光軍の戦士のブログ

. 神様は何故26年と3ヶ月の命しか彼女に与えなかったのだろうか・・・

神様は何故26年と3ヶ月の命しか
彼女に与えなかったのだろうか・・・









お知らせ

7月31日、最新のメルマガを配信しました。

★メルマガ124号
神様は何故26年と3ヶ月の命しか
彼女に与えなかったのだろうか・・・


届いていない読者の方は
私までご連絡下さい。



お知らせ~その2

★メルマガ114号の中で取り上げた
舌癌の方からの経過報告です。

舌癌に重曹を粉のまま塗布していたら
舌ガンの白い部分が消えたそうです。
すご ―― い !!

但し、浸みて痛いと話されました。
なので、重曹をローズマリー原液と混ぜ合わせ
舌癌に塗布して使ってみて下さいと
お話しさせていただきました。
それでも浸みて痛いようでしたら、少し水を
加えて薄めるといった要領です。

ローズマリーは炎症を抑制します。
炎症が長く続くと大変まずいことになります。
同時に、ローズマリーは
癌細胞増殖を刺激する
BCL2遺伝子活性を阻害する



★メルマガ124号の一部を公開します。



Julie London-The end of the world




動画のコメントより

美しい女性ですね。
余りにもこの曲に似合っていますが、
亡くなられたのですか?
気になります。
そうなら悲しすぎますね。

ジュリー・ロンドンのこの曲をいくつか
聴いているうちにたどり着いたのですが、
最後のコメントをみて、
テロップのすべてがつながりました。
このビデオは写真の彼女の墓銘碑だったのかと。
九州でモデルをされていた方のように見えますが、
人生は理不尽ですね。

============


管理人

26年と3ヶ月・・・ですか。
あまりにも早く人生を終えられたのですね。
彼女の子供の頃の写真があるところを見ると
恐らく、ごく身近におられた友人か恋人が
この動画をお作りになられたのでしょう。
お身内の人ではないような気がします。

もっともっと幸せな人生を歩めたはずなのに
と、そこはかとない寂しさと悲しさが・・・
静かに心に忍び寄ってきます。

学校はもう夏休みに入りましたが、
私の子供の頃は、野山を駆け巡り
毎日のように、海に泳ぎに行っていたものです。

あの頃は・・・
キラキラとした草原の輝きにも似た
生命力に溢れた美しい環境に囲まれて
時が永遠にあるように感じられました。

だけど、年を経るにしたがって
人生には終わりが来ることを悟るのです。
そう、私にも終わりの時がやってきます。
いつか・・・。

私は死ぬことはあまり恐れはしませんが、
その代わりに、多くの人との別れの時は
ものすごく悲しくなると思います。

いつも
誰にでも 必ず
終わりの時が来ます。

別れというものは
想像以上に心を打ちのめします。
仲良しだったり、家族だったり・・・
たとえペットでも家族同然だったりしたら
その痛みは大変大きなものになります。

まして、愛し合う恋人だったりしたら
本当にくじけてしまいそうになります。
本人も死んでしまいたいと思うことでしょう。

もし、自分が死ぬと分かった時、
一体誰と一番会いたいのだろうと
考えたことがあります。
若い時には、こんな事は考えもしなかったのに
私も歳をとったのかもしれません。(笑)

ブログはずっと更新が止まったままで
漂流船のようになって、いずれ
朽ち果てていきます。
そして、いつしか忘れ去られていくことでしょう。
メルマガは・・・。

最近、私は動画を時々見るのですが、
例えば、忠臣蔵 なんかを見ていると
何やら、感じさせられるものがあります。

時代が違うので、今と同じものさしで考えても
仕方ありませんし、内容の是非はおいといても
人の想いのなんと大きく深いものであることかと
感嘆させられるのです。

人は信じた事や心から願ったことのために
命さえも投げ出すという。

人は、自分や家族の尊厳が著しく踏みにじられたら
時として・・・
命を捨ててまでもその尊厳を護ろうとする。

さて・・・
命よりも尊いものが
この世にはあるのでしょうか?

つい最近、あるご病気のメルマガ読者の方から
携帯で電話がかかってきました。
その方曰く・・・
「もし自分が死んだら、あの世から
NWO~イルミナティを徹底的に攻撃してやる。」
・・・と、とても熱く語られていました。

私には、あの世が本当にあるかどうかさえも
分かりませんが、私はそんな事より、先ず、
もっと早くご自身の病気を治す努力をして下さい
と、お願いさせていただきました。

やはり、日本のあちこちに正義感に溢れた人が
まだまだおられるんだなと感心させられました。
人の熱き想いというものは、時として・・・
偉大な奇跡を生むことがあると云われています。
私はそのように信じたいです。


かつて、私は夢を見ました。

2000年の映画~グラディエーターに
出て来る円形のコロシアムみたいな闘技場において
当時の皇帝に邪魔な存在の有力者の一族もろとも
全員を獰猛な虎に食わせる残酷なショーが眼前に
繰り広げられようとしていました。

一族の人々は、闘技場に埋め込まれた木の柱に
縄で縛られて身動きがとれないようにされており
一族が無残に虎に食われる様を満員に膨れ上がった
聴衆が大喜びで眺めるといった場面を
まさに迎えようとしていた、まさにその時・・・

聴衆に対して、1頭の巨大な虎と剣で闘って
もし勝てば、その処刑を許すといった告知が
皇帝の意として大きな声で告げられたのでした。
所詮、夢なので細かい事の成り行きは忘れましたが、
私はその時、なんと闘技場に降り立ったのでした。
そして、迷わずに剣を抜いたのです。
あくまでも夢の中の話です。

ただの夢物語だと人は言うでしょう。
馬鹿げた誇大妄想だと思うことでしょう。
人がどう思おうといいのです。
また、信じるとか信じられないとかの話も
私にはどうでもいいのです。
さて・・・
実際に同じような場面に遭遇したら
私は立ち上がって剣を抜くであろうか?
恐らく、大きな虎に勝てるチャンスは1%もない。


人というものは、
一度心に決めた人生は決して変えられない。
それが唯一、今の私を支えています。

5年後~10年後・・・
あなたの笑顔が見たい。

ブログもメルマガも・・・
そのような支えがあったからこそ続けて来られた。
・・・そんな気がしてなりません。


26年で人生を終えた大変気の毒なこの女性の方は
何故、生を終えなければならなかったのか?
と、大いに気になっています。

動画の最後に出て来る彼女の横顔は
闘病の時のそれのように感じられました。
違うかもしれませんが・・・
もし、ご病気で亡くなられたとしたら
今の殺〇病棟の犠牲者であることは
ほぼ間違いないと私は思っています。


もうこれ以上、犠牲者を無数に生み出しては
いけないと私は思います。
本当に残念ですし無念でなりません。

名前さえも知らない・・・
1人の若い綺麗な女性の方ですが、
彼女のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
どうか、今は安らかに天国でお眠り下さい。

合掌。。。


続きは
★メルマガ124号の本編よりご覧下さい。







【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com


第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ124号
神様は何故26年と3ヶ月の命しか
彼女に与えなかったのだろうか・・・

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群! 










スポンサーサイト



. マザーテレサを主謀者とする子供の人身売買スキャンダルが発覚!

マザーテレサを主謀者とする
子供の人身売買スキャンダルが発覚!








https://twitter.com/_yanocchi0519/status/1155354759420772352
ツイッターより引用

インドの議員は、マザーテレサを主謀者とする
子供の人身売買スキャンダルが発覚したことを受け、
彼女から名誉を剥奪すべきだと主張❗️
彼女は子供の人身売買業者で、バチカンに
1億ドル〜1億5000万ドルの赤ん坊等を販売していた。
また、彼女の長年の助手は昨日殴り殺された。


Indian lawmaker says Mother Teresa should be stripped
of civilian honour over baby-trafficking scandal

インドの国会議員は、マザーテレサは、
人身売買のスキャンダルに関与した為
民間の名誉を剥奪されるべきだと言う

https://globalnews.ca/news/4331469/mother-teresa-bharat-ratna-missionaries-of-charity-trafficking/

============


管理人

私は以上の記事を目にして
特には驚きませんでした。
マザーテレサは、バチカンが利用する為に
徹底して美化され偶像崇拝の象徴として
創りあげられた操り人形だった可能性があります。

私は2014年にもマザーテレサを取り上げた
記事を書きましたが、今にして思えば
全てがつながって来るのです。


2014-04-16 21:21:38
☆マザーテレサが爆弾発言!
 『Come Be My Light』

https://ameblo.jp/64152966/entry-11824733437.html

<一部引用>

マザーテレサ (1910~1997(87歳没)

表題『Come Be My Light』は本のタイトルで、マザーテレサ著。
テレサの死後10年後、2007年に出版されました。


「私には神(光)が見えない!
50年間、私は虚しい暗闇を生きてきた!虚しい!孤独だ!」

「私は神の存在を確信できなかった。
私の信仰はどこへ消えたのか?

心の奥底には何もなく、虚しさと闇しか見えない!
この得体の知れない痛みがどれだけ辛いか!・・・・

神が存在しないのなら、魂の存在はありえない!
魂が真実でないとすれば、
イエス、あなたも真実ではない!」

============


管理人

マザーテレサは具体的には何も語ってはいませんが、
暗に人身売買に加担させられたことを
嘆き悔やんでいるようにも受け取れます。

バチカンやイエズス会は、世界金融資本~イルミナティ
の宗教面での総本山というのが私の見解です。

英国王室のその運営を「担当させられている」のは英国王家であるが、
英国王室の「所有権」は、ローマ・カトリック教会=バチカンにある。
バチカンの財政を握り、その権力を握って来たイエズス会は、
元々軍事組織でありテンプル騎士団に源流を持っている。

★子供の生け贄~儀式

★子供の生き血を飲む

★子供の人肉食

★生きたままの子供の臓器移植

★性奴隷



以上は、悪魔教~イルミナティの世界では
常態化していると思われる。



子供5万人大虐殺の罪で
英女王、ローマ法王、カナダ首相、バチカンが
25年の懲役刑を受けます

https://ameblo.jp/64152966/entry-11480126307.html

エリザベス女王とバチカンが運営していた
学校の敷地から子供達の大量の死体が発見される




重要関連記事

「血のチョコレート」
http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/123.html





2008年1月オレゴン州シェリダン刑務所(当時)に
服役中のフリッツ・スプリングマイヤー(悪魔の13血流の著者)
に面会する前日近くのカトリック修道院(Catholic Monastery
でBrigittine Monks)を元イルミナティで「暗黒の母」で
あったシスコさんと侍女のシェリーが案内してくれた。

建物に入る前に,見たこともない大きな猫が数匹寄ってきた。
猫は普通こういう行動はとらない。
そこである直感が働いた,
なにかとんでもない物を食っているな,と。

シスコさんは建物に入る前に売店で売っているものは
絶対に買わないように!と大きな声で叫んだ。
その時点ではその意味が分からなかった。

売店には血の気のない魂の抜け殻のような若者が
立っていてそのわきにはチョコレートが並んでいる。
この時点でもまだ意味が分からなかった。
シスコさんはポートランド生まれなので幼い頃
父親(悪魔主義者)に連れられてよくここへきたという。
この修道院は厳密に言えば法王に承認された修道院とでも
言えばいいのだろうか。



ベルギー・ムノ村の近くにある
Mothers-of-Darkness Castleでは
毎日24時間世界の出来事が 幼児の血 で書かれている。



私は、ベルギーに住んでいます。
例の悪魔の館がある南ベルギーです。
住んでいる街はMONS.この街は例のSHAPEがある町です。

ベルギーではご存じと思いますが、子供の誘拐が多く。
10年前の事件でさらっていた子供が餓死して、見つかり。
捕まった連中と警察がつながっていたことが暴露されました。
また、その場所はあの悪魔の館の近くでした。

行方不明の子供は実に多くいますが、それも、毎年。
しかし、誰一人として生還したことはなく。
警察も絶対といっていいほど調べません。

子供がいなくなった親たちが独自にビラを
いろんなところに貼り、情報を集めるしか
方法はありません。

私も、昔からこの浮くえ不明事件、大変不審でいたのですが、
この記事を見て分かりました。

単なる、性犯罪目的であれば、いずれその子達は
どこかで発見されるでしょうが、
このケースでは絶対発見されません。


以上 一部転載終わり
-----------------------------------------------------------


おまけ

日本の偶像崇拝 ~ 大噓ばかり
http://www.tamanegiya.com/ura/2015/03/09/ooylmausotuki/







【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com


第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群! 











. 新札1万円札の渋沢栄一 ~ 偉人伝 ~

新札1万円札の渋沢栄一
   ~ 偉人伝 ~







韓国最初の紙幣の顔は渋沢栄一
https://www.fnn.jp/posts/00044638HDK/201904092000_WatanabeYasuhiro_HDK

日清戦争後の三国干渉などで朝鮮半島での
ロシアの影響力が強まると状況が変わり、
貨幣制度の改変のため、日本の貨幣の流通量は
大幅に減ったという。
そこで第一銀行は、大韓帝国の許可無しに
「無記名式一覧払い約束手形」を発行した。

この約束手形は、実質的な紙幣として朝鮮半島で流通し、
大韓帝国は1905年に正式な紙幣として
承認せざるを得なかったという。
その紙幣に、頭取である渋沢栄一の肖像画が描かれていたのだ。





「日本の資本主義の父」渋沢栄一

江戸時代末期に武蔵国(現在の埼玉県)の
富裕な農家に生まれる。
一橋慶喜(後の江戸幕府15代将軍・徳川慶喜)に仕え、
幕臣としてパリ万国博に派遣される。
明治維新後は民部省に勤めて貨幣や銀行の制度の
調査立案を手がけた。
退官したのち、第一国立銀行(現みずほ銀行)、
王子製紙、東京海上保険(現東京海上日動火災保険)を
はじめ約500社の設立にかかわり、
「日本の資本主義の父」と呼ばれる。

============


管理人

日本の資本主義の父といわれる渋沢栄一氏は
日本赤十字社の設立などに深く関わり、
日本の近代化に多大な貢献をした。





赤十字というのは、スイス国旗の白の部分を
赤にしただけのものである。
つまり、赤十字はスイスの裏の顔を表している。

スイスの裏の本当の顔とは・・・
国際金融資本である。

何故、スイスは永世中立国家で、
世界の資本家が金を預けるかわかりますか?

何故、国際決済銀行BIS、基軸通貨を司る
中央銀行の本部があるかわかりますか?

アメリカの政府の組織であるCIAの本部が
何故、スイスにあるか、解りますか?

スイスは、世界金融資本の総本山であり
世界の中心なのです。



ヒットラーはヨーロッパだけに止まらず
遠くソ連まで侵略しながら
何故、スイスのみ侵略しなかったのか ?

スイスが実質的に世界の中心であり
世界金融資本の総本山だったからです。
所詮~ヒットラーも世界金融資本の
操り人形に過ぎなかった。

ヒットラーは、ロスチャイルド一族の1人の
愛人の隠し子であると書かれています。
つまり、ユダヤ人を弾圧して血祭りにあげていた
ヒットラー本人が、実はユダヤ人だったのです。


渋沢栄一は、国際金融資本の代理人だった。
国際金融資本による日本国の
通貨発行権の支配 を確かなものにする為に
選ばれた人物であったのである。
それが渋沢栄一の第一の任務であった。

第二の任務は・・・
日本の近代化を大急ぎで進めること。
国際金融資本の後ろ盾があったので
約500社もの会社の設立に
関わることが出来たのである。

その目的とは・・・
日清戦争と日露戦争を起こす為に
是非とも、急速な近代化と強力な軍事力を
何としても整える必要があったからである。

渋沢栄一は、全て国際金融資本の指示通りに
代理人として忠実に動いた。
日本が大日本帝国として、急速に軍事国家として
歩み始めたのは、他でもない・・・
国際金融資本の連中が、最新技術を供与し
資金も提供したからである。


1946年に預金封鎖をした大蔵大臣は、
渋沢栄一の孫にあたる渋沢敬三であった。

https://kaigai-shin.net/archives/12511





天皇はなぜ負けると分かっていた
日米開戦を決断したのか?
歴史の事実を知らなければ・・

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=311582

①天皇はなぜ負けると分かっていた日米開戦を決断したのか?

彼(天皇ヒロヒト)はユダヤ(金貸し)から脅されて、
戦争を仕掛けなければお前がスイスの銀行に隠している
資産をすべて奪うぞと言われたのだ。
だから大東亜戦争を仕掛ければ戦後に一定の資産は
確保してやると言われたのである。

ヒロヒトは日米戦の始まる1年前に、側近の木戸幸一
(候爵 内大臣)に今後10年のことを語っており
『木戸日記』に記されている。

まもなく世界大戦が始まる。
その戦争で勝者になるのはアメリカとソ連だ、
ドイツも日本もやられて敗戦する。
しかし10年後には日本は復活する、と。
10年後とはサンフランシスコ講和条約の年であった。

②天皇は大打撃を受けるまでなぜ降伏しなかったのか?

アメリカは戦争遂行のために日本に石油を売ったからである。
アメリカはパナマ国籍のタンカーなら太平洋の通行を許可する
とし、裏から石油を日本に提供した。
これを仕切ったのが三菱であるが、日本水産という
ダミー会社を使って石油を運搬させた。

当時、石油は陸軍に1年分、海軍に1年半分しかないと言われた。
なのに実際には戦争は4年近く続いた謎を、史家たちは解かない。

③天皇家の蓄財は何故出来たのか
 又その蓄財はどの様に海外に移したのか?

============


管理人

天皇は、国際金融資本の代理人と言われても
仕方の無い存在であった。
ヒットラーも同じである。

戦争をおっ始め・・・
国際金融資本を大いに儲けさせた。
同時に、世界の人口削減に大成功を収めた。
世界で数千万人以上の尊い命が失われたのである。

更に、共産主義を創作したのも国際金融資本です。
ロシア共産党も中国共産党も国際金融資本の連中に
よってお金と武器を支援されて成功した。

この構図は、明治維新の時と全く同じです。


1 ロスチャイルドと共産主義 
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=170200

2 ロスチャイルドと共産主義
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=170256


共産主義そのものが、イルミナティの総本山で
あるところのロスチャイルドが、マルクスや
エンゲルスに資金提供して創らせたものです。

そして、資本主義と共産主義が対峙し、長らく
戦争~代理戦争と冷戦が続いたのである。
しかし、資本主義も共産主義も・・・
裏で糸を引いていたのは国際金融資本だった。


巨大国際金融資本がロシア革命を支援
https://blog.goo.ne.jp/khosogoo_2005/e/c3e307d2328ac4572db7ad229854e3a5


日本は、国力に全然見合わない全く無謀の戦争を
満州に東南アジアにハワイへと拡大していった。
始めから、負ける為の戦争が目的であった。
あまりにも馬鹿げた戦争であったにも関わらず
誰も真相を語ろうとしない。

明治維新の時から、日本はもう実質・・・
国際金融資本の植民地だったのである。

ヒットラーも同じである。
ヨーロッパ全土に戦線を拡大しただけではなく、
無謀にも遠くソ連にまで侵攻していった。
ドイツ軍の動きは、国際金融資本からソ連に
逐一、伝えられていた。
そして、当然のごとく大敗北させられた。
日本と同じ、始めから負ける為の戦争だったのである。

それが、国際金融資本のシナリオだった。


続き ↓

終戦直前の8月、ヒロヒトの皇后良子の名で
スイスの赤十字国際委員会に1000万スイスフランの
寄付が行なわれた。
2001年の評価額で約33億円になると
鬼塚氏は推定している。

これは皇室がスイス赤十字となんらかの秘密取引を
したとしか考えられない。
寄付金を赤十字に入れることで、
その数十倍ないし数百倍の秘密預金を、
スイス国立銀行の秘密口座に入れたと鬼塚氏は推理する。
連合国はこの寄付と秘密口座をストップさせようとしたが、
結局赤十字は応じ、連合国も承諾した。
それが1949年のことである。

============



管理人

令和・・018 になって、
1946年に預金封鎖をした大蔵大臣~渋沢敬三の
おじいさん~渋沢栄一 が新札1万円札の顔となった。
これを何故、皆さん話題にしないのか?

これを偶然であると思わないほうがいいです。
新札の顔を決めたのは、安倍総理や麻生ではない。
彼らにそこまでの力はない。
彼らは、単なる下っ端の代理人に過ぎないのです。
決めたのは、無論、国際金融資本の連中。

モルガン銀行東京支店長などを務めて
参院議員にも当選した 藤巻健史 氏は
以下のように危惧しています。
https://dot.asahi.com/wa/2019041600036.html?page=2

このコラムを読まれている方はご存じかと思うが、
ここまで事態を放置してしまった以上、
日銀や円の信用失墜は必至だと私は思っている。

その対処法は
「新券発行&預金封鎖」
 か
「日銀廃止&新中央銀行創設」 
だろう。

ただ新券発行といっても、1946年のときでも
印刷が間に合わず当初は証紙を貼ってしのいだとされる。
当時と違い、今の情報化社会では新紙幣を秘密裏に
刷るのは不可能なので、どうするのだろうと思っていた。
そこでこのニュースの出現だ。
そうか、この手があったのか。

前回は刷新する2年前の発表だったのに今回は5年も前。
いつ危機が来ても十分な新券はそろう。
麻生太郎財務相は、前回、発表から刷新まで時間が
短かったことについて、「あのときは偽造紙幣が
けっこう増えていたので急がなければならなかった」
と説明しているが……。

紙幣刷新への不安を感じるのは私だけだろうか? 
勘ぐりすぎだったと将来言えることを、切に願う。

※週刊朝日  2019年4月26日号

============


★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?








【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com


第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群! 











. 預金封鎖に対抗し、円に代えて最も信用出来る海外の通貨とは!?

預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?









お知らせ

7月19日に最新のメルマガを配信しました。

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?


届いていない読者の方は
私までご連絡下さい。


~ 概略 ~


預金封鎖が行われた国の事例とその実態

1933年:アメリカ合衆国

1990年:ブラジル

2001年:アルゼンチン

2013年:キプロス


日本で預金封鎖が起こる3つの理由

①マイナス金利

②マイナンバー制度の導入

③楽天銀行の預金封鎖 2015年9月



万が一に備えて!
預金封鎖の対策法


近い将来に起こらないとは言えない“預金封鎖”。
預金封鎖が起こってからでは、
対応しきれない部分もあります。
万が一に備えて、次の4つを進めていきましょう。

1:円以外の通貨を持つ

2つ以上の通貨が同時に使えなくなる可能性は、
1つの通貨が使えなくなる可能性よりも確実に低いです。
すべての金融資産を円で預けるのではなく、
円以外の通貨でも預金しておきましょう。

2:実物資産への投資

すべての資産を金融資産として保有することは危険です。
不動産や金など、それ自体に価値のある実物資産も
保有しておきましょう。

3:海外に資産を作る

日本の経済が破綻したときに備えて、海外に資産を
形成しておくこともおすすめです。
できれば安定度が高い国やこれからの発展が
期待される国で、資産を形成しておきましょう。

4:預金封鎖の知識を身につける

預金封鎖について知っておくことも、
万が一のときのために必要なことです。
いざというときにあなたの資産を守るのは
あなただけです。
金融や投資についての知識を深めておきましょう。


~ 中略 ~


ドルは大暴落の可能性がチョー大アリですし、
ユーロはあまりにもたくさんの国を抱えていますので
将来に渡って不安定要素があまりにあり過ぎて・・・
常に不安がつきまといます。
例えば、ドイツ銀行は今、大変なことになっていますね。
ユーロ圏の他の国はどうなっているのでしょうか?


<一部のみ~引用終わり>
============


管理人

1:円以外の通貨を持つ

円以外の通貨を預金するのではなく
少しづつ買い求め・・・
タンス預金するしかないでしょうね。
これが、預金封鎖に対抗して財産防衛する
一番手っ取り早い ~ 最も効果的な
国民の対抗法となるでしょう。

少なくとも、日本円はこの5年以内に大暴落する
可能性が非常に高いですし、しかもです・・・
預金封鎖から財産税をやられると、
ほぼ完全にアウトでしょう。

ゴールドなどの貴金属類は保証書などによって
記録されますので、足がつき身元は割れますし・・・
当然、差し押さえ対象となります。

今からなら、まだ間に合います。
あなたが最も信用する海外通貨を
信頼できる経路から入手しましょう。


★メルマガ123号 では、
最も安全で信用出来る~海外通貨を
私なりに詳細に分析~解説した上で
あくまでも個人的な見解として
メルマガ読者の皆さんにお知らせしました。







【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com


第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群! 











. 7月21日(日)は 亡国の参議院選挙~投票日

7月21日(日)は
亡国の参議院選挙~投票日








読者の方よりのご質問

今週は選挙がありますが、
正直誰を選べばいいのか分かりません。
ホントに国民のこと思ってやっている人なんて、
どこの国でもいないに近いだろうし。
でも貴重な一票なら、どなたがいいかと思いますか?
個人的考えでもいいので教えてください。



私の回答

取り敢えず、中でも一番マシなのが
山本太郎が代表を務める「れいわ新選組」

山本太郎 れいわ新選組 代表 政見放送
https://www.youtube.com/watch?v=nNWi_E6rqxo


日本の選挙はほとんどが不正選挙ですし、
基本的に選挙も政治家もほとんど信用していません。
出口調査も政府閣僚の身内が運営しています。


集票機にバックドア?遠隔で侵入? 
16年参院選でも疑い

https://ameblo.jp/cargoofficial/entry-12194355511.html

日本の多くの政党幹部は、国内で不正選挙が
行なわれている事実を知っています。
私のブログのファンが著名政党の事務局にいて
電話で教えてくれました。
しかし、どこの党も不正選挙の事実を告発しないでしょ。
暗殺されるという恐れもありますが、大きな意味では
プロレスの八百長どころではない、完全なヤラセ選挙です。
それを東京の選挙に出馬して、毎回~不正選挙を訴えて
いた犬丸勝子さんは、殺されましたね。

私は色んな真相をあまりにも知りすぎてしまいました。
なので、関心そのものが無くなってしまったのです。

<引用終わり>
============


管理人

国政選挙を・・参議院選挙を
どのように皆さんに訴えるのかという点に
ついては本当にむつかしい。
まだまだ、政治に希望をつないでいる人は
大勢おられるでしょうし。

日本の政治の本当の現実を知らない人が
あまりにも多いので、では・・・
現実や真相を伝えようとすると
命まで狙われる恐れも出て来ます。

不正選挙は堂々と行なわれていますし、
出口調査も報道するマスコミも
その全てが、闇の支配者の管理下にあります。

日本の今の仕組みの全てを洗いざらい
暴露することは、一昔と違って
かなり困難なご時勢になってしまいました。

よくもここまでガチガチに・・・
鉄壁の支配構造を創り上げたものだと
あきらめにも似た気持ちになってしまいます。

よくもここまで・・・
腐り切った国になったものだと
絶望するばかりですが、しかし・・・
それを伝えることさえ許してもらえない
暴力装置を彼らは確実に持っています。

不正選挙が行なわれている証拠は
期日前投票箱のすり替えもそうですが
高速票読み取り機のムサシの心臓部へ簡単に
侵入出来て投票の数字の書き換えも思うがまま。

この現実を前に、どうやって政治や選挙に
希望が持てるというの!?
たまに国を憂う政治家が現れると
東京地検特捜部がその政治家を叩き潰す。
それが難しい時には、暴力装置を使って消す。
マスコミや公務員はこの犯罪の全てに加担している。

一体どこに正義の使者がいるの?
政治家では、誰一人として
不正選挙を暴露~告発する人はいない。

大雑把な話ばかりで申し訳ないと思いますが、
今や、詳細な究明情報は書けないのですよ。
ここ最近では、不正選挙を取り上げていた
アメブロの著名なブロガーがブログ閉鎖~退会に
追い込まれているでしょ。
見せしめなんでしょうが。


消費税は今年の10月から
8%から10%へと増税されますが、
政府の建前のように社会保障や福祉に
使われたためしはない。
そもそも、景気悪化で全体の税収は減ります。

消費税「導入」と「増税」の歴史
https://www.nippon.com/ja/features/h00013/

歴代の政府は、ことごとく消費税選挙で
大苦戦していますが、今や・・・
不正選挙マシーンがあるので
選挙に大した影響は出ない訳です。


消費税増税分は、どこに流れるかというと・・・
超大企業の内部留保に置き換えられる。
海外資本に占領された超大企業の
海外株主への配当やら米国債へと流れる。

日本は実質~植民地ですから、
闇の支配者には決して逆らえない。
つまり、彼らは消費税をもっと増税して
米国や闇の支配者に 更に貢げ と
命令されているのです。
日本国民は、食いものにされている。

社会保障や財政再建なんてものは
真っ赤な大噓に過ぎない。

共産党の小池晃氏
「消費税の税収の累計は283兆円で、
法人税は累計で255兆円減っている」と発言。

https://ameblo.jp/64152966/entry-11806236133.html



消費税増税を中止(または延期)すべき理由
https://blog.goo.ne.jp/hosizorajp/e/1fa43e7b35a286f45042de304b78b439

①デフレ脱却していない中で
 消費税増税すると景気が悪化する

②景気が悪化すると日本経済が不安定化し
 国民生活は危機に晒される

③売り上げ落ちると赤字企業が続出し
 結果的に全体の税収が下がってしまう

④不景気に陥って税収が下がると、
 激増する失業した人々を政府が救いにくくなる

⑤消費税増税対策として制度的に有利な
 派遣形態雇用の割合を増やす企業が増えてしまう

⑥国民所得減少が加速し消費マインドは減退し、
 デフレ脱却はとてもじゃないけど不可能になる



元総理の橋本龍太郎氏は、時々、

大量の米国債を売りたい衝動に駆られると発言し、

総理として消費税増税を後悔したと発言したが故に、

帰らぬ人となってしまいました。








【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com


第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群! 




大阪における「不正選挙」
疑惑追及者~自民党府議選~
 Aさんインタビュー







. 被爆で老化が20年加速する東日本の人たち~老化を防止し免疫力を高める方法‼

被爆で老化が20年加速する
東日本の人たち~
老化を防止し免疫力を高める方法‼








お知らせ

7月11日、最新のメルマガを配信しました。

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

届いていない読者の方は私までご連絡ください。


皆さんへ

梅雨に入って夏がやってきます。
大変危険なカビが大繁殖しますので
換気扇を弱にして回し続けることをお勧めします。
空気の流れを利用して、目に見えないカビ菌の
胞子を外に放出することが大変重要です。



芸能人の悲しい訃報はガンばかり
~放射能は老化を20年早める!?

https://ameblo.jp/64152966/entry-12032727433.html

<一部引用>

「私が放射線作業の現場で見た、もっとも恐ろしい光景は、
作業者の凄まじい老化現象だった。
十年以上もガンマ線RTを撮影してきた人たちは50才で
70才くらいに見え、歯も抜けて全身ボロボロだった。
ガンマ線浴びると体内水分に大量のフリーラジカル(活性酸素)
生成、これが血管内壁破壊、細胞を老化」


「私は事故直後から、福島県の若い女性達が最初に
逃げ出してゆくと指摘し、実際にそうなっている
理由は何か? 放射線老化現象である 被曝地では
通常の数倍の老化が起きる
これはX線非破壊をやってた連中を観察して
思い知らされたことだった
女性は老化する自分を見て恐怖し、逃げ出したのだ」

事実、若い女性が福島からどんどん脱出しています。

男性に比べ、長時間鏡に向かう女性は、自分の老化、
劣化に気づきやすく、それが移住の大きな原因に
なっていることは否めません。


芸能人の中でも急激に老けた人が話題になっています。

昨日、TV堂本兄弟で深キョンが出てて、
最近 老化が激しいと言ってた。
私も、最近の深キョンは急に老けたと思ってた。
笑うと目の下にハの字のシワというか隆起が見られる様になった。
以前は無かった。澄まし顔の時はわからない。
笑うとわかる。顔の色もワントーン黒く赤くなった。
被曝症状だと思う


<引用終わり>
==================



管理人

人の老化は大変恐ろしい。
年をとるごとに老化していく事は避けられませんが
それ以外の原因で老化が加速するのは
皆さん~本当にイヤですね。
特に女性にとっては大変気がかりだと思います。

それだけではありません。
老化は免疫力の低下を伴いますので
様々な病気の発症原因にもなります。

ガン・白血病・悪性リンパ腫や
膠原病や関節リウマチ、バセドウ病
といった様々な難病指定の病気。

東日本は、放射能汚染されてしまっており
その影響から逃れられません。
しかし、ほとんどの人が警告を発しません。
それどころか何事も無かったかのように・・・
静まりかえっています。

私は過去にたくさんの関連記事を書いてきましたが
それでも見ている人は数万人程度の規模にしか過ぎません。

先ず、被爆で老化が20年加速することを
科学的に解明することが必要です。
全てはそこから始まります。

老化現象には様々なものがあります。
その中で最も端的な一例をご紹介します。


2018/02/20
★メルマガ第71号 ~より
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

<一部引用>

東海アマさんの発言だったと思うが、
高線量下では老化がすごく早いと。
昨晩のフジのニュース 核実験場跡(チェリャビンスク?)の話で、
6歳の子どもが一晩寝て起きたら老人になっていたと。
ほんとうに老人の顔してた。
おそろしい。

一晩で老化した少年
http://www.dailymotion.com/video/xm4pln_%E4%B8%80%E6%99%A9%E3%81%A7%E8%80%81%E5%8C%96%E3%81%97%E3%81%9F%E5%B0%91%E5%B9%B4_news?start=8




6歳の子どもが一晩でシワシワの老人顔になっていた。
これは実際に現実に起こった怖ろしい事件です。
何故、そんなことになったのか・・・この原理を解説します。

その原理から・・・
逆もまた真なりということわざがあります。
無論、一晩で元通りになることは絶対に有り得ません。

しかしながら、この原理さえ分かれば・・・・・
数ヶ月単位や1年単位で、ゆっくり戻して行ける可能性は
十分にあると考えます。

もしかすると、中高年の年齢の方々にとっては
ものすごいヒントになることに気づきました。


6歳の子どもが、一晩で老化した原理とは!?

★先ず、放射能を大量に浴びてしまった。

★細胞に大量のヒドロキシルラジカルが発生した。

(1) 放射線の電離作用で、体内の水から
  ヒドロキシラジカルが発生

*ヒドロキシルラジカル
いわゆる活性酸素と呼ばれる分子種のなかでは
最も反応性が高く、最も酸化力が強い。
糖質やタンパク質や脂質などあらゆる物質と反応する。

ヒアルロン酸は、2種類の糖が交互に連結している。




赤ちゃんや子供の皮膚は、
みずみずしくふっくらとしています。
ヒアルロン酸が細胞に豊富にあるからです。
しかし、強い放射線⇒ヒドロキシルラジカルの
大量発生により、強烈な反応を起し、
2種類の糖が交互に連結しているヒアルロン酸を
すごい速度で分解してしまった。

多くのヒアルロン酸が消失してしまったことにより、
6歳の子供の顔がシワシワの老人顔になってしまった。

<引用終わり>
==================


管理人

首都圏や関東・東北の水道水の中には
超微量の放射性物質が含まれています。
超微量といっても、放射能は大変強力です。
水道水は毎日~飲んだり、洗顔やお風呂に使います。
そのたびごとに、体内に入っていき
内部被ばくしますし、身体の表面には
放射性物質が蓄積していきます。

少し長い時間をかけて・・・
ゆっくりと老化していきます。

当然、食べ物も汚染されています。
2011年3月当時、すさまじく大量汚染された
奥羽山脈から地下水を通して何十年もの間、
首都圏や関東・東北に汚染水が流れますから
その周辺に住む人々は
放射能汚染からは決して逃れられないのです。

福島第一原発から各地に降り注いだ放射性物質は
何十年もの間、大気の中で舞っています。

西日本に移住出来ない人たちは
一体どうすればいいのでしょうか?
無論、移住出来れば一番良いのですが、
生活の基盤がそこにある訳ですから
そんなに簡単な話ではありません。

但し、小さなお子さんがおられる場合には
やはり真剣に移住することをお勧めします。
小さな子供の未来を奪う権利は
親にも他の誰にもありません。

今日において、放射能関連の類の話は
すっかり色あせてしまいました。
しかし、決して忘れてはいけないのが
放射能は決して色あせないことです。
何十年もの長い年月・・・
その恐ろしい暗黒の輝きを放ち続けるのです。

では、東日本の人たちは一体どうすれば
良いのでしょうか?
大変難しい問題です。

かく言う私でさえも、2014年に
半年ほど、東京の八王子に住んでいました。
本当に放射能のことなんて忘れたいと思いました。
でなければ、とてもではないですが・・・
生きていけないのですよね。

放射能の危険を訴える人はたくさんいますが
西日本に移住しなさいと言うだけです。
私も西日本へ移住したほうが良いと言いますが
東日本に残る人たちのことも考えています。

つい最近、メルマガにも書きました。

2019/01/23
★メルマガ105号
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?








岡山医師のTW
https://ameblo.jp/64152966/entry-11330554317.html


被曝が原因であると診断すると医師会から除名される!?

https://ameblo.jp/64152966/entry-12367967748.html

これは聞いた話だが、福島で子供の具合が悪くなって
医者に行ったが原因がわからない。
東京まで行くが
「ここで原因を言うと、私は医師会から除名される。
西日本に行って欲しい」と言われた。

広島まで行ったら、「放射能が原因の可能性がある」と。
医師会とは何なのだ?


被爆者を診断しない、
Ⅹ線証拠資料を残さない、

観察データ収集のみ
⇒静かな死を望んでいる!




管理人

首都圏や関東~東北の皆さんが被爆症状を発症しても
すべて一般の病名があてがわれ、被曝とは無関係・・・
としてしか扱われません。
なので、本当の治療が行われることはありません。
逆に、被爆を口にするとキチガイ扱いされると
東京の歯科医の方が話しておられました。

つまり、この地域に住んでいる限りにおいては
決して救われないことを意味します。

<引用終わり>
==================


管理人

どうころんでも・・・決して救われない。
これが、東日本の人たちを取りまく
極めて残酷で危険な状況であることを
どうか知っておいて下さい。

メルマガではどうすれば良いのかを書いています。
そして、残念にも発病された皆さんには
数々の有益な情報提供を続けています。

ここ最近、ブログの更新が以前より
かなり少なくなっていますが、
メルマガで、こういった問題に関して
かなりの勉強と研究が必要だからです。

また、電話相談も連日のようにたくさんあります。
日によっては、お一人だけで2時間をこえる事も
しばしばあります。
人の命と未来がかかっていますので
長時間に及ぶのは仕方のないことです。

皆さん一人ひとりが覚醒しなければ
家族はおろか、自分の身さえ護れない
地獄のような世の中になってしまいました。

老化を防止する方法とは・・・
一つや二つの記事を断片的に見てもダメです。
老化を防止しつつ免疫力を更に高めるには
その為の多くの様々な知識を蓄積して
あなたが真に覚醒する以外にはないのです。

どうやって生き延びていくのか・・・
皆さんと共に考えて参りたいと思います。


10年後・・・
そして、20年後・・・
皆さんと楽しい笑顔でお会い出来ることが、
唯一の私の願いです。

皆さんのご家族の皆様が、
平穏無事に1年を過ごされますことを
心よりお祈り申し上げます。




被曝で老化することから、チェルノブイリ原発事故以後の
旧ソ連各国の平均寿命の推移も当然かなと思います。

https://ameblo.jp/sunamerio/entry-11484704084.html







【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com


第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群! 




いつも何度でも






. ”「抗ガン剤」はWHOが禁止しているはずですが、日本では使いたい放題って!?”









. NHKの「エイズの衝撃~スターの告白が世界を変えた~」を見た私の感想!

NHKの「エイズの衝撃~
スターの告白が世界を変えた~」
を見た私の感想!









始めに

wantonブログ生誕10周年
~ 記念イベントのお知らせ ~

https://ameblo.jp/64152966/entry-12485950510.html

イベントは7月7日の夜中0時をもって
受付を終了します。


イベント期間

2019年 6月25日 より

7月7日 夜の0時 までに
お申込みされた方。

その後、7月12日 までにお振込み された方。


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/






管理人

7月10日に、最新の★メルマガ121号を
配信する予定にしていますが、
今回の記事の題名に関するものにする予定です。
正式な題名はまだ決めていません。

アナザーストーリーズ
「エイズの衝撃~スターの告白が世界を変えた~」

https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/3444/1453124/index.html

普段、私はテレビを全く見ません。
ただ、7月1日は調べものもありまして
広島市に出張しておりました。
サウナに泊まりまして、その時にたまたま
NHKのBSプレミアムで6月25日に放映した
番組の再放送を目にしたのです。

ご覧になった方もおられる事と思います。
その中の1コマで、ゲイの人たちがたくさん集まる
海岸で起こったある出来事が悲しみと共に流れていました。

1980年代初頭・・・
1人・・・また1人と、そしてやがては大勢の人の身体に
カポジ肉腫が見られるようになったと、生き残りの
ゲイの男性からその悲劇が語られていました。





ロスアンジェルスのある海岸がゲイの人たちの
たまり場になっていましたので、
当然、上半身はみな裸です。
なので、身体の異変は隠せない訳です。
多くの人の目に触れることになります。

カポジ肉腫は多発性特発性出血性肉腫とも呼ばれ、
エイズの末期によく表れる恐ろしい病気です。
皆さんもよくご存知のことと思います。

私はそのNHKの番組を見ていて
ゲイの人たちに一体何が起こったのか・・・
いや、起こされたのかが直ぐに分かりました。

エイズという架空の病気を創作する為に
哀れ~ゲイの人たちは、儀式として生け贄にされたのです。
当時、ゲイというのは世界から忌み嫌われ
エイズを世界に拡めるためには差別される人種
として格好の標的にされたものと考えられます。
そして、次の標的は黒人だったのです。
いずれも差別されている人達を使いました。

実は、ロスアンジェルスの海岸で起こったことを
再現しろと言われれば、簡単に出来てしまうのです。
この私にでさえもですよ。
何も難しいことはありません。

つまり・・・
皆さんに対しても起こせるという訳です。

そのあたりの事を分かりやすく詳細に
7月10日の★メルマガ122号の中で
書こうと思います。
ブログでは書けませんね。
ヘタすると命を狙われますから。

関心のある人は、先ずもって
以下の記事をご覧になることをお勧めします。
2017年当時、かなりの注目を集めた記事です。


『エイズはすべてインチキだった』
~世界中の著名な医師や細菌学者が告発しています。

https://ameblo.jp/64152966/entry-12261877335.html

HIV検査陽性反応 が出るのは

★結核
★ハンセン病←マスタードガス
★マラリヤ
★ヘルペス
★インフルエンザ
★抗がん剤←マスタードガス

この図式を真に理解出来るお医者さんは
日本にはほとんどいないでしょう。








【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com


第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群! 







. プロフィール

z64150528

Author:z64150528
FC2ブログへようこそ!

. 月別アーカイブ
. 検索フォーム
. リンク
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR