光軍の戦士のブログ

. お米で胃がん? ~ 日本国民は組織的・計画的に殺されている事が判明!!

お米で胃がん?
~ 日本国民は組織的・計画的に
殺されている事が判明!!









お知らせ

今日31日の夜、最新のメルマガを配信します。

★メルマガ142号 
お米で胃がん?
~ 日本国民は組織的・計画的に
殺されている事が判明!!




プロローグ

皆さん、上のグラフは去年の11月のメルマガで
記事にした時のものです。

★メルマガ135号
肺ガンや肺腺ガンの本質と治療法とは!?

主題が肺ガンでしたから取り上げません
でしたが、実はずっと心に引っ掛かっていました。

他の各種ガン死亡率が年とともに右肩上がりで
上がっているのは、食生活の変化や社会環境の
変化や悪意を含んだ医学の変質的変遷によるもの
であると考えられますが・・・

しかし、元々は非常に各種ガン死亡率は
大変低かったのです。
ところが、胃ガンだけは70年前の1950年
から既に、大変死亡率が高かったことが分かります。

何故なんだろう・・・???
メルマガ読者の皆さんの中にも同じような
疑問を感じられた方は多いと思います。

太平洋戦争が終結したのが1945年8月15日。
その当時より、胃ガン死亡率は20年間近く、
すなわち、1963年くらいまで上がり続けています。

当時は、戦後ということもあり食糧事情が極めて
悪いことも関係していたのだろうかと漠然と
思っていたのですが・・・。

======


管理人

出だしはこんな感じです。
皆さんも少し考えてみて下さい。
何故なんだろう???・・・と。

日本のテレビやラジオといった公共の電波
からは、聴覚で捉えられないような思考停止に
陥るような電波が日常的に出ているのでは
ないかといった疑念が強くあります。
パチンコ店もそうですが。

それだけ、日本国民は思考停止人間が
あまりにも多過ぎる感じがしてなりません。
心で感じる感性が退化し
考える習慣も無くしてしまった大勢の人々。

実際に、洗脳目的の電波は存在します。
ナチスヒトラーは、実際に実験に成功して
いますし、あれから80年も経過した今日、
実用化されていないほうがおかしいと
思うべきです。

JAL123便撃墜事件の時には、
国産OS~TRON(トロン)技術者が全員乗せられて
いましたし、マインドコントロールや洗脳が専門の
大阪大学の脳医学博士も乗せられていました。
この脳医学博士は、政府の官邸の仕事をしていた人で
一説には、暗殺されたのではないかと、一部では
大きな噂になっていました。

尤も、こういった真相を追究することはタブ―
で、命が幾らあっても足りないかもしれないので、
あくまでもサラッとしか書けません。

つまり、何が言いたいかと申しますと
日本国民にあまりにも思考停止人間が多いのは
偶然ではないかもしれないのです。
今の学校教育なんて、もろにそうでしょう。
ただひたすら詰め込むだけの教育で、しかも
少しでも異論を挟むようなら変人扱いされる始末です。

話が横にそれましたが・・・
冒頭のグラフを全くおかしいと感じない人は、
既に、洗脳が行き届いた人たちかもしれません。

そういった意味もありますので、皆さんに
考えてみて下さいと提案したのです。

感じる心

おかしいと感じる感性

考える習性


こういったものを取り戻さないと
今からの過酷な時局で生き抜くことは
大変むつかしいと思います。


さて、本題に戻ります。

何故、戦後から胃ガンがあれほど多かったのか
皆さんでお考え下さい。
幾つかのものが原因として考えられます。

ヒントとして・・・

① お米

② 胃ガン検診

③ 結核検診

最低でも、この3つが挙げられます。

さて、お米に関するものって何でしょうね?

ほとんどの日本人は知りません。
また、グーグルで調べても出て来ません。
全て、証拠は消されています。

消されていることの意味を考えて下さい。


★メルマガ142号より一部引用します。

以下 ↓

管理人

日本人の胃ガン発症率が異常に高い原因を
海外の人間が詳しく知っていて、肝心の日本人が
全く知らないというのはどこかで聞いた話です。

私が何年も嫌というほど経験してきたことです。
そう、ガンや医学に関しては特にそうでした。
しかも、引用記事では、幾ら日本語で調べても
何も出て来なかったとあります。

これは、ガン・白血病や難病で苦しんでいて
日本語で検索して調べても何も出て来ない現象と
酷似しています。

やれやれ・・・
つまり、そういう事ですか。
戦後より、秘密裏に・・或いは、公然と
日本人殺しが行われてきた訳ですね。
311と原発事故だって、その一貫でしょう。

皆さんは、これを偶然だと思いますか?
或いは、意図されたものであると思いますか?

私は意図されたものであると思います。
調べても出てこないのは、消されているからです。

胃ガン発症率が異常に高い原因も隠された。

ガン・白血病や難病の真相も隠されたまま。


つまり、日本人は静かに死んで欲しい訳です。
だから、情報砂漠のまま囲われているのです。
日本国民の皆さんは、何も知らされない。
当然・・・何も知らない。

これは、日本を闇から支配している連中の
確信犯としての強烈な意志によるものでしょう。

======


10万人あたりの胃がんの発症率で、日本は世界一




問題なのは・・・
誰も知らないこと。
知ろうとしないこと。

だから・・・
人口削減が簡単に出来てしまう。

もし、長生きしたいなら
先ず、真相を知ることです。

それが唯一 ・・・
あなたや家族を護る方法です。

皆さん、真実の情報がいかに重要で大切か
ご理解いただけましたか?
まさに、人の生死を分けるのです。
わずかなお金を惜しむより
たった一つしかない・・・
かけがいのない命を惜しんでください。


日本民族は徹底的に滅ぼすといった
強烈な意志がすさまじいほどに感じられます。
その原因は、恐らく、紀元前よりもはるか
昔にさかのぼるところにあると考えられます。

つまり、日本民族の出自~本当の歴史です。
過去の歴史の多くが、改竄されたり
ねつ造されているのは間違いありません。
ねつ造している張本人のイルミナティの
大幹部たちだけが歴史の真相を知っているのです。

~ ホロコースト ~

皆さんには、私の言っていることの意味が
ご理解いただけますか?


家族の健康を護る医学大全集 ~ 永久保存版
https://ameblo.jp/64152966/entry-12528315180.html




東京大空襲





【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com



第17期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ142号
お米で胃がん? ~ 日本国民は組織的・計画的に
殺されている事が判明!!

★メルマガ141号 
電車の中は電子レンジに似た危険地帯です!!!

★メルマガ140号 
肺ガン・肺炎・喘息の為の最高度の救命情報!!
ガンは真菌と白血球のDNAが融合して
 出来たハイブリッド種である!!

★メルマガ139号 
ガンよさらば!!
~ 誰にでも簡単に出来るマイナスイオン風呂 ~

★メルマガ138号 
犬の駆虫薬で末期ガンが完治した
~その仕組みを科学的に解明しました。

★メルマガ137号 
ピルを使い続けると、いずれ
致命的なガンを発症する危険性がある!!!

★メルマガ136号
【 驚愕 】
スキルス胃ガンの真犯人が判明!

★メルマガ135号 
肺ガンや肺腺ガンの本質と治療法とは!?

★メルマガ134号 
ヨーネ菌やクローン病の恐怖も
恐ろしい大腸ガンも全て人間が創り出している!!!


現在進行中 ↑ 去年11月から始まりました。
----------------------------------------------------




第16期メ-ルマガジン
( 今年8月から今年10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ133号 
腎臓ガンのお父さんを助けて!!!

★メルマガ132号
アボカドの成分が白血病の原因である
「がん幹細胞」だけを攻撃することが判明!

★メルマガ131号 
喘息の原因と正しい治療法について

★メルマガ130号 
白血球もミトコンドリアも
活性酸素でガン細胞をやっつける!!!

★メルマガ129号
~ 膵臓ガンからの生還 ~

★メルマガ128号 
乳ガンにおける日本最高の医学論文!!!

★メルマガ127号 
人類滅亡レベル「人類最大の脅威」~
史上最強の耐性真菌カンジダ・アウリス

★メルマガ126号 
C型肝炎ウィルスの進化を止めれば
肝硬変や肝臓ガンにはならない!

★メルマガ125号
世界で始めてC型肝炎ウィルスの
起源を解明したかもしれない。




第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ124号
神様は何故26年と3ヶ月の命しか
彼女に与えなかったのだろうか・・・

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群!








スポンサーサイト



. 【新型コロナウイルス】から家族を護る防御法!!

【新型コロナウイルス】
から家族を護る防御法!!








【バイオハザード】
すでに欧米では武漢のコロナウィルスの
アウトブレイクの犯人探しが始まった!?
欧米人「中国人のせい!」→俺「NWOのせい!」

https://quasimoto3.exblog.jp/240003214/





管理人

先ず最初に、感染源や感染ルートが
色々と取り沙汰されているようですが、
あまり間にうけないほうがいいです。
というよりも、巷に出ているあらゆる情報を
疑ってかかるべきです。
今までがそうであったように、世間には
ウソの情報ばかりが溢れています。

パンデミックなんてものは、大抵が
人為的によるものです。
それだけではなく、メディアを使って
世間に過大に大宣伝します。
またまた何ものかが人口削減と莫大なお金と
製薬利権の為にうごめいているのでしょう。

中国での感染者の多くは元から何らかの
病気を持っていた人ばかりです。
心臓病や糖尿病の人たちですね。


一般の人には・・・
冬の大変寒い季節には、厚手のガーゼマスクを
するのが一番手っ取り早い肺炎予防法です。
ガン患者さんや糖尿病患者は言うに及ばず
普通の人にも大いにお勧めしておきます。

ガーゼマスクは何枚も買っておいて
1日ごとに交換して下さい。
使用済みのガーゼマスクは、1時間ほど
重曹水溶液に浸した後に洗濯すれば
何回でも使えます。

新型コロナウイルスが心配な人は、外出時に
なるべく花粉症用マスク(効果は多少)をし、
外出から帰った時に重曹でうがいすれば大丈夫です。
うがいする前に、しばらく口に含んだままにする方が
より効果的です。
コロナウイルスに感電死してもらましょう。

また、重曹マイナスイオン風呂に入れば
あまり心配はいりません。


多少余裕のある人は、加湿器に定期的に
重曹の粉を入れる。
マイナスイオンの蒸気が部屋を循環します。

更に、マイナスイオン発生器を部屋に置く。
このマイナスイオン発生器は新型コロナウイルス
のみならず、カビ菌が大量発生する放射能汚染地域
にも大変有効です。

大量発生型 マイナスイオン発生器
https://store.shopping.yahoo.co.jp/n-ion/mi-1000-s.html

32,340 円





更に、既に肺炎を発症している人には
超1級の大変すごいアイテムがあります。

今年一番の最重要~救命情報
https://ameblo.jp/64152966/entry-12554503616.html

コロナウイルスによる肺炎も
通常の肺炎にも、肺ガンにも食道ガンにも使える
最高級の治療アイテムがあります。
但し、医師法や薬事法に抵触する可能性も
ありますので、ブログでは公開出来ません。
全てを説明する必要があるからです。
なので、メルマガのみで公開しています。


そもそも、新型コロナウイルスを恐れる前に
日本のありのままの実情を知って下さい。
実は、ガン患者さんや糖尿病、心臓病の多くの人は
肺炎で亡くなっているのです。

肺炎は日本人の死因の第3位になっています。
皆さん、多くの人が何故、たかが肺炎なんかで
死ぬんだろうと疑問に感じたことはありませんか?

2018年度の厚生省の発表によると
死亡原因の第1位はガンです。
第2位は心疾患(心臓)です。
そして、
肺炎+誤嚥性肺炎の合計は9.9%で
第3位になっています。

日本国民の死因の約1割が肺炎によるものです。
新型コロナウイルスで騒いでいる場合ではないのです。

特に、ガン患者の人が肺炎になると
ガンよりも寧ろ、肺炎のほうがはるかに
恐ろしいといわれています。
つまり、ガンではなく肺炎で死ぬという意味です。
それに次いで、糖尿病を患っている人も
大変危険なのが肺炎です。

病院から出ている医学文献 を見ますと

ガン細胞は、免疫力を落す物質を出すそうです。
ただ、私に言わせると・・・
免疫力を落す物質を出しているのは、ガン細胞など
ではなく、カンジダや他のカビ菌の可能性が
非常に高いのは言うまでもありません。

続いて ~ 抗ガン剤で更に大きく免疫力を落す
と書かれています。
当然でしょう。

つまり、2重に免疫力をガタガタに落す訳です。
そうしますと、普段だと何でもない細菌類が
肺で大暴れして炎症を起こすのです。
へたすると致命傷になってしまいます。

心不全とまではいかなくても、心臓疾患の人は
肺に水が溜まりやすいといわれています。
その水の中で、細菌が繁殖し肺の細胞に取りついて
肺炎の原因になると言われています。

ガンの中で、肺ガンの死亡率が
男女共に第1位です。
それに、この肺炎の死亡率を加えると
日本国内で断トツの死亡率第1位です。



2016年3月1日
国立循環器病研究センター
肺炎...予防・治療のポイント

http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/pamphlet/general/pamph115.html

肺炎は高齢化の進行に伴い、平成23年に脳血管疾患を
抜いて、日本人の死因の第3位になっています。
高齢になると肺炎にかかりやすく、しかも重症化しやすく、
今や肺炎で亡くなる人の95%以上が65歳以上の高齢者です。





肺炎の原因は?

かぜの原因微生物は、国内外ともに
ウイルスが80~90%を占めています。
一方、肺炎の原因のほとんどは細菌です。
様々な細菌が肺炎を引き起こし、
最も多いのが「肺炎球菌」という細菌です。





肺炎と循環器病との関連は?

かぜや肺炎などの感染症は
しばしば循環器病の原因になります。
かぜより肺炎の方が病状としては重症ですので、
全身におよぼす影響はより大きいと考えてください。

すでに説明しましたように、肺炎になると発熱や、
動脈血の酸素が不足状態になる低酸素血症が生じます。
これらは脱水を引き起こすとともに、
心拍数を増加させます。
心拍数の増加は心臓にいつも以上に負担をかけ、
さらに脱水によって血の塊(血栓)もできやすくなります。
心臓内に血栓ができ、一部がちぎれてとんで
脳の細い血管に詰まれば、脳梗塞を発症します。

もともと動脈硬化があって血管の中が狭くなっている場合、
脱水によって血栓ができると血管内をさらに狭くし、
場合によっては完全に塞いでしまい、
狭心症・心筋梗塞や脳梗塞の原因となります。

======


2020年01月27日
感染拡大する新型コロナウイルスの勢いが一目でわかるマップ

https://gigazine.net/news/20200127-coronavirus-2020-ncov-map/






【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com



第17期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ141号 
電車の中は電子レンジに似た危険地帯です!!!

★メルマガ140号 
肺ガン・肺炎・喘息の為の最高度の救命情報!!
ガンは真菌と白血球のDNAが融合して
 出来たハイブリッド種である!!

★メルマガ139号 
ガンよさらば!!
~ 誰にでも簡単に出来るマイナスイオン風呂 ~

★メルマガ138号 
犬の駆虫薬で末期ガンが完治した
~その仕組みを科学的に解明しました。

★メルマガ137号 
ピルを使い続けると、いずれ
致命的なガンを発症する危険性がある!!!

★メルマガ136号
【 驚愕 】
スキルス胃ガンの真犯人が判明!

★メルマガ135号 
肺ガンや肺腺ガンの本質と治療法とは!?

★メルマガ134号 
ヨーネ菌やクローン病の恐怖も
恐ろしい大腸ガンも全て人間が創り出している!!!


現在進行中 ↑ 去年11月から始まりました。
----------------------------------------------------




第16期メ-ルマガジン
( 今年8月から今年10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ133号 
腎臓ガンのお父さんを助けて!!!

★メルマガ132号
アボカドの成分が白血病の原因である
「がん幹細胞」だけを攻撃することが判明!

★メルマガ131号 
喘息の原因と正しい治療法について

★メルマガ130号 
白血球もミトコンドリアも
活性酸素でガン細胞をやっつける!!!

★メルマガ129号
~ 膵臓ガンからの生還 ~

★メルマガ128号 
乳ガンにおける日本最高の医学論文!!!

★メルマガ127号 
人類滅亡レベル「人類最大の脅威」~
史上最強の耐性真菌カンジダ・アウリス

★メルマガ126号 
C型肝炎ウィルスの進化を止めれば
肝硬変や肝臓ガンにはならない!

★メルマガ125号
世界で始めてC型肝炎ウィルスの
起源を解明したかもしれない。




第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ124号
神様は何故26年と3ヶ月の命しか
彼女に与えなかったのだろうか・・・

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群!









. ~ 重曹の奇跡 ~

~ 重曹の奇跡 ~







【 ピラミッドの奇跡 】
~ 王の間では物が腐らない!?

https://ameblo.jp/64152966/entry-12347525194.html

<一部のみ引用>

管理人

驚くべき事実が判明しました。
なんと、ピラミッドの 王の間 では物が腐らない。

観光客が持ち込んだ食べ物の残りだとか、王の間に迷い込んで
餓死したネズミの死骸が腐らずに、そのままミイラ化していることを
ある人が発見し、その謎が研究対象になったことから、
多くの著名な学者が、その謎を解き明かしました。






王の間 では、多量のマイナスイオンが発生しているからだそうです。
マイナスイオンは、腐敗菌などの細菌を殺菌するパワーを持ちます。

エジプトのピラミッドは確認されている物だけでも138個あり、
文献上一番初めの物は紀元前27世紀中頃から、現在確認されている物で
最後の物は紀元前16世紀までなので、その1100年ほどの間に建設されました。

驚くべきは、当時の知識階級が、どのようにしたら王族の遺体が
腐らないかを知っていた可能性があることです。


特に、開始より 5分25秒 のところから
24分 までの箇所を是非、見て欲しいと思います。

必見です。↓

【驚愕】ピラミッドの新事実~日本起源説~
https://www.youtube.com/watch?v=D4BOCbM6NTI




動画より引用

何故、マイナスイオンは細菌の数を減少出来るのか?

ニワトリ小屋の細菌が減少したのは
マイナスイオンによる殺菌効果と考えられます。
~東京大学医学部 山野井博士より

山野井博士によると、空気中の細菌は電気的に
プラスに傾いており、マイナスイオンと
結合しやすいのだと言う。

そして、マイナスイオンに帯電した細菌は
電気的な影響を大きく受け
感電死してしまうというのだ。

======


管理人

重曹はよく掃除などに使われます。
重曹は水に溶けるとマイナスイオンを放出します。
そのマイナスイオンが汚れの元となっている物質を
分解するのだそうです。

イタリアのシモンチーニ医師はガン治療に
重曹を使って多くの患者さんを治した事で
世界的に有名になりましたが、その理由として
ガンの原因菌としてのカンジダに対して
殺菌効果があることを解説しています。

しかし、何故、殺菌効果があるかについては
詳細な説明がなされていません。
殺菌効果があるのは大抵が毒性化学物質ですが、
しかし、重曹に毒性は全く認められません。
ただ、弱アルカリだというだけです。

ここからは推論になりますが・・・

重曹が水に溶けると、その水溶液は
電気的に → マイナス に帯電します。
実は、これが核心部分かもしれないと
私は考えています。


炭酸水素ナトリウムは水に良く溶けて、
以下のように電離します。
http://kenkou888.com/category21/nahco3.html





まず、1段階目として、ナトリウムイオンと
炭酸水素イオン(HCO3-)を生成します。
その後、炭酸水素イオンが溶液中の水と反応し、
炭酸 と OH-イオン を放出します。
結果として、弱塩基性を示すのです。

============


実は、つい最近になって分かったのですが、
細胞を護っている ヒアルロン酸 は、
マイナスに帯電 しているそうです。
ですから、このヒアルロン酸は外敵から
細胞~核を護る第1級のバリアになっているのです。


驚くべき事実が判明しました。
なんと、ピラミッドの 王の間 では物が腐らない。

観光客が持ち込んだ食べ物の残りだとか、
王の間に迷い込んで餓死したネズミの死骸が腐らずに、
そのままミイラ化していることをある人が発見し、
その謎が研究対象になったことから、
多くの著名な学者が、その謎を解き明かしました。

王の間 では、多量のマイナスイオンが
発生しているからだそうです。
マイナスイオンは、腐敗菌などの細菌を
殺菌するパワーを持ちます。

そのマイナスイオンですが、動画では、
如何に生命にとって重要なものかが、
科学者によって説明がなされています。

マイナスイオンは、
細菌に対して殺菌能力があるだけでなく、
免疫力もアップさせるそうです。

また、肩こりや疲れ、更にはガンの大きな要因の
一つとされる尿酸を分解するパワーを持っています。

ガン細胞の表面は、
プラスイオンによって覆われています。
そして、強い酸性物質を出し免疫細胞が
ガン細胞に近づけないのです。

豊富なマイナスイオンとアルカリがあれば、
その硬いガードを崩すことが可能となります。

============


管理人

重曹 + 水分 → マイナスに帯電

ヒアルロン酸 → マイナスに帯電

王の間 → 多量のマイナスイオンが発生


王の間では、腐敗菌やカビ菌などは
感電死するそうですね。



つまり、ウィルスや細菌、カビ菌などは
多くの耐性を持っている訳ですが、
電気に対しては耐性を持っていないことが
科学的に証明された事になる訳です。

そうしますと・・・
お風呂にたくさんの重曹を入れることも
大いにアリですね。
大きな効果を期待するのであれば、
一度に、1キロとか2キロも入れれば
それなりの効果が期待出来るでしょう。

============


つまり、即席のマイナスイオン風呂の完成です。
これは、重曹アルカリ温泉とはまた別ものに
なりますので、誤解しないで下さいね。

それだけではありません。
女性にも男性にも美顔効果が大いに期待出来ます。

老化の定義とは・・・
一つの細胞は、電気的にプラスとマイナスの
バランスによって成り立っています。
酸化とは、細胞から電子(マイナス)が1個
奪われたら酸化すると科学的に定義されています。

酸化が継続的に続くと・・・
どんどん老化が進行するという説明になります。

もうお分かりでしょう。
逆に、細胞に電子(マイナス)を加えれば
良いといった理屈になります。

つまり、肌が還元されて生き生きとした肌に、
顔に、或いは、身体になっていく訳です。
どんな高価な化粧品をも圧倒します。
どんな高価な美容~健康機器をも凌駕するでしょう。
すごいでしょ~皆さん。

高価な化粧品を使う必要もなく、
地肌が生き生きとした健康な輝きを放つ事が
見た目にも最高ではないでしょうか。
もう、高価な化粧品でごまかす必要は無くなります。


★【 女性の誰もが知らない最高の美顔術 】
https://ameblo.jp/64152966/entry-12395223542.html


============


重曹のマイナスイオン風呂は、浸透圧の原理により
水溶液の一部が皮膚から細胞へと入っていきます。
その一部は、皮膚の毛細血管へと入っていきます。
酸化した血液や体液の浄化につながります。

皮膚からの吸収は、皆さんが考えている以上に
結構大きいのです。
子宮筋腫がかなり大きくなり、手術により
切除する時に、シャンプーの匂いがすごくした
という話は有名です。
有害なシャンプーの成分が子宮を駄目にしたのです。

多くの化粧品も有害なものが多いです。
美白化粧品 はその最たるものですし、
ファンデーション も同様です。

女性の皆さんは、一度、お化粧について
根本から考え直す必要があるのではないでしょうか。

乳ガンや子宮筋腫・子宮ガン、大腸ガンといった
危険因子にさえなっています。
多くのお医者さんは、そういった真実を
患者さんに教えてくれません。
残念なことです。

最後に

重曹には、食品用と掃除用があります。
但し、重曹には不純物が混じっています。
より純粋なものを使って下さい。

炭酸水素ナトリウムを買って下さい。
別名、重炭酸ナトリウムともいいます。
薬局で、簡単に買えますが
ネットで西日本産のものをお勧めします。
一度に5キロから10キロを買い込めば
当分は使えるでしょう。


重曹 と 腸溶性効果カプセル
https://ameblo.jp/64152966/entry-12465927010.html


国産重曹 900g 炭酸水素ナトリウム
食品添加物(食品) NICHIGA(ニチガ)
https://www.amazon.co.jp/%E5%9B%BD%E7%94%A3%E9%87%8D%E6%9B%B9-%E7%82%AD%E9%85%B8%E6%B0%B4%E7%B4%A0%E3%83%8A%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%83%A0-%E9%A3%9F%E5%93%81%E6%B7%BB%E5%8A%A0%E7%89%A9%EF%BC%88%E9%A3%9F%E5%93%81%EF%BC%89-NICHIGA-%E3%83%8B%E3%83%81%E3%82%AC/dp/B07HGW4F1S


商品名 :国産重曹 東ソー製 食品添加物
• 原材料名:炭酸水素ナトリウム
•保存方法:高温多湿、直射日光を避け、冷暗所に保存してください。
• 原産国:日本(山口県)






【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com



第17期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ141号 
電車の中は電子レンジに似た危険地帯です!!!

★メルマガ140号 
肺ガン・肺炎・喘息の為の最高度の救命情報!!
ガンは真菌と白血球のDNAが融合して
 出来たハイブリッド種である!!

★メルマガ139号 
ガンよさらば!!
~ 誰にでも簡単に出来るマイナスイオン風呂 ~

★メルマガ138号 
犬の駆虫薬で末期ガンが完治した
~その仕組みを科学的に解明しました。

★メルマガ137号 
ピルを使い続けると、いずれ
致命的なガンを発症する危険性がある!!!

★メルマガ136号
【 驚愕 】
スキルス胃ガンの真犯人が判明!

★メルマガ135号 
肺ガンや肺腺ガンの本質と治療法とは!?

★メルマガ134号 
ヨーネ菌やクローン病の恐怖も
恐ろしい大腸ガンも全て人間が創り出している!!!


現在進行中 ↑ 去年11月から始まりました。
----------------------------------------------------




第16期メ-ルマガジン
( 今年8月から今年10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ133号 
腎臓ガンのお父さんを助けて!!!

★メルマガ132号
アボカドの成分が白血病の原因である
「がん幹細胞」だけを攻撃することが判明!

★メルマガ131号 
喘息の原因と正しい治療法について

★メルマガ130号 
白血球もミトコンドリアも
活性酸素でガン細胞をやっつける!!!

★メルマガ129号
~ 膵臓ガンからの生還 ~

★メルマガ128号 
乳ガンにおける日本最高の医学論文!!!

★メルマガ127号 
人類滅亡レベル「人類最大の脅威」~
史上最強の耐性真菌カンジダ・アウリス

★メルマガ126号 
C型肝炎ウィルスの進化を止めれば
肝硬変や肝臓ガンにはならない!

★メルマガ125号
世界で始めてC型肝炎ウィルスの
起源を解明したかもしれない。




第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ124号
神様は何故26年と3ヶ月の命しか
彼女に与えなかったのだろうか・・・

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群!










. 2020年エコノミスト誌の表紙は暗号文???

2020年エコノミスト誌の表紙は暗号文???








THE
WORLD
IN2020
TRUMPBR
EXITAITO
KYOMARSCL
IMATEXIRECE
SSIONMODIE
XPOSDGSBONDB
EETHOVENVISIONSBI
ODIVERSITYRATNPTWAR
IENRAPHAELNIGHTINGALERUSSIA






THE 3文字
WORLD 5文字
IN2020 6文字
TRUMPBR 7文字
EXITAITO 8文字
KYOMARSCL 9文字
IMATEXIRECE 11文字
SSIONMODIE 10文字
XPOSDGSBONDB 12文字
EETHOVENVISIONSBI 17文字
ODIVERSITYRATNPTWAR 19文字
IENRAPHAELNIGHTINGALERUSSIA 27文字


管理人

始めに
今回の記事は何も起こって欲しくないとという
強い願望を元に記事にしています。
決して、不安を煽るといった気持ちは皆無です。
何も起こらないのが一番です。

しかし、冷静に闇を見つめる目を養わないと
これからの激動の2020年とそれ以降の
カオスを感じさせる時局を乗り切るのは
大変であろうとの思いがあるからです。

実は、混沌としたカオスの世界を感じさせる
情報は、今や~ちまたに溢れているのです。
苦難と苦汁と・・・そして、危険が潜む世界の到来を
大いに予感しています。


イルミナティ直属のエコノミスト誌が
絵柄なしの文字だけの表紙を出してきました。
毎年、世界の陰謀論者がエコノミストの表紙の
解読にやっきになっています。

当然、そんな事はエコノミスト誌も百も承知。
読み解けるものなら解いてみろ・・・と、
挑戦してきているようにも見受けられます。

私は、日本における多くの解読者の皆さんの
解説文をざっと見てまわりましたが、やはり、
文字そのものの意味や解読に集中しているようです。
当然といえば当然なのですが・・・。

思いますに、そんなに簡単に読みとれるような
単純なやり方はしていないと思います。
もしかすると、乱数表などを駆使した
暗号にしている可能性も大です。

一見~意味のあるような単語をたくさん連ねて
そこに秘密が隠されているように装っている
可能性も十分あると考えておくことも必要でしょう。

例えば・・・
最初の3文字→THEはともかくとして
次からの5文字から9文字まで順序良く文字が
整然と並べられていますが、その次に来るべき
10文字が飛ばされて、いきなり11文字の
文字列が並んでいます。
しかし、その11文字の次には10文字へと
戻っています。

これなんかは、明らかに意図的なものでしょう。
ところが、日本の陰謀論者の皆さんはこの点を
全く無視しています。

さて、一体いかなる意味が隠されているのでしょう?
あなたも秘密の解読にチャレンジしてみませんか?
かなり難解を極めるでしょう。


11っていう数字は、大規模テロや暗殺を意味します。
9.11や3.11は、その意に沿ったテロそのものです。
大規模テロの中には、大型人工台風や人工地震が含まれます。

問題なのは・・・
11の文字列の前に・Tokyoの文字がある事です。
皆さんも同じような感想を持たれた方は
きっとおられる事と思います。

そして、Tokyoの次に

もう一つ気になるのは・・・
9文字列から11文字列へと
何故、10文字列が抜けたのかという点です。

9→・Tokyo→11→・Climate(気候変動)
と続き
・Xi (習近平)→・Recession(2020年アメリカの景気後退予想)

これから読み解けるのは、
日本に気象操作による超大型台風や人工地震などに
よって、2020東京オリンピックが大きな影響を受ける可能性。

2020の数字の最初の20が赤で後半の20が緑の
意味は、2020年の前半が危険であると解釈する
ことも出来ます。
例えば、2020年の5月11日とか
他の日時も警戒を要するかもしれません。

次に、2020年アメリカが大きな景気後退を
余儀なくされる可能性。
しかし、何故~その前に中国が出ているのか疑問?

もし、この二つが2020年につながって
起これば、世界経済に大打撃となり、
ドイツ最大のドイツ銀行の破綻は時間の問題と
される中~、リ―マンショック時の何十倍もの
世界恐慌が勃発する可能性さえも示唆しています。

我々としては、特に注意しておかなければならない事は、
2020年にそれが起こるかどうかは不明ですが、
2020年とそれ以降にこういった事件が勃発するのは、
もはや時間の問題であるかもしれないという1点にあります。


2019年以降 ~ 大規模テロ災害に注意して下さい‼
https://ameblo.jp/64152966/entry-12432122477.html


Trump( トランプ大統領 )

Brexit( 英国のEU離脱 )

AI( 人工知能 )

・Tokyo(2020東京オリンピック)

・Mars(NASA火星探査機「マーズ2020」)
重要ワード "MARS XI"(マルクス主義)の単語の中に、
"SARS"(重症急性呼吸器症候群)、"Mr. XI"(習近平)があります。
中国は日本に近いので、感染症は脅威です。

・Climate(気候変動)

・Xi (習近平)

・Recession(2020年アメリカの景気後退予想)

・Modi (印ナレンドラ・モディ首相)

・Expo (2020年ドバイ国際博覧会)

・SDGs (持続可能な開発目標)

・Bond (『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』2020年公開)

・Beethoven(ベートーヴェン生誕250周年)

・Visions(失明予防キャンペーン「VISION 2020」)

・Biodiversity(2020年「国連生物多様性会議」)

・Rat (ねずみ年)

・NPT (2020年核兵器不拡散条約)

・Warren (2020年大統領選挙候補者エリザベス・ウォーレン)

・Raphael (ラファエロ没後500周年)

・Nightingale (ナイチンゲール生誕200年、国際看護師・助産師年)

・Russia(ロシア)



概略は、夢のと悠庵さんよりお借りします。

2020/01/13 11:26
【予言】
エコノミスト 2020の表紙が怖すぎる!

https://note.com/moshikoji/n/n4d575b175829

<転載>

毎年、ブラックな暗示を秘めた表紙で話題になる
エコノミスト誌の「世界はこうなる」が
2019年12月5日に発刊されました。
2020年はどのようなメッセージが隠されているでしょうか。
外国のYouTuberがさまざまな動画を出して解説している
ので、参考にしながらまとめてみました。


1. AI(人口知能)=プロビデンスの目

エコノミストの表紙は、例年はイラストでメッセージを
暗示していましたが、今年はガラリと変わり、
文字だけになりました。
また、デザインは視力表で、日本ではおなじみではありませんが、
スネレン指標がモチーフになっています。
視力は片目を隠して検査しますので、
フリーメイソンのシンボルであるプロビデンスの目
(すべてを見通す目)を暗示しています。

2019年発行の「ワールド・イフ」と並べてみると、
隠されたメッセージはAI VISION。
つまりこれからはAIがプロビデンスの目である、
時代の到来をほのめかしていると思われます。


2. 2020年予測の概要


画像の右側は、本文を拡大したものです。
トランプからはじまり、ロシアまで、
2020年に関係のある21の単語が並んでいます。

構成ですが、5行目の重要なメッセージをはさんで、
上の4行と下の4行に分かれます。
上の最重要ワードは ”Mars XI"。
下の重要ワードは "vision rat"、"vision war"。
どちらにも"AI"を含みます。

結論からいうと、
5行目のメッセージ "Mission to Die"の意味は、
世界人口削減計画です。
イルミナティカードでも、ゴールと表示されています。


人口削減

上半分の”Mars XI"から導き出される、注意すべき2つの意味は、
「3月11日 March 11」と「マルクス主義 Marxism」です。
東京の災害、共産主義国(中国、北朝鮮)の後退が
暗示されています。

下半分のビジョンとは、世界人口削減のため、
戦争と感染症で死に至らしめるという手段が明かされています。
"vision rat"は、ネズミが媒介して猛威を振るった
ペストを意味していると思われます。
殺人ウィルスが空中散布されるほのめかしは、
「ワールド・イフ」のオレンジ色の部分にも描かれています。


3. 衝撃! イランのソレイマニ司令官殺害予告

2020年1月3日、米軍の無人機がイラクのバグダッド国際空港を
攻撃し、イラン革命防衛隊のソレイマニ司令官を殺害しました。
ソレイマニ司令官の誕生日が "MARS XI"(3月11日)なのです。
重要ワードと前述しましたが、この単語の中に、”IR”(イラン)、
"AIR"(空爆)の意味があります。
この事件が導線となり、第三次大戦の引き金に
ならないことを祈ります。


4. 脅威!殺人ウィルスの拡散

2019年12月から、中国湖北省武漢で、
新型コロナウィルスによる肺炎の感染が拡大しています。
日本で感染者が確認された報道が出たところです。
重要ワード "MARS XI"(マルクス主義)の単語の中に、
"SARS"(重症急性呼吸器症候群)、"Mr. XI"(習近平)があります。
中国は日本に近いので、感染症は脅威です。


5. どうなる? 東京オリンピック

重要ワード "MARS XI"(3月11日)に接して、
"Tokyo"(東京)、"Climate"(気候)、
"Recession"(不況)があります。
毎年甚大な自然災害に見舞われている日本にとっては恐怖の予知です。
東京が被災し、五輪が開催不能になれば、
日本は経済破綻に追い込まれないほどの損額を受けることになります。


6. アメリカ大統領選挙の行方

今年の11月3日にアメリカ大統領選挙があります。
共和党のトランプが再選されるのか、民主党が覆すのか、
世界から最も注目される話題のひとつです。
アメリカの国民的アニメ「ザ・シンプソンズ」では、
トランプは失脚し、リサという女性大統領が就任する
エピソードが話題になりました。
それでは、リサは誰と噂されているかというと、
民主党のエリザベス・ウォーレン上院議員です。

エコノミストの暗号にも、一番初めにトランプ、
下の方にウォーレンの名があります。
ワールド・イフの表紙にも、二人の顔写真が掲載されています。
二人の一騎打ちになるということでしょうか。

2020年のエコノミストの怖い予測があたらずに、
平穏無事な年であることを祈ります。

======


【速報】『エコノミスト2020』表紙公開、
ヤバい予言連発! 審判の時、火星、失明、五輪、
グーグルなど21のキーワード発表!

https://news.line.me/articles/oa-rp32090/b8cc805c8f0d


関連動画は以下の↓記事に載っています。
エコノミストの2020年の表紙は
https://ameblo.jp/eva-omega/entry-12564234997.html

======


2015-05-06
エコノミスト誌2015年1月号の表紙の暗号
~海底水爆による東南海地震津波は5月11日

https://ameblo.jp/64152966/entry-11981684025.html

南海トラフでは菅直人首相や野田佳彦首相も
アメリカに脅され、顔が引きつっていた。

日本のフリーメーソンは結構いい加減である。
重大な話があるというので帝国ホテルに集まり話を聞くと

「間もなく東北が消滅する。福島も消滅する。
だから速やかに日本から脱出してください。
これは絶対に口外しないで」と言った。

翌日にはフリーメーソンの友達は
ほとんど日本を脱出したという。

3・11はそれから3日後だった。

======


2015-05-08
511 に関する暗号記事をNHKが出した!?
~5月11日午後17時46分?

https://ameblo.jp/64152966/entry-12023939057.html



管理人

2015年5月11日に何も起こらなかった。
2019年5月11日にも何も起こらなかった。

但し、危険シグナルはたくさん出ていた。
しかも、特に2019年は明らかな暗号文として
大手新聞の全ての紙面に堂々と載せていたのです。

皆さん、暗号記事ですよ。
しかも、読売や朝日、毎日といった全国紙に
明らかな暗号記事が出ているのですよ。
これを問題にしない訳にはいかないでしょう。

しかし、実際には何も起こらなかった。
イルミナティは大災害テロを起こす何年か前から
メディアの媒体を使ってそれを予言する画像や
記事を使ってシグナルを出すことを必ず行います。

我々はいつの場合でも、起こった後から・・・
ああだった~こうだったと証拠を見つけ出しては
大騒ぎするといった事を繰り返してきたのです。

2019年には確かに危険が潜んでいた。
イルミナティはしばしば予定変更すると
書かれた記事を読んだことがあります。

2019年に出された幾つもの暗号記事には
確かに大きな危険が潜んでいたのは間違いない。
しかし、あれは・・・
近未来を示す予言であったのであろうか?

そもそも、全国紙に暗号記事が載ること自体、
尋常な出来事ではない。
これを理解出来ないと全く話にもなりません。

バカは、ほら見た事か?
何も起こらなかったではないかと
誹謗中傷しますが、しかし、何かが起こったら
口を閉ざすだけでよい。
総じて、無責任な連中です。

エコノミスト誌っていうのは、実質~
世界を支配している連中が出しているのです。
日本のあらゆるメディア媒体は、完全に
彼らの支配下にあります。

だから、エコノミスト誌の表紙も
全国紙の暗号記事も無視出来ないのです。
また、ハリウッド映画の中で暗示される
こともあります。

特に、今年のエコノミスト誌の表紙の中では
007の映画が暗号として出て来ているようです。
・Bond (『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』2020年公開)

NO TIME TO DIE

2020年4月10日(金)公開予定

この映画を見たほうが良いそうです。
4月10日といえば・・・
5月11日のちょうど1ヶ月前です。
やはり、ちょっと気になります。


007/ノー・タイム・トゥ・ダイ
- 映画日本版予告編






皆さん、暗号は解けましたか!?
https://ameblo.jp/64152966/entry-12066606299.html





乱数表の解読 は専門家ではないので
我々にはかなり高いハードルです。
解読にはかなりの時間を要するでしょう。

THE 20 8 5=15=6
WORLD 23 15 18 12 4=23=5
IN2020 9 14 2020=14=5と22

TRUMPBR 20 18 21 13 16 2 18 
EXITAITO 5 24 9 20 1 9 20 15
KYOMARSCL 11 25 15 13 1 18 19 3 12
IMATEXIRECE 9 13 1 20 5 24 9 18 5 3 5
SSIONMODIE 19 19 15 14 13 15 4 9 5
XPOSDGSBONDB 24 16 15 19 4 7 19 2 15 14 4 2
EETHOVENVISIONSBI 5 5 20 8 15 22 5 14 22 9 19 9 15 14 19 2 9
ODIVERSITYRATNPTWAR 15 4 9 22 5 18 19 9 20 25 18 1 20 14 16 20 23 1 18
IENRAPHAELNIGHTINGALERUSSIA
9 5 14 18 1 16 8 1 5 12 14 9 7 8 20 9 14 7 1 12 5 18 21 19 19 9 1


20 18 21 13 16 2 18=45=9
5 24 9 20 1 9 20 15=41=5
11 25 15 13 1 18 19 3 12=11と43=7
9 13 1 20 5 24 9 18 5 3 5=58=13=4
19 19 15 14 13 15 4 9 5=59=14=5
24 16 15 19 4 7 19 2 15 14 4 2=69=15=6
5 5 20 8 15 22 5 14 22 9 19 9 15 14 19 2 9=122=5
15 4 9 22 5 18 19 9 20 25 18 1 20 14 16 20 23 1 18=115=7
9 5 14 18 1 16 8 1 5 12 14 9 7 8 20 9 14 7 1 12 5 18 21 19 19 9 1=156=3


EXITAITO 8文字
KYOMARSCL 9文字
IMATEXIRECE 11文字

あれだけ文字があるのに
K ←は、たった一つしか出て来ません。
K は→11を指します。

・Tokyo(2020東京オリンピック)
次に ↓
・Mars(NASA火星探査機「マーズ2020」)
重要ワード "MARS XI"(マルクス主義)の単語の中に、
"SARS"(重症急性呼吸器症候群)、"Mr. XI"(習近平)があります。
中国は日本に近いので、感染症は脅威です。
次に ↓
・Climate(気候変動)

管理人の個人的解釈として
Tokyoが気候変動によって火星・・・つまり、
火に包まれるといった解釈も出来そうです。

但し、必ずしも東京であるとは限りません。
2020東京オリンピックが開催される日本国そのものを
象徴的に暗示しているのかもしれないのです。


気になる理由として、イルミナティカードがあります。
未来を予言~計画しているとして有名です。


謎に迫る!! イルミナティカードが予言した未来7つ
https://serendipity-japan.com/illuminati-card-6567.html

『Combined Disasters』とは、複合災害のこと。
イルミナティの予言として、とても有名なカードです。
ゲーム上でのカードの意味(使用方法)は、
『メインとなる1つの災害を選択し、そのカードに
他の災害カードを追加できる。その2つの災害を組み合わせて、
対象とする場所に同時に使用できる』

といった感じです。

そして描かれているのは、銀座のシンボル的存在といえる、
和光の時計塔らしきものが、崩れ落ちているというもの。

このカードに関してはいくつもの都市伝説があり、
日本でいうならば、東日本大震災もこのカードが予言していた
・・・といわれたこともありました。

が、あのとき、和光の時計塔は崩れたりしませんでしたので、
いつの間にか、なかったことになっていました。

次に浮上したのが、東京オリンピックでのテロ、もしくは災害。

何らかの事故か災害から逃げ惑う人々の服の色が、
オリンピックカラーをあらわしているので、
オリンピックイヤーか開催国に、
何かが起こるのではないか? というもの。







【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com



第17期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ141号 
電車の中は電子レンジに似た危険地帯です!!!

★メルマガ140号 
肺ガン・肺炎・喘息の為の最高度の救命情報!!
ガンは真菌と白血球のDNAが融合して
 出来たハイブリッド種である!!

★メルマガ139号 
ガンよさらば!!
~ 誰にでも簡単に出来るマイナスイオン風呂 ~

★メルマガ138号 
犬の駆虫薬で末期ガンが完治した
~その仕組みを科学的に解明しました。

★メルマガ137号 
ピルを使い続けると、いずれ
致命的なガンを発症する危険性がある!!!

★メルマガ136号
【 驚愕 】
スキルス胃ガンの真犯人が判明!

★メルマガ135号 
肺ガンや肺腺ガンの本質と治療法とは!?

★メルマガ134号 
ヨーネ菌やクローン病の恐怖も
恐ろしい大腸ガンも全て人間が創り出している!!!


現在進行中 ↑ 去年11月から始まりました。
----------------------------------------------------




第16期メ-ルマガジン
( 今年8月から今年10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ133号 
腎臓ガンのお父さんを助けて!!!

★メルマガ132号
アボカドの成分が白血病の原因である
「がん幹細胞」だけを攻撃することが判明!

★メルマガ131号 
喘息の原因と正しい治療法について

★メルマガ130号 
白血球もミトコンドリアも
活性酸素でガン細胞をやっつける!!!

★メルマガ129号
~ 膵臓ガンからの生還 ~

★メルマガ128号 
乳ガンにおける日本最高の医学論文!!!

★メルマガ127号 
人類滅亡レベル「人類最大の脅威」~
史上最強の耐性真菌カンジダ・アウリス

★メルマガ126号 
C型肝炎ウィルスの進化を止めれば
肝硬変や肝臓ガンにはならない!

★メルマガ125号
世界で始めてC型肝炎ウィルスの
起源を解明したかもしれない。




第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ124号
神様は何故26年と3ヶ月の命しか
彼女に与えなかったのだろうか・・・

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群!




東京から人がいなくなると予知した日本人と外国人の霊能者
https://ameblo.jp/64152966/entry-11118585811.html



$wantonのブログ





. 5G ~ ガンを最も治療困難にしているのは遺伝子 ~ DNA~P53 の変異です。

5G ~ ガンを最も治療困難にしているのは
遺伝子 ~ DNA~P53の変異です。








ニューメキシコ・ロスアラモス国立研究所の
非線形科学 研究センターの
Dr. Boian Alexandrovによれば、
テラヘルツ波(THz) は人間のDNAを
破壊するということです。
テラヘルツ波は、文字通り、(DNA)螺旋の鎖を
こじ開けて開いてしまいます。

携帯電話を使うと耳鳴りや頭痛がする 

男68/219
女45/102

鶏卵の孵化実験で 携帯なしだと82%が孵化、
携帯を置くと孵化率が28%に減少

4日付けの英国各紙によると、同国消費者協会は、
携帯電話にイヤホンをつなげて使うと
イヤホンコードが電磁波を伝えるアンテナの役割を
果たして、直接耳に当てた時の3倍の電磁波が
頭部に伝わったとの調査結果を発表した。

======


お知らせ

1月21日に最新のメルマガを配信しました。

★メルマガ141号 
電車の中は電子レンジに似た危険地帯です!!!

届いていない読者の方は私までご連絡下さい。

======


海外の医学論文より

癌は真菌からのDNAと
白血球からのDNAが融合して新しいハイブリッド
「腫瘍、または嚢」を形成したときに始まります。

このハイブリッドは、免疫防御を迂回して、
独自の生命を獲得しました50%は人間であり、
したがって「自己」として認識されるのに十分です。

P53遺伝子は癌から私たちを
保護する上で最も重要な役割の1つを果たしています。
がんの侵入を止めるだけでなく、腫瘍細胞を殺し、
がんの発生さえも防ぎます。

しかし、すべてのがんの50%以上で、科学者は
患者のp53遺伝子が変異しており、がんの発症を
止めることができないことを発見しました。
American Cancer Societyによると、
P53遺伝子 は、
すべての遺伝子の中で最も研究されています。
なぜなら、この遺伝子が損傷すると、癌細胞などの
損傷したDNAを持つ細胞が増殖するからです。


全米科学アカデミーの議事録では、1993年に、
アスペルギルス菌によって作られたマイコトキシン、
アフラトキシンb1がP53変異を引き起こすことが
知られていると述べました。
すべて公開されています。

「医師、私のp53遺伝子が変異した原因は何ですか?」
なぜ私を守らなかったのですか?
もちろん、ほとんどの医師は、
「p53遺伝子が変異する原因はわかりません」と答えます。

マイコトキシンは真菌によって作られていますが、
真菌が癌の一因であることを認識している
医療機関はほとんどありません。

何千回も言いましたが、もう一度繰り返してみましょう。

治療に至った場合、間違いは人間です。
あなたは管理下にあり、医師のオフィスで
正しい質問をしなければなりません。
それが彼を怒らせるなら、医師とその治療が
重要でないことに気づいて下さい。

======


日本の医学論文より

ウイルス発見から30年で「治る病気」に
https://www.m3.com/open/clinical/news/article/659244/

<一部のみ引用>

現在は、ほとんどの方がグレカプレビル・
ピブレンタスビル(商品名:マヴィレット)で
治っています。
特に P32の欠損 がなければ治癒率が高い。
この薬剤で再治療を実施するか否かについては、
P32欠損の有無を測定した結果を参考に決定して
いるので、問題はほとんど解決されてきています。
ウイルス発見からわずか30年で治るようになった
ということになります。

======


遺伝子~DNAの変異や欠損を
させているものは・・・

★ カビ菌のカビ毒

★ 抗ガン剤の毒

★ 農薬や殺虫剤の毒

★ 強力な電磁波

★ 放射能による放射線

★ 解熱鎮痛剤や処方箋




5G、重大な健康被害示す研究相次ぐ
世界で導入禁止の動き
日本では議論すら封印

https://ameblo.jp/64152966/entry-12567922592.html

管理人

1月18日の記事ですが、5Gの強力な電磁波が
いかに危険なものか・・まだ多くの人に認識
されていない事を強く感じました。

遺伝子~DNAを変異させるのです。

DNAが変異したガン・白血病は
極めて治療困難になってしまう。



最新の★メルマガ141号の中では
電車の中での危険性を書きました。

携帯電話 200mG = 電子レンジ 200mG

電子レンジがあれほど効果的に食べ物を
温めるのは、周囲が金属で覆われているからです。
照射された電磁波が金属に反射して
繰り返しレンジ内を飛び交うからです。

電車の中の環境と良く似ていると思いませんか?

電車は真上の高圧線から電気を得て走っており
車内では、多くの人がスマホや携帯を所持しています。
実際に使用している人も大変に多い。
電子レンジには遠く及ばないかもしれませんが、
長い年月の中で・・・
頭や身体を チーン してませんか?

この危険な事実を世間に警告している記事を
私は見た記憶がありません。
今回、皆さんはその事実を知ったのです。


電子レンジは、チンする食べ物のあらゆる成分
~タンパク質・脂質・ビタミン・酵素などを壊し
栄養のない抜け殻のような食べ物にしてしまいます。

という事は・・・
もし、人体が強い電磁波を浴び続けると
レンジ内の食べ物ほどでは無いにしても
それと似たような影響を受けることを
意味するのではないでしょうか。

白内障や緑内障~アトピ―になったって
何ら不思議ではありません。

また、強い電磁波は放射能と同様に
カビ菌を活性化させると考えられます。
つまり、トリガーを引くことになる訳です。
なので・・・
自己免疫疾患やガン・白血病、そして、
膠原病や関節リウマチなどを誘発させる
原因と成り得ます。

5Gの世界に入っていくと・・・
ガン・白血病だけでなく
膠原病や自己免疫疾患、関節リウマチといった
あらゆる難病が爆発的に増える事が予想されます。

5Gや強力な電磁波と放射線は
糖質やタンパク質や脂質などあらゆる物質と反応する。

遺伝子~DNAさえも
その影響からは決して逃れられない。






主な電磁波の有害作用10傑

■成長している細胞への有害作用

■がん細胞を成長させる

■発ガン作用

■胎児に先天性異常を引き起こす可能性が増大する

■神経化学物質を変化させる

■自殺など異常行動やうつ病を発生させる

■生理サイクル&リズムを狂わせる

■ストレス性の病気を発症させる

■免疫力を低下させる

■学習能力が低下する








【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com



第17期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ141号 
電車の中は電子レンジに似た危険地帯です!!!

★メルマガ140号 
肺ガン・肺炎・喘息の為の最高度の救命情報!!
ガンは真菌と白血球のDNAが融合して
 出来たハイブリッド種である!!

★メルマガ139号 
ガンよさらば!!
~ 誰にでも簡単に出来るマイナスイオン風呂 ~

★メルマガ138号 
犬の駆虫薬で末期ガンが完治した
~その仕組みを科学的に解明しました。

★メルマガ137号 
ピルを使い続けると、いずれ
致命的なガンを発症する危険性がある!!!

★メルマガ136号
【 驚愕 】
スキルス胃ガンの真犯人が判明!

★メルマガ135号 
肺ガンや肺腺ガンの本質と治療法とは!?

★メルマガ134号 
ヨーネ菌やクローン病の恐怖も
恐ろしい大腸ガンも全て人間が創り出している!!!


現在進行中 ↑ 去年11月から始まりました。
----------------------------------------------------




第16期メ-ルマガジン
( 今年8月から今年10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ133号 
腎臓ガンのお父さんを助けて!!!

★メルマガ132号
アボカドの成分が白血病の原因である
「がん幹細胞」だけを攻撃することが判明!

★メルマガ131号 
喘息の原因と正しい治療法について

★メルマガ130号 
白血球もミトコンドリアも
活性酸素でガン細胞をやっつける!!!

★メルマガ129号
~ 膵臓ガンからの生還 ~

★メルマガ128号 
乳ガンにおける日本最高の医学論文!!!

★メルマガ127号 
人類滅亡レベル「人類最大の脅威」~
史上最強の耐性真菌カンジダ・アウリス

★メルマガ126号 
C型肝炎ウィルスの進化を止めれば
肝硬変や肝臓ガンにはならない!

★メルマガ125号
世界で始めてC型肝炎ウィルスの
起源を解明したかもしれない。




第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ124号
神様は何故26年と3ヶ月の命しか
彼女に与えなかったのだろうか・・・

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群!










. 定期健診の義務化によるX線撮影と白血病の増加には大きな因果関係が見られる。

定期健診の義務化によるX線撮影と
白血病の増加には大きな因果関係が見られる。









どんな種類の放射線治療も危険だと
海外の医学論文には書かれていますが・・・

https://ameblo.jp/64152966/entry-12481514478.html


現行の定期健診には問題が多いです。
人間ドックで行われる胃ガン検診に使われる
バリウム検査なんて、ほとんどの医師は絶対に
やらないそうです。
医師でさえも「おかしい」・・と思っています。

なぜ医師はバリウム検査を受けない?
無意味で発がんリスク増大、重大な副作用も

https://biz-journal.jp/2016/08/post_16493.html


ウィキペディアより
バリウム塩には毒性があり、摂取するとカリウムチャネルを
バリウムイオンが阻害することによって神経系への影響が生じる。
そのためバリウム塩(バリウム化合物)は毒物及び劇物取締法(指定令)
において 劇物に指定されている
(金属のバリウムは指定されていない、
硫酸バリウムなど指定されない物質もある)。

======

これは、バリウム利権を持っている連中が
しつこく残そうとしているのでしょう。
バリウムの毒性による副作用は大変危険です。
金属のバリウムといえども、強酸の胃液に反応するでしょうし、
十二指腸では強アルカリの洗礼を受けます。

バリウム検査では胃ガンを正確に判別出来ません。
まだ、胃カメラのほうが断然優れています。
定期健診を受ける人の多くが、この事実を
知らされていません。


実は、X線撮影も大変危険です。
日本国内で肺ガンが増加の一途を辿っている大きな要因に
なっていると私は確信しています。
平均的日本人は何も知りません。
定期健診を義務化されている人々が気の毒でなりません。

しかし、今年1月9日に配信した★メルマガ140号
ご覧になれば、予防と最高度の救命情報が得られます。

肺ガン・肺炎・喘息の為の最高度の救命情報!!

~ 予防と治療に革命が起こる可能性が大です ~



★アイソトープ治療は殺人療法と言えば
私は罪に問われるのでしょうか!?

★アイソトープ治療には
5億ベクレルの放射性ヨウ素
カプセルが使われるのか!?

https://ameblo.jp/64152966/entry-12319624856.html



放射線被爆とがんの関係~白血病~
http://kankyo117.blog.shinobi.jp/%E7%92%B0%E5%A2%83%E3%83%BB%E5%81%A5%E5%BA%B7/%E6%94%BE%E5%B0%84%E7%B7%9A%E8%A2%AB%E7%88%86%E3%81%A8%E3%81%8C%E3%82%93%E3%81%AE%E9%96%A2%E4%BF%82%EF%BD%9E%E7%99%BD%E8%A1%80%E7%97%85%EF%BD%9E


検診で増えたがん

1945年から起った白血病の増加は、
北半球の中緯度地帯にある多くの国でみられる。
大気中の放射性物質は1952~1962年に
ピークとなっており、白血病は1970年頃から
各国で減り始めているのに、我が国の白血病は
なお増加が続くことと、
学童では胸部検診が1972年以降行われなくなった
とたんに白血病が減っていることを考えると、
結核集団検診が、白血病増加の一因であった
ことは明らかである。

1950~2000年の間で5年毎に
5~19才の結核と白血病の死亡数を比較したのが
右表である。1950年の白血病死亡率は
10万人あたり男1.5人女1.0人であるので、
これに相当する人数を過剰死亡数では除いてある。

1950年に結核予防法による胸部検診が始まった頃には、
結核による死亡者がかなり多いので、
検診の必要性に疑いはない。
白血病による過剰死亡者の中には、大気圏内での
核爆発実験によるものも相当含まれているが、
大気中の放射性物質の最終ピークがあった
1965年から20年経った1985年には核実験による
白血病は殆どないはずである。
そこで、1985年以降では5~19才の
白血病過剰死亡者は結核検診による犠牲者と考えられる。


2019/02/14
関東の白血病患者の増加はチェルノブイリの五倍、
今なお、通常の120倍の放射線の福島の
放射能対策がガン対策と重なる

https://note.mu/sakazaki_dc/n/ne948d5a46170


関東東北地域で10代、20代、30代で白血病に罹った、
倒れた、亡くなったという報告記事やツイートが
物凄く増えている。

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=325068

国は2011年より福島県と宮城県での
白血病の統計調査は中止した。
山下俊一らが、福島県立医大以外で
検査されないよう動いている。
他の医療機関で危険な数値が出ては困るからだ。
甲状腺癌、白血病の報告が次々に届いている。
事故から一年目にして発症の萌芽があった。

チェルノブイリで癌の発症は5年から10年かかったが、
癌化のスピードはチェルノブイリの5倍である。
2011年の4月から10月にかけて、
「白血病」と診断された患者数が、
昨年の約7倍にのぼったとされる。

白血病と診断された患者の約60%以上が急性白血病で、
統計をとりはじめた1978年以来、
このような比率は例が無いという。
また、患者の約80%が東北・関東地方で、
福島県が最も多く、次に茨城、栃木、東京の順に多かった。


白血病公表の池江選手に同病者からの応援ツイート多数 
あらためて白血病の多さに驚愕する 

http://www.asyura2.com/18/genpatu50/msg/888.html


★マンモグラフィによる被曝リスクは
  胸部エックス線検査の1000倍!

https://ameblo.jp/64152966/entry-12169319236.html


★すげぇ~な。
がん検診で必須のPET/CT検査は、
一回だけで26mSvも被爆するのか!?

https://ameblo.jp/64152966/entry-12142187777.html









【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com



第17期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ140号 
肺ガン・肺炎・喘息の為の最高度の救命情報!!
ガンは真菌と白血球のDNAが融合して
 出来たハイブリッド種である!!

★メルマガ139号 
ガンよさらば!!
~ 誰にでも簡単に出来るマイナスイオン風呂 ~

★メルマガ138号 
犬の駆虫薬で末期ガンが完治した
~その仕組みを科学的に解明しました。

★メルマガ137号 
ピルを使い続けると、いずれ
致命的なガンを発症する危険性がある!!!

★メルマガ136号
【 驚愕 】
スキルス胃ガンの真犯人が判明!

★メルマガ135号 
肺ガンや肺腺ガンの本質と治療法とは!?

★メルマガ134号 
ヨーネ菌やクローン病の恐怖も
恐ろしい大腸ガンも全て人間が創り出している!!!


現在進行中 ↑ 去年11月から始まりました。
----------------------------------------------------




第16期メ-ルマガジン
( 今年8月から今年10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ133号 
腎臓ガンのお父さんを助けて!!!

★メルマガ132号
アボカドの成分が白血病の原因である
「がん幹細胞」だけを攻撃することが判明!

★メルマガ131号 
喘息の原因と正しい治療法について

★メルマガ130号 
白血球もミトコンドリアも
活性酸素でガン細胞をやっつける!!!

★メルマガ129号
~ 膵臓ガンからの生還 ~

★メルマガ128号 
乳ガンにおける日本最高の医学論文!!!

★メルマガ127号 
人類滅亡レベル「人類最大の脅威」~
史上最強の耐性真菌カンジダ・アウリス

★メルマガ126号 
C型肝炎ウィルスの進化を止めれば
肝硬変や肝臓ガンにはならない!

★メルマガ125号
世界で始めてC型肝炎ウィルスの
起源を解明したかもしれない。




第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ124号
神様は何故26年と3ヶ月の命しか
彼女に与えなかったのだろうか・・・

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群!












. 5G、重大な健康被害示す研究相次ぐ…世界で導入禁止の動き、日本では議論すら封印

5G、重大な健康被害示す研究相次ぐ
世界で導入禁止の動き
日本では議論すら封印







通信インフラ5G普及に潜む健康リスク
https://biz-journal.jp/2019/09/post_117354_2.html

近く携帯電話業界では通信インフラを第五世代移動通信システム、
いわゆる5Gに世代交代させる予定になっている。
5Gにおいては、通信速度を高速化させるために、
これまでより高い周波数帯(6GHz以上)のマイクロ波が利用される。
だが、周波数が高くなると、電波を遠くまで伝えることが難しくなり、
多数の小型基地局(マイクロセル)をおよそ100メートルごとに
設置する必要があるといわれている
(支柱にアンテナと電源装置を設置する)。

また、物理的な障害物にも影響を受けやすく、
これまで以上に出力を上げる必要性もある。
そんなことがあるためか、アメリカでは各地で5G普及に対する
反対運動が繰り広げられている。
それは議会でも論じられるに至っているが、アメリカに限らず、
ヨーロッパやオーストラリアでも似たような状況にある

============


管理人

以下の内容は、もっと下にリンクした記事の概要です。

1996年当時の通信アンテナや携帯から出る放射性電波は、
現在導入が進む5Gとは比較にならないほどの低周波である。
4Gの場合、周波数は6GHzであるが、
5Gとなれば30から100GHzになる。
一般の市民がこれほど高い周波数にさらされることは前代未聞のこと。

5Gが発するミリメーター波(MMW)っていうのは
暴徒の鎮圧に際しても警察が使っている電子銃(ADS)
そのものである。

妊娠中の牛が電磁波を発する基地局の
近くにいると、生まれた子牛が白内障に罹る可能性が
高くなることが判明した。
253頭の子牛のうち、32%に当たる79頭が白内障に罹患。

5Gの電磁波は発がん性のレベルは「1」と、
もっとも高いリスクがあると判定しているケースもある。

「過去20年間で地球上から昆虫の80%が死滅した。
もし5Gが本格稼働すれば100%が死に絶えるだろう。
昆虫の次は動物、そして人間も同じ運命をたどる」という。

その結果、ロイズは大手の通信事業会社から5G導入に関連する
保険の引き受けを要請されたのだが、すべて拒否したのである。
5Gのもたらす健康被害額が膨大になり、
とても保険事業としては採算が合わないとの判断が下されたのである。



体内汚染が50ベクレル/キログラムの子供の30%が白内障に
なり、この子供たちで現在生きている子はほとんどいない。

https://ameblo.jp/64152966/entry-11941082880.html


いかがでしょう。
放射能汚染と全く同様のことが
電磁波を発する基地局の近くの牛に起こっています。
皆さん、これを偶然だと思いますか?

第五世代移動通信システム→5Gによる電磁波は
準~放射線レベルと位置づけることも出来そうです。

◎電磁波基地局の近くに住まない。

◎スマホの使用を極力~最低限に抑える。


いずれ・・・牛に起こったことが人間に起こるのは
時間の問題かもしれません。

もし5Gが本格稼働すれば100%が死に絶えるだろう。

ミツバチや蝶のほとんどがいなくなると
農作物の受粉をしてくれる昆虫がいなくなります。
世界中の農作物が壊滅する可能性があります。
そして、世界中で食料の奪い合いによる
殺し合いが始まるのは避けられません。

5Gが発するミリメーター波(MMW)は
アメリカの国防総省が開発したものらしいですが、
熾烈を極めるハイテク企業戦争の渦の中で
もはや、止める事は不可能に思えます。
一歩遅れをとると、すなわち会社の死を意味しますから。
まして、世界各国の国家が後押ししているに及んでは
我々にはどうすることも出来ません。

無論、我々には反対する権利はあるのですが、
今現在の日本国民の民度からすると・・・
反対運動すら起こらないのではないでしょうか。
放射能ですらあの有様ですから。

以前より、携帯やスマホのマイクロ波は危険と
云われてきましたが、更に、もっとはるかに恐ろしい
電磁波が我々の住む空間を飛び交うようになると
もっと本格的な電磁波対策をしなければ
自分や家族を護ることは無理でしょう。

5Gによる電磁波は、長い年月のスパンの中で
恐らく、戦争に匹敵するか、或いは、それ以上の
世界の人口削減に画期的な成果を上げるに違いない。
無論、裏で奴らが動いているのは疑いようがありません。

近い内に、ブログやメルマガで本格的で実効のある
電磁波対策を記事にすることを考えています。
しかし、かなり難易度の高い相当~難しい作業に
なるに違いありません。






2019.11.10
5G、重大な健康被害示す研究相次ぐ
…世界で導入禁止の動き、日本では議論すら封印

文=浜田和幸/国際政治経済学者
https://biz-journal.jp/2019/11/post_126809.html

<一部引用>

~ 中略 ~

2019年から2020年にかけて、5G用の衛星が
アメリカと中国を中心に2万基以上も打ち上げられる予定である。
現在軌道上を周回する通信衛星の数が10倍以上に増えることになる。
そして地上には200メートルおきに基地局が設置される。
そうした膨大な数の基地局から出される電磁波はスマホを通じて
利用者の肉体に接触、侵入し、健康被害をもたらす可能性が
指摘されているのである。

~ 中略 ~

ハーバード大学を退職した応用物理学のロナルド・パウウェル
博士は「環境保全トラスト」のウェブサイト上に論文を発表し、

「5Gの人体への悪影響を防ぐには
地域コミュニティーから5Gを排除するしかない。
被害を軽減する方法はほかにない。
5Gの導入を中止するのがベストの選択だ」
と主張する。

~ 中略 ~

5Gが発するミリメーター波(MMW)も懸念材料になっている。
なぜなら、この種のMMWはアメリカの国防総省が開発したもので、
空港での危険物監視モニターに使われているのみならず、
暴徒の鎮圧に際しても警察が使っている電子銃(ADS)
そのものであるからだ。

要は、5Gは武器としてもともと開発が始まった技術なのである。
実は、WiFiも同様で、その起源は1950年代にさかのぼる。
秘密裡に開発が始まった電磁波兵器に欠かせないのがWiFiであった。
 
そうした背景もあるせいか、通信機器や電波がもたらす危険性について、
ヨーロッパでもアメリカでもさまざまな検証や研究が繰り返されている。
当たり前といえば、当たり前のことである。
現実に、5Gが原因と思われる健康被害も発生していれば、
医学関係者の間でも「無視できない」との見方が広がっている
ことは周知の事実にほかならない。
 
残念ながら、日本ではこうした視点からの研究も対策も
まったくといっていいほど講じられていない。
「後の祭り」にならないことを祈るばかりだ。
便利さだけを売り込むのではなく、それに伴うリスクを
きちんと開示することが求められる。
 
そこで今回は、欧米の研究者の間で進められている
5Gの健康への影響に関する調査の一部を紹介してみたい。
日本での議論の呼び水になれば幸いである。

「誘導性の電磁波兵器」
まずはイスラエルのアリエル大学で物理学を教える
ベン・イシャイ博士による、5Gが人体の発汗作用に及ぼす
影響に関する実験である。
それによれば、「5Gネットワークが使用する周波数は我々の
人体内の汗が流れる管に徐々にではあるが破壊的な影響を与える」とのこと。
人間の皮膚や人体内の臓器にも悪影響を及ぼすことは避けられないだろう。

汗が皮膚を通じて流れ出る管はらせん状になっているが、
5Gの発する75から100GHzの周波数はこうした管に
影響をもたらすため、発汗作用が異常をきたし、
ストレス解消のための発汗作用が機能しなくなる
恐れが出てくるというわけだ。
 
より注目すべき研究は、ワシントン州立大学の名誉教授で
生化学の専門家マーティン・ポール博士による
「5Gのもたらす電磁波が人体に及ぼす影響」に関するものである。
無線放射線や電磁波の専門家でもある同博士によれば、
「5Gの電磁波は人間の生殖能力、脳、心臓機能に影響をもたらし、
最終的には遺伝子(DNA)にも作用を与える」とのこと。
 
同博士の実験によると、妊娠中の牛が電磁波を発する基地局の
近くにいると、生まれた子牛が白内障に罹る可能性が
高くなることが判明した。
253頭の子牛のうち、32%に当たる79頭が白内障に罹患。
基地局からの距離にも影響はあるのだが、
100メートルから199メートルの範囲内にいたメス牛から
生まれた子牛には、それ以上の距離にいた場合よりも高い確率で
重度の白内障が見つかったという。
 
もともと5Gは、アメリカ国防総省が冷戦時代に
旧ソ連との電子戦争を想定して開発したもので、
いわば「誘導性の電磁波兵器」なのである。
自立型の装甲車を走らせる際に必要とされる電磁波用の
レンズとして開発が進められ、その意味では通信用ではなく、
あくまで兵器としての使用を前提としたものであった。
 
当然、非殺傷兵器としても応用が期待されていた。
警察が暴徒化したデモ参加者や群衆を排除する目的で
開発されたもので、ミリ単位の電磁波を発する。
照射されても死に至ることはないが、照射された瞬間には
火炎に包まれたような衝撃を受けることになる。
こうした電磁波を恒常的に浴びていると、
人体は突然変異を起こす可能性が高まる。

現時点では起きないにしても、次世代になってから細胞内に
異常が見られるようになり、最終的に突然変異に見舞われる
ことになるとの指摘もあるほどだ。
 
加えて、発がん性の恐れも指摘されている。
世界保健機関(WHO)では携帯電話用の電波塔の発する電波は、
発がん性のレベルは「2b」としている。
しかし、研究者のなかには
5Gの電磁波は発がん性のレベルは「1」と、
もっとも高いリスクがあると判定しているケースもある。

問題は、現在広く普及している2G、3G、4Gの使用している
電磁波でも脳への悪影響は確認されているわけで、
今後5Gがどのような健康被害をもたらすものか、
早急な調査と研究が必要とされるということは論をまたないはずだ。
 
従来の4Gと比較すれば、5Gの電波の浸透力は
格段に強化されることになる。
その結果、外部から発せられる電磁波は簡単に住居やビルの壁を
すり抜けるため、頑丈な防御壁でもないかぎり、
我々は知らない間に1日24時間、人体をむしばむ電磁波を
被爆することになりかねない。
レンガやコンクリートの壁などは防御の役目を果たさないといわれる。

ロイズ社が驚くべき報告書
国際機関でも5Gの危険性については対策を求める声が出始めている。
国連職員であったクレア・エドワーズさんによれば、
「過去20年間で地球上から昆虫の80%が死滅した。
もし5Gが本格稼働すれば100%が死に絶えるだろう。
昆虫の次は動物、そして人間も同じ運命をたどる」という。

彼女は在職中に国連のアントニオ・グレーテス事務総長に
繰り返し進言をしたという。
しかし、巨大な組織は簡単には動かない。
そのため、彼女は職を辞し、民間の立場で5Gのリスクについて
講演をし、一般市民に警鐘を鳴らす道を選び、
各地で啓蒙活動に取り組んでいる。
 
前述の通り、アメリカも中国も5Gの普及と覇権を賭けて
通信衛星の打ち上げに余念がない。
500万ワットの電磁波が地上の基地局目がけて降り注ぎ、
地上の動物や人間にも容赦なく降り注ぐことにもなるだろう。
 
そのような宇宙空間から大量に降り注ぐ電磁波が人体に
影響をもたらさないわけがない。
ここで思い起こされるのはアスベストやヒ素公害である。
今でこそ、アスベスト訴訟を通じて人体への発がん作用など
悪影響が認知されるようになったが、
当初、建築に使われ始めた頃には
「人体には無害」と説明されていた。
 
2010年、英国の保険会社ロイズ社が驚くべき報告書をまとめた。
それは無線通信技術とアスベストを比較したもの。
すでに今から9年も前に出されたものだが、
さすが世界最大の保険会社である。
同社のリスク分析チームは5Gのもたらす危険性について
当時から注目していたというわけだ。
その結果、ロイズは大手の通信事業会社から5G導入に関連する
保険の引き受けを要請されたのだが、すべて拒否したのである。
5Gのもたらす健康被害額が膨大になり、
とても保険事業としては採算が合わないとの判断が下されたのである。
実に冷静な対応であったと思われる。
 
とはいえ、日本でも世界各地でも5Gの普及に向けての
基地局の整備は着々と進んでいる。
また来年になれば、スマホの買い替えも一気に進むに違いない。
しかし、5Gの電磁波が人体や自然環境に及ぼす影響については、
残念ながら日本においてはまったく問題視されていない。
今もなお子供から大人までスマホ中毒症に陥っている日本人だが、
健康や命を犠牲にしてまで大容量、超高速の通信サービスが
本当に必要かどうか、改めて立ち止まって熟考する時ではないだろうか。
(文=浜田和幸/国際政治経済学者)

●浜田和幸
国際政治経済学者。前参議院議員、元総務大臣・外務大臣政務官。
2020東京オリンピック招致委員。
米ジョージ・ワシントン大学政治学博士。








【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com



第17期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月末までの3ヶ月間 )

★メルマガ140号 
肺ガン・肺炎・喘息の為の最高度の救命情報!!
ガンは真菌と白血球のDNAが融合して
 出来たハイブリッド種である!!

★メルマガ139号 
ガンよさらば!!
~ 誰にでも簡単に出来るマイナスイオン風呂 ~

★メルマガ138号 
犬の駆虫薬で末期ガンが完治した
~その仕組みを科学的に解明しました。

★メルマガ137号 
ピルを使い続けると、いずれ
致命的なガンを発症する危険性がある!!!

★メルマガ136号
【 驚愕 】
スキルス胃ガンの真犯人が判明!

★メルマガ135号 
肺ガンや肺腺ガンの本質と治療法とは!?

★メルマガ134号 
ヨーネ菌やクローン病の恐怖も
恐ろしい大腸ガンも全て人間が創り出している!!!


現在進行中 ↑ 去年11月から始まりました。
----------------------------------------------------




第16期メ-ルマガジン
( 今年8月から今年10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ133号 
腎臓ガンのお父さんを助けて!!!

★メルマガ132号
アボカドの成分が白血病の原因である
「がん幹細胞」だけを攻撃することが判明!

★メルマガ131号 
喘息の原因と正しい治療法について

★メルマガ130号 
白血球もミトコンドリアも
活性酸素でガン細胞をやっつける!!!

★メルマガ129号
~ 膵臓ガンからの生還 ~

★メルマガ128号 
乳ガンにおける日本最高の医学論文!!!

★メルマガ127号 
人類滅亡レベル「人類最大の脅威」~
史上最強の耐性真菌カンジダ・アウリス

★メルマガ126号 
C型肝炎ウィルスの進化を止めれば
肝硬変や肝臓ガンにはならない!

★メルマガ125号
世界で始めてC型肝炎ウィルスの
起源を解明したかもしれない。




第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ124号
神様は何故26年と3ヶ月の命しか
彼女に与えなかったのだろうか・・・

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群!









. ”今日は阪神大震災の日~311と同じ震源地が3つもあるような同時多発地震だった!?”



. 米国によるソレイマニ司令官殺害からイランの報復によるウクライナ機撃墜!!

米国によるソレイマニ司令官殺害から
イランの報復によるウクライナ機撃墜!!







お知らせ

1月9日に最新のメルマガを配信しました。

★メルマガ140号 
肺ガン・肺炎・喘息の為の最高度の救命情報!!

副題
ガンは真菌と白血球のDNAが融合して
 出来たハイブリッド種である!!


届いていない読者の方は直ぐに
私までご連絡下さい。







【解説】
イランのソレイマニ司令官殺害 
なぜ今でこれからどうなるのか

https://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-50991049

イラン革命防衛隊の精鋭コッズ部隊を長年指揮
してきたカセム・ソレイマニ司令官をアメリカが
殺害したことによって、これまで低強度で推移して
きた両国の対立は劇的に悪化した。
その余波はきわめて深刻なものになり得る。

報復が予想される。攻撃と反撃の連鎖で、
両国は直接対決に近づく可能性がある。
イラクにおけるアメリカ政府の将来にも
疑問符がつくようになる。
そして、中東におけるドナルド・トランプ米大統領
の戦略は、もし戦略があるのならば、
かつてないほど試されることになる。

オバマ前政権でホワイトハウスの中東・ペルシャ湾政策を
調整していたフィリップ・ゴードンは、ソレイマニ殺害は
アメリカからイランへの「宣戦布告」のようなものだと言う。


◾イラン司令官殺害は「戦争止めるため」とトランプ氏 
イランは「厳しい復讐」誓う

https://www.bbc.com/japanese/50990788



戦時の嘘 『戦争プロパガンダ10の法則』
https://honz.jp/articles/-/41226









イラン、「許されないミス」でウクライナ機を撃墜と発表
https://www.afpbb.com/articles/-/3263094





イランがついにアメリカに報復、
イラクの米軍基地を爆撃

https://www.trt.net.tr/japanese/shi-jie/2020/01/08/irangatuiniamerikanibao-fu-irakunomi-jun-ji-di-wobao-ji-1336544



【解説】 
なぜウクライナはアメリカにとってそれほど重要なのか

https://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-50429406


管理人

ウクライナはアメリカの同盟国である。
また、ウクライナはロシアの敵対国でもある。
ロシアと同盟国でもあるイランは明らかに
意図的~計画的にウクライナ機を撃墜した。

イランによるイラクの米軍基地を爆撃した
ほぼ同時刻にウクライナ機を撃墜した意味は
計画通りの作戦だったと考えられる。

長年、イラン国内のイスラム国と戦ってきた
ソレイマニ司令官殺害は、米国内で以前より
検討されていた事実がある。
問題は、何故~今なのかという点である。

そもそも、イスラム国・・IS~ISISは
米国が創設した偽りの軍事組織。
中東の危機を演出し石油支配が最大の目的であろう。

日本を含めた西洋諸国のメディアは
イランを悪の枢軸国と称しているが
本当の悪の枢軸国はアメリカである。

しかし、そのアメリカでさえ世界金融資本の
イルミナティによって指揮されている。

世界金融資本の総本山の象徴である国は
スイスである。
アメリカCIAの総本部もここスイスにある。

第2次世界大戦の時、ナチスヒットラー・ドイツは
遠くソ連に侵攻しながら、隣国のスイスには
決して軍を進めなかった。

何故か?
ヒットラーはロスチャイルドが愛人に生ませた子。
ヒットラーはユダヤ人でありイルミナティの指示
通りに動いていたのである。

また、イタリアのムッソリーニは
ロスチャイルドの正妻が生んだ子であった。
このムッソリーニもイルミナティの指示通りに
動いていたのである。

また、日本の天皇もまたイルミナティの配下で
指示された通りに従がった。

かくして、日・独・伊の3国同盟は結ばれ
世界大戦が勃発したのである。

そして、この3国はいずれも負ける戦争を
指示され、無謀に戦線を拡大していったのだ。
天皇は、いつから戦争が始まり、アメリカと
ソ連が勝つことは戦争が始まる前から知っていた。
無論、日本の大都市が空爆され焼け野原になる
ことも十分に分かっていた。
そして・・・原爆投下も事前に知っていた。


ちなみに、イルミナティの総本山スイスの
国旗は表の顔~白十字である。
裏の顔は赤十字である。
世界の医療を支配し、人口削減を広く効果的に
推し進める為に赤十字が創設された。

日本赤十字のトップは皇室である。


それにしても・・・スイスって聞くと、
直ぐにアルプスの少女ハイジが頭に浮かんで
大自然の美しさばかりが頭に広がりますが、
本当の正体は、世界で最も恐ろしい国家かも
しれませんね。

世界中で恐ろしいテロばかりを
繰り返すアメリカですが、
スイスは何も知らない~関係ないといった
涼しい顔をしながら~とてつもなく恐ろしい指令を
アメリカやイスラエルに出している・・・
とんでもない国家だったのですね。
こういうヤカラが最も残忍でタチが悪い。

以前、ブログ記事を書いている時に
偶然、日本赤十字の本部の車の写真を
目にしたのですが、ナンバープレートは
何と・・・ 666 でした。
スイスの国旗は白十字です。
スイスは、まさにイルミナティ総本山の
悪魔が支配する牙城だった訳です。
あ~恐ろしや。


何故、スイスは永世中立国家で、
世界の資本家が金を預けるかわかりますか?

https://blog.goo.ne.jp/zabuyamato/e/1430880187e06a879d5ac7377688c055

<一部引用>

何故、スイスは永世中立国家で、
世界の資本家が金を預けるかわかりますか?

何故、国際決済銀行BIS、基軸通貨を司る
中央銀行の本部があるかわかりますか?

アメリカの政府の組織であるCIAの本部が
何故、スイスにあるか、解りますか?

======


北朝鮮の金正恩はスイスに留学していた折に
イルミナティによって指導者として教育されて
いたのは間違いない。
アメリカと敵対しているかのように振舞うが
アメリカも北朝鮮も源流においては仲間であり
同族なのである。

北朝鮮の役目は、朝鮮半島と東アジアに
危険地帯を創出しつつ、ミサイルを飛ばし
日本やアジア各国に、ミサイル迎撃システムや
最新兵器を売りつけるためのトップセールスマンなのだ。
だから、いつまで経っても金一族は潰されないのである。



ミサイルを落すぞ!!


















世界金融資本が各国を戦争に導く為の極秘マニュアル
http://ameblo.jp/64152966/entry-12124103135.html





この言葉は、初代マイヤー・アムシェル・ロスチャイルドの妻であり、
国際銀行でヨーロッパを支配した5人のロスチャイルド兄弟の母である
グートレ・シュナッパーのものです 。

近代に起きた世界中の戦争はすべて、彼女の言葉通り、彼女の息子たちが
支配する国際金融権力によって、立案され、計画されました。

当事国に必要な「資金と武器」の供給にいたるまで全ての支援を受け、
意向を受けた政治家が両国に配されます。  
戦争は、用意周到に意図的に起こされてきました。

これほどまでに巨大な力を持つロスチャイルド一族は、
欧米ばかりでなく日本にも大きな影響を与えてきました。
必見⇒http://www.thinker-japan.com/thinkwar.html



【世界金融資本が各国を戦争に導く為の極秘マニュアル】
(出所、極秘扱い)

①金融バブルを大きく拡大させ、機を見て一挙に爆発させる。

②どんどん増税させ、国家経済を疲弊、弱体化させ、
  同時に、これを理由に社会福祉を次々と削減させる。

③更に、経済を悪化させ、若者から雇用を奪う。
職を奪われた若者が軍隊に入らざるを得ないように誘導する。

④両国を激しく扇動し、大量の兵器・武器弾薬を売りつける。

⑤両国の配下に指令を出して、幾つものテロを引き起こし、
社会不安を創出する。

⑥支配しているメディアや工作員を駆使して、様々な不安情報を
次から次へと流させ、恐怖心をかきたて社会不安を一層増幅させる。

⑦工作員の政治家やメディア、軍事専門家を総動員して
戦争が止むを得ない状況である事を国民に吹聴させ、
洗脳しつつ、国家をやがて止むを得ない戦争へと追い込む。


⑧時が来たら、幾つかの要所で殺人テロ事件を演出し、
戦争の引き金を引く。

⑨戦時においては、人口削減に基づいて、密かに
子供を産む女、そして子供を大量に殺戮させる。
イラク戦争では、誤爆と称し多くの子供や女性が殺された。

-----------------------------------------------



天皇はなぜ負けると分かっていた
日米開戦を決断したのか?
歴史の事実を知らなければ・・

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=311582

終戦直前の8月、ヒロヒトの皇后良子の名で
スイスの赤十字国際委員会に1000万スイスフランの
寄付が行なわれた。
2001年の評価額で約33億円になると
鬼塚氏は推定している。

これは皇室がスイス赤十字となんらかの秘密取引を
したとしか考えられない。
寄付金を赤十字に入れることで、
その数十倍ないし数百倍の秘密預金を、
スイス国立銀行の秘密口座に入れたと鬼塚氏は推理する。
連合国はこの寄付と秘密口座をストップさせようとしたが、
結局赤十字は応じ、連合国も承諾した。
それが1949年のことである。

============


管理人

ここ200年の間に起こったほとんどの戦争は
国際金融資本の連中によって起こされた。

また、共産主義を創作したのも国際金融資本です。
ロシア共産党も中国共産党も国際金融資本の連中に
よってお金と武器を支援されて成功した。

この構図は、明治維新の時と全く同じです。


1 ロスチャイルドと共産主義 
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=170200

2 ロスチャイルドと共産主義 
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=170256


======



自衛隊中東派遣を閣議決定
1月下旬活動開始、護衛艦派遣は2月に

https://www.sankei.com/politics/news/191227/plt1912270004-n1.html


日本は否が応でも戦争に巻き込まれる。
そして、日本国内において新幹線脱線事故や
ジャンボ機撃墜~高層ビル爆破などのテロの
可能性が少しづつ高くなっていくだろう。

しかし、テロの犯人はイランやイスラム過激派
よりも寧ろ、イスラム過激派を装ったCIA秘密
特殊部隊のほうがはるかに高いと思う。

自然災害を装った人工地震や人工台風の後に
ああいったテロ巨大災害が続くとなると
非常事態宣言を発令するビッグチャンスが
到来する。

その後、緊急事態条項を発動する事態になると
国会は全く機能しなくなる。
預金封鎖やら財産課税など、やりたい放題の
状況になるのは必死である。

更に、政府に反抗的な国民はことごとく
排除されるだろう。
無論、公然と処刑も行われる恐れが出て来る。

そして、最も恐れているFEMAが
目の前に登場してくる悪夢が
現実のものとなるだろう。



自民・安倍が
「権力者に反発する者は生きて出ることはない
【強制収容所】創設」を提言

http://uonumasann.jp/modxr/fema.html










【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com



第17期メ-ルマガジン
( 今年11月から来年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ140号 
肺ガン・肺炎・喘息の為の最高度の救命情報!!
ガンは真菌と白血球のDNAが融合して
 出来たハイブリッド種である!!

★メルマガ139号 
ガンよさらば!!
~ 誰にでも簡単に出来るマイナスイオン風呂 ~

★メルマガ138号 
犬の駆虫薬で末期ガンが完治した
~その仕組みを科学的に解明しました。

★メルマガ137号 
ピルを使い続けると、いずれ
致命的なガンを発症する危険性がある!!!

★メルマガ136号
【 驚愕 】
スキルス胃ガンの真犯人が判明!

★メルマガ135号 
肺ガンや肺腺ガンの本質と治療法とは!?

★メルマガ134号 
ヨーネ菌やクローン病の恐怖も
恐ろしい大腸ガンも全て人間が創り出している!!!


現在進行中 ↑ 今月11月から始まりました。
----------------------------------------------------




第16期メ-ルマガジン
( 今年8月から今年10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ133号 
腎臓ガンのお父さんを助けて!!!

★メルマガ132号
アボカドの成分が白血病の原因である
「がん幹細胞」だけを攻撃することが判明!

★メルマガ131号 
喘息の原因と正しい治療法について

★メルマガ130号 
白血球もミトコンドリアも
活性酸素でガン細胞をやっつける!!!

★メルマガ129号
~ 膵臓ガンからの生還 ~

★メルマガ128号 
乳ガンにおける日本最高の医学論文!!!

★メルマガ127号 
人類滅亡レベル「人類最大の脅威」~
史上最強の耐性真菌カンジダ・アウリス

★メルマガ126号 
C型肝炎ウィルスの進化を止めれば
肝硬変や肝臓ガンにはならない!

★メルマガ125号
世界で始めてC型肝炎ウィルスの
起源を解明したかもしれない。




第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ124号
神様は何故26年と3ヶ月の命しか
彼女に与えなかったのだろうか・・・

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群!









. 三宅雪子元議員が無念の入水自殺 慟哭の詩~破れし者へ

三宅雪子元議員が無念の入水自殺
  慟哭の詩~破れし者へ









1月6日
三宅雪子元議員が入水自殺か
ストーカートラブルで昨年、悩みも

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200106-00000051-sasahi-pol

東京都大田区城南島の海岸で三宅雪子元衆院議員(54)
が1月2日午後4時頃、遺体で発見されていたことがわかった。
警視庁は自殺とみて調べている。

「三宅さんは、昨年12月30日、都内の自宅から失踪し、
行方がわからなくなっていた。
自宅には遺書が残されていました」(捜査関係者)

 昨年12月に会った親しい知人はこう語る。

「年末に会った時も、いつもの元気な三宅さんでした。
自殺だなんて、信じられない。いったい、何があったのか」

 昨年11月、三宅さんから記者にも電話があった。
その時、こう話していた。

「私の祖父は自民党で6期労働大臣をやって、
労働者の『最低賃金』を作った議員。
父は外交官でした。私は女性の視点から労働問題や
非正規労働の問題に取り組みたいので、
連合の神津里季生会長のインタビューをしませんか」

1988年、フジテレビに入社。アナウンサーの有賀さつきさん、
八木亜希子さん、河野景子さんと同期。
三宅さんはアナウンサーではなく、報道局で記者として活躍した。

「フジテレビが途中退職者を入社させるようになった
時期で同期は70人くらいいた」とテレビ時代を回想していた。

2018年1月30日に亡くなった有賀さんは、
三宅さんの結婚式の仲人。有賀さんが亡くなった時には
「とにかく、絶句、絶句で涙が止まらなくて」と
肩を震わせて泣いていた。

 有賀さんの一周忌には記者にこう語った。

「2人で青春を過ごした人。2人で運転を交代しながら
温泉へ行ったり、ゴルフへ行った。お互いに行きたい
レストランを探してきて、一緒にご飯をよく食べに
行ってました。有賀さんがいないんだって、
時々、思い出しては悲しい思いをしています」

 三宅さんは自身については、こう分析していた。

「私はADHD(発達障害)と適応障害を公表しました。
国会議員としては初めて公表したのではないかと思います。
発達障害にもいろいろあって、ぜんぜん仕事には
さしさわりがないんですが、やっぱりいろんな工夫が
必要だったり、トラブルが起きるんですよね」

同じくADHDを公表しているアナウンサーの小島慶子さんと
「なかなか公表している人が少ないので、
ずーっとお会いしてゆっくり話がしてみたいなって
思っています」と話していた。

昨年6月にはストーカー被害に遭っていると電話で打ち明けていた。

「電話とツイッターの脅迫を受けています。
電話では『今から行く』『寿司用意しろ』とか
かなりしつこかった。
調べたら予備自衛官だった。
この人は脅迫容疑で逮捕された」

昨年7月の参議院選挙前、記者が「立候補しないんですか?」
と尋ねたところ、こう胸の内を明かしてくれた。

「私には障害のある弟がいて、両親はもう亡くなっています。
秋田から立候補しようかと検討したんですが、
もう決まっちゃった。
出たいという気持ちはあるんですが、弟もいるし、
なかなか決めかねています」

三宅さんは、フジテレビ社員から、
2009年衆院選で民主党から出馬。
群馬4区で福田康夫元首相と戦い敗れたが、比例で復活当選。
「小沢ガールズ」の一人として注目を浴びた。

2012年12月の衆院選では選挙区を千葉4区に移して、
小沢一郎氏の国民の生活が第一から立候補したが、落選。
その後は、SNSなどで積極的に活動を展開していた。
元小沢ガールズと言われても、嫌な顔ひとつせず、
「平成を振り返る企画で、小沢ガールズで取り上げて
いただくことがあって、もしあったらぜひ、お願い」
と記者に語った。

調子のいい時は、とても元気で楽しそうに話している。
しかし、悪い時は、「睡眠不足なのか顔色も芳しくなく、
何を聞いても『はぁ~、そうですね』というくらいで、
まともな返事が来ない」と三宅さんと親しかった人は言う。

そのせいか、政治活動でもトラブルになることが何度かあった。
地元、群馬県の地方議員にモノを投げつけ
刑事告訴されたことがあった。

選挙を手伝ったスタッフを、ストーカーだとして刑事告訴。
反対に自身が民事訴訟で訴えられるなどして、
泥沼の戦いになったこともあった。
それでも、三宅さんはめげることなかった。
昨年夏に偶然、会った時には意欲を燃やしていた。

「障がい者で困っている人がいるので、ぜひ記事にしてほしい」
「こういう人たちを、助けてあげたい」
「機会があれば、また国政に復帰したい」

亡くなる3日前、三宅さんはツイッターに
<死ぬまでにしたい10のこと。映画のタイトルです。
余命を宣告された女性が髪を切ったり。いい映画です>

<部屋を片付けています。ある方が亡くなったあと、
私に残されたものの中に大量のラブレターがありました。
若き恋。内容はドラマになりそうなもの>と投稿。

三宅さんは、子供のころ、そして衆院議員時代、
2度、建物から転落。だが、ケガをしただけで助かった。
「それだけ強運なのよ」と周囲を笑わせていた、三宅さん。

 三宅さんの裁判で代理人だった弁護士はこう振り返る。

「以前にも自殺かと騒ぎになったことがあります。けど、
最近は落ち着いていると聞いていました。驚くばかりです」

ご冥福をお祈りします。合掌。(今西憲之/本誌 上田耕司)

-----------------------------------------------------


管理人

私は三宅雪子元議員と多少の因縁があります。
というのもツイッターで相互フォローしていただいて
いましたし、また、彼女を記事にしたことがありました。

2012年11月17日
三宅雪子は野田首相と刺し違える覚悟だ
https://ameblo.jp/64152966/entry-11406313018.html

<一部引用>

去年の311直後に、野田は東電に電話を入れました。

『どんな事があっても、東電を守る』・・・・と。

そして、その後、総理の座にまで駆け上ったのは
皆さん御存知の通り。


しかし、福島、関東、東北の人々を守る事は
一切無かったのです。
その為に、今日まで、多くの罪の無い市民の方々が
倒れていかれました。
そして、これからも想像を超える多くの国民の犠牲が予想される。

<引用終わり>


私はこの記事をツイートした時に、三宅さんが
リツイートしてくれたのが嬉しかった。

みやけ雪子(世の中を変えるために声をあげよう)
https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/1211517456709087232

さよなら - オフコース(フル)
https://youtu.be/xq95tN57bvQ

さっき、家族が車でかけていて、
何だか泣けてきました。

さよなら - オフコース




議員生活の中で一貫して消費税増税を
バカの一つ覚えのように連呼する野田総理。
そして、せっかく掴んだ民主党政権を
自民党に禅譲した確信犯の人物でもある。

民主党議員は2012年の衆議院選挙で次々と破れ
そして、大敗を喫した。
そんな中、民主党の野田総理だけが過去最高の
得票率でダントツのトップ当選を果たした。

つまり、論功行賞をもらった訳だ。
選挙で大敗するのが分かっていた時に
自民党に政権を譲ったご褒美という訳だろう。

選挙は決まりきった不正選挙。
出口調査は麻生の親族が取り仕切る。
もう真っ赤なイカサマ選挙が堂々と
日本で罷り通っている。

で・・・
開票と同時刻に、当確が続出する珍事。
みんな、それが当たり前だと思っている。

野田は民主党でありながら、日本を支配する
闇の代理人と噂される人物。

その野田と全面的に対峙した三宅議員の姿勢は
清々しく賞賛されていいと私は思います。

ただ、残念なことに、三宅議員は日本の政治と
選挙が・・・どれほどグズグズに腐っているかを
あまりにご存知なかった。

正義感を発揮した政治家ほど、完膚なきまでに
叩き潰しに来られるのだ。

政治の世界も経済界も

マスコミやテレビも

全ての官僚組織も

芸能界までも

すーーーーーーーーーーーーーべて!!!
非日本人が支配しているんだから。
あなた・・・知らなかった???

まともな政治家が勝てる訳がない。
マスコミは正義感ある政治家を
オモチャのように扱うだけのクズ以下の存在である。

ほとんど何の知識もない~出自がカルトのガラクタ
青年政治家がキャ―キャーとマスコミにもてはやされ
選挙でも資金でも安泰を保証される国~ニッポン。
売国すればするほど長く高い地位を約束される。

マスコミに洗脳されまくった日本国民にも
大いに責任はあるだろう。
あらゆる主要な組織・・・全てが根幹から腐り切っている。

誰だ~政治を熱く語る人間は?
自民党は無論のこと、野党にも
売国代理人の政治家だらけだ。
日本の政治なんて、八百長のプロレスラ―も
裸足で逃げて行くぜっていうの。

真に正義感のある政治家はスキャンダルを
仕組まれて潰されるか・・・
殺されるかのどっちかだよ。


オフコースの さよなら を聴きながら
泣いたって・・・

もうあの時点では
死ぬ覚悟を決めていたんだね。

政治家っていうのは、たくさんの支持者がいたり
カンパをいただいたりして活動を続けている訳で
簡単には、や―めたって降りられない。

だけど、政治的な希望がまるで見えない。
経済的にも追い詰められていく。
相当に苦しんでいたんだと思う。

自殺がいいとか悪いとか議論しても無意味。
本人が一度~死ぬと決意したら
誰にも決して止められない。

この世には、死よりも恐ろしい過酷な現実~地獄
というものが確かに存在する。
死を選んだとしても責める気にはなれない。

大きな意味では・・・
カルト化した管理国家~日本が彼女を死に追いやった
んだと私は確信しています。

だけど、それが分かっていても
彼女には死んで欲しくなかった。

私にも死を考えた危険な時期があった。

三宅雪子元議員が無念の入水自殺・・・

臨死体験の高木善之さんの言葉を借りれば

私はこの悲しい事件に、
自分のもう一つの人生、もう一つの未来を見た思いがした。

まさに、これは、私が何度も迷って
゛選ばなかった方の人生だったのだ。゛


私が最近、政治の記事を書かなくなったのは
10年間、毎日6時間も勉強を続けて
日本の政治の腐敗と闇をいやというほど
知りすぎたのが一番の原因です。
もう、腐り切ったリンゴが地に落ちて
砕け散るだけの運命が待っているのが今の日本です。

何をどうせよと言われても
もう手の施しようがない有様・・・。
せめて、その中でどのようにして生き延びるかが
意味のある議論となってしまっているのです。

私は、三宅さんの死を知ったとき愕然として
沈痛な気持ちで何も手がつかず、30分ほど
ただ呆然としていました。

悲しい・・・
ただただ・・・無念である

三宅さん~どうか安らかにお眠り下さい。
あなたの意思を継ぐものは少数ですが
確かに存在しています。
どうか、天国から見守っていて下さい。

合掌。。。


慟哭の詩~破れし者へ by.孫崎 享
https://ameblo.jp/64152966/entry-10856134420.html

戦い、敗れし者へ:
韓国首相に怒るな。事実なのだから。
韓国の首相は7日の国会答弁で「日本が無能」と言った。
世界中、福島原発の処理で日本政府の能力のなさに、
ここまでひどいかと驚愕している。

しかし、これは何も原発問題だけでない。
象徴的に現れただけだ。
日本は、今、待ったなしで、繁栄から転げ落ちている。
全ての分野で事態を正視し、変革を必要としている。

最適の人材が任に当たるべきである。
日本で菅首相が首相に最適な人間とは誰も思わない。
しかし、現に彼は首相である。
代わる人間が出ても最適ではない。
外務大臣も同じ。

日本人と結婚している中国人女性が、
通訳の経験を次のように言った。

「中国では組織(国家)の上へ行けば行くほど聡明な人が出て来る。
日本は上へ行けば行くほど馬鹿が出て来る」。

この中国人女性に怒るな。事実なのだから。

しかし日本の悲劇はこの状況がほぼ全ての組織に該当する。
変革が強く求められる。
では社会は今、その方向に動いているか。

朝日新聞会社案内2011年「ジャーナリズムの使命」で
「ジャーナリズム本来の使命が権力の監視にある」と書いている。
この機能を果たしているか。
果たしていない。
スローガンは空々しく響く。
そうお思いでしょう、朝日新聞の記者。
御用学者は花盛り。

正当な事実認識すら出来ぬ、許されぬ日本になった。
待ったなしで変革が求められる状態下、
twitterで書いたように、日本社会のどの分野であれ:

「立ち上がろうとする者が出ればこれに被害を与えるシステム」
だけは完璧に、見事に、機能している。
特に最近は酷い。

個々の政治家が敗れ、

個々のジャーナリストが破れ、

個々の公務員が敗れている。

持ち場から追われている。

今後も敗れていくだろう。




Last Samurai








      







. 新年明けましておめでとう御座います。

新年明けまして
おめでとう御座います。









副題

脳神経外科における
世界的権威の医師が体験した
~ 奇跡の臨死体験実話 ~




管理人

後先~逆になってしまいましたが、
遅ればせながら
新年明けましておめでとう御座います。

旧年中は大変お世話になりました
今年もどうか宜しくお願い致します。

2020年とそれ以降の年は
本当にヤバイ年になるだろうと予感してますし
いよいよ日本の動乱の始まりになるのでは
ないかとの不安が深まって来ております。
周辺のあらゆる情報が・・・
その事を示唆しています。

そういう意味におきましても、
ブログとメルマガの真価が問われることに
なるのは間違いないと思います。
多くの皆さんの助けになることが
私の一番の願いでありますから
その際には、緊急情報として、皆さんに
いち早く~正しい情況と今直ぐにでも成すべきことを
タイムリーにお知らせすることをお約束致します。


さて、元旦に記事にしたものの補足をしたいと思います。

地球の歴史は45億年もありながら・・・
何故~今、自分の意識があるのだろうと
皆さん、不思議に感じた事はありませんか?

前回の記事から分かることは、
地球誕生から45億年が今だとすると、
これから先、また何十億年も地球と人類の未来が
ある可能性があります。

ところが、我々が頑なに信じているその現実の
歴史は全てつながっていて― 今、それは
同時に起こっているということでした。
過去も今も未来も・・・今~起こっている。
ゼロ次元の精神世界では、その地球のあらゆる
歴史にアクセス出来ると云っています。

ということは、これは、恐らく魂のことを意味し
永遠の意識体であるということでしょう。
つまり・・・
今・・意識のある生きている人っていうのは
死しても~次元が変わって永遠に生き続ける
ことになる訳です。

そう・・・
あなたは永遠の存在であることになります。
すごいですね。

しかし、そんな事どうだっていいじゃないかと
いった声もあちこちから聞こえてきそうです。
死んだ時に分かるよ・・・と。
また、あの世なんて信じていない人も多いでしょう。

大変良く分かります。
何故なら、以前の私もそうだったからです。

ですが、私はそこから一歩進んで
別の考え方をするようになりました。
何事も、今の自分を変えられる→何か・・・
でなければ大した意味は見い出せません。

臨死体験の逸話の是非をめぐる異論反論や
様々な議論はとっても小さなものです。

今回は、臨死体験の逸話のあるとか無いとか
妄想だといった是非の議論よりも、
もっと大きな価値のある話をします。

人は変われる

以前の私は幸せではありませんでした。
一時期・・・本当に死んでしまいたい~死のう
としていた時が確かにあったのです。
真剣に、自殺を考えていました。

にも関わらず、心の奥深いところでは
心から幸せになりたいと願っていた
自分の心があったようです。

それが、自殺を思いとどまった
一番の要因だと思います。

私は本当に幸せになりたかった。
だけど、今のままでは不幸せのまま。
何かを変える必要があった。

臨死体験だとか、あの世だとか・・・
色々な逸話がたくさんあります。
それが真実だとか、妄想だとかの議論には
私はほとんど関心がありません。
私は、その議論にはまったく意味がない
ことをよく理解していました。

私は若い時分に、経営者として
事業をやっていました。
自分の仕事は、あまりにも忙しく・・・
毎日が徹夜続きの状況が何年も続きました。
その頃、私は本当に幸せではなかった。

会社に人が次々と入って来るように
なってからはボランティアや環境問題に
取り組むようになりました。

悲しみと涙と絶望の果てに
~ 今だからこそ伝えたい

https://ameblo.jp/64152966/entry-10840963596.html

ボランティアは阪神大震災の頃の少し前から
始めましたが環境問題は、前回の記事の
臨死体験の高木善之さんに
触発されたことも大きかったです。

環境問題に取り組むようになったのは
いいのですが・・・
その為に、あまりにも多くの時間とお金を
費やすようになっていってしまいました。

使命感に燃えていたのは良いのですが、
全体のバランスが大きく崩れてしまいました。
周りが見えないおバカさんだったのです。
その結果、経営的にも追い込まれていきました。
その頃ですね・・・死ぬことを考えたのは。
毎日、どうやって死のうかと考える日々が続きました。


私は、一度・・・
全てを捨て去ることを心に決めました。
リセットする必要があったのです。

振り返ると・・・
自分の人生は仕事に追われ徹夜続きで
幸せとはほど遠いものでした。
会社を閉鎖するように追い込まれたのは
幸せな人生に切り換えなさいという
天からの啓示だったのかもしれません。

その頃より、私は幸せになるにはどうしたら
良いのか・・・ずっと思い悩みました。
その答えに気づかされたのは、2009年の
10月から始めたブログの中にありました。
あまりにも幼稚な記事だったので
今は、消しています・・・笑。


ブログ活動が私を救ってくれたのです。
何故なら、多くの気づきを得られたからです。

臨死体験の逸話には様々な議論があるでしょう。
しかし、私はこの世の真実というものは
そのようなものだと信じることにしたのです。
良い悪いではなく、そのように生きてみようと
心に決めたのです。

人の心の中の諸悪の根源は
不安にあることが分かりました。

●愛されないかもしれない不安

●嫌われるかもしれない不安

●仲間外れにされるかもしれない不安

●いじめられるかもしれない不安

●裏切られるかもしれない不安

●病気への不安

●自己破産するかもしれない不安

●会社が倒産するかもしれない不安

★死ぬことへの不安


私は心から幸せになりたかった。
だから、全ての不安から決別することを
堅く決意したのです。

一番手っ取り早いのは・・・
★死ぬことへの不安を捨て去ること。
この不安に比べたら、他の不安なんて
取るに足らないように思えてしまうから
不思議です。

何度も何度もしょっちゅう
メンタルトレーニングしました。
この世に大したことなんて何も無いと
思えるように努力し頑張りました。

そう、自分の死さえも宇宙の星のまばたき
程度のものだと思うようにしました。

私は少しづつ変わっていきました。
臨死体験の逸話に意味が無いなんてことは
決してありません。
意味があるからこそ記事にしたのです。

今では、死をほとんど恐れなくなりました。

そして、幸せな人生が送れるようになりました。

人は幸せに生きるために生まれて来たと
信じたいです。

その為に変わらなければいけないのであれば
少しだけでも変わる勇気を持ちましょう。

ただ、環境問題に取組んでいた当時より
変わっていないものが一つあります。

人が不幸になる姿を見たくない。
人の為に何かがしたい。
人の笑顔が好き。
人が幸せになることが大好き。

これが、今の私のブログやメルマガの
原動力になっています。


今日は正月三が日です。
特別に、過去の古い旧メルマガを公開します。
但し、新メルマガはHPからしかご覧になれません。

★メルマガ第17号
勇気を失うことはすべてを失うことである。
http://ameblo.jp/64152966/entry-11971386057.html


ゲーテの言葉~より

財を失うことは小さく失うことである。

名誉を失うことは大きく失うことである。

勇気を失うことはすべてを失うことである。










【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com



第17期メ-ルマガジン
( 今年11月から来年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ139号 
ガンよさらば!!
~ 誰にでも簡単に出来るマイナスイオン風呂 ~

★メルマガ138号 
犬の駆虫薬で末期ガンが完治した
~その仕組みを科学的に解明しました。

★メルマガ137号 
ピルを使い続けると、いずれ
致命的なガンを発症する危険性がある!!!

★メルマガ136号
【 驚愕 】
スキルス胃ガンの真犯人が判明!

★メルマガ135号 
肺ガンや肺腺ガンの本質と治療法とは!?

★メルマガ134号 
ヨーネ菌やクローン病の恐怖も
恐ろしい大腸ガンも全て人間が創り出している!!!


現在進行中 ↑ 今月11月から始まりました。
----------------------------------------------------




第16期メ-ルマガジン
( 今年8月から今年10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ133号 
腎臓ガンのお父さんを助けて!!!

★メルマガ132号
アボカドの成分が白血病の原因である
「がん幹細胞」だけを攻撃することが判明!

★メルマガ131号 
喘息の原因と正しい治療法について

★メルマガ130号 
白血球もミトコンドリアも
活性酸素でガン細胞をやっつける!!!

★メルマガ129号
~ 膵臓ガンからの生還 ~

★メルマガ128号 
乳ガンにおける日本最高の医学論文!!!

★メルマガ127号 
人類滅亡レベル「人類最大の脅威」~
史上最強の耐性真菌カンジダ・アウリス

★メルマガ126号 
C型肝炎ウィルスの進化を止めれば
肝硬変や肝臓ガンにはならない!

★メルマガ125号
世界で始めてC型肝炎ウィルスの
起源を解明したかもしれない。




第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ124号
神様は何故26年と3ヶ月の命しか
彼女に与えなかったのだろうか・・・

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群!




死後の世界は100%存在した!





人は死なない 東大救命医独自の死生観







. 【 時 間 】とは人類が創造したマボロシの産物に過ぎない!

【 時 間 】とは人類が創造した
マボロシの産物に過ぎない!









お知らせ

去年12月31日に最新のメルマガを配信しました。

★メルマガ139号 
ガンよさらば!!
~ 誰にでも簡単に出来るマイナスイオン風呂 ~


届いていない方は私までご連絡下さい。



哲学書 『 神との対話 』 より抜粋

~ 中略 ~

宇宙飛行士はそれを感じた
彼等はロケットで宇宙にのぼっていくのだと
思ったが、宇宙で気づいて見れば
地球を見上げていた
それとも、地球を見下ろしていたのかもしれない

それでは、太陽はどちらにあっただろう
上か、下か ?
そうではない 左側にあったのだ。
そこで、ものごとは突然に
上でも下でもなくて 横になった

全ての定義が消えたのだ。

それが私の世界 ― 私たちの世界 ― 真実の領域だ


~ 中略 ~

息子よ 進化論者は正しくない 
わたしはすべてを
何もかもを 一瞬のうちに創った
聖なる一瞬に 天地創造論者の言うように 

そして あなたがたの言う歳月でいえば
何十億年もかかって進化の過程をたどってきた 
進化論者が主張するように

彼らはどちらも 正しい  
聖なる一瞬 = 何十億年 
・・・・どんな違いがあるのか 

過去現在未来は一つにつながったものである
例えるならば 曼荼羅の絵のようなもの
過去現在未来は同時にすべてを認識することが出来る



【第一話】
私が本当に信じた唯一の臨死体験実話。

http://ameblo.jp/64152966/entry-11826251538.html

【第二話】
私が本当に信じた唯一の臨死体験実話
 ~今、目の前に巨大な地球!

http://ameblo.jp/64152966/entry-11826318880.html

【第三話】
私が本当に信じた唯一の臨死体験実話
~意識がもどる

http://ameblo.jp/64152966/entry-11826738711.html

【第四話】
私が本当に信じた唯一の臨死体験実話
~窓際からの奇跡の生還

http://ameblo.jp/64152966/entry-11827253459.html







【第二話】~より引用

゛行かなきゃあ でも行きたくない でも行かなきゃあ ゛
そんな思いで手足をバタバタと動かして
もがいているような感覚。
゛今、僕はあの病室で死んだのだ。゛
この思いは、強烈だった。
死ぬって、こんなことだったのか。
激しいショックだった。
しかし、やがてその事実を受け入れた。
事実は、受け入れざるを得ない。
そして嵐が静まった。 穏やかになった。

゛もう何もしなくていいんだ もう全てが終わったんだ゛
そう思うと、不思議と気持ちが楽になった。
苦しみが去り、私はなめらかに上昇し始めた。
今までのもがきやもつれがなくなり、
ス ― ッ とのぼっていく。
私の人生は 今 終わった。
したかったこともたくさんある。
でも、出来なかったこともたくさんある。
家族はどうなるんだろうか、仲間達はどうなるんだろうか?
もっと優しくしておけばよかった。
もっと仲良くしておけばよかった。

ごめんね ・・・ でも 仕方がない。
もう苦しむこともジタバタすることもない。
あれこれ考えることもない。
何もかもが終わったのだ。
今 私は死んだのだ。

゛さよなら みんな さよなら゛
゛ありがとう みんな ありがとう゛


-宇宙へと-

地球が・・・
苦しみが無くなり、なめらかに上昇し始めた。
次第に高度が増し、目の前の風景が遠くなる。
河原の両岸が寄ってきて狭まり小さくなる。
山々も集まってきて小さくなり・・・
やがて、四国が見えて小さくなる。
日本が小さくなり、そして、ついに目の前に地球が現れる。

゛これが、地球なんだ。これが僕が生きた地球なんだ!゛

強烈な衝撃! 強烈な映像!
その美しさ! その大きさ!
その厳粛さ! その圧倒的な迫力!

その偉大さ~その美しさに感動!!!
幸せ 満足 充足 至福 の感覚。

突然、激しいショックを感じた。
それは、思い出した衝撃。
長い間悩み続けた問いを思い出した衝撃。
誰もが必ず考え、そして、答えが見つからず
やがて、あきらめてしまう 問い。

゛自分とは何か~どこから来たのか・・・
そして、どこへ行くのか ゛


-光の中へ-

今、目の前に巨大な地球。
本物の地球~三次元の地球!
立体の地球が圧倒的な迫力で語りかけてくる。

それを見たとたん、激しい衝撃。

゛生きている。地球は生きていたんだ。゛
魂が揺すぶられる。
感動の涙がこみあげてくる。

今、自分が変わりつつあることがはっきり分かる。
自分が、地球と宇宙とつながっていくような感覚。

ついに分かった。
一生問い続けた 問い。

゛自分とは何か どこから来たのか そしてどこへ行くのか ゛
その答えをついに見つけたのだ。
感動的な答え。 
それは、光。 
すべては ひとつ。
命は光であり、光の世界から来て光の世界に帰る。
すべての生命は、一つにつながっている。

ああ、分かった・・・
これが分かればすべて分かる。
何のために生まれてきたのかも分かる。
どのように生きればいいのかも分かる。
なぜ、こんな簡単な事が分からなかったのでろう。

すべては一つ~すべてはつながっているのだ。
すべての 謎 が解けた 。
すべて 分かった。
もう 何もいらない。

安心 安らぎ 満足 本望・・・
もう 何もいらない。
安心して いくことができる。
安心して 帰ることができる。
もう 何も いらない。
もう 何も いらない。



暗黒の宇宙の中で、地球だけが美しく輝いている。
周りがゆっくりと明るくなり、音響が湧き上がってくる。
光は、次第に輝きを増し、ハ-モニ-は強まってくる。
やがて、激しい眩しさに何も見えなくなり・・・
轟音に包まれて何も聞こえなくなる。

ああ、今から光の世界に帰るのだ。
自分の周りの強烈な光が、四方八方に飛び散っていく。
光の世界に入って行く・・・


-光の世界-

ここには、何もない。
物質的なものは、何もない。
しかし ここにはすべてがある。

過去 現在 未来 のすべてがある。
未来永劫がある。 
永遠がある。
めくるめく~光の波。
無数の映像~無数のフラッシュ。
自分の過去現在未来のフラッシュ。
自分の未来。
再生-地球環境-平和運動-そして死


1981年4月27日の事故~臨死体験の時に見た
世界の過去現在未来のフラッシュ。

10年後 ソビエトの崩壊

35年後 アメリカの崩壊

40年後 世界の崩壊


~ 中略 ~


-光の世界-

宇宙の過去現在未来のフラッシュ。
宇宙には はじめも終わりもない。

-自分は死んだのだ-

そしてあの世 { 光の世界 } に来たのだ。
物質的なものは何もない。
ここには何もない。
お花畑も河原も天国も地獄も無い。

ここには、物質的なものは何も無い。
宇宙のように何も無いのかと言えば、
そうではなく、空間も無いのだ。

ちょうど目をつむって何かを考えているような感じ。
意識やイメ-ジはあるが、物質的なものは何も無い。


-あるのは意識だけ-

ここには、意識だけがある。
ちょうど暗闇の中で考えているような感じ。
自分の身体は無く、ただ意識だけがある。
自分の意識とは別に、もう一つ巨大な意識がある。
その意識は、すべての意識の集合体のようなもので、
全体意識と読んでもいい。

自分は、この全体意識の一部なのだ。
全体意識には、すべてがある。
全体意識には、過去現在未来のすべての出来事、
すべての記憶がある。

過去の記憶、現在の出来事だけでなく、未来の記憶もある。

例えるならば、私はス-パ-コンビュウタ-に接続された
パソコンのように、知りたいことは何でも知ることができる。
むしろ、全体意識の中に、自分(自意識)があるといってもいい。


-時間は存在しない-

ここには、過去現在未来という時間の流れも無い。
例えるならば、すべて現在である。
時間は意識の中に認識としてだけ存在する。

光の世界はゼロ次元である。
ゼロ次元というのは、空間も時間も無いという意味である。
光の世界には何も無い。
あるのは、意識だけである。


-この世とつながっている-

光の世界は、ゼロ次元。
ゼロ次元は、すべての次元に含まれている。
光の世界は、この世のすべての場所、すべての時間に存在する。

光の世界はこの世とつながり、この世のすべてを包んでいる。


〇過去現在未来は一つのもの

過去現在未来は無く、全てが現在である。
つまり、過去現在未来は一つにつながったものである。
例えるならば、曼荼羅の絵のようなもの。
過去現在未来は、同時にすべてを認識することが出来る。


-未来が見える-

未来は、同時にたくさん存在する。
可能性の高い未来は、はっきり見え、
可能性の低い未来は、ぼんやりと見える。

最もはっきり見えるものが、最も可能性が高いもの。
例えるならば 風景のようなもの。
真正面には、はっきりした景色が見え、
左右には、ぼんやりした遠景が見える。

真正面に大きな道が続き、前方にいくつかの
大きな分かれ道と たくさんの小さな脇道があり、
このまま進めば、真正面の未来が実現し、
分かれ道や脇道にそれれば、
左右の未来に到達することが出来る。

真正面に見える未来が最も実現の可能性が高いもの。
現在過去未来はこの道とこの風景に全て表されている。

前には未来が ・・・ 後ろには過去が ・・・・
そして、現在はどこでもかまわない。
つまり、どの現在からも、過去現在未来は、
一つの風景として見ることが出来る。


-未来の記憶-

真正面の景色は廃墟 1981年当時の臨死体験から
真正面に最も強い可能性のある未来が見える。

10年後 ソビエトが崩壊

35年後 アメリカの崩壊

40年後 世界の崩壊


真正面の道を進むにつれて、経済の拡大、消費の拡大、
人口の拡大、資源の枯渇、環境破壊、経済の崩壊、飢餓、
貧困、戦争、廃墟。
砂漠、わずかながら生き残り。
さらに、その向こうには、文明の誕生と崩壊。

~その繰り返し~


-------------------------------------------------


管理人

私は生まれた時から今日まで
無宗教の人間です。
なので、ある宗教が霊的世界を説いても
私には信じられませんし、実際に
あの世があるのかどうかさえも分からない
というのが正直なところです。

無限の宇宙
奇跡とも思える命の存在
魂って一体何なのでしょう?
時間は存在しないって本当?
地球やあらゆる命って偶然の産物なの?

宇宙が途方も無く広大で無限というのは
分かるけど、その無限っていうところで
既に、呆然と立ちすくみ理解不能におちいってしまう。

もし、宇宙の果てがあるのだとしたら、
では、その果ての先はどうなっているのよって
考えてしまうのが我々の限界かもしれません。

こういった真理の探究というものは、
人類の永遠のテーマになるでしょう。
しかし、やはり結局のところ分からず
じまいになるのではないでしょうか。

どんなに科学が進歩しようとも
人類の進歩や英知なんてものは、所詮~
宇宙の1点のゴミ程度のものに思えてしまうのです。


なぜ2022年の東京に「人がいなかった」のか?
――未来を見た女性の話

http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2126027.html#more

平成の初めの頃、1990年代だが、関口宏が司会する
「ワンダーゾーン」という番組があった。
題名のごとく不思議な話題を取り上げるものである。

その中で私がずっと引っ掛かっていた回があった。
それが1992年に放送された「時を超える」と題する番組である。

テーマは催眠療法であり、それによって過去や未来へと
意識を飛ばすことである。

未来の東京を見てきた女子アナウンサー

番組で催眠療法に挑戦したのは、
アナウンサーの日戸愛さんである。
療法士は日本人女性であるが、手法はワイス博士と同様である。

私は前世療法を体験した人に話をうかがったことがあるが、
単に当時の光景が頭に思い浮かぶといった程度ではなく、
五感の感覚がすべて甦るのだという。

つまり、その時の会話や音、匂い、食べ物の味、
手触りや痛みなども「記憶」として呼び起こされる。
だから非常にリアルな体験に感じられるという。

番組では、日戸愛さんも、まず前世へと導かれた。
それは本筋ではないので割愛する。
それから次に未来へも行ってみましょうという具合に療法が進んだ。

彼女の意識が誘導されたのは30年後の東京。
1992年の30年後といえば、2022年である。
その時、彼女は奇妙なことを口にし始めた。


「なんかどうしても東京にあんまり人がいないって
いうイメージが出てくる・・・。
大きな街っていう気がしないです、東京が・・」






彼女が見た究極の未来とは!?

さて、催眠療法中、日戸愛さんは「さらなる未来」へも誘われた。
いけるところまで行った未来・・・。
そこへ意識が到達した時、彼女はまた驚くべき内容を発言し始めた。


「身体が見えない、でもみんないる気がする」
何となく幸せそうに言う。だが、どういう意味だろうか?
のちに、その時の様子を思い出して、彼女が描いた絵が下だ。





真ん中の大きな円が「地球」。
その周囲を取り囲む無数の小さな丸が人々の意識体らしい。
丸同士が線で繋がっているのは、
みんなが互いに繋がっていることを意味している。

どうやら究極の未来になると、
人類は肉体すら脱ぎ捨てるらしい。
そして、私たちは「意識生命体」として、
母なる星と永遠に共生するようだ。


-------------------------------------------------



地震発生の数週間前に野生動物が
大地震を予知していたことを示す

https://jp.mongabay.com/2016/02/%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%83%A9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%97%E3%80%81%E5%9C%B0%E9%9C%87%E7%99%BA%E7%94%9F%E3%81%AE%E6%95%B0%E9%80%B1%E9%96%93%E5%89%8D%E3%81%AB%E9%87%8E%E7%94%9F%E5%8B%95%E7%89%A9/



管理人

生命体の奥深いところにあるセンサーは
未来とつながっている可能性があります。

沈没する船の1日前に、船からネズミが外海に
逃げ出すという話は有名ですし、
サバンナで大火事が起こる何時間も前に
動物たちが集団で避難を始めるといった話は
よく見聞きした記憶があります。

つまり、近い未来に起こる事が
動物たちに見えているとしか考えられない現象です。

ここではじめて・・・

時間というものは存在しない

かつて起こったことはすべて

―そしてこれから起こることもすべて

― いま、起こっている。


時間というものは存在しない 続編
http://ameblo.jp/64152966/entry-10755666596.html


管理人

私が今回の記事で何が言いたいか?
あらゆる野生的感覚が退化した人間には
遠い未来は無論のこと、近い間近の未来を
垣間見ることは、普通の人には先ず無理です。

しかし、出来ることはあります。
自分の視座を自分の目から離れて
斜め上から眺めるような感覚を持つことです。

そして、その上で・・・
意識を過去~現在~未来が同時進行しているであろう
精神世界に意識を集中してみることです。

何度トライしても成果は出て来ないでしょうが
外界を見る意識に微妙な変化が顕れるかもしれません。
日本人には瞑想といった古来からの良き習わしも
ありますから、比較的入りやすいでしょう。

身体を横たえて、深い安らぎを与えてくれる
癒しの音楽を静かに聴きながら・・・
外から自分を眺めてみるといった時間を
なるべく持つように心掛けると
日頃、見えて来ないような映像が~ふと、
脳裏に浮かんで来るようになるかもしれません。

これは、大きな意味で・・きっと、
その人の為になると私は信じています。
直感も研ぎすまれてくるに違いありません。

直感とは・・・
恐らく~未来とつながっているはずなのです。
嫌な予感がするっていうのは、まさにコレでしょう。

動物の世界においては、
この直感が鈍った個体や種が・・・
自然淘汰されていくのは自然の摂理です。
それは、人間とて同じではないでしょうか。

時間っていうのも、我々人類が創作した
概念に過ぎなく、まぼろしの産物かもしれません。
つまり、認識としてだけ存在する訳です。

例えば、地球上から人間が一人も居なくなったら、
同時に、時間の意味も存在意義も・・・全て
一瞬に消えてしまうのではありませんか。

こういった話があります。
あるテレビ番組で、アマゾンの奥地に住む
未開の地の原住民を取材したことがあります。

村のある70歳前後の老人が一人で住んでいて
そこに、テレビ取材が入ったのですが、
クルーの局員がその老人に、たった一人で孤独では
ないですか・・? とたずねたところ、
その老人には意味が全く通じないのです。

どんなに言葉を尽くしても理解してもらえません。
そもそも、その村には孤独という言葉そのものが
存在しないのです。

その村では、村人全員が支えあって共同生活
をしていて、心もつながっていたのです。
だから、孤独という現実は存在していなかったのです。

我々日本人なら、孤独の意味は簡単に
一発で理解出来ます。
都会ほど孤独の現実は無数にありますから。

この事からも分かるように、我々が
現実と認識しているものなんて
簡単に崩れるものなんです。

恐らく、孤独だけではないでしょう。
我々が頑なに~現実と信じきっている多くのものが
この村には存在しない可能性があるのです。

我々が、絶対に現実であると信じ込んでいる
ものも、実はマボロシのようなものかもしれない
といった話に落ち着く訳です。
無論、時間も究極的には・・同じマボロシに
過ぎないと私は思っています。

時間も人類の想像力が生み出した産物。
人が消え去ると同時に・・・
一瞬にして時間も消え去ってしまいます。

時間だけではない、
あらゆるものが消えて行くことでしょう。



未来の経験の忘却、それがすべての時の秘密だ。
https://ameblo.jp/64152966/entry-11404815753.html










. プロフィール

z64150528

Author:z64150528
FC2ブログへようこそ!

. 月別アーカイブ
. 検索フォーム
. リンク
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR