、大腸ガンが激増する!』
★メルマガ第29号~芸能人は巨大ガン利権の【死の広告塔】
★メルマガ第30号 『身体を解毒・還元するグルタチオンがあなたを救う!』
★メルマガ第31号~汚染された日本で生き抜くための究極の食事法!
★メルマガ第32号『末期の肺ガンだったスティーブ・マックイーンにある奇跡が起こった。』
★メルマガ第33号 『基礎体温が年々低下し、ガン体温に近づく日本国民
 〜なぜ日本人は低体温になったのか?』


★メルマガ第34号
ウソで塗り固められた【花粉症の真相の全て】を明らかにする時が来た!
★メルマガ第35号
【体内細胞が環境劣化すると、あなたの細胞が寄生した病原菌へと分化する】
★メルマガ第36号
免疫異常を起こす原因物質を排出、解毒しなければガン・白血病、リウマチは治らない!
★メルマガ37号 土岐市・重水素核融合実験の“トリチウムと中性子の恐怖″〜その防御法!
★メルマガ第38号〜急性白血病患者から届いたSOSの緊急メール!
★メルマガ第39号〜急性白血病の真相を知ればその対処法も明らかになる!
★メルマガ第40号 『恐ろしい!〜徐々に、ガンの真の正体が明らかになってきた。』
★メルマガ第41号 検査で見つかる癌のほとんどが「良性の癌もどき」
         〜ガン患者の8割はガンの3大療法で死ぬ!
★メルマガ第42号 何としても、ガンの増殖〜拡大を食い止めなければならない!



★メルマガ第43号 私の使命は人の手助けになること
         〜それを私の生きていた証(あかし)にしたい!
★メルマガ第44号 膠原病・リウマチ・川崎病の本当の原因とは!?
★メルマガ第45号
【関節リウマチ】〜炎症性のT細胞であるTh17が骨の破壊を誘導する!
★メルマガ第46号
我々は、40万人のガン患者を救える治療法を見つけることが出来るだろうか!?
★メルマガ第47号 【高濃度ビタミンC点滴療法の真実】



九州豪雨の犠牲者18人に 懸命の救助・捜索活動続く
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000104957.html


















. 失われた20年~若者のワーキングプア率激増と自殺率トップの本当の原因とは!?

失われた20年
~若者のワーキングプア率激増と
自殺率トップの本当の原因とは!?









管理人

東北も北海道も九州も真っ黒じゃないか・・・絶句。
右側のグラフは、今から5年前の2012年だから、
2017年は、もっと酷いことになっているのは間違いないでしょう。

何故、こんなことになったのかは、およその見当はつきます。
日本を肥え太らせたのは、2000年まで。
2000年以降、日本に対するアメリカからの収穫(お金ぶんどり)が
より大規模になったのが背景としてあると思います。

アメリカは、世界中に米軍基地を作りましたしね。
そして、途方も無い軍事予算を使いまくりました。
核兵器から最新兵器の研究開発と増産につぐ増産を続けてきました。
おまけに、アメリカ全土に地下都市まで造ったのです。

おかげで、アメリカの双子の累積赤字は雪だるま式に増えていきました。
アメリカの借金はブラックボックスといわれ、表向きは7千兆円とも
いわれていますが、実際には、その3倍以上はあると噂されています。
もはや、兆円のレベルではなく、京円という前人未到の世界に入っていると
ネットの経済通の人は語っています。

ここ何年も、デフォルトがささやかれながら、持ちこたえているのは、
日本からの資金援助によるものだろうと推測されます。
以下の記事は、大変重要なので読んでおかれることをお勧めします。


もみじ
日本は米国に、最低でも累計945兆円ものおカネを
 貸しているのに、それが返済されていない!?

http://ameblo.jp/64152966/entry-12084863367.html


今現在、日本の米国債保有高は中国に次いで2番目の100兆円と
表向きは出ていますが、大うそです。
笑い話にもならない。

日本はアメリカの実質植民地。
そして、アメリカを決して裏切らない代理人として、日本のあらゆる分野において
日本人の顔をした外人を使っています。
政治家・官僚・経団連・司法界・検察・警察の大幹部以上は、
そのほとんどが、出自を隠した帰化人や在日系であると判明しています。

信じられない人は、一度、自分で調べてみられたらどうでしょう。
こういった人達が、日本のあらゆる主要な分野の中枢を支配しているのです。

早い話、やりたい放題のことをやって来たのです。
愛国心のある政治家を取り締まる東京地検特捜部を見て御覧なさい。
幹部は、み~んな、カルトの人間ですよ。

日本を売るカルトばかりが、占領している日本という国家。
国民の生活が、どんどん悪くなっていくのは、寧ろ、当然です。
日本国民が働けど働けど・・・お金が闇から闇へとズコズコ抜かれていく
訳ですから、豊かになれる訳がないのです。

それでもまだ足りないので・・・
消費税の増税分を大企業の内部留保に置き換えたのです。
大企業は、その内部留保によって米国債を買うように義務付けられています。
その為に、大企業が更に収益を上げれるように、非正規を増やしたのです。

若者の非正規やアルバイトの人が激増しました。
真面目に働いても結婚さえ出来ない人生を経験する羽目になったのです。


そして、
日本の若者の自殺率がトップとなってしまった。
http://president.jp/articles/-/17058






皆さん、今、やれ選挙だ加計だのと政治ネタであれやこれや騒いでいますけど、
今回の問題に比べたら、その巨大さ、根深さにおいて・・・
まるで比較にならないくらいの極めて深刻な大問題です。
ですが、皆さんはこの問題にあまり興味が無いようです。

日本がどんどん貧乏になっていく。
若者がまともな仕事にもなかなか就けなくなった。
結婚も出来ないような夢も希望もない人生が待っている。

皆さん、冒頭のグラフは、自民党と官僚に一番の責任があります。
そして、若者自殺率トップのグラフも同様に責任があります。
それでも尚、自民党を支持する人の頭は狂っているとしか思えません。
日本の官僚が優秀ですって・・・絶句。

当時の財務大臣だった中川昭一さんは・・・
「アメリカはあまりにも身勝手だ。もう米国債は買わない」・・
と、発言して、この世から消去された。

皆さん、これが今の日本の真相なのです。

大人たちは、今の若者に対して責任があると思います。
なので、どんな危険な目に遭おうとも、決してひるむことなく、
記事にして真相を語る使命があると考えます。

もし、私がいなくなっても・・・
いつか、多くの若者がこの記事を目にすることを信じています。


最後に・・・
私の活動費カンパの件に関して、色々とコメントが来ているようですが、
カンパしていただいた人には、キチンと事情を説明しています。
その方々は、何故、私がブログで事情なり真相なりを書かないのかを知っています。
しかし皆さん、決してブログに書けないこともあるのですよ。
心ある人がそれを読めば、ほとんどの人から理解を得られると信じています。

ブログ読者の皆さんは、
それでも納得されない人はおられると思いますが・・仕方ありません。
そもそも、全くカンパをする気のない人は、スルーしていただいて結構です。
もう、この議論とコメントは終りにして下さい。
お願い致します。


以上です。



夜空ノムコウ





お知らせ

メルマガ最新記事 6月30日配信

★メルマガ第48号
何故〜甲状腺ガンが全国で増えているのか!? 

届いていない読者の方は、直ぐにご連絡下さい。



もみじ
【光軍の戦士メールマガジン】
http://ameblo.jp/64152966/entry-12087989697.html


今のメルアド
mail@wantoninfo.com


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/



★メルマガ第1号~ガンの本質と生還
★メルマガ第2号~【食事療法とマイナスイオンと水素】
★メルマガ第1号追加補足~【真菌(ガン)の天敵とは!?】
★メルマガ第3号~被汚染地域の「突然死!」
★メルマガ第4号 『被汚染地域の発症までの時間をかせぐ必須アイテム!』
★メルマガ第5号 『10年後のあなたの笑顔が見たい』


★メルマガ第6号『白血病について』
         〇生還の為に知っておくべきこと!
        〇『白血病について』~重要資料
★メルマガ第7号『白血病について』の追加補足
★メルマガ第8号 『甲状線ガンについて』
★メルマガ第9号 『あなたが決して知ってはならない恐るべき日本の闇』
★メルマガ第10号 『カレイドスコープ vs 真実を探すブログ』


★メルマガ第11号 『万能酵母液の作り方』
★メルマガ第12号
「原爆を造らなければ良かった」と言い残して死んだある日本人技術者
★メルマガ第13号~【前編】
世界的に有名な“HeLa細胞”にガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。
★メルマガ第14号~【後編】
世界的に有名な“HeLa細胞”にガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。
★メルマガ15号 決して誰も書かない「不正選挙の真の正体」とは!?
★メルマガ第16号 東日本で生き抜く為に!〜想いの偉大さと栄光


★メルマガ第17号 勇気を失うことはすべてを失うことである。
★メルマガ第18号 がん細胞のボディーガードを光で死滅させる画期的技術を世界に発表!
★メルマガ第19号 高額健康機器ご購入は詐欺もありますので慎重にして下さい!
★メルマガ第20号 もしもの危機の時の準備を!
 〜私も最大限のサポートが出来るように準備します。
★メルマガ第21号 家のローンの変動金利があなたを破産させます!
★メルマガ第22号 シリーズNO1〜電子治療器 機械から、マイナスの電子を
体内に注入出来れば、結果としてマイナスイオンが体内で発生します。
★メルマガ第23号 『ガンになったら、先ず真っ先に絶対にしなければいけない事』


★メルマガ第24号〜『大麻の真実〜国民は何も知らない!』
★メルマガ第25号 『トランプ暗殺の可能性と国家非常事態宣言!』
★メルマガ第26号 『人の命と幸せ〜これ以上に大切なものが他にあるでしょうか?』
★メルマガ第27号 『甲状腺ガン』特集号〜その治療法と〜【ある奇跡のお話】
★メルマガ第28号~『今後、大腸ガンが激増する!』
★メルマガ第29号~芸能人は巨大ガン利権の【死の広告塔】
★メルマガ第30号 『身体を解毒・還元するグルタチオンがあなたを救う!』
★メルマガ第31号~汚染された日本で生き抜くための究極の食事法!
★メルマガ第32号『末期の肺ガンだったスティーブ・マックイーンにある奇跡が起こった。』
★メルマガ第33号 『基礎体温が年々低下し、ガン体温に近づく日本国民
 〜なぜ日本人は低体温になったのか?』


★メルマガ第34号
ウソで塗り固められた【花粉症の真相の全て】を明らかにする時が来た!
★メルマガ第35号
【体内細胞が環境劣化すると、あなたの細胞が寄生した病原菌へと分化する】
★メルマガ第36号
免疫異常を起こす原因物質を排出、解毒しなければガン・白血病、リウマチは治らない!
★メルマガ37号 土岐市・重水素核融合実験の“トリチウムと中性子の恐怖″〜その防御法!
★メルマガ第38号〜急性白血病患者から届いたSOSの緊急メール!
★メルマガ第39号〜急性白血病の真相を知ればその対処法も明らかになる!
★メルマガ第40号 『恐ろしい!〜徐々に、ガンの真の正体が明らかになってきた。』
★メルマガ第41号 検査で見つかる癌のほとんどが「良性の癌もどき」
         〜ガン患者の8割はガンの3大療法で死ぬ!
★メルマガ第42号 何としても、ガンの増殖〜拡大を食い止めなければならない!



★メルマガ第43号 私の使命は人の手助けになること
         〜それを私の生きていた証(あかし)にしたい!
★メルマガ第44号 膠原病・リウマチ・川崎病の本当の原因とは!?
★メルマガ第45号
【関節リウマチ】〜炎症性のT細胞であるTh17が骨の破壊を誘導する!
★メルマガ第46号
我々は、40万人のガン患者を救える治療法を見つけることが出来るだろうか!?
★メルマガ第47号 【高濃度ビタミンC点滴療法の真実】












. ビタミンDを人間の乳がん細胞に注射したところ、うち半分は縮み上がり、数日後には死滅した!

ビタミンDを人間の乳がん細胞に注射したところ、
うち半分は縮み上がり、数日後には死滅した!









管理人

先ず始めに、あらゆるガンの治療法についてですが、
これ一つをすれば大丈夫なんてことは決して有り得ません。
再発します。
乳がんも決して例外ではありません。


◎ 解毒すること~グルタチオンの点滴

◎ 岩盤浴・陶板浴で身体を温め、汚れた体液を排出し、
  新鮮なアルカリ水を体内に送り込み身体を浄化する。

◎ 重曹水溶液の点滴

◎ 重曹水溶液を布に沁み込ませ、乳房を湿布する。

  ガン細胞が強い酸性液で護られているので、人の免疫細胞が近づけない。
  ガン細胞防御シールドの役割を壊すのが、この重曹水溶液です。

◎ 乳房の患部に深部加熱用の温熱機を頻繁に照射する。



◎ ビタミンDを乳がん細胞に注射する。


★ 特に、乳房と身体全体の低体温化が大変良くありません。
  低体温化⇒免疫力の低下と同じであることをよく理解して下さい。

身体全体の低体温化を防ぐ方法として、
毎日の散歩と腹筋と腕立て伏せがあります。
体温と筋肉は、密接な関係があります。

身体を温める上において、
特に重要なポイントととしては、 が大変重要です。
海塩などの自然塩のみを摂るようにして下さい。

食卓塩などの化学精製塩は、毒だと思って下さい。
塩を摂りすぎると良くないのは、この化学精製塩だからです。

塩が欠乏すると、元気と活力が出て来ません。
本物の塩を摂ることは、ものすごく重要です。
被曝対策にも、この塩が重要な役割を担いました。
被曝対策は、ガン対策とほぼ同じです。

砂糖も化学精製したものは駄目です。
サトウキビから作った砂糖に変えましょう。


● 身体の中の毒物 (添加物・重金属・放射能)
● 低体温
● 体液と血液の酸性化傾向
● ネガティブな精神状態

これらが、あなたのガンを生み出している真犯人です。

血液がより酸性に傾くと、カビ菌やウィルスが大繁殖します。
人の免疫細胞も大量の細菌を押さえきれなくなります。
そうなると、ガン発症の引き金となります。
だから、弱アルカリの重曹水をお勧めするのです。

低体温は免疫力の低下を意味し、血液の酸性化傾向が一緒になれば、
もうそれで、ガンを発症する環境が整ってしまいます。
もう既に、多くの日本国民がガン発症予備軍だと思って間違いありません。

あなたも、ガンになったらこの記事を思い出して下さい。
また、既に、体調不良になっている人は・・・
私の推奨していることを実践することをお勧めします。
少なくとも、最悪の事態は避けられるでしょう。



関連記事

マンモグラフィによる被曝リスクは
胸部エックス線検査の1000倍!

https://ameblo.jp/64152966/entry-12169319236.html





ビタミンD:類まれながんの対抗策
http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12079176694.html


ビタミンDはステロイドホルモンで、実質的に全身のほぼ全細胞に影響を与えます。
自然なもので、がんに対抗するもっとも強力なものの一つがこのビタミンDです。
骨から脳までほとんどあらゆる種類の細胞には、
ビタミンDに反応するレセプターが発見されています。

肝臓や腎臓、そして他の組織は、血液中のビタミンDを
カルシトリオールに変形させることができます。
このカルシトリオールとは、ホルモン状になった、
あるいは活性化したビタミンDのことです。

その後臓器が損傷を修復し、がん細胞を絶滅させるためにカルシトリオールを使います。
ビタミンDは実際にがん細胞に入り込み、
細胞の自然死(アポトーシス)や死滅を誘引することができます。

ニューヨーク州立大学アルバニー校の研究員JoEllen Welsh博士が
有効性のあるビタミンDを人間の乳がん細胞に注射したところ、
うち半分は縮み上がり、数日後には死滅したということです。


ビタミンDは、がん細胞の死滅という効果としてはがんの治療薬であるが
有毒なタモキシフェン(Tamoxifen)と同等の効果がありましたが、
有害な副作用もなく、費用もかなり小額でした。

もし乳がんと診断された場合は、ご自身のビタミンDレベルを70~100 ng/mlに
保たれることを強くお勧めします。

直接、そして安全な方法で紫外線に当たることにより、
そのレベルを実現することが可能ですが、それが難しい場合は 
ビタミンD3のサプリメント を摂取することでも可能









お知らせ

メルマガにてイベントを行っています。
期間は、今週日曜日の9日までです。

メルマガからのお知らせ
http://ameblo.jp/64152966/entry-12288946079.html

皆さん、どうか宜しくお願い致します。

お申込みは以下より

メルマガ受付フォーム
http://wantoninfo.com/



メルマガのメルアド
mail@wantoninfo.com











. 『都民ファーストの会』圧勝は、都民が踊らされているのか?不正選挙か?~どちらだと思いますか?

『都民ファーストの会』圧勝は、
都民が踊らされているのか?
不正選挙か?
~どちらだと思いますか?










管理人

正直、バカバカしくて記事にもしたくなかったですが、
将来の為にも記事にして書きとどめておきます。

都民ファーストの会の顔・・小池百合子は自民党清和会の人物。
バックには、CIA>統一協会が控えています。



元外務省国際情報局長(日本版CIA)の孫埼享が、東京都知事選では

極秘情報、都知事選。(6月15日午前、舛添氏辞職願を都議会議長に提出、
小池百合子氏6月29日に記者会見で知事選立候補の意向を表明した経緯の中)
6月17日の段階ですでに、米国情報関係者周辺では
「次はユリコね」という会話がされていました。



都知事選挙は、不正選挙の疑いがかかっており、
バックには、国政選挙を自由に操るCIAがいるので、当然といえば当然。
この日本に、まともな選挙なんて無いとさえ思えます。
それに、マスメディアも大いに加担しているのは間違いない。

都知事選挙で大勝させ、政治家の顔として育てた。
そして、都民ファーストを圧勝させるのはシナリオ通り。
自民党以上の極右の政治団体の誕生となる。

その結果、多くの野党は吹き飛んでしまった。
これもシナリオ通り。
そして、東京都政と東京はカルト帝国と化したのである。
いや~ ・・・素晴らしい。
お見事の一語に尽きる。
ガラクタでカルトの大集団か・・・
イルミナティCIAが大喜びしている姿が目に浮かぶようだ。

東京を支配する者が、日本を支配する。
よく分かっていらっしゃる。
東京都に極右の集団を立ち上げた真の意味とは・・・
バカバカしくて記事にもしたくない私の気持ちも分かるでしょう。



野田数が再び都民ファースト代表へ

小池百合子氏は、7月3日の記者会見で、都民ファーストの代表を退くことを発表。
後任として、野田数が都民ファーストの代表に就任する事を発表しました。
https://twitter.com/info_9/status/881716517141860352




維新の会は、不正選挙で誕生した可能性が非常に高い。
これは、選挙結果を分析した上での確かな結論である。
ここにも、統一協会の影がある。
橋下の対立候補を応援している家に、
ネコの首を投げ入れたのもこの連中である。
韓国系部落民の橋下を応援するのが、在日統一協会だというのは、
不思議でもなんでもない。

維新の会も、都民ファーストも創られた政治団体なのである。
彼らのある目的のために・・・

都民ファースト代表の野田かずさも出自は統一だろう。
調査結果から、そのような答えが出て来ています。





野田かずさは、アントニオ猪木の秘書を1年間していた時に
公金1100万円を横領したとして、猪木氏に告発されています。
それでも、あまりマスコミが騒がないのは、彼が組織の一員だからです。
怖くて、あまり記事にしたくないのでしょう。

カルト組織のキーパーソンだから、

横領事件を起こしても・・・

『六本木でハレンチ豪遊』と週刊誌に報じられている野田数が
都民ファーストの代表に再就任。

セクシーショーパブ通いが大好きで、超高級クラブに通い詰めていると
報じられても・・・

小池百合子は、野田かずさを切れないのです。
野田が超高級クラブで湯水の如く、お金を使いまくっているそうな。





その野田が代表を務める都民ファーストが圧勝だと・・・
笑えるではないか。 
皆さん、大いに笑いましょう。
ここまで来ると、怒りをはるかに通り越して、もはや漫画の世界だ。

都民の皆様、ご苦労様。
あなたたちも、その漫画選挙に大いに参画したのだから。

えっ・・・腹が立つって。
「俺たちは、真剣に選挙を戦ってきたのだぞ」
・・と、一部から怒りの声が沸きあがってきそうですが。

いいのですよ。
あなた達は、終生、不正選挙を問題にしないのだから。
我々から見れば、大した違いはない。
いつまでも続くんでしょ、イカサマ選挙とプロレスごっこの政治が。
今や、私はもう・・・うんざりしています。


尤も、怖いのも理解は出来ますが。

2016年の参院選と都知事選の
不正選挙を告発した犬丸勝子さんが不審死!?

http://linkis.com/ameblo.jp/64152966/n3hR6



実は、不正選挙に関して驚くべき情報があります。

バックドア遠隔操作で投開票システムの中に
入っているという事実が分かりました

http://ameblo.jp/64152966/entry-12186574155.html

2006年の段階で、
後から遠隔で入れるようにわざわざバックドアを付けたわけです。

これが、どれほど重大な情報か・・・
世の中の天と地がひっくり返るほどの一大暴露情報です。
ところが、どのいかなる記事を見ても拡散状況はサッパリなのです。

裏で拡散が妨害されているのか?
世間の人の感性がここまで劣化してしまっているのか?

どちらなんだろう・・・
絶対に有り得ないだろうと思います。

遠隔操作で投開票システムの中に入れるという事は、
選挙の集計をいかようにも操作出来るという事です。
つまり、不正選挙の決定的証拠ともいえるものです。

単なる妨害であって欲しい・・・。
もし、これに対して、あまり関心がないのであれば、
不正選挙を論じる意味など全く無いと言っていいと思います。

世も末。
日本はもう終わりだね。

わが国、日本で大志を抱いた本物の政治家が育つ訳が無い。



大阪における「不正選挙」疑惑追及者
Aさんインタビューダイジェスト版







安倍晋三首相が都議選の応援演説をしている最中、かなりヤジが飛んだそうだ。
その中に、「森友学園」前理事長の籠池のおっさんがいて、

「ウソを言うな。本当の事を話せ。」

・・と、叫んだそうである。

これには、思わず笑ってしまった。
痛快でしたね。


籠池さん、ガンバレ~ !!!






お知らせ

メルマガにてイベントを行っています。
期間は、今週日曜日の9日までです。

メルマガからのお知らせ
http://ameblo.jp/64152966/entry-12288946079.html

皆さん、どうか宜しくお願い致します。

お申込みは以下より

メルマガ受付フォーム
http://wantoninfo.com/



メルマガのメルアド
mail@wantoninfo.com














. メルマガからのお知らせ

メルマガからのお知らせ







皆様へ

早いもので・・・
メルマガを始めて、あと3ヵ月で2年が来ようとしています。
購読していただいた皆様には、感謝の言葉もありません。
本当に有り難う御座います。

さて、メルマガは3ヵ月が一つのセットになっています。
5月1日から始まった第七期メールマガジンも7月31日で終了です。

8月1日からは、第八期メールマガジンがスタートします。
そこで、イベントをすることにしました。

第八期メールマガジンから購読する方には、興味のある過去記事より
ご指定していただいて、その記事をサービスとして送らせていただきます。

3ヵ月購読の場合・・3件の記事

1年間購読の場合・・10件の記事


イベント期間は、今日2日より来週日曜日の9日までとさせていただきます。
3ヵ月購読でも1年間購読でも構いません。
どうか宜しくご検討下さいませ。


お申込みは以下より

今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/



メルマガのメルアド
mail@wantoninfo.com



弱小サイトの悲しさ。
大手メルマガサイトと違って、このようにお願いするしかないのです。
大手は、すごい拡散能力を持っていますが、
大手サイトのメルマガは、もろに権力とつながっています。
本当に権力と戦っているような人物は、審査にも決して通らないのです。


皆さんも既にご存知のように、ここ最近においては、
ブログの更新やメルマガの配信だけに止まらず、
活動範囲も多岐に渡っています。

広島への来訪者や、こちらから遠くに出かけることもあります。
皆さんはご存知ないことですが・・・
今後、一層忙しくなる環境になりつつあります。

メルマガとは別に、活動資金の支援をお願い致します。
支援カンパ とお書きいただき、受付フォームよりお願い致します。

人の命がかかっている活動を展開しています。
首都圏から広島への移住相談など、人の未来がかかった活動をしています。
但し、活動資金が不足した情況です。
一口、5千円とさせていただきます。
どうか、皆様の温かいご支援を賜わりたく宜しくお願い申し上げます。

支援カンパしていただいた人には、電話相談いつでもOKの特典付きです。



皆様へ~
人が生きる為の支援をお願い致します。

http://ameblo.jp/64152966/entry-12280619146.html

以上の件の経過報告をさせていただきます。

亜矢さんよりのご報告


゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆


こんにちは。

昨日までのご報告をいたします。

6/27に現在かかっている病院に行き、海風診療所へ代替治療の
カウンセリングに行くことと、人工肛門の手術予定日を尋ねました。

医師からの返事は、今、少しずつでも食べれているし、
便通もあるので、手術しないで、様子を見ながら、
代替治療を始めましょうとおっしゃっていただきました。

しかし、また、いつ腸閉塞を起こすかは、分からないので、
安心はできません。
ただ、代替治療が効いて、手術しなくても済むようになるかも
しれない期待の方を医師が勧めてくださいました。
きっと、大丈夫。
なんの根拠もないですが、そう思っております。

そして、昨日6/28に最初の超高濃度ビタミンの点滴を受けました。
12.5g
次は、7/1に二回目を受けます。25g

海風診療所の先生と看護師さん、私と婚約者、四人で
カウンセリングを受けました。
がんでも、どんな病気にも原因と結果があり、
どちらも整えて行くといった治療方針のもと、四時間以上、
こちらの希望や、病院からのアドバイスをいただき、最初は、
超高濃度ビタミン点滴と生活習慣(食事、運動、精神面)のご指導を
頂きながら、やっていくことになりました。
治療を進めながら、様子を観察していって、
また必要となる治療法を海風診療所とともに考えていきます。

昨日の海風診療所の領収書を添付しておきます。
オーソモレキュラー血液検査とは、約80項目の測定を行い、
通常の病院では分からないことを調べることができます。
(胃酸の分泌状態、ビタミン、ミネラルのバランス、
自律神経の状態、ピロリ菌の有無など)
この結果をベースにして、体に必要な栄養素や今後の治療方針を
導くものです。
よろしくお願いいたします。

前回、近くに高濃度ビタミン点滴をしてくださると言う、
病院があったので、そこで、カウンセリングとG6PD活性検査
(赤血球にあるグルコース6リン酸脱水酸素(G6PD)の欠乏があると、
赤血球が壊れやすくなり、高濃度ビタミンC点滴を行なった際に、
溶血性貧血を発症してしまいます。
このことから、初回にG6PD活性性貧血を実施し、
高濃度ビタミンC点滴療法に適応があるのか確認を
させていただいております)を済ませております。
適応があるのが分かっていたので、海風診療所で
すぐ高濃度ビタミンC点滴を始めることが出来ました。

なぜ、前回の病院で高濃度ビタミンC点滴治療を始めなかったのかは、
そこの医師からのアドバイスなど、全くなく、人の足元ばかりを
おっしゃってました。

心に残った言葉が
「うちで高濃度ビタミンC点滴をして、良くなった人は一人もいない」
「実費負担で高濃度ビタミンC点滴をして、効果がなければ、
金をドブに捨てるうなもの」
「抗がん剤治療を勧めます」
です。
そこの病院からの帰り道、うちのめされた感じが強く、
号泣してしまいました。
なぜ、こんな医師が自分の病院に高濃度ビタミンC点滴を
実施しているのか、全く分かりません。

海風診療所は、たくさんの資料をファイルにしてくださり、
私の状態のCT画像やお薬手帳、検査結果など、しっかり把握して、
四時間以上もカウンセリングしていただきました。

そして、私自身も治すんだと強く決心出来ました。

やはり、高濃度ビタミンC点滴治療をしてる病院でも、
医師の質と量は大事なんだなと、痛感した次第です。

今の私にある問題は、腹水があるので、
高濃度ビタミンC点滴治療をすると、
急に腹水が増えるというケースもあるそうなので、
そうならないと信じて、なったらなったらで、
安心出来る海風診療所がありますので、大丈夫です。

とにかく、頑張ります。

わんとんさん、いつか、元気な姿でお会い出来そう。

お身体、くれぐれもご自愛くださいね。

また、ご報告させていただきます。

〇〇 亜矢


゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆


管理人からの返信

〇〇 亜矢 様

ご報告1・・のメールを見させていただきました。
海風診療所は良さそうなところですね。
少し安心しました。
もう少し、近くであれば良かったのですが、仕方無いですね。

メールでカンパをしたいと言われて、
まだ振込み確認が出来ていない人が何人かおられます。
今は、その方たちからの振込みを待っている情況です。

近い内に、第三回目の送金をさせていただきます。
恐らく、それが・・取り敢えず、
今回の最後の送金になると思います。
またカンパを募るかどうかについては未定です。


--------------------------------------------



管理人

本当にひどいお医者さんだと思います。
高濃度ビタミンC よりも抗がん剤のほうが、
より大きな利益になるので、毒物を勧めてくるのです。

★メルマガ第47号〜【高濃度ビタミンC点滴療法の真実】
~より、一部を引用します。

ここ最近、首都圏においては、政治家やお金持ちの人がガンになった場合、
抗がん剤治療から高濃度ビタミンC点滴療法にシフトしていると聞きました。

実際に、かなり酷い末期の大腸ガンから高濃度ビタミンC点滴療法で生還した
人の話を電話で2時間ほどかけて聞き取り調査をしました。
自覚症状が出た時には、血便まであったそうです。

病院は、都内のかなり有名な大学病院です。
生還した人は、その大学のOBです。
担当医師は、同じ大学のOBで、しかも同級生だそうです。
この二人は、ずっと付き合いがあり、情もあったと考えられます。

つまり、医師が本気で治そうとしていたと考えられます。
医師が本気で治そうとしている人間に対しては、
決して、抗がん剤などは勧めないそうです。

しかし、話を詳細に聞いてみると想像を絶するものでした。


(引用終わり)
-------------------------------------------


最後に、8月からはメルマガは完全にメルマガホームページより
配信したいと考えています。
遅れた理由は、メルマガホームページから送ると一部の人に届かないと
いったトラブルが発生した為です。
今月中に、その解決策を講じることにしています。
つまり、従来のブログ記事URLを配信する手法は無くなります。



memory7min











. プロフィール

z64150528

Author:z64150528
FC2ブログへようこそ!

. 月別アーカイブ
. 検索フォーム
. リンク
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR