光軍の戦士のブログ

. ワクチンに入っているアルミニュウムと水銀を混ぜてみた ♪

ワクチンに入っている
アルミニュウムと水銀を混ぜてみた ♪





アルミニュウムと水銀



ここまで来ると・・・
もはや芸術だ―― ♪
芸術は~爆発だ―― !!!




お知らせ

今日、6月30日に
最新のメルマガを配信しました。

★メルマガ157号 
難治性てんかんの最高の治療法


<ごく一部のみ引用>

メルマガ読者様よりのご相談

<抜粋>

~ 中略 ~

私には5歳と3歳の子供がいます。
難治性てんかんを患っています。
熱や刺激に弱く、一度発熱すると痙攣が
止まらなくなる病気です。

~ 中略 ~

そして予防接種のたびに発熱、
痙攣重積を繰り返しまし た。
予防接種では1時間以上痙攣が止まらず
死を覚悟したこともありました。

~ 中略 ~

何か金平様の知識や情報から娘のために
できることはないか教えていただけないかと
連絡させていただきました。

======


予防接種のたびにって・・・
一体何回打たせたのですか?

娘さん、本当に死にますよ!!!


水銀 は私が知っている中でも最も強力な毒物です。
それより致命的な物質はなかなかありません。

これまで何千人もの子供の脳を破壊してきた
この神経毒を今でも使い続けているのです。

99%の人がワクチンに水銀が入っていることなど知りません。
だから自分も打ち子供にもワクチンを打たせています
https://twitter.com/WtsQcH7mT1LBsQN/status/1264881087265689601


ワクチンの水銀によって・・運悪く~
脳の一部が傷ついたとするなら・・・
それに起因して、てんかんになったとしても
何ら不思議な話ではありません 。

てんかんっていうのは、脳の神経細胞に
突然~異変が発生する訳ですから、
私がワクチンを疑うのは当然でしょう。


水俣病 - Wikipedia

熊本県水俣市にあるチッソ水俣工場は、かつて
アセチレンを原料にしたアセトアルデヒド・酢酸
・塩化ビニル等を製造していた。

アセチレンの付加反応に金属水銀や昇汞(塩化水銀(II)の別名)
を用いており目的の反応生成物を取り除いたあとの
工業廃水を無処理で水俣湾に排出していたため、
これに含まれていたメチル水銀が魚介類の食物連鎖によって
生物濃縮し、これらの魚介類が汚染されていると知らずに
摂取した不知火海沿岸の熊本県および鹿児島県の住民の一部に
「メチル水銀中毒症」が見られ、 これが水俣病と呼ばれる。

環境汚染の食物連鎖で起きた人類史上最初の大規模有機
水銀中毒でかつ世界中に知れ渡った公害病である。

水俣病はメチル水銀による中毒性中枢神経疾患であり、
その主要な症状としては、四肢末梢神経の感覚障害、運動失調、
求心性視野狭窄、聴力障害、平衡機能障害、言語障害、
振戦(手足の震え)等がある。

======





管理人

これほどの水銀による大事件があったにも
関わらず、ワクチンに水銀を入れているって
一体どうなっているんでしょう ???

何故、誰も問題にしないのでしょうか?
日本人って直ぐに忘れる国民性って言われて
いますが、開いた口がふさがりません。

日本人はなんて無知で従順なのでしょう。


しかもですよ・・・
子供たちが集中的にワクチン接種しているんです。
子供に てんかん が多いのは
これが大きな要因の一つになっている可能性を
非常に強く疑います。

そもそも、幼児や子供が発症するてんかん

高齢者が発症するてんかんとでは、
その内容は大きく異なります。

高齢者が発症する原因としては高血糖や
老化による脳細胞の毛細血管の酸化が主流でしょう。
無論、ワクチンも大きな関係がある可能性もあります。
同時に、病院の薬の 多量摂取が関係しているのは
ほぼ間違いないと思います。

事実、私の父は病院と薬を完全に信じており
毎日、4種類以上の薬を飲んでましたから。
おかげで、痴呆症になってしまいました。
もう10年近くも昔の話です。

私が実家の家でお風呂に入った時の話です。
息子の私を凝視しながら・・・

義理母に
「 家の中を知らん男がウロウロしとるぞ!! 」
・・・と怒っていたそうです。

おまけに、夜を昼と思いこんで散歩に出かけて
どこかで転倒し、頭から血を流して帰ってくる始末です。
それから直ぐに、痴呆症専門の老人介護の病院に
長期入院とあいなりました。

~ 中略 ~

もし当時、相談者のI.M さんが
メルマガ読者であったなら・・・
こんな事にはならなかったかもしれません。
それが残念でなりません。

~ 中略 ~


娘は遺伝子検査して、SCN1Aの遺伝子の5000番目
くらいのアミノ酸が4つ欠損しそこで終了していました。



遺伝子欠損の大きな原因としては
2つか3つほどあります。

一つは 毒性化学物質

二つ目は カビ菌の関与

三つ目は 放射能や強力な電磁波


多くはカビ菌の可能性が高いです。


てんかんとは?
http://www.igakuken.or.jp/medical/medical01/01-1.html

特発性てんかんの中には、最近、
遺伝子異常が解明されている疾病が多くなってきています。

症候性てんかんの中でも、
原因となる病気の発症に関与する
遺伝子異常も多く発見されてきています。

======


管理人

胎盤の出現がなければ、哺乳動物も人類も
生まれて来なかった訳です。

ある 時、哺乳動物~以前の生物に革命が起こりました。
太古の生物の遺伝子にレトロウィルスの遺伝子が
紛れ込んできたのです。

レトロウィルスは、生物の免疫細胞からの攻撃を
受けないような特性を持っていました。

このレトロウィルスの遺伝子が加わった
新たな遺伝子によって胎盤が形成されたのです。

母親の身体にとって、赤ちゃんは異物として認識されます。
血液型だって違ったりするでしょ。
だから、母親の免疫から攻撃を受けるのです。

その免疫の攻撃から、赤ちゃんを護ってくれるのが
胎盤という訳です。

レトロウィルスの母体からの免疫攻撃を回避する遺伝子が
存在して、初めて哺乳動物が誕生したのです。

これは、人類 誕生にとって極めて画期的な
大事件であり奇跡でもあったのです。


しかし、赤ちゃんを護るのは良いのですが、
他のウィルスや細菌、カビ菌も護られる可能性が
あるとも考えられるんですよねぇ~ ・・・。

だってそうですよね。
胎盤は人の免疫が入って来れないのですから。


何故、こんな話をするかと申しますと、
ここ最近・・母体の羊水が汚染されているといった
話をよく目にするからです。


羊水

赤ちゃんが母親のおなかの中にいるときに、
赤ちゃんを包む羊膜の中を満たしている液体のことです。
羊水の成分は、妊娠初期は赤ちゃんを包む羊膜から
しみ出た液体ですが、赤ちゃんの腎臓が働き始める
妊娠中期以降は、赤ちゃんの尿で占められるようになります。

羊水の量は妊娠32週ごろに最大の800ml程度になり、
その後は減少していきます。
羊水は赤ちゃんを外界からの衝撃から守ったり、
羊膜にくっつくのを防いだり、おなかの赤ちゃんが肺を
ふくらませる練習をしたり、出産のときに子宮の出口を
押し広げ、赤ちゃんが産道を通りやすくする役割があります。

======


母親の体液が、多くの化学物質で汚染されていたり
ウィルスや細菌、カビ菌が大変多かったりすると、
当然、赤ちゃんもその影響を受けたりする可能性が
全く無いとは言い切れません。

まして、母親がリーキーガットになっていたら
赤ちゃんに供給される栄養分も汚 染されていない方が
おかしいのではありませんか。

特に、最近になって
てんかん患者の遺伝子異常
大きくクローズアップされるようになりました。


海外の記事より

癌の未知の原因に関する一人の男の仮説
https://translate.google.com/translate?depth=1&hl=ja&prev=search&rurl=translate.google.co.jp&sl=en&sp=nmt4&u=https://knowthecause.com/cause-cancer/&xid=17259,15700021,15700186,15700191,15700256,15700259,1 5700262,15700265,15700271

<一部のみ引用>

全米科学アカデミーの議事録では、1993年に、
アスペルギルス菌によって作られたマイコトキシン、
アフラトキシンb1が、遺伝子~p53変異を引き起こす
ことが知られていると述べました。

すべて公開されています。

======


難治性てんかんの最高の治療法

・・・については
ブログでは書けません。

法的な問題が絡んできますし、
命さえも危険な目にあう可能性があります。

関心の高い人だけ
メルマガをご覧下さい。


【光軍の戦士メールマガジン】



申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com








第19期メ-ルマガジン

★メルマガ157号 
難治性てんかんの最高の治療法

★メルマガ156号
ガン細胞がどんどん大きくなります
  ~ どうしたら良いですか?

★メルマガ155号 
アトピー性皮膚炎の大元は
小腸のディフェンシン異常にある!?

★メルマガ154号 
「癌」と「自己免疫疾患」の本当の原因

★メルマガ153号
最強の便秘対策は
最高の大腸ガン予防になる!!

★メルマガ152号 
新型コロナウィルスの正体が判明か!?

5月から ↑ 7月末まで
-------------------------------------------



第18期メ-ルマガジン

★メルマガ151号
新型コロナ騒動は迫り来る
危機の入り口に過ぎない!!

★メルマガ150号 
加湿器やネブライザーに水道水を使わないで下さい。

★メルマガ149号
新型コロナ闘病記から判明した
~ 最善の治療法 ~ とは

★メルマガ148号
志村けんさんは、
新型コロナ恐怖扇動目的の為に
死の広告塔にされてしまった。

★メルマガ147号 
皆さん、今直ぐに緊急事態宣言
~ ロックダウンに備えて下さい ‼

★メルマガ146号
日本政府は新型コロナ大拡散につながる
重要施策を4月から施行する!!

★メルマガ145号 
日本で最も花粉症の隠された
真実を知ることの出来る記事!!

★メルマガ144号 
白血病患者が辿る最悪のケース ~ ムーコル感染症 !!

★メルマガ143号
カンジダ症にヨーグルト塗布で劇的に改善
  ~ ニキビやアトピーには???

副題
日本と世界の歴史がひっくり返る ~
隠された日本民族のルーツが明らかに!?



第17期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ142号
お米で胃がん? ~ 日本国民は組織的・計画的に
殺されている事が判明!!

★メルマガ141号 
電車の中は電子レンジに似た危険地帯です!!!

★メルマガ140号 
肺ガン・肺炎・喘息の為の最高度の救命情報!!
ガンは真菌と白血球のDNAが融合して
 出来たハイブリッド種である!!

★メルマガ139号 
ガンよさらば!!
~ 誰にでも簡単に出来るマイナスイオン風呂 ~

★メルマガ138号 
犬の駆虫薬で末期ガンが完治した
~その仕組みを科学的に解明しました。

★メルマガ137号 
ピルを使い続けると、いずれ
致命的なガンを発症する危険性がある!!!

★メルマガ136号
【 驚愕 】
スキルス胃ガンの真犯人が判明!

★メルマガ135号 
肺ガンや肺腺ガンの本質と治療法とは!?

★メルマガ134号 
ヨーネ菌やクローン病の恐怖も
恐ろしい大腸ガンも全て人間が創り出している!!!



第16期メ-ルマガジン
( 今年8月から今年10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ133号 
腎臓ガンのお父さんを助けて!!!

★メルマガ132号
アボカドの成分が白血病の原因である
「がん幹細胞」だけを攻撃することが判明!

★メルマガ131号 
喘息の原因と正しい治療法について

★メルマガ130号 
白血球もミトコンドリアも
活性酸素でガン細胞をやっつける!!!

★メルマガ129号
~ 膵臓ガンからの生還 ~

★メルマガ128号 
乳ガンにおける日本最高の医学論文!!!

★メルマガ127号 
人類滅亡レベル「人類最大の脅威」~
史上最強の耐性真菌カンジダ・アウリス

★メルマガ126号 
C型肝炎ウィルスの進化を止めれば
肝硬変や肝臓ガンにはならない!

★メルマガ125号
世界で始めてC型肝炎ウィルスの
起源を解明したかもしれない。




第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ124号
神様は何故26年と3ヶ月の命しか
彼女に与えなかったのだろうか・・・

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群!











スポンサーサイト



. 梅雨はカビが大繁殖するので・・・

梅雨はカビが大繁殖するので・・・









メルマガ読者の方からの
~ご相談の一節より

それから、同じ病気の子のお母さんと
去年の11月に電話をしました。
ついつい長くなり3時間ほど携帯電話で
電話してしまいました。

それから今までずっと左耳奥が痛くなり
携帯電話の電磁波から腫瘍ができたかもと
心配する日々になりました。
この子を置いて死ぬわけにはいかないと
いろいろ調べているうちに
wantonのブログに巡り合いました。

私の耳の奥の痛みもできることはないかと、
何かしらヒントやきっかけはないかと思っています。

============


管理人

私にも経験があります。
携帯電話で長時間話すと、耳奥に違和感があり
頭も少し頭痛がするようになるのです。

痛みが出るというのは危険信号です。
こういった症状に、現在の医療に、
例えば、耳鼻科に相談しても携帯で長時間~
話さないようにとアドバイスされるだけに終わるでしょう。

或いは、抗生物質などを処方されるかもしれません。
しかし、これはこれでまずいのです。
体内のカビ菌がより増殖していきますから。

従がって、今は適切な治療をしてもらう事は
案外、難しいのではないでしょうか。

取り敢えず、耳穴周辺を癒すことくらいでしょうか。
例えば、重曹の加湿器から出るマイナスイオンの霧を
耳に、しばらくの間~注ぐといった感じです。

マイナスイオンは、
放射能や電磁波の障害に有効です。

★アメリカ合衆国陸軍は、
放射線障害防止に重曹を推奨

https://ameblo.jp/64152966/entry-11501651485.html


特に梅雨の時期は、耳の穴の中がジュクジュクして
汚れが溜まって、耳アカが多くなることがあります。
つまり、細菌やカビ菌が繁殖しやすいのです。

皆さん、たかが耳と軽視しないで下さい。
内耳とか鼻腔とかは、極めて脳に近いです。

内耳に雑菌が増えたり、鼻腔がアレルギーになると
そこを起点として軽い炎症を発症するのですが
炎症は、細胞を護っているヒアルロン酸を
どんどん分解していきます。

その炎症部位に雑菌が大増殖しますと
脳にまで雑菌やカビ菌が伸びて行く可能性があります。
最悪~血栓が出来る原因にもなりますし、
腫瘍を形成する事態にもなりかねません。

それでも、健康な人は自己免疫が何とかしてくれますが、
免疫力が落ちてたり身体が弱っている人は
あまり改善を望めないかもしれません。

私は医師ではありませんので、皆さんに
こうしたら良いという事はあまり言えません。

ただ、管理人は以下のようにしています。
まあ、参考程度に・・・
耳掃除~鼻掃除くらいの感覚で聞いて下さい。

綿棒のついた耳かきは誰でも知っています。
その綿の部分を水に濡らすとフックラします。
その綿の部分に重曹の粉をつけます。

その綿棒のついた耳かきで、耳の穴に
入れたり出したりを何度も繰り返すのです。
マイナスイオンが染み渡ります。
同時に、耳掃除にもなります。

そして、最後に乾いた綿棒で湿った水分を
拭き取るのです。
これは、鼻腔にも応用出来ます。

私はこのやり方で、耳の調子が
かなり良くなりました。

皆さん、たかが耳とか
たかが鼻だと決して軽視しないで下さい。

直ぐ近くに、脳がある事を
決して忘れてはいけません。


いずれにしても、
梅雨はカビが大繁殖するので・・・

重曹の加湿器を活用して下さい。

マイナスイオンとアルカリは
ウィルス、細菌、カビ菌がもっとも嫌うものです。

部屋にカビ菌が大繁殖すると・・・
家族の健康をおびやかす最大の元凶となります。


恐竜滅亡の原因として上げられているのが
隕石衝突説です。
しかし、これは止めを刺されたのが真相で、
衝突の数百万年前から・・・
恐竜は大きく頭数を減らしていたのです。

恐竜の卵にカビ菌がびっしり・・といった
化石が多く発掘されています。

恐竜は、2億 3000万年前から6600万年前までの
約1億 6000万年もの長い間生きていたのです。

恐竜絶滅の最大の真犯人は・・・
カビ菌が7で、隕石衝突が3くらいのものでしょう。

旧約聖書にも恐怖の大魔王といった扱いで
カビ菌がものすごく恐れられて来たのです。
旧約聖書は、イルミナティと深い関係があります。






しかし、今はどうでしょう?

なんだ、たかがカビ菌か・・・。

これが、まさに洗脳の成せるワザです。
過去の歴史まで改竄して覆い隠し
秘密にしているのは、意味があるのです。

世界の人口削減

世界の民を無知においやる
イルミナティの数百年以上にも及ぶ
史上最大の洗脳工作です。

その中に、まさにあなたが居るのです。
無知は死を意味します。
ガンの真犯人に気づいて下さい。



【放射能大観】~大量の窒素酸化物を発生させ、
  社会環境や人体にカビが大繁殖する!

https://ameblo.jp/64152966/entry-12070434932.html

<一部引用>

空気中の放射線はオゾンや窒素酸化物を発生させる。

そして、この窒素酸化物により社会環境や人体の外部、

そして、体内にカビが大繁殖する事態に陥る。




カビの被害が増えている 放射線を好むカビが繁殖か
http://www.asyura2.com/15/genpatu43/msg/749.html

311後、東京で一番変わったのは飲食店の水がかび臭くなったこと。  

うわっ 電車の中カビ臭なにこれ

川崎も昨年から黒かび酷いです。
普通のカビというより墨汁みたいです。
何年も住んでますが、初めてです。

東京の城南地域の不動産屋の情報です。
賃貸のアパートやマンションのカビが凄いと
店子から頻繁に電話があるそうです。
去年はこんな事はなかったと。
いよいよ始まります。カビ地獄が。

家のエアコンからカビ臭半端ないわ
…こんなの入れ替えちまおうぜ

「カビはまずい。カビと放射性物質はセットと思っていい。
家の中に生えるキノコと考えて対処を。
一旦生えたら相乗効果を発揮して、負のスパイラルに落ちていく。
胞子で飛んだら吸い込んでしまう。
窒素化合物の多い室内だとしたら日中に
施肥をしない植物を入れて改善を。 」


<引用終わり>
-------------------------------------



cmk2wl さんのツイ-トより
https://twitter.com/cmk2wl/status/533433586397888512

1. 窒素化合物と放射性物質とカビ、細菌。
空気の成分の約 80%は窒素。
工場や自動車、放射性物質で生成された窒素酸化物(NOx)は
酸性雨や光化学スモッグの原因にもなっている。
そして窒素は環境を循環する。

9. しかし窒素化合物が体内で常に飽和状態、又はヘモグロビンが
異常となり過剰に溜め込まれた場合にはどうなるか…。
タンパク質(窒素を含む)等が、窒素過剰な状態になれば、
細菌、カビなどの繁茂を体内で招くことになる。
つまり、人体が異常な窒素循環に巻き込まれる。

-------------------------------------



恐竜の絶滅と人間のガンには
 深い因果関係があった!

https://ameblo.jp/64152966/entry-12463937490.html





真菌によって汚染された恐竜の卵
https://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&sl=en&u=https://www.aspergillus.org.uk/blog/why-did-dinosaurs-die-out-fungi-may-hold-key&prev=search









【光軍の戦士メールマガジン】



申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com



第19期メ-ルマガジン

★メルマガ156号
ガン細胞がどんどん大きくなります
  ~ どうしたら良いですか?

★メルマガ155号 
アトピー性皮膚炎の大元は
小腸のディフェンシン異常にある!?

★メルマガ154号 
「癌」と「自己免疫疾患」の本当の原因

★メルマガ153号
最強の便秘対策は
最高の大腸ガン予防になる!!

★メルマガ152号 
新型コロナウィルスの正体が判明か!?

5月から ↑ 7月末まで
-------------------------------------------



第18期メ-ルマガジン

★メルマガ151号
新型コロナ騒動は迫り来る
危機の入り口に過ぎない!!

★メルマガ150号 
加湿器やネブライザーに水道水を使わないで下さい。

★メルマガ149号
新型コロナ闘病記から判明した
~ 最善の治療法 ~ とは

★メルマガ148号
志村けんさんは、
新型コロナ恐怖扇動目的の為に
死の広告塔にされてしまった。

★メルマガ147号 
皆さん、今直ぐに緊急事態宣言
~ ロックダウンに備えて下さい ‼

★メルマガ146号
日本政府は新型コロナ大拡散につながる
重要施策を4月から施行する!!

★メルマガ145号 
日本で最も花粉症の隠された
真実を知ることの出来る記事!!

★メルマガ144号 
白血病患者が辿る最悪のケース ~ ムーコル感染症 !!

★メルマガ143号
カンジダ症にヨーグルト塗布で劇的に改善
  ~ ニキビやアトピーには???

副題
日本と世界の歴史がひっくり返る ~
隠された日本民族のルーツが明らかに!?



第17期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ142号
お米で胃がん? ~ 日本国民は組織的・計画的に
殺されている事が判明!!

★メルマガ141号 
電車の中は電子レンジに似た危険地帯です!!!

★メルマガ140号 
肺ガン・肺炎・喘息の為の最高度の救命情報!!
ガンは真菌と白血球のDNAが融合して
 出来たハイブリッド種である!!

★メルマガ139号 
ガンよさらば!!
~ 誰にでも簡単に出来るマイナスイオン風呂 ~

★メルマガ138号 
犬の駆虫薬で末期ガンが完治した
~その仕組みを科学的に解明しました。

★メルマガ137号 
ピルを使い続けると、いずれ
致命的なガンを発症する危険性がある!!!

★メルマガ136号
【 驚愕 】
スキルス胃ガンの真犯人が判明!

★メルマガ135号 
肺ガンや肺腺ガンの本質と治療法とは!?

★メルマガ134号 
ヨーネ菌やクローン病の恐怖も
恐ろしい大腸ガンも全て人間が創り出している!!!



第16期メ-ルマガジン
( 今年8月から今年10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ133号 
腎臓ガンのお父さんを助けて!!!

★メルマガ132号
アボカドの成分が白血病の原因である
「がん幹細胞」だけを攻撃することが判明!

★メルマガ131号 
喘息の原因と正しい治療法について

★メルマガ130号 
白血球もミトコンドリアも
活性酸素でガン細胞をやっつける!!!

★メルマガ129号
~ 膵臓ガンからの生還 ~

★メルマガ128号 
乳ガンにおける日本最高の医学論文!!!

★メルマガ127号 
人類滅亡レベル「人類最大の脅威」~
史上最強の耐性真菌カンジダ・アウリス

★メルマガ126号 
C型肝炎ウィルスの進化を止めれば
肝硬変や肝臓ガンにはならない!

★メルマガ125号
世界で始めてC型肝炎ウィルスの
起源を解明したかもしれない。




第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ124号
神様は何故26年と3ヶ月の命しか
彼女に与えなかったのだろうか・・・

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群!





King Kong 2005 - Best Scenes II V-Rex vs King Kong








. ウコンは多くの菌株の増殖を完全に抑制する

ウコンは多くの菌株の増殖を完全に抑制する









★決してガンにならない動物の秘密!?
https://ameblo.jp/64152966/entry-12310372895.html

ハダカデバネズミは長年の研究においてガンが発生したことがない。
研究では通常、ガンを誘発するためにガンマ線を打ち込んだり、
腫瘍を移植したり、発ガン物質を注射したりするのだが、
ハダカデバネズミはガンにならないのだ。


~ 中略 ~


ハダカデバネズミは、ヒアルロン酸の分子量が普通よりも大きく、
マウスや人間の5倍もあることをゴルブノヴァ氏は発見した。

ゴルブノヴァ氏はヒアルロン酸を分解する酵素の量を増やして、
ヒアルロン酸の分子量を減少させてみた。
するとすぐにハダカデバネズミの細胞がガンになったマウスの
細胞と同じように、大きなガンの塊へと増殖を始めるのが観察された。


~ 中略 ~

============


管理人

ハダカデバネズミのヒアルロン酸の分子量は、
人間の5倍もあるそうです。
しかも、ヒアルロン酸はマイナスイオンに帯電しています。
なので、微生物が細胞の中心に近づけないのです。

この2つが、決してガンにならない核心のポイントです。
ヒアルロン酸が、いかに重要な働きをしているか
ご理解いただけたと思います。

つまり、微生物の細胞への侵入がガン発症と
大きな関係があると判明する訳です。

ところが・・・
現代医学においては、ガンと微生物の深い関係は
一切~抹殺されております。
イルミナティのしわざです。

これを研究していた著名な医学者や細菌学者の多くが
近年、不審な死を遂げています。
この事実を・・あらゆるマスメディアは一切報道しません。


話を戻します。
ところで、このヒアルロン酸を分解する細菌がいます。

ヒアルロニダーゼ


ヒアルロニダーゼは高等動物の精巣や精子のほか、
肝臓のリソゾームや皮膚、ヘビ毒、ヒル、細菌に存在します。
黄色ブドウ球菌や化膿レンサ球菌、ウェルシュ菌などのある種の
細菌も、組織内での運動性を増加させるためや抗原偽装のため、
ヒアルロニダーゼを産生します。

~ 中略 ~

ヒアルロニダーゼはヒアルロン酸を分解する酵素で
生体内に広く存在しています。
ヒアルロニダーゼは炎症時に活性化され、組織の構造を破壊し、
炎症を進めさせるとも考えられています。

また、花粉症、アレルギー性鼻炎をはじめとするⅠ型アレルギー
では、花粉などの抗原(アレルゲン)に対する抗体が
組織中のマスト細胞(肥満細胞)の表面に結合すると、ヒスタミン3)
などの化学伝達物質が放出されます。
ヒアルロニダーゼはこのヒスタミンの放出にも
関与していると考えられています。





皆さん、身体の中で起こる炎症が
いかに危険なものであるか・・・
知っておく必要があります。

極めて危険な病魔の入り口になるのです。

ウィルス → 細菌 → カビ菌

これが、微生物の進化形です。
身体が酸性化したり酸化するほどに
進化していくのです。

この3つは、別々のものではありません。
出自の大元は同じなのです。
但し、その系統は無数にあります。

現代医学は、それぞれ別個のものとして
教えられています。
だから、病気の真相が秘密にされたままなのです。

例えば、カビ菌のカンジダは・・・
酵母形と胞子形の二つだけと考えられていました。

ところが・・・
カンジダは、環境に応じてあらゆる形に変容出来るのです。
https://ameblo.jp/64152966/entry-12545706899.html

こういった事が、病魔の解明を著しく困難なものにしています。

進化形
ウィルス → 細菌 → カビ菌

退化形
カビ菌 → 細菌 → ウィルス


つまり、微生物は・・・
酸性環境や酸化環境でより進化していくのですが、

逆に、弱アルカリ環境や還元環境になると
微生物は、退化していくのです。

還元環境にするのは、マイナスイオンが
大きく関わっています。
これは、物理学の基本です。

この原理をしっかり記憶しておいて下さい。


ある出来事を皆さんに公開します。

スーパーで、ある食品を買って食べたのですが、
後で捨てて綺麗にしようと思っていたのですが、
急に用事で1週間ほど外出して、その容器は
そのままにしてしまいました。

帰宅して見てみると、その容器は3種類もの色の
カビ菌が密集し胞子に覆われていたのです。






私はその容器ごと、太陽の日差しが当たる場所に
放置しました。

すると、その3種類もの色のカビ菌は
全く姿を消したのです。
多少の液体を残したままの容器になりました。

すごいでしょ。
彼らは、消えた訳ではなく・・・
胞子ごと姿を変えたのです。
つまり、変異したのです。
或いは、大部分が死滅したのです。

恐らく、暑い初夏の日差しの熱にやられて
変異したのです。
温熱に弱いという証拠となりましょう。

★ガン細胞が39.3度以上で死滅するのなら
   サウナや酵素風呂に入ろう!

https://ameblo.jp/64152966/entry-11461803557.html


もう一つご紹介します。

★癌患者は80%以上の人がカビに覆われて死ぬ
という実体が判明~岡山大学医学部の卒業論文。

https://ameblo.jp/64152966/entry-12081499191.html


最重要 ↓

★ステージ4の転移癌を全て消滅させた
「春ウコン」とカンジダの深い因果関係!?

https://ameblo.jp/64152966/entry-12345397132.html



管理人が、春ウコンをお勧めする理由です。

海外の記事より

ウコンは多くの菌株の増殖を完全に抑制する
https://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&sl=en&u=https://www.thecandidadiet.com/turmeric-natural-antifungal/&prev=search

ウコンは、アジアでは何百もの伝統的な料理に
使用されるスパイスとして有名で、
世界で最も話題の薬草の1つです。

地上のウコン根は素朴な味、ややマスタード臭い、
そして独特の鮮やかな黄色をしています。
それはカレー、スープそして着色剤としてさえ歴史を
通して使われてきました。
しかしもちろん、それが伝統医学の一部となっている
のはウコンの素晴らしい治療特性です。

それが天然の抗炎症治療に関してはウコンが王です。
ウコンの秘密はその有効成分であるクルクミンです。
多くの科学的研究は、クルクミンがヒドロコルチゾンなど
の医薬品と同様の抗炎症作用を持つことを示しています。
クルクミンは、クローン病、潰瘍性大腸炎、さらには
関節炎などの慢性炎症状態の治療にも有効である
可能性があることも示唆されています。

抗真菌剤として、
ウコンはいくつかの驚くべき特性を誇っています。
多くの研究が、Candida albicansとそれが形成する
バイオフィルムの両方と戦うことにおけるウコンの
有効性を指摘しています。
これはそれを抗カンジダプログラムへの非常に有用な
追加にします。
医薬用抗真菌薬は、多くの場合、多くの副作用と関連して
いるため、 天然の抗真菌薬治療が好まれることが多いのです。


ウコンはどのように機能しますか?

ウコンの最も有名な特性には
抗炎症作用と抗酸化作用がありますが、
その抗真菌作用と抗微生物作用も明るみに出ています。

しかし、今日私は抗真菌剤としてのウコンの役割に
焦点を当てています。
最近の研究は、ウコンがカンジダ・アルビカンスと
それが形成するバイオフィルムの両方に対して
有効であることを示し始めているので、
それはあなたの抗カンジダ・プログラムへの
非常に有用な追加であるかもしれません。

抗真菌

23の菌株に対するクルクミンの有効性を
調査しているブラジルの研究チームは、
クルクミンがカンジダアルビカンスおよび
他の多くの菌株の増殖を完全に抑制することが
できることを発見しました。



研究者らはまた、ヒト細胞を使ってクルクミンを
テストしたところ、クルクミンはカンジダが
ヒト細胞に付着するのを防ぐことができることがわかった。
実際、彼らはクルクミンが市販の抗真菌薬フルコナゾール
よりもさらに強力であることを発見しました。

別の研究は、クルクミンの抗真菌性に対する
アスコルビン酸の効果を調べました。
アスコルビン酸にはそれ自体の重要な抗真菌性は
ありませんが、研究者らはクルクミンと一緒に
それを使用すると実際にクルクミンがより効果的に
なることを発見しました。

さらにもっと注目すべきことは、クルクミンは、
それがアスコルビン酸の存在下で使用された場合、
カンジダアルビカンスに対して5〜10倍有効で
あったことである。
これは、特定のビタミンCサプリメントが
クルクミンをカンジダに対してさらに効果的にするのを
助けるかもしれないことを示唆します。

抗菌剤

クルクミンの抗菌特性の証拠は、食品に安全な抗菌剤
としての使用につながっています。
これはそれがまな板、肉切り包丁およびカウンタートップ
のような食品準備の表面で安全に使用することが
できることを意味する。
研究者たちはクルクミンは細菌種の細胞に侵入し、
内側からそれを殺すことができると信じています。

ウコンの他の利点

ウコンの多くの健康上の利点はそれを科学の世界で
最も研究されているハーブの1つにします。
これまでのところ、ウコンは次のことを示しています。

• 体内の急性および慢性炎症を軽減
• 痛みを軽減
• 有害なフリーラジカルと戦う
• 脳機能を改善する
• 関節炎の進行を抑える
• 心臓病のリスクを減らす
• がんの原因となる細胞が体内で形成されるリスクを軽減
• アルツハイマー病の予防に役立ちます
• メンタルヘルスを支える
• 老化の影響を減らす

ウコンの服用方法

ターメリックの驚くべき健康上の特性から利益を
得ることは、単に小さじ1杯のターメリックパウダーを
飲むことの問題ではありません!
ウコンのクルクミン含有量はたった3%程度であると
信じられているので、それをどのようにそしていつ
適切に摂取するかを知ることが重要です。

黒胡椒と健康的な脂肪と一緒に摂取すると
クルクミンは体によりよく吸収されることが
研究者たちによって発見されました。
ブラックペッパーはウコンの活性化合物の
バイオアベイラビリティーを高めます。
このような理由から、多くのウコンサプリメントには
特許取得済みの黒胡椒が含まれています。
ウコンはカプセルの形で利用できることが最も多いですが、
それはまた茶として取ることができます。

• カプセル剤:ほとんどのサプリメントは
1日2〜3カプセルを推奨しています。
製造元の指示を参照してください。

• 食事中:クルクミンサプリメントは
通常のウコンよりもはるかに濃縮されていますが、
それは確かにあなたがあなたの食事療法にウコンを
加えることから何の利益も得られないという
意味ではありません。
あなたがカレーや中東料理を楽しむなら、
あなたのレシピにウコンを含めることはかなり簡単です。
それはまた、マリネードで使われるたくさんの肉料理に
加えられることができて、そしてエッグサラダまたは
スクランブルエッグに加えられることができます。
2つの良い例は、 チンゲン菜のレシピと、これらの
キノアとルタバガのパティ 焼きチキンです。

• 飲み物:あなたはターメリックを使って
おいしい抗カンジダ飲み物を作ることもできます。
これは、ココナッツミルクとターメリック、ジンジャー、
シナモンを組み合わせたもので、
私の個人的なお気に入りです。
これらの成分の4つすべてが証明された抗真菌剤です。
それは水溶性ではないので、ココナッツミルクの
健康的な脂肪はまたあなたがターメリックを
吸収するのに役立ちます。








【光軍の戦士メールマガジン】



申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com



第19期メ-ルマガジン

★メルマガ156号
ガン細胞がどんどん大きくなります
  ~ どうしたら良いですか?

★メルマガ155号 
アトピー性皮膚炎の大元は
小腸のディフェンシン異常にある!?

★メルマガ154号 
「癌」と「自己免疫疾患」の本当の原因

★メルマガ153号
最強の便秘対策は
最高の大腸ガン予防になる!!

★メルマガ152号 
新型コロナウィルスの正体が判明か!?

5月から ↑ 7月末まで
-------------------------------------------



第18期メ-ルマガジン

★メルマガ151号
新型コロナ騒動は迫り来る
危機の入り口に過ぎない!!

★メルマガ150号 
加湿器やネブライザーに水道水を使わないで下さい。

★メルマガ149号
新型コロナ闘病記から判明した
~ 最善の治療法 ~ とは

★メルマガ148号
志村けんさんは、
新型コロナ恐怖扇動目的の為に
死の広告塔にされてしまった。

★メルマガ147号 
皆さん、今直ぐに緊急事態宣言
~ ロックダウンに備えて下さい ‼

★メルマガ146号
日本政府は新型コロナ大拡散につながる
重要施策を4月から施行する!!

★メルマガ145号 
日本で最も花粉症の隠された
真実を知ることの出来る記事!!

★メルマガ144号 
白血病患者が辿る最悪のケース ~ ムーコル感染症 !!

★メルマガ143号
カンジダ症にヨーグルト塗布で劇的に改善
  ~ ニキビやアトピーには???

副題
日本と世界の歴史がひっくり返る ~
隠された日本民族のルーツが明らかに!?



第17期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ142号
お米で胃がん? ~ 日本国民は組織的・計画的に
殺されている事が判明!!

★メルマガ141号 
電車の中は電子レンジに似た危険地帯です!!!

★メルマガ140号 
肺ガン・肺炎・喘息の為の最高度の救命情報!!
ガンは真菌と白血球のDNAが融合して
 出来たハイブリッド種である!!

★メルマガ139号 
ガンよさらば!!
~ 誰にでも簡単に出来るマイナスイオン風呂 ~

★メルマガ138号 
犬の駆虫薬で末期ガンが完治した
~その仕組みを科学的に解明しました。

★メルマガ137号 
ピルを使い続けると、いずれ
致命的なガンを発症する危険性がある!!!

★メルマガ136号
【 驚愕 】
スキルス胃ガンの真犯人が判明!

★メルマガ135号 
肺ガンや肺腺ガンの本質と治療法とは!?

★メルマガ134号 
ヨーネ菌やクローン病の恐怖も
恐ろしい大腸ガンも全て人間が創り出している!!!



第16期メ-ルマガジン
( 今年8月から今年10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ133号 
腎臓ガンのお父さんを助けて!!!

★メルマガ132号
アボカドの成分が白血病の原因である
「がん幹細胞」だけを攻撃することが判明!

★メルマガ131号 
喘息の原因と正しい治療法について

★メルマガ130号 
白血球もミトコンドリアも
活性酸素でガン細胞をやっつける!!!

★メルマガ129号
~ 膵臓ガンからの生還 ~

★メルマガ128号 
乳ガンにおける日本最高の医学論文!!!

★メルマガ127号 
人類滅亡レベル「人類最大の脅威」~
史上最強の耐性真菌カンジダ・アウリス

★メルマガ126号 
C型肝炎ウィルスの進化を止めれば
肝硬変や肝臓ガンにはならない!

★メルマガ125号
世界で始めてC型肝炎ウィルスの
起源を解明したかもしれない。




第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ124号
神様は何故26年と3ヶ月の命しか
彼女に与えなかったのだろうか・・・

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群!











. ガン細胞の5大天敵とは!?

ガン細胞の5大天敵とは!?










ガン細胞の5大天敵


★アルカリ

★マイナスイオン

★高酸素

★高体温

★ウコン+ビタミンC




★アルカリについて

アルカリ食品に意味は無い
~という医師の話は間違いです。

体液のpHを上げれば、
「ガン」にならないという論文は本当か!?

https://ameblo.jp/64152966/entry-11915745230.html

<一部引用>

医師が教える1分ダイエット:
「医師が教える1分ダイエット」のHPに、
アルカリ性食品という概念は古い概念で、
人間の血液が食品によって酸性になることはありません。

「酸性食品」「アルカリ性食品」という概念は
医学的にすでに否定されています。
アルカリ性食品が体に良いと言われますが、
意味のあるものではありません、
と書かれています。

======


管理人

思わず・・・絶句。
知的レベルを疑ってしまいます。

人間の血液が食品によって酸性になることはありません。


半分は間違いです。
血液をアルカリ性にすることはできませんが、
リンパ系 をアルカリ性にすることができます。

悪性リンパ腫の患者さんは、
絶対に知っておくべき知識です。

しかも

身体の血液のpHを護っているのは、
腎臓ですが・・・

腎臓が機能低下していくと
血液のpH~も一定ではなくなります。

大抵は・・・
わずかに酸性に傾いていきます。

その場合でも
アルカリ性食品は修正してくれるのです。

しかもです・・・
体液のpHが酸性に傾くと
身体の還元がうまくいかなくなります。


つまり、どんどん酸化していくのです。
身体の酸化は、ガンのみならず
あらゆる病気の根源となります。

加えて・・・
血液がわずかに酸性に傾くと・・・
ウィルス・細菌・カビ菌が大繁殖します。

なので、皆さんには
弱アルカリの 梅干し を
毎日、食べることをお勧めします。

何故、一面的で稚拙な話しか出来ないのかと
医師のHPの真偽を疑います。



★マイナスイオンについて

全ての赤血球はマイナスに帯電しています。
これによってお互いが反発しあって・・・
くっつかない ようになっているのですが、

血液の汚れというものは、必ず血液中に
プラスに帯電したものが介在するようになります。
血栓はプラスに帯電していきます。

プラスとマイナスは、くっつくのです。
なので、必然的に血栓は大きくなりますし、
また増えていく事にもなるのです。

血栓は悪玉菌の巣窟になります。
更に、悪玉菌が繁殖し血栓が増えていくという悪循環。
結果、血液は更にドロドロになっていきます。

一例として、カビ菌のムーコルは血液中で
血栓を作ることで広く知られています。
繁殖力が他のカビ菌よりもはるかに大きいので
血栓も大きくなります。

毛細血管を詰まらせます。
なので、本当にヤバイことになるのです。
脳細胞の中で血栓が詰まると、脳梗塞とか脳溢血
とかで大変なことになってしまうのです。


以上の血液の汚れの進行が・・・
カビ菌増殖のマッチポンプの役割を果たし
腫瘍~周辺のカビ菌が増えることによって、
ガン細胞を更に増大させる大きな要因となっています。

★ある現役医師からの告白
  ~ 癌真菌説 ~ 

https://ameblo.jp/64152966/entry-12410728835.html


血液の汚れの最大要因は
特には・・・リーキーガット症候群です。

中期的には、リーキーガットの改善が
重要なのですが、
喫緊には、血液の汚れを何とかすることが
至上命題になります。

でなければ、血液は悪玉菌のたまり場になってしまいます。

結果・・・

白血病や悪性リンパ腫や
様々な悪性ガンの発症原因となります。
また
膠原病や関節リウマチの大元の原因にもなります。


◎ ビタミンC と ビタミンE の併用点滴

◎ マイナスイオンが溢れる重曹水溶液の点滴

以上の二つは、血液の浄化に最適です。


マイナスイオンは、血液の汚れを改善し
血栓防止に役立ちます。

しかも・・・
血液中の悪玉菌の増殖を抑えるだけではなく、
不活性にしてくれるのです。
そして、いずれは消えて行く可能性が高い。

いかにマイナスイオンが重要か
ご理解いただけたでしょうか?

私は多くの医師のHPをよく見るのですが、
残念ながら・・・

マイナスイオンもアルカリも否定しています。
現代医療と薬に頼りなさいと言っています。


以前、重曹水溶液の点滴をやってくれる
病院もありましたが、
今はほとんど無いと聞いています。

それに代るものは、今のところ・・・
カプセル重曹と重曹マイナスイオン風呂
という事になります。

★重曹 と 腸溶性効果カプセル
https://ameblo.jp/64152966/entry-12465927010.html



★高酸素について

肺炎や間質性肺炎とミトコンドリアのお話
https://ameblo.jp/64152966/entry-12573286130.html

日本国民の死因の約1割が肺炎によるものです。


酸素不足は・・・
生命力の低下と免疫力の弱体化を意味します。
つまり、命の炎を消すに等しいとご理解下さい。

酸素不足は絶対にまずい!
  本当にヤバイ!


なので、緊急にしなければいけないことは、
もし万一、肺炎になったら・・・
無理やりにでも身体に酸素を送ることです。
さて、病院やお医者さんは知っているのでしょうか?
肺炎で死ぬ人が何故もこんなに沢山いるの?



★ウコン+ビタミンCについて

>ウコンやビタミンC探して見ます。
春、秋ウコン混合錠剤は自分で調べて見ましたが、
沖縄産のがありましたが他にオススメメーカーなどありますか??

チョーセイ 春ウコン粒 1000粒
https://www.amazon.co.jp/%E6%B2%96%E7%B8%84%E9%95%B7%E7%94%9F%E8%96%AC%E8%8D%89%E6%9C%AC%E7%A4%BE-%E3%83%81%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%82%BB%E3%82%A4-%E6%98%A5%E3%82%A6%E3%82%B3%E3%83%B3%E7%B2%92-1000%E7%B2%92/dp/B002BP15CY

内容量:100g(1瓶あたり)
カロリー:(100gあたり)エネルギー376kcal
原材料:春ウコン、沖縄皇金(秋ウコン)、乳糖(乳由来)、
紫ウコン、無水結晶ブドウ糖、ハナショウガ(白ウコン)、
硬化ナタネ油、セルロース、ショ糖脂肪酸エステル、シェラック

管理人

春ウコンで特許を取っている松井氏によると
沖縄長生薬草本社のが活性力が高いそうです。

ガンの人は、70分おきに体重の0.1%のグラムの
錠剤を飲んで下さいと言われたそうです。

ただ、ビタミンCを一緒に接種すると
活性力が5〜10倍に上がるという論文を
松井氏は知らないみたいなので
3時間おきと設定させてもらいました。

ウコンは吸収しにくいので〜腸からの吸収を考えたら、
島根県産の奥出雲えごま油かココナッツミルクといった
良質な脂肪を一緒に摂ると、より吸収されやすいそうです。

お勧め ↓
島根県産の奥出雲えごま油
https://www.kodawari-lab.com/item/egoma

体にいい油は?
世界一受けたい授業で紹介された
スーパーオイル3選

http://wakarune.com/healthy-oil/

◎えごまオイル

●血液をさらさらに、細胞を活性化
●糖尿病
●認知症
●心筋梗塞
●動脈硬化
●高血圧
●脂肪燃焼、ダイエット効果


さらにもっと注目すべきことは、クルクミンは、
それがアスコルビン酸の存在下で使用された場合、
カンジダアルビカンスに対して5〜10倍有効で
あったことである。

これは、特定のビタミンCサプリメントが
クルクミンをカンジダに対してさらに効果的にするのを
助けるかもしれないことを示唆します。

ビタミンC
アスコルビン酸は、栄養素ビタミンC としてはたらく、
ラクトン構造を持つ有機化合物の1種である。

一例 ↓
日本薬局方 アスコルビン酸原末 ビタミンC 500g(大)
(岩城製薬) ¥6,458


第15期メ−ルマガジン
★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?



★ステージ4の転移癌を全て消滅させた
「春ウコン」とカンジダの深い因果関係!?

https://ameblo.jp/64152966/entry-12345397132.html

======



★高体温について

ガン細胞が39.3度以上で死滅するのなら
  サウナや酵素風呂に入ろう!

https://ameblo.jp/64152966/entry-11461803557.html





ウォーバーグの癌本質論

<高血糖が癌の基礎原因の根拠>

我々の体内に存在する二つの新旧エネルギー産生器官である
解糖系(潜在的癌細胞)とミトコンドリア
(潜在的癌細胞抑制に寄与するもの)均衡が崩れ、
解糖系(潜在的癌細胞)が勝利した時に、癌が発生する)


1.癌細胞は、解糖系であり、通常細胞の30倍以上の
グルコース(ブドウ糖)を欲しがる。
高血糖の宿主は解糖系にとって格好の増殖の環境である。

2.癌細胞は、解糖系であり、低体温(32℃程度)を好む、
 高血糖は血流を悪くし、体温を下げる。

3.癌細胞は、解糖系であり、酸性の環境を好む、
 高血糖になると体内が酸性に傾くので発がんする。

4.癌細胞は、解糖系であり、酸素を必要としないので、
高血糖になり血流が悪くなり、
細胞に酸素不足になることで、発症する。

5.癌細胞は、解糖系であり、高血糖であれば、
交感神経が亢進され、体温が下がり、血流不足になり、
癌の発生要件を満たすことになる。

6.細胞の中で、解糖系と均衡を保っているミトコンドリアは、
高血糖により、酸素不足に陥ると弱体化し、均衡していた解糖系
(潜在的癌細胞)が優位になり発がんする。

7.細胞の中で、解糖系と均衡を保っているミトコンドリアは、
高血糖により、体温が下がり、解糖系(潜在的癌細胞)が
優位になり、発がんする。

他にも数多くあるが、この辺にしておく。
さて、次に、癌患者の共通の特徴を以下に記す。


1.ほとんどすべての癌患者は高血糖である。

(米、パン、ラーメン、そば、うどん、スパゲティ、和洋菓子、
 糖質の高いお酒を含む飲料等を好む人が多い)


2.ほとんどすべての癌患者は低体温である。
(末期には、最後の抵抗で、発熱することもある)

3.交感神経優位

4.呼吸が浅い
(末期には、最後の抵抗で、呼吸が荒くなる)

5.体質が酸性に傾いている


以上、すべて、
解糖系(潜在的癌細胞)が,
好む環境を体内に構築しているのが、
癌患者である。


3.人類とは何者か?

既に、述べたように、我々のエネルギー産生器官は、
「解糖系(潜在的癌細胞)」と
「ミトコンドリア」の二つがあることを述べた。
我々はとどのつまり、
この二つのエネルギー産生装置に支えられて生きているのである。


①解糖系とは何か?

「原核生物」の末裔であり、今から20億年前の
下等な生物の一種である。

彼らの主食は、
「グルコース(ブドウ糖)」のような「糖」である。
とにかく「糖」を好んで増殖する。

彼らは、酸素のない(嫌気性)環境で、
32℃位(低温)で酸性の環境で生まれ、生活していた。

糖を取り込んで、乳酸等を産生してエネルギーを生み出したが、
ひじょうに効率の悪いエネルギー産生であった。
瞬間的なエネルギーはあり、分裂が得意である。


②ミトコンドリアとは、何か?

解糖系より進化した新しい生物で「真核生物」と言う。
酸素のある環境下で生まれ、「37.2℃程度の温度」を好み、
乳酸やたんぱく質や脂質を取り込み「酸素」と合わせて
莫大なエネルギーを産出した。

ほとんど、分裂せず持続的なエネルギーを産出した。
ミトコンドリアは独自のDNA(母方からのDNA)を
持つことから、解糖系に寄生して、それぞれの短所を補い合い、
折り合いをつけ、均衡を保ちながら、現在に至る。


人類は進化の頂点だとか言っている輩がいるが、
単純な話、「解糖系(原核生物)」に
「ミトコンドリア(真核生物)」
が寄生して、それぞれが、お互いの短所を補い合い、
長所を生か合いながら、
折り合いをつけてやっている生物でしかないのである。
別にそんな大それた、
頂点でも何でもない。


「糖質(グルーコース)」を主食にするのは、
この下等な「解糖系(原核生物)」であり、
我々人間をはじめとした哺乳類や鳥類や魚類は皆、呼吸し
タンパク質と脂質を主食とする生物であり。

これらの中で、唯一、例外で
糖質を好んで食べるのが人間だけである。

糖質を食べない野生の哺乳類や鳥類や魚類には
癌(解糖系の暴走)の発生は見られない。

人間だけが下等な「原核生物」が主食とする
「糖質」を好んで食べて、
せっせと「解糖系(潜在的癌細胞)」に餌をあげ、
「癌細胞(解糖系)」を
大切に大切に育ててめでたく癌になるのである。


科学者でも、御用学者ではない、異端の学者は、
この単純な癌発生の仕組みは知っているのである。

「癌は、先祖がえりである」とか
「解糖系(原核生物)の異常分裂である」とか
「原核生物の反乱である」とか「原核生物の逆襲」であるとか、

様々なレトリックを用いて癌の正体やメカニズムを
発信したが、すべて、無視され異端扱い、
ほとんどトンデモ扱いである。


解糖系・人間        ミトコンドリア・哺乳類・鳥類・魚類
→グルコースを食べる    →脂質とタンパク質を食べ酸素を吸う
→癌になる         →癌にならない


なぜか、人間は下等生物(原核生物)になろうとして、
グルコースを食べ体内に下等生物(原核生物)
言いかえれば、
癌細胞を生育させ癌を宿し死に急ぐのである。


4.解糖系とミトコンドリア

癌は我々細胞内の「解糖系」と
「ミトコンドリア」の鬩ぎ合いの結果生まれる


解糖系(原核生物)古い     ミトコンドリア(真核生物)新

20億年前                20億年以降
ブドウ糖が大好き            脂質・タンパク質
                    ケトン体+脂肪酸
低温が好き(32℃)          体温(37.2℃)が好き
酸性が好き              中性・アルカリ性
分裂する               ほとんど分裂しない
子どもの時に活発           歳とともに活発
交感神経が好き            副交感神経が好き
酸素が嫌い              酸素が大好き
エネルギー効率が悪い        エネルギー効率が良い
血流が嫌い              血流が大好き
ステロイドが大好き         ステロイドで弱体化
瞬発力が強い           瞬発力はないが、持久力がある


<結論>

①解糖系が勝利した場合「癌」になるのである。
②高血糖が何より、癌の基礎原因の一番である。
③低体温
④交感神経優位
⑤薬








【光軍の戦士メールマガジン】



申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com



第19期メ-ルマガジン

★メルマガ156号
ガン細胞がどんどん大きくなります
  ~ どうしたら良いですか?

★メルマガ155号 
アトピー性皮膚炎の大元は
小腸のディフェンシン異常にある!?

★メルマガ154号 
「癌」と「自己免疫疾患」の本当の原因

★メルマガ153号
最強の便秘対策は
最高の大腸ガン予防になる!!

★メルマガ152号 
新型コロナウィルスの正体が判明か!?

5月から ↑ 7月末まで
-------------------------------------------



第18期メ-ルマガジン

★メルマガ151号
新型コロナ騒動は迫り来る
危機の入り口に過ぎない!!

★メルマガ150号 
加湿器やネブライザーに水道水を使わないで下さい。

★メルマガ149号
新型コロナ闘病記から判明した
~ 最善の治療法 ~ とは

★メルマガ148号
志村けんさんは、
新型コロナ恐怖扇動目的の為に
死の広告塔にされてしまった。

★メルマガ147号 
皆さん、今直ぐに緊急事態宣言
~ ロックダウンに備えて下さい ‼

★メルマガ146号
日本政府は新型コロナ大拡散につながる
重要施策を4月から施行する!!

★メルマガ145号 
日本で最も花粉症の隠された
真実を知ることの出来る記事!!

★メルマガ144号 
白血病患者が辿る最悪のケース ~ ムーコル感染症 !!

★メルマガ143号
カンジダ症にヨーグルト塗布で劇的に改善
  ~ ニキビやアトピーには???

副題
日本と世界の歴史がひっくり返る ~
隠された日本民族のルーツが明らかに!?



第17期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ142号
お米で胃がん? ~ 日本国民は組織的・計画的に
殺されている事が判明!!

★メルマガ141号 
電車の中は電子レンジに似た危険地帯です!!!

★メルマガ140号 
肺ガン・肺炎・喘息の為の最高度の救命情報!!
ガンは真菌と白血球のDNAが融合して
 出来たハイブリッド種である!!

★メルマガ139号 
ガンよさらば!!
~ 誰にでも簡単に出来るマイナスイオン風呂 ~

★メルマガ138号 
犬の駆虫薬で末期ガンが完治した
~その仕組みを科学的に解明しました。

★メルマガ137号 
ピルを使い続けると、いずれ
致命的なガンを発症する危険性がある!!!

★メルマガ136号
【 驚愕 】
スキルス胃ガンの真犯人が判明!

★メルマガ135号 
肺ガンや肺腺ガンの本質と治療法とは!?

★メルマガ134号 
ヨーネ菌やクローン病の恐怖も
恐ろしい大腸ガンも全て人間が創り出している!!!



第16期メ-ルマガジン
( 今年8月から今年10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ133号 
腎臓ガンのお父さんを助けて!!!

★メルマガ132号
アボカドの成分が白血病の原因である
「がん幹細胞」だけを攻撃することが判明!

★メルマガ131号 
喘息の原因と正しい治療法について

★メルマガ130号 
白血球もミトコンドリアも
活性酸素でガン細胞をやっつける!!!

★メルマガ129号
~ 膵臓ガンからの生還 ~

★メルマガ128号 
乳ガンにおける日本最高の医学論文!!!

★メルマガ127号 
人類滅亡レベル「人類最大の脅威」~
史上最強の耐性真菌カンジダ・アウリス

★メルマガ126号 
C型肝炎ウィルスの進化を止めれば
肝硬変や肝臓ガンにはならない!

★メルマガ125号
世界で始めてC型肝炎ウィルスの
起源を解明したかもしれない。




第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ124号
神様は何故26年と3ヶ月の命しか
彼女に与えなかったのだろうか・・・

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群!










. 新型コロナワクチンは突然死や,全身の細胞の遺伝子が変化し様々な疾患を発症の可能性

新型コロナワクチンは
突然死の可能性や,
全身の細胞の遺伝子が変化し
様々な疾患を発症する可能性









中村医師によるツイートから

ナカムラクリニック ( @nakamuraclinic8 )
https://twitter.com/nakamuraclinic8/status/1273383460539822080

神戸市元町で内科・心療内科・精神科・
オーソモレキュラー栄養療法「ナカムラクリニック」を開業。

Mikovits博士の経歴
「Upjohn社勤務時,同社の看板商品BGH(牛成長ホルモン)の
安全性を検証し,発癌性(牛乳と乳癌の相関)を確認.
上司から隠蔽を指示されたが拒否.同社解雇.

NCI(国立癌研究所)にて,
前立腺癌のDNA配列に未知のウイルスを発見.
XMRV(外来性マウス白血病ウイルス)と命名.
XMRVはワクチン経由で


ネバダ大学は博士を解雇.
博士(とその家族)は常に誰かに尾行/監視されるようになった.
政府の関係者と称する人々が自宅に侵入することもあった.
2011年11月いきなり警察に逮捕され,5日間留置所に拘留.
その間警察は博士の家を徹底的に捜索」
ここまでされても博士は論文撤回しなかった.

科学が圧力/政治によって曲げられることを断じて許さなかった.
Mikovits博士というのは,実にまぁ,そういう人です.
その博士が,今,ビルゲイツのワクチンに対して
全力で警鐘を鳴らしていますが,
さて,皆さんはコロナワクチンを打ちますか?


Mikovits博士"米国民全員に強制ワクチンを実施すれば
少なくとも5千万人が死亡します。
ワクチンに含まれているのは我々が発見した
γレトロウイルスです。
臨床症状は我々も確認していますが
そういうエビデンスは無視して
新型コロナで亡くなったことになるでしょう"



"待望のコロナワクチン"
DNAワクチンのデメリットで挙げていたは
"ワクチンの精度が落ちる"だけ.これは正しくない.
DNA/RNAワクチン→サイトカインストーム(免疫異常亢進)
→突然死の可能性や,全身の細胞の遺伝子が変化して
様々な疾患を発症する可能性に触れてない。
情報がフェアじゃないよね


コメント者からのツイート

乗っとられた細胞のゲノムハッキングが問題なんですよね。
そして一度ハッキングされた細胞は元に戻ることがない。
ウィルスの遺伝子で増殖するのみ。

府民ですが
府知事のワクチンツイートにいいねが出来ません。
最終的にワクチンを打たせるための
計画・洗脳と思っております。

知事自ら打って効くかどうか、
ブラジル行ってマスクしないで治験して下さい。












【光軍の戦士メールマガジン】



申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com



第19期メ-ルマガジン

★メルマガ156号
ガン細胞がどんどん大きくなります
  ~ どうしたら良いですか?

★メルマガ155号 
アトピー性皮膚炎の大元は
小腸のディフェンシン異常にある!?

★メルマガ154号 
「癌」と「自己免疫疾患」の本当の原因

★メルマガ153号
最強の便秘対策は
最高の大腸ガン予防になる!!

★メルマガ152号 
新型コロナウィルスの正体が判明か!?

5月から ↑ 7月末まで
-------------------------------------------



第18期メ-ルマガジン

★メルマガ151号
新型コロナ騒動は迫り来る
危機の入り口に過ぎない!!

★メルマガ150号 
加湿器やネブライザーに水道水を使わないで下さい。

★メルマガ149号
新型コロナ闘病記から判明した
~ 最善の治療法 ~ とは

★メルマガ148号
志村けんさんは、
新型コロナ恐怖扇動目的の為に
死の広告塔にされてしまった。

★メルマガ147号 
皆さん、今直ぐに緊急事態宣言
~ ロックダウンに備えて下さい ‼

★メルマガ146号
日本政府は新型コロナ大拡散につながる
重要施策を4月から施行する!!

★メルマガ145号 
日本で最も花粉症の隠された
真実を知ることの出来る記事!!

★メルマガ144号 
白血病患者が辿る最悪のケース ~ ムーコル感染症 !!

★メルマガ143号
カンジダ症にヨーグルト塗布で劇的に改善
  ~ ニキビやアトピーには???

副題
日本と世界の歴史がひっくり返る ~
隠された日本民族のルーツが明らかに!?



第17期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ142号
お米で胃がん? ~ 日本国民は組織的・計画的に
殺されている事が判明!!

★メルマガ141号 
電車の中は電子レンジに似た危険地帯です!!!

★メルマガ140号 
肺ガン・肺炎・喘息の為の最高度の救命情報!!
ガンは真菌と白血球のDNAが融合して
 出来たハイブリッド種である!!

★メルマガ139号 
ガンよさらば!!
~ 誰にでも簡単に出来るマイナスイオン風呂 ~

★メルマガ138号 
犬の駆虫薬で末期ガンが完治した
~その仕組みを科学的に解明しました。

★メルマガ137号 
ピルを使い続けると、いずれ
致命的なガンを発症する危険性がある!!!

★メルマガ136号
【 驚愕 】
スキルス胃ガンの真犯人が判明!

★メルマガ135号 
肺ガンや肺腺ガンの本質と治療法とは!?

★メルマガ134号 
ヨーネ菌やクローン病の恐怖も
恐ろしい大腸ガンも全て人間が創り出している!!!



第16期メ-ルマガジン
( 今年8月から今年10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ133号 
腎臓ガンのお父さんを助けて!!!

★メルマガ132号
アボカドの成分が白血病の原因である
「がん幹細胞」だけを攻撃することが判明!

★メルマガ131号 
喘息の原因と正しい治療法について

★メルマガ130号 
白血球もミトコンドリアも
活性酸素でガン細胞をやっつける!!!

★メルマガ129号
~ 膵臓ガンからの生還 ~

★メルマガ128号 
乳ガンにおける日本最高の医学論文!!!

★メルマガ127号 
人類滅亡レベル「人類最大の脅威」~
史上最強の耐性真菌カンジダ・アウリス

★メルマガ126号 
C型肝炎ウィルスの進化を止めれば
肝硬変や肝臓ガンにはならない!

★メルマガ125号
世界で始めてC型肝炎ウィルスの
起源を解明したかもしれない。




第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ124号
神様は何故26年と3ヶ月の命しか
彼女に与えなかったのだろうか・・・

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群!









. ガン細胞がどんどん大きくなります ~ どうしたら良いですか?


ガン細胞がどんどん大きくなります
  ~ どうしたら良いですか?









お知らせ

最新の★メルマガ156号は、
今日、22日の夜に配信される予定です。

★メルマガ156号
ガン細胞がどんどん大きくなります
  ~ どうしたら良いですか?



概要

メルマガ読者のご友人のご主人が
大変困っているので助けて欲しい旨の
ご相談をいただきました。


以下、ほんの少しだけ引用します。


~ 中略 ~


友人のご主人の病状の経緯はざっと以下のようです。

2年ほど前に肺がんが見つかり、すでにステージ3
抗がん剤を始めたけれど辛く自分には合わないと悟り、
3クルーで打ち切り、その後放射線治療だけを3回受ける。

抗がん剤を東京の病院は勧めますが拒否し、
大阪で抗がん剤を使わないでガンを治療している
代替療法士のところで、昨年末から、温熱療法、
プラズマ療法、水素吸入を行い、
東京でケトン食の先生について、ケトン食、振動療法を
やっていて、それ以外に近くの温泉へ通っている。

病気を知らなかった時ほどではないにしても、
体調も良く、よく食べ、家の中で普通に働いたり
好きなことをやるには、全く支障のない状態だそうです。

ただ今年の初めころ腎臓周辺に腫瘍ができ、
それが確実に増大している。
何とか代替療法で収まらないかと思い、
今まで静観していたのですが、もうこれ以上大きくなると
腎臓に支障が出る、と言うところまで増大してしまった。

それで放射線療法もやむなしか……と思っていまして、
夏前にはしなくてはと思っている、という事です。

======


管理人

先ず、手術の決定的に悪い点は
最低でも2点あります。

★開腹するので、腹の中や臓器が著しく酸化してしまう。
 酸化は免疫力の大幅な低下を招いてしまいます。

★ガンを増殖させているカビ菌が、手術でガン細胞を
切ることによって周囲に或いは、全身に拡散していく。


●放射線治療は人の免疫機構をズタズタにしてしまいます。
 仮に、一時的にガン細胞が小さくなったとしても
 大きな意味では、マイナスのほうが大きいと考えられます。

どんな種類の放射線治療も危険だと
海外の医学論文には書かれていますが・・・

https://ameblo.jp/64152966/entry-12481514478.html


~ 中略 ~


管理人

代替療法の一番の問題点は、
ガンの真犯人が特定出来ていないことです。
更に、その治療だけで治ると主張していることです。
しかも、延々と続きますので
お金がたくさんかかることです。

代替療法のクリニックの医師や療法士は、
ガンと微生物の深い関係についての認識が無い
場合がほとんどです。
医学部の教科でも教えてもらえません。
失敗する原因は、ほとんどがそれです。

ガン細胞しか見ていないのです。
また、ガンの大元にまで目がいきません。
リーキーガット症候群と血液の汚れが
問題の大部分だと思います。
無論、全てではありませんが・・・。

ガンの大元の真犯人はとんでもない化け物です。
何にでも耐性をもってしまう地球上における
最強・最悪のモンスターが相手なのです。

そのモンスターがガン細胞を増殖させています。
残念ながら、今の医学界においては・・・
そのモンスターへの認識は皆無です。

なので、今、治ったと称されるガンというものは、
大抵が、本物の悪性ガンでは無いものが圧倒的に
多いと思われます。

単なる良性腫瘍を~悪性ガンを治したと宣伝しても
喜ぶのは、無知の患者と国民くらいのものでしょう。
グレーゾーンの腫瘍を悪性ガンと間違って誤診断し
多くの ガンもどき が→悪性ガンと診断されていると
良心的な医師が告発しています。


~ 中略 ~


今年、実際にあったことをお話します。

私は時々、広島市に出て行きます。
その時には、大抵、夜はマッサージのお店に行って
身体をリフレッシュすることにしています。

今年に入って、ある時、お店のマッサージ師の
女性スタッフから相談を受けました。
無論、私が医療系のメルマガをやっているのを
ご存知の上で相談して来られたのです。

彼女は、太ももの内側を指差してコリコリとした
出来物があると心配そうに私に話してきました。
ちょっと触ってみて欲しいと言われましたので
手で触診しますと、太もも内奥に直径が1センチと
少しほどの割に大きな球状の硬いしこりが確認出来ました。

恐らく、良性のものだとは思いますが
私は、ウコンとビタミンCを一緒に飲むように
お勧めしました。

私は、常時~ウコンとビタミンCを持ち歩いて
いますので、これと似たものをウォンツで買って
飲むように話しました。

ネットで一番良いものを買いなさいと言いたい
ところですが、相手は中国人なので無理と思い
ウォンツで手軽に買えるものを教えました。

箱に、1日にウコンは6錠、ビタミンCは3錠と
書かれているので、それを朝~昼~晩と・・・
3度飲むように勧めました。
なので、日にウコンは18錠、ビタミンCは9錠
という分量になる訳です。

実は、お店のオーナーもスタッフも私の事を
かなり信頼してくれているみたいなのです。
彼女は翌日にすぐに買って飲み始めたそうです。

それから1ヵ月くらいして、またお店に行きました。
私は多忙で、ほとんど忘れかけていたのですが、
例の女性スタッフから話が切り出され・・・

嬉しそうに、出来物がほとんど無くなったと
私に患部を見せてくれたのです。
私が触診しますと、全く無くなったという訳では
ありませんが、もう分からないくらいに小さく
なっていたのを確認出来ました。

皆さん、これって当たり前のような話ではなく
本当にすごい事だとは思いませんか。
もしかしたら、悪性腫瘍だったかもしれないのです。

その時に、思ったのです。
やはり、ウコン+ビタミンCの威力は凄いなぁ~
と、あらためて認識させられました。

ただ、今回の相談者さんのケースは良性腫瘍などでは
なく、深刻な転移ガンです。
無論、同等に論じることなど出来ません。

尤も、女性スタッフさんの硬いしこりにしても
本当は良性か悪性かは分かっておりません。

しかし・・・
良性であろうと悪性であろうと、大きな意味での
原理は割りに近いと私は考えていますので、
ウコン+ビタミンCは絶対に試して欲しいと
思っています。


「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

https://ameblo.jp/64152966/entry-12462933260.html


そもそも、仮に良性であっても何らかのきっかけで
悪性に変わる事がある~とよく聞くではありませんか。

私としては、
ウコン+ビタミンC+出雲のえごまオイル
この3点セットをお勧め致します。


~ 中略 ~


トータルパッケージ

極めて重要なポイントは・・・

ここまで私が述べたような7つの事を
トータルパッケージにして
一斉に同時進行して行うことです。

複合的に多重攻撃を仕掛けて
ガンを押さえ込む以外に方法は無いのです。

代替医療の医師や療法士の皆さんは、
自分の得意分野だけで患者さんを治そうとします。

だから、なかなかうまくいかないのです。
無理なんですよ・・そんなのは。

相手は、モンスター 怪物なんです。



★ステージ4の転移癌を全て消滅させた
「春ウコン」とカンジダの深い因果関係!?

https://ameblo.jp/64152966/entry-12345397132.html








【光軍の戦士メールマガジン】



申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com



第19期メ-ルマガジン

★メルマガ156号
ガン細胞がどんどん大きくなります
  ~ どうしたら良いですか?

★メルマガ155号 
アトピー性皮膚炎の大元は
小腸のディフェンシン異常にある!?

★メルマガ154号 
「癌」と「自己免疫疾患」の本当の原因

★メルマガ153号
最強の便秘対策は
最高の大腸ガン予防になる!!

★メルマガ152号 
新型コロナウィルスの正体が判明か!?

5月から ↑ 7月末まで
-------------------------------------------



第18期メ-ルマガジン

★メルマガ151号
新型コロナ騒動は迫り来る
危機の入り口に過ぎない!!

★メルマガ150号 
加湿器やネブライザーに水道水を使わないで下さい。

★メルマガ149号
新型コロナ闘病記から判明した
~ 最善の治療法 ~ とは

★メルマガ148号
志村けんさんは、
新型コロナ恐怖扇動目的の為に
死の広告塔にされてしまった。

★メルマガ147号 
皆さん、今直ぐに緊急事態宣言
~ ロックダウンに備えて下さい ‼

★メルマガ146号
日本政府は新型コロナ大拡散につながる
重要施策を4月から施行する!!

★メルマガ145号 
日本で最も花粉症の隠された
真実を知ることの出来る記事!!

★メルマガ144号 
白血病患者が辿る最悪のケース ~ ムーコル感染症 !!

★メルマガ143号
カンジダ症にヨーグルト塗布で劇的に改善
  ~ ニキビやアトピーには???

副題
日本と世界の歴史がひっくり返る ~
隠された日本民族のルーツが明らかに!?



第17期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ142号
お米で胃がん? ~ 日本国民は組織的・計画的に
殺されている事が判明!!

★メルマガ141号 
電車の中は電子レンジに似た危険地帯です!!!

★メルマガ140号 
肺ガン・肺炎・喘息の為の最高度の救命情報!!
ガンは真菌と白血球のDNAが融合して
 出来たハイブリッド種である!!

★メルマガ139号 
ガンよさらば!!
~ 誰にでも簡単に出来るマイナスイオン風呂 ~

★メルマガ138号 
犬の駆虫薬で末期ガンが完治した
~その仕組みを科学的に解明しました。

★メルマガ137号 
ピルを使い続けると、いずれ
致命的なガンを発症する危険性がある!!!

★メルマガ136号
【 驚愕 】
スキルス胃ガンの真犯人が判明!

★メルマガ135号 
肺ガンや肺腺ガンの本質と治療法とは!?

★メルマガ134号 
ヨーネ菌やクローン病の恐怖も
恐ろしい大腸ガンも全て人間が創り出している!!!



第16期メ-ルマガジン
( 今年8月から今年10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ133号 
腎臓ガンのお父さんを助けて!!!

★メルマガ132号
アボカドの成分が白血病の原因である
「がん幹細胞」だけを攻撃することが判明!

★メルマガ131号 
喘息の原因と正しい治療法について

★メルマガ130号 
白血球もミトコンドリアも
活性酸素でガン細胞をやっつける!!!

★メルマガ129号
~ 膵臓ガンからの生還 ~

★メルマガ128号 
乳ガンにおける日本最高の医学論文!!!

★メルマガ127号 
人類滅亡レベル「人類最大の脅威」~
史上最強の耐性真菌カンジダ・アウリス

★メルマガ126号 
C型肝炎ウィルスの進化を止めれば
肝硬変や肝臓ガンにはならない!

★メルマガ125号
世界で始めてC型肝炎ウィルスの
起源を解明したかもしれない。




第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ124号
神様は何故26年と3ヶ月の命しか
彼女に与えなかったのだろうか・・・

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群!









. 再掲 家族の健康を護る医学大全集 ~ 永久保存版

家族の健康を護る医学大全集 ~ 永久保存版







お知らせ

9月20日夜に最新のメルマガを配信しました。

★メルマガ129号
~ 膵臓ガンからの生還 ~

届いていない読者の方は
私までご連絡下さい。



管理人

今回は、健康記事の大全集です。
お気に入りにしておくといつでもご覧になれます。
全て~命に関わるものばかりです。

近年は、国民の命が大変安くなって
しまったように感じます。
ガンや難病で毎年、何十万人もの国民が
命を落すことに・・・
多くの人は関心さえ示しません。

所詮は・・・他人事でしょうか?
結局、自分に火の粉が降りかからないと
人というものは真剣にならないのですね。
それでは手遅れになるケースが多発します。

せめて、最低限の知識は身につけて
おきたいものです。
今回の記事は、
きっと何かの時に役立つはずです。

過去の大変多くのアクセスがあった記事の多くは
フェイス・ブックのシェアによるものです。
2015年~2016年当時には一つの記事に
普通に3万とか5万とか7万とかありました。
それらのシェアが全て消されてしまいました。

今は、更にひどいことに・・・
フェイス・ブックのシェアも規制されているようで
数十とか100にも及ばないようになっています。
今現在、他でもツイッター、メルマガなどに
おいても様々な~あらゆる妨害を受けています。

実は、私の本音を言いますと
もっと多くの真相や治療法などを
ブログに書きたいのです。
しかしながら・・・
あまりつっこんで書いたりしますと、
薬事法やら医師法に問われる可能性が高いです。

今の法律は、私たち国民の為にある訳ではありません。
100人の人の命を助けたら・・・
100回・・・罪に問われることになります。
それが今の法律の本質です。

そういった事情もありまして
ブログとメルマガを使い分けているのが
現在の実情です。

ブログにしても~メルマガにしても、
一つや二つの記事を断片的にご覧になっただけでは
なかなか本当の理解は得られないと思います。
継続して読み進めていく中で、
ある時、アッ・・・とすごい事に
気づく時があります。
その気づきが、あなたや家族がイザという時に
最大限の助けになると私は確信しています。

人というものは、真に理解しないと
なかなか動かない生きものです。
理解するには、まず情報です。
生き残るための情報です。

私の願いはたった一つ。

~ 10年後のあなたの笑顔が見たい ~


【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com




★抗生物質や痛み止めの乱用で胃や小腸がボロボロ
~ 結果、小腸でカンジダが大繁殖!
https://ameblo.jp/64152966/entry-12342592175.html






★ステージ4の転移癌を全て消滅させた
「春ウコン」とカンジダの深い因果関係!?
https://ameblo.jp/64152966/entry-12345397132.html


★ある現役医師からの告白
  ~ 癌真菌説 ~ 
https://ameblo.jp/64152966/entry-12410728835.html


★癌患者は80%以上の人がカビに覆われて死ぬ
という実体が判明~岡山大学医学部の卒業論文。
https://ameblo.jp/64152966/entry-12081499191.html


★アリを駆除する殺虫剤をゴクゴク飲み、
ゴキブリや鼠も近づかないマーガリンを
バカスカ食う日本国民。
https://ameblo.jp/64152966/entry-12247891576.html


★『エイズはすべてインチキだった』
~世界中の著名な医師や細菌学者が告発しています。
https://ameblo.jp/64152966/entry-12261877335.html


★ワクチンの中に、
白血病やガンのウィルスを入れないで下さい!
https://ameblo.jp/64152966/entry-12129660495.html


★医者としての経験に基づくと~
どの種類のガンも、
2週間から16週間で完治します。
https://ameblo.jp/64152966/entry-12318008559.html


★CT検査1回の被爆量、
なんと100mSvだった
~ある放射線技師が見た実話!
https://ameblo.jp/64152966/entry-12257669063.html


★アボカドの成分が白血病の原因
⇒「がん幹細胞」だけを攻撃することが判明!
http://ameblo.jp/64152966/entry-12145377387.html


★体液のpHを上げれば、
「ガン」にならないという論文は本当か!?
http://ameblo.jp/64152966/entry-11915745230.html


★決してガンにならない動物の秘密!?
https://ameblo.jp/64152966/entry-12310372895.html


★酸化していない細胞や組織では、
癌は成長も増殖も転移も悪性化もできない。
https://ameblo.jp/64152966/entry-11986665526.html


★検査で見つかる癌のほとんどが「良性の癌もどき」
 ~ガン患者の8割はガンの3大療法で死ぬ!
https://ameblo.jp/64152966/entry-12267600469.html


★「子宮頸がん」のほとんどは
ガンではなく、「上皮細胞の慢性変化」
https://ameblo.jp/64152966/entry-12237905853.html


★避妊薬ピルを飲み続けると
乳がんや白血病の発症リスクを高くする!
https://ameblo.jp/64152966/entry-12402031836.html


★あなたが飲むアルコールは
カビ毒のマイコトキシン
~ ガンの一因になります!
https://ameblo.jp/64152966/entry-12397066704.html


★【 女性の誰もが知らない最高の美顔術 】
https://ameblo.jp/64152966/entry-12395223542.html


★ガン患者の人は
寝ている時が勝負です‼
https://ameblo.jp/64152966/entry-12392225969.html


★【 続 】家庭で誰にでも出来る
ガン湯治アルカリ温泉の作り方!
https://ameblo.jp/64152966/entry-12387441897.html


★白血病の子供を世話していた
看護士が白血病になった真相!
https://ameblo.jp/64152966/entry-12380372039.html


★西洋医療は、
「原因を見てはいけない」
と言いきっている。
https://ameblo.jp/64152966/entry-12377558636.html


★抗ガン剤は細胞分裂阻害剤
~何故、副作用の無い天然エキスの
癌細胞増殖阻害剤を使わない?
https://ameblo.jp/64152966/entry-12376136009.html


★皆さんに、ある秘密を公開します。
https://ameblo.jp/64152966/entry-12363467062.html


★ガンや難病の原因物質
となっている毒素を
体内から除去する方法! 
https://ameblo.jp/64152966/entry-12366236811.html


★「乳ガン」に罹患した女性
の8割が助からないという
~ 怖ろしい現実を調査中 ~
https://ameblo.jp/64152966/entry-12363086753.html


★芸能人の悲しい訃報はガンばかり
~放射能は老化を20年早める!?
https://ameblo.jp/64152966/entry-12032727433.html


★ガン死亡数トップ ~ 肺ガン
の本当の原因を知りたいですか!?
https://ameblo.jp/64152966/entry-12347043422.html


★特にヤバイ添加物リスト
成人式の若者や未来ある子供たちに
今すぐに知って欲しいこと ‼
https://ameblo.jp/64152966/entry-12432895904.html


★水泳の池江選手は何故
~ 白血病になったのか❓
https://ameblo.jp/64152966/entry-12440705174.html


★堀ちえみさんの舌癌ステ-ジ4は
~ 2001年の急性膵炎から始まった‼
https://ameblo.jp/64152966/entry-12441453321.html


★ある著名なお医者さんの講演より
https://ameblo.jp/64152966/entry-12447518389.html


★乳がん患者の8割は
朝食にパンを食べているって本当ですか!?
https://ameblo.jp/64152966/entry-12170154782.html


★舌癌は大抵 ~
色が白いって知ってた!?
https://ameblo.jp/64152966/entry-12455840529.html


★免疫抑制剤とステロイドの真実
https://ameblo.jp/64152966/entry-12454276915.html


★”余命3ヶ月”全身ガン男性が
「犬の駆虫薬(フェンベンダゾール)」
で完治!?
https://ameblo.jp/64152966/entry-12460918086.html


★重曹の正しい摂取方法
https://ameblo.jp/64152966/entry-12465501430.html


★玄米食はガンには逆効果です。
https://ameblo.jp/64152966/entry-12323196290.html


★癌と診断されたら・・・
やることは決まっている!
https://ameblo.jp/64152966/entry-12256005474.html


★アイソトープ治療には
5億ベクレルの放射性ヨウ素
カプセルが使われるのか!?
https://ameblo.jp/64152966/entry-12319624856.html


★放射能~免疫低下~カビ菌・ウィルスの大繁殖
~ガン・白血病・血栓を防ぐ最も有効な方法!
https://ameblo.jp/64152966/entry-12319358314.html


★わたしがジャンプーをやめた理由
https://ameblo.jp/64152966/entry-12370753859.html


★ムーコルはガンより怖ろしい!
~ガンとの因果関係は?
https://ameblo.jp/64152966/entry-12314336564.html


★スキルス性~胃ガン、大腸ガン、
乳ガンの怖ろしい真犯人!?
https://ameblo.jp/64152966/entry-12309371512.html


★日本の実際のガン死亡者数は、
統計よりもはるかに多いのではないだろうか!?
https://ameblo.jp/64152966/entry-12308815683.html


★ベビーパウダーやファンデーションの使用で卵巣がん!
   ~米で約80億円の損害賠償命令~
https://ameblo.jp/64152966/entry-12299649901.html


★抗ガン剤を投与する量と回数が多いほど
生存率が低くなるという調査結果が出た!
https://ameblo.jp/64152966/entry-12294949787.html


★「抗ガン剤」はWHOが
 禁止しているはずですが、
  日本では使いたい放題って!?
https://ameblo.jp/64152966/entry-12294185857.html


★乳ガンに抗がん剤を使ったら
  転移を促進するので
 使ってはいけないそうだ!
https://ameblo.jp/64152966/entry-12292580181.html


★ビタミンDを人間の乳がん細胞に注射したところ、
うち半分は縮み上がり、数日後には死滅した!
https://ameblo.jp/64152966/entry-12290139523.html


★小林麻央さん死去
芸能人は巨大ガン利権の【死の広告塔】
https://ameblo.jp/64152966/entry-12286425616.html


★癌の芸能人は死の広告塔!
「生きて帰られては、困るんですよ」
   某大手病院の助教授
https://ameblo.jp/64152966/entry-12287322911.html


★ある末期ガン患者に起こった奇跡!
https://ameblo.jp/64152966/entry-12275164243.html


★驚くべき先進国ガン死亡率の謎!?
https://ameblo.jp/64152966/entry-12107478218.html


★ガン細胞が39.3度以上で死滅するのなら
   サウナや酵素風呂に入ろう!
https://ameblo.jp/64152966/entry-11461803557.html



【医療】近赤外線でガン細胞が1日で消滅、転移したガンも治す
…米国立がん研究所(NCI)の日本人研究者が開発した驚きの治療とは★4

http://sagisyouzaibokumetu.jp/blog-entry-3388.html?sp





★福島県立医大~珍しい小腸癌が4倍に!
https://ameblo.jp/64152966/entry-12243802308.html


★ガンが死滅する39・3℃の熱を
光や音の周波数に変換出来ると奇跡が起こせる!
https://ameblo.jp/64152966/entry-11983067865.html


★ある厚生労働省の医官のお話
https://ameblo.jp/64152966/entry-12229660841.html


★もし、いつか・・あなたがガンになったら、
この記事を思い出して下さい。
https://ameblo.jp/64152966/entry-12196865913.html


★マイナスイオン(重曹)は、
ガンの元を分解し症状を軽減する効果があるそうだ。
https://ameblo.jp/64152966/entry-12195122110.html


★世界的に有名な“HeLa細胞”に
ガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。
https://ameblo.jp/64152966/entry-12171166003.html


★マンモグラフィによる被曝リスクは
  胸部エックス線検査の1000倍!
https://ameblo.jp/64152966/entry-12169319236.html


★すげぇ~な。
がん検診で必須のPET/CT検査は、
一回だけで26mSvも被爆するのか!?
https://ameblo.jp/64152966/entry-12142187777.html


★アメリカ合衆国陸軍は、
放射線障害防止に重曹を推奨
https://ameblo.jp/64152966/entry-11501651485.html


★末期の肺ガンだった
スティーブ・マックイーンに
ある奇跡が起こった。

http://ameblo.jp/64152966/entry-11271051810.html





遠赤外線サウナマット
三つ折り式 サロン用 自宅用
免疫力UP デトックス カーボンヒーター使用

https://wowma.jp/item/326272550
88,000 円(税込)  





第16期メ-ルマガジン
( 今年8月から今年10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ129号
~ 膵臓ガンからの生還 ~

★メルマガ128号 
乳ガンにおける日本最高の医学論文!!!

★メルマガ127号 
人類滅亡レベル「人類最大の脅威」~
史上最強の耐性真菌カンジダ・アウリス

★メルマガ126号 
C型肝炎ウィルスの進化を止めれば
肝硬変や肝臓ガンにはならない!

★メルマガ125号
世界で始めてC型肝炎ウィルスの
起源を解明したかもしれない。


進行中 ↑
------------------------------------------



第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ124号
神様は何故26年と3ヶ月の命しか
彼女に与えなかったのだろうか・・・

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群!




ダイアナ・ロス If We Hold On Together








. 藤井聡太七段を撃破!介護士からプロ棋士へ、今泉健司四段「3度目の逆転人生」

藤井聡太七段を撃破!
介護士からプロ棋士へ、
今泉健司四段「3度目の逆転人生」







藤井聡太七段 と 今泉健司5段



管理人

今日は将棋の話・・・笑。
今や飛ぶ鳥も落とす勢いの藤井聡太七段。

弱冠17歳にして天才の名を欲しいままにして
日本全国にその名が知れ渡っています。

一方、今泉健司さんは苦節~41歳にして初めて
プロ棋士になったオールドルーキー。

まさに対照的なお二人ですが、2018年に
NHK将棋トーナメントのテレビ対局という晴れ舞台で
お二人は激突し、今泉健司さんはものの見事に
藤井聡太さんに勝利したのでした。


実は、今泉健司さんが奨励会を退会された頃、
広島~福山の道場で知り合いました。
ちなみに、wanton っていうのは、福山の道場から
いただいたネット対局用のアカウントなんです。
それをそのままブログに使ったという訳です。

今泉さんがアマチェアだった頃、一番教わったのは
恐らく、私だと思います。
100局は教わったかもしれません。
ある意味、私は弟子といえるかもしれません。^^

当時は、今泉さんにしても私にしましても・・・
あまり良い境遇ではありませんでした。

今泉さんは、将棋プロの夢破れ挫折感に包まれていましたし、
私は、毎日~徹夜仕事の連続で仕事だけの人生を送っていました。

今泉さんは、15歳からプロを目指し・・
それから、苦節26年の長い歳月を経て
プロになるという生涯の夢を実現させたのです。

私はお金にはなるけど、徹夜ばかりの仕事を捨てました。
絶対に幸せになれないと悟ったからでした。

それからは、アルバイトの掛け持ちで、日々、
生活をしていました。
社長から一点、底辺のアルバイトの仕事は
精神的にかなりきつかったです。

そして、10年ほど前から夜にブログを書き始めたのです。
全くのど素人が始めたものですから、数年間は稚拙で
ブログと呼ぶにはひどいものでした。

2011年3月11日が転機になりました。
何かとてつもない大変なことが起こった・・・、
日本は大きく変わるだろうとの予感が走りました。

ブログ始めたのが、311のちょうど1年前・・・なんて、
天啓のようなものを感じて仕方ありません。
私は掛け持ちでやっていたアルバイトの一つを止め、
ブログに一層力を注ぐようになっていました。

月日が流れ・・・
今はアルバイトも止めてブログとメルマガやってます。

なんだかねぇ~ ・・・・
今泉さんと私の環境や人生航路は全く違いますが、
何か、妙にかぶるものを感じるのです。


つい最近、久し振りに今泉さんから連絡がありました。
フェイスブックなんですが、
近い内に、広島で一緒にご飯でも食べようと言って
旧交を温めたばかりです。


それにしても縁とは不思議なものです。
今をときめく将棋の女流棋士~里美香奈さんは
女流タイトルの4冠を保持しており
最強の女流棋士として全国にその名を知られています。

実は、この里美香奈さんとも私は知り合いなんです。
彼女が小学生の頃、よく対局していましたし、
教えていたなんて偉そうなことは言えませんが、
実際、彼女のブログには私の実名が出て来ます。
可愛いかったですよ・・・子供の頃も。


今泉健司プロ5段

里美香奈女流4冠

管理人 ブログとメルマガ


当時からは、今をあまり想像出来ませんでした。
この世の中、どうなるかは分からないものですねぇ~。


左が里美香奈女流4冠です。
右が藤井聡太七段です。





2020年6月13日
藤井聡太七段を撃破!
介護士からプロ棋士へ、
今泉健司四段「3度目の逆転人生」

https://www.excite.co.jp/news/article/Jprime_18093/

2018年、最年少の天才棋士・藤井聡太に粘り強い将棋で
勝利した最年長ルーキーが世間をにぎわせた。
将棋ひと筋の人生に苦渋の思いで終止符を打ち、
「中卒」のレッテルにもがいた苦労人。

アルバイトや会社員を経験しながら挫折を繰り返し、
貯金が底をついて介護士に転身。過酷な現場で弱点を克服し、
3度目の挑戦でつかんだ逆転人生を追った。

将棋界きっての異端児である今泉健司四段(46)。
戦後最年長の41歳でプロ棋士になったオールドルーキーだ。

対局中はポーカーフェイスを貫く棋士が多いなか、
今泉さんは表情豊かだ。劣勢になると顔が真っ赤になって、
どんどんうなだれてくる。
天を仰ぐようなしぐさや、ため息が出ることもある。

駒を持った手が、まるで指揮をするように空中で
大きく左右に揺れるときは、絶好調のしるしだ。


「バシッ」
そのまま大きな音を立てて盤上に駒を置く。
書店員、レストラン勤務、株のトレーダー、介護士など、
さまざまな仕事をした末、夢に追いついた。

今は幸せだと満面の笑みを浮かべる。


「自分の人生は、つまらない人生だとずっと思っていました。
そしたらね、つまらないことばっかり起きた。
30代後半になって、介護現場でいろいろな人の思いに触れたり、
周りの人に助けてもらって感謝したり。
一生懸命やっているうちに、けっこう人生って面白いじゃんと思った。
そうしたら、面白いことばっかり巡ってきたんです」

プロ棋士の養成機関である奨励会に2度も在籍。
プロにあと1歩のところまで何度も迫りながら失敗を繰り返し、
プロ棋士になることは完全にあきらめていた。
それだけに、将棋を指してお金をもらえる今の生活には
感謝しかないとしみじみ言う。

「対局前に駒を並べるときはいつも、1個並べるたびに、
心の中で“ありがとう”と言っているんです」


2014年12月にプロ編入試験に合格し、プロ棋士になって5年余り。
最も注目を浴びた対局は'18年7月に行われた、
当時15歳の藤井聡太七段とのNHK杯1回戦だ。

史上最年少の14歳でプロ入りし、公式戦で29連勝するなど
数々の記録を打ち立てた天才と、
真逆の経歴を持つ超遅咲き棋士の対決。
誰もが藤井さんの圧倒的有利を疑わなかった。

ところが、今泉さんは持ち味の粘り強い将棋で攻め続け、
藤井さんのミスを誘い、逆転勝ちしたのだ─。

「宝くじで3億円当てたみたい。それくらいすごいことなんですよ」

予想外の勝利を、こう表現するのは、
親しくしている棋士の菅井竜也八段(28)だ。

「対局が終わった直後に、今泉さんが電話をくれて、
“奇跡が起きたー!”と。でも、絶対勝てないと思っていたから、
“すぐ小さな嘘をつくんだから”と言って、
しばらく信じなかったんですよ(笑)。

将棋ファンの方たちにとっても、
今泉さんの1勝は価値が違うみたいで、
もう、お祭り騒ぎでしたよ。

40歳近くになって、もう1度プロを目指し、
夢をあきらめずにずっと頑張っていれば
叶う人もいるんだと証明したわけで、
今泉さんはアマチュアの英雄でしたから」

今泉さん自身も、藤井さんに勝てる自信は
まったくなかったそうだ。
ただ、勝つためのイメージトレーニングは欠かさなかった。

「相手は怪物ですからね。
とにかく自分の勝ちパターンに持っていくことを考えました。
野球でたとえると、外角高めだけは得意なコースだから、
投手がそこに投げるように、いろいろ誘導するという感じで。

話題にはなったし、いい話のネタになったなとは思いますが、
一生の自慢というつもりもない。
だって、同じ棋士なんですから。
相手が誰でも勝つという気概をなくしたら、
トーナメントプロは辞めようと思っています」

プロになって以来、毎年勝ち越してはいるが、
連敗するときもある。タイトル争いには縁がない。
もっと勝てるかと思っていたが、
「プロの厳しさは想像以上だった」と本音もチラリ。

将棋を嫌いになったことはないのかと聞くと、即座に否定した。

「26歳で奨励会を退会したころは彼女もいなかったし、
将棋が女性みたいなものだと感じていたんです。
イヤになって離れようとしたこともあったし、
“大好きか?”と聞かれたら、今も微妙なところはあります(笑)。
でも、最後に帰る場所は、やっぱ、将棋だなーと」


■ 容赦ない父親に97連敗!

運命の女性にもたとえる将棋との出会いは、小学2年生のときだ。

今泉さんは1973年に愛知県豊橋市で生まれた。
両親と姉、妹の5人家族。
社会保険労務士関係の仕事をしていた父の都合で、
6歳のとき岡山市に転居した。
小学校に入ると学校の図書室で、偉人の伝記を読みふけった。


「この人は何歳で死んだのかとか、死に方に興味があったんです。
今でも有名人の享年はスラスラ言えますよ。
織田信長49歳、武田信玄53歳、シューベルト31歳……。
だいぶ変わってましたね(笑)。

今日は誰の享年を覚えようかなと本棚を見ていたら、
“玉将”と書かれた五角形の木片が表紙に大きく印刷された本があった。
どうしてかはわからないけど、その本を手に取ったのが
今泉の将棋人生の始まりです」

最初の対局者は、父の正さんだ。本でルールを覚えて挑んだが、
まるで歯が立たない。なんと97連敗!

「1回くらい負けてあげたらいいのに」
見かねた母の恭子さん(75)はそう口にしたが、
正さんは、「勝負は勝負だから」
と、まったく手加減をしなかったそうだ。

あまりの悔しさに、今泉さんは折りたたみ式の将棋盤を
投げつけて真っ二つに割ってしまったこともある。
こっぴどく叱られ、割れた将棋盤はガムテープで補修した。

図書室にある将棋の本を片っ端から読み、載っている詰め将棋を解いた。

「将棋って、ちょっとキツい言い方をすると
駒を使った殺し合いなんです。
王様を取ることは相手の命を取るということ。
命がけでやっているので、負けたときにはこの世のすべてが
終わったみたいに、こう(ガクンと首をうなだれる)なるんですよ。

ムッチャクチャ悔しいから勉強をする。
その結果、98回目に連敗が止まったときは、
すっごい喜んで、ガッツポーズをしました。
初めての、ものすごい悔しさと、ものすごい喜びの両方を
与えてくれたのが、将棋だったんです」

3年生になると父との対戦成績は五分五分になり、
やがて今泉さんが勝ち越すようになった。

4年生のときに広島県福山市に引っ越した。
今泉さんは強くなりたい一心で、学校から帰ると
自宅近くの書店に行き、将棋界でバイブルともいわれる
『将棋大観』という分厚い本を自分のノートに書き写した。
3千円近くする高価な本で、買ってくれとは言い出せなかったのだ。


「ほんまは、やったらあかんのですけどね(笑)。
僕、筆圧が強いから、手は鉛筆の粉だらけ。
その手でページをめくってベタッと触るから、
本は売り物にならないくらい黒ずんでしまったと思います。
よく許してくださったなあと。
ただ、そうやって書いて覚えたことは記憶に深く残るので、
原点になっていますね」

父のすすめで地元の将棋教室に通い始めると、
当初アマチュア5級ぐらいだった実力は
5年生の終わりにはアマ二、三段になった。

小学生名人戦など各地で対局があるたびに付き添って
くれたのも父の正さんだ。
41歳でプロ入りした息子の晴れ姿を見届けた後、
正さんは亡くなったが、当時の様子を
母の恭子さんが教えてくれた。

「娘たちはそっちのけで……と言ったら
語弊があるかもしれませんが、
主人は健司の将棋に関しては一生懸命で、
とことん付き合っていました。 
そうやって、あちこち連れて行って他流試合をしたこともあって、
強くなっていったんだと思います」


■プロを目指し15歳で大阪へ

初めて奨励会に入ったのは14歳、中学2年生のときだ。
奨励会の試験を受けるにはプロ棋士の師匠が必要だが、
福山の将棋教室の先生を通じて、
小林健二八段(現九段)が引き受けてくれた。


今泉さんは奨励会の例会(対局)だけでなく
将棋連盟の記録係などの仕事も積極的に引き受け、
福山から大阪市の関西将棋会館に足しげく通った。
一方で中学の欠席日数は3年時には122日にのぼっていた。

「奨励会に入ってからはプロ棋士になると勝手に決めていたので、
学校の勉強はほぼせんかったですね。
だから、成績はもう、ズタボロ(笑)」

高校には行かず、大阪のアパートでひとり暮らしをしたい
という息子の願いを、両親はあっさり許した。

まだ15歳の少年だ。よく送り出したと感心すると、
母の恭子さんは「のんびりしているんですかねぇ。
そこまで心配しなかったんです」とおっとりした口調で返す。

「主人は大学を出ているので、“高校ぐらいは行け”と
言うんじゃないかなと思ったんですが、
そんなに将棋が好きなら、やってみろと。
本音を言いますと、小林先生が近くにいてくださったので、
安心感はありました」

師匠の小林さんの配慮で、今泉さんは毎朝8時に
小林さんの家で朝ご飯を食べ、その後、将棋会館に
行くことになっていたのだ。
ただ、「不安がまったくなかったわけではない」と
恭子さんはもらす。

「健司は何にでも興味を持つ子だったので、
遊びを覚えちゃうと怖いなーとは思ったんですが……」

6級から1級までは順調に昇級したが、
初段を前に勝てなくなった。

今泉さんは奨励会の仲間のアパートに入り浸り、
麻雀やお金を賭けたトランプ、当時流行っていた
ファミコンなどに没頭した。

「現実逃避ですよね。将棋に負けると本当にイヤになるので、
逃げたんですよ。“何で俺が負けるの? 
おかしいでしょ”と事実を見ない。
他人が自分よりすぐれていることを認めたくない。
そこで自分に向き合えない人間は上に行けないんです」

徹夜で麻雀をして、小林さんの家での朝食にも遅刻が続き、
ついに帰郷を命じられる。17歳のときだ。

福山の実家に戻り、ステーキ店でアルバイトしながら大阪に通った。
将棋に専念すると成績も上昇。
20歳で三段になり、再び大阪でひとり暮らしを始めた。

プロ棋士になるための最大の難関が三段リーグだ。
30数名の三段が半年間で計18局を戦い、
上位2名のみが四段、つまりプロになれる。
しかも奨励会には21歳までに初段、
26歳までに四段にならなければ退会という年齢制限がある。
奨励会に何年いても8割の人は夢破れて去っていく、厳しい戦いだ。


「24歳のときに“アレ? 何かおかしいな”と
違和感を感じたんです。
もしかして俺はプロ棋士になれないんじゃないか。
そう思った瞬間に、成績も一気に下がってきて、
その後は、もうボロボロ。
負けた後の気持ちの切り替えも、全然できてなかった。
プロになった今でもけっこう難しいなと思っているので、
当時の自分に切り替えなんて、できるわけないですわ」

26歳の年齢制限が迫るなか、ずっと教えてきた後輩にも負け、
「すべて終わった」と気持ちが折れた。

「消えてしまいたい……」

14歳から12年間、青春のすべてをささげた奨励会を退会。
アパートに戻ると、布団にくるまったまま3日間、動けなかった。

「自殺したら迷惑がかかるから、それは嫌だったんです。
奇術みたいに、ポンと消えないかなと思って寝ていたんです。
でも、残念ながら身体は溶けてなくならない。
何もしないわけにはいかないから、動かなきゃと」

福山に帰ったが、最終学歴は中卒だ。
履歴書を書くのが恥ずかしくて、そのとき初めて、
「高校ぐらい行っておけばよかった」と後悔した。

しかたなく「奨励会三段」と書いた履歴書を手に仕事を探すと、
子どものころ『将棋大観』を書き写した近所の書店が
アルバイトとして雇ってくれた。


■就職後、半年で20キロも痩せた

その後、大学入学資格検定(現・高等学校卒業程度認定試験)を
受けて合格。通信制の短期大学に入学した。

新しい生活をスタートし、将棋とはもう縁を切ろうと思っていた。

そんな今泉さんを引き戻したのは、
福山で将棋道場を営む竹内茂仁さんだ。
講師として将棋を教えてほしいと頼まれたのだ。

「竹内さんに、“今までの経験を生かして前に進んでいきましょう”
と言っていただいて、自分の価値を認めてもらえたと思ったんですよ。
人って、やっぱり居場所を求めている。
自分の価値は何かと求めて生きていると思うんです」

将棋への意欲が再燃すると真剣勝負がしたくなったが、
元奨励会員の有段者は一定期間、アマチュアの大会に
出場できない規定がある。

今泉さんが練習できるよう、竹内さんは当時できたばかりの
インターネット道場「将棋倶楽部24」にも
参加できるようにしてくれた。


アマチュアの大会に出始めると、
「アマタイトルを独占してやる!」と火がつく。
全国アマ将棋レーティング大会で優勝するなど、
いくつもの大会で好成績を収めた。

大会で知り合った元奨励会員の紹介で、28歳のとき
大手レストランチェーンに就職が決まり、短大はやめた。

'02年2月、配属されたのは広島市にあるパスタ専門店の厨房。
もちろん、それまで包丁を握ったことはない。

「不器用な僕に、そこでの仕事はツラかったっすね」

顔をしかめてそう言うと、両手の指を見せてくれた。
切り傷の跡がうっすらと何本も残っている。

「“将棋の強いヤツは仕事もできる”と雇ってくれたけど、
仕事ができたのは紹介してくれた人だけやから、
というオチが待っていた(笑)。
当時75キロだった体重が半年で20キロ減りました。
ツラい日々が積み重なっていくと、頭の中は後悔ばっかり。
“何で俺は奨励会でちゃんとやらなかったんだ”と……」

前出の棋士仲間の菅井さんが
今泉さんに初めて会ったのはこのころだ。
当時、菅井さんは小学5年生。岡山県に住んでおり、
隣県の今泉さんに将棋を教えてもらったり、
ご飯を食べに連れて行ってもらったそうだ。


「今泉さんはアマチュアの全国トップで憧れの存在でしたが、
口数も少なくて、とにかく厳しくて怖い人でした。
すぐカーッとなるタイプで、けっこうイライラしてましたね。
海鮮丼を食べに行ったとき、丼にご飯をひと粒残したら、
ものすごく怒られて、“ヒエー、コワー”と(笑)」

'05年7月。今泉さんは3年半勤めたレストランチェーンを
突然、辞めてしまう。

実は、その5か月前のこと。
アマチュアの瀬川晶司さんが、日本将棋連盟にプロ編入を
求める嘆願書を提出したのだ。
瀬川さんは今泉さんと同じく、奨励会を年齢制限で退会していた。
その後、サラリーマンとして働きながらアマチュアの大会に出場。
一定の成績を挙げると出場できるプロの公式戦で
17勝6敗と驚異的な成績を挙げていた。


「俺も、もう1度プロ棋士になれる! と。
でも、まだ編入試験の制度ができていない時期に
衝動的に辞めたので、ムチャクチャやね。
見切り発車にもほどがある(笑)」

翌年、プロ編入制度の導入が正式に決まる。
ひとつはアマチュアの全国大会で優勝し、
奨励会三段リーグへの編入試験を受験するもの。
もうひとつは瀬川さんのようにプロ公式戦で10勝5敗以上し、
プロ棋士との編入試験を受けるというもの。
どちらのルートも年齢制限はなく、何度でも挑戦できる。


今泉さんはネット将棋で腕を磨き、前者の試験を受験。
33歳で合格し、三段リーグで4期戦うことを許された。
師匠は財テク棋士として有名だった桐谷広人七段が引き受けてくれた。

1期目で9連勝してトップを快走していたときのこと。

「このままうまくいっていいのかな?」
なぜか、そんな感情が湧いてきた。


「その後は5連敗して奈落の底にゴロゴロゴロー。
将棋を指していて、何より気持ちって大事なんですよね。
焦っちゃいけないところで焦ると一気に崩れてしまうので」

結局、2年後に再び奨励会を退会─。

「たぶん三段リーグを2度やったのは僕だけです。
スッキリしました。
俺はもう、プロ棋士になる能力はないと完璧に割り切れました。
ただ、これからどうするかという絶望感はありましたね。
ちょっとだけ職歴はあるけど、35歳、中卒ですから」


■介護の仕事で見つけた、すっごい発見

奨励会の幹事だった人の紹介で、次に向かったのは東京の兜町だ。
証券会社で元奨励会員が何人も働いていた。

「あなたには絶対無理!」
家族には猛反対されたが、押し切った。
研修後、トレーダーとして株の売買をしたが、負けてばかり……。

結局、紹介してくれた人に礼状を書いた
3か月後にはわび状を書き、福山に戻った。


「介護の仕事をしてみないか」
そうすすめたのは父の正さんだ。
職業訓練校の介護コースで半年間勉強をしながら
お金をもらえるという。
貯金もまったくなかった今泉さんは、すぐに応募した。

ヘルパーの資格を取得し、高齢者向けの
小規模多機能ホームに就職が決まった。

 初出勤の日。

「おはようございます!」

利用者の高齢男性に張り切ってあいさつをすると、
いきなり右ストレートが飛んできて殴られた。
その男性にとって目障りな場所に、今泉さんが立っていたからだ。

別の高齢男性は、普段は穏やかでよく笑うのに、
トイレに連れて行こうとすると激しく抵抗する。

「行かんもんは行かん!」

「まあ、そうは言ってもなー。ちょっとスッキリしていきましょうよ」

あれこれ話しかけながら誘導する。
実はその男性、戦時中シベリアで独房に入れられていたことがあり、
閉所を恐れていたのだ。


「介護の仕事を始めて、
目からウロコが5枚くらいポロッポロッと落ちました。
介護では相手の気持ちになって考えることが大切なんですね。
これは今泉の中で、すっごい発見でした。
将棋を指していたときは、自分のことしか考えていなかったから」


仕事を始めて半年後のこと。
トイレ嫌いの男性にいつものように声をかけると、
男性は今泉さんの手を取って、唐突にこう言った。

「兄ちゃんの手、ぬくいなー」

翌朝、出勤した今泉さんが起こしに行くと、
男性はベッドの中で冷たくなっていた。


「目の前で人が亡くなっているのを見るのは初めてだったので、
ものすごいショックでした。
めっちゃツラかったです。
その後もたくさんの死とめぐりあって、
本当に人はいつ死ぬかわからない。

だったら、僕は笑顔で生きていきたい。
周りの人も笑わせたいと思ったんです。
苦しい局面も楽しめるようになってきたら、
将棋の成績もすごく上がりだしたんですよね」


■あと1勝でプロになれる

今泉さんは再び、アマチュアの大会に出るようになっていた。
'11年夏には全日本アマ名人のタイトルを獲得。
アマ王将戦でも優勝した。
プロの公式戦に出場する権利を得て、勝利を重ねていった。

介護士になって2年半後に、系列のほかの施設に異動になった。
そこで介護リーダーをしていた藤川紀代子さん(68)は、
自ら“応援団長”と称する。
今泉さんが将棋の大会に出るため、シフトの変更を申し出ると、
快く応じてフォローしてきたそうだ。

「今泉さんは本当にまじめでね、
仕事もすごく一生懸命なんですよ。
入浴介助や排せつ介助はちょっと雑なところがあったけど(笑)、
大きな声で童謡を歌ったり、テンポよくクイズを出して
みんなを楽しませたり。レクリエーション関係はもう、満点でした」

介護の仕事は過酷だ。
利用者からののしられたり蹴られたりは日常茶飯事。
藤川さんも、あごを亜脱臼したことがあるという。


「それでも、怒ったらあかん、
平常心を保たないと仕事ができひんのです。
今泉さんも介護の仕事を通してそれを学んだことが、
将棋にも役に立ったんじゃないですか」


'14年7月、今泉さんはプロ公式戦で10勝目を挙げ、
編入試験への挑戦権を得た。
新鋭プロと5局を戦って3勝すればプロ棋士になれる。

最初に2連勝し、迎えた第3局目。

「このままうまくいっていいのかな?」

2度目の三段リーグのときと同じく、
ネガティブな思いにとらわれた今泉さん。
あっさり負けてしまう─。

深く後悔して、うなだれる今泉さんに、
旧知の新聞記者はこう声をかけてくれた。

「まだ何も終わってませんよ」

次の対局は翌月だ。
介護施設では、出勤してくる今泉さんにどう接すればいいか
気をもむスタッフたちを、藤川さんは一喝したそうだ。

「そんなん、普通にしておいたらええんよ」

第4局を前に、今泉さんは心の中に渦巻く感情を
ノートに書き出していった。

《自分にはもう何もできないのではないか》

《負けることの恐怖はすごくある》

《能力不足》

いくつも書き、最後に浮かんだのはひとつの言葉だ。

《勝つしかない》

そして、4局目に勝利して、プロ入りを決める。

勝った瞬間、勤務する施設では万歳三唱の声が響き、
地元のニュース番組では速報が流れた。


「可能性に蓋をしなければ、年齢なんて関係ない」

対局後のインタビューで今泉さんが口にした言葉だ。

「41歳の僕が勝てたのは介護士という帰れる場所が
もうひとつあったことが、すごく大きかったと思います。
たとえ将棋がダメでも俺には帰る場所がある。
そういう心のゆとりが、僕をプロ棋士に
してくれたんじゃないかと思います」

一般的に棋士のピークは
“心技体”そろった30歳くらいだといわれる。
40代は知力的には下り坂なので重要なのは心。
50代は身体が丈夫なことが大事なのだとも。


■「未来も過去もあまり興味がない」

実は、それだけではない。
今泉さんが快挙を成し遂げた裏には、
大きな力を与えてくれた女性がいる。

医療系の仕事をしている千里さん(52)。
22歳の息子がいるシングルマザーだ。
将棋好きな息子の影響で、
今泉さんの存在を将棋雑誌で読んで知った。
フェイスブックを通じて交流が始まったのは、
今泉さんがプロ公式戦で10勝を目指していたころだ。

《やらなかった後悔より やった経験を生かそう》

千里さんが「筆文字修行」と題してフェイスブックに
アップしている言葉が、今泉さんの心に刺さった。
ネット上でのやりとりを続け、プロ編入試験の前に
今泉さんから交際を申し込んだ。

第3局に負けた後、ノートに思いを書くよう
アドバイスしたのも千里さんだ。

第4局の前日。
ナーバスになる今泉さんに、楽しかったことを
思い出してもらおうと、こう聞いた。

「お父さんに初めて勝ったとき、どんなんやったん?」

たちまち記憶が蘇ったのか、
今泉さんはうれしそうに話し始めたそうだ。

「最後に、俺、大丈夫やわ、
明日勝てるわと言わはったんですよ。フフフ」

穏やかにほほ笑む千里さんのことを、今泉さんは
「僕の女神です」と照れもせずに言い切る。

現在、今泉さんは対局をするほか、将棋教室を開いたり、
講演をしたりして、全国を飛び回っている。

菅井さんに聞くと、
今泉さんは人前で話をするのもお手のものだという。

「4、5人の棋士でトークショーをすると、
実績は今泉さんがいちばん下だけど、
マイクを離さないですから(笑)。

介護の仕事を始めて半年くらいたったころから、
おおらかになったなと感じました。
全然怒らなくなったし、よくしゃべるし、
人ってこんなに変わるんだと(笑)。
今はほかの人には言えない悩み事の相談や将棋以外の話も、
今泉さんとはよくします」

将棋教室では、あいさつや「ありがとう」「ごめんなさい」を
きちんと言うなど、礼儀作法をまず教える。
初心者に将棋のルールを説明するときは
「歩は10円、金は100円、飛車と角は500円」など、
わかりやすくたとえる。

今後やりたいことは? と聞くと
「未来も過去もあまり興味がない」と素っ気ない。

「今泉は今を生きています。僕の生涯のモットーは
“将棋を通じてみなさまの笑顔のもとになること”。
目の前の人に、こんな人がおるんや、
おもろいなーと思っていただけたら、何より幸せです」

今泉さんがプロに再挑戦するキッカケを作った瀬川さんは
'05年にプロ編入試験に合格して今も活躍している。
その半生は'18年に『泣き虫しょったんの奇跡』として
映画化された。
瀬川さんを演じたのは俳優の松田龍平だ。

「今泉さんの人生も負けないくらい面白いのでは?」

そう水を向けると、まんざらでもない顔だ。

「誰かに言われたのですが、僕の役を演じられるのは
俳優の竹中直人さんしかいないと(笑)。
映画化してもらえるのなら、主題歌はぜひ、
高橋優さんの『プライド』でお願いしたいです!」

そんな妄想をするのが楽しいと目を輝かせた。




煙が目にしみる






. 深刻なご相談をされて来ても、迷惑メール設定のままでは返信出来ません。

深刻なご相談をされて来ても、
迷惑メール設定のままでは返信出来ません。









件名 wantonさんへ

はじめまして今晩は、
私は和歌山県〇〇町にすむ36歳の主婦〇〇です。
いつもブログを拝見してます。
 
いま、子供を3人育てて9ヶ月の赤ちゃんを
子育てをしているのですが。  
ちょっとお聞きしたいのですが、
ワクチンはダメっていうのは
赤ちゃんにする予防接種ワクチンもですよね?
 
ワクチンに関するブログを大体読んでいますが、
現在流行ってる中国発の新型コロナウイルスがあって
慌てて赤ちゃんの予防接種ワクチンを
うってしまったのですが、
明日B型肝炎ワクチンをするのですが
主治医の先生は打たなきゃ病気になりますよていわれました。
 
トランプ大統領もプーチン大統領も
反ワクチンと聞きますが、どうして小児科の先生は
予防接種ワクチンをすすめてくるのでしょうか?
  
お話できる範囲で教えて頂けないでしょうか?
お忙しい中読んでくださりありがとうございます。
このメールが無事に届いていたなら幸いです。

======


管理人

ブログ読者の方よりのご相談です。

私なりに整理して、この方に返信したのですが、
即座にはじかれて戻ってきてしまいました。

MAILER-DAEMON@mail16.heteml.jp (Mail Delivery System)
Undelivered Mail Returned to Sender



つまり、迷惑メール設定のままになっており
幾ら、こちらから送信しても届きません。
お相手の電話番号も書かれていません。


そうしますと・・・
返事が無いということで、
私に対する不信感が芽生えてしまいます。
これが一番困るのです。

なので、特にメルマガの申込みの場合、
電話番号を必須にしている訳です。

メールが送れない場合、
残された連絡手段は、電話しか無いからです。

つい昨日も、新規にメルマガ購読された方がおられました。
ところが、やはり、私からの返信が戻って来てしまいました。
この方の場合、icloud を使っておられました。

icloudは、最初は届いても2回目からは
全く届かなくなってしまいます。
ある意味、欠陥商品です。

ただ、不思議な事に、お相手からメルマガのサイトに、
直に問い合わせをした文面にだけには
返信が届くようなのです。


話を元に戻します。

私はブログ読者の方に返信しました。
届きませんでしたが・・・

今回、その一部をお見せします。
但し、その全文を公開する訳にはいきません。
色々と不都合があるからです。
医師会からクレームが来ても困るからです。


返信の一部のみを公開します。

○○ 様

> ちょっとお聞きしたいのですが、
ワクチンはダメっていうのは
赤ちゃんにする予防接種ワクチンもですよね?

回答

もちろんです。

水銀は私が知っている中でも最も強力な毒物です。
それより致命的な物質はなかなかありません。
これまで何千人もの子供の脳を破壊してきた
この神経毒を今でも使い続けているのです。
99%の人がワクチンに水銀が入っていることなど知りません。
だから自分も打ち子供にもワクチンを打たせています
https://twitter.com/WtsQcH7mT1LBsQN/status/1264881087265689601


>明日B型肝炎ワクチンをするのですが
 主治医の先生は打たなきゃ病気になりますよていわれました。

>どうして小児科の先生は予防接種ワクチンを
 すすめてくるのでしょうか?


~ 非公開 ~



ワクチンについては以下の記事が詳しいです。
http://thinker-japan.com/dontvaccinated.html


光軍の戦士より

======


最後に・・・

純粋に医学の分野の世界の話だけでは
多くの人がなかなか理解出来ないことが
たくさんあります。
それは、医師とて同じことです。

やはり、医学を取り巻く世界の裏側の真実を
知らなければ、到底~理解しがたいのです。


世界の人口を10分の1に削減しようと
躍起になっている巨大な勢力の存在があります。
イルミナティ といいます。

ワクチンは、そのイルミナティが生み出したものです。
これの意味をよ―く理解する必要があります。


彼らは事実上、ほぼ世界を支配しています。
日本や世界の医学界をも支配しています。

なので、現在の医学の世界では
ガンの真相が門外不出で秘密にされていたり、
或いは、大うそが公然とまかり通っています。

なので、無数の人の病気やガンが治らないのです。
そして、無数の人が倒れて死んでいきます。

もう一度言います。
ウソがものすごく多いのです。

そして、日本語で検索すると
出て来るのは・・・
クソ情報ばかりです。
ガン患者さんやそのお身内は
そのクソ情報ばかりを見せられているのです。

ひどい話でしょ。







もう7~8年前になりましょうか?
ケムトレイル散布に深く関わっていた人物が
内部告発をして実態を暴露していた記事を
ブログに転載したことがあります。

私が特に記憶に残っているのが、告発者が
ここ数十年でかなりの細菌学者が殺されていると
語った部分でした。

当時は、ケムトレイルで細菌やウィルスを
ばら撒いている事と関係があるのだろう・・・
くらいにしか考えませんでした。

しかし、今は大変良く理解出来ます。
現代のガン・白血病や自己免疫疾患や膠原病と
いったあらゆる病魔に、微生物が深く関与して
いるからだと思われます。

つまり、これらの病気の真相が秘密にされ
深い闇に閉ざされているのが分かってきました。

ウソとねつ造と詐欺で成り立っているのが
現代の医療の実態なのだと理解出来るようになりました。

目的は、第一に世界の人口削減を推進しながら、
同時に、天文学的利益を欲しいままにすること。

その邪魔になりそうな優秀な細菌学者は
殺されてきたに違いありません。

また、世界の数百兆円をもはるかに上回る利益を
巨大ガン利権マフィアは最大の収入源としています。
なので、その利権を危うくするような研究者は
何のためらいもなく暗殺の標的にされて来たのです。

また、今現在の様々な医学の常識といいますか
権威ある学説を全て疑って下さい。
日本や世界の医学界を支配しているのは
悪魔のイルミナティなのですから。

だから、多くの患者が治ることなく
次々と病魔に屈していくのです。

======


今現在の私は・・・
あらゆる妨害を受け続けています。

ツイッター
フェイスブック
るいネットや他のサイトのランキング

るいネットなんて、私の記事が引用されることは
ここ数年、全く無くなりました。

ツイッターは、ほぼ機能不全です。

フェイスブックからの拡散が
ほとんど封じられるようになりました。
以前は、一つの記事に7万ものシェアがあったのです。
一度、ある時に全てゼロにされました。


皆さんは、ランキング上位の記事ばかりに
目がいくでしょ。

ですが、禁じられた世界最大のタブーを犯して
真実を語る人は、絶対に封殺されていきます。
なので、上位にランクされる事はないのですよ。
寧ろ、消えていく運命にあります。

ランキング上位っていうのはそういう事です。

ただ、アメブロさんはまだ良心的ですから
せめてもの抵抗として・・・
今、私は健康・ヘルスケアジャンルの
ランキングに参加させていただいています。


虎の尾を踏んだ者に待ち受けるのは
消される運命なのです。

ガン患者さんやそのお身内が
助かりたい~なんとしても助けたいと
日本語で幾ら調べても・・・
真相は消されていますから出て来ません。

同じことです。
わかるでしょ?
消されているのですよ・・・。
それが唯一の真実です。


私のブログも管理者不在の
幽霊船のように大海に漂う
漂流ブログになるのも時間の問題かもしれません。

ですが、決してあきらめません。
最後の最後まで戦い続けます。


以下は、今年5月から始まった第19期メルマガ
一番最初の記事の序文です。

5月12日

管理人

皆様、第19期メルマガへようこそ。
心より感謝しております。

多くのメルマガ読者の皆さんは、これからの
多難な社会を予想し、ともすれば心が暗く
なる人もおられるかと思います。

しかし、どんな社会に向おうとも・・・
敢えて、是非、人生を楽しんで下さいと
私は声を大にして皆さんに言いたいと思います。

泣いても笑っても周囲が同じならば、
笑って生きていきましょうよ。
そのほうが生命力も格段にアップします。

やりたくない事はなるべくしないようにする。
やりたい事はどんどんして行く。
私はそのように心掛けています。

そうしますとね・・・
人生がより楽しくなります。

人は幸せに生きる為に
生まれて来たのだと信じています。

皆さん、もっともっと幸せになって下さい。
どんなに苦境に追い込まれようとも
その心がある限り・・・
幸せはあなたから離れません。

涙くん さようなら。
幸せさん こんにちわ。

いつか・・・
幸せ過ぎて 涙が出てくるような
そんな時が来るといいですね。

私は皆さんが幸せになっていくとね・・・
メチャクチャ幸せな気持ちになれるのです。

だから、決して不幸になんか
なって欲しくありません。
もっと もっと もっと ・・・
幸せになって欲しいのです。

10年後のあなたの笑顔が見たい。

それが・・・
私のメルマガの原点です。








【光軍の戦士メールマガジン】



申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com









. おなかのカビが病気の原因だった ~ 日本人の腸はカビだらけ ~

おなかのカビが病気の原因だった
~ 日本人の腸はカビだらけ ~








「おなかのカビ」が病気の原因だった (日本人の腸はカビだらけ)



本に対する評価とコメントより

① 重症な場合はこの本の方法では治らない

遅延型アレルギー検査を受けたので自分が
リーキーガットの疑いが強い事は分かってました。

リーキーガットになると「唇の色にムラが出る」
「体から2日前に食べた物の臭いがする」らしいです。
前者は唇が荒れていたので確認出来ず。
後者はアトピーの傷口から(2日前かどうかは分からないが)
食べた物の臭いが確認できました。

そして臭いがするくらい進行してると
この本の内容だけでは治せなかった。

(リーキガットの治し方4R)
Remove(除去):悪玉菌やカンジダ菌の除去
Replace(補填):消化酵素を補う・消化不良を改善
Reinoculate(植菌):腸内フローラの育成
Regenerate(再生):腸の壁の再生・修復

これら全てを同時にやらないと治りが悪かったです。
必要なサプリなどは全てiHerbで揃えました。



② 病院に行こうと不調を感じる
 患者や医師こそ必読すべき本です。


このたび驚愕の題名でしたので読んでみました。
さすがにマキノ出版ですね、
内容はまさに瞠目すべき話でした。
私は50歳後半ごろからビールと焼き肉を食べると
下痢をすることに気が付き、また、お好み焼きや
焼き立てパンを大量に食べると、就寝後5時間も
経過するとアレルギー症状で目が醒めて、
それから5時間ぐらいして再度寝ないと
不調を感じるようになりました。

日頃から便秘とアレルギーに関心があるので拝読しました。
本書の65頁にはカビが引き起こす
悪循環サイクルのイラストが参考になります。

抗生物質+甘いのも=カビの爆発的増加
100頁には報告の有る健康被害と
カビ毒の種類が列挙されています。

肝臓・腎臓・呼吸器・副鼻腔炎・皮膚
・血管・脳というほぼ全ての障害、
嘔吐・味覚障害・催奇形成・運動障害
・ふらつき・ふるえ・多くの慢性疾患・認知症
・難病の自己免疫疾患・ガンなど多岐に及んでいます。

118頁にはその対策を6項目記載されています。
要するに糖質制限・遺伝子組み換え食品や添加物を避ける食事

・つまり良質のタンパク質と新鮮な無農薬野菜を食べる
・カビの生じやすいとうもろこし・麦・ナッツ類
・アルコール飲料・チーズ・発酵食品を食べすぎない
・バナナ・など外国産の果物を避ける。

サプリメントは多用しない。などです。
まさに食べるものがないのでは?
住居のカビ対策も必須です。
ふとんなど寝具・観葉植物・古い本・雑誌・新聞・
風呂や居間など部屋の空気の入れ替え。

124頁には天然の抗カビ作用のある食品が紹介されています。
例えば日本古来の刺し身のシソやワサビ・梅干し
・にんにく・ココナッツオイル
シソ科のローズマリー・オリーブの葉・りんご酢

アルカリ体質にする
・梅干し・海塩・重曹を薄めて飲む。
活性炭をやビタミンB群を食べる、しっかり排便する。

お薦めの関連書「ジョコビッチの生まれ変わる食事」
食事を変えるだけで試合中倒れることもなくなり、
鼻炎、喘息まで治ってしまった話。

現役の世界トッププレイヤーが
グルテンフリーの大切さを実体験した話。
「はだしで大地に立つと病気が治る
(体内静電気を抜くアース健康法)」では
ミネラル豊富な食事で体内静電気を
効果的に抜けるとのことです。



③ 正義は下された

5年間続いた頑固な下痢及び腹部不快感が、
この一冊で決着を迎えました。
それはそれは大変な日々でした。
仕事、勉強、娯楽、何をしている時も
この不調が付いて回りました。

しかし、検査では異常なし。
「自律神経」「IBS」と言われるばかり。
それ以降ありとあらゆる薬剤、サプリメント、漢方薬、
そして謎の民間療法。何をやっても効果がありませんでした。

そして最終的に辿り着いたのがこれです。
私の場合梅肉エキス1gをお湯に溶いて夜飲んでいます。
すると1週間程度で起床直後の体調不良が消失。
日中の不快感も殆ど気にならないレベルになりました。
失われた日常を取り戻しつつあります。
カビをテーマにした大腸の書籍は殆どありません。
是非本書を読んで、健康な毎日を送ってください。



④ 実感と一致する点が多いので

どこの医者に相談しても治らない不定愁訴。
自分自身はそんな症状が全く無い時代も知っている故に、
生命に関わらないからと医師からは軽んじられる
悔しい思いを何度もしてきた。

結局長年知っている自分の症状と色々試して
残った疑いと対処を試みる度に感じる不調の悪化(ダイオフ)
によって著者が指摘しているカビ菌の問題を実感せざるを得ない。

腰を落ち着けて穏やかな殺菌(梅肉エキス)を
数ヶ月続けてしつこい菌と根比べです。

研究方法や論文面から内容を否定するコメントもありますが、
患者側実感としてはそもそも一般の医師は本気で治療も
研究もする気が無い症状なので、放置や無視をされるより
筆者の治療の試みと結果の実感からの推定でも充分な情報であり、
論文云々よりも食材調整や梅肉エキスで試せる安全な
情報提供の方が自分に合うかどうか試せる意味でも
余程役立つのです。











2013/6/20
胃にカビがはえることってありますか?
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11109075466

胃にカビがはえることってありますか?
85歳になる母が、定期検査で胃の内視鏡検査を
受けたのですが、終わってから医師に
「胃にカビがはえているが、それに対応する薬は
強力で、服用後意識がなくなる恐れがあるから
出しません。眠剤は飲まないように。」と言われ、
びっくりして帰ってきました。
私が付き添って行けばよかったと、後悔しています。
どういう事なのか、どなたか教えてください。


ベストアンサーに選ばれた回答

カンジタの事でしょう。
カンジタは真菌、つまり「カビ」の一種で
我々の周囲に当たり前のように存在していて
珍しいものではありません。
通常はこのような真菌が体内に侵入しても、
免疫により排除されてしまうので
症状が出る事はありません。
しかし免疫の低下などの特別な理由が有ると
「カンジタ症」が発症します。

このカンジタは膣で繁殖するケースが最も多い
のですが、稀に胃や脳などの臓器を侵す事も有ります。
これに対抗する「抗真菌薬」は有るのですが、
強い副作用を伴う薬剤も有ります。
薬剤による除菌が出来ないのであれば、
ご本人の体力を上げるのが次善の方法です。
それには充分な栄養と休養が必要です。

---------------------------------


海外の医学論文より ~
カンジダ・アルビカンス
:感染の種類と自然治療

https://ameblo.jp/64152966/entry-12545706899.html

< 一部のみ引用 >

カンジダは珍しい菌です。
当初は二形性とみなされていました。
つまり、酵母または菌糸として成長する
能力があることを意味します。
ただし、現在はポリフォニックとして
ラベル付けされているため、周囲の環境の違いに
より、異なる表現型が発生する可能性があります。
これは表現型可塑性とも呼ばれます。

要するに、これは、カンジダがあらゆる環境に
適応できる、変容する真菌であることを意味します。

周辺環境のpHを変更する

物質の酸性度またはアルカリ度は、
pHで測定できます。
値は1~14です。
溶液が酸性であるほど、数値は低くなります。
中性pHは7です。

人体は、血流が常に7.4のわずかにアルカリ性の
pHに維持されるように、非常に長くなります。
呼吸、飲酒、排尿、その他の身体的プロセスが
この微妙なバランスを調節します。
ただし、胃のpHは2~4です。
結腸は5.5-7のわずかに酸性のpHを持ち、
膣はpH 4.5付近です。

カンジダ・アルビカンスは中性環境の必要性を
共有しており、pHに適応する能力は
その毒性の大部分を占めています。

カンジダは、検出した酸性度を迅速に
アルカリ化する方法を開発しました。
セルからアンモニアを排出します。
これは、わずか12時間でローカルpHを
4から7以上に上げることができます。
次に、カンジダは、酵母の形態から
菌糸の形態に切り替わるようにトリガーされ、
その結果、病原性が増加します。

------------------------------------------


カンジダは、検出した酸性度を迅速に
アルカリ化する方法を開発しました。
セルからアンモニアを排出します。


出典より
ヘリコバクター・ピロリ(ピロリ菌)は
胃粘膜に生息しています。
胃粘膜は、強力な酸である胃酸に覆われているため、
従来は、細菌も存在できないと考えられていました。
しかし、最近の研究により、胃の中でも存在できる、
ピロリ菌という細菌がいることがわかりました。
ピロリ菌は、ウレアーゼという酵素を出して、
自分の周りにアルカリ性のアンモニアを作り出すこと
で、胃酸を中和しながら、胃の中に存在しています。


管理人

いや~ ・・・大変な驚きです。
カンジダって、本当にすさまじいですね。
つまり、胃の中にもたくさん生息している
可能性があります。

胃ガンで真っ先に問題になるのが
ピロリ菌ですね。
なので、胃ガン予防の為にピロリ菌を
薬剤で駆除する方法がよく使われています。

ところが、ピロリ菌を駆除すると今度は逆に、
食道ガンになる人が増えたと言われています。
何故・・・???


このあたりの真相を解明すると大変な事実が
判明するかもしれません。

私は以前のメルマガで、食道にもピロリ菌が
点在し、胃液の中ほどまでは出さないと思われる
微量のアンモニア毒が、他のカビ菌や細菌の繁殖を
妨げて食道ガンにならないのではないかと
書きました。

というか、当時・・それ以外には考えられない
との判断をした為です。
もし、それ以外の理由があるとしたら・・・
それは一体何なのでしょうか?
今後の大きな課題として上げておきます。

私は今、恐ろしい事に気づきました。
胃のpHは2~4です。
すると、白血球や他の免疫細胞は
ほとんどいないのではないでしょうか?

そうしますと、カンジダは繁殖し放題って
状況になってしまう可能性がある訳です。
これは非常に恐ろしい事実です。

その大量に発生したカンジダが胃の粘膜に
巣食って、やがてその奥に侵入していくことは
火を見るよりも明らかです。

しかし皆さん・・・
胃ガンの時に問題になるのは、
いつもピロリ菌だけです。
カンジダなんて全く出て来ませんね。

もしかするとですが、実際はピロリ菌なんか
よりもはるかにカンジダ犯人説が濃厚なの
ではありませんか?

仮にの話、カンジダが大量に繁殖した場合、
胃のpHは2~4から→5~6~7にさえ
変化する可能性があるのではないでしょうか?
カンジダは中性に近い環境を好み、次に、
アンモニアという毒素のアルカリ成分をだし
生息する環境を中性に近い環境に変えてしまうと
海外の文献に書かれています。
実際に、スキルス胃ガンの pH を測定してみると
興味深い事実が出てくるかもしれません。

これはこれで大変恐ろしい話になってきます。
つまり、胃の中がカンジダ以外の他のカビ菌や
悪玉菌がうようよとたまり場になってしまう
可能性が考えられる訳です。


カビ菌や悪玉菌がどんどん増殖するだけでは
なく、進化したり活性化する事態になります。
活性化というのは、おとなしい菌種から
暴力菌に変異することを意味します。

皆さん、どんなに調べても私が以上に
申し上げたような事が、医学論文の
どこにも出て来ないのですよ。


ただただ、原因は分からないの
一点張りです。
専門医がそう言っています。

スキルス胃ガンっていうのは、
胃の粘膜の下にどんどん拡がって
そして、胃全体が硬くなっていきます。

さて、皆さん・・・
何かを思い出しませんか?

そう、肝硬変です。
肝硬変から肝臓ガンっていうのが定番です。
スキルス胃ガンも原理は同じではありませんか?
胃硬変って医学用語は聞いたことがありません。

出典より
「肝臓ガンの細胞を調べると、肝細胞の隙間に
白血球のようなものが入り込み・・・
それが、肝細胞を破壊していく。」
と医学論文に書かれています。

白血球のようなもの・・・っていう表現に
注目して下さい。
つまり、白血球そのものではないのですよ。
白血球のようなもの・・・っていうのは、
今のところ、カンジダ以外には考えられません。

ステージ4の転移癌を全て消滅させた
「春ウコン」とカンジダの深い因果関係!?

https://ameblo.jp/64152966/entry-12345397132.html

●分子模倣 

カンジダ・アルビカンスの表面上のたんぱく質に
対して出される抗体(CR3-RP)は
特定の白血球の受容体と構造的・抗原的に似ています。
この「分子模倣」は抗体を免疫細胞に対して形成し、
それが宿主の抗腫瘍・抗カンジダ防衛を遮断する
可能性があります。

============








【光軍の戦士メールマガジン】



申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com


第19期メ-ルマガジン

★メルマガ155号 
アトピー性皮膚炎の大元は
小腸のディフェンシン異常にある!?

★メルマガ154号 
「癌」と「自己免疫疾患」の本当の原因

★メルマガ153号
最強の便秘対策は
最高の大腸ガン予防になる!!

★メルマガ152号 
新型コロナウィルスの正体が判明か!?

5月から ↑ 7月末まで
-------------------------------------------



第18期メ-ルマガジン

★メルマガ151号
新型コロナ騒動は迫り来る
危機の入り口に過ぎない!!

★メルマガ150号 
加湿器やネブライザーに水道水を使わないで下さい。

★メルマガ149号
新型コロナ闘病記から判明した
~ 最善の治療法 ~ とは

★メルマガ148号
志村けんさんは、
新型コロナ恐怖扇動目的の為に
死の広告塔にされてしまった。

★メルマガ147号 
皆さん、今直ぐに緊急事態宣言
~ ロックダウンに備えて下さい ‼

★メルマガ146号
日本政府は新型コロナ大拡散につながる
重要施策を4月から施行する!!

★メルマガ145号 
日本で最も花粉症の隠された
真実を知ることの出来る記事!!

★メルマガ144号 
白血病患者が辿る最悪のケース ~ ムーコル感染症 !!

★メルマガ143号
カンジダ症にヨーグルト塗布で劇的に改善
  ~ ニキビやアトピーには???

副題
日本と世界の歴史がひっくり返る ~
隠された日本民族のルーツが明らかに!?



第17期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ142号
お米で胃がん? ~ 日本国民は組織的・計画的に
殺されている事が判明!!

★メルマガ141号 
電車の中は電子レンジに似た危険地帯です!!!

★メルマガ140号 
肺ガン・肺炎・喘息の為の最高度の救命情報!!
ガンは真菌と白血球のDNAが融合して
 出来たハイブリッド種である!!

★メルマガ139号 
ガンよさらば!!
~ 誰にでも簡単に出来るマイナスイオン風呂 ~

★メルマガ138号 
犬の駆虫薬で末期ガンが完治した
~その仕組みを科学的に解明しました。

★メルマガ137号 
ピルを使い続けると、いずれ
致命的なガンを発症する危険性がある!!!

★メルマガ136号
【 驚愕 】
スキルス胃ガンの真犯人が判明!

★メルマガ135号 
肺ガンや肺腺ガンの本質と治療法とは!?

★メルマガ134号 
ヨーネ菌やクローン病の恐怖も
恐ろしい大腸ガンも全て人間が創り出している!!!



第16期メ-ルマガジン
( 今年8月から今年10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ133号 
腎臓ガンのお父さんを助けて!!!

★メルマガ132号
アボカドの成分が白血病の原因である
「がん幹細胞」だけを攻撃することが判明!

★メルマガ131号 
喘息の原因と正しい治療法について

★メルマガ130号 
白血球もミトコンドリアも
活性酸素でガン細胞をやっつける!!!

★メルマガ129号
~ 膵臓ガンからの生還 ~

★メルマガ128号 
乳ガンにおける日本最高の医学論文!!!

★メルマガ127号 
人類滅亡レベル「人類最大の脅威」~
史上最強の耐性真菌カンジダ・アウリス

★メルマガ126号 
C型肝炎ウィルスの進化を止めれば
肝硬変や肝臓ガンにはならない!

★メルマガ125号
世界で始めてC型肝炎ウィルスの
起源を解明したかもしれない。




第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ124号
神様は何故26年と3ヶ月の命しか
彼女に与えなかったのだろうか・・・

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群!










. れいわ新選組の山本太郎代表ー都知事選への出馬を表明

れいわ新選組の山本太郎代表
ー都知事選への出馬を表明










山本太郎氏が都知事選出馬を表明!
「次期衆院選での5%消費減税」を拒否された
ことで野党統一候補が頓挫!
ネットでは「応援」や「批判」など様々な声が!

https://yuruneto.com/yamamototarou-totijisen/

2020年6月15日、れいわ新選組の
山本太郎代表が都知事選への出馬を表明した。

・山本氏は、「野党統一候補」として水面下で
主要野党から打診があったものの、次期衆院選で
5%消費減税を共通政策として掲げることなどを
求めたものの、これを拒否されたことで
交渉が頓挫したことを明らかにした。

・山本氏は、「東京五輪の中止」や、積極的な財政出動
による「コロナ危機に苦しむ都民への手厚い補償政策」
などを掲げており、充実した経済政策に加え、
都民の健康や生命を重視する政策を強調した。

・また、すでに立候補を表明している宇都宮健児氏とは
「財政に対する考え方に大きな違いがある」と語った上で、
二度にわたって宇都宮氏と会談の場を設けたことを明らかに。
その場で彼から「出ればいい。それぞれの政策をみなさんに
主張することは重要だ」と言われたという。


山本太郎氏、都知事選「立候補します」 
れいわ新選組公認、野党一本化実現せず

れいわ新選組の山本太郎代表は15日、
東京都知事選(18日告示、7月5日投開票)への
対応について記者会見し、開口一番
「立候補します」と語った。

~省略~

会見で山本氏は、訴えていく主な政策として
以下の点などを訴えた。

(1)東京五輪・パラリンピックの中止
(2)全都民に10万円給付
(3)授業料1年間免除
(4)中小零細企業・個人事業主にマイナス分を補てん
(5)病院を金銭的に支援
(6)新型コロナウイルス第2波が来た際には都民1人に10万円
(7)同様に、事業者には100万円
(8)医療従事者、駅員、スーパー店員など
  エッセンシャルワーカーに危険手当として日給2万5000円
(9)ロストジェネレーションやコロナ失業者を対象に
   都職員3000人採用
(10)都立病院の独立行政法人化中止
(11)都に災害対応の「防災庁」設置
野党候補一本化ならず

山本氏は会見で、同じく生活難に陥っている人を
支える活動をしてきた宇都宮健児氏と3月と5月の
2度に渡って直接面会したことを明らかにした。

5月に面会した際に、宇都宮氏から
「必ず出る。誰が出るにしても出るんだ」
という話が合ったと説明。
山本氏が自身も立候補の意思する旨伝えたところ、
「出ればいい。それぞれの政策をみなさんに
主張することは重要だと」と言われたと語った。

また、野党統一候補として立候補することについて
野党側から話を持ち掛けられたことを明かした上で、
次回衆院選で消費税5%減を野党の共通主張とすること
などを求めたものの、条件が折り合わず
とん挫したと経緯を説明した。

~省略~

------------------------------------------------


管理人

私は特定の政党を支持することはありません。
個人政治家を支持することもありません。

私はこの10年間というもの・・・
毎日のブログ活動を通じて、
あまりにも多くの事を知り過ぎてしまいました。

なので、政治のことを記事にするのは本位では
ありませんが、そうは言っても東京都民だけではなく
日本国民の生活と生命を護る立場は一貫しています。

東京都民に一時金を出すことは助けにはなりますが、
やはり、東京都知事選挙で最も重要なことは、

都民の雇用と命を護り抜くことです。

コロナ渦で経済は大混乱に陥り
グチャグチャになってしまいました。

その中で、都民や国民の生活をどうやって護るのかが
最大の焦点になるべきです。
そして、コロナ渦からどうやって都民の健康を護るのか?

立候補者は自らの存在をかけて
ここに最大限の努力を傾けるべきです。

例えば、

2020年4月15日
「コロナ後」の世界では、
国家、企業、社会はここまで激変する…!

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/71772

すでにメルケル首相がディープなリスクシナリオに
基づいた戦略にかじを切ったことで、ドイツでは
個々の政策にも他国と際立った違いが出始めている。
その典型がGDP20%規模の経済対策だ。

米トランプ政権でもGDP10%程度の経済対策しか
打ち出していない中、ドイツがこれほどの規模の
経済対策を打てたのは、他国よりもコロナ・ショック
のリスクシナリオを規模や期間ともにより深刻に
想定している証左だろう。
戦略を見定めその逆算から対策を講じる。
実に理にかなっている。

ドイツの経済対策の特徴は、形式的には
企業支援を中心としながらも、実態的には
雇用維持を最優先事項としていることだ。

国が企業を守り、企業が社員を守る。
国による企業支援によって失業増加を回避する。
そしてスピードをもって事に当たる。

テレビ東京の報道番組WBSでも、申請してから
2日間で5千ユーロ、約60万円の助成金が
振り込まれている状況が話題になっていたが、
本当に国民を支援することが目的となっている
からこその迅速さだろう。

コロナショックをディープなリスクシナリオで
捉えつつも、収束後は企業と社員が一丸となって
経済再興に向けて尽力できる大戦略がこの経済対策
には確実にあるということを指摘しておきたい。

============


ドイツは雇用維持を最優先事項としています。
その為には、莫大な国家予算の支出を覚悟しています。

日本はどうか?

個人に10万円。
中小企業への戦略的な援護は大変お粗末です。

コロナ渦で、既に多くの中小企業が
倒産の危機にあります。

日本の悪いところは、いつも掛け声ばかりで
実態が伴わないことです。

もし、東京都知事であるならば、
どんな事をしても絶対に都民の生活を護ると
大々的に~都民に宣言し、
政府と直談判して協議を重ねるべきでしょう。

東京都は、予算レベルでは他国の一国家にも相当します。
東京都知事はまさに、その国家の大統領と言ってもいい。
しかし、そうは言っても政府の協力無くしては
都民の生活を護るのはなかなか困難です。


東京都知事候補は、何を置いても
真っ先に、その事を都民に訴えるべきです。
これが、一番・・・都民の心を掴みます。

そして・・・日本の中心である
東京都知事選挙の訴えや様子は
全国が見守っています。
その波及効果は、極めて甚大です。

つまり、東京都民を救うことは
日本国民を救う事につながるのです。


2016年の東京都知事選挙の少し前、
あるCIA幹部が・・・
都知事候補がまだ定かでは無い頃、
「 次は、小池ね 」と語ったそうである。

そして、その通りになった。
東京都知事は都民が決めているのではない。
高速票読み取り機のムサシが決めているのです。
このムサシの心臓部を支配しているのが
CIAってことで、大変分かりやすい。

残念ながら・・・
言わずと知れた 不正選挙が
日本では常態化しています。

選挙そのものも 出口調査も 
マスコミも 公務員も
全て、イカサマ選挙に加担しています。
そして、多くの報酬を得ています。

知らない人は、もっと勉強して下さいね。

そんなバカなと思う人もいるかもしれませんが、
私の知るところでは、主要政党の幹部連中は
ほとんどがこの事実を知っています。

知ってても言わない~言えないのですよ。
命が無くなりますから。

日本最大のタブーは、

一つは → 不正選挙

もう一つは、

巨大ガン利権と隠されたガンの秘密~
秘密とウソで塗り固められた医療の実態



今の日本は、保守も左翼も中道も関係ない。
あらゆる政党がイルミによって支配されています。
各々の立場で議論~ケンカしているように見えるだけです。
まあ、プロレスの八百長どころの話ではない。

これが、イルミナティが世界中で行っている
ごく当たり前の国家支配システムです。
普通の支配のやり方なんです。

しかし、そうは言っても・・・
時として、何が起こるか分からないといった
一縷の希望を持つことは必要です。

巨大なダムもアリの一穴から崩壊するの
例えにもあるように、
大きな世論のムーブメントを起せれば
何かが変わる可能性だって有り得ます。

私が政治を取り上げるのは、その一縷の希望を
捨てたくないからです。


不正選挙もそうですが、
新型コロナウイルスの真実に関しても
真実を語る日本の政治家は皆無ですね~。



PCR検査は単に常在ウイルスである
コロナウイルスを検出している可能性
大橋 眞 医学博士、徳島大学名誉教授

https://ameblo.jp/sannriku/entry-12604489933.html


パパイヤのジュースでも
うずらの卵でも
新型コロナPCR検査で
陽性になるんだね。

https://ameblo.jp/moonlightshadow2000/entry-12601395064.html


hanaさんからのコメント
https://ameblo.jp/hana-1208/

今回のコロナ騒動、私は最初からおかしいと思い、
緊急事態宣言で家にいる間に色々と調べておりました。
私はこちらの動画で、今回のコロナ騒動が計画されて
いたものだと知りました。
是非ご覧になって下さい。

https://jimakudaio.com/script?id=yt_62Twk0vWe1w&lang=ja
以下の字幕は全体の1/4程度になっています。
画像をクリックして動画全体を見ることができます。










【光軍の戦士メールマガジン】



申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com


第19期メ-ルマガジン

★メルマガ155号 
アトピー性皮膚炎の大元は
小腸のディフェンシン異常にある!?

★メルマガ154号 
「癌」と「自己免疫疾患」の本当の原因

★メルマガ153号
最強の便秘対策は
最高の大腸ガン予防になる!!

★メルマガ152号 
新型コロナウィルスの正体が判明か!?

5月から ↑ 7月末まで
-------------------------------------------



第18期メ-ルマガジン

★メルマガ151号
新型コロナ騒動は迫り来る
危機の入り口に過ぎない!!

★メルマガ150号 
加湿器やネブライザーに水道水を使わないで下さい。

★メルマガ149号
新型コロナ闘病記から判明した
~ 最善の治療法 ~ とは

★メルマガ148号
志村けんさんは、
新型コロナ恐怖扇動目的の為に
死の広告塔にされてしまった。

★メルマガ147号 
皆さん、今直ぐに緊急事態宣言
~ ロックダウンに備えて下さい ‼

★メルマガ146号
日本政府は新型コロナ大拡散につながる
重要施策を4月から施行する!!

★メルマガ145号 
日本で最も花粉症の隠された
真実を知ることの出来る記事!!

★メルマガ144号 
白血病患者が辿る最悪のケース ~ ムーコル感染症 !!

★メルマガ143号
カンジダ症にヨーグルト塗布で劇的に改善
  ~ ニキビやアトピーには???

副題
日本と世界の歴史がひっくり返る ~
隠された日本民族のルーツが明らかに!?



第17期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ142号
お米で胃がん? ~ 日本国民は組織的・計画的に
殺されている事が判明!!

★メルマガ141号 
電車の中は電子レンジに似た危険地帯です!!!

★メルマガ140号 
肺ガン・肺炎・喘息の為の最高度の救命情報!!
ガンは真菌と白血球のDNAが融合して
 出来たハイブリッド種である!!

★メルマガ139号 
ガンよさらば!!
~ 誰にでも簡単に出来るマイナスイオン風呂 ~

★メルマガ138号 
犬の駆虫薬で末期ガンが完治した
~その仕組みを科学的に解明しました。

★メルマガ137号 
ピルを使い続けると、いずれ
致命的なガンを発症する危険性がある!!!

★メルマガ136号
【 驚愕 】
スキルス胃ガンの真犯人が判明!

★メルマガ135号 
肺ガンや肺腺ガンの本質と治療法とは!?

★メルマガ134号 
ヨーネ菌やクローン病の恐怖も
恐ろしい大腸ガンも全て人間が創り出している!!!



第16期メ-ルマガジン
( 今年8月から今年10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ133号 
腎臓ガンのお父さんを助けて!!!

★メルマガ132号
アボカドの成分が白血病の原因である
「がん幹細胞」だけを攻撃することが判明!

★メルマガ131号 
喘息の原因と正しい治療法について

★メルマガ130号 
白血球もミトコンドリアも
活性酸素でガン細胞をやっつける!!!

★メルマガ129号
~ 膵臓ガンからの生還 ~

★メルマガ128号 
乳ガンにおける日本最高の医学論文!!!

★メルマガ127号 
人類滅亡レベル「人類最大の脅威」~
史上最強の耐性真菌カンジダ・アウリス

★メルマガ126号 
C型肝炎ウィルスの進化を止めれば
肝硬変や肝臓ガンにはならない!

★メルマガ125号
世界で始めてC型肝炎ウィルスの
起源を解明したかもしれない。




第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ124号
神様は何故26年と3ヶ月の命しか
彼女に与えなかったのだろうか・・・

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群!










. 安保徹名誉教授だけでなく、ホリスティク医学を行う医師が最近だけで60名以上が不審死!?

安保徹名誉教授だけでなく、
ホリスティク医学を行う医師が
最近だけで60名以上が不審死!?










ホリスティク医学を行う医師がまたオーガニックレストランの前で射殺。
最近だけで60名以上が亡くなり、不審な死が多い・・・。

https://www.healthnutnews.com/recap-on-my-unintended-series-the-holistic-doctor-deaths/

ホリスティック医学の定義
http://www.holistic-medicine.or.jp/holistic/definition/







名誉教授の安保徹氏、12月6日に突然死
~検索すると新聞で死去のニュ―ス記事が見当らない!

http://ameblo.jp/64152966/entry-12226985539.html


なんと、私の記事がそのまま動画にアップされています。
              ↓

免疫学で世界的に有名な新潟大学名誉教授の安保徹氏の突然死!





知ってました?
『東京の大雪は、なぜ土日に多いのか?』

http://ameblo.jp/64152966/entry-11769775282.html

近年、謎の死や事故、他殺、自殺に見せかけて殺害された
異常な数の微生物学者やウィルス学者・・・

その数は2005年までに40人、
現在では100人を超えています。

なぜ、数多くの微生物学者たちが
殺害されているのでしょうか?

実は、彼らは先進国の政府機関で働いていた研究者で、
政府機関による生物兵器開発に関わり、知ってはならない
事を知ってしまい、その内容を外部に漏らした、
或いは漏らそうとした人達なのです。

ケムトレイルの情報も、これらの内部告発者達の
良心からもたらされたものです。


~ 引用終わり ~




『エイズはすべてインチキだった』
~世界中の著名な医師や細菌学者が告発しています。

http://ameblo.jp/64152966/entry-12261877335.html

2014年に開かれる予定だったエイズ学会には、世界のエイズ研究者が
これらのエイズの真相について議論~告発する極めて重大な会議だった。
しかし、100名にも及ぶ研究者たちは全員殺されてしまった。

~ 引用終わり ~




わずか5ヶ月の間に、12人もの医師が、
たて続けに死亡や行方不明となった真相とは!?

http://ameblo.jp/64152966/entry-12177538633.html



↑ 2015年6月19日~10月29日の間に死亡、消息不明となった12人の医師たち



管理人

多くの微生物学者たちの不審死。

世界の主だったエイズ研究者たちが全員死亡。

代替医療に従事していた
ホリスティク医学を行う医師が最近だけで60名以上が不審死!?


共通するのは、微生物学と製薬会社と人口削減・・・
暗殺を議論するつもりはありませんが、
多くの情況証拠は、限りなくある疑念を彷彿させる。

世界の人口削減を強行に推し進めている組織があります。
イルミナティと称する組織です。

その組織の下に、CIA等の各国の諜報機関があります。
巨大製薬会社というものは、その諜報機関の下部組織です。

この真相を知らずして、今の世の中で生きていけません。
こういった全体像を理解していなければ、
幾ら、クスリの危険性を訴えても無駄に終わります。

だから、この問題は大変やっかいなのです。

そして、多くの人間が薬害で死んでいくのが後を絶たないのです。
逆に、薬を飲むなと言った安保徹名誉教授が死ぬ運命を辿ったのです。

抗がん剤やワクチン、痛み止めや各種のクスリの危険性を
幾ら、口を酸っぱくして訴えても、以上の世界の裏の真相を
知っていなければ、真に理解することは不可能です。

世間では、こういった情報を知る人は極めて少ない。
ですから・・・
知り得た人と、知らない人との間で軋轢が生まれるのです。

家族間でもそうですし・・
医師と患者の間でも抗争が勃発しています。

はっきり言って、世界の裏の真相について
医師は極めて無知です。

つい昨日も、ガン患者であるメルマガ読者の方から相談がありました。

医師に、抗がん剤を使いたくないと話したら・・・
その医師は、激怒したそうです。

化学療法をやめるなんて自殺行為だ、
薬剤が認証される迄、どれほど動物実験やってると思う?
もっと化学療法を信じるべきだ
 ・・・と言われました。

動物実験の実験データなんてものは、いかようにもなります。
恣意的にある方向に導くなんてどこもやっている常識です。
まして、薬剤の認証なんてのもどうにでもなります。

これ等を全て取り仕切っているのは、人口削減委員会なのです。
人口削減委員会は大量殺人を平気で行う巨悪犯罪者集団です。

イルミナティ>諜報機関>製薬会社>厚生省

医師の言っていることは、全く馬鹿げています。
無知もはなはだしい。

私は、静かにWHOのグラフを見せるだけです。


数字は 決してウソをつかない!






お知らせ

6月11日にメルマガ最新記事を配信しました。

★メルマガ第46号

我々は、40万人のガン患者を
救える治療法を見つけることが出来るだろうか!?


まだ届いていない読者の人は、直ぐに、ご連絡下さい。



もみじ
【光軍の戦士メールマガジン】
http://ameblo.jp/64152966/entry-12087989697.html


今のメルアド
mail@wantoninfo.com


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/



★メルマガ第1号~ガンの本質と生還
★メルマガ第2号~【食事療法とマイナスイオンと水素】
★メルマガ第1号追加補足~【真菌(ガン)の天敵とは!?】
★メルマガ第3号~被汚染地域の「突然死!」
★メルマガ第4号 『被汚染地域の発症までの時間をかせぐ必須アイテム!』
★メルマガ第5号 『10年後のあなたの笑顔が見たい』


★メルマガ第6号『白血病について』
         〇生還の為に知っておくべきこと!
        〇『白血病について』~重要資料
★メルマガ第7号『白血病について』の追加補足
★メルマガ第8号 『甲状線ガンについて』
★メルマガ第9号 『あなたが決して知ってはならない恐るべき日本の闇』
★メルマガ第10号 『カレイドスコープ vs 真実を探すブログ』


★メルマガ第11号 『万能酵母液の作り方』
★メルマガ第12号
「原爆を造らなければ良かった」と言い残して死んだある日本人技術者
★メルマガ第13号~【前編】
世界的に有名な“HeLa細胞”にガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。
★メルマガ第14号~【後編】
世界的に有名な“HeLa細胞”にガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。
★メルマガ15号 決して誰も書かない「不正選挙の真の正体」とは!?
★メルマガ第16号 東日本で生き抜く為に!〜想いの偉大さと栄光


★メルマガ第17号 勇気を失うことはすべてを失うことである。
★メルマガ第18号 がん細胞のボディーガードを光で死滅させる画期的技術を世界に発表!
★メルマガ第19号 高額健康機器ご購入は詐欺もありますので慎重にして下さい!
★メルマガ第20号 もしもの危機の時の準備を!
 〜私も最大限のサポートが出来るように準備します。
★メルマガ第21号 家のローンの変動金利があなたを破産させます!
★メルマガ第22号 シリーズNO1〜電子治療器 機械から、マイナスの電子を
体内に注入出来れば、結果としてマイナスイオンが体内で発生します。
★メルマガ第23号 『ガンになったら、先ず真っ先に絶対にしなければいけない事』


★メルマガ第24号〜『大麻の真実〜国民は何も知らない!』
★メルマガ第25号 『トランプ暗殺の可能性と国家非常事態宣言!』
★メルマガ第26号 『人の命と幸せ〜これ以上に大切なものが他にあるでしょうか?』
★メルマガ第27号 『甲状腺ガン』特集号〜その治療法と〜【ある奇跡のお話】
★メルマガ第28号~『今後、大腸ガンが激増する!』
★メルマガ第29号~芸能人は巨大ガン利権の【死の広告塔】
★メルマガ第30号 『身体を解毒・還元するグルタチオンがあなたを救う!』
★メルマガ第31号~汚染された日本で生き抜くための究極の食事法!
★メルマガ第32号『末期の肺ガンだったスティーブ・マックイーンにある奇跡が起こった。』
★メルマガ第33号 『基礎体温が年々低下し、ガン体温に近づく日本国民
 〜なぜ日本人は低体温になったのか?』


★メルマガ第34号
ウソで塗り固められた【花粉症の真相の全て】を明らかにする時が来た!
★メルマガ第35号
【体内細胞が環境劣化すると、あなたの細胞が寄生した病原菌へと分化する】
★メルマガ第36号
免疫異常を起こす原因物質を排出、解毒しなければガン・白血病、リウマチは治らない!
★メルマガ37号 土岐市・重水素核融合実験の“トリチウムと中性子の恐怖″〜その防御法!
★メルマガ第38号〜急性白血病患者から届いたSOSの緊急メール!
★メルマガ第39号〜急性白血病の真相を知ればその対処法も明らかになる!
★メルマガ第40号 『恐ろしい!〜徐々に、ガンの真の正体が明らかになってきた。』
★メルマガ第41号 検査で見つかる癌のほとんどが「良性の癌もどき」
         〜ガン患者の8割はガンの3大療法で死ぬ!
★メルマガ第42号 何としても、ガンの増殖〜拡大を食い止めなければならない!



★メルマガ第43号 私の使命は人の手助けになること
         〜それを私の生きていた証(あかし)にしたい!
★メルマガ第44号 膠原病・リウマチ・川崎病の本当の原因とは!?
★メルマガ第45号
【関節リウマチ】〜炎症性のT細胞であるTh17が骨の破壊を誘導する!










. ワクチンの中に、白血病やガンのウィルスを入れないで下さい!

ワクチンの中に、
白血病やガンのウィルスを入れないで下さい!






数百万人が打ったワクチンにガン化ウィルス(SV40など)を
混入させていた事をメルク社が認める

https://truthspace.wordpress.com/2007/12/05/merck-admits-injecting-cancer-viruses-sv40-and-others-in-millions/


~製薬業界ワクチン、有害の恐怖~

ワクチン業界の邪悪な正体を見ることができるインタビュー。

ワクチンは、何十種類ものウイルスで汚染され、ワクチンをうったことで、
別のもっとひどい病気を引き起こすようにつくられている。
製薬会社は、病気を広げるために、ワクチンを開発している。



メルク社のワクチン科学者のトップ、モーリス・ハイルマン博士の
インタビューで下記のように話している。

・ポリオワクチンは、40種類のウイルスに広く汚染されていた。

・黄熱病のワクチンに白血病のウィルスが入っている。

・ワクチンによって長期の作用、つまりガンになる。




メルク社ワクチン科学博士モーリスハイルマンは、
ワクチンの中にあるSV40、エイズ­やがんウイルスの
存在を認めた


http://www.naturalnews.com/033584_Dr_Maurice_Hilleman_SV40.html# 

ワクチン効果の調査でもっとも認識された科学者、
アンドリュー・ウェイクフィールド博士の話

・セインバックス社は、13のワクチン全て、遺伝子組み
 換えDNAで100%汚染されている。

・DNA分析では、アルミニウムのアジュバンド(免疫賦活剤
 または免疫増強剤)


HPVワクチン(子宮頸がんワクチン)は、日本では、
米・メルク社の「ガーダシル」と英・グラクソ・スミスクライン社の
「サーバリックス」が使用されている。


ガーダシルの子宮頸癌ワクチンは遺伝子組換DNAで
 汚染されていることが発見された


http://www.naturalnews.com/033585_Gardasil_contamination.html


病気に対して抗体をつけ 病気から身を守るはずのワクチンが、 
実は 遺伝子レベルで傷をつけ 癌を発症させるように働いている。

製薬会社が、全世界に提供しているものが・・・ 
人の健康を守るどころか、実は、人々の健康を蝕んでいる。 
という有り得ない告発です。



日本は、人体実験列島と化している!


ワクチンの出自は、人口削減を最大の目的としている巨大組織。
何の問題意識を持たずに、摂取し続けている日本国民は哀れという他は無い。
今後も無数の犠牲者を生み出すことが、既に確定している。

霞ヶ関の厚生利権から、ワクチンを半強制的に国民に押し付けている
役人共も・・・間違いなく、共同正犯である。
また、推進現場の自治体役人の無知は酷いものである。
それに・・・
ワクチン接種直後、毎年、数十人単位の犠牲者が出ても
それが、表にでて報道されることは皆無だ。

それどころか、中長期的には、そのワクチンを接種し続けることにより
ガンや白血病、その他の難病を発症し続ける事態が生まれます。
製薬会社と厚生省と医師会は、儲かって大喜びするでしょう。


私が、以前から、大いに疑問を持っているのが・・・
鹿児島における、成人T細胞ウィルス。
これも、アフリカで意図的にワクチンにエイズウィルスが
混入されたように・・・
鹿児島が、一大実験場にされてしまった可能性を疑っています。
もし、病院発だとしたら悲劇です。

だってそうでしょう。
以下のグラフは、そのように考えないと全く説明がつきません。
ただ、あまり深く究明すると・・・
『命が幾らあっても足りないぞ!』~とのご忠告もいただいて
おりますので、あくまでも問題提起だけに止めておきます。



都道府県別白血病死亡率








子宮頸がんワクチンの99.9%が
接種をした女性に全く効果がない事を厚労省が認めた

http://ameblo.jp/64152966/entry-11506713698.html


豚インフルエンザワクチン が
基盤とするらしいそのパンデミックワクチンは、 4.86 mgのTween 80としても
知られる ポリソルベート80 を含んでいる。
これは実質的に、50μgのポリソルベート80を含むメルク社の
子宮頸癌ワクチンであるガーダシル中に見出される量と比べた時、
ポリソルベート80の量で 100倍の増加 である。


$wantonのブログ

ポリソルベート80は、建前上は、我々のワクチン中に安定化剤
として入っている。 なぜある一つのワクチンがこの安定化剤を
他の一つに比べて100倍の量を必要とするのかは私の理解を超えている。
しかしそれはこのワクチンの意図を問うためには十分な理由となる。

スロバキアで行われた一つの研究は、新生児の雌ラットが
ポリソルベート80を注入された時、
ラットは 成長してから不妊になる ことを見い出している。





もみじ
【光軍の戦士メールマガジン】
http://ameblo.jp/64152966/entry-12087989697.html


今のメルアド
mail@wantoninfo.com


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/


30日から31日にかけてメルマガ第12号を配信します。

メルマガ第12号
「原爆を造らなければ良かった」と言い残して死んだある日本人技術者


ここ最近、広島・長崎に投下されたとする原爆に関する記事に、
多くの反証コメントが寄せられています。
ある意味、有難いことです。
そういう訳で、この際、メルマガの記事にする事に決めました。

その理由は・・・
ここまでの記事だけでも、かなり、私の身を心配して下さり、
多くの警告やご忠告をいただいております。
今回の記事は、それよりもはるかに危険な内容ですので、
幾ら何でも、ブログでは公開出来ないとの判断からです。

たくさんいただいた反証コメントも、
この記事を見れば全て分かるだろうと考えます。



第一期メールマガジン (2015年11月~2016年1月)

★メルマガ第1号~ガンの本質と生還
★メルマガ第2号~【食事療法とマイナスイオンと水素】
★メルマガ第1号追加補足~【真菌(ガン)の天敵とは!?】
★メルマガ第3号~被汚染地域の「突然死!」
★メルマガ第4号 『被汚染地域の発症までの時間をかせぐ必須アイテム!』
★メルマガ第5号 『10年後のあなたの笑顔が見たい』



第二期メールマガジン (2016年2月~2016年4月)

★メルマガ第10号 『カレイドスコープ vs 真実を探すブログ』
★メルマガ第9号 『あなたが決して知ってはならない恐るべき日本の闇』
★メルマガ第8号 『甲状線ガンについて』
★メルマガ第7号『白血病について』の追加補足
★メルマガ第6号『白血病について』~生還の為に知っておくべきこと!
 〇『白血病について』~重要資料









. 【大学生の為の簡単な歴史講座】~日本とロシアと中国

【大学生の為の簡単な歴史講座】~日本とロシアと中国







100万アクセスあった記事~より

知らなかった!ロシアの皆さん、本当に有難う
~氷上の日の丸を囲み世界が黙祷

http://ameblo.jp/64152966/entry-11786213023.html





以下の画像は、ツイッタ-仲間の
bo ‏@jackiemopsyさんより拝借しました。

https://twitter.com/jackiemopsy

*これは事実かどうかわかりません。カダフィの話同様、
「逆プロパガンダ」かもしれない、ということを念頭に。
引用はこの本からです。
http://www.amazon.com/History-Central-Banking-Enslavement-Mankind/dp/0992736536




































































ロスチャイルドと共産主義


マルクス主義と共産主義はほとんど同義であるが、
これは1840年代に、ユダヤ闇権力が創出したものであるらしい。
ユダヤ指導部(闇政府)は、18世紀末ごろ、二つの戦略をたてたと見られる。
 
フリーメーソンには2つあって、英国系とフランス系があると説明した。
この2系統を2つの戦略それぞれに担当させたのである。

英国系フリーメーソンは、どちらかというと穏健、斬進的な傾向で、
主として世界の上流階級をターゲットとした。
 
フランス系フリーメーソンは、破壊、革命、大衆動員、共和主義的傾向で、
下層階級を抱きこむことを主眼とした。
 
イルミナティは、このフランス系である。

ユダヤ人は、ユダヤ以外の人間(非ユダヤ人)をゴイム=豚と読んでいる。
つまり自分らだけが神に選ばれた人間で、人間といえばユダヤだけで、
あとは家畜である、殺しても痛めつけても許されるという宗教観のもとに、
世界征服をめざしている。
 
世界統一が目標であり、その中身は、ユダヤ人単独政権の樹立であり、
非ユダヤ(ゴイム)を家畜化することであり、現在多すぎる(と彼らが思う)
地球上の人口を減らすことにある。

かつて英国人作家オーウェルが『1984年』や『動物農場』で描いた
世界こそが、彼らユダヤ闇勢力のまさにめざす世界支配である。
この小説くらいは、誰でも読んでおかなければならない。
オーウェルの描いた『1984年』は書かれた当時は未来小説であったが、
今や刻々とあの恐ろしい世界が実現しようとしている。
この小説は読んで気分のいいものではない。

たぶん誰もが「信じたくない」と思うだろうし、
こんなバカなことがあるわけがない、なにせ今は民主主義の世の中なんだし、
世界の政治指導者が民主主義確立のために戦っているじゃないか、と。
共産主義は現に、ソ連東欧もやめたし、中国だって市場経済になったんだし、
オーウェルの描いた世界は滅んだんだ、と思いたいだろう。
ところが、そんな甘いものではなかった。

『1984年』『動物農場』は共産主義の世界を寓話で批判したものと
言われたが、実はユダヤがめざす世界を描いたものだったということなのである。
そのユダヤと共産主義=マルクス主義の結びつきを解明しなければならない。

1789年のフランス革命はユダヤ闇勢力の謀略だったことはすでに述べた。
フランス革命に賛成した人のなかに、ゲーテとヘーゲルがいた。
反対したのはフィヒテである。
ヘーゲルの門下は後に、左派と右派に分裂する。
ヘーゲル左派に結集したのがユダヤ人の学生だった。
その左派学生のなかからマルクスが出たのである。
マルクスは有名な詩人ハイネの熱烈な読者だったと言われるが、
ハイネはロスチャイルド家と親密な関係があったとされる。

ヘーゲル左派であったマルクスは、伝記によると生涯貧乏暮らしを
していたようだが、その貧乏学生に目をつけたのが、
ロスチャイルドの指示を受けたイルミナティであったという。
ロスチャイルドは、世界を破壊に導く陰謀戦闘集団としてイルミナティを創った。
創設者はすでに述べたように、ユダヤ人ヴァイスハウプトである。
ヴァイスハウプトからマルクスに至る人脈がたどれるらしい。
ロスチャイルドは、ヴァイスハウプトの後継者として
青年マルクスに白羽の矢をたてた。

 
ロスチャイルド=ユダヤ指導部が、マルクス(とエンゲルス)に
割り当てた任務は以下のとおりである。

・君主制(王朝)の打倒
・各国政府の破壊
・私有財産制の廃止
・相続権の廃止
・愛国心(民族性)の廃止
・家庭の崩壊(結婚やすべての道徳の破壊)
・すべての宗教の破壊

これらはすべて非ユダヤであるすべての人類の文化や秩序が対象であって、
これによってユダヤの支配を貫徹しようという企図であった。
その理論化をマルクスに託したということであろう。
マルクスは共産主義を理論化(?)し、その運動の対象として下層の人民
(労働者、農民ら)を煽動しようとした。
ゴイム(非ユダヤ人)を社会秩序と伝統、文化を破壊して、
ばらばらな個人に解体することが目標であった。
ゴイムたちが自分らの文化を大事にし、団結されていたのでは、
ユダヤ支配が進まないからである。

 
まさに過去を振り返ってみれば、ロシア、支那、北朝鮮、ポルポトのカンボジア、
東ドイツ、東欧などで実行された。これらの国で実際に起こったことを冷静に
考えてみれば、ユダヤ指導部がマルクスをして理論化させた共産主義の正体が
しっかりとわかる。
 
また、わが国の左翼運動を振り返っても、そこで現実に起こったことを
想起してもらえばよい。
連合赤軍事件のようなものはそれが極めて先鋭に現象した日本での事例だった。
もう少し穏やかな(?)ところでいえば、日教組の指導方針などは、
このユダヤの企図にぴったり符合していることが納得できる。
日本の子どもたちはボロボロにされてしまった。

共産主義は、資本主義の冷酷な階級支配体制を覆し、
争いのない平和な社会を実現させると宣伝してきたが、
その実態はウソばかりで、ロシアや支那などの国の実情をみれば一目瞭然であった。


そもそもマルクスは、貧乏ゆえに金持ちを恨んだのである。
その金持ちとは資本家階級であるが、当然キリスト教徒の領主や企業家たちである。
ユダヤを差別し虐げた大元とマルクスは感じていただろう。
また、貧困のせいで娘を亡くした。
それもキリスト教を信仰するヨーロッパの上層階級のせいだと恨んだだろう。
だからこの世の中から貧困をなくせば、みんなが幸せになれると、
彼個人としては思った。
それをユダヤ指導部が後押ししたのか。

「君の言うとおりだ、ぜひ革命を成功させようじゃないか」とか言って。
南郷師範も、マルクスは資本家への恨みという感情だけで学問をやってしまった、
と指摘されている。
だから経済学をやるつもりが、資本家憎しの感情のままに「資本論」に
走ってしまい、それもまた革命運動にのめり込んで、中途半端なままに
してしまったとされる。
 
しかしもともと経済学を完成させるというのはブラフで、
そんなことはどうでもよく、革命の手助けとなる理屈を
考えればよかったのかもしれない。

ユダヤとしては、マルクスが別に学問を完成させなくてもよく、
労働者などの下層民を煽るに十分な「理論」を書いてくれればよかったのである。
もしかすると、マルクスやエンゲルスを資金援助しつつ「適度な」貧困状態におき、
めらめらと資本家への憎悪をたぎらせるよう仕掛けたのも、
ユダヤ闇権力だったのかもしれない。

 
マルクスは『共産党宣言』で、プロレタリア階級が権力を奪取する方策を挙げた。

・土地所有を収奪
・強度の累進課税
・相続権の廃止
・すべての運用機関を国家に集中

などである。

その目的が、プロレタリア階級の幸せのためと説いたが、
実際に共産主義革命が成った国で、いわゆるプロレタリア階級が
幸せになった国は皆無であった。
このマルクスのいくつかの方策はすべて、権力を簒奪した権力者にとって
都合がよいものであったことだけが真実であり、それゆえすべてがユダヤ権力に
利益がもたらされたというのが、歴史の真相であった。
このことから、たしかにユダヤ権力が背後で共産主義を
押し進めたということが了解される。

実際、アメリカはとうの昔に共産主義化してしまった。
名目上は資本主義の雄であるかに喧伝されているが、
中身はかぎりなく共産主義に近い。
大統領はユダヤ勢力の思いのままである。
アメリカの工業は軍事関連以外は全部潰されてしまったし、
農業もまるでコルホーズである。
巨大資本のほしいままに世界が動く。
どこにも競争なんてない。

ソ連や中共が一党独裁だったのと、何も実態は変わらない。
「すべての運用機関が国家に集中」とは、マルクスの掲げた
共産主義国家の目標だったが、アメリカでは(そして日本も)
すべての運用機関は国家に集中してしまっている。

情報は統制され、国民の動きはすべて監視されている。
まさに共産主義国家ではないか。
ロシア革命を資金的に支援したのは、ロスチャイルドであった。
ロスチャイルドが資金を止めたために、
白軍が権力奪還寸前で敗退せざるを得なかったのだ。

ロマノフ王朝の財宝が、レーニンからロスチャイルドの下僕に渡り、
それがニューヨークでオークションにかけられた。
それでレーニン政権は、船出することができた。
ソ連の石油資源などは、ユダヤ人たるレーニンとの取引で、
ロスチャイルド系企業が握った。

第二次世界大戦では、ロスチャイルドやロックフェラーが、
英国政府とアメリカ政府を通じてスターリンに軍事援助をしている。
第二次世界大戦当時、反共の先頭にたっていた日本を、
支那とアメリカ(ルーズベルトは社会主義者)を使って戦争に誘いこみ、
撃破したのも、ユダヤ勢力である。

支那の毛沢東軍を援助したのは、スターリンだけではない。
アメリカが援助して共産政権を樹立させたのだ。
日本軍の武器弾薬は満州に残されたものも、
武装解除された支那派遣軍のものも、すべてが蒋介石ではなく、
毛沢東にプレゼントされた。

さらにアメリカの軍事援助さえ蒋介石には行かず、毛沢東に渡った。
だからまったく辺境の馬賊レベルでしかなかった共産軍が、
あっという間に政権を奪取できたのである。
(『共産中国はアメリカがつくった ~G・マーシャルの背信外交』
ジョゼフ・マッカーシー著 成甲書房 に詳しい)
カンボジアのポルポト政権を支持したのは、中共だけでなくアメリカもであって、
すべてユダヤ権力の指示だった。

イスラエル政権は、キブツという共産主義運動を農村で展開している。
いわば共産主義国家なのだが、そのイスラエルを支援しているのが
アメリカ政府なのだ。

と、このように、ユダヤ闇勢力は共産主義を使って、世界を破壊してきた。
アメリカもイギリスも、ソ連も支那もみんなユダヤに乗っ取られ、
彼らに使われてきたのである。
決して、世界は共産主義と資本主義の陣営が戦ってきたのではない、
ということになる。
あたかもそのように歴史が動いているかのようにわれわれは思い込まされてきた。
 
この図式を未だに信じている(または信じるふりをしている)マスコミの記者や
評論家、大学の教官らはだから、みんな世界情勢を読み間違えるのである。

―――――――――――――――――――――――――――――――――



管理人

ユダヤ闇勢力というのは本当にすごい連中です。
右翼にも左翼にも彼らの代理人がいます。
敵対関係にあるもの同士が、必ずしも敵対しているとは限りません。
裏でつながっている事がしばしばあります。

というよりも、
彼らは社会のあらゆるところに敵対関係を創って来た訳です。
そして、その敵対関係の双方を操つっています。
何も、右翼と左翼ばかりではありません。
日本の政治にもその傾向を顕著に見る事が出来ます。
国会プロレス劇場と云われる所以もそのあたりにあるのかも。
このようにして、結局はその国を操作していく訳です。

安倍総理を激しく非難している著名なブロガーがいました。
反戦平和を謳い、反原発の人物でしたが・・・。
一瞬、我々の仲間と思いきや・・そうではなかった。
その出自を調べてみると、安倍総理と同じくトーイツ教会の
人物であることが分かったのです。
安倍総理を激しく非難することで、自らの本当の正体を
隠していたのでしょう。
そして、つまるところ・・・
肝心要のところで、ミスリードしていく訳ですね。

安倍総理を応援し、トーイツ教会とも仲の良い産経新聞の紙面には
たびたびシールズが登場します。
しかもかなり好意的に扱っているのが見て取れます。
我々は、その事の意味をよく考えなければならないと思います。


今回、帝政ロシアを好意的に扱っていますが、
決して良いことばかりをして来た訳ではありません。
典型的な例が、ロシアの南下政策にあります。
南下政策というのは、侵略を意味します。

東西冷戦当時、ソ連、中国、東欧の共産圏と
アメリカ、西欧、日本といった自由主義圏が対峙していました。
これなども完全なヤラセであった訳です。
米国と北朝鮮の敵対関係も同じヤラセですから勘違いしないことです。


対立構造を創る大きな目的の一つに、真の支配者を気づかせない
こともあります。
一体誰が真の敵なのか、訳がわからなくなるわけです。
そして、世界をある目的の為に誘導して行く目的があるようです。

話を元に戻しますが、東西冷戦当時、同じ共産圏で仲間であった
中国とソ連ですが、中国が一番怖れていたのはアメリカではありません。
実は、ソ連だったのです。
事実、冷戦時代にも中国とソ連は国境紛争が勃発しています。
中国の防衛予算が増大の一途を辿って来た一番の理由は、
ソ連~ロシアとの膨大な距離に及ぶ国境の警備に予算がかさむからです。


ウィキより

中ソ国境紛争は、
中華人民共和国とソビエト連邦の国境問題により生じた紛争である。

1969年3月2日、15日にアムール川(中国語名は黒竜江)の支流
ウスリー川の中州であるダマンスキー島(中国語名は珍宝島)の領有権を
巡って大規模な軍事衝突が発生した
(珍宝島事件、ちんぽうとうじけん、ダマンスキー島事件)。
同年8月にも新疆ウイグル自治区で軍事衝突が起こり、
中ソの全面戦争や核戦争にエスカレートする重大な危機に発展した。
同じ共産党独裁国家でありながら、かつて蜜月を誇った中華人民共和国と
ソビエト連邦の対立が表面化した事件でもあった。

-引用終わり-

この珍宝島事件ですが、人海戦術が得意戦法であった中国軍は
一瞬にして、全滅させられてしまいました。
1969年、米国の国務長官であったキッシンジャ-が、数枚の衛星写真を
携えて中国に訪問しました。
その衛星写真は、中国軍の動きが簡単につかめるものでした。
これが、中国軍が全滅させられた真の理由だったのです。
これで、中国は全てを悟りました。

これ以降、中国は西側との融和政策に大転換して行きます。
中国軍と国家が生き残る為には、近代化を進めることが必須であることを
嫌というほど思い知らされたからです。

という訳で・・・
当時、最高指導者の 鄧 小平 は、様々な障害を跳ね除け、
近代化路線を突っ走ったのです。
そして、戦後、奇跡的ともいえる日本の復興を引き合いに出し、
「これからは日本に見習わなくてはならない」という言葉を披露し、
1978年の日中平和友好条約の締結に到った訳であります。

中国との友好関係を進めた日本の政治家は、田中角栄でした。
この事に激怒したアメリカは、ロッキ-ド事件を工作し、
田中角栄を第2次内閣改造後に総辞職の表明へと追い込みました。
田中金脈問題を徹底的に追及したのは、立花隆氏です。
様々な各界に、米国の応援者がいることが分かると思います。


ところで、ここ最近、有史始まって以来・・・
中国とロシアは大変な友好関係を築こうといています。
戦争が公共事業のアメリカがとことん嫌われたのでしょうか・・・。
ネトウヨは、「支那」と読んで、中国の危機を煽りますが、
もし害悪があるとしても、米国の千分の一程度でしょう。
この事実を 一切触れませんからね、ネトウヨ諸君は。

尤も、中国の脅威を口にしているのは、安倍総理自身です。
それが、戦争法を含め、戦争の準備を推し進める最大の根拠に
している訳ですが、それもヤラセですから・・・
米国と日米軍需産業を儲けさせる為だけの話です。

そんなに心配なら・・・
簡単に、中国の脅威とやらを抑止する方法があります。
何十兆円も軍備にお金を使う必要は全く無い。
ロシアとの友好政策を強く進めれば良いのです。
地下資源開発資金や技術力の一部を提供するだけで十分。
ロシアは、大喜びするはずです。
大変重要な顧客であり友人になれる訳です。
そんな日本を中国が侵略出来ますかって話ですよ。

経済力では中国ですが、軍事力ではロシアが勝ります。
実際は、ロシアが格上の存在な訳です。
例えは、良くはありませんが、
ヤクザの世界の兄弟分でいえば、ロシアが兄貴分に当たります。
そのロシアの大切な友人に無茶なことは出来ない道理です。

しかし、その当たり前の外交政策を日本が進めようとすると、
政治家にしろ、官僚にしろ暗殺されてしまうのが今の日本です。
調べれば一杯出て来ます。
日本の最大のガンになっているのは、どこの国かって話です。
今は、米国を蔑ろにする事なしに、ロシアや中国との友好関係を
築いていける政治家や官僚の出現が急務です。

何十兆円も米国の兵器を買うお金があるのならば、
そのお金で、東日本の人達の健康や命を救えます。
そもそも、美しい日本に原発を持ち込んだのは、米国と自民党です。
本当に、悪い事ばかりして良いことは何もしていません。
そして、悪い事によって生じたツケも知らんプリをする始末。
ごく普通のまともな神経の持ち主だったら、こんな政権を支持する訳がない。
尤も、インチキ選挙をやってんだからしょうがないか・・・








もみじ
メルマガよりのお知らせ

3月19日に、★メルマガ第7号を配信しました。
『白血病について』の追加補足
まだ届いていない方は、なるべく早くご連絡下さい。
直ぐに送らせていただきます。

また、4月より、メルマガのサイトが全く新しく新設されます。
今度は、同時一斉送信出来るようになります。
メルマガの配信回数も大幅に増やすことが出来るようになり
私も大変嬉しい気持ちでいます。

★メルマガ第8号は、今、大きな話題になっている
甲状腺ガンを取り上げる予定にしています。
甲状腺ガンに苦しんでおられる方は必見です。
近日中に配信する予定です。




『光軍の戦士メ-ルマガジン』
http://ameblo.jp/64152966/entry-12087989697.html

今現在の受付フォーム。
http://wantoninfo.com/

メ-ルアドレス
mail@wantoninfo.com







. 夏にマスクをしていると、熱中症・日射病で大変な事態になります!!

夏にマスクをしていると、
熱中症・日射病で大変な事態になります!!








熱中症と日射病って
何が違って、どう気を付ければいいの?
https://hoiclue.jp/700140845.html


熱中症・日射病・熱射病の
違いについて教えてください
https://www.city.nishitokyo.lg.jp/kosodate/chiikikosodate_center/012_qanda/nextutixyuusyounextu.html



お知らせ

12日に最新のメルマガを配信しました。

★メルマガ155号 
アトピー性皮膚炎の大元は
小腸のディフェンシン異常にある!?


届いていない人は、私までご連絡下さい。

概要

日本国内においては・・・初めて、
アトピーの真実を明らかにした記事です。

2015年4月23日
アトピー性皮膚炎の原因は黄色ブドウ球菌
https://scienceportal.jst.go.jp/news/newsflash_review/newsflash/2015/04/20150423_01.html

慶應義塾大学医学部の研究チームが研究結果を
世界に向けて発表しているのですが、
私個人の感想を言えば、それはあくまでも現象として
起こっていることで、アトピーの本質ではないと
考えています。

まして、黄色ブドウ球菌が犯人と決めつけるのは早計です。
そんな簡単な話だと、誰も苦労はしないでしょう。
いつもの事ですが、日本の医学者は何故、いつも
ミクロだけしか見ないのでしょうか?

ミクロとマクロを同時並行的に見るべきです。
木ばかり見て、森が見えない・・・といった例えに
あるような言葉が浮かんで来てしまいます。
つまり、本質の核心部分を理解するまでには到らない。
それでは、病気の本質を大きく見誤るでしょう。

======



管理人

実は・・・
私のメルマガ読者の方から通報がありました。

読者さんの同居しているおじいさんがマスクして
散歩して~帰って来たとたんに
熱中症でぶっ倒れたそうです。

私は、この話を聞いてある予感がしました。
この夏、日本や世界において・・・
ものすごい数の人が熱中症にかかるだろうとの予感です。

熱中症は本当に怖い。
毎年、たくさんの人が熱中症になりますが、
今年は、空前絶後の大勢の人が間違いなく
熱中症患者になると予測出来ます。

そして、死人も相当数出るのは間違いありません。
マスクをしているだけで、熱が体内にこもるのです。
なので、マスクは熱中症を劇的に加速させるのです。

夏のプロ野球観戦は・・・まさに恐怖の地獄絵図に
ならないかと今から大変心配しています。

だってそうでしょう。
観戦しているお客さんが、揃いも揃って
ほぼ全員がマスクしているのですから。
しかも、炎天下の真夏にですよ。

へたすると・・・
新型コロナなんかよりも~何倍もの死人が
出るんとちゃいますか???

私は若い頃、広島市民球場にカープの試合を
見にいきまして、熱中症になってしまって
地獄をみた経験があります。
吐き気と頭痛で朝までもんどりうっていました。
本当に死ぬかと思いました。

プロ野球観戦だけではないでしょう。
他にも色々と沢山あると思います。


年齢(5歳階級)別にみた熱中症による
死亡数の年次推移(平成7年~30年)
https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/tokusyu/necchusho18/dl/nenrei.pdf

平成30年は、1,581人の死亡 となっています。






新型コロナ、弱点は太陽光? 
高温・多湿でウイルス減少―米実験

https://www.jiji.com/jc/article?k=2020042400741&g=int

【ワシントン時事】米国土安全保障省は23日、
新型コロナウイルスの死滅が太陽光の下や
高温・多湿の環境で早まるという実験結果を公表した。
詳しいメカニズムは分かっていないものの、
ウイルス対策に役立つ可能性があるとして、
トランプ大統領も関心を示している。

ニコチンの感染抑制効果、仏で検証へ 新型コロナ
https://www.jiji.com/jc/article?k=20200424040002a&g=afp

国土安保省のブライアン科学技術局長代行は
同日の記者会見で、環境別に新型ウイルスの
半減期を比較した結果を発表。

人体などの表面に付着したウイルスの半減期が、
気温21~24度、湿度20%で18時間だったのに対し、
湿度80%では6時間に縮まったことを明らかにした。
 
湿度80%で気温を35度に上げると、
半減期は1時間に短縮。
気温21~24度、湿度80%で太陽光を当てると、
わずか2分間で半減したという。

 
ただ、熱帯に位置する国でもウイルス感染者が出ており、
気温や湿度と半減期短縮の因果関係は未解明だ。
ブライアン氏も
「夏になればウイルスが全滅すると見なすのは無責任だ」
と指摘。
多くの州で外出禁止令が発令される中、感染予防のために
日光浴を推奨するわけではないと強調した。

======


管理人

以上の記事は大変重要です。
梅雨から真夏にかけて、新型コロナウイルスが
激減するという実験結果です。

つまり、これからの夏は、屋外では新型コロナよりも
熱中症対策にシフトしていくべきなのです。

でなければ・・・
大変な事態になると警笛を鳴らしておきます。
それこそ、1500人なんてものではなく
1万人~数万人の死者が出たって何等おかしくありません。

皆さん、
梅雨から真夏にかけては、少なくとも屋外では
勇気を持ってマスクをつけるのは止めにしましょう。
大変な事態になる前に!








【光軍の戦士メールマガジン】



申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com


第19期メ-ルマガジン

★メルマガ155号 
アトピー性皮膚炎の大元は
小腸のディフェンシン異常にある!?

★メルマガ154号 
「癌」と「自己免疫疾患」の本当の原因

★メルマガ153号
最強の便秘対策は
最高の大腸ガン予防になる!!

★メルマガ152号 
新型コロナウィルスの正体が判明か!?

5月から ↑ 7月末まで
-------------------------------------------



第18期メ-ルマガジン

★メルマガ151号
新型コロナ騒動は迫り来る
危機の入り口に過ぎない!!

★メルマガ150号 
加湿器やネブライザーに水道水を使わないで下さい。

★メルマガ149号
新型コロナ闘病記から判明した
~ 最善の治療法 ~ とは

★メルマガ148号
志村けんさんは、
新型コロナ恐怖扇動目的の為に
死の広告塔にされてしまった。

★メルマガ147号 
皆さん、今直ぐに緊急事態宣言
~ ロックダウンに備えて下さい ‼

★メルマガ146号
日本政府は新型コロナ大拡散につながる
重要施策を4月から施行する!!

★メルマガ145号 
日本で最も花粉症の隠された
真実を知ることの出来る記事!!

★メルマガ144号 
白血病患者が辿る最悪のケース ~ ムーコル感染症 !!

★メルマガ143号
カンジダ症にヨーグルト塗布で劇的に改善
  ~ ニキビやアトピーには???

副題
日本と世界の歴史がひっくり返る ~
隠された日本民族のルーツが明らかに!?



第17期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ142号
お米で胃がん? ~ 日本国民は組織的・計画的に
殺されている事が判明!!

★メルマガ141号 
電車の中は電子レンジに似た危険地帯です!!!

★メルマガ140号 
肺ガン・肺炎・喘息の為の最高度の救命情報!!
ガンは真菌と白血球のDNAが融合して
 出来たハイブリッド種である!!

★メルマガ139号 
ガンよさらば!!
~ 誰にでも簡単に出来るマイナスイオン風呂 ~

★メルマガ138号 
犬の駆虫薬で末期ガンが完治した
~その仕組みを科学的に解明しました。

★メルマガ137号 
ピルを使い続けると、いずれ
致命的なガンを発症する危険性がある!!!

★メルマガ136号
【 驚愕 】
スキルス胃ガンの真犯人が判明!

★メルマガ135号 
肺ガンや肺腺ガンの本質と治療法とは!?

★メルマガ134号 
ヨーネ菌やクローン病の恐怖も
恐ろしい大腸ガンも全て人間が創り出している!!!



第16期メ-ルマガジン
( 今年8月から今年10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ133号 
腎臓ガンのお父さんを助けて!!!

★メルマガ132号
アボカドの成分が白血病の原因である
「がん幹細胞」だけを攻撃することが判明!

★メルマガ131号 
喘息の原因と正しい治療法について

★メルマガ130号 
白血球もミトコンドリアも
活性酸素でガン細胞をやっつける!!!

★メルマガ129号
~ 膵臓ガンからの生還 ~

★メルマガ128号 
乳ガンにおける日本最高の医学論文!!!

★メルマガ127号 
人類滅亡レベル「人類最大の脅威」~
史上最強の耐性真菌カンジダ・アウリス

★メルマガ126号 
C型肝炎ウィルスの進化を止めれば
肝硬変や肝臓ガンにはならない!

★メルマガ125号
世界で始めてC型肝炎ウィルスの
起源を解明したかもしれない。




第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ124号
神様は何故26年と3ヶ月の命しか
彼女に与えなかったのだろうか・・・

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群!









. 新型コロナ発症から免疫の暴走に到るまでのメカニズム


新型コロナ発症から
免疫の暴走に到るまでのメカニズム






【驚愕】内科医の僕が暴露します。




ドクターハッシー/内科医 橋本将吉
チャンネル登録者数 10.3万人
今回は、新型コロナウイルスの後遺症について
お話をさせていただきました。

脳梗塞…敗血症…播種性血管内凝固症候群…DIC…
凝固線溶系…敗血症性ショック…ウイルス血症…
サイトカイン症候群…敗血症性ショック(septic shock)…
(専門用語多い…( ・∇・))

少し難しい言葉が出てきたと思いますが
是非他の動画も見ていただくことで
医療用語に少しずつ慣れていってもらえたらと思います。

正しい知識を知っているだけで
漠然とした不安が少し無くなりますよね!

ぜひ、コロナをとても怖がってる友人がいたら
シェアしていただけたら嬉しいです!

少しでもみなさんの不安が減るとともに、
早く収束に向かえ〜!

======


管理人

先ずは、基本的な知識を知ることから
始めましょう。
なので、取り敢えず、動画を見ましょう。

但し、概要は大筋では正しいかもしれませんが
全てが正しいとは限りませんので悪しからず。

あくまでも、現時点ではという理解でいいと思います。
学説なんてものは、年月と共に変わっていきます。
10年後~30年後を待たず変わっている可能性すらあります。


動画を拝見して、直ぐにピンと来ました。


感染したら、第一に考えなければならない事は~

★新型コロナウイルスの活性と増殖を押さえ込む事。

★白血球の臓器への攻撃を緩和する事。




動画をご覧になられた方は私の言っている
意味がよくご理解いただけると思います。

免疫の暴走に対しては・・・
よく、免疫抑制剤が使われますが、
そうしますと、一時的には症状は緩和されますが、
新型コロナウイルスはかえって増える可能性があります。
また、他の・・より重度の感染症になる危険性もあります。

疑問点として、白血球~サイトカイン~免疫の暴走?
本当に、白血球が臓器を攻撃しているのか?・・と
いった部分に疑いを持っています。
今のところ、外から見るとそのように見えるといった
事実だけが存在します。
半分は信じ、半分は疑うのが私の基本的スタンスです。


★印の2点を同時に解決する方法がありそうです。

しかし、残念ながら今の病院やお医者さんは
先ず、やってはくれません。
余程、レベルの高いお医者さんであれば
やってくれる可能性はありますが・・・
普通のお医者さんは知識も限定的で、
お金にもならないので話すだけ無駄でしょう。

なので、文字にして書いても無意味なので
ここでは書かないことにします。

医師法や薬事法もありますから・・・
尚更、皆さんに伝えるのは難しいです。
今はもうそのような情勢に入ってきました。
せいぜい、非公開のメルマガでしか書けないでしょう。


ところで、次回のメルマガなんですが・・

アトピー性皮膚炎を取り上げることにしました。
やはり、ステロイドが使われますねぇ~。


あなたの免疫がおかしいとする

『自己免疫疾患』理論こそがおかしい!




関連記事

脱ステ4年記念日に
ステロイドをやめて変わったこと

http://tokuko.chu.jp/tokukonoheya/2017/04/02/%e8%84%b1%e3%82%b9%e3%83%86%ef%bc%94%e5%b9%b4%e8%a8%98%e5%bf%b5%e6%97%a5-the-4th-anniversary-of-no-corticosteroid-%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%a4%e3%83%89%e3%82%92%e3%82%84%e3%82%81%e3%81%a6/


ステロイドの副作用
https://medley.life/news/55acc9a16b4b3a890155482e/


わたしがジャンプーをやめた理由・抜け毛・皮脂・発がん性
https://www.youtube.com/watch?v=d5F--RSaDvc






【光軍の戦士メールマガジン】



申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com


第19期メ-ルマガジン

★メルマガ154号 
「癌」と「自己免疫疾患」の本当の原因

★メルマガ153号
最強の便秘対策は
最高の大腸ガン予防になる!!

★メルマガ152号 
新型コロナウィルスの正体が判明か!?

5月から ↑ 7月末まで
-------------------------------------------



第18期メ-ルマガジン

★メルマガ151号
新型コロナ騒動は迫り来る
危機の入り口に過ぎない!!

★メルマガ150号 
加湿器やネブライザーに水道水を使わないで下さい。

★メルマガ149号
新型コロナ闘病記から判明した
~ 最善の治療法 ~ とは

★メルマガ148号
志村けんさんは、
新型コロナ恐怖扇動目的の為に
死の広告塔にされてしまった。

★メルマガ147号 
皆さん、今直ぐに緊急事態宣言
~ ロックダウンに備えて下さい ‼

★メルマガ146号
日本政府は新型コロナ大拡散につながる
重要施策を4月から施行する!!

★メルマガ145号 
日本で最も花粉症の隠された
真実を知ることの出来る記事!!

★メルマガ144号 
白血病患者が辿る最悪のケース ~ ムーコル感染症 !!

★メルマガ143号
カンジダ症にヨーグルト塗布で劇的に改善
  ~ ニキビやアトピーには???

副題
日本と世界の歴史がひっくり返る ~
隠された日本民族のルーツが明らかに!?



第17期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ142号
お米で胃がん? ~ 日本国民は組織的・計画的に
殺されている事が判明!!

★メルマガ141号 
電車の中は電子レンジに似た危険地帯です!!!

★メルマガ140号 
肺ガン・肺炎・喘息の為の最高度の救命情報!!
ガンは真菌と白血球のDNAが融合して
 出来たハイブリッド種である!!

★メルマガ139号 
ガンよさらば!!
~ 誰にでも簡単に出来るマイナスイオン風呂 ~

★メルマガ138号 
犬の駆虫薬で末期ガンが完治した
~その仕組みを科学的に解明しました。

★メルマガ137号 
ピルを使い続けると、いずれ
致命的なガンを発症する危険性がある!!!

★メルマガ136号
【 驚愕 】
スキルス胃ガンの真犯人が判明!

★メルマガ135号 
肺ガンや肺腺ガンの本質と治療法とは!?

★メルマガ134号 
ヨーネ菌やクローン病の恐怖も
恐ろしい大腸ガンも全て人間が創り出している!!!



第16期メ-ルマガジン
( 今年8月から今年10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ133号 
腎臓ガンのお父さんを助けて!!!

★メルマガ132号
アボカドの成分が白血病の原因である
「がん幹細胞」だけを攻撃することが判明!

★メルマガ131号 
喘息の原因と正しい治療法について

★メルマガ130号 
白血球もミトコンドリアも
活性酸素でガン細胞をやっつける!!!

★メルマガ129号
~ 膵臓ガンからの生還 ~

★メルマガ128号 
乳ガンにおける日本最高の医学論文!!!

★メルマガ127号 
人類滅亡レベル「人類最大の脅威」~
史上最強の耐性真菌カンジダ・アウリス

★メルマガ126号 
C型肝炎ウィルスの進化を止めれば
肝硬変や肝臓ガンにはならない!

★メルマガ125号
世界で始めてC型肝炎ウィルスの
起源を解明したかもしれない。




第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ124号
神様は何故26年と3ヶ月の命しか
彼女に与えなかったのだろうか・・・

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群!











. 6月6日に生まれて・・・^^

6月6日に生まれて・・・^^








管理人

イベントも無事、終わりホッとしたところです。
ご参加いただいた皆様には心より感謝申し上げます。

ところで・・・
ここ最近、緊急事態条項を口にする政治家が
多くなってきました。
自民党の石破さんもそのお一人です。

皆さん、これだけは覚えておいて下さい。
憲法改正で緊急事態条項が成文化されると
大変恐ろしい社会になっていきます。

新型コロナパンデミックからの
緊急事態宣言~緊急事態条項はシナリオ通りだと思います。

緊急事態条項~預金封鎖も既に計画されていると
思っていたほうが間違いはないでしょう。

2024年に旧札の1万円から新札に移行することは
既に、ご存じの事と思いますが、
そのあたりが一番ヤバいと思います。
尤も、早まるかもしれないのでご用心。

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?



さて、遅ればせながら私の誕生日は
昨日の6月6日でした。
ある女性からプレゼントをもらって
嬉しい1日でした。

誕生日を教えたのが1年以上も前でしたから、
覚えてくれていたなんて驚きでした。

まさに山あり谷あり嵐ありの人生でした。
たくさんの失敗があって、
悲しいこともあったり、
バカなこともいっぱいしました。
後悔したことも一度や二度ではありません。

バカなことも沢山しましたし、
愚かである自分を責めたりもしました。

だけど、バカなことっていうのは
やった事のある人でなければ
その本当の意味は決して分からないものです。

もし私が、たばこも酒もやらない、
遊びもギャンブルもやらないような品行方正な
人間だったら、今の自分は無かったでしょう。

品行方正っていうのは良いことですが・・・
しかし、ある一面・・面白くもおかしくもないといった
人間になりがちです。

また、自分を護るだけの生活をしていたら
大きな世界は決して見えなかったでしょう。

皆さん・・・
自分の過去の失敗を反省することは必要ですが
決して責めないで下さい。
その失敗にも意味があるのです。

多くの失敗や後悔を反省しながらも
自分の過去の人生を愛しましょう。
それが明日への希望へとつながるのですから。


今日、たまたまテレビを見ていたのですが、
人類の歴史っていうのをやっていました。

人の視覚は植物の遺伝子から得られたそうです。

人の胎盤は、レトロウィルスの侵入から
人の遺伝子に入り込んで形成されたそうです。

赤ちゃんっていうのは、母親と血液型が違ったりして
母体から異物として認識されたら免疫から攻撃を
受けるそうです。

レトロウィルスは人の免疫から防御する術を
持っており、それによって初めて胎盤が形成され
体内で赤ちゃんを育てることが可能となったのです。

それ以前の動物は、卵から生まれてましたから、
レトロウィルスの侵入は、生物の歴史にとって
まさに画期的な出来事だったのです。

生物の遺伝子には
増殖遺伝子と抑制遺伝子がともに備わっています。

ある時、脳形成の抑制遺伝子がふたをされ
脳が異常に発達したのが、ネアンデルタ-ル人や
ホモ・サピエンスでした。

しかし、ホモ・サピエンスにはネアンデルタ-ル人には
無いものを持っていました。
言語能力~思考レベルの進化がそれです。

その進化を遂げたホモ・サピエンスは生存し続け、
ネアンデルタ-ル人は滅びてしまいました。

驚くべきことに、ホモ・サピエンスはある時から・・・
ネアンデルタ-ル人の強く優秀な資質の遺伝子をも
自己の遺伝子に取り込んでいたのです。

つまり、この人類の歴史から学び取れることは、
人は賢くならないと淘汰されるという教訓です。
この教訓は今のご時世でも変わらぬ真理です。


多くの読者さんから投書がきます。
その中で一番多いものが、今の世の中で
洗脳されている人が何と多いことかといった
嘆きにも似た告白です。

実際に、洗脳はすさまじいといった実感は
ブログやメルマガを長年読んで来られた人の
偽らざる実感なのです。

何も知らない・・・
洗脳され放題の人は、私の記事を見て
不安を煽るものだと非難します。

もはや、私などからしたら常識のようなことでも
何も知らない人は、不安を煽るんだそうです。

ダチョウは、猛獣に出くわすと・・・
近くの穴や木陰に顔だけ隠すそうです。
見ないことによって、恐怖から逃れるという訳です。

さて、皆さん、このダチョウがどうなったか
想像出来ますか?

不安を煽るな・・・と罵る何も知らない人の話と
大変よく似ていますね。
さて、何も知らない人はこの先、どうなるでしょうか?
ダチョウと同じ運命を感じさせますが・・・。


洗脳はこの世に満ち溢れています。
本当に国民が知らなければならない事を
テレビや新聞が知らせる事は絶対にありません。

寧ろ、テレビや新聞は真相を覆い隠すことが
本当の役目なのです。
だから、大変な報酬が約束されているのです。

テレビの広告を支配しているのは電通。
電通は、日本の情報統制機関。
電通は、CIAの日本支部のようなもの。
CIAはイルミナティの下部組織。

CIAの本部は、アメリカではなくスイスにあります。
中央銀行やWHOの本部もスイス ジュネーヴにあります。

スイスの国旗は→ 白十字
スイスの裏の顔は→ 赤十字
日本赤十字のトップは皇室。

全て、イルミナティの人間によって占められています。
イルミナティの最大のアジェンダは何ですか?

答え→ 世界の人口削減

以前、ブログにある画像をアップしました。
日本赤十字の車のナンバ-が666だったやつ。
その画像は、どうも消されたみたいです。


医学の世界もイルミナティによって・・・
ほぼ、完全支配されています。
だから、ウソの学説が大変に多い。

理由は、世界の多くの人に早く死んで欲しいからです。
無論、中でも日本人は一番死んで欲しい民族です。

だから、ガンや難病で死ぬ人がダントツに多いのです。


テレビや新聞は真相を覆い隠すことが
本当の役目なのです。
・・・って書きましたが、以下はほんの一例です。






皆さんに、ある秘密を公開します。
https://ameblo.jp/64152966/entry-12363467062.html


さて、皆さん。
上のWHOのグラフなんですが、
読売や毎日、朝日といった大手新聞の一面に
載ることがあると思いますか?

先ず、有り得ないでしょう。
国民が大騒ぎになります。
テレビや新聞は真相を隠すのが本当の仕事だからです。

国民を趣味やスポ-ツに熱中させたい。
だから、囲碁・将棋や野球をモーレツに応援するのです。
裏の世界の人は、世の真実を気づかれたくないのです。

私のメルマガ読者の身内や親友がガンになったとき、
何とか助かって欲しいと、色々とアドバイスするのですが
全く効果は無いそうです。
みんな、今の病院や医師を完全に信じ切っているからです。

前に書いている通りです。

医学の世界もイルミナティによって・・・
ほぼ、完全支配されています。
だから、ウソの学説が大変に多い。

多くのメルマガ読者の皆さんが挫折を味わっています。
洗脳はすさまじい・・・と、誰もが口にします。

結果・・・
洗脳は究極の殺人兵器と言えると思います。

何十年も洗脳され続けた人を救えますか?

先ず、ほとんど無理です。
だから、毎年、40万人もの国民が
ガンで死んでいくのです。

数百万人の難病の人が、本当の治療を受けること無く、
毎年、多くの人が苦しみながら倒れていくのです。

これが、洗脳の真の目的であり
隠された本当の真実です。

なので、真実の一端を明らかにしようとした
医師や細菌学者の多くが殺されているのです。
エイズ学者なんて、一度に100人が殺されました。
しかし、テレビや新聞に載ることは皆無です。

誰か、目にしましたか?

医師で名誉教授の安保徹さんとて同じです。

名誉教授の安保徹氏、12月6日に突然死
~検索すると新聞で死去のニュ―ス記事が見当らない!

https://ameblo.jp/64152966/entry-12226985539.html


皆さんは、ダチョウのままでいたいのか・・・
真に覚醒したいのか・・・
決断すべき時です。
手遅れにならない内に。
今なら、まだ間に合います。


わずか5ヶ月の間に、12人もの医師が、
たて続けに死亡や行方不明となった真相とは!?

https://ameblo.jp/64152966/entry-12177538633.html






【光軍の戦士メールマガジン】



申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com


第19期メ-ルマガジン

★メルマガ154号 
「癌」と「自己免疫疾患」の本当の原因

★メルマガ153号
最強の便秘対策は
最高の大腸ガン予防になる!!

★メルマガ152号 
新型コロナウィルスの正体が判明か!?

5月から ↑ 7月末まで
-------------------------------------------



第18期メ-ルマガジン

★メルマガ151号
新型コロナ騒動は迫り来る
危機の入り口に過ぎない!!

★メルマガ150号 
加湿器やネブライザーに水道水を使わないで下さい。

★メルマガ149号
新型コロナ闘病記から判明した
~ 最善の治療法 ~ とは

★メルマガ148号
志村けんさんは、
新型コロナ恐怖扇動目的の為に
死の広告塔にされてしまった。

★メルマガ147号 
皆さん、今直ぐに緊急事態宣言
~ ロックダウンに備えて下さい ‼

★メルマガ146号
日本政府は新型コロナ大拡散につながる
重要施策を4月から施行する!!

★メルマガ145号 
日本で最も花粉症の隠された
真実を知ることの出来る記事!!

★メルマガ144号 
白血病患者が辿る最悪のケース ~ ムーコル感染症 !!

★メルマガ143号
カンジダ症にヨーグルト塗布で劇的に改善
  ~ ニキビやアトピーには???

副題
日本と世界の歴史がひっくり返る ~
隠された日本民族のルーツが明らかに!?



第17期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ142号
お米で胃がん? ~ 日本国民は組織的・計画的に
殺されている事が判明!!

★メルマガ141号 
電車の中は電子レンジに似た危険地帯です!!!

★メルマガ140号 
肺ガン・肺炎・喘息の為の最高度の救命情報!!
ガンは真菌と白血球のDNAが融合して
 出来たハイブリッド種である!!

★メルマガ139号 
ガンよさらば!!
~ 誰にでも簡単に出来るマイナスイオン風呂 ~

★メルマガ138号 
犬の駆虫薬で末期ガンが完治した
~その仕組みを科学的に解明しました。

★メルマガ137号 
ピルを使い続けると、いずれ
致命的なガンを発症する危険性がある!!!

★メルマガ136号
【 驚愕 】
スキルス胃ガンの真犯人が判明!

★メルマガ135号 
肺ガンや肺腺ガンの本質と治療法とは!?

★メルマガ134号 
ヨーネ菌やクローン病の恐怖も
恐ろしい大腸ガンも全て人間が創り出している!!!



第16期メ-ルマガジン
( 今年8月から今年10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ133号 
腎臓ガンのお父さんを助けて!!!

★メルマガ132号
アボカドの成分が白血病の原因である
「がん幹細胞」だけを攻撃することが判明!

★メルマガ131号 
喘息の原因と正しい治療法について

★メルマガ130号 
白血球もミトコンドリアも
活性酸素でガン細胞をやっつける!!!

★メルマガ129号
~ 膵臓ガンからの生還 ~

★メルマガ128号 
乳ガンにおける日本最高の医学論文!!!

★メルマガ127号 
人類滅亡レベル「人類最大の脅威」~
史上最強の耐性真菌カンジダ・アウリス

★メルマガ126号 
C型肝炎ウィルスの進化を止めれば
肝硬変や肝臓ガンにはならない!

★メルマガ125号
世界で始めてC型肝炎ウィルスの
起源を解明したかもしれない。




第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ124号
神様は何故26年と3ヶ月の命しか
彼女に与えなかったのだろうか・・・

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群!





     





. 【 続 】 アメリカ合衆国陸軍は、放射線障害防止に重曹を推奨

【 続 】
アメリカ合衆国陸軍は、
放射線障害防止に重曹を推奨
















管理人

アメリカ合衆国陸軍は、
放射線防護 や 細菌戦争 において
世界最高の経験と知見を持っています。
日本など及ぶべくもありません。

そのアメリカ合衆国陸軍が
放射線障害防止に重曹を推奨しています。
何故でしょうか?


放射線が、体内で活性酸素を発生させます。

重曹の マイナスイオン が、
その 活性酸素を無毒化 するからです。


被曝から老化し免疫力低下して
症状が出るまでのメカニズム

https://ameblo.jp/64152966/entry-11142544942.html

<一部のみ引用>

(1) 放射線の電離作用で、体内の水からヒドロキシラジカルが発生
  http://www.naoru.com/huri-rajikaru.htm  

ヒドロキシラジカルは、フリーラジカルの 中でも
最も酸化力が高く、糖質・タンパク質・脂質など
あらゆる物質と反応
http://bit.ly/f5dA87

また、細胞膜表面の脂質も酸化され細胞膜がこわれる
(ペトカウ効 果)
http://amzn.to/oxFkUj

毛細血管の外壁は、単層の内皮なので、
外壁の細胞膜が破れれば、毛細血管が切断される。
そして、毛細血管から破綻出血。
これが、鼻血、血豆、青あざ とかの原因のようです。
低線量被曝の症状が、糖尿病ふくめ毛細血管の発達して
いるところに多いのも当然かなと思います。

血管内の脂質が酸化されれば、動脈硬化がおきやすくなります。
ですから、心筋梗塞や脳梗塞が増えるというのも納得できました。

・・・

olivenews 脂質は、活性酸素(特に、ヒドロキシルラジカル)
により酸化変性され、過酸化脂質が生じる。
ヒドロキシルラジカルにより、酵素蛋白が酸化変性される。
酸化された不飽和脂肪酸を含む酸化LDLは血管内皮細胞を
障害し、動脈硬化を来たしたり、血栓を作りやすい体質にする。
心筋梗塞や脳梗塞が発症する。

・・・

(2) フリーラジカルが老化の原因とする説が現在有力。
http://www.karadakarute.jp/tanita/kcloseup/kcup35.jsp

ガンの原因でもある。
http://www.1kampo.com/freeradical.html

もちろん遺伝子破壊もガンの原因。被曝は両方に作用。

 
(3) 老化により、免疫機能も低下。
感染症にもかかりやすくなるし、いわゆる成人病もふえるし、
脳血管障害や心筋梗塞も増加。

この免疫力低下には、免疫に関わる白血球などが細胞単位の
組織で、その細胞膜が破壊されることも関係していそうですね。
もちろん、骨髄など免疫に関わる細胞を作る組織が被曝して、
作れなくなることも関係していると思いますが。

・・・

olivenews 2004年10月、体内で発生する「活性酸素」が
貧血や免疫不全を誘発することを、慶応大学医学部の
平尾敦助手らと協和発酵の共同研究チームが発見した。
赤血球や白血球など血液細胞の増殖を妨害するためで、
活性酸素を減らす薬を投与すると症状が改善する
ことを動物実験で確認した。

・・・

被曝で老化することから、チェルノブイリ原発事故以後の
旧ソ連各国の平均寿命の推移も当然かなと思います。
https://ameblo.jp/sunamerio/entry-11484704084.html






管理人

多くのお医者さんがマイナスイオンを否定し、
現代医療や薬に頼りなさいと説きます。

一部のブロガーが重曹に否定的な記事を書きます。

いずれも浅い知識で情緒的なものばかりが目に付きます。
なので、私はこうして記事を書いています。

是非、覚えておいて下さい。

放射線障害防止になるということは・・・

最高のガン予防やガン治療になる
という事と同じ意味なのです。



皆さん、311からなる原発事故を忘れたいのは
よく理解出来ます。
しかし、放射能はなかなか消えてくれません。
311当時と、実情は・・・
今もあまり変わっていないのですよ。



抗酸化力ってなに?
http://www.yamanashi.med.or.jp/tsuru/onepoint/onepoint23.htm

●活性酸素を無害化する
 
活性酸素は、いずれも電子が不安定な状態の分子です。
そのため、これに電子を与えて分子の構成を変えれば、
活性酸素の酸化力がなくなります。
抗酸化物質はそうした働きをしているのです。

 一例をあげてみましょう。

抗酸化物質のひとつに、SOD(スーパーオキシドジムターゼ)
という酵素があります。
これは活性酸素のひとつ、スーパーオキシドを
過酸化水素に変える働きをしています。

ただし、過酸化水素も実は活性酸素ひとつです。
そこで次は、カタラーゼ、グルタチオンペルオキシターゼ
などの抗酸化物質が活躍して、
過酸化水素を無害な「水」に変えます。

しかし、これらが過酸化水素の発生に追いつかなくなって
しまうと、今度はビタミンB2がこれらの抗酸化物質を
手助けします。
 
このように、最終的に活性酸素を無害化するには
複数の抗酸化物質がいくつもの段階で活躍しています。
ですから、身体のなかで作られる抗酸化物質を補助するために、
身体の外からも多種類の抗酸化物質を
取り入れていくことが必要なのです。

  ◆今話題の「マイナスイオン」も!◆
 
活性酸素が細胞を酸化させるのは、
分子がプラスイオンであるからです。
電子(-)が足りない活性酸素は、
他の分子と非常に結びつきやすい性質をもっていて、
細胞膜の脂質などくっつきやすいものから結びついていきます。
 
そこで、マイナスイオンがもつ電子(-)を与えることで、
活性酸素を中和し、無害なものにすることができるのです。
今話題の「マイナスイオン」は、
こんなところで効果を発揮してくれるのです。








【光軍の戦士メールマガジン】



申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com


第19期メ-ルマガジン

★メルマガ154号 
「癌」と「自己免疫疾患」の本当の原因

★メルマガ153号
最強の便秘対策は
最高の大腸ガン予防になる!!

★メルマガ152号 
新型コロナウィルスの正体が判明か!?

5月から ↑ 7月末まで
-------------------------------------------



第18期メ-ルマガジン

★メルマガ151号
新型コロナ騒動は迫り来る
危機の入り口に過ぎない!!

★メルマガ150号 
加湿器やネブライザーに水道水を使わないで下さい。

★メルマガ149号
新型コロナ闘病記から判明した
~ 最善の治療法 ~ とは

★メルマガ148号
志村けんさんは、
新型コロナ恐怖扇動目的の為に
死の広告塔にされてしまった。

★メルマガ147号 
皆さん、今直ぐに緊急事態宣言
~ ロックダウンに備えて下さい ‼

★メルマガ146号
日本政府は新型コロナ大拡散につながる
重要施策を4月から施行する!!

★メルマガ145号 
日本で最も花粉症の隠された
真実を知ることの出来る記事!!

★メルマガ144号 
白血病患者が辿る最悪のケース ~ ムーコル感染症 !!

★メルマガ143号
カンジダ症にヨーグルト塗布で劇的に改善
  ~ ニキビやアトピーには???

副題
日本と世界の歴史がひっくり返る ~
隠された日本民族のルーツが明らかに!?



第17期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ142号
お米で胃がん? ~ 日本国民は組織的・計画的に
殺されている事が判明!!

★メルマガ141号 
電車の中は電子レンジに似た危険地帯です!!!

★メルマガ140号 
肺ガン・肺炎・喘息の為の最高度の救命情報!!
ガンは真菌と白血球のDNAが融合して
 出来たハイブリッド種である!!

★メルマガ139号 
ガンよさらば!!
~ 誰にでも簡単に出来るマイナスイオン風呂 ~

★メルマガ138号 
犬の駆虫薬で末期ガンが完治した
~その仕組みを科学的に解明しました。

★メルマガ137号 
ピルを使い続けると、いずれ
致命的なガンを発症する危険性がある!!!

★メルマガ136号
【 驚愕 】
スキルス胃ガンの真犯人が判明!

★メルマガ135号 
肺ガンや肺腺ガンの本質と治療法とは!?

★メルマガ134号 
ヨーネ菌やクローン病の恐怖も
恐ろしい大腸ガンも全て人間が創り出している!!!



第16期メ-ルマガジン
( 今年8月から今年10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ133号 
腎臓ガンのお父さんを助けて!!!

★メルマガ132号
アボカドの成分が白血病の原因である
「がん幹細胞」だけを攻撃することが判明!

★メルマガ131号 
喘息の原因と正しい治療法について

★メルマガ130号 
白血球もミトコンドリアも
活性酸素でガン細胞をやっつける!!!

★メルマガ129号
~ 膵臓ガンからの生還 ~

★メルマガ128号 
乳ガンにおける日本最高の医学論文!!!

★メルマガ127号 
人類滅亡レベル「人類最大の脅威」~
史上最強の耐性真菌カンジダ・アウリス

★メルマガ126号 
C型肝炎ウィルスの進化を止めれば
肝硬変や肝臓ガンにはならない!

★メルマガ125号
世界で始めてC型肝炎ウィルスの
起源を解明したかもしれない。




第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ124号
神様は何故26年と3ヶ月の命しか
彼女に与えなかったのだろうか・・・

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群!






重曹のマイナスイオン風呂








. 「癌」と「自己免疫疾患」の本当の原因


「癌」と「自己免疫疾患」の本当の原因







お知らせ

今日6月1日、
最新のメルマガを配信しました。

★メルマガ154号 
「癌」と「自己免疫疾患」の本当の原因

届いていない読者の方は私までご連絡下さい。


<一部のみ引用>

従来の医学では、腫瘍がどのように患者を殺すかを
適切に説明することはできません。
入手可能な証拠から、腫瘍は多かれ少なかれ無害であり、
主に多形性微生物による血液汚染が
癌、エイズ、その他のさまざまな病気の
真のキラーであると結論付けることができます。


特に興味深いのは、多形生物の培養物をマウスに注入した
リビングストン・ウィーラー博士の実験です。

少量を注射すると、自己免疫疾患が発症しましたが、
高用量では腫瘍や癌が発生しました。
したがって、これらの癌を形成する微生物は、
しばしば癌ウイルスまたは癌微生物と呼ばれています。


免疫システムが悪化し続けると、
糸状の長い真菌のような形が発達し、ますます大きくなります。
多形性ビデオに示されている硬くて柔軟な繊維は、
私がかつて見たモルジェロン病の奇妙な見かけの標本を
思い出させました。

この病気では、奇妙な合成繊維が皮膚から出てきます。
これは、モルゲロンが米国陸軍によって開発された
結晶性マイコプラズマ種の結果である可能性がある
ことを示唆しています。

タイムラインは、最初の特許出願が1986年であり、
最終特許が1993年に付与され、「モルジェロン病」という
用語が2002年に造られたことを示しています。

米軍は、現在ではより一般的に慢性疲労症候群または
線維筋痛症と呼ばれている筋肉痛性脳炎を伴う1955年の
ロイヤル・フリー・エピデミックなどのいくつかの奇妙な
流行によって示唆されるように、第2次大戦の終了後
すぐにマイコプラズマの実験を開始したようです。


大きな真菌の形態は、癌とエイズの末期に存在します。
多くの場合、死因は全身性の真菌感染または真菌症に
よるものであると認識されています。

従来の理論では、これらは腫瘍またはエイズウイルスに
続発すると仮定されていますが、
観察された多形性のライフサイクルは、
これらとその真菌の段階が癌およびおそらくエイズで
死亡する主な原因であることを示しています。

重度の真菌症の致命的な影響の理由は、おそらく
真菌毒素による細胞内のエネルギー産生ミトコンドリアの
中毒と多形性による赤血球の破壊の組み合わせです。


最終的に、何年も経って、
血液中の多形性の存在が悪化すると、一部の腫瘍は
遠隔転移を形成する可能性があります。

しかし、現代医学の傾向は、小さな腫瘍でも除去することです。
これにより、より危険な微生物が血液中にこぼれるようになり、
すでに存在する休眠状態の微小転移は、
他の方法で行われるよりも数年早く生まれます。

しかし、これらの転移でさえも通常は患者を殺しません。
一般に、腫瘍は、重要な身体構造を圧迫した場合にのみ
直接死滅します。
代わりに、ほとんどの癌患者は悪液質で死亡します
-深刻な体重減少と筋肉の消耗。
この悪液質の原因は、
多形性によるほとんどの赤血球の破壊による進行性貧血です。
これが癌による死亡の主な原因です。

腫瘍が消失した場合でも、多くの患者は、
おそらく除去する器官に過剰な負荷をかけた
大きな腫瘍を崩壊させる毒性効果により死亡しました。


自己免疫疾患を理解する

マイコプラズマ感染のメカニズムにより、
自己免疫疾患の本質を理解することができます。
細菌感染の急性初期段階では、
免疫系は侵入微生物のほとんどを排除しますが、
一部の微生物は脆弱な器官または腺の細胞内に
隠れることで生き残ります。

宿主、特に免疫系の活力が十分に低下するまで、
おそらくマイコプラズマの形で、または胞子としても、
そこに残っている可能性があります。

その後、彼らは徐々に血中に出てきますが、
今回は彼らが隠れていた細胞の生物学的マーカーを
着ることで偽装されました。
これはしばらくは機能する可能性がありますが、
最終的に免疫システムは偽装を調べ、
これらの詐欺師を攻撃し始めます。

残念ながら、
同じマーカーを持つ本物の体細胞も攻撃されます。
これは、その後、元の侵入者が隠れていた
器官または腺を含む自己免疫疾患につながります。







「現代医学は大きな嘘に基づいている」
---パスツールの臨終の言葉が秘匿された理由

https://blog.goo.ne.jp/akyoon/e/d8f569ea54a4847bf4a20c274672f576

ウイルスは細菌、そして菌類へと形状を変え、
またその逆にも戻る。
すべての細菌は形を変える。
病院の研究室などで、条件を全く変えずに微生物を
培養した場合、その微生物の形状は変わらないが、
例えば成長を媒介するpHなどを変えた場合、
細菌は別のもの、別の微生物に変化する。

======


管理人

もう7~8年前になりましょうか?
ケムトレイル散布に深く関わっていた人物が
内部告発をして実態を暴露していた記事を
ブログに転載したことがあります。

私が特に記憶に残っているのが、告発者が
ここ数十年でかなりの細菌学者が殺されていると
語った部分でした。

当時は、ケムトレイルで細菌やウィルスを
ばら撒いている事と関係があるのだろう・・・
くらいにしか考えませんでした。

しかし、今は大変良く理解出来ます。
現代のガン・白血病や自己免疫疾患や膠原病と
いったあらゆる病魔に、微生物が深く関与して
いるからだと思われます。

つまり、これらの病気の真相が秘密にされ
深い闇に閉ざされているのが分かってきました。

ウソとねつ造と詐欺で成り立っているのが
現代の医療の実態なのだと理解出来るようになりました。

目的は、第一に世界の人口削減を推進しながら、
同時に、天文学的利益を欲しいままにすること。

その邪魔になりそうな優秀な細菌学者は
殺されてきたに違いありません。

また、世界の数百兆円をもはるかに上回る利益を
巨大ガン利権マフィアは最大の収入源としています。
なので、その利権を危うくするような研究者は
何のためらいもなく暗殺の標的にされて来たのです。

また、今現在の様々な医学の常識といいますか
権威ある学説を全て疑って下さい。
日本や世界の医学界を支配しているのは
悪魔のイルミナティなのですから。

だから、多くの患者が治ることなく
次々と病魔に屈していくのです。


ウイルス ⇒ 細菌 ⇒ 菌類

菌類 ⇒ 細菌 ⇒ ウイルス

pH などを変えた場合、
細菌は別のもの、別の微生物に変化する。



ウイルスとは
http://jsv.umin.jp/microbiology/main_011.htm

ウイルス遺伝子が爆発的に複製される仕組みが
書かれていますが、半分は信じてあとの半分は
疑うのが私の基本的スタンスです。


新型コロナウィルスについてですが・・・

ウイルス ⇒ 細菌 ⇒ 菌類

以上の進化の原理が正しいとするなら、どのような
細菌 ⇒ 菌類 に進化していくのでしょうか?

ウィルスの毒性を徹底分析するのが手掛かりになります。
菌類っていうのは最終形とされるものですが、
早い話、カビ菌 のことです。

カビ菌はカビ毒を持っています。
その毒性とウィルスの毒性を照らし合わせれば
面白い事実が浮かび上がって来るかもしれません。

もしかするとですが・・・系統的に、
全てがつながって来るかもしれません。


ちなみに、アスペルギルスのカビ毒→アフラトキシンは、
アフラトキシンB1をはじめB2、G1、G2、M1
などの種類が知られています。
 
なかでも アフラトキシンB1 は天然物でもっとも
強力な発ガン物質として知られています。
 
人に対する急性中毒の例としては、1974年に
インドで肝炎のために106名という多くの人が
死亡した事件やケニヤでの急性中毒事件などがあります。

例えば、人の肺や肝臓がアスペルギルスの感染症にかかると
大変やばい事がご理解いただけると思います。
肺や肝臓の細胞はカビ毒にやられて腐っていき
やがては肺ガンや肝臓ガンに進行していきます。


肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!
~真菌培養でアスペルギルスが
検出されないのは何故か!?

https://ameblo.jp/64152966/entry-12312372825.html







【光軍の戦士メールマガジン】



申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com


第19期メ-ルマガジン

★メルマガ154号 
「癌」と「自己免疫疾患」の本当の原因

★メルマガ153号
最強の便秘対策は
最高の大腸ガン予防になる!!

★メルマガ152号 
新型コロナウィルスの正体が判明か!?

5月から ↑ 7月末まで
-------------------------------------------



第18期メ-ルマガジン

★メルマガ151号
新型コロナ騒動は迫り来る
危機の入り口に過ぎない!!

★メルマガ150号 
加湿器やネブライザーに水道水を使わないで下さい。

★メルマガ149号
新型コロナ闘病記から判明した
~ 最善の治療法 ~ とは

★メルマガ148号
志村けんさんは、
新型コロナ恐怖扇動目的の為に
死の広告塔にされてしまった。

★メルマガ147号 
皆さん、今直ぐに緊急事態宣言
~ ロックダウンに備えて下さい ‼

★メルマガ146号
日本政府は新型コロナ大拡散につながる
重要施策を4月から施行する!!

★メルマガ145号 
日本で最も花粉症の隠された
真実を知ることの出来る記事!!

★メルマガ144号 
白血病患者が辿る最悪のケース ~ ムーコル感染症 !!

★メルマガ143号
カンジダ症にヨーグルト塗布で劇的に改善
  ~ ニキビやアトピーには???

副題
日本と世界の歴史がひっくり返る ~
隠された日本民族のルーツが明らかに!?



第17期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ142号
お米で胃がん? ~ 日本国民は組織的・計画的に
殺されている事が判明!!

★メルマガ141号 
電車の中は電子レンジに似た危険地帯です!!!

★メルマガ140号 
肺ガン・肺炎・喘息の為の最高度の救命情報!!
ガンは真菌と白血球のDNAが融合して
 出来たハイブリッド種である!!

★メルマガ139号 
ガンよさらば!!
~ 誰にでも簡単に出来るマイナスイオン風呂 ~

★メルマガ138号 
犬の駆虫薬で末期ガンが完治した
~その仕組みを科学的に解明しました。

★メルマガ137号 
ピルを使い続けると、いずれ
致命的なガンを発症する危険性がある!!!

★メルマガ136号
【 驚愕 】
スキルス胃ガンの真犯人が判明!

★メルマガ135号 
肺ガンや肺腺ガンの本質と治療法とは!?

★メルマガ134号 
ヨーネ菌やクローン病の恐怖も
恐ろしい大腸ガンも全て人間が創り出している!!!



第16期メ-ルマガジン
( 今年8月から今年10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ133号 
腎臓ガンのお父さんを助けて!!!

★メルマガ132号
アボカドの成分が白血病の原因である
「がん幹細胞」だけを攻撃することが判明!

★メルマガ131号 
喘息の原因と正しい治療法について

★メルマガ130号 
白血球もミトコンドリアも
活性酸素でガン細胞をやっつける!!!

★メルマガ129号
~ 膵臓ガンからの生還 ~

★メルマガ128号 
乳ガンにおける日本最高の医学論文!!!

★メルマガ127号 
人類滅亡レベル「人類最大の脅威」~
史上最強の耐性真菌カンジダ・アウリス

★メルマガ126号 
C型肝炎ウィルスの進化を止めれば
肝硬変や肝臓ガンにはならない!

★メルマガ125号
世界で始めてC型肝炎ウィルスの
起源を解明したかもしれない。




第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ124号
神様は何故26年と3ヶ月の命しか
彼女に与えなかったのだろうか・・・

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群!










. プロフィール

z64150528

Author:z64150528
FC2ブログへようこそ!

. 月別アーカイブ
. 検索フォーム
. リンク
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR