光軍の戦士のブログ

. リッター36キロの車とリッター300メ-トルの車

ガンになる前に心筋梗塞で突然死!!
~心筋梗塞こそが放射能被害の初期症状だ。





管理人

先ず、アメブロの読者の方に一言。
私のメルマガの記事に、決して「いいね」をしないで下さい。
他の方の目に届かないように配慮していますので。(笑)

----------------------------------


チェルノブイリに近いベラルーシのバンダジェフスキー博士は
心筋梗塞で亡くなった500人近い遺体を解剖して
心筋にセシウムがびっしり蓄積していることを確認しました。
セシウムが心不全・心筋梗塞の原因になることを突き止めたのです。
その結果、博士は3年間投獄されました。


『人体に入った放射性セシウムの医学的生物学的影響
チェルノブイリの教訓 セシウム137による内臓の病変と対策 』

http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/907.html

必読 ↑


放射能汚染と糖尿病の激増~相次ぐ「突然死」の裏で何が起こっているか
http://www.mag2.com/p/money/6525


心筋梗塞のタレント、心筋梗塞の有名人、心不全の有名人
http://redf2007.seesaa.net/article/418405543.html






有沢比呂子さん43歳急死 時代劇、舞台などで活躍
(2015年12月19日)死因は心不全

俳優の阿藤快さん死去、69歳 布団の中で亡くなる
(2015年11月16日)死因は大動脈破裂

湯原哲夫、日本の実業家、ソーダニッカ社外取締役 71歳 
急性大動脈解離

松山幸次、日本の俳優 40歳 虚血性心不全

喜田勲、日本の神学者、上智大学名誉教授 73歳 心筋梗塞

今井洋介、日本のアーティスト 31歳 心筋梗塞

岡本おさみ、日本の作詞家 73歳 心不全

岡田れえな タレント・女優
急性心不全のため死去。26歳没。


----------------------------------




皆さん、先の重要保存資料に必ず目を通しておいて下さい。

資料の一部を抜粋します。

問題は東京の被曝は福島の被曝の100倍するということです。
車が走っています。
大型トラック観光バス、乗用車で放射能が積もらないで
空中に浮遊してしまうのです。
何時までも何時までも高濃度の放射能が飛ぶのです。

それがプルトニュームも飛び交いました。
つまり大変な被曝をした住民が多いのです。

---------------------


管理人として付け加えておきます。
膨大な交通量に加え、更に、膨大な量の汚染ゴミの焼却。
東京は、放射能汚染の循環ルツボと化しています。
住み続けるのは、命懸けの場所と云っていいでしょう。

更に、以下の記事が大変参考になります。

呼吸による被爆83%、食事7%、飲料8%
  ~村上周三・東京大学名誉教授

http://ameblo.jp/64152966/entry-11641019795.html

日々呼吸で吸い込んでいる放射線物質。
これが一番危険。
どの位なのか?

「人間は環境化学物質の83%を空気(肺)から
取り込み食品からは7%飲料からは8%に過ぎない。
私たちが一日に呼吸する空気は約20キロ。
食べ物や水の摂取量のおよそ10倍」

村上周三・東京大学名誉教授



価格5,238円(税込)


室内の簡易空気清浄機は、ツイッターの cmk2wl さんに申し込めば
直ぐに作って送ってもらえます。
https://twitter.com/cmk2wl
手作りですが、安くて優秀なものと判断しています。

ワントンさんのメルマガで紹介されましたと申し出れば
直ぐに対応してくれるはずです。


放射能防護マスクは、皆さん、しておられませんね。

メルマガ読者の皆さんは、心の中でイメージするクセをつけて下さい。
キラキラと光る核種が、そこら中に浮遊していることを。
何度でも、何度でも、毎日のように・・・
それしか、マスクをする習慣は身につきません。

心臓には、セシウムが蓄積される一方です。
限界点を超えたら、何が起こるか、イメージして下さい。
もしかしたら、まだ間に合うかもしれません。
最低限、マスクをするのは生き残る為には必須です。
このことを深く理解していただきたいと思います。


ただ、残念ながら、既に、肺の中には結構な量の放射能核種が
くっついている可能性が、ほぼ100%だと思います。
その核種が、プルトニュウムやストロンチウムだとすると
30年の間に、遅かれ早かれ・・・
ほぼ確実に、肺ガンを併発する可能性が高いです。

特に、プルトニュウムのアルファ線のパワーはすさまじく、
2千万分の1gで、肺ガンになると云われています。
角砂糖6個分で、日本民族を絶滅出来るほどの大変恐ろしい核種です。

今のところ、現代医学や科学の力ではどうにもなりません。
抗がん剤とか、肺の切除が待っているだけです。


私は、コレに対して、独自の対処法を記事にしています。


放射能を既に肺いっぱいに吸い込んだ人は
    一体どうすれば良いのでしょう?

http://ameblo.jp/64152966/entry-11729782302.html

人体実験と言う無かれ。
これ以外に、何か他に方法があるのなら是非、教えて欲しいものです。

毎日、年中、大気を吸い込む訳ですから、
肺は、真っ先にやられるでしょう。
この肺には、核種の2~3割が留まり、他の核種は
血管を通って、身体中に流れます。
セシウムの多くは心筋に集まると云われています。
それが、突然死を誘発するという訳です。

私の元にも、突然死の情報がかなり舞い込んで来ています。
友人からの情報だったり、メルマガ読者さんだったり、
有力ツイッターからの情報だったりします。
しかし、これが大問題として世間に流れることは
ほとんど無いでしょう。
国は、その全てを隠蔽する腹です。

上の記事では、放射能核種を駆逐することを期待したものですが、
最近、何かの記事で、「肺がカビだらけになった」といったものを
目にしました。
放射能とカビは、明らかにリンクしていますから、
ある意味、当然ともいえます。

放射能核種を駆逐する部隊とカビ菌をやっつける部隊を
同時に、肺に送り込むのが有効と考えています。
カビ菌は、納豆菌に始末してもらいましょう。
市販のスプレー容器さえあれば、簡単に誰でも出来ます。


先の重要保存資料の文中にもありましたが、
放射能が原因で、ガンになった人の予後は極めて悪く厳しいそうです。
そういった人は、最低限、移住するしか生きる道は無いと思います。
その上で、私のメルマガに書かれていることを最大限に
活用するしか他に手立てを見つけることが出来ないのが実状です。

しかし、今にして思うのは・・・
あれだけの記事を立て続けに公開して、ここまで・・・
よく潰されずに来たものだと、つくづく思う今日この頃です。
今までは、運が良かっただけかもしれません。
無論、薬事法に引っ掛からないように書き方に工夫していた
ことは言うまでもありませんが・・・
ただ、目をつけられていることだけは確かでしょう。

必死の思いで、人の命を護ろうとした時、
それを叩き潰しに来るのが、今の日本国の真の姿です。
そこに、悲しくも哀れな日本の未来が垣間見えて来るのです。

最後に、もう一つだけ大事なことを。
寒くなってきました。
皆さん、是非、腹巻をお勧めします。
男女は関係ありません。
これだけでも、免疫力は格段に違いがあるはずです。
もちろん、私も毎日しています。
結局、その少し?の違いが明暗を分けると心すべきです。



心筋梗塞は前触れも無く、突然やって来ます。

それは、突然死を招きます。

心筋のセシウム限界値が超える前に直ぐに行動に移して下さい!



★心筋に溜まったセシウムをどうやって排出出来るのかは
 今後の大きな研究課題として残ります。
 ただ、放射能による脳や脳の血管の萎縮による脳梗塞、
 心臓付近の大動脈破裂も、結局は、身体の細部に到る
 血管の収縮や劣化によると考えられます。
 この対処法については、膨大な量になってしまいますので
 いずれ近い内に、別枠で記事にするつもりです。
 予防するサプリメントも併せてご紹介致します。


読者の皆さんの健康と幸せを心よりお祈り申し上げています。

皆さん、どうか良いお年を迎えられますように。

本年は本当に有難うございました。

来年もどうか宜しくお願い致します。











スポンサーサイト



comments
「医者いらず呼吸法(原崎勇次 著)」
http://onasu.exblog.jp/16143838/

絶版になっていますが、中古で入手しました。これによると、
「病理学的原因として、あらゆる病気は自律神経の失調である。」
「内臓のうちでただ一つ肺だけは自分の意志で動かす事ができる。しかも吐く息や腹式呼吸は副交感神経を緊張させ、吸う息や胸式呼吸は交感神経を緊張させる。そうすると、他の臓器にもこの緊張タイプが波及する。ここに呼吸法が自律神経のコントロールタワーとなりえて、治病効果に重大な役割を果たす生理学的根拠がある。この事実が現代医学に欠けている重大な欠点である。
さらに脳と神経の栄養は呼吸でしかとれない酸素である。
本書でわざわざ呼吸法をとり上げた根拠は実にこの点にある。」
との事です。
原崎先生の「調息集中法」は、時間やお金がなくても、誰でもできます。
http://blog.livedoor.jp/nice_kuma3_good_kuma3/lite/archives/820449.html
↑やり方が載ってます。(長息集中法→調息集中法)
始めは「吸」ではなく、必ず「呼=吐く」からです。

食事の話と同様に、呼吸も「出す」ことの方が大切なんだそうで、呼吸が不完全な場合は毒素を体内にため込むことになるそうです。
とにかく、誰でもできますのでオススメです。
2012-11-13 14:04:37 | [編集]

コレはオモロイ♪最高ッ!\(◎o◎)/!マネキン。

〃わはは!〃
2012-11-13 14:43:07 | [編集]

7083. わ~~ ロビン さん
最後の画像いただきます♡
あいらびゅー
゚+.゚(´▽‘人)゚+.゚
かわゆ

こーゆーので癒されないとね!
ありがとう
2012-11-13 16:56:37 | [編集]

7084. 無題 なにわの銀四郎 さん
これ、いいです~!
こんなドッキリたのし~!
ほんまに、わらってしまった。
騙されてる人のリアクション、みんな品があってやさし~見てていやされました。

ハシゴのドッキリなんか世界中やっぱり、悪い奴より人の良い人が多いんだなって安心しました。

管理人さん、ありがとう!

2012-11-13 22:14:28 | [編集]

7107. Re:医者いらず呼吸法 『光軍の戦士たち』 さん
>ななしさん

いつも大変貴重な情報を本当に有難う御座います。
今度の土曜か日曜日に、一度記事にして
まとめようと思っています。

ところで、ななしさんもブログ記事を始められたら如何でしょう。
それだけの知識が御ありでしたら尚更です。
応援しますから・・・笑。

有難う御座いました。
2012-11-14 07:10:16 | [編集]

7108. Re:高岡 清風デス♪ 『光軍の戦士たち』 さん
>Se-fu.Tさん

やはり、お気に入り動画は、人それぞれのようです。
人生色々って事ですね・・・笑。

有難う御座いました。
2012-11-14 07:13:01 | [編集]

7109. Re:わ~~ 『光軍の戦士たち』 さん
>ロビンさん

画像は、何でも好きなように使って下さい。

ロビンさんの健康を遠くからお祈り申し上げて
います。

有難う御座いました。
2012-11-14 07:14:58 | [編集]

7110. Re:無題 『光軍の戦士たち』 さん
>なにわの銀四郎さん

喜んでいただけたら幸いに思います。

そして、暖かいお言葉に感謝です。

有難う御座いました。
2012-11-14 07:16:53 | [編集]

7111. 無題 きゅうばじん さん
こんなドッキリなら見てて楽しいですね。
水鉄砲からおばあちゃんを、身を挺して守ろうとする人達の優しさに涙が出ました。
そのあとのおばあちゃんのリアクションに笑い泣きです・・・。

素敵な動画をありがとうございました。
2012-11-14 09:14:54 | [編集]

>『光軍の戦士たち』さん
ネット防衛軍のご挨拶でも書いた事ですが、常に何かに「導かれている」という感覚があります。だから私は、感じるままに動いています。ブログをやりたいという気は起こらないので、それは私の役目ではないのだと思います。そもそも書く力もないですが…f^_^;)
いつも、「wantonさんに任せきりでごめんなさい。」って思いながらコメント送ってます。負担を掛ける事、申し訳なく思ってます…。すみません。

私、人間はすごい力を持っているんだと思うんです。
今はみんな眠った状態だけれど、私達全員、一人ひとりが特別な存在なんだろうと思います。
みんなで目覚めていけたらいいなぁと思っています。
2012-11-15 00:17:35 | [編集]

7124. Re:無題 『光軍の戦士たち』 さん
>きゅうばじんさん

きゅうばじんさんの暖かいお言葉に感謝です。
動画は、いつでも好きなように使って下さい。
そういえば、動画はもう貼れるようになられたのでしたっけ・・・

有難う御座いました。
2012-11-16 09:55:59 | [編集]

7125. Re:Re:Re:医者いらず呼吸法 『光軍の戦士たち』 さん
>ななしさん

>私、人間はすごい力を持っているんだと思うんです。

この言葉が、一番印象に残りました。
記事にしたいと思わされました。
ですが、かなりの難作業になりそう。
人間のすごい力=偉大なる潜在力を如何に説明し理解してもらえるのかといった難解な場面に
遭遇するのは容易に想像がつきます。

これからもどうか宜しく・・・
貴重な情報提供、いつも有難う ^ ^
2012-11-16 10:01:20 | [編集]

. コメントの投稿
  • コメント
  • パスワード (入力すると、コメントを編集できます)
  • 管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL:https://64152966.fc2.net/tb.php/1521-54273393
. プロフィール

z64150528

Author:z64150528
FC2ブログへようこそ!

. 月別アーカイブ
. 検索フォーム
. リンク
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR