光軍の戦士のブログ

. 新元号~【 令和 】の( 令 )は戒厳令を彷彿させる!

新元号~【 令和 】の( 令 )は
戒厳令を彷彿させる!









管理人

新元号の決定には、政府が大きく関与します。
つまり、政府の意向が大きく反映される訳です。

【 令和 】の( 和 )は、恐らくですが、
日本そのものを意味しているのではないでしょうか。
戦艦 大和 の例で言うなら
大いなる日本って意味で読み解けます。

つまり、令和っていうのは、
日本国民そのものに命令を下すという風にも
取れる訳です。

日本国民に、命令を下せるものとしては
緊急事態条項 → 戒厳令 をおいて他にありません。
(戒厳)令和・・と読み解くと
実にしっくりきます。
私が冒頭に、緊急事態条項の画像を掲げたのには
そのような意味が込められているのです。

無論、理由はそれだけではありません。
いずれ近い将来・・・
緊急事態条項→戒厳令 といった流れになる時局が
訪れようとしているからに他なりません。
そんな時に、出てきた新元号が
まさに・・・【 令和 】なのです。

日本を実質的に支配する奥の院は皆さんご存知の
イルミナティで間違いありません。
そのイルミナティの息のかかった下僕が
この【 令和 】を決定したと考えられます。

万葉集がどうのこうのと
のんきに話している場合ではありませんよ。



2019年以降 ~
大規模テロ災害に注意して下さい‼

https://ameblo.jp/64152966/entry-12432122477.html




2019年04月03日
「令和以外の5つはケチのつけようがない」
東大教授が指摘する『令』が抱える3つの問題

https://www.huffingtonpost.jp/entry/reiwa-hantai_jp_5ca41654e4b07982402401f6

「中世の人に読ませると
『人に命令して仲良くさせる』
となる」





新元号「令和(れいわ)」を決定する過程で、
政府が検討した6つの最終案がすべて明らかになった。

日本の古典に由来する案は3案で、「令和」のほか、
日本書紀を出典とする「英弘(えいこう)」、
日本古典と中国の詩経を出典とする「広至(こうし)」が
検討されていた。
また、中国の古典からは「万和(ばんな)」
「万保(ばんぽう)」「久化(きゅうか)」の
3案が出ていた。


1日放送のテレビ朝日系『スーパーJチャンネル』に
出演した安倍総理は、有識者懇談会では全員が出典を
日本の古典にすることで一致し、「令和」を推す声が
最も多かったと明らかにした。




そうしたなか、「『令和』以外の5つはケチのつけようがない」
と指摘するのは、歴史学者で東京大学史料編纂所の本郷和人教授。
令和の「令」の字に理由があるとして、3つの点を説明する。

「『令』は上から下に何か『命令』する時に使う字。
国民一人ひとりが自発的に活躍するという説明の趣旨とは
異なるのではないかというのが、まずひとつ批判の対象に
ならざるを得ない。


もうひとつは、『巧言令色鮮し仁』という故事。
“口先がうまく、顔色がやわらげて、人を喜ばせ、
媚びへつらうことは、仁の心に欠けている”という意味で、
この『仁』は儒教で最も大切な概念。
今でいう『愛』を意味し、
それに一番遠いのが巧言令色だと言っている。
そこが引っかかる。




皇太子殿下は日本中世史の研究者で、
当然『令旨』という言葉もご存知だと思う。
これは皇太子殿下の命令という意味で、天皇の命令ではない。
つまり、『令』という字は皇太子と密接な結びつきがあるもので、
天皇の密接な関係があるのは『勅』『宣』などの字。
(天皇の生前退位で定める)新元号とは少しずれている」

本郷氏はこれらを踏まえ、
「普通に使うと使役表現となり、中世の人に読ませると
『人に命令して仲良くさせる』となる。
日本の古典から取ることは何の問題もないと思っているが、
どうも自発的な感覚ではなくなってしまう」と改めて述べた。




これを受けてフリーアナウンサーの柴田阿弥は
「決まってしまったものはどうしようもないですし、
本郷先生が言うように捉える人がいるだろうということも想像できる。
いろいろな意見があって然るべきだし、どんな元号かよりも
どんな時代にしていくかの方が大切かもしれない」と意見を述べていた。

(AbemaTV/『けやきヒルズ』より)

<引用 ここまで>
==================



お知らせ

3月30日、最新のメルマガを配信しました。

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?


届いていない読者の方は私までご連絡下さい。



【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリッキーガット症候群!





日本の 非常事態宣言
金融危機 ではなく
巨大地震 が発生した時
に発動される!?


$wantonのブログ





スポンサーサイト



comments
34660. 無題 ばあ さん
命令や号令のようで、今後の日本を差しているような嫌な元号になったと感じていました。自分の考え過ぎならいいと思ってましたが…やはりそういった意味合いが含まれているのでしょうか。溜め息ばかり出ます…。
2019-04-06 00:47:26 | [編集]

34661. わたしの考え tenenboshi さん
こんにちわ。

わたしは令は霊に通じて良いと思います。日本は外的、韓国は霊的。評議会には在日コリアンが、入って、、韓国的な名前になったのだろう。
霊性を考えなければならない。

それにしても、北海道の地震の崩れた岩肌が、気になる、、つらい(;_;)です。
2019-04-06 04:10:12 | [編集]

新しい元号は、ヤタガラスがつくりました
だから天皇皇后陛下が京都御所にきたんですけどね!
安倍晋三総理がつくるわけがないでしょう

頭の悪い、ネットの世界では、何でもかんでも裏社会のせいにする

3000世界1度に開く梅の花
命懸けで裏社会と戦った、出口王仁三郎にたいする敬意です
2019-04-06 10:36:21 | [編集]

34664. こんばんは ちょろ♪ さん
感覚は一緒ですね


久しぶりに私の見解を書きます


警戒されるのは当然で、誰ひとり解説なしにすんなり理解できる音や意味ではないですからね

令は音ということだまでは、零や霊に通じ、このあたりの論評はたくさんあるかと想像します

令には使役動詞的な意味合いから命令などイメージする方も多いでしょう

令を分解すれば、命とか今とかみえてきます

私は、そこの解釈よりもっとプリミティブな疑問があり、なぜ、すんなり受け入れ難い、ら行から平和のアクセントにもじろうとしたのか

昨今の元号は、明らかに逆の現象を予言してるようにみえ、秩序なくバラバラな時代を願った象意と私は捉えます

なので、この推理があたりならば、われわれはカオスの時代に突入とみていいかな

20数年後にはまた元号が変わるでしょうが、私の見方を書いておきます


2019-04-06 22:03:19 | [編集]

34669. 無題 ハナ さん
令和、、ここだけの話、正直いまだ違和感ぬぐえません;。
時々感がさえる時があり発表の直前、冷たいイメージの漢字。色で例えるなら昭和が暖色系なら寒色系の感じのする元号になると確信。
安倍総理の説明もあり皆が良い元号だとテレビで浮かれてる時に、一般の人のインタビューでなんか尖って刺されるイメージこれから身を律していかないといけないと思いましたとの感想、、同感した人も多いのでは・・?
私達は(もしや悪者に)秘かに決められる令(おきて、いいつけ)の中で和をもたなければ・・ということなのか?
令のメッセージを聞くととても複雑な気持ちになると言われた。何のメッセージがあるのでしょう?
でも決まったのだから受け入れていくしかないですね。
2019-04-10 16:26:35 | [編集]

. コメントの投稿
  • コメント
  • パスワード (入力すると、コメントを編集できます)
  • 管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL:https://64152966.fc2.net/tb.php/3470-376d12db
. プロフィール

z64150528

Author:z64150528
FC2ブログへようこそ!

. 月別アーカイブ
. 検索フォーム
. リンク
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR