光軍の戦士のブログ

. 電気毛布はガンの原因になるかもしれません!!!

電気毛布はガンの原因に
なるかもしれません!!!









管理人

以前から、電気コタツに長時間~寝ていると
身体がグッタリと疲れるという事は
体験的に知っていました。
身体に良くないのは明らかです。

つい最近、私は電気毛布を買いました。
電化製品量販店で安いものを買いましたが
実は、私は今まで電気毛布なんてしたことが
まったく無かったのですが・・・

ここ数十年来、便秘したことが無かった
のですが、ひどい便秘になってしまいました。
考えられるのは、電気毛布しかありません。

今までは、エアコンを使って部屋を暖めて
いたのですが、どうしてもエアコンに巣食う
カビ菌が気になっていたものですから、
取り敢えず、エアコンを止めにして、しかし、
どうしても寒さには抗しきれず、ついつい、
電気毛布を買ってきたのです。
そして・・・このザマです。

どうせなら、電磁波カットの電気毛布を
買ってくれば良かったと後悔しています。
どの製品も電磁波カットくらいしているだろうと
安易に考えていたのが大きな間違いでした。




コイズミ 電磁波カット
電気敷き毛布 KDS-5096D
価格
6,501円


電気毛布でひどい便秘になるという事は、
大腸がんを併発する可能性がある事を意味します。
恐らく、いや間違いなく・・・
大腸だけに止まらず、内臓全体に悪い影響を
及ぼすのは確かでしょう。
今回は、たまたま大腸にその影響が顕著に出た
という事だと思います。

なにしろ、電気毛布は身体に密着していますので
電気コタツよりも影響は格段に大きいと思います。

電磁波っていうは、人体に対してまだまだ
不透明で分からないことが多いです。
なにしろ、放射能と同じで目に見えないもの
ですから、なかなかやっかいな代物です。

★携帯で脳腫瘍が多発。

★高圧線下、鉄塔の近くに白血病や発癌が多い。



オフィスの電磁波障害の影響で
体調不良になったり
病気になる人は結構多い!?

https://ameblo.jp/64152966/entry-12444660990.html


Wifi導入の学校で多数の生徒が倒れるなど
不調を訴えるが学校は無視(カナダ)

https://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12437576549.html


放射能も電磁波も
人の身体の中のバランスのとれた細菌叢を
壊している可能性があります。
だから、ひどい便秘になってしまったのでしょう。

それだけではなく・・・
放射能は身体の細胞を護っているヒアルロン酸を
分解することで知られています。
電磁波はどうなんでしょうか?

このヒアルロン酸は、単位あたり、およそ
600倍の保水力を持っていると云われています。
放射能が老化を促進するっていうのは、
このヒアルロン酸を分解していくからなんですね。

それだけではありません。
ヒアルロン酸は、マイナスに帯電しています。
ですから、このヒアルロン酸は細胞~核を護る
第1級のバリアになっているのです。

つまり、ヒアルロン酸が分解されると
本当にヤバイことがご理解いただけると思います。

膠原病

自己免疫疾患

ガン発症


以上の遠因になっているのは
ほぼ間違いないと思います。

私が、化粧落としや洗顔に重曹を勧めるのは
水に溶ける時、マイナス~電子を発生するからです。

つまり、顔の老化を抑制することにつながります。
しかも、顔の老廃物を除去してくれるだけではなく
細菌やカビ菌の繁殖や定着を抑止してくれるのです。
無論、アトピ-や皮膚炎にもグッドです。

★【 女性の誰もが知らない最高の美顔術 】
https://ameblo.jp/64152966/entry-12395223542.html


顔だけではありません。
全身に良いのです。

ですから、お風呂に重曹を入れることを
お勧めしている訳です。

一番良いのは・・・
重曹アルカリ温泉に加え、更に、別にそのままの
重曹の粉をお風呂に入れると尚のこと良い訳です。

【 続 】
家庭で誰にでも出来るガン湯治アルカリ温泉の作り方!』

https://ameblo.jp/64152966/entry-12387441897.html

★マイナスイオン(重曹)は、
ガンの元を分解し症状を軽減する効果があるそうだ。

https://ameblo.jp/64152966/entry-12195122110.html








12月31日まで
メルマガのイベント中です。

https://ameblo.jp/64152966/entry-12501380974.html



【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com



第17期メ-ルマガジン
( 今年11月から来年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ138号 
犬の駆虫薬で末期ガンが完治した
~その仕組みを科学的に解明しました。

★メルマガ137号 
ピルを使い続けると、いずれ
致命的なガンを発症する危険性がある!!!

★メルマガ136号
【 驚愕 】
スキルス胃ガンの真犯人が判明!

★メルマガ135号 
肺ガンや肺腺ガンの本質と治療法とは!?

★メルマガ134号 
ヨーネ菌やクローン病の恐怖も
恐ろしい大腸ガンも全て人間が創り出している!!!


現在進行中 ↑ 今月11月から始まりました。
----------------------------------------------------




第16期メ-ルマガジン
( 今年8月から今年10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ133号 
腎臓ガンのお父さんを助けて!!!

★メルマガ132号
アボカドの成分が白血病の原因である
「がん幹細胞」だけを攻撃することが判明!

★メルマガ131号 
喘息の原因と正しい治療法について

★メルマガ130号 
白血球もミトコンドリアも
活性酸素でガン細胞をやっつける!!!

★メルマガ129号
~ 膵臓ガンからの生還 ~

★メルマガ128号 
乳ガンにおける日本最高の医学論文!!!

★メルマガ127号 
人類滅亡レベル「人類最大の脅威」~
史上最強の耐性真菌カンジダ・アウリス

★メルマガ126号 
C型肝炎ウィルスの進化を止めれば
肝硬変や肝臓ガンにはならない!

★メルマガ125号
世界で始めてC型肝炎ウィルスの
起源を解明したかもしれない。




第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ124号
神様は何故26年と3ヶ月の命しか
彼女に与えなかったのだろうか・・・

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群!












スポンサーサイト



. 子宮が肥大する子宮筋腫も~前立腺が肥大する前立腺肥大症も~真犯人は同一犯か!?

子宮が肥大する子宮筋腫も
前立腺が肥大する前立腺肥大症も
真犯人は同一犯か!?










お知らせ

今年の11月から始まった第17期メルマガ
を購読される方には、過去の複数のメルマガを
無料でプレゼントしています。

主な内容 ↓
https://ameblo.jp/64152966/entry-12501380974.html

*期限は 12月31日 までとなっています。

特に、ここ最近の記事は
今年一番の最重要~救命情報 ・・やら
https://ameblo.jp/64152966/entry-12554503616.html
【 驚愕 】 スキルス胃ガンの真犯人が判明! ・・やら
極めて重要な記事が満載です。


年明けからの新春イベントは今のところ
まだ考えていません。
今がお得なチャンスです。


【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com


==================


メルマガ読者の方よりご相談が寄せられました。

以下 ↓

最近、前立腺肥大症と思しき症状で、
ノコギリヤシを飲んでますが、
一向に代わり映えしません。
情報が有れば、お教え下さい。


管理人より

子宮が肥大する子宮筋腫も
前立腺が肥大する前立腺肥大も
真犯人はほぼ同一犯の可能性が高い。

残念ながら・・・
日本における現代医学においては
この二つの病気の原因は分かっていないと
解説されています。

原因が分からないのであれば
一般国民は治らないだろうなと考えます。
当然、切るしかないといった結論になります。

しかし、それでは国民が困る訳です。
原因が意図的に隠されているのか?
或いは、本当に分かっていないのか?
・・・知りませんが。

どちらにしろ、病院やお医者さんが分からないと
言っている以上、個々の国民が調べて
治そうとする行為を法で裁くのは間違っています。
法律は一体誰の為にあるのでしょう!?

法律よりも更に、最上位の日本国憲法において
日本国民の生存権はしっかり保障されています。


大まかに説明しますと
前立腺が肥大する原因は男性ホルモンを供給する
器官や臓器が、既に、細菌やカビ菌の繁殖によって
汚染されている可能性が高いです。

男性ホルモンを供給するのは
95%が精巣(睾丸)と5%が副腎で作られています。

女性の子宮が肥大する子宮筋腫も
膣カンジダによる可能性が大です。
膣はカンジダが大繁殖することで有名です。

ただ、そこに到るまでの免疫低下や化学汚染などの
様々な要因やプロセスは、ここでは割愛します。
自然とそのような結果を招いた訳ではありません。

もうお分かりかと思いますが、
前立腺肥大症と子宮筋腫は同一犯である
可能性が非常に濃厚です。

また、免疫力が更に低下してしまいますと
悪性ガンを発症しますので、
決して油断は禁物です。


そうなりますと、やるべき事は
ほぼお分かりになるのではないでしょうか。

★カプセル重曹を飲む。
https://ameblo.jp/64152966/entry-12465927010.html

お風呂に入った時に、少し温まったら浴槽に腰かけて
★重曹やポー・ダルコ~エキスを睾丸にすりこむ。
★ウコン+ビタミンCを毎日飲むことを半年は続けてみる。

更に、
★納豆と味噌を毎日~なるべくたくさん摂るようにする。

*以上のことを粘り強く試されたらいかがでしょう。



前立腺肥大症~医学出典より

前立腺が肥大する原因は
まだはっきりとは解明されていません。
しかし、「男性ホルモンの働き」が関与して
いることは間違いなく、中高年になって
男性ホルモンを含む性ホルモン環境の変化が
起こることにより、
前立腺が肥大すると考えられています。



男性ホルモン~医学出典より

男性ホルモンは第2次性徴に関わり、
筋肉や骨の形成を促したり、精子の産生や
男性機能に深く関係する重要なホルモンです。

男性の内生殖器である前立腺は男性ホルモンと
関わりの深い臓器で、男性ホルモンがなければ、
前立腺は発育できず、機能することもできません。

前立腺の細胞が異常増殖して発生する前立腺がんも
同様に、男性ホルモンの影響を強く受けています。

男性ホルモンにはいくつかの種類がありますが、
総称して「アンドロゲン」と呼びます。
アンドロゲンは、95%が精巣(睾丸)で、
5%が副腎(*)で作られています。

==================




松田聖子 瑠璃色の地球






. 世界最先端の医師は乳ガンに→抗がん剤もホルモン療法も決して使いません!

世界最先端の医師は乳ガンに
→抗がん剤もホルモン療法も
決して使いません!









始めに

今日20日、最新のメルマガを配信しました。

★メルマガ138号
犬の駆虫薬で末期ガンが完治した
~その仕組みを科学的に解明しました。


届いていない方は私までご連絡下さい。


末期ガンが完治した仕組みが科学的に
大変分かりやすく説明されています。

ブログ読者の皆さんには、
メルマガ最新号の中から
プロローグのみを皆さんに公開します。


プロローグ

私は最近、いわゆる「ガン闘病サイト」に
登録して、大事な情報を書き込むのですが、
いずれも全て削除されてしまいます。
投稿に、以下のような表示がつきます。

※この投稿は他ユーザには表示されていません。

例えば、乳がんにホルモン療法をやっては
いけないことや、抗がん剤も使っては駄目です
とか、絶対に知っておくべき事を投稿するの
ですが、ことごとく全て削除されてしまいます。
しかも、ガン闘病者さんの相談に対しての
コメントまでも消されてしまうのです。

ああいった「ガン闘病サイト」なるものは、
宗教カルトが関わっている可能性が高いです。
〇〇協会とか〇〇学会とか色々ありますが、
代替医療の健康食品や高額医療機器なんかにしても
宗教の色を隠し詐欺同然の商売を展開しています。
私はそういった実情をよく知っています。

もし、宗教カルトでなければ、
ガン利権マフィアかのどちらかでしょう。
また、その両方である可能性も考えられます。
これらの「ガン闘病サイト」の中でも特に大手サイト
では、サイトへの寄付やら各種イベント等によって
新たなビジネスを展開しているようです。

現在のガン3大療法の治療方針に沿ったもの
だけが認められる世界です。
なので、幾らこういった「ガン闘病サイト」に
登録して助けを求めても無意味です。

ガン患者さんやご家族の人は、何の知識も
得られないばかりか、無駄に時間を浪費する
だけに終わってしまいます。
それだけではなく、現在のガン3大療法に
誘導されるだけに終わってしまうのです。

日本語でガン闘病に有益な情報を幾ら検索して
も出て来るのはクソ情報ばかりといったような
現実が「ガン闘病サイト」にもあるようです。

これでは・・・
ガン患者さんやご家族の人は浮かばれません。
本当に心が痛みます。


★乳ガンに抗がん剤を使ったら
  転移を促進するので
 使ってはいけないそうだ!

https://ameblo.jp/64152966/entry-12292580181.html

何故、転移を促進するのでしょうか?
乳ガンではなく、他の臓器のガンだと
どうなんでしょうか?

リーキーガットの原因として
抗生物質があげられる理由は、
“胃腸器官系の細菌 寄生虫 カンジダ
真菌類の異常繁殖を促すため ”だそうです。

抗がん剤 ~ 抗生物質・・・
真菌類の異常繁殖 ~ → 転移

そういえば、以下のような話を思い出しました。

胃ガンで真っ先に問題になるのが
ピロリ菌ですね。
なので、胃ガン予防の為にピロリ菌を
薬剤で駆除する方法がよく使われています。

ところが、ピロリ菌を駆除すると今度は逆に、
食道ガンになる人が増えたと言われています。
何故・・・???


以上の設問 ↑ は医師国家試験に出すべきです。

ピロリ菌駆除用~薬品を使う事によって
カンジダは、酵母の形態から
菌糸の形態に切り替わるようにトリガーされ、
その結果、病原性が増加します。
といった事が考えられます。
結果、細胞に取りついてガン化していく。

乳ガンに抗がん剤を使ったら転移を促進する
っていうのは、抗がん剤によってカンジダが
菌糸の形態へと・・・つまり、暴力菌へと
変異し、他の器官なり臓器に取りついたカンジダが
大暴れしだすといった風に理解出来ますが・・・

しかし、もしそうであるならば事は重大です。
これは、何も乳ガンに限った話ではなくなります。
他にも、各種のガンはいっぱいありますから。

抗がん剤で完治・治癒・寛解って話もしばしば
出て来ますが、元々が本当の悪性ガンではなかった
(著名な医師が、そのように告発しています。)
というケースも多々ありますので・・・
何ともやっかいな話ではあります。

★検査で見つかる癌のほとんどが
「良性の癌もどき」
~ガン患者の8割はガンの3大療法で死ぬ!

https://ameblo.jp/64152966/entry-12267600469.html


ただ、抗がん剤で一時的に収まったように見えても
あくまでも一時的である可能性が大です。
ガンの原因菌は、深在菌としてずっと生き残りますし、
時と共にやがて復活して来るのは明らかです。

数十年といったスパンの中で見てみると、
やはり、以下の記事のようなことに
なってしまう訳です。

★「乳ガン」に罹患した女性
の8割が助からないという
~ 怖ろしい現実を調査中 ~

https://ameblo.jp/64152966/entry-12363086753.html

原因にあまり関心が無い現代医療においては
以上のようなことは頻繁に起こり得ます。

しかし、本当に正しい治療を行えば
助かる可能性は非常に高いと私は考えています。



乳ガンにおける
日本最高の医学論文!!!

https://ameblo.jp/64152966/entry-12523951865.html

おやおや・・・
日本の現代医療では乳がん治療に
合成プロゲステロンを推奨しています。

しかしながら、★メルマガ第76号 では
合成プロゲステロンは
絶対に使ってはならない

海外の医学論文 にありますが???

-----------------------------------------------


記事を書いている最中に、新期の読者さんから
残念なご報告がきました。

以下 ↓

wantonさま
お世話になります。
〇〇と申します。
お振込の方は完了しておりますのでご確認下さい。

乳がんの場合、ホルモン療法と抗がん剤は
やってはいけないと言う事ですが、


抗がん剤は10/23日にすでに4クール終えてしまい、
その前後合わせて4ヶ月程ホルモン剤を
服用してしまってます。

======


いかがでしょう。
これはかなりヤバイです。
これが現実なんです。
日本のガン治療は一体どうなっているのでしょう!?

私はどんなことがあっても
この女性の方の助けになるつもりです。

~ ここまで ~


最新号~★メルマガ138号の本編は
メルマガよりご覧下さい。







12月31日まで
メルマガのイベント中です。

https://ameblo.jp/64152966/entry-12501380974.html



【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com



第17期メ-ルマガジン
( 今年11月から来年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ138号 
犬の駆虫薬で末期ガンが完治した
~その仕組みを科学的に解明しました。

★メルマガ137号 
ピルを使い続けると、いずれ
致命的なガンを発症する危険性がある!!!

★メルマガ136号
【 驚愕 】
スキルス胃ガンの真犯人が判明!

★メルマガ135号 
肺ガンや肺腺ガンの本質と治療法とは!?

★メルマガ134号 
ヨーネ菌やクローン病の恐怖も
恐ろしい大腸ガンも全て人間が創り出している!!!


現在進行中 ↑ 今月11月から始まりました。
----------------------------------------------------




第16期メ-ルマガジン
( 今年8月から今年10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ133号 
腎臓ガンのお父さんを助けて!!!

★メルマガ132号
アボカドの成分が白血病の原因である
「がん幹細胞」だけを攻撃することが判明!

★メルマガ131号 
喘息の原因と正しい治療法について

★メルマガ130号 
白血球もミトコンドリアも
活性酸素でガン細胞をやっつける!!!

★メルマガ129号
~ 膵臓ガンからの生還 ~

★メルマガ128号 
乳ガンにおける日本最高の医学論文!!!

★メルマガ127号 
人類滅亡レベル「人類最大の脅威」~
史上最強の耐性真菌カンジダ・アウリス

★メルマガ126号 
C型肝炎ウィルスの進化を止めれば
肝硬変や肝臓ガンにはならない!

★メルマガ125号
世界で始めてC型肝炎ウィルスの
起源を解明したかもしれない。




第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ124号
神様は何故26年と3ヶ月の命しか
彼女に与えなかったのだろうか・・・

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群!








. 犬の駆虫薬で末期ガンが完治したのは何故なのか~調査中!?

犬の駆虫薬で末期ガンが完治
したのは何故なのか~調査中!?











★”余命3ヶ月”全身ガン男性が
「犬の駆虫薬(フェンベンダゾール)」で完治!?

https://ameblo.jp/64152966/entry-12460918086.html


管理人

今年の5月13日の私の過去記事です。
あれからもう7ヶ月以上経ちました。
しかし、この件に関して私なりの解説を
していない事に気づきました。

そういった経緯もありまして、
次回の★メルマガ138号は、
この駆虫薬を取り上げることにしました。

皆さん、いかがわしい記事だと思わないで下さい。
事実は小説よりも奇なりと申します。
日本のみならず、この奇跡が世界中に
配信された以上、無視する訳にはいきません。

ここ最近、少し調べていたのですが・・・
何故、末期ガンが完治するという奇跡が起こったのか?
その仕組みが徐々に分かってきました。

ジアルジア、回虫、鉤虫、鞭虫、テニア属の条虫、
蟯虫、肺虫、肺吸虫、円虫および糞線虫など。

以上のような犬の害虫を駆除するものなのですが、
どうやら、これ等の害虫の細胞を壊すものらしい。
ところが、それだけに止まらず・・・
カビ菌の細胞も破壊するみたいなんです。

これって大変分かりやすいですね。
ガンの真犯人が「カビ菌」であることを
証明しているような話です。

その機序といいますか、仕組みを解明し
メルマガでは科学的に解説してみたいと思います。
やはり、科学を伴わないと、ただのトンデモ論に
されてガセだと言われかねませんから。

これは、製薬会社や病院にとっては
大変な損失になりますので・・・
いずれ、猛烈なバッシングが始まるのでは
ないかと推察されます。

今は取り敢えず、たまにはそんな偶然ともいえる
奇跡が起こるものだよ・・・と、
鼻でせせら笑っているような情況でしょう。
しかし、巨大なダムも蟻の一穴から崩壊するの
例えもありますように、何が起こるか分かりません。

悪性ガンの本質は、いわゆる説明されている
ようなものではなく、感染症であるといった
真相が静かに世界に拡がることを願います。

実は、転移もそうですね。

前々回の ★メルマガ136号 
【 驚愕 】 スキルス胃ガンの真犯人が判明!
~より抜粋

スキルス胃ガンは・・・
よく腹膜に転移すると書かれています。
ここが最大のポイントです。

胃と直近の腹膜の間には空間があります。
どうやって転移したのでしょうか?
転移のほとんどは、血液とリンパを
通ってと理解しています。
空中転移ってあるんですか・・・
私は思わず笑ってしまいました。
不謹慎ながらお許し下さい。
大事なところなものですから。

============


以上の転移説を説明出来るとしたら、
どう考えても、感染しかないのですよ。
少し考えれば、子供にも分かる事なのですが、
どうやら、大人には分からないらしい。

さて皆さん・・・
科学で説明出来なければ、人は納得しません。

あなたも駆虫薬の秘密を知りつつ
ガンの秘密の扉を開けてみませんか?
それが、あなたやご家族の命を助ける
大きな糸口になるのは間違いありません。



犬の駆虫薬で末期癌が完治?!
ガンの原因はやはりカンジタ(真菌)か

https://golden-tamatama.com/blog-entry-2019-05-06.html

<一部のみ引用>

ガンがカンジダという健康な人の体内でさえ
少量存在するイースト(酵母)菌に似た有機体に
よって生じる真菌であることを発見したことである。

普段は免疫系がそれを抑制しているが、
カンジダが強力な菌に変異する時、
いくぶん深刻な健康問題が発生することになる。
ガンもそれである。

私の友人で、ワイト島の私の家の近くにある
シェン・クリニックのマイク・ランバートは、
カンジダについてこう述べる。

「特に真菌とカンジダは、宿主の体を分解し、
それを食べることで成長します。
単独では繁殖できないので、
そのためにも人体を必要とします。

慢性疲労の健康状態が、多くの場合、
カンジダのコロニー形成に起因することは
驚くに値しません。患者は、身体的にも精神的にも
非常に心地悪くなります。」

ガンとはこのカンジダ真菌感染症であり、
細胞機能不全であるとする従来の説明は
明らかに間違っていると、
トゥリオ・シモンチーニは主張する。

シモンチーニは、腫瘍学(腫瘍の治療)、
糖尿病や代謝不全の専門医だが、
彼はそれ以上の存在だ。

彼は患者の利益のために真実を追い求め、
型にはまった見解を機械的に繰り返したり
しない真の医師である。

証明されていない全ての仮説、嘘、操作、
欺瞞に基づく「知的整合性」に
シモンチーニは挑戦している。

ガンの世界的な流行に対し、役立たずの「処置法」を
追求し続ける医療体制派に、
彼は極めて辛らつであり続けている。

医学界に入った時から、彼はガンの処置法に関して
何かが深刻に間違っていると気づいていた。

「私にはひどい苦痛が分かるんです。
小児科のガン病棟に勤務していた時、
全ての子供達が死亡しました。
その哀れでかわいそうな子供達が化学療法と放射線で
死んでいくのを目の当たりにして、私は苦悩してましたよ。」

その挫折と悲しみが、この破壊的な疾患を理解し
治療するための新たなる探求の道へと彼を導いた。

主流の「医学」や「科学」に教化され凝り固まった
いかなる前提にも汚されていない、
開かれた心と白紙の地図を手に、彼はこの旅を始めた。

人々が医者を全知の「神」と見なすのを止め、
途方もない規模の無知がその中にあると気づく前に、
あとどれだけの人々が苦しまなければならないのか?

シモンチーニは、ガンが体内のどこにあろうと、
あるいはどんな形をとろうと、全てのガンが
同じように振る舞うことに気がついた。

そこには共通項がなければならなかった。

彼はまた、ガンの「しこり」が常に白いことに着目した。
他に白い物とは何だろう? カンジダである。
シモンチーニは、細胞増殖が激しくなったと
主流医学が信じていたもの、すなわち「ガン腫瘍」が、
実はカンジダの攻撃から体を守るために細胞を
生成している免疫系であることに気がついた。

彼が主張するその順序は次の通りである。

通常カンジダは、免疫系によって抑制されているが、
免疫系が蝕まれて弱体化した時にカンジダは増殖し、
「コロニー」の形成が可能になる。

ついには、そのカンジダが臓器に広がり、
免疫系はその脅威に対して別の方法で
反応しなければならなくなる。
この「方法」とは、それ自体の細胞で防御壁を
形成することであり、この増殖を私たちはガンと呼んでいる。

体内の他の部位へのガンの転移は、発生源から広がる
「悪性腫瘍」の細胞群に起因するとされているが、
シモンチーニは、これはまったく正しくないと主張する。

ガンの転移は、真の原因であるカンジダ菌が発生源から
広がるために引き起こされるのである。
私が著書で長年にわたって主張しているように、
ガンの発生を許しているのは弱体化された免疫系である。

免疫系が効率的に機能していれば、
免疫系は手に負えなくなる前に問題を処理する。
この場合は、カンジダを抑制することである。

============


管理人

以上の説明は不十分だと感じます。
私はシモンチーニ医師とは考え方が
少し違います。

ひとたび、悪性のガン細胞になると
周囲にカンジダの存在がなくても
容器に時おりブドウ糖を与えてやるだけで
永遠に増殖を続けます。

私はその証拠を幾つも持っています。
カンジダや他のカビ菌は、一たび細胞を
占拠し支配すると、遺伝子レベルで合体し
勝手に増殖し続けるのです。

つまり、悪性ガンとは・・・・
人細胞がカビ菌のコロニーと化してしまい
もはや、普通の人細胞では無くなるのです。
これが、悪性ガンの真の正体です。
だから、大変やっかいなのです。



★抗生物質や痛み止めの乱用で胃や小腸がボロボロ
~ 結果、小腸でカンジダが大繁殖!

https://ameblo.jp/64152966/entry-12342592175.html






12月31日まで
メルマガのイベント中です。

https://ameblo.jp/64152966/entry-12501380974.html



【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com



第17期メ-ルマガジン
( 今年11月から来年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ136号
【 驚愕 】
スキルス胃ガンの真犯人が判明!

★メルマガ135号 
肺ガンや肺腺ガンの本質と治療法とは!?

★メルマガ134号 
ヨーネ菌やクローン病の恐怖も
恐ろしい大腸ガンも全て人間が創り出している!!!


現在進行中 ↑ 今月11月から始まりました。
----------------------------------------------------




第16期メ-ルマガジン
( 今年8月から今年10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ133号 
腎臓ガンのお父さんを助けて!!!

★メルマガ132号
アボカドの成分が白血病の原因である
「がん幹細胞」だけを攻撃することが判明!

★メルマガ131号 
喘息の原因と正しい治療法について

★メルマガ130号 
白血球もミトコンドリアも
活性酸素でガン細胞をやっつける!!!

★メルマガ129号
~ 膵臓ガンからの生還 ~

★メルマガ128号 
乳ガンにおける日本最高の医学論文!!!

★メルマガ127号 
人類滅亡レベル「人類最大の脅威」~
史上最強の耐性真菌カンジダ・アウリス

★メルマガ126号 
C型肝炎ウィルスの進化を止めれば
肝硬変や肝臓ガンにはならない!

★メルマガ125号
世界で始めてC型肝炎ウィルスの
起源を解明したかもしれない。




第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ124号
神様は何故26年と3ヶ月の命しか
彼女に与えなかったのだろうか・・・

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群!










. ~ ガン患者を持つ家族の苦悩と悲しみと怒り ~

~ ガン患者を持つ家族の苦悩と悲しみと怒り ~






管理人

前回の記事で、ガン闘病サイトに登録し、
コメントを残してきましたが、
速攻で削除されていました。
何なのでしょうね・・・
ああいったガン闘病サイトっていうのは?

完全に、ガン利権マフィアの連中によって
監視~管理されているようです。
苦悩されながら、投稿して来られるご本人や
家族の皆さんが本当に哀れでなりません。


本題に入ります。

お父様が、悪性リンパ腫と診断され、
看病をされながら苦闘を続けて来られた
読者の方より私にメッセージが寄せられました。
公開はご本人様の了解を得ています。

女性のメルマガ読者様より

以下 ↓

以前、父の事で相談させて頂いたものです。
父、悪性リンパ腫で入退院を繰り返し、闘病生活3年間。
家族共々、身を粉にして支えてきましたが、
9月半ば、私の誕生日に逝去致しました。
抗がん剤のせいで日に日に弱っていく父。
どんなに止めても父は最後まで西洋医学を
信用して治療を続けてました。

3年前の秋頃に病気発覚 → 抗がん剤 → 寛解
→ 鼻骨に転移疑い → 放射線 → 腰に転移疑い
→ 抗がん剤➕放射線 → 脳に転移疑い
→ 余命1ヶ月宣告 → 緩和ケア
だいたいの流れです。

私が納得いかないのは、担当女医の対応、
治療方針全てですが、最後の定期検診で病院に行き、
余命1ヶ月宣告→即再入院した時のこと。
私はその2日後にお見舞いに行ったのですが、
明らかにおかしい。
寝たきりになり、顔つきもおかしい。
呂律回らず対話もままならない。
入退して数日でこんなに変わるものかと愕然としました。

ただただ悲しくて。
処方箋を、見るとオピオイド系の麻薬以外にも
リスペリドンなどの数種類の向精神薬も出されていました。
せん妄の原因❓
急激にアルツハイマーの様になってしまった父、
絶対にこの不要な投薬による副作用だと思いました。

ちょうど回診に来た担当女医。
淡々と父に対応してる彼女に本当に腹が立ち、
これまでの彼女に対する怒りが抑えきれなくて、
何故こんなにヘロヘロになってるのか、
今まで貴方を信じて辛い治療を受けて来た父に対して
どう感じてるのか。
何故、必要のない抗がん剤治療を高齢の父に
何度も打ち続けたのか、泣き叫びながら訴えました。

その横で、父は朦朧としながら、私を止めるんです。
毎日父の苦痛を少しでも和らげる為に治療器を当て、
マッサージをして、健康茶を作り前向きな言葉を
掛け続けた娘よりも最期まで西洋医学を
父は信じ続けたんです。
情けないですね、自分の力なさが情けないです。

私は黒十字の女医に
「あなたとは一切かかわりたくない」と言い放ち、
近所の緩和ケア病棟に移しました。
移動の車の中で父は何を考えていたのか
今でも、涙が流れます。

緩和病棟では薬を減らして頂いたので、
少しおかしな行動も落ち着き、寝たきりではありますが
貴重な家族の時間を持つことができました。

緩和ケアは結局、麻薬で呼吸抑制して
だんだんと死へ近づけるものなんでしょうか。
苦しむ父をこれ以上生かしたいというのは
家族側のエゴなのでしょうか。
何が正解かもわかりません。

私は未だあの女医が許せません。
しかしながら自分自身も鬱状態になり
心身共に疲労してしまって。
訴えたとしても勝ち目はないです。
このまま泣き寝入り。
自分が楽になる為にも、許すしかないんでしょうね。

金平様には父の闘病中、ご好意で電話する様に
言って頂いたのですが、私自身が気力がなく、
結局お話出来ずじまいでした。
色々とありがとうございました。
これからも貴重な情報を拝見させて頂きます。

誰に向けて良いかわからないので、
自分の気持ちを俯瞰する為、区切りをつけるため
メールさせて頂きました。
お忙しい中、申し訳ありません。

以前送ったメールも送らせて頂きます。

以下 ↓

金平様
いつもありがとうございます。
父の件で相談させて頂いた〇〇です。
今の状況を話させて頂きます。

父が悪性リンパ腫と告知されたのが、2017年の秋。
〇〇赤十字で抗がん剤治療後、
2018年11月に寛解と言われました。
しかしその翌月に尋常ではない腰の痛みを訴えました。
ここで素人ながらも骨転移を疑うのが普通ですよね。

黒十字に電話、主治医に状態を伝えると、
「リンパ腫で痛みが出ることはない。」
と取り合ってもらえず。
「近くの整形外科に行け」と言われました。
言われた通り近くの整形外科に行くと
レントゲンで滑り症と言われ、痛み止めだけ処方。

それでも痛みが治まらないので正月2日に救急で赤十字へ。
正月だという事で血液内科では診てもらえず、
整形外科でレントゲンと痛み止の処方のみ。

23日に血液内科に行くも
「リンパ腫は痛みを伴わない」と言われ、
また整形外科に廻されました。
整形外科ではヘルニアでしょうという事。
その後も痛み取れず、
翌月6日に血液内科へ。

ここでやっと血液検査とPETの予約。
14日PET
光るものあり。
20日に血液内科へ。
炎症だけでも光ることある旨言われました。
3月2日、整形外科。診察と、ブロック注射。
16日、ブロック注射。
痛み取れず
4月11日骨シンチ。
それでも組織取れ切れず、
4月18日骨シンチ。
取れた組織にはガン細胞認められず、しかし骨が硬く、
全部取り切れなかったとの事。
この時点ですごく不安になりますよね。

取った組織の中にはガン細胞ないが、
念のために放射線と抗がん剤を行うとの事。

ガン細胞ないのに❓
ガンかも知れないから抗がん剤❓
抗がん剤して、リンパ腫れてきたらガンなので
前回と同じ強い抗がん剤使う❓
抗がん剤使ったらリンパ腫れて当たり前では❓

意味がわからなくて、頭混乱してます。
父は医者を信頼してます。
言われた通り毎日放射線。
2週間に1度リツキサン抗がん剤。

一週間に1度の血液検査で腫瘍マーカーは
ずっと落ちついていたのですが、昨日の血液検査で
腫瘍マーカーが倍に上がってます。
明らかに放射線と抗がん剤のせいですよね。

火曜に造影CT撮って他臓器に転移あれば、
また前回と同じ強い抗がん剤使うそうです。
腑に落ちないことばかり。
ガンに痛みは関係ないと断言してた事は
忘れたんでしょうか。
もし転移してたら抗がん剤のせいですよね。

〇〇黒十字の〇〇××という女医を許せません。
以前、ブドウ糖点滴を生理食塩水にしてほしい
と頼んだら、キレ気味に
「他の病院を紹介しましょか」と言った女医です。

父は年末からずっと痛みに耐え続けてます。
ガンを否定した上で、やっと検査したのが4ヶ月後。
また強い抗がん剤なんか使ったら確実に、殺されますよね。
毎日病院に、見舞いに行ってる体力ない母とともに、
この数ヶ月、心身ともに疲れ果ててます。
無知な1患者を騙す事なんて朝飯前と
嘲笑ってるんでしょうか。
家族ともに今後どうすべきか悩んでおります。

------------------------------------------------


管理人

皆さん、泣きながら訴えた
この女性のメルマガ読者様のお気持ち・・・
理解出来ますか?

悔しくて・・・
悲しくて・・・
心から、何かを叫びたくて・・・
だけど、誰にも話を出来ない。
だから、私にぶつけるしかなかったのです。


先ず、皆さん~是非、覚えておいて下さいね。

★放射線 を繰り返し照射すると・・・
 体内でカビ菌が大増殖します。
 放射線 で、免疫系統は相当に破壊されます。

どんな種類の放射線治療も危険だと
海外の医学論文には書かれていますが・・・

https://ameblo.jp/64152966/entry-12481514478.html


★抗がん剤も抗生物質と同じく
 小腸にカンジダが大増殖し、そして、
 リーキーガットが更に悪化します。
結果、小腸から血液にカンジダや悪玉菌~
並びに、食べかすが毎日のように、
血液に流れ込んでいきます。

カビ菌がガン細胞に大きく関係しているのは
既に、皆さんご存知の事と思います。

★ある現役医師からの告白
  ~ 癌真菌説 ~ 

https://ameblo.jp/64152966/entry-12410728835.html


★抗がん剤を使って一時的に良くなっても
 転移したら、もう使うべきではありません。
何故なら、抗がん剤の毒性成分・・・
毒ガスのマスタードガスに対して耐性が出来た
ことを意味し、更に、どんな種類のものにしろ
抗がん剤を使うのは愚の骨頂です。
抗がん剤耐性ガン細胞の出現です。

基本的に、今、大問題になっている
院内感染と原理は同じです。
病原菌の種類が違うだけです。

どんな抗がん剤を使おうが、耐性が出来て
しまっているので、無意味などころか、
その毒性によって、弱った身体が更に、
ズタズタにされてしまいます。
ガンで死ぬのではなく、抗がん剤の副作用で
死んでいるといった良心的なお医者さんが
指摘している通りのことになります。



★腰に転移疑い

腰痛全体の約10%を占めるのが、
腰の神経の障害によるものです。
つまり、神経系統が身体に蔓延している
カビ菌や細菌に侵されている可能性。

また全体の約2%は、内臓の病気による腰痛だと
考えられます。内臓からの神経の多くが腰に
伸びているため、腰痛が起こることがあります。

腰痛を起こす重い脊椎の病気には、化膿性脊椎炎、
がんの骨への転移、背骨の圧迫骨折などがあり、
腰痛全体の約1%の患者さんがいると考えられています。


ガン細胞ないのに❓
ガンかも知れないから抗がん剤❓
抗がん剤して、リンパ腫れてきたらガンなので
前回と同じ強い抗がん剤使う❓
抗がん剤使ったらリンパ腫れて当たり前では❓


●病院としては、ガンの発生源がカビ菌にあるとの
認識は全く持っていません。
だから、症状の本質を理解出来ないのです。
結果、抗がん剤や放射線をバンバン使うのです。
挙句の果てに、患者さんの身体は立ち直れない
くらいに破壊されてしまう訳です。

以上の事は、日本では秘密にされ続けています。
日本語で検索しても全く出て来ません。
しかし、海外の医学論文には、
しっかりと出ています。
結果、多くの患者さんが悲惨な目に遭うのです。
ただ、病院の利益になるだけです。

★抗ガン剤を投与する量と回数が多いほど
生存率が低くなるという調査結果が出た!

https://ameblo.jp/64152966/entry-12294949787.html


〇〇黒十字の〇〇××という女医を許せません。
以前、ブドウ糖点滴を生理食塩水にしてほしい
と頼んだら、キレ気味に
「他の病院を紹介しましょか」と言った女医です。


PET検査っていうのは、ガン細胞にブドウ糖が
集まる性質を利用して、ブドウ糖に薬剤を仕込んで
レントゲンで見ると光ってガン細胞がどこにあるか
を判別出来るのですが・・・
つまり、ブドウ糖がガン細胞のエサになると
いうことなので、病院やお医者さんたちは
その事を知らないでは通らないでしょう。
なのに、何故、いつもブドウ糖点滴ばかりを
ガン患者にするのか理解の範疇を超えています。


ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

https://ameblo.jp/64152966/entry-12484539528.html


私が納得いかないのは、担当女医の対応、
治療方針全てですが、最後の定期検診で病院に行き、
余命1ヶ月宣告→即再入院した時のこと。
私はその2日後にお見舞いに行ったのですが、
明らかにおかしい。
寝たきりになり、顔つきもおかしい。
呂律回らず対話もままならない。
入退して数日でこんなに変わるものかと愕然としました。

ただただ悲しくて。
処方箋を、見るとオピオイド系の麻薬以外にも
リスペリドンなどの数種類の向精神薬も出されていました。
せん妄の原因❓
急激にアルツハイマーの様になってしまった父、
絶対にこの不要な投薬による副作用だと思いました。


終末医療って
ガン患者の墓場なのでしょうか!?

https://ameblo.jp/64152966/entry-12411602650.html


父、悪性リンパ腫で入退院を繰り返し、闘病生活3年間。
家族共々、身を粉にして支えてきましたが、
9月半ば、私の誕生日に逝去致しました。
抗がん剤のせいで日に日に弱っていく父。
どんなに止めても父は最後まで西洋医学を
信用して治療を続けてました。


★西洋医療は、
「原因を見てはいけない」
と言いきっている。

https://ameblo.jp/64152966/entry-12377558636.html

何十年も洗脳され続けてきた人には
何を言っても無駄です。

テレビ
新聞
雑誌
医学界
厚生省


これらの全てが、人口削減を強行する
イルミナティによって支配されています。
検索しても、見つかるのはクソ情報ばかりです。

世界的に同じような状況ですが・・・
特に、日本は最悪です。
洗脳は、思想的~殺人兵器です。
これが、人を最も簡単に殺せる
常套手段です。

★西洋医療は、
「原因を見てはいけない」・・って、
原因が分からないのに
どうして、病気が治せるのですか???

分かるでしょ!
★西洋医療もイルミナティの連中によって
完全に支配されたままなのです。


日本国民は、今や・・・
窮地に立たされています。
せめて、ブログ読者の多くの皆さんが
覚醒しなければ、
人はどんどん死んでいく一方です。

また、知り得た情報は、さりげなく
時々、家族にシェアしましょう。
でなければ、
女性のメルマガ読者様のご家族に起こった悲劇が、
同じようなことが・・・
あなたの家族の身の上にも起こるのは
ほぼ間違いないと思います。
それは、いつか・・・必ずやって来ます。

また、病院や医師を訴えても
ほとんど勝てる見込みはありません。
最高裁の判事は、医師会や厚生省の
お気に入りの判事しか成れない仕組みになってます。
完全にグルです。
最高裁判事には、そのお礼として
美味しい天下りが待っているのです。
まさに、狂ったカルト国家です。

国民の立場に立ち、正しいことを話す
お医者さんは、ことごとく抹殺されます。
そう、医師で医学部の名誉教授であった
安保徹さんも、その犠牲者です。
きっちりと、暗殺されてしまいました。


名誉教授の安保徹氏、12月6日に突然死
~検索すると新聞で死去のニュ―ス記事が見当らない!

https://ameblo.jp/64152966/entry-12226985539.html

お亡くなりになられた安保徹先生ですが、
過去の講演の中で、以下のように話されていたようです。

「ここだけの話、皆さんだけに言っちゃうんだけっども、
わだす狙われてるんですわ。
研究室は何度も荒らされてるし 

もし、突然死ぬようなことがあっだらば
殺されたんだと思ってねー!」


と冗談半分(本気半分)に話し
会場に笑いを振りまいてらしたそうです。







12月31日まで
メルマガのイベント中です。

https://ameblo.jp/64152966/entry-12501380974.html



【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com



第17期メ-ルマガジン
( 今年11月から来年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ136号
【 驚愕 】
スキルス胃ガンの真犯人が判明!

★メルマガ135号 
肺ガンや肺腺ガンの本質と治療法とは!?

★メルマガ134号 
ヨーネ菌やクローン病の恐怖も
恐ろしい大腸ガンも全て人間が創り出している!!!


現在進行中 ↑ 今月11月から始まりました。
----------------------------------------------------




第16期メ-ルマガジン
( 今年8月から今年10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ133号 
腎臓ガンのお父さんを助けて!!!

★メルマガ132号
アボカドの成分が白血病の原因である
「がん幹細胞」だけを攻撃することが判明!

★メルマガ131号 
喘息の原因と正しい治療法について

★メルマガ130号 
白血球もミトコンドリアも
活性酸素でガン細胞をやっつける!!!

★メルマガ129号
~ 膵臓ガンからの生還 ~

★メルマガ128号 
乳ガンにおける日本最高の医学論文!!!

★メルマガ127号 
人類滅亡レベル「人類最大の脅威」~
史上最強の耐性真菌カンジダ・アウリス

★メルマガ126号 
C型肝炎ウィルスの進化を止めれば
肝硬変や肝臓ガンにはならない!

★メルマガ125号
世界で始めてC型肝炎ウィルスの
起源を解明したかもしれない。




第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ124号
神様は何故26年と3ヶ月の命しか
彼女に与えなかったのだろうか・・・

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群!









. ”家族の健康を護る医学大全集 ~ 永久保存版”

家族の健康を護る医学大全集 ~ 永久保存版













管理人

リブログしたのは今年9月の過去記事ですが、
ちょっとした理由があってのことです。
私は日々、たくさんの調べものをしていますが
たまたま過去にお気に入りにしたサイトに
目が止まり、少し眺めていたのですが、
今年の12月5日の投稿が気になりました。

初めまして皆様。
どうかご助言をお願い致します。
母が膵癌を一年前に患い・・・


以上の書き出しで始まる方のコメント欄を
見ましたが、特に大きな助言になるような
コメントは見られませんでした。

また、患者さん本人やご家族の皆さんが
必死で何とかしようと調べられる事と
思いますが・・・
日本語で検索しても、ほとんどと言って
いいくらい、ロクな情報が出て来ません。
本当にクソ情報ばかりです。
これは、私がメルマガを始めてから
4年間という中で、何百回以上も
イヤというほど経験したことです。

皆さんもご存知の通り、日本という国は
世界の人口削減を推進するイルミナティに
よって、完全支配されている国家ですから。

本当に重要な医学の情報なんてものは
ことごとく削除されている有様です。
早い話・・・
あなた達は苦しみながら、静かに死んで
下さいね・・・という訳です。

あるサイトというのは、ガン闘病サイト
なのですが、ああいったサイトは必ずと言って
いいほど、ガン利権マフィアが監視している
可能性が高いので、あまり気は進まなかった
のですが、私は見るにみかねて、そのサイトに
登録し、12月5日に投稿された気の毒な方に
だけ簡単なコメントを残してきました。

以下 ↓

私はガン・白血病や難病関連の
メルマガをやっています。
読者は医療関係者もいますし、
世界中に読者がいてくれてます。
お力になれるかどうかは分かりませんが、
もし、お困りの時にはお気軽に
ご相談ください。
「光軍の戦士」で検索すれば
私のブログが出て来ます。


しかも、投稿者の方のお母様は
極めて難治療のすい臓ガンだそうです。

5年相対生存率が・・・
すい臓ガン→ 7.7%


つい最近に、メルマガで記事にしたばかり
なので、余計に気になってしまって
ついつい、コメントをしてしまいました。
これは、今までに一度も無かったことです。

★メルマガ129号
 ~ 膵臓ガンからの生還 ~



何故か、急に悲しくなってしまったのです。
投稿者の方の悲しみや苦悩が・・・
私に伝わったのでしょうか?

ある意味、無駄かもしれないことは
私には重々~分かっています。
国民は、半世紀以上にも渡って、
ずっと洗脳され続けています。

もうね、ガチガチの洗脳頭脳なんですよ。
メルマガの読者さんと身内のガンになられた
方との意識があまりにも違い過ぎるので
よくケンカにさえなります。

特に、親子同士の身内のいう事ほど
バカにして聞かないのですよ。
本当なんです。
皆さんも、いつか経験されるかもしれません。
そんな時、どうしますか・・・皆さん?

メルマガ読者のお母様は息子さんの奥さんが
白血病になられて色々と話をされますが、

「 抗がん剤を使わないで
どうやって白血病を治すんだ!? 」


・・・と激怒したそうです。
恐らく、抗がん剤が何から作られているのか
さえも知らない。
本当は、医師も自分や身内に抗がん剤を
使わないことも知らないでしょう。

*岡山大学の医師へのアンケート
「自分が癌になったとき、
抗癌剤療法を受けますか?」
271人のうちイエスは1人だけ!


以上の記事は、↑ クリックしてみると
既に、削除されていました。


★抗ガン剤を投与する量と回数が多いほど
生存率が低くなるという調査結果が出た!

https://ameblo.jp/64152966/entry-12294949787.html


つい最近、メルマガ読者になられた方で
こんなメッセージをして来られた方がいました。

「 本当の真実を知るのが怖かった。
だから、ずっと読者になることを
長い間、躊躇していました。」


ああ・・・
そうか、こんな人もおられるんだ。
・・・と、深く考えさせられました。

ここ最近・・・
放射能は存在しない。
だから、被曝なんてウソっぱち。
実は、ガンも存在しない。


・・・なんて主張している人がいて
結構な人気を集めているそうです。
福島を始めとして、首都圏~東北~関東では
そこに住んでおられる人には拍手喝采の大人気
だそうです。
ラプト・・・とかいうそうです。

分かるでしょ。
その方が都合がいいのですよ。
安心~安心・・・って訳ですね。


水戸黄門っていうテレビ番組が何十年の
長きに渡って人気を保ち続けたのは
始めから終わりまで、ワンパターンで
内容がほとんど同じだからだそうです。
それを見て、人は安心するんだそうです。
そういった番組でないと人気が出ないそうです。

なので、違ったものを見せられたら
視聴者は心に不安を抱き不満に思うのでしょう。
あんなものは全てが作り話なんですが、
しかし、たとえ作り話であっても
何十年も同じものを見せられたら
人は信じ込む習性があるようです。
それが、医学や医療に関しても・・・
全く同じことがいえるのかもしれません。


あなたは、今のままでいいですか?
それとも・・・
★ 真実を知りたいですか?
★ 家族を護りたいですか?



ガンの真の正体・ガンジダとその特効薬とは!
https://ameblo.jp/64152966/entry-11122613473.html

一部御紹介

「ガンの正体。治療可能だ」
毎年、世界中で約8百万人以上がガンで亡くなっている。
アメリカだけでも50万人以上に及んでおり、
2030年には世界中で1,200万人に上ると予想されている。

85歳以下の人々の死因で最も多いのがガンであり、
アメリカでは4人に1人がガンで亡くなっている。
「テロから一般大衆を守る」為に、私達の自由が
日ごとに奪われていく一方で、これらの人々全員が、
闇の輩達と製薬カルテルが治療する事を
組織的に拒んでいる。
その疾患により、
毎年多くの人々が苦しみ、亡くなっていく。

一緒になれば、治療法を見つけることが出来る。
一緒になら私達には出来る。
だが製薬会社が絡むとなると話は別だ。

「治療法」の探求に毎年莫大なお金が慈善事業を
通して集められているが、体制側にはそれを
探求する意思は無い。

ロックフェラーが操る優生学 推進 組織、
家族 計画 連盟(Planned Parenthood)の
代表リチャード・デイ博士が、1969年に
ピッツバーグでの医師たちの会議で、
来たるべき国際社会の変革について
どう発言していたかを以下綴ろう。

個々の計画的変革が書かれた長いリストの
詳細を述べる前に、彼は集まった医師達に
「録音器具の電源を切り、
メモを取らない様に」
求めた。

だが、ある医師はメモを取り、
後にそこで話されていた事を公にした。

40年後の現在、私達は、デイ博士が
如何に並外れて正確だったかを確かめる事ができる。

1969年に彼が医師達へ話した以下の内容にある。

「ほぼ全てのガンは今すぐ治療可能だ。
それに関する情報はロックフェラー研究所内の
ファイルにあるが、それが今後公開される可能性は薄い。」


人々をガンで死なせれば人口増加に
歯止めをかける事になるだろうとデイ博士は語った。


「あなたは他の病気でよりも、ガンで死ぬ確率が高い」。
こういった人々に情は存在しない。
だからこんな事が出来るのである。

ガンの症状に対し、破壊的な薬、細胞や人体を殺す
化学療法の様な激薬によって処置する事で
莫大な富を得ている以上、大手製薬会社は
それを治療したいという願望を持ってはいない。

だが、本来それはお金の為ですらない。
例の闇の輩は人口削減の方法として、
人々が必要以上に早く苦しんで死んで欲しいのだ。

そうした訳で、製薬大手陰謀グループの外部の
誰かが効果的なガンの処置法を発見すると、
医療体制派や政府機関に
すぐさま目を付けられるのである。

― 中略 ―

ガンの発生を許しているのは
弱体化された免疫系である。
免疫系が効率的に機能していれば、
免疫系は手に負えなくなる前に問題を処理する。
この場合は、カンジダを抑制する事である。

では、世界中でガン患者の数が急上昇しているので、
何が起こっているかを見渡してみよう。
人間の免疫系に対する計画的な戦争がそこにはあり、
10年ごとにますます騒々しくなってきている。

飲食物の添加物、化学農業、ワクチン接種、
電磁気やマイクロ波のテクノロジーや周波数、
調合薬、近代「生活」によるストレスによって、
私たちの免疫系は弱体化させられ、攻撃されている。

今日の子供達は、25種類のワクチン接種と
それらの混合物が与えられて、
いったい防御できるのだろうか!?
2歳になる前の、免疫系がまだ育っている最中だと
いうのに!! 何という事だ…。

これこそが例の闇の輩が人口を間引くやり方だ。
疾患に対する人体の自然免疫能を弱体化させる
という手段によってである。
いま、真の恐怖映画が目前にある。
何よりも早く免疫系を破壊するものは何だろうか?

化学療法、放射線もその一つである。
化学療法とは、細胞を殺す為に考案された激薬である。

― 中略 ―

「化学療法は、治癒するはずの人々を殺している。」

化学療法は、私達がもし治癒するとすれば
健康で丈夫である事が必要だが、まさしく
その組織そのものを破壊する激薬である。

シモンチーニは、ガンが真菌の感染もしくは
蔓延であると気付くと、その真菌を殺し、
悪性腫瘍を除去できる何かを探し始めた。

彼は、「抗真菌剤」は作用しないと気付いた。
何故なら、真菌は自己防衛の為にすばやく変異し、
真菌を殺す為に処方された薬物を取って
食べ始めさえするからだ。

その代わりにシモンチーニは、
もっとずっと簡素なものを見つけた。
重炭酸ナトリウムである。
これは重曹の主要成分だが、決して重曹と
全く同じ成分ではないと強調しておく。
重曹は他の成分も含んでいるからだ。

彼が重炭酸ナトリウムを使った理由は、
それには強力な殺菌力があり、薬物とは違い、
カンジダはそれに「適応」することが出来ないからだ。

患者は、医者が手術無しで患者の体内を調べる為に
使う内視鏡や細長いチューブのような体内用具によって、
経口で重炭酸ナトリウムを投与される。
これにより重炭酸ナトリウムをガン、すなわち真菌に
直接かける事が可能になる。

古代エジプト人は、抗真菌物質の治療特性を
知っていたし、千年前のインドの書物は、
実際にガンの処置には「アルカリが有効」である
と薦めている。

1983年にシモンチーニは、
肺がんで余命数ヶ月のイタリア人患者
ジェンナーロ・サンジェルマーノの処置にあたった。

数カ月後、彼は死ぬ事なく健康体に戻り、ガンは消えていた。

さらなる成功が続き、シモンチーニは自分の研究結果が
有効だった事を示す為に、科学的見地から公認された
治験が開始される事を願って、
イタリア保健省にそれを提出した。

しかし彼は医療の不正操作とペテンの
本当の規模を知る事になった…

― 中略 ―

シモンチーニは、重炭酸ナトリウムを使って、
いくつかの本物の後期過程のガンでさえ激減させ、
全て除去する事に成功をしている。

いくつかの症例では、この治療法は何ヶ月も
掛かることがあるが、簡単に腫瘍に到達できる
乳がんの様な他の症例では、数日あれば
もう十分という事はありうる。

ガンが真菌であるという事に関しては、
ここに核心がある。
サルベストロールは、真菌の攻撃に対する
果物と野菜の中の自然な防衛システムである。
そういう訳でサルベストロールは、
カビ(真菌)害にさらされる生物種の中にしか
見つからないのである。

それは、イチゴ、ブルーベリー、キイチゴ、葡萄、
クロフサスグリ、アカフサスグリ、クロイチゴ、
クランベリー、リンゴ、梨、青物野菜
(特にブロッコリーとキャベツ類)、
アーティチョーク、唐辛子と黄ピーマン、
アボガド、ミズガラシ、アスパラガスやナスなどである。

さらに言えば、
巨大製薬/バイオテクノロジー企業カルテルは、
この全てを知っていて、
ガン、すなわち真菌の攻撃に対する自然免疫能を
弱体化させる為に、2つの重大な事を行った。

・近代農業で使われている化学殺菌スプレーは、
人為的に真菌を殺している。
そしてこの事は、植物や農作物がその防衛力、
サルベストロールを発動する必要が無い事を意味する。

今日では、有機栽培食品の中にしか、それは見られない。

・もっとも広く使われている殺菌剤は、
CYP1B1に対する非常に強力な遮断剤になっている。
だから、もし化学的に生産された食物を十分に食べれば、
どれだけサルベストロールを消費したかは重要ではない。

サルベストロールは、本来のガンを破壊する
因子として発動しなくなる。

これは偶然ではなく、周到な計画であり、
過去の事も現在の事も、
トゥリオ・シモンチーニを失脚させる為の
体制派の企みと同様である。

人々がガンを克服する事では無く、
ガンで死ぬ事が例の闇の輩達の望みである。
彼等は精神的・感情的に病んでいて、
人類を羊か牛と思っている。








12月31日まで
メルマガのイベント中です。

https://ameblo.jp/64152966/entry-12501380974.html



【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com



第17期メ-ルマガジン
( 今年11月から来年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ136号
【 驚愕 】
スキルス胃ガンの真犯人が判明!

★メルマガ135号 
肺ガンや肺腺ガンの本質と治療法とは!?

★メルマガ134号 
ヨーネ菌やクローン病の恐怖も
恐ろしい大腸ガンも全て人間が創り出している!!!


現在進行中 ↑ 今月11月から始まりました。
----------------------------------------------------




第16期メ-ルマガジン
( 今年8月から今年10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ133号 
腎臓ガンのお父さんを助けて!!!

★メルマガ132号
アボカドの成分が白血病の原因である
「がん幹細胞」だけを攻撃することが判明!

★メルマガ131号 
喘息の原因と正しい治療法について

★メルマガ130号 
白血球もミトコンドリアも
活性酸素でガン細胞をやっつける!!!

★メルマガ129号
~ 膵臓ガンからの生還 ~

★メルマガ128号 
乳ガンにおける日本最高の医学論文!!!

★メルマガ127号 
人類滅亡レベル「人類最大の脅威」~
史上最強の耐性真菌カンジダ・アウリス

★メルマガ126号 
C型肝炎ウィルスの進化を止めれば
肝硬変や肝臓ガンにはならない!

★メルマガ125号
世界で始めてC型肝炎ウィルスの
起源を解明したかもしれない。




第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ124号
神様は何故26年と3ヶ月の命しか
彼女に与えなかったのだろうか・・・

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群!











. ピルを使い続けると、いずれ致命的なガンを発症する危険性がある!!!

ピルを使い続けると、
いずれ致命的なガンを
発症する危険性がある!!!









日本人の7割も!?
 腸に穴が空く
“リーキーガット症候群”

https://woman.excite.co.jp/article/child/rid_Papimami_92220/



お知らせ

10日夜、最新のメルマガを配信する予定です。

★メルマガ137号 
ピルを使い続けると、
いずれ致命的なガンを
発症する危険性がある!!!



今回は、その中の一部をご紹介します。




アホ―――!!!
生理が重いのは
あなたがいつも使ってる美白化粧品や
ファンデーション、シャンプー、
生理痛の痛み止めやピル、
そして、
髪のカラー剤・パーマ剤だよ!

子宮筋腫を切除した時に
メチャクチャ~シャンプーの匂いがした
話は有名だよ~ん。


美白化粧品やプラセンタは
ヤバイって本当ですか!?

https://ameblo.jp/64152966/entry-12551574247.html


メルマガ読者の女性の方より
とても為になるコメントが寄せられました。
感謝。。。

以下 ↓

金平様

お世話になっております。
メールマガジンに登録させて頂きました〇〇です。

メルマガもブログも興味深く読ませて頂きました。
スキルス胃ガンの話は
すごくわかりやすく納得しました。
すごい情報量をありがとうございます。
読んでいて思ったことがあったので
書かせて頂きました。
ただの一人の読者の感想として
読んで頂ければ嬉しいです。

トラネキサム酸の話を聞いて思ったのは、
ピルも同じく血栓を作る薬剤だなーと…
これも多分血液を汚したりカビ増殖の一因に
なっているのではないかと思いました。

というのも、若い女性のピル使用率が
物凄く高い気がして。
ネットやSNSを軽く覗くと、
ピルを推奨する声ばかりです。
25歳以上で生理が毎回あるのは生物として
本来の姿ではない、ピルで生理をとめて
子宮卵巣を休ませるべき!
と医師がやたら啓発しています。

生理はコントロールするべきだし、
婦人病予防や子供を産める身体づくりのため、
ピルを飲むべきという風潮なのです。
身体のことを考えている人は飲んでいる、
先進国は60%以上の女性が飲んでいる、
日本人は健康意識が低い!と批判までされます。
そして沢山ある副作用のことは、
普通はほぼないと書かれています。
だから婦人科医はピルをやたらとすすめてきます。

そもそも、出産経験が減少したので婦人病が増えた、
という今の一般論もミスリードだと思うのです。
出産していても普通になるからです。
数十年前の女性と今の女性では身体の強さや
環境がまるで違います。
添加物、薬品、ワクチン、パンや乳製品の食べ過ぎ、
電磁波、冷えや軽装、職場でのストッキングの強要、
原発からの放射線、要因は他にいくらでもありますし…

ただでさえ身体が冷えて生理痛の重い女性が
鎮痛剤やピルをまるでサプリのように飲むので、
そりゃカビも増殖します。
特に子宮卵巣卵管は雑菌が繁殖しやすいそうで
(卵巣のう腫も手術で取ると雑菌臭が酷いそうです)
それらが生理痛の原因になっているそうですし…

あとは髪のカラー剤パーマ剤も影響している気がします。
女性はほとんどが髪を染めています。
一度染めると根本が黒く目立つので2、3ヶ月に
一度は根元をカラーしなければなりません。
そして何十分も薬剤をガッツリつけますね。
頭皮の経皮吸収は断トツで高いです。
天然のヘナを頭皮に使うと、次の日の尿が
天然色素で緑になることがあるのです。
そんな所に薬剤なんて…
トラネキサム酸以上に危ない気がします。

それに加え、さらに経皮吸収の高い場所に
合成の紙ナプキンを一ヶ月に何日もあてがいます。
生理用ナプキンはそれは沢山の薬剤が
使われているはずです。
私の感覚では殺菌剤も使われている気がするのです。
というのも、ナプキンを使うと膣カンジタに
なりやすい気がするのです。
常在菌が殺菌されてカビが猛威を奮っているのでは
ないかと思うのです。

トラネキサム酸にしても、血栓をつくるということは、
血液も血管も確実に良くない状況でしょうし、
血管か慢性的に炎症を起こしているでしょう。
カビウイルス寄生虫などが繁殖しても
おかしくない状態です。

私の見解は正しいとは限りませんが、
考えの1つとしてメールしてみました。
長文で大変申し訳ありません。
金平様はご存知のことばかりかもしれませんが、
一般的にはなぜ疑問に思われないのかと
思っていることでした。

これからもメルマガやブログ、
楽しみにさせていただきます。
寒くなってまいりましたので、
お忙しいとは思いますが
どうぞご自愛下さい。


続いて2回目のメール

感想ならどうぞご自由にお使い下さい。
私は自分が感じていることを書いている
だけですので、間違いや解釈の違いなども
あるはずですので、金平様はこれはと思った
部分だけ読んだり使って頂けましたら幸いです。

ナプキンは殺菌剤が使われてる可能性が…って
話も全成分表示義務がなく、メーカーは社外秘
なので、証拠はないのですが、漂白剤を始めと
した薬品はかなり使っているはずなので、
常在菌はやられていると思います。

現代女性のカビのリスクは他にも山ほどありますね。
また思ったことがありましたらメールさせて頂く
かもしれませんが、ご都合のよろしいときにチラッと
読んで頂けたらと思います(^^)

どうぞよろしくお願いいたします。

〇〇 〇〇

--------------------------------------------


管理人

先ず、判明したことから書きます。

ピル使用 について

▼ リーキーガット症候群の原因になる。

病院説明~より
▼ カンジダ菌感染は避妊用のピルを
常用している人に多く見られます。



そして、更にまずいことに・・・

病院説明 ↓ より
▼ 低用量ピルはエストロゲンと
プロゲステロン類似ホルモンを含んでいます。



第10期メルマガ~より
★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫~子宮ガンの真犯人

天然プロゲステロンは抗癌効果を有するが、
合成プロゲステロンは抗腫瘍効果を示さない。

合成プロゲステロンは
乳がんに関連するだけでなく、
これらの癌は
「より積極的で致命的」
である傾向があります。

合成プロゲステロンが
受容体上に存在する場合、
天然プロゲステロンは
受容体を占有することができない。


======


● 致命的なガンになる傾向がある!!!

合成プロゲステロンだけではなく
合成エストロゲンも含まれているとなると
メチャクチャ・・・
ヤバイんじゃないですか。

★ 無論、ガンのホルモン療法も駄目です。


しかもです。

日本人の7割も!?
腸に穴が空く“リーキーガット症候群”
・・・ですって。

私もそうですが、皆さんも~もう一度、
このリーキーガットに対する見方を
1から徹底的に考え直す必要が
あるのではないでしょうか?

最早、他人事なんかではありません。
ある意味、大事件です。
しかも、大半のお医者さんが、
このリーキーガットを知らない訳です。
事実、白血病を身内にもたれた5人のメルマガ読者の
方への聞き取り調査では、5人の担当医の
先生~全員が知らないと答えたのです。

このリーキーガットによって、
白血病や悪性リンパ腫を発症する可能性や
他のガンにも極めて大きく関わっていますので
ピルなんて絶対に使っては駄目ですよね。



若い女性の最大の敵は、
ピルを絶賛し推奨しまくる医師だった!!!



検索すると、ピルを絶賛し
推奨する記事ばかりが続々と続きます。
バカバカしいので、題名だけにして
リンクは一つだけです。

日本が低用量ピル後進国である3つの理由
連載「ちょっとだけ医見手帖(山本佳奈医師)」

https://dot.asahi.com/dot/2018071300045.html?page=1

低用量ピルは、毎日内服する必要があります。


生理痛で悩む人に女医が「ピル」を推奨する理由。

避妊目的や生理トラブルがなくても
ピルを飲んだ方が良い3つの理由

生理で悩んでいるなら、低用量ピルを。
私が医師として勧める理由 ...

低用量ピル内服をママ皮膚科医が
推奨するいくつかの理由

WHOも推奨!知られざるピルの避妊効果
・メリット、副作用まとめ

日本人のピル服用率は、なぜこんなに低いのか


======


2019年9月20日
ピルとリーキーガット
https://minimalistrussia.com/leaky-gut-syndrome

経口避妊薬いわゆるピルは慢性腸炎を
引き起こし、リーキーガットの原因に
なりうるそうです。
これはネットでピル デメリットと調べても
たどり着きませんでした。
本を読んで良かったです。
リーキガット ピルで検索すると
情報が出てきました。

『栄養医学研究所』によると、
リーキーガット症候群は、乱れた生活習慣に
よって引き起こされる場合が多いようです。

例えば、以下の過剰摂取が
原因となる可能性があります。

・アルコール類やカフェインなどの刺激物
・(風邪薬などに含まれる)抗生物質
・着色料、防腐剤、酸化防止剤などの食品添加物
・精製食品炭水化物食品(白米、パン、砂糖など)
・避妊用ホルモン(ピル)

日常で多く摂り過ぎているものがあれば要注意です!

なお、抗生物質があげられる理由は、
“胃腸器官系の細菌、寄生虫、カンジダ、
真菌類の異常繁殖を促すため ”だそうです。

日本人の7割も!?
腸に穴が空く
“リーキーガット症候群”の症状と予防法

https://woman.excite.co.jp/article/child/rid_Papimami_92220/







12月31日まで
メルマガのイベント中です。

https://ameblo.jp/64152966/entry-12501380974.html



【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com



第17期メ-ルマガジン
( 今年11月から来年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ136号
【 驚愕 】
スキルス胃ガンの真犯人が判明!

★メルマガ135号 
肺ガンや肺腺ガンの本質と治療法とは!?

★メルマガ134号 
ヨーネ菌やクローン病の恐怖も
恐ろしい大腸ガンも全て人間が創り出している!!!


現在進行中 ↑ 今月11月から始まりました。
----------------------------------------------------




第16期メ-ルマガジン
( 今年8月から今年10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ133号 
腎臓ガンのお父さんを助けて!!!

★メルマガ132号
アボカドの成分が白血病の原因である
「がん幹細胞」だけを攻撃することが判明!

★メルマガ131号 
喘息の原因と正しい治療法について

★メルマガ130号 
白血球もミトコンドリアも
活性酸素でガン細胞をやっつける!!!

★メルマガ129号
~ 膵臓ガンからの生還 ~

★メルマガ128号 
乳ガンにおける日本最高の医学論文!!!

★メルマガ127号 
人類滅亡レベル「人類最大の脅威」~
史上最強の耐性真菌カンジダ・アウリス

★メルマガ126号 
C型肝炎ウィルスの進化を止めれば
肝硬変や肝臓ガンにはならない!

★メルマガ125号
世界で始めてC型肝炎ウィルスの
起源を解明したかもしれない。




第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ124号
神様は何故26年と3ヶ月の命しか
彼女に与えなかったのだろうか・・・

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群!











. 今年一番の最重要~救命情報

今年一番の最重要~救命情報








11月30日に配信された
★メルマガ136号において

肺ガン・肺炎・喘息・食道ガンに
関する極めて重要な救命情報が
判明しました。

恐らく、今年一番の
最重要~救命情報 です。
もし、これが静かに拡がりますと
肺ガン治療にも革命をもたらす
可能性が極めて高いです。

肺ガンは手術しなくてもOK。
吸い込むだけで、簡単に肺にまで届く
医療アイテムが判明しました。

★ ポー・ダルコ ~ エキス
★ 春ウコン+ビタミンC ~ エキス
★ 重曹 ~ 水溶液

もしかしたらですが・・・
肺ガン治療に革命が起こるかもしれません。
もし、これによって多くの肺ガン患者の
皆さんの命が救われるのであれば、
私は医師法や薬事法に問われて
逮捕されても悔いはありません。
以て瞑すべし ・・の心境です。



がん、高治癒率の民間療法から見えてきた
「真菌」との深い関係性

https://biz-journal.jp/2017/02/post_17981.html

<一部のみ引用>

がんは真菌とよく似ている。
近年、これは代替医療の分野において
特に注目されていることである。
真菌とは、カビやキノコを含む菌類で、
バクテリア(細菌)やウィルスとは異なって、
体は糸状の菌糸からなり、胞子で増える存在である。
 
真菌は、比較的温暖で湿度の高い環境を好み、
アルカリ性の環境下では繁殖しにくい。
イタリアの医師トゥーリオ・シモンチーニ博士は、
ほとんどのがん患者から、
増殖した真菌が発見されるだけでなく、
腫瘍は概してカビのように白いことにも注目し、
がんの正体は真菌感染にあると直感した。

そして、水溶性で弱アルカリ性を示す安全な
薬剤として、炭酸水素ナトリウム(通称:重そう)
を利用したがん治療法を生み出した。

腫瘍はアルカリに直接触れるとすぐに崩壊を始める。
そこで、消化管には経口投与、直腸には浣腸、
膣や子宮には圧注、肺や脳には静脈注射(点滴)、
上気道には吸引、乳房やリンパ節、皮下腫瘍には
局所灌流で対処した。

また、治療が困難であった箇所においても、
カテーテルを挿入して、直接炭酸水素ナトリウムを
ピンポイントで投与する方法を編み出し、
脊椎や肋骨内部等を除いて、
ほぼすべてのがんを治療できる方法を確立した。
 
だが、シモンチーニ博士は、
正統医学とはかけ離れた治療方法によって、
末期患者を含めた多くのがん患者を救ってきた
ことから、世界的に注目されるとともに、
医療関係者からは批判の矢面に立たされ、
物議をかもした。








12月31日まで
メルマガのイベント中です。

https://ameblo.jp/64152966/entry-12501380974.html



【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com




第17期メ-ルマガジン
( 今年11月から来年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ136号
【 驚愕 】
スキルス胃ガンの真犯人が判明!

★メルマガ135号 
肺ガンや肺腺ガンの本質と治療法とは!?

★メルマガ134号 
ヨーネ菌やクローン病の恐怖も
恐ろしい大腸ガンも全て人間が創り出している!!!


現在進行中 ↑ 今月11月から始まりました。
----------------------------------------------------




第16期メ-ルマガジン
( 今年8月から今年10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ133号 
腎臓ガンのお父さんを助けて!!!

★メルマガ132号
アボカドの成分が白血病の原因である
「がん幹細胞」だけを攻撃することが判明!

★メルマガ131号 
喘息の原因と正しい治療法について

★メルマガ130号 
白血球もミトコンドリアも
活性酸素でガン細胞をやっつける!!!

★メルマガ129号
~ 膵臓ガンからの生還 ~

★メルマガ128号 
乳ガンにおける日本最高の医学論文!!!

★メルマガ127号 
人類滅亡レベル「人類最大の脅威」~
史上最強の耐性真菌カンジダ・アウリス

★メルマガ126号 
C型肝炎ウィルスの進化を止めれば
肝硬変や肝臓ガンにはならない!

★メルマガ125号
世界で始めてC型肝炎ウィルスの
起源を解明したかもしれない。




第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ124号
神様は何故26年と3ヶ月の命しか
彼女に与えなかったのだろうか・・・

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群!









. 2060年までに日本人は4千万人が消滅して3分の2の人口になる!?

2060年までに日本人は
4千万人が消滅して
3分の2の人口になる!?








ツイッターより 2019年12月2日
https://twitter.com/mennousan/status/1201274799475040257

日本の「人口減少」がヤバすぎる。

2060年までに
・アメリカ:25%増
・カナダ:26%増
・インド:32%増
・オーストラリア:48%増
・中国:9%減
・韓国:6%減
・ロシア:13%減
・イタリア:9%減
・日本:32%減

日本、「今が最後のチャンス」という感じ。
どう生き抜くか、真剣に考えた方がいいよね。

--------------------------------------------


管理人

未来予測のテーマとしては
とてもシンプルな統計なのですが、
大変奥の深い内容が満載です。

・日本:32%減・・・つていうと
1.268億 (2017年) ですから、
概算すると4千万人がいなくなる計算になります。

毎年~赤ちゃんが生まれて、高齢者や病気・事故で
人が死んでいくことを計算して統計として・・・
結果、40年の間に日本から4千万人がいなくなる
という事実は日本の人口が、今の3分の2になると
いう計算になります。

これはこれで大変な驚きの数字な訳ですが・・・
これを決して偶然だとは思わないほうがいいです。

ヘェ― そうなんだ・・・と、何も知らない~
何も考えない人は、2060年といわずに早晩~
割と早いうちにこの4千万人の仲間入りになる
可能性が高いのではないでしようか。

今が、そうならない為のギリギリの最後のチャンスです。
ブログやメルマガによって多くの情報を得て下さい。
そして、どうか家族や大切な人を護って下さい。

昨日、メルマガ読者の人から電話が来ました。
南米に移住する許可が下りたそうです。
もう、日本は駄目だと嘆いておられました。

続きます。
汚染された東日本の放射能の問題もありますし、
また、非常事態宣言からFemaへ移行なんて
ことになりますと、いなくなる人の数は恐らく、
4千万人どころか、更にもっと多くなる可能性が大。

また陰謀論か・・・ですって?
ちゃんと、総理の安倍晋三が日本版Femaを
新設しようとしているではありませんか。
陰謀論などではなく紛れもない事実です。

取り敢えず、今は見送られていますが、
安倍晋三のはるか上の組織から指令されたら
躊躇すること無くただちに実行するのは
間違いありません。

日本版Femaが施行されると、
政権に不都合な人はどんどん逮捕されます。
私などは真っ先に消される対象になるでしょう。





皆さん、ここ数年~大きな台風や豪雨などの
大災害やおかしな地震が相次いでいるでしょ。
これを単なる自然災害だと思っていては駄目です。
日本版Femaを実行に移すための実験や
準備をしている段階なのですから。

それだけではなく、近い将来、預金封鎖する為には
日本版Femaが必ず必要です。
これをやると日本国民すべてを敵に回します。
だから、国会などを不用に出来る内閣独裁権を
行使出来る日本版Femaは必ずやられます。

Femaさえも知らない人は
以下の記事をしっかり読んでね。
大事なことがしっかり書かれています。

自民・安倍総裁が日本版FEMA創設って、
これの本当の意味分ってんの!?

https://ameblo.jp/64152966/entry-11378254747.html

FEMAの真の正体は、
人口削減を推進する世界統一政府NWOの軍隊です。
日本版FEMAも当然、彼等の指揮下に入る事になります。

日本版FEMAが発動されたら、
本当の指揮官は日本人ではありません。

~ 中略 ~


米国の一例 以下 ↓ 日本ではありません。

国民は赤,青,白,黄,黒に分類される。
それに先立つ6週間前に赤(クリスチャン)は逮捕され
即座に処刑(ギロチン)される。

青はその6週間後に逮捕拘留されCAMPに収監され,
矯正教育を受けるがNWO(統一政府・新世界秩序)に
従わず獣の刻印666を受けない者は殺される。

白は12歳以下の子どもで箱型の住居に収監され
666の刻印を付けた両親とはその屋上でしか
会うことは出来ない。
両親はBreeder(飼育者)と呼ばれる。
子ども達は新しい世界の役人として教育される。

黄は13~20歳の者で
やはりNWOの警察か軍隊に所属させられる。

黒は50歳以上の成人で直ちに殺される。

これらの殺戮には毒ガスとギロチンが使われる。
この間,アメリカ軍はほとんど外国に行っており,
国連(UN)軍がアメリカに駐留する。

国連軍はロシア,中国,ドイツ,日本,中米などの
200,000人の軍隊で構成される。

米国はNation(国)ではなく
Corporation(会社という集合体)なのであり,
それは英国(ロスチャイルド)が筆頭株主というわけだ。

━─━─━─━─━─






★政治~経済の知識

★家族の健康を護るための医学的意識

★危機を感じ取れる感性と行動力


数字や統計はウソをつきません。
日本の人口激減には、世界や日本を支配する
連中の悪意と執念が強く感じ取れます。

世界で最もワクチン接種率の高い日本ですが、
日本の親たちは、ワクチンに不妊薬が
仕込まれていることさえも知らないのです。


日本国民は、組織的・計画的に
人口削減され続けています!

https://ameblo.jp/64152966/entry-11596074844.html


子宮頸がんワクチンの99.9%が
接種をした女性に全く効果がない事を厚労省が認めた

http://ameblo.jp/64152966/entry-11506713698.html

不妊薬で問題のポリソルベート80ですが、
私は、使われているのがワクチンだけかと
思っていたのですが、他にも、化粧品や食品など
に渡って、広範囲に使われている事実を知り、
思わず愕然としました。


豚インフルエンザ予防接種プログラムの目的とは何か? 
http://satehate.exblog.jp/13573308/


$wantonのブログ




12月31日まで
メルマガのイベント中です。

https://ameblo.jp/64152966/entry-12501380974.html



【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com



第17期メ-ルマガジン
( 今年11月から来年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ136号
【 驚愕 】
スキルス胃ガンの真犯人が判明!

★メルマガ135号 
肺ガンや肺腺ガンの本質と治療法とは!?

★メルマガ134号 
ヨーネ菌やクローン病の恐怖も
恐ろしい大腸ガンも全て人間が創り出している!!!


現在進行中 ↑ 今月11月から始まりました。
----------------------------------------------------




第16期メ-ルマガジン
( 今年8月から今年10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ133号 
腎臓ガンのお父さんを助けて!!!

★メルマガ132号
アボカドの成分が白血病の原因である
「がん幹細胞」だけを攻撃することが判明!

★メルマガ131号 
喘息の原因と正しい治療法について

★メルマガ130号 
白血球もミトコンドリアも
活性酸素でガン細胞をやっつける!!!

★メルマガ129号
~ 膵臓ガンからの生還 ~

★メルマガ128号 
乳ガンにおける日本最高の医学論文!!!

★メルマガ127号 
人類滅亡レベル「人類最大の脅威」~
史上最強の耐性真菌カンジダ・アウリス

★メルマガ126号 
C型肝炎ウィルスの進化を止めれば
肝硬変や肝臓ガンにはならない!

★メルマガ125号
世界で始めてC型肝炎ウィルスの
起源を解明したかもしれない。




第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ124号
神様は何故26年と3ヶ月の命しか
彼女に与えなかったのだろうか・・・

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群!











. 美白化粧品やプラセンタはヤバイって本当ですか!?

美白化粧品やプラセンタは
ヤバイって本当ですか!?









お知らせ

11月30日
最新のメルマガを配信しました。

★メルマガ136号
【 驚愕 】
スキルス胃ガンの真犯人が判明!


届いていない読者の方は直ぐに
私までご連絡下さい。

大まかな内容をブログに書くつもりでしたが、
全てつながっていますので、断片的に
記事にしてもなかなか理解することが
難しいので止めにしました。
ただ、ほんの少しだけ以下に記事にしておきます。


調査の結果から申しますと・・・

胃ガンで真っ先に問題になるのが
ピロリ菌ですね。
なので、胃ガン予防の為にピロリ菌を
薬剤で駆除する方法がよく使われています。

ところが、ピロリ菌を駆除すると今度は逆に、
食道ガンになる人が増えたと言われています。
何故・・・???


さて、皆さん、何故だと思いますか?
これは、ほとんどのお医者さんが理解出来ない
でしょうし説明も出来ないと思います。
結論として・・・
ピロリ菌の駆除はお勧め出来ません。

★メルマガ136号には、
その解明と説明がなされています。
日本では、当メルマガサイトだけだと思います。
これには、大変恐ろしい深い秘密が隠されています。


次に、美白化粧品も少々~危険であることが
判明しました。

136号から少し引用します。

普通の胃ガン → 50代から多くなる。

スキルス胃ガン → 若い人や女性に多い

スキルス胃ガンが女性に多い理由としては
毎月の生理痛の時に飲む→痛み止め成分。

更に、美白効果のあるトラネキサム酸が
広汎に使われている化粧品。

トラネキサム酸は女性が使うと生理が重たくな
副作用があるだけではなく、血液の凝固作用が
あり、血液の流れが滞ったりして・・結果、
臓器にカビ菌が感染しやすくなります。
ファンデーションも危険なものがあります。

臓器でカビ菌が大繁殖しますと炎症を起こし、
いずれガン化する恐れがあります。

皆さん、トラネキサム酸は
要人の暗殺にも使われた形跡があるのです。
      ↓
橋本龍太郎、小渕恵三、
安保徹名誉教授に捧げる
  ~ 挽歌 ~

https://ameblo.jp/64152966/entry-12548631239.html

「美白の女王」としても一世を風靡した
鈴木その子 さんは、イレウス発症を機に
体調を崩し肺炎のために急逝されたそうですが・・・

出典より ↓
イレウスは、腸管内容物の肛門側への移動が
障害される病態で、腸蠕動が一時的に
停止した状態である。

早い話が、腸機能に関係する血管において
血栓等により、腸機能不全に近い状況に
なったと推測される訳です。

そうなりますと同時に・・・
免疫機能が著しく低下してしまいますので
肺炎なども併発するでしょうし・・・
そもそも、生きてはいられないくらいの
多臓器不全に近い状況に追い込まれたのでは
ないかと考えられます。
でなければ、お亡くなりにはなりません。

やはり・・・
トラネキサム酸 でしょうか?
尤も、最近は似たような薬剤は他にも色々と
あるでしょうから、トラネキサム酸 だけが
問題だとは決めつけないほうがいいでしょう。
それは、皆さんの検索能力にかかっています。

トラネキサム酸 は、たとえ微量だとしても
長期に渡って使用すると・・・
ガンの呼び水になる事が判明しています。
要人の暗殺にも使われた形跡がありますので
怖い薬品であることに間違いありません。

こんなものを化粧品に使っているとは
大変な驚きです。
一体誰が先導したのでしょうね?
・・・イルミナティの皆さんですかね。






プラセンタは、主に豚の胎盤が原料として
使われているそうですね。
豚・牛・にわとり っていうのは、
経済最優先社会においては、大量に飼育
した畜産業者だけが勝者となります。

その為には、抗生物質やホルモン剤は
常用しなければなりません。
結果、体内にカビ菌が大繁殖します。
胎盤にカビ菌が存在しない訳がないのです。

プラセンタ美白化粧品

プラセンタ → カビ菌

トラネキサム酸 → 血液凝固作用

悲しいですね。
ガンになる材料ばかりではありませんか。
プラセンタ美白化粧品を使っている
女性の皆さんは、ガンや難病にならない
ように十分に気をつけましょう。

最後に・・・
皆さんにお知らせとして。

現代医学においては、胃の中には
ほぼピロリ菌だけが存在して
胃ガンの一因になると医学論文に書かれています。
皆さんも調べてみて下さい。

私 ↓
そんな事実はありません。
カンジダもいっぱい住んでますよ。
カンジダもピロリ菌と同様にアンモニアを
出して、強酸の胃液の中で生息出来ます。
意図的に削除されているのでしょうか?


それだけではありません。

もしかするとですが、スキルス胃ガンではなく
通常の胃ガン も実際にはピロリ菌なんかよりも
はるかにカンジダ犯人説が濃厚なのではありませんか?
無論、タバコの酵母菌も関係していると考えられます。

仮にの話、カンジダが大量に繁殖した場合、
胃のpHは2~4から→5~6にさえ
変化する可能性があるのではないでしょうか?
カンジダは中性に近い環境を好み、次に、
アンモニアという毒素のアルカリ成分をだし
生息する環境を中性に近い環境に変えてしまうと
海外の文献に書かれています。
実際に、スキルス胃ガンの pH を測定してみると
興味深い事実が出てくるかもしれません。

これはこれで大変恐ろしい話になってきます。
つまり、胃の中がカンジダ以外の他のカビ菌や
悪玉菌がうようよとたまり場になってしまう
可能性が考えられる訳です。

胃液の殺菌力が無くなってしまうという事実を
皆さん、一度じっくり考えてみて下さい。
これは・・・本当に怖い話です。

カビ菌や悪玉菌がどんどん増殖するだけでは
なく、進化したり活性化する事態になります。
活性化というのは、おとなしい菌種から
暴力菌に変異することを意味します。

皆さん、どんなに調べても私が以上に
申し上げたような事が、医学論文の
どこにも出て来ないのですよ。

そして、スキルス胃ガンに関しては
ただただ、原因は分からないの
一点張りです。
胃ガン 専門医がそう言っています。

スキルス胃ガンに関して知りたい方は
★メルマガ136号を見られたら
どんな医学書よりも大変分かりやすく
理解出来ると思います。

以上です。


重要関連記事

ベビーパウダーやファンデーションの使用で卵巣がん!
   ~米で約80億円の損害賠償命令~

https://ameblo.jp/64152966/entry-12299649901.html


海外の医学論文より ~
カンジダ・アルビカンス
:感染の種類と自然治療

https://ameblo.jp/64152966/entry-12545706899.html


ステージ4の転移癌を全て消滅させた
「春ウコン」とカンジダの深い因果関係!?

https://ameblo.jp/64152966/entry-12345397132.html







12月31日まで
メルマガのイベント中です。

https://ameblo.jp/64152966/entry-12501380974.html



【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com



第17期メ-ルマガジン
( 今年11月から来年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ136号
【 驚愕 】
スキルス胃ガンの真犯人が判明!

★メルマガ135号 
肺ガンや肺腺ガンの本質と治療法とは!?

★メルマガ134号 
ヨーネ菌やクローン病の恐怖も
恐ろしい大腸ガンも全て人間が創り出している!!!


現在進行中 ↑ 今月11月から始まりました。
----------------------------------------------------




第16期メ-ルマガジン
( 今年8月から今年10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ133号 
腎臓ガンのお父さんを助けて!!!

★メルマガ132号
アボカドの成分が白血病の原因である
「がん幹細胞」だけを攻撃することが判明!

★メルマガ131号 
喘息の原因と正しい治療法について

★メルマガ130号 
白血球もミトコンドリアも
活性酸素でガン細胞をやっつける!!!

★メルマガ129号
~ 膵臓ガンからの生還 ~

★メルマガ128号 
乳ガンにおける日本最高の医学論文!!!

★メルマガ127号 
人類滅亡レベル「人類最大の脅威」~
史上最強の耐性真菌カンジダ・アウリス

★メルマガ126号 
C型肝炎ウィルスの進化を止めれば
肝硬変や肝臓ガンにはならない!

★メルマガ125号
世界で始めてC型肝炎ウィルスの
起源を解明したかもしれない。




第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ124号
神様は何故26年と3ヶ月の命しか
彼女に与えなかったのだろうか・・・

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群!




        





. プロフィール

z64150528

Author:z64150528
FC2ブログへようこそ!

. 月別アーカイブ
. 検索フォーム
. リンク
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR