光軍の戦士のブログ

. ☆命の記録 ~ 二度と更新されないブログより

☆命の記録 ~ 二度と更新されないブログより









末期がんと生きるココの日常さんより

2011年07月29日22:15

☆これが私の最後かと思います。
http://blog.livedoor.jp/salomesalome155/archives/51758478.html


更新、これが私の最後の更新かと思います。
長らくお世話になりました。
今は静かに死を待つ日々です。
私が死んだら兄が代筆で報告をします。

コメント欄に沸いている代筆の人、知りません。

tomoさん、バジルさん、
今後はパソコンをたちあげる力がもうないので
携帯からメールしますね。待っててね。



2011年08月10日14:16

☆まだ生きています

http://blog.livedoor.jp/salomesalome155/archives/51761870.html

今、隣にはバジルさんがいます。
この月曜日から三日一緒にいます。
楽しくおしゃべりさせてもらっています。
とっても素敵な人です。
会えて嬉しいです(∩´∀`)∩ワーイ
え~ともう私の余命は週単位でカウントされています。
これが最後の更新です、ホントの。

ココちゃんの パソコンから初めまして バジルです。
8日に ココちゃんと会い、ブログから、
イメージしたより、もっともっと
素敵な 可愛い 凛としたお嬢様でした。
一緒に居ればいるほど、涙がでます。

それは、こんなに 心が、素直な子がいるんだ。。。
辛い副作用でも、私の事を気遣い 恩返しに大阪へ来た私は、 
また、優しさをもらって明日 帰ります。
私と同じ ココちゃんを応援してる 皆様に 
いつもコメントで、ココちゃんの為に祈ってる皆さんへ、
お伝えいたします。  (バジルより)



2011年08月23日14:01

☆報告
http://blog.livedoor.jp/salomesalome155/archives/51765696.html

2011年8月23日未明に妹は亡くなりました。
死亡原因、胃癌。
享年33歳。
癌発覚から2年8ヶ月の闘病生活でした。

無粋ですが、兄である私に少し語らせて下さい。

私と妹の間には元々会話がありませんでした。
会話が無くても血の繋がりは消えないのだから、
特に必要が無いと思っていました。
しかし死が迫り、私は会話が無い事に漸く焦りを感じ、
積極的に話し掛けるようになりました。
妹は私が普通に会話が出来る事を知って喜んでくれました。
そして私は妹との会話に楽しみを見つけるようになっていました。

しかし、妹を良く知るには遅すぎました。
次第に妹の声に力が無くなり、口数が減り、
思考力を無くして行きました。
もっと会話をする時間が欲しいと思いましたが、
取り返しは出来ませんでした。

幸いにも妹はブログとして彼女を知る事が出来る
貴重な文章を遺してくれました。
妹が長くブログを続け沢山の文章を遺せたのは
多くの読者がいてくれたからでしょう。

応援を続けてくれた読者の皆様に、
妹に代わり御礼を申し上げます。
ありがとうございました。


以上、転載終わり
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


管理人

ココさんに、心からの哀悼の意を捧げます。
33歳というのは、あまりにも若過ぎます。
御無念のお気持ちも少なからずあったのではと
本当に残念でなりません。

妹さんが、お亡くなりになられた当日、読者の皆さんに
きちんと御挨拶されておられますが、とても辛いお心にも
めげず、お兄様の悲しいお気持ちが伝わって来るようです。

しばらく、ココさんのブログを眺めておりました・・・
なんと、ブログ開始年月日が、私とほぼ同じなんです。
2009年10月31日が、開始日になっています。
正直、私は驚いています。
こんな偶然ってあるのでしょうか・・・
何かに導かれたとしか思えません。

残されたお兄様や御家族の皆様には、記事を勝手に拝借した
ことを心よりお詫び申し上げます。
私は、読者の皆さんにどうしてもお伝えしたいことが御座いました。

お医者さんに、もし自分がガンに罹ったら抗がん剤を使うかと
質問してアンケ-トをとったところ、9割以上の先生が、
使わないと答えています。
そんなものを何故、他のガン患者にだけ使うのかと常日頃より、
疑問を感じ、本当に腹立たしく思って来ました。


どうか皆様、御身内や知合い、友人の方で、
ガンで苦しまれておられる人がおられましたら、
もう一度、ゆっくり考える時間をお持ち下さいますように・・・
是非、以下の記事を御覧になられることをお勧め致します。



◆抗ガン剤と称した化学兵器剤の本当の正体は
 凄まじい第一級の猛烈発ガン物質!?
http://ameblo.jp/64152966/entry-11335571339.html


◆ガン細胞が39.3度以上で死滅するのなら
 サウナや酵素風呂に入ろう!
 http://ameblo.jp/64152966/entry-11461803557.html


◆長生きしたければがん検診は受けるな~岡田新潟大学医学部教授
 http://ameblo.jp/64152966/entry-11168049693.html


◆大麻の薬理成分であるTHCが癌細胞の増殖を抑えている映像
 http://ameblo.jp/64152966/entry-11338190084.html


◆ガンの真の正体・ガンジダとその特効薬とは!
 http://ameblo.jp/64152966/entry-11122613473.html


◆「ガンが消えたひとに、何を食べたのか教えてもらった」
 ~免疫力が落ちている人の為に
 http://ameblo.jp/64152966/entry-11455588215.html


◆ガンは癌にあらず
 http://ameblo.jp/64152966/entry-11112095765.html


◆飯山一郎氏の貴重な乳酸菌講座
 http://ameblo.jp/64152966/entry-11434333454.html


◆秘儀!豆乳ヨーグルト 玄米ぶっこみ法
 http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/1741233.html


◆重要関連記事 必見です ↓
 http://www.asyura2.com/09/health15/msg/228.html


◆(更新版)究極の放射能対策・総まとめ 【永久保存版】
http://ameblo.jp/64152966/entry-11236261764.html



もみじ
どうか皆さん、もし、またいつか思い出す日がありましたら、
是非、ココさんのブログを訪ねていただきたいと思います。
天国におられるココさんも、きっとお喜びになられると思います。

御存知の方もおられると思いますが、以下は、他の方の関連動画です。
皆さんに、一度御覧になられることをお勧めします。
この方も、やはり抗がん剤でした。

合掌。








スポンサーサイト



comments
こんにちは。
最近は、抗がん剤を使わずに、
『人生を完結させる』なんていう末期癌になった癌の名医さんが話題になりましたよね。
著名人でも、抗がん剤を使わずに最後は家の中で人生を完結させたいと望む方も増えてる様で、日本から抗がん剤も、どうなるのでしょうかね。

亡くなられた方は本当に若すぎますね。
しかし、ブログで人生の色々な事を残すのは、私は仕事に追われて書けませんが、
残しておいた方がいいのかな?

なんて、思いましたね。
いくら都内で健康診断をして大丈夫だったからとて、先が長いとは断言できないので。

深く突っ込んでませんが、失礼しました。
(^-^;
2013-04-04 10:24:31 | [編集]

◆抗ガン剤と称した化学兵器剤の本当の正体は
 凄まじい第一級の猛烈発ガン物質!?
http://ameblo.jp/64152966/entry-11335571339.html


この記事だけお探しのページが見つかりませんとなっていました。
2013-04-04 13:07:43 | [編集]

>東京都民さん

私は忙し過ぎる仕事からリタイアしました。
東京都民さんは、リタイアする必要はありませんが、少し緩めてみるのも良いと思います。
本人がその気になれば、出来ないことは無いと
思うんですけどね・・・
たった一度の人生なのですから。
2013-04-04 14:07:20 | [編集]

8866. Re:意図的に消されたのでしょうか? 『光軍の戦士たち』 さん
>陽子ママさん

有難う御座います。
早速調べてみました。
驚いたことに、タグ編集エディタ の作成画面の
文字が一箇所だけ書き換えられているのを
確認しました。
直ぐに、編集して正しい文字列にしました。
何故なんだろうと大変に不思議です。
今は見れるようになっているはずです。
本当に有難う御座いました。
助かりました ^ ^
2013-04-04 14:27:46 | [編集]

先日、あらゆる種類の病気を、完全に治療する方法を、約 80 年も前に見つけた人物、ロイヤル・レイモンド・ライフ博士の功績・半生をまとめたサイトを読みました。→http://www.thinker-japan.com/life.html

電気を使用した治療法で、実質的にわずかな電気代しかかからないため、治療費もたいへん安いもので、副作用に苦しんだりすることもなく、患者は、すみやかに治療されて、無事に家族の元にもどれるのです。抗がん剤を用いた化学療法や放射線療法や外科手術のように命を危険にさらす必要もありません。
医薬品業界が一番恐れているのは、この痛みも費用もかからずに末期がんを 100 %完治させてしまう治療法の存在が明るみに出てしまうことです。 なぜかといえば、日本を例にすると、がんの先進医療に対し、一人当たり平均して、約 300 万円(自己負担金額)も費用がかかります。つまり、膨大な利益を生む一大産業なのです。 (抜粋)

末期ガン患者への3ヶ月の治療の成果は、なんと100%でした。
博士の研究を恐れた、世界の支配者の指示で、研究室から、研究書類を盗まれ、研究所も放火されてしました・・・

翌日、このサイトの内容を大学生の息子に話すとため息をつきながら、「300万円の治療費を払っても治してあげれば良いのにね!」と言っていました。せめてそうしてくれたら、どんなにか良いでしょうか!

沢山の人が、無念の死を遂げていったかを考えると虚しくて仕方ないです。

ココさんのご冥福をお祈りします。
2013-04-05 00:50:04 | [編集]

8871. こんにちは! ヒデアキ さん
ココさんの御冥福をお祈りしたいと思います。そして、ココさんのお兄さん、医療を含めた今の完全に間違った世の中のシステムが変わる時が必ず来ますので、ともにゆっくりと生きて行きましょう!

wantonさん、いつも貴重な記事の発信ありがとうございます。

私も、ココさんのお兄さんとほぼ同じ事を経験しております。
もう、12年前になりますが。
妹が29オの時でした。
医者と医療に対する疑問点がいくつかありましたが、何も知らない私達は医者の言うままに抗癌剤を使う事に同意ました。
結果は、言うまでもありません。
妹の死のショックから、精神的に元気が出るまで数年かかりました。

今の癌治療に対して結論を先に言いますが、抗癌剤を使う医療の仕方は断言しますが『殺人』です。

医者にも、まともな人、そうでない人、いろんな人がいるのは承知しておりますが間違いは、間違いなんです。
駄目な事は、駄目なんです。

間違ったシステムの中で生きている事すら知らない人達が殆んどの中で、医者自身も、「ロックフェラーなんちゃら医療」にたっぷりと洗脳されていますので、お話しになりません!

個人レベルではなく、視点を広くして地球全体で考えた時、これは殺されているのと同じです。
病院に高いお金を払い自分の愛する人を殺して下さいと言ってる様なものです。
更には、病気で死ぬ前に、食と環境で病気になる様に意図的に持って行かれてます。
これは、結果と言う事実が証明しています。

支配者の思考パターンはいつも同じです。実にシンプルです。
要は、マッチポンプです。
全てが計画通りで思惑通りなんです。

彼らは、数十万人、数百万人の命を奪っても何とも思わない狂った人達で、今も殺されている人達が沢山いると言う事実。

この事に、今まで大衆は気づかなかったし、気づかない様に情報操作されて来た。或いは、気づいても怖くて言えなかった。

しかし、今は違いますよね。

既に、日本人の知らない所で動き出してる人達が沢山いると言う事を知る時が近いかも知れません!




2013-04-06 03:25:12 | [編集]

>purin-dogさん

おっしゃる件に関しては、私も2~3回ほど記事に
して来ました。
ただ、もう一つ分からないといいますか、
確信がもてない部分があります。
2013-04-10 13:27:31 | [編集]

8910. Re:こんにちは! 『光軍の戦士たち』 さん
>ヒデアキさん

ヒデアキさん、大変おつらいご経験をされたのですね。
妹さんは、大変お気の毒でした。
まだまだ若くてこれからだというのに・・・
共に考えていきたいですね。
本当に有難う御座いました。

妹さんに合掌・・・
2013-04-10 13:35:58 | [編集]

17170. 初めまして!! あるがままに。いいじゃん、自由で。 さん
初めまして!ブログを読ませてもらいました。コメント書くの始めてで緊張しましたが、また遊びに越させてもらいます。
2014-07-13 14:57:47 | [編集]

. コメントの投稿
  • コメント
  • パスワード (入力すると、コメントを編集できます)
  • 管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL:https://64152966.fc2.net/tb.php/1695-ffcda9fd
. プロフィール

z64150528

Author:z64150528
FC2ブログへようこそ!

. 月別アーカイブ
. 検索フォーム
. リンク
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR