光軍の戦士のブログ

. 考えるな、感じるんだ!

『被汚染地域の発症までの
時間をかせぐ為の必須アイテム!』





プロローグ

実は、ここ最近、メルマガ読者の皆さんの関係から
中高年の方の体調不良や死亡の知らせが何通も届いています。
いずれも被汚染地域の60~70歳代の方々です。

やはり、そうかと思わされました。
若い人と中高年の方とでは、お身体の酸化具合に違いがあります。
若い人に残されている「命の時間」は、およそ60年。
中高年の人は、お歳にもよりますが、およそ10~30年。
放射能は、非常に酸化=老化現象を早めます。
残された寿命を一気に奪い去ってしまうのです。

特に、若い女性の方々にとって、この「著しい老化現象」は
恐怖の的となっているに違いありません。
今回のメルマガ記事では、その対策をお知らせ致します。


以下の記事を重要資料として目を通しておいて下さい。

食による放射線対策
http://ameblo.jp/64152966/entry-10864944360.html

<一部のみ引用>

資料:
「マウスを使って実験して味噌の中にある成分が放射能物質を
体外に排出する作用があることを実証しました。
その実験とは、マウスを4つのグループに分けます。

①みそ餌(10%の乾燥赤みそ) ②醤油餌(10%の醤油) 
③食塩(同濃度1%くらい) ④普通の餌 を与えます。

その上で 放射能の影響は小腸粘膜幹細胞の障害(生存率)で調べます。
実験では6~14グレイ(放射線の単位)のX線を全身に照射 
3日後 の小腸粘膜幹細胞生存率を調べます。

実際にマウスの腸粘膜を見ると、みそ餌 醤油餌 を予め
与えておいたマウスでは 放射線照射後も傷んだはずの
粘膜細胞の再生が認められるのです。 (MISO NEWS LETTER参照)

<引用終わり>

味噌の中にある成分が放射能物質を体外に排出する作用
・・・とありますが、寧ろ、味噌の麹菌が放射能を駆逐している
可能性が高いと思います。

麹菌の生きた本味噌でなければダメです。
この原理は、酒粕も同じです。
酵母が生きたものでなければ全く意味がありません。
味噌と酒粕を混ぜ合わせたものを様々な料理に活用して下さい。

私の一番のお勧めは、海塩で握った「おむすび」です。
更に良いのは、玄米酵素を使った玄米おにぎりです。
これを主食にするのです。
作り方は、検索すれば幾らでも出て来ます。
私は食べたことがありますが、柔らかくて赤飯みたいで
とても美味しかった記憶があります。
小豆を入れると更に美味しくいただけます。

食卓塩は毒です。
身体には良くないと知っておいて下さい。
精製された塩化ナトリウム結晶のトゲが血管を傷めるのです。
しかし、塩は身体には必須です。
海塩などの天然塩を使うことをお勧めします。

身体全体に命令系統の電子シグナルを送るのは「塩」です。
これが枯渇するのは、免疫力の低下を招いてしまいます。
身体がだるくなるのもこれが一因としてあります。
本物の塩を身体に摂り入れる事は大変重要です。
気力が萎えると、全てが悪い方向に向います。

そして、副食として、キュウリに味噌を乗せていただきます。
酒粕は身体に大変良いですが、多少クセがありますので、
食べやすくする調理法を工夫する必要があります。
味噌も酒粕も加熱し過ぎたら酵母が死んでしまいます。
味噌汁は、一度60度以下に冷ましてから本味噌を加えて下さい。

食事前に、なるべく新鮮なダイコンを卸して、それに生たもぎか
たもぎ乾燥粉末を加え、本醤油をさっとかけていただきます。
かなりの抗酸化力が期待出来ます。

砂糖とお肉はなるべく少な目にして下さい。
精製した砂糖は、食卓塩と同様に身体に大変良くありません。
甘いお菓子類も同様です。
イルミナティは、お肉は食べないそうです。
毒素の塊ってことをよくご存知らしい。

世間に出回っているお菓子類や食品は添加物だらけです。
放射能と変わらないくらいに身体に悪いと心得るべし。
結局、そういった累積物が病魔を作っているのです。
これは、大変重要なポイントですよ。

ヨウ素剤ですが、昆布などの海藻類を定期的に食べるように
心掛けると、特別にヨウ素剤を購入する必要も無いでしょう。
無論、日本海や瀬戸内海、九州あたりの海藻類がいいです。
北海道のものは、青森六ヶ所核燃料再処理工場があるので
あまりお勧め出来ません。



突然死の恐怖!! 
心筋梗塞・脳梗塞こそが放射能被害の初期症状だ!!



重要必須アイテム


浄水器

いろいろな浄水器がありますが
放射性物質を除去出来るのはRO(逆浸透)方式だけです。
http://geiger.grupo.jp/blog/403138

ボトル水は⇒ https://resettimes.com/products


ソマチットと水素水サプリメントの併用はナイスです。
http://ameblo.jp/64152966/entry-11100191539.html

ソマチッド投入(食べる)後、1時間半程度で急性放射線症害
(紫色の斑点)が ほぼ完全に完治している。

ソマチットのエネルギー源は水素電子。
水素電子を受け取って活性化したソマチットが、
その電子をミトコンドリアに運ぶ、というプロセスによって
すべての細胞の活性化を行っていると考えられます。
細胞が活性化すると免疫力がアップする。

つまり、免疫力のアップは、ソマチットが仲介していると考えられます。




N95マスク

呼吸による被爆83%、食事7%、飲料8%
  ~村上周三・東京大学名誉教授

http://ameblo.jp/64152966/entry-11641019795.html


魚の油 DHAとEPA
 http://blogs.yahoo.co.jp/tisato_19778/67933062.html

「中性脂肪を減らす」 「血小板凝集を押さえる」

さらに進行していくと血栓ができて心臓の血管に詰まって心筋梗塞
起こしたり、脳の血管に詰まって脳梗塞を起こしたりします。
そんな命に関わる生活習慣病を予防するため、
厚生労働省でもDHAやEPAの摂取を勧めています。


ビタミンEの効果
 http://blogs.yahoo.co.jp/tisato_19778/67933096.html

ビタミンEには抗酸化作用で血液中の悪玉コレステロールの酸化を
減少させ、結果的に血管に血栓ができにくくする作用があることから、
【動脈硬化】になるのを予防し、血行促進作用もあることから
【心筋梗塞】や【脳卒中】などといった危険な生活習慣病の発症を
予防するといった効能があるとされています。

また、ビタミンEはガンの予防にも効果があると考えられており、
国立がんセンターが公表している【がんを防ぐための12ヵ条】でも
取り上げられています。

ビタミンEには毛細血管を拡張させ血行を促進する作用もあります。


魚油に抵抗がある人は、えごま 油がお勧め
 http://blogs.yahoo.co.jp/tisato_19778/67950542.html


*注:但し、ビタミンをサプリメントで摂取するのは
 思っているよりも難しいです。
コンビニで売っているような代物ではダメ。
本格的な業者が提供するものをお勧めします。
(多少、お高くつきます。)
無論、抗酸化力抜群のたもぎ茸はいつもお勧めです。




放射性物質(セシウムやプルトニウム)を排出する薬
 http://kusuri-jouhou.com/medicine/radio.html


〇セシウムやプルトニウムを除去する薬

放射性物質の一つとしてセシウムがありますが、
このセシウムを除去する薬としてラディオガルダーゼ(商品名)があります。
薬を経口投与することによってセシウムを吸着し、セシウムが体内に
吸収される過程や体外への排泄を促進させることができます。
薬がセシウムを吸着しているので、尿と一緒に排泄することができます。

また、静脈内注射によってプルトニウムを排出する薬も存在します。
このプルトニウムを除去する薬としてジトリペンタートカル(商品名)と
アエントリペンタート(商品名)があります。


*注:以上の薬品には副作用があり、常用することはお勧め出来ません。
 あくまでも被爆量の多い人向けです。
或いは、1週間に一度位の使用に抑え、その他の日は、副作用の無い
水溶性ケイ素などをお勧めします。

東京の有名な医師が、娘さんにケイ素を使って
 放射能を3カ月で1/6以下に激減させた!

http://ameblo.jp/64152966/entry-12046334094.html

放射能を既に肺いっぱいに吸い込んだ人は
  一体どうすれば良いのでしょう?

http://ameblo.jp/64152966/entry-11729782302.html



リンゴペクチンの作り方
http://ameblo.jp/64152966/entry-11099909091.html

EMXGをお湯割りでちびちび飲むことも、個人的にお勧めします。
これも、汚染地域から一度も出たことのないお母さんが飲み続けて、
体内放射能値は検出できませんでした。



目薬

大気中の放射能に対して、眼球は丸裸同然です。
帰宅したら、寝転んで目薬を多目に注し、まばたきを繰り返し
眼球と粘膜を洗う感覚で洗浄し、ティッシュでふき取りましょう。
目薬は、眼球に必要な栄養素が入っているものがいいです。
それが、白内障、緑内障などを防ぐ一つの方法です。
最悪、いつか失明に到らないように気をつけて欲しいと思います。




管理人

最後に、乗用車内、バス内、地下鉄内、地下街は濃縮汚染地帯です。
その事をよく知っておいて行動して下さい。
残念ながら、家屋やアパート内部も既に、かなり汚染されています。
一度、お部屋や車内を丹念に濡れタオルなどで拭き取り、
換気扇やエアコンに、放射性セシウム吸着除去メッシュを
取り付けることを是非、お勧めします。
無論、自家用車のエアコンや通気孔にも有効です。
それだけでも、かなり防げます。
それくらいはしないと、生き残るのは難しいかもしれません。


汚染地域の車は走る棺桶!
今直ぐに安価な放射性セシウム吸着除去メッシュ取り付けを!

http://ameblo.jp/64152966/entry-11311604798.html





関連記事

新たな点滴療法と海水療法は、
放射能時代を生き抜く為の最大の武器となるだろう!

http://ameblo.jp/64152966/entry-11961987789.html


ガンを防ぐ8箇条 6.レモン、はちみつ、ビール酵母を摂る
https://www.youtube.com/watch?v=wFGZ60kcrAo


ネガティブな想いを断つ呼吸法
http://falcon238.jugem.jp/?eid=1066


ビタミンEの7000倍の抗酸化物質
 「エルゴチオネイン」を豊富に含む
    スーパー健康キノコ~たもぎ茸

http://ameblo.jp/64152966/entry-11950412374.html


スポンサーサイト



comments
3200. 無題 miya さん
秋頃に右目の角膜剥離が再発し、それ以来ずっと右目の違和感と戦っています。今は薬の他ミネラルウォーターでの洗眼で大分良くなりましたが、左脳の働きと関係している気がします。年のせいかも知れませんが、働きが悪くなったような…
さらに一定量以上の被爆をすると必ず知能低下になるとか…

余り考えず、勘を研ぎ澄ませるよう努力してみます。
2011-12-01 11:18:47 | [編集]

目薬は防腐剤が入っていない使いきりの方が良いかもしれません。成分もよく調べた方が。

味噌や醤油や味醂等も三年以上熟成の物で、出来るならば放射能検査済みが理想ですよね。

息子が通う幼稚園では何故か体格や身長が低い子供が多いです。
311から我が家はかなり外出は控えていましたが
放射能を気にしてない場合は外遊びさせていたみたいです。

先程、子供から聞いた話ですが幼稚園は水道水を飲ませているらしく( ̄▽ ̄;)
何のために弁当持参の幼稚園にしたのかと(涙)

幼稚園には個人的にミネラルウォーターを持たせられないかを話さないとならないです。
客観的に理解できる、放射能加味しない話をどのように出来るか思案中ですが。



2016-01-13 00:56:55 | [編集]

. コメントの投稿
  • コメント
  • パスワード (入力すると、コメントを編集できます)
  • 管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL:https://64152966.fc2.net/tb.php/1067-00b3cb5a
. プロフィール

z64150528

Author:z64150528
FC2ブログへようこそ!

. 月別アーカイブ
. 検索フォーム
. リンク
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR