光軍の戦士のブログ

. 白血球もミトコンドリアもビタミンCも ~ 活性酸素でガン細胞をやっつける!!!

白血球もミトコンドリアも
ビタミンCも ~ 活性酸素で
ガン細胞をやっつける!!!








血管の外にしみ出たビタミンC が
ガン細胞に取り込まれる過程で、
過酸化水素 が発生し、
ガン細胞を殺す。

正常細胞の周囲では、カタラーゼ と
呼ばれる特殊な酵素によって
過酸化水素は除去される。




お知らせ

9月30日、最新のメルマガを今日中に
配信する予定です。
確かな時間は確定していません。

★メルマガ130号 
白血球もミトコンドリアも
活性酸素でガン細胞をやっつける!!!



管理人

白血球もミトコンドリアも
活性酸素でガン細胞をやっつける
ことが判明しています。
ビタミンCも取り込まれる過程で
やはり、活性酸素が発生し
ガン細胞を殺すと説明されています。

まあ、そんなに簡単にはいかないと
私は思います。
今回の★メルマガ130号では
そのあたりの事が詳しく書かれています。

そのごく一部をご紹介します。


たけしの万物創世紀 大博覧会



1時間54分 の所から始まります。

生命誕生の太古の昔の海の中で
あらゆるバクテリアの単細胞は生き残る為に
より強い優秀なDNAの奪い合いは日常的に
延々と続いていた。
その弱肉強食の戦いは23億年も続いた。


============


3.人類とは何者か?

既に、述べたように、我々のエネルギー産生器官は、
「解糖系(潜在的癌細胞)」と
「ミトコンドリア」の二つがあることを述べた。
我々はとどのつまり、
この二つのエネルギー産生装置に支えられて
生きているのである。

①解糖系とは何か?
 
「原核生物」の末裔であり、
今から20億年前の下等な生物の一種である。
彼らの主食は、「グルコース(ブドウ糖)」の
ような「糖」である。
とにかく「糖」を好んで増殖する。

彼らは、酸素のない(嫌気性)環境で、
32℃位(低温)で酸性の環境で生まれ、生活していた。
糖を取り込んで、乳酸等を産生してエネルギーを
生み出したが、ひじょうに効率の悪い
エネルギー産生であった。
瞬間的なエネルギーはあり、分裂が得意である。


②ミトコンドリアとは、何か?

解糖系より進化した新しい生物で「真核生物」と言う。
酸素のある環境下で生まれ、「37.2℃程度の温度」を好み、
乳酸やたんぱく質や脂質を取り込み「酸素」と合わせて
莫大なエネルギーを産出した。

ほとんど、分裂せず持続的なエネルギーを産出した。
ミトコンドリアは独自のDNA(母方からのDNA)
を持つことから、解糖系に寄生して、
それぞれの短所を補い合い、折り合いをつけ、
均衡を保ちながら、現在に至る。

人類は進化の頂点だとか言っている輩がいるが、
単純な話、「解糖系(原核生物)」に
「ミトコンドリア(真核生物)」
が寄生して、それぞれが、お互いの短所を補い合い、
長所を生か合いながら、
折り合いをつけてやっている生物でしかないのである。
別にそんな大それた、
頂点でも何でもない。

============








一つの細胞の中に2000匹のミトコンドリア
がいると云われています。
その役割とは、莫大なエネルギーの産出と
細胞外から侵入しようとする「外敵」を
活性酸素でやっつける為の兵隊の役割を担う。

人の細胞に、ウィルスや細菌、カビ菌が
付着した時から闘いは始まります。

ウィキぺディア~より
カビ菌糸の成長

菌糸はその先端部で新たな細胞壁が作られて、
先へ伸びることで成長する。
菌糸の成長部分より後方では、細胞質内に液胞があって、
それが次第に拡大成長するので、これが原形質を
前方へ押し出す力になっているとの説もある。

菌糸先端部のすぐ後方では、小胞体で細胞壁の
成分が合成され、この成分は小胞の形で前方へ
押し出され、新しい細胞壁の形成に使われる。

それらの後方にはミトコンドリアが多数見られ、
その活動が菌糸の成長に結びついているとされる。
特に規則的な隔壁を持つ菌糸の場合、先端部に
光学顕微鏡では暗色に見える先端小体(Spitzenkröper)が
あり、先端成長と強く結びついていることが知られる。







ヒェーー ・・・!
カビ菌にもミトコンドリアがいるんですね。
まさかと思いましたが、少なからず驚きました。

数十億年前の太古の昔・・・
生命発生の段階で、我々・人類の祖先と
ウィルス・細菌・カビ菌の祖先は・・・
かなり近いところにいたのは間違いありません。
つまり、親戚のようなものだったと考えられます。

生命誕生の太古の昔の海の中で
あらゆるバクテリアの単細胞は生き残る為に
より強い優秀なDNAの奪い合いは日常的に
延々と続いていた。
その弱肉強食の戦いは23億年も続いた。


人の細胞を外敵から保護しているのが
コラーゲンとヒアルロン酸なのですね?
例えは悪いですが、お城に例えると、
コラーゲンが城壁でヒアルロン酸がお堀って
感じになるのでしょうか?

このヒアルロン酸を分解する酵素を出す
細菌がいますし、体内にも分解酵素を持っています。
炎症を起こすと体内のヒアルロン酸分解酵素がより
活性化し、更に、ヒアルロン酸を分解していきます。
だから、炎症が長引くと大変怖い訳です。

徳川幕府と豊臣家の戦いにおいて・・・
冬の陣において和睦が成立しました。
その時に、大阪城の外堀も内堀も埋められて
しまいました。
城攻めが大得意な豊臣秀吉がその経験を生かして
最高のお城を大阪城として築造したのですが、
外堀も内堀も埋められては、さしもの大阪城も
丸裸同然となり、夏の陣で徳川に攻められて
あっという間に滅ぼされてしまいました。

人間の細胞が大阪城で・・・笑、
大阪城を攻める徳川がカビ菌だと仮定すれば
大変分かりやすいと思います。

その時に、カビ菌は城内→人細胞に侵入します。
カビ菌と人細胞のミトコンドリアと
最後の聖戦が始まります。
カビ菌は<カビ毒>が武器です。
ミトコンドリアは<活性酸素>が武器です。

カビ菌が城攻めしている段階が
自己免疫疾患 と呼ばれるものかもしれません。
膠原病も基本は同じでしょう。
あたかも、免疫が自己の細胞を攻撃している
かのような様相を呈しています。

そして、お城が完全に落城したら・・・
悪性ガンになると考えますと、全ての出来事に
説明がついてしまいます。
つまり、上のたけしの万物創世紀の中で
説明されているような事が現実に起こる訳です。

生命誕生の太古の昔の海の中で
あらゆるバクテリアの単細胞は生き残る為に
より強い優秀なDNAの奪い合いは日常的に
延々と続いていた。


結果・・・
哀れ~人細胞は、カビ菌のコロニーと化し
DNAの合体が起こるのです。
その人細胞は、もはや人の細胞ではなく
悪性新生物・・と呼ばれるものに
変貌を遂げて行くことになります。

なので、無制限に増殖する力を持つに到り、
人の生命線を破壊していってしまうのです。
これが、悪性ガンの正体ではないでしょうか。

~ 中略 ~


過酸化水素

過酸化水素は、化学式 H2O2 で表される化合物。
しばしば過水(かすい)と略称される。
主に水溶液で扱われる。
対象により強力な酸化剤にも還元剤にもなり、
殺菌剤、漂白剤として利用される。

過酸化水素は活性酸素の一種ではあるが、
フリーラジカルではない。

白血球等での生成反応

白血球(好中球)は、体内に細菌が侵入してくると
捕獲(貪食)し、白血球はNAD(P)Hオキシダーゼを
使ってNADH(NADPH)とH+と酸素を反応させて、
過酸化水素 を生成し、貪食されてもまだ増殖しようと
する細菌を殺菌し感染から守る生体防御メカニズムを有する


~ 中略 ~


ところが・・・

ステージ4の転移癌を全て消滅させた
「春ウコン」とカンジダの深い因果関係!?

https://ameblo.jp/64152966/entry-12345397132.html

●分子模倣 

カンジダ・アルビカンスの表面上のたんぱく質に
対して出される抗体(CR3-RP)は
特定の白血球の受容体と構造的・抗原的に似ています。
この「分子模倣」は抗体を免疫細胞に対して形成し、
それが宿主の抗腫瘍・抗カンジダ防衛を
遮断する可能性があります。

============


管理人

そこで思い出されるのが、冒頭の動画の説明。

生命誕生の太古の昔の海の中で
あらゆるバクテリアの単細胞は生き残る為に
より強い優秀なDNAの奪い合いは日常的に
延々と続いていた。



皆さん、ここ半世紀において全世界で
ガンが爆発的に増えた大きな要因として
恐ろしい話ではありますが・・・

白血球のDNAは
もう既に、カンジダなどのカビ菌に
奪われてしまっているのではありませんか?

もしそうであると仮定するなら、
この本質的な事実をきっちりと
前提に掲げなければ・・・
ガンを根本的に治すことは不可能です。

つまり、ガンのあらゆる代替療法を
幾ら調べても、この核心的事実を問題にして
治療法に生かす医学論文は・・・
どこにも見当らないのです。

白血球がガンの原因菌を攻撃する時に
全くのパワー不足になってしまうのでは
ないでしょうか。

最後の防御線→ミトコンドリアはどうでしょうか?
細胞が落城して、人細胞が完全に支配下におかれると
人細胞のミトコンドリアも・・・
カンジダの細胞のミトコンドリアの中に
組み込まれるであろうことは容易に考えられます。

ウワ―― !!!
今日は、我々は大変な真相に気づきました。

これが・・・
ガン治療がメチャクチャやっかいな
本当の原因ではないでしょうか。


今回、私が書いたような医学文献は
少なくとも、日本の中では幾ら探しても
どこにも見当りません。

ここ数十年の間・・・
細菌学者や医学博士が無数に暗殺されている
本当の原因は、ガンの真相を隠す為であると
私は確信しています。
エイズも同様です。

決して触れてはいけない世界最大のタブ―。
日本の有名な医師や医療ジャ―ナリストも
この件には決して触れません。
だから生きておられるのでしょう。


~ 中略 ~


★決してガンにならない動物の秘密!?
https://ameblo.jp/64152966/entry-12310372895.html


★ある現役医師からの告白
  ~ 癌真菌説 ~

https://ameblo.jp/64152966/entry-12410728835.html



<引用終わり>
---------------------------------------------








【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com



第16期メ-ルマガジン
( 今年8月から今年10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ130号 
白血球もミトコンドリアも
活性酸素でガン細胞をやっつける!!!

★メルマガ129号
~ 膵臓ガンからの生還 ~

★メルマガ128号 
乳ガンにおける日本最高の医学論文!!!

★メルマガ127号 
人類滅亡レベル「人類最大の脅威」~
史上最強の耐性真菌カンジダ・アウリス

★メルマガ126号 
C型肝炎ウィルスの進化を止めれば
肝硬変や肝臓ガンにはならない!

★メルマガ125号
世界で始めてC型肝炎ウィルスの
起源を解明したかもしれない。


進行中 ↑
------------------------------------------



第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ124号
神様は何故26年と3ヶ月の命しか
彼女に与えなかったのだろうか・・・

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群!









スポンサーサイト



. 【胃ガン】原発と放射性廃棄物の海洋投棄とソ連原潜沈没~危険な海域と化した日本海

【胃ガン】
原発と放射性廃棄物の海洋投棄と
ソ連原潜沈没~危険な海域と化した日本海















プロロ-グ

放射能検査してない関東野菜や奇形魚
・巨大魚などが、何故、大量に
九州ばかりへと流れるの!?

https://ameblo.jp/64152966/entry-11836809599.html

<一部引用>

■九州のとある市場

先月、知り合いが九州のとある魚市場に
行ったら、トラックが三台。
トラックには、奇形、巨大魚、と書かれてあり、
奇形魚は回転寿司屋にいくんだよと
言われたと言ってました。
噂に聞いていたので、
本当なんだねとの話を聞いたばかりでした。

原発の冷却水が流れる海は温かいから
プランクトンなど餌も多く、巨大魚がいると、
原発に携わった仕事をしていた
方からも直接聞きました。

こちら九州にきて、サバよりでかいアジが
安くで売ってますが、育ち過ぎただけなのか、
原発が関係してるのかわからない
ので買えないでいます。

ちなみに玄海原発が出来てから、
近海に今まで見たことない魚や背骨が奇形な
魚を見かけるようになったと、
玄海の漁師が言ってたとも言われました。

<引用終わり>






管理人

九州の方から暖かい対馬暖流が
日本海へと流れ込んでいきます。

その上、1969年敦賀原発が出来、
その後の1970年に美浜原発が
続いて稼動を始めました。

更に・・・日本海側には
高浜原発、大飯原発、高浜原発、島根原発、
志賀原発、柏崎原発、東通原発、泊原発、
玄海原発、大間原発、そして・・もんじゅ、





12箇所ですか・・・。
よくもこれだけ日本海側に造ったものです。

原発の周辺は、海水温が高くなります。
その周辺には、プランクトンが大量に発生し
多くの魚が集まります。


しかもその上、悪い事に韓国では原発事故が
多発しているのです。

また原発事故!韓国で多発。
日本は放射能汚染に無関係ではいられない。

https://matome.naver.jp/odai/2145664630756107801


日本海の魚は、当然、原発の放射能の影響を
多大に受け、魚介類に蓄積していきます。
弱肉強食の原理による生体濃縮の結果・・・
大きい魚ほど汚染度が高く危険であるといえます。
チャンコ鍋を毎日たらふく食べるお相撲さんが
近年~多くの力士や親方が病気になったり
ガンで死亡しているのはこれらの事実と
無関係とは到底思えません。



更に悪い事に、日本海は到る所で海水が
グルグルと渦のように回っているのです。






日本海が太平洋側と決定的に違うのは・・・

太平洋側は、黒潮と親潮が三陸沖でぶつかって
北太平洋海流となって東方へ向かう流れとなり
広大な太平洋の彼方へと流れ去って行きます。






しかし、日本海では比較的狭い海域の中、
あちこちで渦をまいて、汚染物質が思うように
太平洋に逃げてくれません。






そんな訳で、放射能の希釈があまり進まず
グルグル回りながら留まっているものも
結構あるのではないかと推測出来る訳です。

更に悪いことに、日本海はソ連や中国などによって
長い間、放射性廃棄物の海洋投棄が行われていた
という確かな記録が残されています。
後半の中でリンクして記録しています。

但し、放射性廃棄物の海洋投棄は表に出て来ている
数字は本当の数字とは到底、考えられません。
もっとはるかに深刻な数字だと考えられます。

しかも、更に悪いことに・・・
原子力潜水艦事故~原子力潜水艦の沈没などが
あちこちで起こっているのです。
無論、海底に沈んだ原潜は
そのまま放置されたままです。

以上のようなことから・・・
日本海は我々が考えている以上に
案外・・・危険な海域になってしまって
いるのではないでしょうか。

しかしながら、これをもってして
太平洋側と比較して日本海側に
【胃ガン】が多いことを安易に結びつける事は
慎重にすべきではあるとは思いますが、しかし、
全く関係ないとも思えない訳であります。

皆さんは、どのように思われますか?
少なくとも、日本海側に【胃ガン】が多い原因の
幾つかの中の一因になっている可能性が
大いにあると・・いったところで
まとめにしておきたいと思います。


尤も、その他にも我々がまだ気づいていない
意外な秘密が隠されている可能性は十分あります。
一つだけ言っておきたいことは、過去の統計や
数字~グラフといったものは100%信用すべき
ではないという1点です。
大変都合の何かを隠す為には、闇権力は平気で
統計やグラフなどの改竄などをやらかすことは
今や、常識になっています。


1969年までは、
どこの原発でも核のゴミはドラム缶に詰めて、
近くの海に捨てていた!

https://ameblo.jp/64152966/entry-11476814261.html


実は、放射能の影響は皆さんが考えている
以上に、大変恐ろしいものです。
以下の記事をご覧下さい。


★福島県立医大~珍しい小腸癌が4倍に!
https://ameblo.jp/64152966/entry-12243802308.html





小腸に白いピーナッツ状のカンジダのコロニーが
たくさん出来ているのが見えると思います。
にも関わらず・・・
何故、小腸にガンが出来ないのか?
小腸に人間の免疫力の7割が集中しているからです。
つまり、その免疫パワーで何とか持ち堪えている訳です。

皆さんは、小腸ガンなんてほとんど聞いたことが
ないと思います。
当然、各種ガンのグラフにも出て来ません。
しかし、全く無い訳ではありません。
極めてチョー稀に、小腸ガンになる人もいます。
小腸は免疫の最後の砦です。
小腸ガンになったら、先ず絶対に助かりません。


日本海の魚、エビ、カニ、貝類、ノリ等を
食べていたら、これ等のものは消化がいいので
放射能は胃にたまり続けるのではないでしょうか。
胃がキラキラ光っているといったような
恐ろしい光景が目に浮かびます。

胃ガンになっても誰も驚かないでしょう。



ソ連と中国の核実験
    ↓
放射性廃棄物の海洋投棄
    ↓
原子力発電所の汚染物質~海洋垂れ流し
    ↓
原子力潜水艦の沈没~海洋汚染



ソ連と中国の核実験の放射能雲で、
一番の影響を受けるのは、日本海側です。
日本最大の中部山脈を始めとして多くの山脈が
日本列島を横断していますので
太平洋側に放射能雲が流れるのをある程度まで
防いでくれます。

日本海の放射能汚染で最も影響を受けるのも
当然~日本海側です。
日本海側の陸上の食べ物が汚染されている
可能性は、無いとは言い切れません。
無論、1949年から1990年にかけての話です。



ソ連と中国の核実験

ソビエト連邦
ソ連は少なくとも1949年から1990年にかけて
715回の核実験を行なっている。

中華人民共和国
中華人民共和国は45回の核実験を行なっている。
うち23回が大気圏内、22回が地下核実験である。
ロプノールで実験が行なわれた。
最初の核実験は1964年10月16日であり、
1967年6月17日には水爆実験が行われている。
1980年10月16日に最後の大気圏内核実験が行われ、
1996年7月29日に最後の地下核実験が行われた。



1969年までは、どこの原発でも
核のゴミはドラム缶に詰めて、
近くの海に捨てていた!

https://ameblo.jp/64152966/entry-11476814261.html

原子力政策、電力政策、原発の歴史年表
http://icchou20.blog94.fc2.com/blog-entry-49.html
必見 ↑ 


日本で最初の原子力発電が行われたのは
1963年(昭和38年)10月26日で、
東海村に建設された動力試験炉である
JPDRが初発電を行った。 


東海発電所
茨城県那珂郡東海村白方1-1
東海村にある東海発電所は日本最初の商業用原子炉である。
営業運転開始日 1966年7月25日
(1998年3月31日営業運転終了)


(2番目)1970年:敦賀発電所
1969年10月3日 - 1号機、初臨界に達する。
営業運転開始日 1970年3月14日
(日本初の商業用軽水炉、万博会場への送電を開始)


(3番目)1970年:美浜発電所
1970年7月29日に、1号機が臨界に達し、
1970年8月8日に大阪府吹田市で
開催されていた日本万国博覧会の会場に
約1万kwを試送電し、会場内の電光掲示板に
送電されたことが表示された。
1号機は、同年11月28日に営業運転を開始し、
電力会社として初めて原子力発電の運転を開始した。



(4番目)1971年:福島第一発電所
営業運転開始日 1971年3月26日
(2011年3月11日事故停止、2012年4月20日廃止)

 建設のピークは70~80年代



北極海域および極東海域に
おける放射性廃棄物の海洋投棄

https://atomica.jaea.go.jp/data/detail/dat_detail_01-08-01-20.html

1992年にロシア政府は、旧ソ連による北極海域
および極東海域における放射性廃棄物の
海洋投棄に関する調査を実施し、
その結果を「白書」としてまとめ、
1993年4月に公表した(図1参照)。

その後、1993年10月にも、日本海において
液体放射性廃棄物の海洋投棄が実施された。
こうした廃棄物の投棄は、原子力潜水艦(原潜)の
保守・運航や、退役原潜の解体等に伴うもので、
放射性液体廃棄物は1960年から、
また低・中レベル固体廃棄物は1964年から
継続的にこれらの海域に投棄されてきており、
白書公表当時も一部の投棄は継続していた。


原子力潜水艦事故~原子力潜水艦の沈没

原子力潜水艦事故
1961年から現在までのあいだ、ソ連ないし
ロシアの原子力潜水艦が関連する事故や
その他の事件が多数発生した。

ソ連~ロシアは、老朽化した原潜の解体には
莫大な費用がかかるので、海に沈めている
といった噂も飛び交っています。
国家機密に相当しますので・・・
どこまでが事実かどうかは今のところ不明です。







【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com



第16期メ-ルマガジン
( 今年8月から今年10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ129号
~ 膵臓ガンからの生還 ~

★メルマガ128号 
乳ガンにおける日本最高の医学論文!!!

★メルマガ127号 
人類滅亡レベル「人類最大の脅威」~
史上最強の耐性真菌カンジダ・アウリス

★メルマガ126号 
C型肝炎ウィルスの進化を止めれば
肝硬変や肝臓ガンにはならない!

★メルマガ125号
世界で始めてC型肝炎ウィルスの
起源を解明したかもしれない。


進行中 ↑
------------------------------------------



第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ124号
神様は何故26年と3ヶ月の命しか
彼女に与えなかったのだろうか・・・

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群!




台湾の基隆沖に、
イタリアが放射性廃棄物を投棄?
原子力委員会が調査始める

https://www.digima-news.com/20170213_13627







. 外務省が、福島とソウルの放射線量は変わらないとHPで公開!?

外務省が、
福島とソウルの放射線量は
変わらないとHPで公開!?



日本は100万人が死んでも静かな国です。 




9/25(水) 16:04配信
福島とソウルの放射線量 在韓日本大使館がHPで公開
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190925-00000049-asahi-int

「日本と韓国の空間線量率」と題した韓国語と
日本語のページに、福島市、福島県いわき市と
東京都新宿区、ソウルの4地点の空間線量率を
並べて掲載する。

データは県や都、韓国原子力安全技術院のものを
引用している。
24日は福島市毎時0・132マイクロシーベルト、
ソウルは毎時0・119マイクロシーベルトだった。

韓国政府は8月、輸入食品の放射能汚染に対する
国民の不安が高まっているとして、輸入食品の
放射線検査を強化した。
ホームページでは日本の3都市の放射線量が
「ソウルを含む海外の主要都市と比較しても同等」
だと紹介している。

朝日新聞社

==================



新・全国の放射能情報一覧
https://new.atmc.jp/


管理人

外務省・・・やっちゃいましたね。
すごいプロパガンダなんだけど。

すさまじい原発事故を起こした福島と
ソウルの放射線量が同じな訳ない。

国益に沿ってやっているのは分かるけど、
明らかな大ウソはいかんよ。
訴えられますよ。


地球上で最も放射能が強い場所
https://ameblo.jp/64152966/entry-11298112603.html

第1位:福島(日本)

第2位:チェルノブイリ(ロシア)

第3位:マイルースー(キルギスタン)

第4位:ポリゴン(カザフスタン)

第5位:シベリア化学結合(ロシア)

第6位:セラフィールド(イギリス)

第7位:マヤック(ロシア)

第8位:ソマリア海岸

第9位:地中海  

第10位ハンフォード:アメリカ


画像
https://www.brainz.org/ten-most-radioactive-places-earth/






外務省は私に文句を言っても駄目。
海外の大手出版社に言いなさい。
ソウルなんてどこにも出て来ていないよ。

何故、こんな大ウソを言っているかというと、
日本からの輸出の件もありますが、
オリンピック開催の為でもあるでしょう。

そもそも、
日本のモニタリングポストの放射線量は
改竄されているのが常識です。

この事実を知らない日本人が多過ぎます。
だから、あんなロクでもない記事を
平然と出せるのでしょうね。



【驚愕】
各地のモニタリングポストは
本部から遠隔操作していたの!?
 

https://ameblo.jp/64152966/entry-12012802789.html





高田延彦
「線量計持って福島行ってきた」

モニタリングポスト → 3.8μSv 

高田測定 → 20μSv


2013/04/12

まったく人気のない沿岸にポツンと
固定式オフィシャルの線量計。





2メートル離れて計ると。

こうなる。

オフィシャル線量計は除染した高い場所で
コンクリート上に設置してある。
これがオフィシャルな線量になるのかね? 









【偽装】線量計を分解すると細工が!!
メーカ社長
『文科省から、放射線量低くでるよう改造依頼あった』
 
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/8b74339b5346f28bba5e3c42d82dbe50

文科省「放射線量低く見せろ」
要求応じず解約になったオンライン線量計




アメリカ国家核安全保障局による
日本国内の大気中ダスト分析データ

https://ameblo.jp/64152966/entry-11128865914.html

ある知人が、最近、親戚に言われたと
今、電話がきた。
親戚は国会の事務局に長年いる人。

「今の政府の言う事を信用するな。
数値は本当じゃない。
都内でも十五歳以下の生存は保障しない。
海外か遠くに逃げろ。静岡くらいまでは危ない」

元総理とも懇意にしている親戚の話に、
僕の知人は困惑していました。


---------------------------------------------------



最高2万700ベクレル!
東京都内15か所を都議団が調査
⇒葛飾・江戸川・足立・お台場 など

https://ameblo.jp/64152966/entry-11333035500.html

ホットスポットは関東中にあるでしょうが、
15か所の検査で、その3分の1が
ひどいホットスポットだったことは深刻です

さらに深刻なのは、最後に書いてあるように
今回発見された地点の空間放射線量が
それほどは高くは無いことです

しらみつぶしに調べないと
ホットスポットは発見できないということです

■ホットスポットはまだまだあるのでは?

今回、同党都議団が調査したのは、足立、葛飾、
江戸川、港区、中央両区などの15地点である。

15地点を調べ新たに5カ所発見されるということは
かなりの確率である。
調査した地点の1/3で同1万ベクレルを
超えたということになるのだ。

3月14日には、足立区の中学校内で毎時4.85マイクロシーベルトの
ホットスポットが発見されたが、
今回発見された地点の空間放射線量は、
毎時0.14~0.74マイクロシーベルトと
それほどは高くは無い。


==================


アメリカ国家核安全保障局による
日本国内の大気中ダスト分析データ

https://ameblo.jp/64152966/entry-11715644365.html



放射能汚染格付け図
~日本の子ども約291,600人に
甲状腺ガンの疑い!

https://ameblo.jp/64152966/entry-11544689110.html

放射能モニタリングポスト
やっぱりデータは"改ざん"されているのか
(日刊ゲンダイ)

http://www.asyura2.com/12/genpatu28/msg/300.html







東京の放射能汚染の事実が隠される本当の理由
https://ameblo.jp/64152966/entry-11308257844.html


1969年までは、
どこの原発でも核のゴミはドラム缶に詰めて、
近くの海に捨てていた!

https://ameblo.jp/64152966/entry-11476814261.html


東京・首都圏の
チェルノブイリ事故並みの汚染をまとめました

https://ameblo.jp/64152966/entry-11304074194.html

チェルノブイリの際ベラルーシで廃村になった村の空間線量が
0.3~0.4マイクロシーベルト/時だった(野呂美加さん)。
このレベルでは村民が次々と病に倒れた。
こういう場所は千葉県柏市、東京都足立区、江戸川区等々ある。"




原発事故後、
東大放射線医療研究室の専門医たちは
妻子を九州や関西に避難させていた!

https://ameblo.jp/64152966/entry-11540808114.html


体内汚染50ベクレルの子供の30%が白内障になり、
現在生きている子はほとんどいない!

https://ameblo.jp/64152966/entry-11563427210.html


これはすごい、
一目で分る東京都内放射線地表汚染マップ

https://ameblo.jp/64152966/entry-11126115488.html

放射能汚染の主因は4号機燃料保存プールだと
「ネイチャー」で、スエーデンの学者が発表 
http://ryuma681.blog47.fc2.com/blog-entry-465.html


東京・関東の水道水、
311前の2000倍の検出限界値
&安全基準値はアメリカの約2700倍!

https://ameblo.jp/64152966/entry-11382520527.html


東京の放射能汚染はチェルノブイリ時の1000倍だった!
パニックを煽るからと公表を止められていた!
by. 小出裕章

https://ameblo.jp/64152966/entry-11385333498.html


アメリカ軍は0.32μSv/hで危険地帯と警告!
https://ameblo.jp/64152966/entry-11400013629.html


一体、何人死ぬのですか?
https://ameblo.jp/64152966/entry-11556723615.html


被曝が原因であると診断すると医師会から除名される!?
https://ameblo.jp/64152966/entry-11441368843.html


米国防省発表 地域別放射線積算量
~東京成人5.2mSv甲状腺のヨウ素被曝

https://ameblo.jp/64152966/entry-11584111464.html


政府が隠していた内部被曝の疫学調査結果
https://ameblo.jp/64152966/entry-11702467585.html

「1年経過後に白血病を発症する生徒の皆さん、
みーんな補償することになりますよ」(古川)



突然死の恐怖!! 
心筋梗塞こそが放射能被害の初期症状だ!!

https://ameblo.jp/64152966/entry-11726314350.html


東京都・15歳以下の男女36%の子供に
甲状腺・嚢胞~5%から14%が
小児乳頭癌に移行する可能性

https://ameblo.jp/64152966/entry-11629254498.html









【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com



第16期メ-ルマガジン
( 今年8月から今年10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ129号
~ 膵臓ガンからの生還 ~

★メルマガ128号 
乳ガンにおける日本最高の医学論文!!!

★メルマガ127号 
人類滅亡レベル「人類最大の脅威」~
史上最強の耐性真菌カンジダ・アウリス

★メルマガ126号 
C型肝炎ウィルスの進化を止めれば
肝硬変や肝臓ガンにはならない!

★メルマガ125号
世界で始めてC型肝炎ウィルスの
起源を解明したかもしれない。


進行中 ↑
------------------------------------------



第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ124号
神様は何故26年と3ヶ月の命しか
彼女に与えなかったのだろうか・・・

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群!










. コメント設定を変更しました。

コメント設定を変更しました。




管理人

2年ほど前、全ての人からのコメントを
受け付けていましたが、訳あって
アメーバ会員のみ受け付けるに変更しました。

ただ、月日も過ぎましたし考えるところもあって
コメント設定を元に戻す事に致しました。
但し、承認してからの公開になるのは以前と同じです。

実を申しますと、非アメーバ会員の方からの
コメントに結構~秀逸なものが多かったです。
その反面、ネガティブなものも多かったのも
事実でして、いわば諸刃の剣といったところでしょうか。


それと、もう一つ
恒例のメルマガイベントは
今年の12月31日まで延長しておりますので
興味のある人やご病気で苦しまれておられる
皆様方には・・・超お勧めです。

延長イベントの内容
https://ameblo.jp/64152966/entry-12501380974.html


さて、これからの時代を生き抜いていくには
幾多の情報収集だけではこと足りません。
やはり、感じることの出来る感性はとても大切
ではありますが、のみならず・・・
考える力も身につけなければいけません。

でなければ、イザという時に・・・
なかなか本当の力には成り得ないからです。
また、それ無くして、どうして家族や大切な人を
護ることが出来るでしょうか?

という訳で、今日は皆さんに
考える力を身につけていただこうと思い
一つのシンプルな問題を出させてもらいました。


以下のグラフをご覧下さい。





上のグラフには極めて大きな特徴があります。
ほとんどのガンは、戦後には大変少ないですが
男女共に・・・胃ガンが非常に際立って多いのが
特徴として見て取れます。

はて、一体どうしてでしょうか?
この素朴な疑問に対して
皆さんはどのように感じられますか?

あらゆる様々な現象に対して
素朴な疑問を抱くことから全てが始まります。
是非、その疑問の謎を知りたいと願う気持ちこそが
全ての真相を知る最初の第一歩になります。

男女における胃ガンの謎に続いて
戦後~女性の子宮ガンも大変に多いです。
ところが、昭和25年頃より平成に入るまで
急激に下がり続けています。
一体何故でしょうか?

更にもう一つ、肝臓ガンですが
昭和30年頃まで上がり続け、そして、
しばらくしてから下がっています。
そして、昭和の40年頃よりまた上がり始めています。

★胃ガン

★子宮ガン

★肝臓ガン


以上の3つのガンの不可思議な動向を
探れば、ガンの謎の一端を知ることが
出来るはずではないでしょうか?
数字は決してウソをつきませんからね。
尤も、最近ではその数字さえも改竄される
ようになりましたが・・・。

さて、このような明らかなグラフの特徴と
いいますか、変調に誰も疑問を投げかけていません。
今日まで、削除され続けたって可能性もある訳
ですが、今日においても誰も問題提起していない
といった点につきましては・・・
皆さんはどう思われますか?

日本語であれやこれや検索すると・・・
そのほとんど全てと言ってもいいですが、
全くのクソ情報しか出て来ません。
本当に大切な情報はことごとく消されています。
ウィキぺディアでさえも大変ウソが多いです。
或いは、改竄を繰り返しています。

ことごとく消されているだけではなく、
戦後より、何も感じない~考えないといった
詰め込みだけの戦後教育がなされました。
疑問を持つ学生は、異端の徒とみなされ
仲間外れになるばかりではなく
要注意人物と見なされます。

テレビや新聞・雑誌に到っては
ものの見事に・・・ゴミ同然です。
表面的なことしかを取り上げなくて
権力者にとって大変都合の悪い・・・
あらゆる真相を覆い隠すのが彼らマスコミの
本当の役割であり仕事なのです。
その報酬として、彼ら売国のやからには
大変大きな利益が約束されているのです。

フジテレビさんなどは堂々とイルミナティの
マーク~プロビデンスの目を商標にしているくらいです。



眉毛3本の意味は・・・666を意味します。




マスコミを支配する電通の会社の建物の床は
プロビデンスの目で埋め尽くされています。
日本では情報は全て統制されています。
床一面「目玉」を思わせるデザイン、
ピラミッドをかたどったような内装。


$wantonのブログ


$wantonのブログ



































さて、話を元に戻しますが
今日は、皆さんに問題提起を投げかけて
一度、考えてもらうのが主旨です。

今回の問題提起に大きく関係するかどうかは
不明ですが、以下のグラフも絶対に変でしょう。
胃ガンと診断された患者さんが
特に、日本海に集中しています。
はて・・・関係しているのでしょうか?

先ず、大事なことは・・・
考えるよりも何かを感じることです。
それが全ての始まりになります。
調べて行くと大変な事実にぶち当たります。
つまり、初めて真相を知ることが出来るのです。

一体何が起こったのでしょうか?

今回の件は、いずれメルマガで取り上げようと
考えています。







【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com



第16期メ-ルマガジン
( 今年8月から今年10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ129号
~ 膵臓ガンからの生還 ~

★メルマガ128号 
乳ガンにおける日本最高の医学論文!!!

★メルマガ127号 
人類滅亡レベル「人類最大の脅威」~
史上最強の耐性真菌カンジダ・アウリス

★メルマガ126号 
C型肝炎ウィルスの進化を止めれば
肝硬変や肝臓ガンにはならない!

★メルマガ125号
世界で始めてC型肝炎ウィルスの
起源を解明したかもしれない。


進行中 ↑
------------------------------------------



第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ124号
神様は何故26年と3ヶ月の命しか
彼女に与えなかったのだろうか・・・

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群!











. ~ 膵臓ガンからの生還 ~


~ 膵臓ガンからの生還 ~







お知らせ

9月20日に最新のメルマガを配信する予定です。

★メルマガ129号
~ 膵臓ガンからの生還 ~


この記事を見れば膵臓ガンの本質がおよそ理解出来ます。
しかしながら、現代医療を見てみますと
膵臓ガンの本質が理解出来ているとは到底思えません。

結果・・・
治療に失敗し
治療後も再発が多い
という悪夢の現実を
目の当たりにすることになる訳です。

膵臓ガンの本質が理解出来れば、
治療への大きなヒントも得ることが出来ます。

日本中のお医者さんが治療に非常に苦悩している現状~
膵臓ガンの患者さんが救われる道は大変厳しいです。
5年生存率が・・・
なんと、7.7% です。

日本の最先端を走る当メルマガサイトは
この大変厳しい実情に切り込むことにしました。
治療への大きなヒントも得られるに違いないと
確信しております。


以下、ほんの一部をご紹介します。
==================

なぜすい臓がんの治療は難しいのか? 
医師の視点

https://news.yahoo.co.jp/byline/nakayamayujiro/20180109-00080269/

赤く丸 をつけたのがすい臓がんです。
他のがんと比べても飛び抜けて悪いのがわかります。

さて、「治療は難しい」とはどういうことでしょうか。
具体的には、「早期に発見することが難しく、
治療があまり効かず、
治療後も再発が多い」という意味です。

======


管理人

去年の2018年1月4日、
星野 仙一さんが亡くなられました。
70歳で、死因はすい臓がんとのことでした。

2015年9月24日、
川島なお美さんが亡くなられました。
54歳で、死因は肝内胆管がんでした。

★メルマガ第51号
決して誰も書かない
川島なお美さんの死の真相とは!?



5年相対生存率が・・・

すい臓ガン→ 7.7%

胆のう・胆管ガン→ 22.5%



あらゆるガンの中でも
生存率が一番低いのがすい臓ガンで、
二番目が胆のう・胆管ガンです。

この二つには共通点があります。

すい臓も胆管も十二指腸(小腸)と
すい菅と胆管でつながっています。
これは、とても偶然とは思えません。





つながっている先の十二指腸(小腸)が
ガンの大元の原因になっている可能性が
非常に高いと考えられます。




抗生物質や痛み止めの乱用で胃や小腸がボロボロ
~ 結果、小腸でカンジダが大繁殖!

https://ameblo.jp/64152966/entry-12342592175.html


管理人

つまり、全ては・・・
抗生物質や様々な薬剤、そして、
農薬や食品添加物などによって腸内環境が
著しく悪化したことに端を発しているのです。

結果、小腸にカンジダが大繁殖した訳です。
溢れんばかりに大繁殖したカンジダは
すい菅を通してすい臓へと侵略していきます。


出典より

「膵がん」とは膵臓にできる悪性の腫瘍ですが、
専門的には
「浸潤性膵管(しんじゅんせいすいかん)がん」
と呼ばれます。
浸潤性膵管がんは、膵液の通り道である 膵管 から発生します。
膵臓にできる腫瘍の90% を占めます。

全国統計では肺がん、大腸がん、胃がんについで
死因の第4位となっています。
わが国の膵がんは近年増加傾向にあり、
毎年3万人以上の方が膵がんで亡くなっています。
膵がんの死亡数はこの30年で8倍以上に増加しました。

======


ねっ、皆さん。
すい臓ガンの90%がすい菅で発生している
ことの意味は、小腸からカンジダがすい臓へ
侵略する時の通り道になっていることからも
真っ先に攻撃を受けるのがすい菅であると
考えれば、全てに説明がつくと思います。

冒頭の医師による記事にもありますように
治療がほとんど成功していない。
治療後も再発が多いと・・・
医師が話しているでしょ。

医学は日々、進歩しているので
膵がんの死亡数はこの30年で8倍以上で―す
って、恥ずかしくないですか・・?

何故か・・・???
すい臓だけを見ているからですよ。
そして、カンジダがガンに深く関与している
といった認識も全く持っていないからです。
医科大学でも全く習いません。

大部分のお医者さんは、リーキーガット症候群
の病名すら知らないのですよ。
だから、延々と治療に失敗し続けるのです。
そりゃ~再発するのも当たり前でしょ。
だって、ガン患部の近くに真犯人が
ウジャウジャ~無数に存在するのですから。

この分野においては、日本中のお医者さんよりも
メルマガ読者さんのほうが、はるかに進んだ
正しい知識を持っていると言っても
決して言いすぎではないでしょう。

<引用終わり>
==================


管理人

核心をつく重要な部分は
メルマガの本編よりご覧下さい。


ガン患者の人は
寝ている時が勝負です‼

https://ameblo.jp/64152966/entry-12392225969.html


世界的に有名な“HeLa細胞”に
ガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。

https://ameblo.jp/64152966/entry-12171166003.html


ステージ4の転移癌を全て消滅させた
「春ウコン」とカンジダの深い因果関係!?

https://ameblo.jp/64152966/entry-12345397132.html







【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com


第16期メ-ルマガジン
( 今年8月から今年10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ128号 
乳ガンにおける日本最高の医学論文!!!

★メルマガ127号 
人類滅亡レベル「人類最大の脅威」~
史上最強の耐性真菌カンジダ・アウリス

★メルマガ126号 
C型肝炎ウィルスの進化を止めれば
肝硬変や肝臓ガンにはならない!

★メルマガ125号
世界で始めてC型肝炎ウィルスの
起源を解明したかもしれない。


進行中 ↑
------------------------------------------



第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ124号
神様は何故26年と3ヶ月の命しか
彼女に与えなかったのだろうか・・・

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群!












. 大久野島毒ガス製造から抗ガン剤製造へとシフトしていった歴史

大久野島毒ガス製造から
抗ガン剤製造へと
シフトしていった歴史









マスタードガスといえば複数の害しかない毒抗癌剤に
使われており、その複数のマスタードガス系の
毒抗癌剤を作り出していたのが
吉富製薬で731部隊と関連の深い組織でした。

マスタードガス系の毒抗ガン剤には
CL ━ N ━ CL という分子構造が
入っているので分かります。



大久野島
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E4%B9%85%E9%87%8E%E5%B3%B6

出典: フリー百科事典 ウィキペディア(Wikipedia)

「大久野島毒ガス資料館#被災」を参照

毒ガス製造従事者の後障害は広島大学大学院分子内科学が
昭和27年から現在まで継続実施している調査によると、
発癌率が非常に高く呼吸器がん発症率は
検診を開始した1950年代が最も高かった。
一方、消化器癌の発症率も高く、
1970代・1980年代がピークであった。
マスタード・ガス製造従事者に生じた肺がんに関しては、
発癌への影響を疫学的に明確にすることができたとしている。


島内では、施設放棄から半世紀以上経った現在でも
内部が空になった巨大なコンクリート製の毒ガス施設は
その姿を残し、多くが立入禁止区域に指定されている。

============


管理人

マスタード・ガスっていうのは、
発癌率が非常に高く
呼吸器がんや消化器癌の発症率が非常に高い
ことが、広島大学大学院の調査によって
明らかになっています。

ただ、この毒ガスはせっかく作ったのだから
再利用しない手はないってことで
抗ガン剤に使うことにしたのですね。
非常に分かりやすい。

本音を言えば、マスタード・ガスを
そのまま皆に摂取してもらって直ぐに死んで
もらえれば一番手っ取り早いのですが、
しかし、それでは誰も飲んでくれないので、
手品のように少し手を加えて新たに登場したのが
ジャジャーン・・・
抗ガン剤って訳ですね。

イルミナティの皆さんって
本当に賢いですね。

ガンになったら抗ガン剤って堂々とした名前を
つけて、ハイどうぞと発ガン性物質を提供する
ところなんざ実にシャレているではありませんか。

ちなみに、デッチあげのエイズにしたところで
治療薬と称して<AZT>を与えて
本物のエイズ患者に仕立て上げるなんてところは
抗ガン剤の原理と仕組みにそっくりですね。

そうそう、イルミナティの世界保健機構のWHOで
さえも抗ガン剤の多くが発ガン性物質であると
はっきり書いていますね。

海外でガンで死ぬ人がどんどん減っているのは
この抗ガン剤を使わなくなったからであるとか。
しかし、わが国・日本ではこれでもかとばかりに
ガンガン使ってますからね。
つまり、厚生省も医師会も世界の人口削減に
最大限の協力をしている疑いがかけられています。
イルミから表彰状でももらうつもりなんでしょうか。





はっきりしている事は・・・
今の日本国民のように無知無関心のままでいると
死ぬ運命が待っているのだけは確かです。

しかし、良心的なお医者さんもおられまして
長期に渡って調査したら、ガン患者さんの多くは
ガンで死ぬのではなく・・・
抗ガン剤の副作用で死んでいると発表しようとしたら
上のほうから徹底的に叩かれ、トンデモナイものを
書いたと即座に潰されたそうです。
まあ・・・そうでしょうね。
ガン患者さんは 金のなる木 ですから。

実は、私は大久野島の国民宿舎で半年ほど
働いていたことがあるのです。
大久野島は小さな島ですが、港がある忠海から
私の家まではバイクで25分くらいのところなんです。
こんなところでつながってくるとはね・・・トホホ。

今では完全に、平和のシンボルであるかのように
ウサギの島に生まれ変わっています。
私は動物が好きなので、国民宿舎からウサギのエサを
買ってはよく与えていたものです。








【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com


第16期メ-ルマガジン
( 今年8月から今年10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ128号 
乳ガンにおける日本最高の医学論文!!!

★メルマガ127号 
人類滅亡レベル「人類最大の脅威」~
史上最強の耐性真菌カンジダ・アウリス

★メルマガ126号 
C型肝炎ウィルスの進化を止めれば
肝硬変や肝臓ガンにはならない!

★メルマガ125号
世界で始めてC型肝炎ウィルスの
起源を解明したかもしれない。


進行中 ↑
------------------------------------------



第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ124号
神様は何故26年と3ヶ月の命しか
彼女に与えなかったのだろうか・・・

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群!




抗ガン剤を投与する量と回数が多いほど
生存率が低くなるという調査結果が出た!

https://ameblo.jp/64152966/entry-12294949787.html

~10分のところから出て来ます~

【がんと宣告されたら】必見
アメリカでは日本のようながん治療をしなくなった。
抗がん剤や放射線はアメリカでは使用しなくなった。










. がんと体温の関係 ~ 身体を動かし体温を上げよ!

がんと体温の関係 
~ 身体を動かし体温を上げよ!









科学のお話

お風呂で身体を温めるのと、
遠赤外線で身体を温めるのとでは
決定的な違いがあります。

人がお風呂に入った時、
お風呂の温度と体温には温度差があります。
温度差がある間は、熱移動をし続けます。
しかし、お風呂の温度と体表面の温度が一緒になると、
その時点から、熱移動はストップしてしまいます。
つまり、温度差が無ければ、
熱移動は決して起こらないのです。

分かり易い一例を挙げます。
アイスクリームの揚げ物や天ぷらがあります。
何故、そんな事が出来るんだろうと
不思議に思った事はありませんか?

油を一杯に溜めた高温の鍋に、
衣をつけたアイスクリームをつけると、
一瞬にして、衣だけ、高温の油と同じ温度になります。
その瞬間から、熱移動がストップしてしまいます。
だから、アイスクリームを溶かさずに、
ほぼ同じ状態で食べれるのです。

以上が、お風呂の原理であり限界なのです。
つまり、お風呂は思っているほど、
体温を上げていない事が分かります。

しかし、遠赤外線は違います。

これまで、遠赤外線は
「対象物の中心まで浸透して中から温める」と
思われていましたが、最近の研究では
表面の極わずか0.1mm~0.2mm程度の所で吸収され、
直接深い所までは届いていないことが判明しています。

⋆ 遠赤外線の特徴である、放射(輻射)による伝熱は、
熱エネルギーを低下させる事なく対象物に供給できる
ため、他の加熱より深部への熱の伝わりが早くなります。
そのため、中から暖めているのではないか、
と考えられていました。

遠赤外線は、光や電波と同じ性質のもので
「熱」そのものではありません。
物質を構成する分子や結晶は、
それぞれ固有の振動をしています。
水などの遠赤外線を吸収しやすい物質は、
共通して3~30μmの固有振動があり、
遠赤外線の照射を受けるとお互いの波長帯が合うので、
共鳴し合い分子レベルの運動を活発にします。

これを熱振動といい、
照射された物質の温度を上昇させます。
遠赤外線は物質に吸収されると、
まず共鳴する振動エネルギーに変換され、
これが熱エネルギーとなって、
自分から熱を発するようになります。

逆に、紫外線などの波長の短い電磁波は、
物質との波長が合わないために、
その構成分子を損傷させます。
(日焼け、レントゲン照射、被曝など)

更に、同じ遠赤外線帯の電磁波でも波長が合わないと、
その効果は小さくなります。
また、熱源から対象物に直接伝達され、空気などの
間接的に熱を伝える媒体を必要としません。
これを「放射(輻射)伝熱」といい、電磁波の特徴です。

基本的に、遠赤外線全身温熱療法は
身体の免疫力アップに効果を期待出来ます。

更に、身体の表面に近いところにある
ガンの患部にも効果が期待出来ます。
例えば、皮膚がん、甲状腺ガン、前立腺がん、
乳がん・・・といったガン。

============


生理学博士 久間英一郎氏のコラムより

がんと体温の関係 ~身体を動かし体温を上げよ!
http://www.ps-corp.co.jp/column/health/n034.html

<一部引用>~全文は本記事 ↑ をご覧下さい~必読。

昔は子どもの体温は37度近く、大人は 36.5~36.8度
くらいだったのですが、今日では高い人でも36.2~36.3度、
ほとんどの人が35度台だそうです。
戦後60年、食生活も随分変わ りましたが、
病気もまた随分変わりました。
そして、食生活と病気を結びつけるカギの1つが
実は体温にあったのです。

体温が1度下がると 免疫力が37%落ちます。
代謝は12%落ちます。
体温が平熱より1度上がると免疫力は5倍に上がります。
だから病気をすると体温が上がるんです。

体温が下がるのは由々しきことです。
さらに加えて、がん細胞は、35度で一番増殖します。
39.3度になると死にます。
がんが増えているのは、体温が低 下したからです。

その証拠として、高い温度を有する心臓や脾臓には
がんは発生しなくて、中が管になっていて冷えやすい
臓器(食道・胃・肺・大腸・卵巣・ 子宮等)に
発生しやすいのです。

では、なぜこのように日本人は低体温になったのでしょうか?

第一に身体を動かさなくなったこと、
第二に減塩のし過ぎ、
第三に水分の摂り過ぎが上げられます。


高度成長期以降、車や家電製品の普及で
身体を動かさなくなりました。
人の体温の4割以上は筋肉で生まれますので、
動かないと冷えるのが当然です。
そして、筋肉の7割以上が腰から下にありますので、
歩くことの重要性がご理解いただけると思います。

次に減塩のし過ぎについて。
悪い塩(化学合成塩)は減塩どころか
摂らない方が良いのですが、
自然塩なら身体の要求に応じて
しっかり摂る方が望ましいのです。
少し摂り過ぎても汗をかいて出すとか、
野菜類を少し多めに摂ればバランスがとれるのです。

塩は、生命活動の根幹をなす栄 養素です。
特に日本人は穀菜食民族ですし、国土の関係から
微量ミネラルを塩に依存してきた歴史からいっても、
いい塩を摂ることは特に重要です。

水についても、身体が要求しているのならともかく、
習慣的に年中冷たい清涼飲料水を飲んでいるのが現状です。
これらは、冷たいだけでなく甘いので益々身体を冷やすのです。
漢方では水分の摂り過ぎを「水毒」と言い、
様々な痛み等の原因とされています。

この他にも夏はクーラーで、冬は薄着で冷え、
年中ビール、アイス、生野菜、バナナ、パイナップルと
身体を冷やし、食べ過ぎ、ストレス、薬の乱用、
睡眠不足とこれまた身体を冷やすのに事欠かないのが
今日の食生活です。

自然界の動物は、体調が悪い時は食を細くし、
体温を上げて自然回復をジッと待つのです。
私たちも熱が出たからといってすぐ解熱剤に頼るのではなく、
動物に見習うのも大切なことだと思います。


<引用終わり>







価格 53,980円 (税込)
遠赤外線ドームサウナ
https://store.shopping.yahoo.co.jp/sun-lise/biyoukiki-0001.html?sc_e=slga_pla_074&gclid=EAIaIQobChMIysb4jZLS5AIVQqSWCh2TjgDdEAQYAyABEgIgDfD_BwE#







遠赤外線(スマーティ)全身温熱でガン細胞を消せ
http://ir-jp.amazon-adsystem.com/e/ir?t=natural078-22&l=as2&o=9&a=4895213013


ドイツで遠赤外線全身温熱療法を実施している病院がある

スマーティ 温熱療法

「調査の対象になったのは、ガンの病状がどんどん悪化し、
他の治療法ではまったく効果の見込めない98人でした。

その治療結果wp

「著効」「有効」「安定(変化なし)」「悪化」の4つに分けると、
98人中「著効」「有効」が63人。

つまり64%の患者さんに効果が認められたのです。」
ちなみに、ドイツの全身温熱療法でも制ガン剤は併用しません」

============








【 続 】
家庭で誰にでも出来る
ガン湯治アルカリ温泉の作り方!

https://ameblo.jp/64152966/entry-12387441897.html


ガン患者の人は
寝ている時が勝負です

https://ameblo.jp/64152966/entry-12392225969.html







さて、「乳ガン」の出来やすいところですが、
その71%が、乳房の上部ですね。

外側上部→ 47.6%
内側上部→ 23.5%

外側下部→ 13.0%
内側下部→ 6.8%

乳頭部→ 6.1%



乳房の上部は胸を美しく見せるために
ブラジャーからはみ出ているところです。
故に、冷えやすい。
つまり、免疫力が弱まる箇所。

また、乳房の上部も下部も
内側の数値が低くなっています。
これも説明がつきます。
内側は心臓に近いので外側よりも
少し温度が高くなっています。
つまり、外側よりも乳房の温度がわずかに高く
内側のほうが免疫力が比較的高くなる。

乳房は大きいほど表面積もその分大きく
熱の放出も大きくなり、より冷えやすい。
夏はクーラーで大いに冷やされ、
冬も当然、冷やされます。
温度がわずかに違うだけでも、
我々が考えている以上にその影響は
結構~大きいのかもしれません。

私が常々、身体を冷やさないようにと
いつも皆さんに言っている事の意味が
ご理解いただけるのではないでしょうか。







【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com


第16期メ-ルマガジン
( 今年8月から今年10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ128号 
乳ガンにおける日本最高の医学論文!!!

★メルマガ127号 
人類滅亡レベル「人類最大の脅威」~
史上最強の耐性真菌カンジダ・アウリス

★メルマガ126号 
C型肝炎ウィルスの進化を止めれば
肝硬変や肝臓ガンにはならない!

★メルマガ125号
世界で始めてC型肝炎ウィルスの
起源を解明したかもしれない。


進行中 ↑
------------------------------------------



第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ124号
神様は何故26年と3ヶ月の命しか
彼女に与えなかったのだろうか・・・

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群!











. 人は幸せに生きるために ~ 生まれて来たんだね ~

人は幸せに生きるために
~ 生まれて来たんだね ~







管理人

人は幸せに生きるために
生まれて来たんだよね。

とってもシンプルな問いかけですが、
シンプルなものほど奥が深いことが多いです。

以前、幸せって何だろうと考えるようになって
ノートに1ページ書いてみようと思い立った
ことがあります。
しかし、たった一つの文字も書けなかった。

多分、幸せって感じる奥深い感覚なんでしょう。
立体的なものを平面的な絵や言葉に置き換える
ようなもので、なかなかうまく表現出来ません。
寧ろ、言葉にしないほうがいい時が多いのでは
ないでしょうか。

特に、日本人はそうですね。
美しい景色に心打たれたり、
映画やテレビドラマ、オーケストラに感動したり、
そして、涙が出そうになった時・・・
隣で外国人の人が、オー ビューティフル、
ワンダフルって声を出されたら、正直・・・
ガッカリしてしまいますもんね。

多くの人は幸せになりたいと心から願います。
静かで心穏やかに生活出来る平凡な毎日。
当たり前のことが本人にとって結構・・・
幸せだったりします。

もしかしたら、多くの人がその事に
気づかないだけかもしれません。

徹夜仕事で明け暮れる毎日。
やっと日曜日が来て、ぐっすりと眠れた。
朝、裏山からウグイスのさえずりで目が覚める。
まどろんで布団の中でしたが・・・
本当に癒されて幸せなひと時でした。


幸せって・・・
本当に何でしょうね。
人によってそれぞれ違ったりしますので
訳が分からなくなってきます。

ただ・・・
人は幸せに生きるために生まれて来た
ことだけは確かだと思います。

だけど、人生は山あり谷ありで
良いことばかりではありません。
寧ろ、しんどい事のほうが大変多かったりします。
つらいこと、苦しいこと、悲しいこと・・・
そして、絶望する時もあったりします。

実は、私も本当に死にたい・・・
死のうと本気で考えていた時期がありました。
十何年も前の話です。
何をやってもうまく行かない。
何もかもが嫌になってしまったのです。

しかし、今でも私は生きています。
そんな時からですね。
一度、絶望を味わって・・・
どん底から~心底~幸せになりたいと
心から願うようになったのは。

私は今、幸せではない。
幸せになるには何かを変えなければ
駄目であることに気づきました。

それは一体何だろうと考えていた時、
ある本からヒントを得ました。
一切の不安を無くすことでした。


★愛されないかもしれない不安

★失恋するかもしれない不安

★仲間はずれになるかもしれない不安

★いじめられるかもしれない不安

★裏切られるかもしれない不安

★お金が無くなるかもしれない不安

★自己破産するかもしれない不安

★倒産するかもしれない不安

★病気になるかもしれない不安

★ガン・白血病で死ぬかもしれない不安

★プライドを傷つけられるかもしれない不安

★死への恐怖と不安


ありとあらゆる様々な不安が
心に大きな暗雲をもたらします。
それは、心も身体も痛めつけます。
そういったドス黒い渦に巻き込まれると
ロクな考えが浮かんできません。
悪循環です。
更に、悪い方に引きずり込まれます。
本当です。

私はそういった事を身をもって経験しました。
だから、自分の人生を変えるために
何かを変えなければいけませんでした。

ある時から、私は一切の不安を
捨て去ることを決意しました。
例えば、様々な不安がありますが、
その頂点には、★死への恐怖と不安があります。
この不安に比べたら、他の不安なんてものは
大したことがないように思えるから不思議です。

そこで、私は・・・
死ぬことを恐れないようになろうと
覚悟を決めたのです。
それが幸せになるための試験だと思ったのです。

無論、なかなか直ぐにはうまくいきません。
しかし、不思議なものでメンタルトレーニングを
地道に続けていくうちに段々と恐怖と不安が
薄らいでいったのです。

ただ、今でも全く不安が無いかといえば
そんな事はなく、多少の怖さと不安はあります。
しかし、元の不安が100であれば20くらい
にはなったような実感があります。

しばらくして・・・私は
この世に大変なことなんて、
実は何も存在しないんだって思えるように
なりました。

自分の死なんて・・・
宇宙の星のまばたき程度のものだよって
思えるようになったのです。

それから、私は徐々に変わっていきました。
多分ですけど・・・笑。

嫌な気分になることはバカバカしい。
そんなものは直ぐに捨て去るに限る。
幸せとは正反対だ。

それからどうなっていったかというと・・・
それは、全てブログの足跡にあるような気がします。

取り分け、2011年3月から掛け持ちでやっていた
二つのアルバイトを一つだけにして、ブログ活動に
一生懸命になったことに表れたと思います。

大変危険な時期でした。
私は国難を前に、多くの人に必要な情報を
知らせることに全力を注ぎました。

ある時、フッと思いました。
自分はお金にもならないこんな事を
何故、必死にやっているんだろうと。

ある日、私のおじさんと話をする機会があって

おじさん ↓
「お前、最近何をやっているんや?」

私 ↓
「ブログをやってます。」

おじさん ↓
「それはゼニになるんか?」

私 ↓
「お金には全くなりません。」

おじさん ↓
「ゼニにならんことをするな!!!」

2011年当時の話です・・・笑。


2011年当時は、国家と日本国民が
大変深刻な危険な事態で
私は、今立ち上がらなければ
一体いつそれをやるのか
・・・といった使命感にとり付かれ、
何も考えずに夢中になっていただけでした。

まさに、国家存亡の危機だと思いました。
日本国民が大変なことになるかもしれない
との思いがすごく強かったです。

今、振り返ってみますと・・・
多くの人の身の上が心配だったのかもしれませんね。
倒れていったり、死んだいくことが
私には許せなかった。
自分は死ぬことを恐れないくせに・・・笑。

そして、その想いは・・・やがて、
人の幸せを願う気持ちへと徐々に
変わっていったような気がします。

2015年の11月から始めたメルマガは
そんな流れから偶然に生まれたのでした。


私の人生訓

★人の悪口を決して言わない

★人に嫉妬しない

★人に恨みや憎しみはもたない

★怒りの感情は何も良いことがない

★人の尊厳を決して卑しめない

★人の幸せを心から喜べるようになる

★人の不幸は悲しい

★人を差別しない

★嫌な気分やストレスはゴミ箱に捨て去る


皆さん、驚くなかれ・・・
今までのこういった経緯や流れは全て
ブログ活動を通して生まれたのです。
すごいでしょ。
自分で言うのもアレなんですが・・笑。

皆さんも、ブログ活動をしておられる人は
大変多いと思います。
是非、ブログの価値と意味を再認識して
欲しいと思いますし・・・
そして、誇りに思って欲しいと思います。
たかがブログではないですよね。

私にしてもそうですし、
皆さんにしてもしかり。
ある意味、ブログは宝です。

皆さんに感謝です。
アメーバさんにも感謝。


最後に皆さんに言いたいです。

以前の私は、人にも動物にも関心が薄く
そして、冷たかったような気がします。
霞ヶ関の官僚のような人間でした。
しかし、少しづつ・・・変わっていった。

【 人 は 変 わ れ る 】


皆さんが心から幸せになりたいと願うなら
幸せに生きれるようになりましょう。
みんなで一緒に幸せに・・・ねっ 音譜




もっと早く知りたかった・・・
40代になって改めて胸にしみる「43の言葉」

https://tabi-labo.com/265438/43important-things







【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com


第16期メ-ルマガジン
( 今年8月から今年10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ128号 
乳ガンにおける日本最高の医学論文!!!

★メルマガ127号 
人類滅亡レベル「人類最大の脅威」~
史上最強の耐性真菌カンジダ・アウリス

★メルマガ126号 
C型肝炎ウィルスの進化を止めれば
肝硬変や肝臓ガンにはならない!

★メルマガ125号
世界で始めてC型肝炎ウィルスの
起源を解明したかもしれない。


進行中 ↑
------------------------------------------



第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ124号
神様は何故26年と3ヶ月の命しか
彼女に与えなかったのだろうか・・・

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群!




SAY YES - CHAGE & ASKA






. 乳ガンにおける日本最高の医学論文!!!

乳ガンにおける
日本最高の医学論文!!!








お知らせ

恒例のメルマガイベントですが、
今年の12月31日まで延長しましたので
再度、お知らせ致します。

年末までのイベント内容は以下の通りです。
  ↓
https://ameblo.jp/64152966/entry-12501380974.html


9月10日に最新のメルマガを配信予定
でしたが、配信担当の方が超多忙で
連絡がなかなか取れず、今日11日の夜~
配信という事になりました。

★メルマガ128号 
乳ガンにおける日本最高の医学論文!!!


<一部のみ公開>













女性の45歳という年齢を覚えておいて下さい。
乳ガン発症のピークを示す大変重要な年代だからです。
何故か・・・
ホルモンバランスが崩れやすい時期と
長年~体内に蓄積した毒性化学物質の二つが
合流するからと考えられます。
更に、更年期を迎える様々な生理的~精神的ストレス
と乳ガンへの潜在的ストレスが加わります。






内分泌療法(ホルモン療法)
http://www.sagara.or.jp/libraries/index.php/01nyusen/617/

<一部のみ引用>

合成プロゲステロン製剤

合成された黄体ホルモン(プロゲステロン)剤を
大量に投与することで乳がんの増殖を抑える。
この薬剤には多様な作用があるが、ホルモン受容体を
介してエストロゲンの作用を阻害する作用、
下垂体から副腎系、下垂体から卵巣系に働いてFSH、
LHやACTHの分泌を抑え、エストロゲンを低下させる作用、
乳がん細胞に直接働き、抗腫瘍効果を示す作用などがある。

<引用終わり>
============


管理人

おやおや・・・
〇〇の現代医療では乳がん治療に
合成プロゲステロンを推奨しています。

しかしながら、★メルマガ第76号 では
合成プロゲステロンは
絶対に使ってはならない

・・・と海外の記事にありますが???



第10期メルマガ
★メルマガ第76号
乳ガンや子宮筋腫~子宮ガンの真犯人

<一部のみ引用>

海外の記事
プロゲステロンと乳がんの真実
https://translate.google.com/translate?depth=2&hl=ja&prev=search&rurl=translate.google.com&sl=en&sp=nmt4&u=https://thetruthaboutcancer.com/progesterone-and-breast-cancer/&xid=17259,15700021,15700105,15700124,15700149,15700168,15700173,15700186,15700201


記事の概要

エストロゲンとプロゲステロン受容体の両方が
高レベルである女性は、しばしば癌を
生き延びる最良の機会を有する。

プロゲステロンは、エストロゲンによって促進された
腫瘍細胞の成長および分裂を遅らせる。

研究は、プロゲステロン受容体がエストロゲン受容体を
効果的に「再プログラミング」し、
影響を与える遺伝子を変化させることを発見した。

天然プロゲステロンは抗癌効果を有するが、
合成プロゲステロンは抗腫瘍効果を示さない。

合成プロゲステロンは
乳がんに関連するだけでなく、
これらの癌は
「より積極的で致命的」
である傾向があります。


合成プロゲステロンが受容体上に存在する場合、
天然プロゲステロンは受容体を占有することができない。



海外の記事
エストロゲンと乳がんについての真実
(ホルモンの健康を支える9つの方法)


https://translate.googleusercontent.com/translate_c?depth=1&hl=ja&prev=search&rurl=translate.google.co.jp&sl=en&sp=nmt4&u=https://thetruthaboutcancer.com/estrogen-and-breast-cancer/&xid=17259,15700021,15700124,15700149,15700168,15700173,15700186,15700201&usg=ALkJrhjyXV095knOSsV7UaCCbGmhjSetYQ

記事の概要

エストロゲンは非常に誤解されたホルモンです。
エストロゲンが癌細胞の増殖を刺激して
乳がんのリスクを増加させることは事実ですが、
それはあなたの目から、あなたの心、あなたの脳、
そして他のあらゆるところから、
体のあらゆる部分の健康にも不可欠です。

プロゲステロンは体内のエストロゲンの作用を
バランスさせる働きがあります。
エストロゲンは乳癌および他の癌と関連しているが、
プロゲステロンは抗癌作用を有する。

プロゲステロンは、癌細胞の増殖を停止させる
「腫瘍抑制遺伝子」P53の発現を増加させ、
細胞を「自殺」させることによって癌細胞を
死滅さえさせる。

以下の植物および栄養素を消費することは、

アブラナ科の野菜
レスベラトロール
セージ、ショウガ、クルクミン(ウコン)、
アシュワガンダ  必須脂肪酸、例えばオメガ3脂肪酸
甘草
ヤドリギ
ビタミンD
セレン
ビタミンC

エストロゲンは、エストリオール、エストロン、
およびエストラジオールを含む、体によって産生される
いくつかのタイプのエストロゲン様ホルモンに
一般的に使用される用語です。
エストリオールは弱いエストロゲンであり、
癌形成を促進しない。
エストロンはより強いが、エストラジオールは最も強い。

最も有害なエストロゲンはすべて、体が認識せず、
がんのリスクを劇的に増加させる化学エストロゲンで
ある「異種エストロゲン」です。
ゼノエストロゲンは、パーソナルケア製品、
プラスチック容器、およびペットボトルに見られる。

植物エストロゲンは植物エストロゲンであり、
エストロゲンと同じようにエストロゲンブロッカー
に似ています。
それらは、ホルモンの産生、利用可能性、
および作用を調節し、癌細胞の増殖および
拡散を減少させる化合物を含む。

あなたの体内でホルモンのホメオスタシス
(バランス)をサポートする9つの方法があります:


1. 植物エストロゲンを消費する

2. ビタミンEサプリメントを取る

3. マグネシウム補給

4. 良質の全食品を食べる

5. 定期的な身体活動

6. 有毒なパーソナルケアおよび洗浄製品を取り除く

7. ストレスを減らします

8. 「きれいな」液体(すなわち、ろ過された水)を飲む

9. プロバイオティクスをとる

<引用終わり>
============


管理人

そもそも、女性の身体の中のエストロゲンは
化学物質の「異種エストロゲン」が
すごく多いのではありませんか?

今回、問題になっている化学物質っていうのは?

引用 ↓ 以下

ホルモン、異種エストロゲン(下記参照)、合成ホルモン、
農薬残留物は、体を欺くエストロゲンに似た化学構造を
持っており、恒常性を害するためです。

最も有害なエストロゲンは、体が認識できない
化学エストロゲンであり、がんのリスクを
劇的に増加させる、いわゆる
「異種エストロゲン」です。

異種エストロゲンは、パーソナルケア製品ならびに
プラスチック容器およびペットボトルに見られる 。
体内の天然に存在するホルモンの正常な機能を
変化させることが知られている内分泌かく乱物質で
あるため、これらは有害である。

これらの化学物質は、天然ホルモンを模倣し、
ホルモン受容体に結合する能力を有する。
異種エストロゲンが体内に入ると、エストロゲンが蓄積し、
エストロゲン優位性に寄与する 。

~ 引用終わり ~


パーソナルケア製品っていうのは、化粧品、
ファンデーション、口紅、シャンプー、
ヘアーカラーなどの毛染め、ヘアーリキッド、
ヘアートニック、生理用品、歯磨き粉、
合成洗剤、ピル、バイアグラ
・・・・・などの日常品。



典型的な動物細胞の模式図:
(1) 核小体(仁)、(2) 細胞核、(3) リボソーム、
(4) 小胞、(5) 粗面小胞体、(6) ゴルジ体、(7) 微小管、
(8) 滑面小胞体、(9) ミトコンドリア、(10) 液胞、
(11) 細胞質基質、(12) リソソーム、(13) 中心体


エストロゲン-受容体複合体は核内へ移動し、
特定の遺伝子の転写を活性化する。

説明にあるエストロゲンが、本物ではなく
成りすましのニセの「異種エストロゲン」で
ある場合には、一体どうなるのでしょうか?

なにせ、撹乱化学物質ですからね。
本来の【特定の遺伝子】~を過剰に活性化し過ぎたり、
更には、別の遺伝子の転写を活性化する可能性は
大いに有り得ます。

例えば・・・ガン増殖遺伝子の活性化や
免疫抑制細胞遺伝子の活性化なども考えられます。
あくまでも可能性の話としてですが、しかし、
その可能性が現実に起こっていることを考えますと
一体誰が、その可能性を否定出来るでしょうか?

============


以前も出て来ました。
子宮筋腫がかなり大きくなって
手術に及んだのですが、開腹して子宮筋腫を
切除する時に、ものすごいシャンプーの匂いが
したと記述されていました。
頭皮から血管に入っていく訳ですが、
これが、いわゆる「異種エストロゲン」です。

シャンプーだけではありません。
ファンデーション、ヘアーカラー、化粧品、
探せばもっとたくさん出て来るでしょう。
これらに含まれる一部の毒性化学物質が、
身体を害しているのです。

そして、皆さん・・・
お気づきになられましたか?
そうですね、これらの「異種エストロゲン」は
子宮だけに害を及ぼしている訳ではないことを。
当然、乳房にも害を及ぼしています。


更に・・・
この「異種エストロゲン」によって
乳ガンになったら・・・今度は、やはり
化学物質の「合成プロゲステロン」を
使うって・・・
これって、最悪じゃないですか!!!
乳ガンが治る訳がない。


これら有害な毒性化学物質が
乳房のあちこちの受容体と結合するのです。
さて・・・一体何が起こるでしょうか?

そうですね、酸化やら炎症やら・・・
活性酸素も発生するでしょう。
乳房は、哀れにも荒野の戦場と化してしまいます。

いずれ時間が経つにつれ、
細胞はたたかれ、免疫も徐々に低下していきます。

免疫力の特に弱い人から
やがて小さな腫瘍が現れ・・・
ウィルスや細菌、カビ菌が集まってきます。
その過程の行き着く先が・・・
乳ガンではないでしょうか。

そして、更に皆さん・・・
乳ガン患者さんに対しては、
合成プロゲステロンだけではない。
・・・・・・・・・・・・・・・
といった治療が行われるのです。

<引用終わり>
============


管理人

メルマガの後半部分は、
更につっこんだ内容になっています。
この記事をご覧になれば・・・
かなりの真相を知ることが出来ます。
更に、乳ガンの人がどうすれば良いのかといった
重要なヒントが書かれています。
そして、最高の予防法も書かれています。


関連記事

乳ガンに抗がん剤を使ったら
 転移を促進するので
使ってはいけないそうだ!

https://ameblo.jp/64152966/entry-12292580181.html


「乳ガン」に罹患した女性
の8割が助からないという
~ 怖ろしい現実を調査中 ~

https://ameblo.jp/64152966/entry-12363086753.html








【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com


第16期メ-ルマガジン
( 今年8月から今年10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ128号 
乳ガンにおける日本最高の医学論文!!!

★メルマガ127号 
人類滅亡レベル「人類最大の脅威」~
史上最強の耐性真菌カンジダ・アウリス

★メルマガ126号 
C型肝炎ウィルスの進化を止めれば
肝硬変や肝臓ガンにはならない!

★メルマガ125号
世界で始めてC型肝炎ウィルスの
起源を解明したかもしれない。


進行中 ↑
------------------------------------------



第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ124号
神様は何故26年と3ヶ月の命しか
彼女に与えなかったのだろうか・・・

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群!









. 日米FTAが9月に締結~国民皆保険消滅→新規国債発行が不可で日本国の破産も!?

日米FTAが9月に締結
~ 国民皆保険消滅
→ 新規国債発行が不可で
日本国の破産も!?









日米FTAが締結間近で消費税率変更不可に!?
:そんなのマジか!!?

https://company.century.yokohama/society/Politics/National/Life/Tax/archives/8

韓国はかつて米韓FTAで大打撃を受けたことがあるが、
遂に日本にもその順番が回ってきたようだ。
安倍政権が日米FTAを結ぶ気であることを、
財務省に問い合わせしたツイッタラーによって判明した。
この事実がTwitterで大きな騒ぎになっている。

ツイッターより

財務省に問い合わせたところ、今月中を目処に
日米FTAを締結しようとしているようです
為替操作禁止条約というものがあり、これにより、
消費税廃止、新規国債発行などが出来なくなります。
また条約とは国の法律より強いため、撤回ができません。
大変危険です。
関税局に反対意見を送るのが良いみたいです

日米FTA為替操作禁止条項でTPP等の他の
自由貿易協定も発効したら脱退不能にされます。
消費税率の変更もできません。
MMTはおろか国債が独自に発効不可になります。
あらゆる独自の経済政策が打てなくされ、
デフレ不況からの脱出も不可能に。
以上の点から日米FTAに反対いたします。



ツイッターより
https://twitter.com/4Y03RfSvUagu6o4/status/1170142063079243776

日米FTAが締結、発効されると
国民皆保険消滅→アメリカの高額保険に
加入せざるをえなくなる。
もしくは高額の医療費を自腹で支払う事になる。
(例)国保で3割負担時9万円の盲腸手術が700万円に
為替操作禁止条項があり円安政策が出来なくなる

拡大解釈によってMMTや政府通貨発行にも
更に消費税の変更にすら制約がかかり
永遠にデフレ状態となる。
遺伝子組み換え食品→農薬まみれで自国はおろか
全世界で忌避されている農薬まみれのGMO農作物、
成長ホルモンまみれの肉、ヌードチキンなどが
表示義務なく食卓に並ぶ可能性大。

国内のただでさえ多くはない食料自給率が
粗悪な農作物によって下がり、万が一の有事が
起きてしまった際には食料の供給が断たれ
餓死などのリスクが大きく高まる。
他国の類似条約に組み込まれているISDS条項などに
莫大な賠償金が発生し金融危機の危険性が高まる。


ツイートへのコメント

結局、米国は自国の経済を締め付けすぎて、
これ以上の成長が望めないから
日本を食い物にして潰すことにしたんでしょう。

日本が潰れれば他の国を食い物にするでしょう。
日本経済はこのまま死に絶える事になるでしょうね。
安倍は米国の言う事を聞けば自分だけは
生き残れるって思ってるでしょう

<引用終わり>
==================


管理人

国民皆保険消滅には懐疑的です。
医師会にとっては死活問題で
猛烈に反対するのは火を見るよりも明らか。
さすがの自民党も持たないでしょう。
しかし、絶対に無いとは言い切れず
あくまでもその行方は不明としておきます。

裏では、米国と自民党政府の間で
バーター取引が行われるのではないか。
日本は、国民皆保険の一部を手直しする
だけで許してもらう為に、恐らく、
ものすごい代償を求められるに違いない。

いや、そもそも・・・その代償を得ることが
はなからシナリオとしてある可能性が高い。
その代償は、当然~国民に支払わせることに
疑いの余地はありません。


それよりも、もっと大きな問題は
新規国債発行などが出来なくなることです。
そんなことをすれば、日本国は・・・即~
予算が組めなくなり、国家そのものが
破産してしまいます。

日本は既に、破産同然である事が判明!
 ~預金封鎖=金融統制は時間の問題!

https://ameblo.jp/64152966/entry-12126692025.html


更に言うと・・・
日本国の生殺与奪権を米国が握ることに
なるのは必定。
言う事を聞かなければ、潰されるのであれば
何だって言う事を聞くしかなくなりますが。

恐らく・・・
日本国と国民の富・財産をずっと貢ぎ続ける
ことを強いられるでしょう。
或いは、本気で潰しに来られるか・・・の
どちらかでしょう。
こんな事、誰にだって分かりますよね。

さて、一体どちらでしょうか?
或いは、その両方かもしれません。

こんな事を国民が認める訳はありませんが、
しかし、日本国民は徹頭徹尾~無知・無関心と
きていますから、こんな事になってしまうのでしょう。
選挙結果も完全に支配されていますから
我々にはどうすることも出来ません。

大変悲惨なことになっても後の祭り。
こんなムチャクチャな条約を受け入れる
政府や省庁が一体~世界のどこにありますか!?

つまり、政府や自民党の多くの政治家も
霞ヶ関の省庁幹部のほとんども・・・
みな全て、愛国心のかけらも無い
非日本人であるからこそ出来るのだと
私は思わずにはおれません。

更につっこんで考えると
いよいよ、日本潰しが始まったのでは・・・
日米FTAはその一里塚に過ぎないのかもしれませんね。


2019年以降 ~
大規模テロ災害に注意して下さい‼

https://ameblo.jp/64152966/entry-12432122477.html


今や、あなたや家族の健康や身の安全は
自分で護るしかないのです。
無論、財産も自分で護るしかありません。
誰かが護ってくれると思いますか?

それらを護る為には・・・
情報と準備が最も重要です。
しかし、ブログでそれをやろうとすると
常に、閉鎖される危険性がつきまといます。
もう、そんな時局に入ってきました。

ブログが閉鎖されたら、ほぼおしまいです。
故に・・・
ブログでは、あくまでもある程度のことしか
皆さんにはお伝え出来ません。

真剣に考えておられる方だけで結構です。
少しでも危機感をお持ちの方は
メルマガ読者になられる事をお勧めします。
残念ながら~今はそれしか方法がないのです。

メルマガ読者の皆さんには、
定例のメルマガ記事だけではなく
時々、緊急速報や号外も出しています。
ご相談は、毎日のように来ています。

以上のような危険な情勢に鑑み・・・
熟慮した結果、少なくとも・・年末まで
イベントの特典を続行することに決めました。

少しでも、危機情報を共有し
そして、家族の身の安全と健康と命を
並びに、財産を護って欲しいと願って止みません。

年末までのイベント内容は以下の通りです。
  ↓
https://ameblo.jp/64152966/entry-12501380974.html

イベント期間 は一応、
年末~12月31日 までとします。







【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com


第16期メ-ルマガジン
( 今年8月から今年10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ127号 
人類滅亡レベル「人類最大の脅威」~
史上最強の耐性真菌カンジダ・アウリス

★メルマガ126号 
C型肝炎ウィルスの進化を止めれば
肝硬変や肝臓ガンにはならない!

★メルマガ125号
世界で始めてC型肝炎ウィルスの
起源を解明したかもしれない。


進行中 ↑
------------------------------------------



第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ124号
神様は何故26年と3ヶ月の命しか
彼女に与えなかったのだろうか・・・

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群!








. 愛する人のために出来ること ~ 迫られる決断

愛する人のために出来ること
  ~ 迫られる決断








愛する人のために出来ること ~ 迫られる決断
https://www.youtube.com/watch?v=Iq8i4lSPR5M



20分40秒 のところから始まります。


管理人

かつて、奥様とした約束・・・
人気テレビドラマ「ロングバケーション」を
見ながら・・・

奥さん~「ピアノを弾ける男の人って素敵よね」

旦那さん~「じゃあ今度、弾いてあげるよ」

奥さん~「えっ、弾けるの?」

旦那さん~「大丈夫、練習すれば弾けるよ」

奥さん~「じゃあ頑張ってね」

しかし、月日は流れ旦那さんは仕事に忙殺され
二人でかわした約束が守られることはありませんでした。

ある日、闘病生活に入った奥さんが
テレビを見ながらポツリと言いました。

「そういえばあなた、約束守ってくれなかったね」

旦那さんは、奥さんの為に必死で練習して
テレビドラマ「ロングバケーション」の中で出て来る
「セナのピアノ」を弾けるように頑張ります。

そして、2016年5月にコンサート会場を借りて
奥さんと娘さんに披露したのでした。

それから8ヵ月後の2017年1月27日に
奥さんは帰らぬ人となったのです。

心打たれる美しいお話です。
きっと、旦那さんは今、自分が出来ることを
精一杯なされたのだと思います。


しかし、一方で少し残念な気持ちもあります。
テレビというものは、単なる美談で終わらせます。
本当に知らなければならない核心については、
決して触れることはないのです。
特に、医療に関するものであれば尚更です。

2011年3月に乳ガンの告知をされ
2017年1月27日にお亡くなりになられました。

およそ、5年と10ヶ月の月日がありました。
本当の悪性だと、6年近くも生きてはおれません。
見方によっては、6年近くもチャンスがあったと
私には思えるのです。
生きるための大変大きなビッグチャンスでした。

ピアノのレッスンに代えて・・・
奥さんを助けるために、死に物狂いで
ガン治療に関する勉強をすることも
選択肢としてあって良かったのではないかと
私には思えるのです。

こんなことを言うと、悲しみの中にいる
亡くなられたご家族に対して・・・不謹慎であると
人は言うかもしれませんが・・・。

しかし、敢えて、申し上げます。
これは何も終わった話などでは全くない。
また、決して終わりの話にしてはいけないのです。

今も尚・・・毎年~40万人以上のガン闘病に
苦しまれるお辛い皆さんにとりましても
まさに、リアルタイムで進行中の・・・
最大の取り組むべき課題ではないでしょうか。

いつも私は思うのです。
ほとんど99%のガン患者さんやご家族の
皆さんが、病院や医師に命がかかった治療を
丸投げする傾向があります。
完全な思考停止といってもいいでしょう。

思考停止している人間が今の日本には
あまりにも多過ぎます。
学校教育とテレビの洗脳の成果でしょうか。

切ると言われれば・・・切る。
抗がん剤と言われれは、喜んで飲む。
放射線治療と言われれば、何億ベクレルもの
想像を絶する放射能を平気でバシバシと
何度も体内に受け入れる。

信じられないような光景が
日本国のあちこちで繰り広げられているのです。
洗脳と思考停止の結果は・・・本当に無残としか
言いようがありません。
死屍累々という言葉が脳裏に浮かんでは消え
また浮かんできます。

お医者さんは、はっきりと言います。
「ガンの本当の原因は分からない。」
「良性か悪性かも直ぐには分からない。」
良く勉強をされている人ほど
この事実をよく知っているはずです。

もし、ガンの本当の原因が分かっていると
おっしゃるお医者さんがおられれば
私は直ぐにでもそこに駆けつけます。
そして、何時間でも何日でもその医師の
お話をお聞きします。

しかし、残念ながら・・・
恐らく、今の日本においては
ほとんど、いないだろうと言わざるを得ません。
それだけ、大変奥の深い
謎の多い難病である事もまた事実です。

そういった事もあって、無数の人々が
思考停止になるのも分からないではないのですが、
しかし、自分や家族の命がかかっているのですから
最低限の勉強はすべきではないでしょうか。

東京のある若いご夫婦のお話です。
お気の毒にも奥さんが白血病に
なられてしまいました。
メルマガ読者のお母様が色々とアドバイス
するのですが、息子さんは頑として話を
聞こうとしません。
挙句には、険悪な雰囲気になり
親子ゲンカまで始まる始末です。

息子さん曰く・・・
「 白血病を治すのに
抗がん剤を使わないで
どうやって治すんだ 」


恐らく、抗がん剤が何で出来ているかも知らない。
白血病の基本知識さえも知らない。
点滴が白血病のエサになることも知らない。
まさに、全てを医師に丸投げ。
こういうのを思考停止といいます。

もし、奥さんを本当に愛しているのなら
最低限の知識~勉強はすべきではないでしょうか。

白血病の病名の由来は
赤い血が~白くなることから来ています。
何故、白くなるのか・・・といった
初歩的な所から勉強して欲しいと思います。

このご夫婦の奥さんの主治医は
白血病に大変大きな関係がある
リーキーガット症候群を知らないと
おっしゃいましたので・・・
前途は多難だと思わずにはおれませんでした。

いずれにしても・・・
今の日本人の命はすこぶる安いものに
なってしまっているとの思いが強いです。

洗脳と思考停止だけではない。
命に関心が薄いうえに・・・安い。
よりによって愚にもつかないどうでもいいような
話題ばかりに大きな関心が集まります。
なので、倒れていく国民が無数に出るのは
ある意味、仕方のないことかもしれません。

ギリギリに追い込まれてからでは遅い。
今からでも、少しづつでも覚醒の道の
第一歩を踏み出す人が1人でも多く出ることを
心より願って止みません。



医者に聞いても分からない
「治るがん」と「治らないがん」
「死ぬがん」と「死なないがん」
ここが分かれ目です

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/36154
2013年06月23日(日) 週刊現代  :現代ビジネス








【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com


第16期メ-ルマガジン
( 今年8月から今年10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ127号 
人類滅亡レベル「人類最大の脅威」~
史上最強の耐性真菌カンジダ・アウリス

★メルマガ126号 
C型肝炎ウィルスの進化を止めれば
肝硬変や肝臓ガンにはならない!

★メルマガ125号
世界で始めてC型肝炎ウィルスの
起源を解明したかもしれない。


進行中 ↑
------------------------------------------



第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ124号
神様は何故26年と3ヶ月の命しか
彼女に与えなかったのだろうか・・・

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群!




「そばにいてよ」 セナのピアノ





. 日本で地震を偽装した地下核実験を繰り返しているのは一体誰だ!?

日本で地震を偽装した地下核実験
を繰り返しているのは一体誰だ!?









2018年07月17日
ついに出た!!「日本は、数十年にわたり、
地震を偽装した地下核実験を繰り返している。」
ロシア国防省でイゴーリ・トカレフ大佐。
メディアで爆弾発言

https://wake-up.publishers.fm/article/18462/?fbclid=IwAR2CGisYVRAnydqMx6j97I-EYrmSjqoSI5Nw-BgkHMn_DedcX1CNDvXKD34










プロローグ

表向き7000兆円もあるといわれる米国の財政赤字。
しかし、実際にはその3倍もあると云われている。
当然、あらゆる省庁を予算削減の嵐が襲った。
ペンタゴンやCIAも大幅な予算削減に迫られた。

そんな中・・・
1990年頃より
莫大な費用がかかる核弾頭処理の議論が
本格的に始まった。

多くの核を保有しているロシア、アメリカの保有する核弾頭は、
すでに古くて使い物にならなくなっている核弾頭が、両者併せて
15,000発程度ある。核弾頭は“約10年で経年劣化し”使い物に
ならなくなるのです。再処理するには莫大なコストがかかる。
維持するにもカネがかかる。ほっといたらカネを食うだけの
無用の長物です。

核兵器解体による余剰プルトニウム問題と米国の対応
http://www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.php?Title_No=14-04-01-23


米国の議会で、報告書が出されたのが、1993年。
1990年過ぎあたりから、大変な議論になっていた。

そして、不思議なことに・・・
期を同じくして、日本から一切の人工地震の記事が消えた。


2011-08-17
1992年から一切の人工地震報道記事が消えた真相とは!
http://ameblo.jp/64152966/entry-10988391398.html





1995年1月17日 1+17=18 666
★兵庫県南部地震(M7.3)
死者・行方不明者6437名。

2004年10月23日 足して6と6
★新潟県中越地震(M6.8)
死者68名。

2011年3月11日 掛けて33で足して6
★東北地方太平洋沖地震(M9.0)
死者・日本国内15848名。
    日本国外2名。
行方不明者・日本国内3305名。
         日本国外5名。


この3つは
人工的に仕掛けられた疑いが極めて濃厚。
その3つ共に、巨額な株取引と連動しています。
https://ameblo.jp/64152966/entry-11512881264.html


一例

2012-01-15 削除された記事 ↓
3.11前に電力株を空売りして数兆円も稼いだ人達!
http://ameblo.jp/64152966/entry-11136738197.html



その後・・・

2016-04-16
熊本の地震は、いきなりドカンと来た人工地震の可能性!?
https://ameblo.jp/64152966/entry-12150408932.html

2016年04月14日21時26分頃、地震がありました。
04月14日 → 18→ 666
21時26分 → 11 テロの刻印


2018-09-06
北海道地震に被災された皆様に
心よりお見舞い申し上げます。

https://ameblo.jp/64152966/entry-12403074496.html

2018年9月6日3時08分

2018年 → 11 テロの刻印
9月6日 → 足して15→ 6=666
3時08分 → 11 テロの刻印





管理人

人工地震は悪魔教の教義から
全て、数字をもとに決行日時が決められる。

ここまでの5つの大地震の日時には
全て、11 と 6 = 666 だけが出て来る。
このような偶然は絶対に有り得ない。
これをまだ偶然だと信じて疑わない人は
もはや、覚醒することをあきらめたほうがよい。

米国の植民地である日本が核保有を許されることは
絶対に有り得ない。
そもそも、日本の原発行政は米国の下請けを
請け負っているだけなのだ。
つまり、ほとんど全てを米国が支配している。
米国の核ミサイルに必要な新鮮なプルトニゥウムの
供給が主な目的であろう。
事実、原子力発電所の近くには
必ず、米軍基地がある。

こういった一連の真相を知らなければ
日本の自主独立を訴えたところで全く説得力をもたない。
米国の世界戦略と安全保障の枠組みの中に
日本はガッチリ組み込まれているのだ。

それだけではない。
日本は核の廃棄場と化している。
是非、以下の動画を見て欲しい。

2011年の日本の地震 分布図



2011年は、大きな地震発生が
圧倒的に三陸沖に集中している。
ほとんど大部分といってよい。

311の少し前からと、311当日、
そして、それ以降に非常に多くの核が
三陸沖で爆破処理された可能性が疑われる。

このような自然地震がある訳がない。
何故、三陸沖なのか???
答えは簡単!!

黒潮と親潮が銚子沖でぶつかり、
汚染物質を含む海水のほとんどが
太平洋に向って拡散されるのだ。
つまり、証拠隠滅が出来る。





2012-09-14
★人工地震の総まとめ
http://ameblo.jp/64152966/entry-11354378173.html

<一部引用>

2011-06-05
放射性物質の検出エリアと震源と海流
http://ameblo.jp/64152966/entry-10914333308.html

テロリスト達は福島原発から放出された放射性物質を含んだ
海水は広く周囲に拡散していくと思っていたようです。
しかし
福島の原発付近の海水は親潮系(海水は南下していく)で、
きわめて流れが速い場所です
福島原発から放出された放射性物質を含んだ海水は
親潮に沿って流され、南下していく。

親潮にのれば急速に南下し、黒潮にぶつかって、
アリューシャン方面に抜けていきます。

放射性物質を含んだ海水が福島原発より北の海域
(仙台市の沖合など)に拡散することはありえない。
そしてありえない海域で放射性物質が検出された。

12ポイントすべての調査ポイント
で、放射性物質を検出






日本は、テロ攻撃を受け続けている!
   ~まさに戦時下!

https://ameblo.jp/64152966/entry-11232911544.html

一部のみ引用

過去に、アメリカによると推察される事件が、
日本でも多々起こっていますので、いくつかお話します。

情報源は、当時の首相官邸の取り仕切り責任者からです。

昭和60年8月12日、日本航空123便が、
御巣鷹山墜落事故を起こしましたが、
あれはアメリカの戦闘機が、発射した
空対空ロケット弾で墜落したのです!

昭和60年8月12日、日本航空123便
 6 と 11 と     6



今日の楽しめるお勧め動画

影武者 徳川家康

① https://www.youtube.com/watch?v=GAEWsRwvrSI
② https://www.youtube.com/watch?v=Z_WjtKAUCU0








【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com


第16期メ-ルマガジン
( 今年8月から今年10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ127号 
人類滅亡レベル「人類最大の脅威」~
史上最強の耐性真菌カンジダ・アウリス

★メルマガ126号 
C型肝炎ウィルスの進化を止めれば
肝硬変や肝臓ガンにはならない!

★メルマガ125号
世界で始めてC型肝炎ウィルスの
起源を解明したかもしれない。


進行中 ↑
------------------------------------------



第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ124号
神様は何故26年と3ヶ月の命しか
彼女に与えなかったのだろうか・・・

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群!






ロシアのプーチン様が全世界に
3.11人工地震波形を示す!!!

https://www.youtube.com/watch?v=e7FEV1PSNXU







. プロフィール

z64150528

Author:z64150528
FC2ブログへようこそ!

. 月別アーカイブ
. 検索フォーム
. リンク
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR